人工知能・ロボット・サイボーグ:
2012年1〜6月

ほか「人工知能・ロボット・サイボーグ」の年月別目次

記事庫の新着・更新情報 
グーグルより上手に英語を無料で日本語訳してくれる『エキサイト翻訳』

 → 『ミニ特集:ロボット古今東西』
トカゲ的にしっぽで空中姿勢制御
2012/06 EurekAlert
 Falling lizards use tail for mid-air twist, inspiring lizard-like 'RightingBot'
トカゲのような'RightingBot'を奮い立たせて、降下しているトカゲは空中ねじれにテールを使用します。
2012/06 LiveScience
 Mental Scanner Lets Paralyzed People Spell Their Thoughts
精神的なスキャナは、麻痺の人々が自分の考えをスペルできます
人々は精神的に手紙は彼らが好きなものをスペルを選択します。
2012/06 EurekAlert 
 With mind-reading speller, free-for-all conversations that are silent and still
2012/07 news@nature.com Neuroscience:fMRI translates thoughts to words
神経科学:fMRIは考えを単語に翻訳します。
2012/06 EurekAlert
 Musical robot companion enhances listener experience
音楽のロボット仲間はリスナー経験を機能アップします。
2012/06 LiveScience Clumsy Insects Inspire Clever Flying Robot
不器用な昆虫は賢いフライングロボットをインスパイア
巧妙なドローンの設計は、不器用な衝突を存続やナビゲーションを把握するためにバンプを使用して飛行昆虫を模倣しています。
2012/06 LiveScience Cyborg Fuel Cell Powered by Brain Fluids
脳の流体によって供給サイボーグ型燃料電池
新しいMITの燃料電池は、人間の脳を囲む脳脊髄液を用いて電力サイボーグインプラントをする可能性があります。
2012/06 【日本語記事】スラッシュドット ジャパン
 MIT、「脳内コンピューター」を実現するための「ブドウ糖燃料電池」を開発
2012/06 EurekAlert Robot learns language through 'conversation' with people
ロボットは人々との'会話'で言語を学びます。
2012/06 【日本語記事】ワイアードビジョン 赤ん坊のように言葉を学ぶロボット

2012/06 LiveScience Robotics' Uncanny Valley Gets New Translation
ロボット "不気味の谷は、新しい翻訳を取得します。
不気味なロボットについて不気味の谷のエッセイは、更新された英語翻訳で新しい外観を取得します。
2012/06 LiveScience Robots Mimic Disappearing Cockroaches
ロボットが消えるゴキブリをミミック
科学者たちはロボットで、ゴキブリやヤモリで知られる "急速反転"操作を再現。
2012/06 EurekAlert
 Geckos, cockroaches, and robots dive off ledge, swing under to safety
2012/06 EurekAlert Stealth behavior allows cockroaches to seemingly vanish
2012/05 EurekAlert People with paralysis control robotic arms to reach and grasp using brain computer interface
まひを伴う人々は、脳のコンピュータ・インタフェースを使用することで達して、握るためにロボットアームを制御します。
2012/05 EurekAlert
  Paralyzed individuals use thought-controlled robotic arm to reach and grasp
2012/05 news@nature.com Mind-controlled robot arms show promise
2012/05 【日本語記事】Nature 医用工学:麻痺した腕でも物がつかめる
2012/05 EurekAlert
 Women's scientific achievements often overlooked and undervalued
女性の科学的実績はしばしば看過され、過小評価された
 男性が科学賞の受賞者を選ぶ委員会の議長を務めるとき、男性が現代の95パーセント以上を賞に得る
 男性と比べて、女性が彼らの科学的実績のために過去20年間で、より多くの賞を受賞し始めた間彼らが賞と指名プールにおける彼らの表現に基づいて予想されるだろうより少ない名門の学究的な賞をさらに多くのサービスと教育に受賞すると報告します。
2012/05 【日本語記事】Nature
  医用工学:四肢麻痺患者でもロボットアームで物をつかめる
2012/05 BBC News Paralysed patients use thoughts to control robotic arm
2012/05 LiveScience
 Brain-Controlled Robotic Arm Points Way to New Prosthetics
ユーザは、ふつうに腕を動かすよりも、集中力を必要としないと言う。
2012/05 【日本語記事】AFP
 念じるだけでロボットアーム操作、全身まひ女性がコーヒー飲む
2012/05 【日本語記事】ワイアードビジョン
 麻痺患者の脳にチップ移植、思考でアームを操作
2012/05 Nature Neuroscience: Brain-controlled robot grabs attention
医用工学:脳制御型の筋刺激による麻痺後の把持動作の回復
2012/05 Nature Restoration of grasp following paralysis through brain-controlled stimulation of muscles
医用工学:神経で制御するロボットアームを使った四肢麻痺患者の到達把持動作
2012/05 Nature Reach and grasp by people with tetraplegia using a neurally controlled robotic arm

2012/05 EurekAlert
 Report warns of rapid decline in US Earth observation capabilities; next-generation missions hindered by budget shortfalls, launch failures
レポートは米国地球観測能力の急速な低下を警告します。
発射失敗、次世代任務は予算不足で妨げになりました。
 ミッション設計と範囲の予算不足、費用見積りの成長、発射失敗、および変化
 5年前より不安定な立場で米国地球観測システムに
2012/04 LiveScience
 Science Fiction or Fact: Humanlike Intelligent Machines Will Soon Exist
2012/04 ABC@オーストラリア Your brain could become your password
あなたの脳は、あなたのパスワードになる可能性が
セキュアな接続:研究者たちは、偽造することはできません方法で人々を識別するために、脳のスキャンとハートビートを使用する方法を見ている。
2012/04 EurekAlert
 Robots fighting wars could be blamed for mistakes on the battlefield
戦場でのミスについてロボット戦争は非難されうる
 人間は適度の量の道徳と他の人間の特質を、社会的な能力を備えて、人間に危害を加えうるロボットに、適用します
2012/04 LiveScience Humans Willing to Blame Robots for Causing Harm
2012/04 EurekAlert New brain-machine interface moves a paralyzed hand
新しい脳マシンインタフェースは麻痺した手を動かします。
 脊椎を迂回させて、脳機械技術は脳から直接筋肉までメッセージを送ります
 麻痺手の自発的の、そして、複雑な運動を可能にするために。
2012/04 【日本語記事】スラッシュドット ジャパン
 人工ニューラルネットワークで人間の知性の進化を表現
2012/04 news@nature.com Bioelectronics:Snail drives implanted fuel cell
バイオエレクトロニクス:カタツムリドライブは燃料電池を注入しました。

2012/04 LiveScience Robots Need Not Be Humanoid to Compete in New DARPA Challenge
ロボットは、新しいDARPAチャレンジで競争するヒューマノイドである必要はありません。
米軍はロボットが災害地域の人間を交換したいが、それだけでヒューマノイドの形を探しているではありません。
2012/04 EurekAlert Real-life scientific tail of the first 'electrified snail'
発電カタツムリ
2012/04 【日本語記事】ワイアードビジョン 印刷できる、プログラム可能なロボット
人工知能は可能ですか?
2012/04 BBC News Can computers have true artificial intelligence?
ロボットはこれまで真の人工知能を持っているのだろうか?





 → 『ミニ特集:ロボット古今東西』
2012/03 EurekAlert  Oscillating gel acts like artificial skin, giving robots potential ability to 'feel'
人工皮膚のような非振動ゲルでロボットに「触覚」
2012/03 EurekAlert New 'electronic skin' patches monitor health wirelessly
新しい'電子皮膚'パッチは無線に健康をモニターします。
2012/03 クラゲロボット「ロボジェリー」、エネルギー源は海水 米大 AFPBB News
2012/03 EurekAlert Researchers unveil robot jellyfish built on nanotechnology
ハチドリロボット
2012/03 Science It's a Bird, It's a Plane, It's a … Spy?
鳥だ! 飛行機だ! いや……スパイ?
2012/03 Science A Flapping of Wings
航空電子工学 翼の羽ばたき
2012/03 【日本語記事】BioToday 長期間にわたって電気を作るバイオ燃料電池移植カタツムリができた
2012/03 【日本語記事】Nature 脳:神経プロテーゼ操作に使える神経系技能学習機構
神経科学:脳はどうやって機械を制御する術を学習するのか
2012/03 Nature Neuroscience: How brains learn to control machine
doi:10.1038/nature10951
脳:随意的な神経プロテーゼ操作技能の学習には皮質線条体回路の可塑性が必要である
2012/03 Nature Corticostriatal plasticity is necessary for learning intentional neuroprosthetic skills
doi:10.1038/nature10845
2012/03 EurekAlert Biodegradable transistors -- made from us
生物分解可能なトランジスタ--私たちから、作られます。
 人体にも存在する有機材料からトランジスタ
2012/03 LiveScience Baby Brains May Be the Secret to Smarter Computers
赤ちゃんの脳はよりスマートなコンピュータへの秘密でしょう
幼児の想像力を持つコンピュータを考える...
2012/03 EurekAlert New computers respond to students' emotions, boredom
新しいコンピュータは学生の感情、退屈に反応します。
 学生の認知・感情の状態(フラストレーションと退屈を含んでいる)にモデル化して、反応する
感情を感じるコンピュータ・ソフトウェア
2012/03 【日本語記事】ワイアードビジョン 「意識をマシンに移植する」プロジェクト:ロシア
2012/03 LiveScience 'Smart Fur' Lets Robo-Pets Read Owners' Emotions
"スマートファーが"ロボペット所有者の感情を読み取ります
スマートな毛皮は、ロボットペットは飼い主の感情を測定し、それに応じて応答する可能性があります。
2012/03 LiveScience How to Build a Human Brain
どのように人間の脳を構築する
欧州の神経科学者は、仮想人間の脳を構築することを期待しています。彼は7つのステップでそれをやる。
脳技術に関する相談
2012/03 BBC News Consultation on brain technologies from medicine to warfare
電気を使用してコンピュータを制御できるように直接に脳機能を高める技術
 脳内の "介入"技術が見直されている。
2012/02 【日本語ブログ】NHK解説委員室ブログ スタジオパーク「進化するサイボーグ医療」
2012/02 【日本語記事】ワイアードビジョン 「群れのリーダー」になったロボット魚
本物そっくりに泳ぐ少し大型のロボット魚と本物の魚を一緒にすると、
ロボット魚をリーダーとするような群れを作って泳ぐ
2012/03 What makes a robot fish attractive? (Hint: It's in the moves)
何がロボット魚を魅力的にしますか? (ヒント: それは移動中です)
2012/02 EurekAlert Tongue drive system goes inside the mouth to improve performance and user comfort
舌駆動方式は性能とユーザ安らぎを向上させるために口の中を動いています。
 舌のDriveは、重度の脊髄損傷の人々が単に彼らの舌を動かすことによってコンピュータを操作して、電動車椅子を操縦するのを可能にするワイヤレス機器です。

2012/02 【日本語記事】ワイアードビジョン 「人間代用ロボ」を米軍が開発へ
 米国防高等研究計画局(DARPA)は、2足歩行ロボットを兵士の代理(アバター)
 として行動させる『Avatar』プロジェクトを開始する。
2012/02 産経新聞 日立がヒト型ロボットを進化 物を認識、動きも滑らかに
 EMIEW(エミュー)2 2年ぶりに全面改良
2012/02 In new mass-production technique, robotic insects spring to life
新しい大量生産のテクニックで、ロボットの昆虫は急に動き出します。
 高雅な開くと絵が飛び出す本と折り紙によって奮い立たせられた新しいやり方
 ロボットの昆虫のクローンがシートによって大量生産されるのを許容するでしょう。
2012/02 EurekAlert Computer programs that think like humans
人間のように思考するコンピュータ・プログラム
 1800年代、暗記が上手であることを意味しました
 今日、知性は人間のための平均点が100であるIQテストを通して測定されます。
 150を得点できるコンピュータ・プログラムを作成しました。
2012/02 【日本語記事】AFP 五感を伝えられる「アバター」型ロボット、慶応大が開発
2012/02 【日本語記事】ワイアードビジョン
 福島原発も支援した軍事ロボ、量産へ
 米iRobot社が戦場向けに開発し、福島原発事故でも利用されたロボット『710 Warrior』
2012/02 【日本語記事】ワイアードビジョン
 損傷した顔を治療する『バイオマスク』
センサーやアクチュエータ、そして幹細胞等が層状に重なった
「失われた顔の組織を再生させるマスク」を、米軍が開発している。
人命救助犬が、ヘビ型レスキューロボットをかついで現場に参りますよ
2012/01 LiveScience Snake Robot Rides a Dog to the Rescue
ロボット魚が群泳遺伝子を示す
2012/01 Science Robotic Fish Point to Schooling Gene
リモコンサイボーグネズミ
2012/01 BBC News Controversial cyborg rat tests target brain treatments
電源自給可能なゴキブリサイボーグ
2012/01 LiveScience Cockroach Cyborgs Get Their Own Power Source
 メカ用のエネルギーは生体から発電して調達いたします
2012/01 【日本語記事】ワイアードビジョン 生きたカブトムシをリモコン操作(動画)
 米国防総省の支援を受けた研究チームが、生きたカブトムシに装置を移植
 人間の好きな方向にカブトムシを飛行させる実験を披露した。


 以上、 →2012年1〜6月の記事でした


→ 「人工知能・ロボット・サイボーグ」情報の 年月別目次を表示する










about

  • ここは過去記事置き場です:報道や出版の経年変化を観察できます。
  • 「遷移」は「せんい」と読みます。移り変わりのことです。

ブログ内検索

 記事庫の新着・更新情報









過去記事のカテゴリー