脳、神経科学:
2013年1〜4月

ほか「脳、神経科学」の年月別目次

記事庫の新着・更新情報 
グーグルより上手に英語を無料で日本語訳してくれる『エキサイト翻訳』


人間は柔軟かつアンバランスな脳を進化させました。
2013/04 LiveScience Humans Evolved Flexible, Lopsided Brains
 人間の脳は同じくすべて形成されません--フレキシブルな発達のサイン。
 脳機能局在はヒト脳の適応性のスタンプであるかもしれません
2013/04 【日本語記事】BioToday
 血液脳関門への粘膜移植で高分子化合物を脳に安定供給しうる
2013/04 【日本語記事】National Geographic
 発話リズムがそろうと脳波リズムも同調
2013/04 【日本語サイト】理研
 2人の間の発話リズムがそろうと、脳波リズムもそろうことを発見 -コミュニケーション時の2者の脳波を同時に計測し解析する手法を確立-
2013/04 Science 成体脳の神経細胞における神経伝達物質の切り替えが行動の調節に関与している
のちの脳卒中罹患リスクは十代の過ごし方しだい
2013/04 EurekAlert Study: Teen years may be critical in later stroke risk
脳障害の後に、新しい星状細胞は、回復における予想外の役割をプレーします。
2013/04 EurekAlert
 After brain injury, new astrocytes play unexpected role in healing
2013/04 【日本語記事】BioToday 脳の各領域は目的達成に向けて大結集する
2013/04 EurekAlert Fascinating rhythm: The brain's 'slow waves'
脳の「低速波」がどこでどのように由来するかをはっきりさせます。
  これらのリズミカルな信号波(熟睡の間、脳を貫く)がメモリの強化などの重要な過程における役割を果たすと思われます。
  初めて、研究者は、低速波が大脳皮質で始まるのを最終的に示しました。
  50~100のニューロンのローカルクラスタで波を始める
2013/04 【日本語記事】BioToday
 徐波関連Ca2+波を生み出しうる脳領域とその伝播様式が判明
 記憶固定等の種々の睡眠時認知処理に寄与しうる徐波関連カルシウムイオン波(Ca2+波)
2013/04 EurekAlert Training the brain to improve on new tasks
ワーキングメモリトレーニング
2013/04 EurekAlert
 Brain development is guided by junk DNA that isn't really junk
脳の発達はジャンク扱いされていたDNAによって誘導されます。
2013/04 LiveScience Successful Leaders Have Complex Brains, Study Finds
 成功しているリーダーは心理学的に複雑であるかもしれない
 研究が指導力溢れる人を選んで、訓練するための今後の努力を助けることができる
 より連携している前頭葉活動を持っていた
2013/04 【日本語記事】BioToday
 有能な指導者の脳の前頭葉/前頭前野神経回路はより複雑
生まれる前の脳のマッピング
2013/04 BBC News Mapping babies' brains before birth
2013/04 【日本語記事】National Geographic
 脊髄損傷も神経バイパス技術で機能回復
2013/04 EurekAlert Reliability of neuroscience research questioned
 神経科学研究の信頼性に疑義
2013/04 ABC@オーストラリア Brain bares all in moment of clarity
2013/04 【日本語記事】スラッシュドット ジャパン 
 脳の組織を透明化して解析する方法が開発される
2013/04 【日本語記事】ワイアードビジョン
 「脳の透明化」で詳細研究が可能に:動画
脳組織を透明化する技術の開発により、神経ネットワークの三次元解析に期待が。 2013/04 news@nature.com See-through brains clarify connections
2013/04 【日本語記事】BioToday 
 マウス全脳とヒト脳の研究で透明化技術の有用性が示された
2013/04 EurekAlert Sexuality, traumatic brain injury, and rehabilitation
セクシュアリティへのTBIの影響で徹底的な分析
  脳障害とセクシュアリティを調べるためにおよそ1,500人の患者、パートナー、配偶者、対照個体、およびリハビリテーション専門家の集合的な研究のサンプルを表す14研究を批評します。
2013/04 【日本語記事】MT Pro 食物繊維7g/日増加で脳卒中リスク7%低下/日本を含む8コホート研究のメタ解析
2013/04 【日本語記事】BioToday
 食物繊維摂取量が多いことと脳卒中リスク低下が関連する
2013/04 BBC News Dietary potassium 'cuts stroke risk'
 食餌性カリウムは脳卒中リスクを減らします'。
2013/04 読売新聞 米、「脳地図」プロジェクトに初年度1億ドル
 1990年代の全遺伝情報(ヒトゲノム)解読プロジェクトに続く、大規模な研究に
2013/04 BBC News Obama proposes brain mapping project
2013/04 【日本語記事】BioToday
 脳の細胞や回路の繋がりを解明する米政府プロジェクトが発足
2013/04 LiveScience Obama Announces Huge Brain-Mapping Project
2013/04 LiveScience Who Will Pay for Obama's Ambitious Brain Project?
 NIH and DARPA directors explain the specifics of the BRAIN Initiative.
2013/04 LiveScience Obama's Brain Map Initiative Needs a Rethinking
2013/04 Science
 ショウジョウバエの脳にみられる遺伝子転位によるゲノムの多様性
2013/03 【日本語記事】中央日報@韓国
 韓国の脳関連研究費、米国の164分の1(1)
2013/03 【日本語記事】中央日報@韓国
 韓国の脳関連研究費、米国の164分の1(2)
食物繊維の摂取と脳卒中リスクの低下
2013/03 EurekAlert Eating more fiber may lower risk of first-time stroke
より多くのファイバーで食物を食べるのは初めてのストロークの下側のリスクにリンクされました。
2013/03 【日本語記事】BioToday 
 小脳プルキンエ細胞への入力妨害で運動失調やてんかんが生じうる
2013/03 【日本語記事】BioToday 
 DNA二本鎖切断は学習等の正常な脳活動の一部を担っているようだ  
2013/03 【日本語記事】Nature 神経科学:RNA代謝が神経変性と結びつく
 ノックアウトマウスを用いた研究で、RNAキナーゼCLP1が運動ニューロンで機能することが明らかにされた
DNA損害にリンクされた脳活動
2013/03 LiveScience Brain Activity Linked to DNA Damage
 この損害を防ぐ更なる研究は、アルツハイマーのような脳の異状修復を助けるかもしれません。
2013/03 【日本語記事】ワイアードビジョン
  「学習は脳にダメージを与える」マウス実験で発見
2013/03 【日本語ブログ】ある種のDNA損傷は正常な脳活動の結果によって生じる
2013/03 BBC News Down's syndrome brain protein loss
 脳のタンパク質の不足はダウン症における学習と記憶障害の原因であるかもしれません。
2013/03 【日本語記事】BioToday 
  アストロサイトSNARE経路阻害は脳卒中に伴う組織損傷を抑制しうる
2013/03 【日本語記事】BioToday
  思春期の大掛かりな神経剪定を経て人の脳は成熟するようだ
2013/03 【日本語ブログ】50歳前に脳卒中を経験した患者は長期的な死亡リスクが高くなる
2013/03 EurekAlert Adults who experience stroke before age 50 have higher risk of death over long-term
50前に脳卒中を患った場合、その後の20年以内に死ぬ率が高め
2013/03 【日本語記事】BioToday
  50歳以前脳卒中患者の死亡リスクは一般人口より約3-4倍高い
2013/03 news@nature.com Flashing fish brains filmed in action
動作中の魚の脳を撮影
Fast imaging in larval zebrafish produces first neuron-level vertebrate brain-activity map.
速く、幼虫のゼブラフィッシュの中のイメージは最初のニューロンレベル脊椎動物の脳活動地図を製作します。
2013/03 【日本語記事】Nature 神経科学:脳が空間と時間を結びつける仕組み
 バーチャル空間内の直線路を走るマウスで、グリッド細胞の電位変化の細胞内動態を直接測定
2013/03 EurekAlert Green tea, coffee may help lower stroke risk
2013/03 読売新聞 毎日の緑茶やコーヒー、脳卒中予防に効果
  緑茶を毎日2~3杯飲む人は、まったく飲まない人に比べて14%発症率が低下。4杯以上なら20%下がった。
 コーヒーを毎日1杯以上飲む人は、まったく飲まない人より発症率が20%低かった。
2013/03 【日本語記事】BioToday
 緑茶やコーヒーをよく飲む人は脳卒中や心血管疾患を生じにくい
低認識的な機能と低社会経済的な状態をもっている青年がそれらよりかなり軽度外傷性脳損傷に苦しみそうである
2013/03 EurekAlert
 Researchers find link between low cognitive score and risk of brain injury
2013/03 LiveScience Brisk Walking Helps Stroke Survivors
早歩きは、脳卒中患者を支援
定期的な歩行は、発作を起こした人々の生活の質を向上させます。
2013/03 EurekAlert Some brain cells are better virus fighters
脳細胞には、より良いウイルス戦闘機もござい。
  ウイルス感染に抵抗する自然免疫のディフェンスがオンになっている脳細胞がある
2013/03 EurekAlert When food is scarce, a smaller brain will do
食物が不十分なら、小さい脳
  栄養が不良であるときに、若い脳がどう保護されるか
  完全に機能的で、より小さい脳を作り出すための対処戦略
  ハエ幼虫での発見は、信じられないほど融通のきく器官として脳を見せ、発達している人間の脳を理解するために意味を持っているかもしれません
2013/03 EurekAlert Support cells found in human brain make mice smarter
人間の脳にあるサポート細胞で、ネズミは賢くなります。
  ヒトのグリア細胞をネズミに移植
2013/03 EurekAlert Using human brain cells to make mice smarter
2013/03 news@nature.com Neuroscience: Human cells boost mouse brains
2013/03 BBC News World's most detailed scans will reveal how brain works
これまでで最も詳細なスキャンと人間の脳を探る
2013/03 【日本語記事】ワイアードビジョン
  脳地図の完全解明を目指す、オバマ大統領肝煎りの重要プロジェクト
2013/03 EurekAlert
 Study: Brain injury may be autoimmune phenomenon, like multiple sclerosis
脳障害は多発性硬化症のように自己免疫現象であるかもしれません。
 脳障害が外傷性の現象ではなく、自己免疫現象であるかもしれない
2013/03 LiveScience Hits to Head May Spur Brain-Damaging Immune Response
頭部への打撃後における体の免疫応答は、後の脳疾患の発症に役割を果たす可能性があります。
2013/03 EurekAlert
 Amputee phantom pain linked to brain retaining picture of missing limb
なくなった手足の脳の保有の絵にリンクされた幻肢痛
 四肢切断後の脳の次の変化は、なくなった手足から起こる痛みにリンクされました。
 最も多くの幻肢痛を経験する人は、区別がつかなかったポイントに脳のなくなった手の、より強い表現を維持するのがわかりました。
2013/03 EurekAlert Brain adds cells in puberty to navigate adult world
脳は、成人期の複雑な社会にナビゲートするのを助けるために思春期の間、新しい細胞を加えます。
2013/03 【日本語記事】BioToday
 思春期に誕生した脳細胞は神経回路に機能的に統合される






2013/02 Science
 脳活動性マッピング計画に寄せられる大きな関心、しかし反対意見も
2013/02 news@nature.com
 Big Neuroscience: Billions and Billions (Maybe) to Unravel Mysteries of the Brain
大きい神経科学: (たぶん)、10億と10億は脳の神秘を解きます。
The era of Big Neuroscience has arrived.
Big Neuroscienceの時代は来ました。
2013/02 LiveScience Brain Cells Can Outlive the Body
 脳細胞は体より長く存続でき
ラットに移植したマウスの脳細胞は、彼らが採取された元のマウスの少なくとも2倍生き残ることができる
2013/02 【日本語記事】BioToday 胎児脳がfMRIで初めて撮像された
2013/02 読売新聞 10年で脳の全容解明を…オバマ政権が取り組み

2013/02 【日本語記事】BioToday 
 オメガ―3脂肪酸豊富な脂質乳剤で脳卒中後の脳損傷を抑制しうる
2013/02 EurekAlert
 Antioxidants in your diet may not reduce risk of stroke or dementia
食事による酸化防止剤は脳卒中リスクや認知症を減少させないかもしれません。
 他の研究とは逆に、新しい研究によって、人々の食事による総レベルの酸化防止剤がストロークか認知症を発症するというそれらのリスクに関連しないのがわかりました。

魚油
2013/02 EurekAlert
 Omega-3 lipid emulsions markedly protect brain after stroke in mouse study
オメガ-3個の脂肪乳剤が、マウス研究における脳卒中後に脳を著しく保護します。
 脳梗塞の数時間以内に注入されたオメガ-3脂肪酸が豊かなトリグリセリド脂肪乳剤
 ネズミで損傷した脳組織の量を50パーセント以上減少させることができます
2013/02 EurekAlert Study advances LSUHSC research, shows fish oil component reduces brain damage in newborns
魚油の成分の新規使用が新生なネズミの脳損傷を減少させた
2013/02 EurekAlert Stanford researchers develop tool for reading the minds of mice
生きているマウスでリアルタイムの脳活動を観測する体系
2013/02 EurekAlert The research is in: Physical activity enhances cognition
身体的活動は認識力を機能アップします。
2013/02 【日本語記事】Nature 脳:大脳基底核細胞の活動を神経画像化によりとらえる
 光ファイバーを使って脳深部の特定細胞種の活動をモニターする新たなin vivo観察法を開発
2013/02 EurekAlert
 Imaging acute ischemic stroke patients' brains did not lead to improved outcomes
急性虚血性脳卒中患者の脳に像を描くのは向上した治療成績に通じませんでした。

2013/02 EurekAlert
 Comparing mechanical clot removal and standard medical therapy for severe stroke
重度の卒中治療における、機械的な血栓除去と標準の薬物療法を比較します。

2013/02 EurekAlert Veterans with mild traumatic brain injury have brain abnormalities
軽度外傷性脳損傷のベテランには、脳異常があります。
 TBIを経験していない帰還兵と比べると温和なTBIと共にイラクとアフガニスタンから戻る軍人
 脳の白質における測定できる異常を持っている
もっと積極的に生命維持を続けていたなら命と機能を取り戻していたかもしれない脳卒中さんたち
2013/02 EurekAlert Some stroke patients whose life support is withdrawn may have achieved a less-than-ideal
 生命維持が続けられていたなら、脳出血後に生命維持が終わった何人かの患者が何らかの許容できる機能を回復したかもしれません。
 研究者は、大忍耐と、より少ない悲観主義が必要であるかもしれないことを提案します。
2013/02 EurekAlert Almost 8 percent of US stroke survivors may have suicidal thoughts
米国の脳卒中生存者のおよそ8パーセントには、自滅的な考えがあるかもしれません。
2013/02 【日本語記事】MT Pro 「脳卒中後の希死念慮,がんの場合より高率」米NHANES調査/国際脳卒中学会2013ニュースリリース

2013/02 EurekAlert
 Native Hawaiians have bleeding strokes at earlier age, independent of meth use
メタンフェタミン使用の如何にかかわらずネイティブのハワイアンは脳溢血リスクを持っています。
2013/02 EurekAlert
 Brain research provides clues to what makes people think and behave differently
脳の物理接続の違いが人々がお互いと異なって思って、振る舞うことに関する根にあります。
 個人差が起こる正確な脳の領域を写像
 個人の脳の接続性が世界の初期の認知のための領域より情報を統合するのに関連する領域で異なる
2013/02 EurekAlert Mini stroke symptoms quickly fade, but patients remain at risk
微細脳卒中の症状は急速に消えるが、患者は危険なままでいます。
 毎年、最大50万人のアメリカ人が、一過性虚血発作(TIAs)と呼ばれるミニストロークを経験します。
 兆候は通常1時間以内にすばやく遠ざかります、そして、多くの人々は治療を求めません。
 しかし、TIAsを経験する人々の10~15パーセントは3カ月以内に完全な脳卒中になるでしょう
 そして、これらの脳卒中の40パーセントは最初の24時間で起こるでしょう。
2013/01 EurekAlert Genome-wide atlas of gene enhancers in the brain online
脳の遺伝子エンハンサのゲノム全体のオンライン地図帳
 自閉症や、てんかんや統合失調症などの神経障害の根本にある原因の将来研究のためになるはずである
 脳で最初に遺伝子エンハンサ種類の地図帳を公開しました。
2013/01 EurekAlert Scientists learn more about how inhibitory brain cells get excited
脳の抑制細胞がどうエキサイトするかの初期段階を見つけました。
2013/01 Science 脳研究の前に立ちふさがる統計データ
2013/01 EurekAlert
 Eating bright-colored fruits and vegetables may prevent or delay ALS
カラフルなカロチノイドを含む食物の増加する消費(特にβ-カロテンとルテイン)が筋萎縮性側索硬化症(ALS)の開始を防ぐか、または遅らせるかもしれない
2013/01 【日本語記事】MT Pro
 脳震とう後の慢性脳症の早期検出にPETが有用,元NFL選手を解析/タウ蛋白質の異常蓄積が明らかに
高酸素療法
2013/01 EurekAlert Oxygen chamber can boost brain repair
酸素チェンバーの使用で、脳組織でかなりの量の神経学的な機能を回復する
2013/01 Nature 発生: 金魚鉢の神経科学
 Mapping brain networks: Fish-bowl neuroscience
doi: 10.1038/493466a

2013/01 【日本語記事】National Geographic 人はまばたきで脳をリセット
2013/01 LiveScience Brain Cells Reprogrammed in Live Mice
脳細胞は、生きたマウスで再プログラム
突破口は、ALSのような神経細胞を殺す疾患に対する新たな治療法につながる可能性があり、研究者は言う。
2013/01 EurekAlert
  Researchers turn one form of neuron into another in the brain
脳の中で1つのタイプの既に微分されたニューロンを別のものに変えるのが可能である
2013/01 EurekAlert New Carnegie Mellon research reveals exactly how the human brain adapts to injury
 人間の脳がちょうどどのように負傷に順応するか
 利用できない領域だけではなく、その同盟者も取り替えて、二次脳の部位の「バックアップ」チームがすぐに起動するCerebral Cortex
2013/01 LiveScience Newfound Brain Cells Linked to High Blood Pressure
新発見の脳細胞が高血圧に関係している
ヒトで確認されれば、脳細胞は、高血圧を治療するためのターゲットになる可能性があります。
2013/01 EurekAlert Lack of protein Sp2 disrupts neuron creation in brain
タンパク質Sp2の不足は脳でニューロン創造を中断します。
パーキンソンの治療で創造性が爆発した人々
2013/01 EurekAlert Parkinson's treatment can trigger creativity
パーキンソン病患者を治療する際に、芸術上の活動の新しい炸裂を示していた
2013/01 Nature 脳: 覚醒下の大脳皮質の知覚応答は抑制が主体である
 Inhibition dominates sensory responses in the awake cortex
doi:10.1038/nature11665
2013/01 LiveScience 'Aura Migraines' May Increase Women's Heart Attack Risk
'オーラ偏頭痛は'女性の心臓発作のリスクを高める可能性があります
前兆を伴う片頭痛、心臓発作や脳卒中のリスクを高める可能性があります。
2013/01 【日本語記事】BioToday
 前兆を伴う片頭痛女性は重大心血管イベントを発現しやすい

2013/01 EurekAlert
 Rhythms in the brain help give a sense of location, study shows
脳のリズムは、位置の感覚、研究ショーを与えるのを助けます。
 脳のメカニズムが位置の感覚を私たちに与えるためにどう動作するか
 空間認識にリンクされた脳の部分で電気的信号の跡をつけました
2013/01 【日本語記事】BioToday
 空間把握に寄与する神経は抑制性ニューロンを介して交信するようだ
2013/01 【日本語記事】BioToday 
 人の脳は視覚情報を他の情報と関連付けて整理しているようだ
2013/01 EurekAlert Study: Model for brain signaling flawed
三分割のシナプス(長い間科学的共同体によって受け入れられたモデルと多細胞が中枢神経系で信号を動かすために協力して作業するもの)が成熟脳に存在しない

2013/01 Science
 グルタミン酸依存的なグリアのカルシウムシグナリングは発達脳と成体脳で異なる
Glutamate-Dependent Neuroglial Calcium Signaling Differs Between Young and Adult Brain
2013/01 EurekAlert How the brain stays receptive
脳はどう受容的なままであるか。
 チャネル・タンパクPannexin1は神経細胞をフレキシブルに保って、その結果脳を新しい知識に受容的に保ちます。
 メモリ関連の脳の構造でPannexin1を全く包括しないネズミが、自閉症と同様の兆候を表示しました。
 彼らの神経細胞はシナプスの可塑性(すなわち、新しいシナプス接合を形成するか、または用法のレベルに基づく古い接触をやめる能力)を欠いていました。
2013/01 【日本語記事】Nature 脳:行動選択の神経回路
 前頭前皮質(PFC)に傷害があると、突発行動または動機付け低下のどちらかが生じる。
 通常の体移動中にではなく、強制水泳中に応答するマウスPFCニューロンが見つかった
2013/01 Science マウス脳の新皮質におけるシャンデリア細胞の空間的時間的起源
The Spatial and Temporal Origin of Chandelier Cells in Mouse Neocortex
2013/01 EurekAlert Big brains are pricey, guppy study shows
グッピー研究は、大きい脳のコストの大きさを示しています。


 以上、 →2013年1〜4月の記事でした


→ 「脳、神経科学」情報の 年月別目次を表示する










about

  • ここは過去記事置き場です:報道や出版の経年変化を観察できます。
  • 「遷移」は「せんい」と読みます。移り変わりのことです。

ブログ内検索

 記事庫の新着・更新情報









過去記事のカテゴリー