ヒトの進化、古人類学 人間の祖先:
2012年7〜12月

ほか「ヒトの進化、古人類学 人間の祖先」の年月別目次

記事庫の新着・更新情報 
グーグルより上手に英語を無料で日本語訳してくれる『エキサイト翻訳』


2012/12 LiveScience What We Learned About Humanity in 2012
我々は2012年に人類について学んだ
 ホビットの顔が発表され、人間が様々な他の原人とセックスをしたが判明した。
2012/12 EurekAlert Fluctuating environment may have driven human evolution
変動環境は人類の進化を運転したかもしれません。
 およそ200万年前の東アフリカの一連の急速な環境の変化が人類の進化駆動に原因となるかもしれません。
2012/12 LiveScience Erratic Environment May Be Key to Human Evolution
人類の発祥地で劇的な変化が鍵精神発展にリンクされます。
2012/12 LiveScience Human Intelligence Secrets Revealed by Chimp Brains
チンパンジーの頭脳によって明らかにされた人間の知能の秘密
我々はそんなに賢く最寄りの弊社生き親戚より、なぜ急速なヒトでの接続性の増加ではなく、チンパンジーは、説明することがあります
2012/12 LiveScience Human Hands Evolved for Fighting, Study Suggests
人間の手は戦うために進化
 競合する男性が自分の手を傷つけることなく、お互いにパンチができるように、人間の手の独特の形状が進化
2012/12 EurekAlert Fine hands, fists of fury
2012/12 EurekAlert Fighting shaped human hands
2012/12 【日本語記事】AFP 人間は攻撃的、手は「固い拳」作れる形に進化 米研究
2012/12 【日本語記事】スラッシュドット ジャパン
 新説:「人間の手は殴りやすいように進化していった」
2012/12 EurekAlert
 Tracing humanity's African ancestry may mean rewriting 'out of Africa' dates

2012/12 EurekAlert 23andMe's Ancestry Composition reveals people's ancestral origins going back 500+ years
23andMe
 22の準拠集団を使用して、特徴は、人の祖先のどんなパーセントが世界中の様々な領域から来るかを示します。
 分析は家族の両側のすべての先祖から引き継がれたDNAを含んでいます。
 結果は、約500年間の先祖が住んでいたところで反射します。
2012/11 【日本語ブログ】南部コーカサスにおけるネアンデルタール人の絶滅年代
2012/12 EurekAlert Ethiopians and Tibetans thrive in thin air using similar physiology, but different genes
エチオピア人とチベット人は、薄い空気中に同様の生理学の、しかし、異なった遺伝子を使用することで繁栄します。
 高山病にかからずに、エチオピア人が生きることができる標高の1マイル以上の遺伝子の変化
 遺伝子は以前に高地のチベット人で報告されたものと異なっています

2012/12 LiveScience
 Monkeys Show Why It's Hard to Prove Ancient Human Interbreeding
古代の人間の異種交配を証明するのは難しいのはなぜか、サルが表示
メキシコのサルの新しい研究では、我々は人間ネアンデルタール交雑化石の証拠を見つけることを期待してはならない理由を示しています。
2012/12 EurekAlert Monkey business: What howler monkeys can tell us about the role of interbreeding in human evolution
ホエザル
2012/12 Main orientations of human genetic differentiation (Jay et al. 2012)
距離による異方性アイソレーション:ヒトの遺伝的分化の主要な方向
 遺伝的分化の主要な方位が北であることがわかったヨーロッパ、アフリカ、アジアの東西で南北が、ない優先配向がアメリカ大陸で発見された。

2012/12 EurekAlert Reading history through genetics
遺伝学を通し手を歴史を読みます。
 詳細に最近の歴史における出来事について説明できる方法を開発する
 2つの人口、アシュケナージ系のユダヤ人、およびケニアのマサイの人々に焦点を合わせました。
2012/12 EurekAlert
 European Romani exodus began 1,500 years ago, DNA evidence shows
DNA証拠は、ヨーロッパのRomani大移動が1,500年前に始まったのを示しています。
2012/12 EurekAlert Native Americans and Northern Europeans more closely related than previously thought
北欧の人口が2つの非常に異なった祖先集団の混合物から離すと発見しました、そして、これらの人口の1つはインディアンと関係があります。
2012/11 EurekAlert Genetic variation recent, varies among populations
遺伝的変異は最近のものであり、人口によって異なります。
 遺伝子における変異では、およそ四分の三に、タンパク質コードは過去5,000~1万年以内に起こりました
2012/11 EurekAlert  Most of the harmful mutations in people arose in the past 5,000 to 10,000 years
人々での有害な変異の大部分は過去5,000~1万年間で起こりました。
2012/11 Recent origin of protein-coding variants in humans (Fu et al. 2012)
2012/12 【日本語記事】スラッシュドット ジャパン
 人類はこれまで以上に進化する可能性がある
 我々人類の DNA コードは非常に若い (新しい) ものである
2012/11 Lack of β thalassemia mutations in Minoan Cretans
ミノア文明のクレタ人のβサラセミア変異の欠如
2012/11 EurekAlert Greenland's viking settlers gorged on seals
グリーンランドのバイキングの移住者はアザラシをたらふく食べました。
 グリーンランドのバイキングの移住者(ノルウェー人)は、約500年前にグリーンランドから突然、神秘的に姿を消しました。
 彼らの消滅の原因は、食事に順応できなかったためではなさそうだ
 骨の同位体分析は、多くのシールを食べたのを示しています。
2012/11 LiveScience Vikings Feasted on Seals, Bones Reveal
2012/11 LiveScience Meat, Cooked Foods Needed for Early Human Brain
初期の人間の脳に必要な肉、調理済み食品
脳はカロリーや植物の負荷prehumansためにトリックを行うことができませんでしたが消費されます。
2012/11 LiveScience Did Exercise Make the Human Brain So Buff?
運動は人間の脳を鍛えましたか?
狩猟採集は成長する脳の引き金となった可能性があります。
2012/11 EurekAlert Scientists improve dating of early human settlement
人間の植民地化における最後の主要な章(ポリネシア三角形)が起こった時間枠をかなり限定しました。
2012/11 EurekAlert New brain gene gives us edge over apes, study suggests
新しい脳の遺伝子がヒトとサルの差異をもたらした
2012/11 【日本語記事】BioToday 
 人類の知性や情緒は衰えていくようだ
 知的障害をもたらす変異を排除する選択圧(淘汰圧)が弱まって
2012/11 LiveScience Are Humans Becoming Less Intelligent?
2012/11 【日本語記事】スラッシュドット ジャパン 
 人間の知能は2000~6000年前がピークだった
2012/11 朝日新聞 ヒトの知性、6千年前ピーク? 米教授「狩りやめ低下」
2012/11 EurekAlert Mongolia and the Altai Mountains: Origins of genetic blending between Europeans and Asians
モンゴルとアルタイ山脈: ヨーロッパ人とアジア人との遺伝子の混合の起源
 古代のスキタイの戦士の残りの中のヨーロッパ人とアジア人との遺伝子の混合が2,000年以上前にモンゴルのアルタイの地域に住むという最初の科学的な証拠を発見しました。

2012/10 LiveScience First Polynesians Arrived in Tonga 2,800 Years Ago
最初のポリネシア人は2800年前にトンガに到着
研究者らは、サンゴ礁の材料で作ら爪やすりをさかのぼることによって超精密測定を使用していました。
2012/11 EurekAlert Coral files reveal time of first Polynesian settlements
最初の人間の移住者が2,830~2,846年前の間のトンガの島の創設者居留地に住んでいたのを明らかにします。

2012/11 EurekAlert
 Massive volcanic eruption puts past climate and people in perspective
大規模な火山噴火はバランスよく過去の気候と人々を述べます。
 数百万年もの過去における世界一大きい火山噴火は7万4000年前にインドネシアに起こりました
 全地球的気候と古代人への効果に巨大な爆発をリンクできます。
2012/10 【日本語記事】中央日報@韓国 
 「日本人のルーツは韓半島系混血」…日本がDNA分析で明らかに
2012/10 【日本語記事】中央日報@韓国 日本人は先住民と韓半島人の混血?
2012/10 毎日新聞 日本人:アイヌは琉球人と近縁 DNA配列の解析で判明
 縄文人と弥生時代に来た渡来人が混血を繰り返して現在の本土日本人
 北海道と沖縄の集団は渡来人の影響をほとんど受けなかった
 80年代に北海道平取町のアイヌから提供を受けた血液36人分や、沖縄で採取された琉球人の血液35人分に含まれるDNAを分析
2012/10 読売新聞 アイヌ民族のDNA、関東よりも沖縄の人と近い
 日本列島人類集団遺伝学コンソーシアム
2012/10 日本経済新聞 縄文・弥生人の「混血」 遺伝子解析で裏付け
2012/11 Major new Ainu genetic study forthcoming
今度の主な新アイヌの遺伝学的研究
2012/11 Okinawans and admixture in East Asia
興味深いことに、韓国人自身(KR-KR)が漢(CN-SH)と沖縄の間に混合表示されます。
だから、それは何でもこの沖縄の要素が表すことは、日本の島に限定されなかったようだ。
2012/10 Humans can develop a genetic tolerance for arsenic
ヒ素が多い環境に住む人間はヒ素を速く排出できる遺伝子を持つ割合が高い。
2012/10 Science アウストラロピテクス・アファレンシスの肩甲骨の発達と機能から推定される初期人類の木登り適応
Australopithecus afarensis Scapular Ontogeny, Function, and the Role of Climbing in Human Evolution
2012/10 LiveScience Early Human 'Lucy' Swung from the Trees
初期の人類 "ルーシー"は、木から振った
私たち人間の祖先は思っていたよりもはるかに長い時間のために木にしがみついているように見える。
2012/10 National Geographic
 "Lucy's Baby" a Born Climber, Hinting Human Ancestors Lingered in Trees
2012/10 LiveScience Image Gallery: 3-Year-Old Human Ancestor Revealed
2012/10 EurekAlert Lucy and Selam's species climbed trees
2012/10 【日本語記事】National Geographic
 “ルーシー”は樹上生活を送っていた?
2012/10 National Geographic What Makes Us Human? Cooking, Study Says
何が我々を人間にするか?調理、研究は言う
約180万年前に人間の脳の大きさの急増は、調理の技術革新にリンクされ、新しい研究は述べています。
2012/10 【日本語記事】National Geographic ヒトの脳は加熱調理で進化した?
2012/10 LiveScience Grandmas May Get Credit for Humans' Long Lives
祖母仮説から人の寿命がチンパンジーよりも長いわけ
2012/10 EurekAlert Grandmas made humans live longer
おばあちゃんは人間を長生きさせました。
2012/10 EurekAlert
 New Stanford analysis provides fuller picture of human expansion from Africa
アフリカからの人間の拡大の人類学的で遺伝子の歴史の総合的解析
2012/10 EurekAlert
 Complete mitochondrial genome sequences of ancient New Zealanders
古代のニュージーランド人の完全なミトコンドリア・ゲノム系列
2012/10 ABC@オーストラリア Ancient DNA sheds light on Maori settlement
2012/10 Ancient mtDNA of first New Zealanders
2012/10 Neandertals and modern humans may not have met in the southern Caucasus
ネアンデルタール人と現生人類は、南コーカサスで会っていない可能性があります
2012/10 Neandertals in North Africa
私はヨーロッパ人よりネアンデルタール人-混合された現在のヨーロッパ人よりあったジョン·ホークス"の提案をフォローアップし、Oetziのゲノムを用いて、潜在的にあることを発見した、これは本当です 。ネアンデルタール人との混合物は、近東で起こった場合、これがまた予想外である。
2012/10 Science 
 コイサン言語族のゲノムの差異が示す適応と複雑なアフリカの歴史
Genomic Variation in Seven Khoe-San Groups Reveals Adaptation and Complex African History
2012/10 【日本語記事】National Geographic 
 ネアンデルタール人の謎、解明進む
2012/10 EurekAlert Genetic protection against arsenic
砒素に対する遺伝子の保護
 これは水が砒素を多く含むアンデス山脈でのArgentinian村人の研究の結末の1つです。
 ボディーでの砒素の効率的でそれほど毒性でない新陳代謝を発生させる遺伝子異形
 南部か中米の他の先住民群より村人の中ではるかに一般的でした。
2012/10 National Geographic Neanderthals ... They're Just Like Us?
2012/10 Science デニソワ人の化石から得たカバー率の高いゲノム配列
A High-Coverage Genome Sequence from an Archaic Denisovan Individual
2012/10 The Indo-European invasion of the Baltic
バルトのインド·ヨーロッパ語族の侵入
2012/10 【日本語ブログ】現生人類の起源をめぐる誤解
2012/10 Science ヒトの脳が大きいのはなぜか
Why Are Our Brains So Big?
ソーシャルネットワークのサイズと社会性にリンクされた特定の脳の部位のものとの相関関係
 社会的脳仮説が人間の脳進化の複雑なコースを説明できないくらい安易であるかもしれない
2012/10 Science ヒトやヒトの脳がユニークなのはなぜか
Why Are You and Your Brain Unique?

2012/10 EurekAlert
 Dating encounters between modern humans and Neandertals
近代人とネアンデルタールとの遭遇の日付を入れます。
 ネアンデルタールはなぜ最も密接に人々と関係があるか
 ネアンデルタールと現代のヨーロッパ人が最後に先祖を共有した日付を見積もっていました。
 アフリカから広がったとき、Upper Paleolithic技術を運ぶ近代人が、ネアンデルタールに遭遇したとき、起こったと示唆します。
2012/10 LiveScience
 Humans Broke Off Neanderthal Sex After Discovering Eurasia
人間はディスカバーユーラシア後ネアンデルタールセックスを絶った
我々は、47000年前と最近のようにネアンデルタール人との最後のスワップ遺伝子を持っているかもしれません。
2012/10 EurekAlert
 Oldest evidence of regular meat consumption by early humans found
古代人によるレギュラーの肉消費の最も古い証拠
 タンザニアで発見された子供の頭蓋骨の断片オルドバイ・ジョージ
 貧血の最古の証拠、栄養不足で引き起こした
2012/10 EurekAlert  Anthropologist finds evidence of hominin meat eating 1.5 million years ago
150万年前にヒト科の肉食に関する証拠を見つけます。
2012/10 LiveScience Eating Meat Made Us Human, Suggests New Skull Fossil







2012/09 A surprising link between Africans and Denisovans
アフリカ人とデニソワ人の間に意外なリンク
2012/09 【日本語記事】Nature 進化:初期のヒト族の食生活
アウストラロピテクス属種の歯の化石に含まれる同位体の比率を分析
 アウストラロピテクス属の食餌がヒト属以上に多様だった
進化: 南アフリカの初期ヒト族で食餌は変化したが景観利用は変化しなかったことを裏付ける証拠
2012/09 Nature Evidence for dietary change but not landscape use in South African early hominins
doi:10.1038/nature11349
2012/09 【日本語ブログ】アウストラロピテクス属の食性
2012/09 Science
 最近獲得された調節機能に関するヒトにおける多くの純化淘汰の証拠
Evidence of Abundant Purifying Selection in Humans for Recently Acquired Regulatory Functions

2012/09 Neandertals lacked mental eminence
ネアンデルタール人は、精神的な知名度に欠けていた
2012/09 The fused chromosome 2 was in Denisova
デニソワ人の融合した2番染色体

2012/09 EurekAlert
 Khoe-San peoples are unique, special -- largest genomic study finds
Khoe-サン民族は、ユニークであって、特別です-- 最も大きいゲノム研究掘り出し物
 今までクン=サン族で行われた中で最も大きいゲノム研究
 'アフリカの外'という近代人の移動の約10万年前、よく前に南アフリカからのこれらのグループがすべての人間の歴史で最も早い多様化出来事の子孫であることを明らかにします。
2012/09 news@nature.com African neighbours divided by their genes
彼らの遺伝子が割られたアフリカ人の隣人
Geographically close human populations in southern Africa have been genetically isolated for thousands of years.
南アフリカの地理的に近い人口母集団は何千年間も遺伝学的に隔離されています。
2012/09 Complex origins and natural selection of the Khoe-San
 Khoe-SANの複雑な起源や自然淘汰
2012/09 LiveScience
 African Hunter-Gatherers Are Offshoots of Earliest Human Split

2012/09 Nature Studies slow the human DNA clock
ヒトDNAの変異速度が見直され、考古学的年代推定と遺伝学的年代推定との矛盾が解消へ。
doi:10.1038/489343a
2012/09 EurekAlert Genetic mutation may have allowed early humans to migrate throughout Africa, research says
古代人がアフリカ中で遺伝子突然変異で移住できたかもしれないと言います。
 何千年も前に起こった遺伝子突然変異
2012/09 LiveScience Neanderthals May Have Worn Dark Feathers
ネアンデルタール人はダーク羽を身に着けている可能性があります
研究は示唆しているネアンデルタールハゲタカ、ワシや他の鳥から羽をむしられた暗い羽で飾られた自分自身。
2012/09 BBC News Neanderthals used feathers as 'personal ornaments'
個人的な装飾品として使用するのは鳥から羽毛を採取した。
2012/09 news@nature.com Studies slow the human DNA clock
研究は人間のDNA時計を遅くします。
Revised estimates of mutation rates bring genetic accounts of human prehistory into line with archaeological data.
突然変異率の改訂された見積りは人間の先史の遺伝子のアカウントを考古学データに一致させます。
2012/09 LiveScience Will Humans Eventually All Look Like Brazilians?
人間は最終的にすべてのブラジル人のようになります?
グローバリゼーションとは、遺伝子のより多くの混合につながっている、と進化生物学者は、ヒトの全人口はいつかブラジルに似ていると言う。
2012/09 Teshik-Tash child is a Neandertal
Teshik・タシュの子は、ネアンデルタール人である
ムスティエ文化の子供はネアンデルタール人です:前頭骨の幾何学的形態学的研究
 ウズベキスタンのTeshik Tash

2012/09 【日本語ブログ】ヨーロッパ南部のネアンデルタール人による大型獣の狩猟
2012/09 Ancient mtDNA from late Neolithic collective burials in Germany
ドイツの後期新石器時代の集団埋葬から古代のmtDNA
 新石器時代以降のドイツにおける農牧会社会間の集団埋葬:古代DNAからの視点
2012/09 Our baby-eating ancestors
赤ちゃんを食べる私たちの祖先
2012/09 Y-chromosome phylogeny using Complete Genomics data
完全なゲノムデータを用いて、Y染色体の系統発生

2012/08 【日本語記事】Nature ヒトの祖先には複数の近縁種がいた
Fossils point to a big family for human ancestors

2012/08 EurekAlert
 Scientists sequence the genome of Neandertal relatives, the Denisovans
デニソワ人ゲノムの完全解析
 この旧人類は、ネアンデルタール人にかなり近しい
2012/08 EurekAlert Ancient genome reveals its secrets
2012/08 Science 滅亡した太古の少女のゲノムを明らかにする
A Crystal-Clear View of an Extinct Girl's Genome
2012/08 news@nature.com
 New DNA analysis shows ancient humans interbred with Denisovans
2012/09 The fused chromosome 2 was in Denisova
融合した染色体2はDenisovaにあった
2012/09 ABC@オーストラリア Ancient genome offers clues to human waves
2012/09 BBC News DNA of girl from Denisova cave gives up genetic secrets
2012/09 LiveScience
 Denisovan Gallery: Tracing the Genetics of Human Ancestors
Denisovanギャラリー:人類の祖先の遺伝をたどる
科学者たちは、ちょうどDenisovansと呼ばれる旧人類の種の全ゲノムの配列決定を完了しました。
2012/09 LiveScience
 Genome of Mysterious Extinct Human Reveals Brown-Eyed Girl
謎の絶滅人間のゲノムは、ブラウンアイドガールを明かす
2012/09 【日本語ブログ】デニソワ人のゲノム配列
2012/08 EurekAlert Study of tribe could help find East Asian skin color genes
部族の研究は、東アジアの皮膚色の遺伝子を見つけるのを助けるかもしれません。
 マレーシアの部族の遺伝子調査
 東アジア人には明色皮膚にもかかわらず、ヨーロッパ人より低皮膚発癌率がなぜあるか

2012/08 EurekAlert
 Anthropologist's research refutes long-held theory on human gestation
人間の妊娠の長さが主として産道のサイズではなく、母親の新陳代謝によって制限されるのを示します。
研究は直立歩行するために適合させられた出産と骨盤の間の進化論のトレードオフの長く開催された概念に挑戦します。
いつから色白
2012/08 When Eurasians got lighter skin
ヨーロッパにおける色素沈着淡白化のタイミング
2012/08 Paleolithic Europeans may have been substantially Neandertal-admixed
旧石器時代のヨーロッパ人は、実質的にネアンデルタール人の血統入りだったかもしれない
2012/08 LiveScience Most Neanderthals Were Right-Handed Like Us
ほとんどネアンデルタール人は私たちのような右利きだったの
ヒトの間で、右利きは1~約9の比率で左打者を上回っている
 ネアンデルタール人でも比率は同じであったかもしれません
2012/08 Hand to Mouth in a Neandertal: Right-Handedness in Regourdou
2012/08 More mutations in children of older fathers, and how it relates to human origins
人間の父方の年齢は~チンパンジーのものよりも7歳年上に関するもので、ゴリラのものより約10歳年上の意味。これが何を意味するか、平均的には、若いチンパンジーの父親と若いゴリラの父親は、赤ちゃんを持っているということです。しかし、新しい香港ら紙:
最も顕著なのは、一塩基多型の変異率の多様性は、子どもの受胎時の父親の年齢によって支配されて効果は、年間約2突然変異の増加である。指数モデルは、すべて16.5歳倍増父方の変異を推定する。
バックのエンベロープの計算は人間の父親の年齢が高いチンパンジー/ゴリラに比べて、ヒトの~30から50パーセント以上の変異を貢献するかもしれないことを示唆
逆に言えば、チンパンジーに使用突然変異率は、人間の一つであるべきではない:それはすべきであるさらに低くなる 。
2012/08 BBC News Older dads linked to rise in mental illness
高齢の父親は自閉症の上昇にリンク
 いくつかの精神疾患の増加は、年取ってから子作りをする男が増えたから
2012/08 ABC@オーストラリア Older dads pass more gene mutations to kids
2012/08 LiveScience
 For Better or Worse: Older Dads Pass on More Mutations to Kids
20歳の若い父に比べて、36歳お父さんは、彼の子供に二倍新しい突然変異を与える。
2012/08 【日本語記事】Nature 父親の年齢 子供が持つ変異と疾病リスクは受胎時の父親の年齢が高くなるにつれて上昇する
2012/08 【日本語記事】BioToday 
 母でなく父の高齢化が疾患誘発変異の子への伝播リスクを高めうる
2012/08 【日本語記事】AFP 子どもの遺伝子の新たな変異、父親の年齢高いほど発生
遺伝学: ヒトでの突然変異率
2012/08 Nature Genetics: The rate of human mutation
doi:10.1038/488467a
遺伝: de novo変異率、および疾患リスクに対する父親の年齢の重要性
2012/08 Nature
 Rate of de novo mutations and the importance of father's age to disease risk
doi:10.1038/nature11396
2012/08 【日本語記事】スラッシュドット ジャパン 
 父親の年齢高いほど子どもの遺伝子の変異が発生しやすい?
脳の人間特有の転写ネットワーク
2012/08 Human-Specific Transcriptional Networks in the Brain
ヒト前頭葉における遺伝子発現パターンはチンパンジーやマカクザルとは異なるが、尾状核ではほとんど同じ。
2012/08 Divergent Whole-Genome Methylation Maps of Human and Chimpanzee Brains Reveal Epigenetic Basis of Human Regulatory Evolution
人間とチンパンジー脳の分岐している全ゲノムメチル化地図は人間の規定の発展の後生的な基礎を明らかにします。
2012/08 EurekAlert More sophisticated wiring, not just bigger brain, helped humans evolve beyond chimps
大きい脳だけではなく、より洗練された配線が、人間がチンパンジイを超えて進化するのを助けました。
2012/08 EurekAlert Dawn of humanity illuminated in special journal edition – 50 years after the Leakeys
人類の夜明け 
ルイスとメアリ・リーキーのチームによって生産されて以来研究から出て来る最初の系統的で、総合的な結果が
2012/08 【日本語ブログ】中部~上部旧石器移行期のヨーロッパにおける火山噴火の影響
2012/08 LiveScience Bonobo Stone Tools as Competent as Ancient Human?
古代の人間として主務としてボノボの石器?
マルチユースのツールは、共通の祖先に光を当てることがあります。
2012/08 BBC News Family trees: Tracing the world's ancestor
世界の共通の祖先をたどる
なぜ誰もが生きている一つの共通の祖先を持っている
 聖書には、イエスがダビデ王の子孫であったと書かれています。
 しかし、1,000年間、ダビデ王の息子ソロモンが約1,000人の妻と愛人がいたと言われたので、聖地のイエスの同輩の多くが同じ王の先祖を要求できませんでしたか?
2012/08 【日本語記事】BioToday 
 遺伝データに基づいて祖先の地理的起源を見出す方法が開発された

2012/08 EurekAlert
 Lao skull earliest example of modern human fossil in Southeast Asia
東南アジアの現代のヒト化石のラオの頭蓋骨の最も初期の例
 北ラオスのアンナン人山の洞窟が取り戻された古代の頭蓋骨
 東南アジアで見つけられる中で最も古い近代人化石です
2012/08 Tam Pa Ling: modern humans in Southeast Asia at 63-46ka
 現代東南アジアの人間と63-46ka
46万年前で、東南アジア(ラオス)で解剖学的に現代人
2012/08 ABC@オーストラリア Earliest human evidence in Southeast Asia
2012/08 LiveScience Oldest Bones from Modern Humans in Asia Discovered
2012/08 LiveScience
 Cave of the Monkeys: Photos Reveal Early Modern Human Remains
2012/08 【日本語記事】AFP ラオスで東南アジア最古の現生人類化石を発見
2012/08 Dienekes'  Oetzi the Neandertal champion
Oetziネアンデルタール人のチャンピオン
ジョン・ホークスレポート Oetziは、チロリアンアイスマンはどんな現代人よりもはるかに多くの"ネアンデルタール人"であるように見えること。
2012/08 Neandertal ancestry "Iced"
2012/08 【日本語記事】Nature 遺伝: アメリカ大陸への道
アメリカ先住民がアジアからの少なくとも3回の移動の波に由来する
2012/08 【日本語ブログ】アメリカ大陸への3回の移住の波
遺伝: アメリカ先住民集団の歴史の再構築
2012/08 Nature Reconstructing Native American population history
doi:10.1038/nature11258
2012/08 EurekAlert Evolutionary increase in size of the human brain explained
人間の脳を大きく進化させたのは
 たぶん他の種よりはるかに人間で非常に多いタンパク質(タンパク質ドメインと呼ばれる)の中の特定のユニットであるだろう
2012/08 EurekAlert A GPS in your DNA
あなたのDNAのGPS 地球のあらゆる座標のために、より正確に遺伝形質のモデルに基づく人の先祖の起源の地理的な位置を決定する
 方法には多くの異なった人間と動物人口の移動様式に関する新情報を明らかにする可能性がある

2012/08 EurekAlert
 Remaking history: A new take on how evolution has shaped modern Europeans
ヨーロッパ人の進化史再考
 多くの文化的で、天気の、そして、人口の出来事が現代のヨーロッパ人口で遺伝的変異を形成、
 それらのメカニズムのバラエティーが以前によりさまざまである
2012/08 時事通信 800万~700万年前か=人類出現、DNA解析で 国際チーム
2012/08 朝日新聞 人類出現「もっと昔から」説 7百万~8百万年前と推定
2012/08 Mitochondrial Eve may be older
ミトコンドリアイブは古いかもしれない
2012/08 EurekAlert Research raises doubts about whether modern humans and Neanderthals interbred
近代人とネアンデルタールが交配したかどうかに関する疑問
2012/08 ABC@オーストラリア
 Humans and Neanderthals shared ancestor, not beds
混血したんじゃなくて、先祖が同じなだけじゃね?
2012/08 BBC News Neanderthal breeding idea doubted
2012/08 LiveScience Did Humans Have Sex With Neanderthals?
2012/08 EurekAlert New Kenyan fossils shed light on early human evolution
湖トゥルカナ族の東で発見されたおもしろい新しい化石
 私たちのダイレクト人間の先祖の種(200万年前のHomo erectus)と並んで生きる私たちの類概念(ヒト)の2つの追加種があったと確認します。
2012/08 【日本語記事】Nature
 群衆の中の1つの顔 : トゥルカナ湖の化石から初期ヒト属の種間多様性が明らかになる
2012/08 news@nature.com Fossils point to a big family for human ancestors
化石は人類の祖先のために大家族を示します。
Jaw structures suggest that at least three Homo species once roamed the African plains.
顎の構造は、少なくとも3つのHomo種が一度アフリカの平野に移動したと示唆します。
2012/08 BBC News New human species identified from Kenya fossils
科学者たちは、新しい人間の種を見つける
ケニア北部から化石を研究する研究者は、2つの万年前に住んでいた人間の新しい種を同定した。
2012/08 National Geographic
 Flat-Faced Early Humans Confirmed—Lived Among Other Human Species
2012/08 LiveScience Image Gallery: New Human Ancestors from Kenya
イメージギャラリー:ケニアからの新しい人類の祖先
2012/08 【日本語記事】National Geographic
 顔面が平らな新種初期人類の下顎を発見
2012/08 【日本語ブログ】ケニア北部で発見された初期更新世の化石
2012/08 【日本語記事】AFP 人類の祖先、200万年前に「3種共存」 ネイチャー誌
進化:ケニア北部のクービ・フォラで新たに発見された化石は、初期ヒト属の分類学的多様性を裏付ける
2012/08 Nature New fossils from Koobi Fora in northern Kenya confirm taxonomic diversity in early Homo
doi:10.1038/nature11322
2012/08 朝日新聞 200万年前の初期人類、新たに1種 ケニア北部で発見
ミーブ・リーキー
2012/08 EurekAlert Early human ancestors had more variable diet
古代人先祖は、より可変な食事を食べました。

2012/08 EurekAlert
 New genetic study defines the genetic map of the Jewish Diasporas
北部アフリカからユダヤ人に焦点を合わせる新しい遺伝分析は、ユダヤ人のディアスポラの総合的な遺伝子地図を提供しました。
2012/08 LiveScience Genes Tell Intricate Tale of Jewish Diaspora
遺伝子は、ユダヤ人のディアスポラの複雑な物語を語る
北アフリカのユダヤ人は遺伝的にヨーロッパのユダヤ人のグループにリンクされています。
2012/07 Estimating the age of Y chromosome Adam
Y染色体アダムの年齢を推定する
2012/07 LiveScience Ancient Life-Size Lion Statues Baffle Scientists
古代の等身大ライオン彫像
花崗岩の5トンハンクうろついライオンのリアルな詳細を示します。
2012/07 A look at Y chromosomes of Romania via Count Dracula
ドラキュラ伯爵を経由してルーマニアのY染色体を見る
2012/07 The Diversity of the African Genome & Traces of an Unknown Hominin
アフリカのゲノム情報が不明Homininの痕跡の多様性
2012/07 EurekAlert Genomic study of Africa's hunter-gatherers elucidates human variation and ancient interbreeding
アフリカの狩猟採集民のゲノム研究は人間の変化と古代の雑交を解明します。
2012/07 EurekAlert Whole-genome sequencing of African hunter-gatherers reveals human genetic diversity
3つの異なった人口からのアフリカ人の狩猟採集民のゲノム系列は人間が進化史の間、どう異なった環境に順応しているかに洞察を明らかにします。
2012/08 news@nature.com Hunter-gatherer genes
2012/07 日本経済新聞 酒に弱い遺伝子、日本に集中 弥生期に渡来
2012/07 【日本語記事】National Geographic
 ブルガリアの吸血鬼、鉄杭と抜歯の意味
2012/07 Volcanic ash didn't kill Neandertals, modern humans did
火山灰は、ネアンデルタール人を殺していない、現代の人間がいた
 現代の人間は4万年前の壊滅的なイベントの前にネアンデルタール人に置き換えた

2012/07 news@nature.com Neanderthals ate their greens
ネアンデルタールは彼らの青物を食べました。
Tooth analysis shows that european hominins roasted vegetables and may have used medicinal plants.
歯の分析は、europeanヒト科が野菜をあぶったのを示していて、薬用植物を使用したかもしれません。
2012/07 EurekAlert Study reveals Neanderthals at El Sidron, Northern Spain, had knowledge of plants' healing qualities
2012/07 【日本語記事】National Geographic ネアンデルタール人は野菜好き?
2012/07 【日本語ブログ】ネアンデルタール人は植物を食べていた
2012/07 news@nature.com Lucy's relatives walked upright
ルーシーの親類は直立歩行しました。
2012/07 National Geographic Neanderthals Self-Medicated?
ネアンデルタール人の自己薬用?
肉に飢えたネアンデルタール人 - 私たちの絶滅のいとこにも薬草を使用した野菜の愛好家だったかもしれ忘れて、新しい研究は示唆している。
2012/07 LiveScience Why Neanderthals Sported Arms Like Popeye
なぜネアンデルタール人は、ポパイのような腕を遊ばし
ネアンデルタール人 "右の腕は、左よりも強かった。
2012/07 EurekAlert
 Unique Neandertal arm morphology due to scraping, not spearing
突き用ではなく、削りとり用じゃねか
 ネアンデルタールのユニークなアーム形態学は、以前に理論づけられるとしてやりの突き刺しではなく、準備を隠すような活動をこすり落とすことによって、おそらく引き起こされました

2012/07 EurekAlert New Au. sediba fossils discovered in rock
古代人先祖の骸骨の重要な部分を含む巨大な岩石の発見
骸骨は"Karabo"の残り、2009年のHumankindのCradleのMalapaサイトで発見された、アウストラロピテクスsedibaのタイプ骸骨であると信じられています。
2012/07 【日本語ブログ】新たなセディバの化石
2012/07 EurekAlert Native American populations descend from 3 key migrations
カナダからチリに関する南端までのインディアンの母集団が少なくとも3つの移動から起こったのがわかりました
2012/07 EurekAlert
 Paisley Caves yield 13,000-year old Western Stemmed points, more human DNA
2012/07 EurekAlert The Clovis First Theory is put to rest at Paisley Caves
2012/07 EurekAlert Oregon's Paisley Caves as old as Clovis sites -- but not Clovis
オレゴンのPaisley洞窟はクロービス遺跡と同じくらいの年代です-- しかもクロービスではない

2012/07 【日本語記事】ワイアードビジョン
 ネアンデルタール人の作品?:洞窟壁画のギャラリー

2012/07 【日本語記事】National Geographic セディバ猿人、全身骨格を発見か?
2012/07 Science ペイズリー洞窟群からクローヴィス年代の新大陸型有茎尖頭器とヒト糞石が多数出土
Clovis Age Western Stemmed Projectile Points and Human Coprolites at the Paisley Caves
2012/07 Science
 新世界には3つのグループが住んでいたことが遺伝子から明らかに
Genes Suggest Three Groups Peopled the New World
2012/07 BBC News Oregon stone tools enliven 'earliest Americans' debate
初期のアメリカ人の2ツール·技術
北アメリカが最初に定住していた勉強
 13,000年以上さかのぼるオレゴン州、米国では、石の槍の穂先とダーツを見つけます。
2012/07 news@nature.com Genomes and fossil faeces track the first Americans
ゲノムと化石かすは最初のアメリカ人を追跡します。
Coprolites from Oregon and Native American DNA suggest that North and South America were colonized in waves.
オレゴンからの糞石とインディアンのDNAは、北部と南米が波で植民されたと示唆します。
2012/07 【日本語ブログ】クローヴィス文化と同時期の北アメリカ大陸の文化
2012/07 Science ヒト・エキソームのディープ・シークエンシングから見た稀なコード領域変異の進化と機能への影響
Evolution and Functional Impact of Rare Coding Variation from Deep Sequencing of Human Exomes
2012/07 【日本語ブログ】ネアンデルタール人所産の壁画の意義


 以上、 →2012年7〜12月の記事でした


→ 「ヒトの進化、古人類学 人間の祖先」情報の 年月別目次を表示する










about

  • ここは過去記事置き場です:報道や出版の経年変化を観察できます。
  • 「遷移」は「せんい」と読みます。移り変わりのことです。

ブログ内検索

 記事庫の新着・更新情報









過去記事のカテゴリー