人工知能・ロボット・サイボーグ:
2011年

ほか「人工知能・ロボット・サイボーグ」の年月別目次

記事庫の新着・更新情報 
グーグルより上手に英語を無料で日本語訳してくれる『エキサイト翻訳』

 → 『ミニ特集:ロボット古今東西』
マトリックスであったみたいな学習法
2011/12 Vision scientists demonstrate innovative learning method
 脳科学で努力せずにピアノを引けるようになったり野球がうまくなったり
  ATR 脳情報通信総合研究所

2011/11 Insect cyborgs may become first responders
昆虫サイボーグは第一応答者になるかもしれません。
人間を送る前に危険な状態をモニターするために昆虫の使用につながるかもしれません。
2011/11 EurekAlert Human, artificial intelligence join forces to pinpoint fossil locations
人間と人工知能は、化石の位置を正確に指摘するために力を合わせます。
2011/11 A computer system allows a machine to recognize a person's emotional state
コンピュータ・マシンは人の感情的な状態を認識できます。
 自動的にそれで口頭で交信する予定である人の感情的な状態を認識できる新しいコンピュータ・システムを開発

不気味の谷
2011/11 BBC News Why are humans scared of robots?
2011/11 EurekAlert MIT: Mimicking the brain, in silicon
シリコンの中で脳をまねます。
 現在、脳のニューロンがどう新情報に対応して適合するかをまねるコンピュータチップを設計する
 学習とメモリを含む、可塑性として知られているこの現象が、多くの頭脳の機能の基礎となる
2011/11 【日本語記事】ワイアードビジョン 日本の「代用体験」ロボット(動画)
慶応大学の舘教授が率いる研究チーム
視覚や聴覚だけでなく触覚や温度までも、遠隔地にいる操縦者に伝達できるロボットを開発している。
2011/11 【日本語記事】Nature 医用工学:触って感じる義肢
運動皮質からの神経信号を多重化し、体性感覚皮質の微小刺激を介した人工的な触覚フィードバック
コンピューター画面上のエレメントを制御するインターフェース
医用工学:脳マシン脳インターフェースを用いた触覚による能動的探索
2011/11 Nature Active tactile exploration using a brain-machine-brain interface
doi:10.1038/nature10489
ヴァーチャル脳
2011/11 Science Blue Brain Founder Responds to Critics, Clarifies His Goals
ブルー・ブレイン計画の責任者 Henry Markram が批評家の声に応えて目標を明確に
2009/10 【日本語字幕動画】TED ヘンリー・マークラムがスーパーコンピュータの中に脳を構築
2011/10 【日本語記事】swissinfo.ch 自然を理解するための人工脳
「ヒューマン・ブレイン・プロジェクト(Human Brain Project、HBプロジェクト)」
スイス連邦工科大学ローザンヌ校(ETHL/EPFL)で教授を務めるヘンリー・マークラム氏
2005年、「ブルー・ブレイン」プロジェクトを立ち上げ、できる限り本物に近い人工脳の開発研究を行っている。
2011/11 Clear vision despite a heavy head
重いヘッドにもかかわらず、クリアビジョン
 脳は少なくとも動きのためにステレオタイプが好きです。
 単純アクションは同じ方法でたいてい実行されます。
 数学的モデルについて、これがなぜそうであるかを説明して、より当然のロボット運動を発生させて、補綴の運動を適合させるのに使用できました。
■ ロボットは東大に入れるか - 国立情報学研究所 人工頭脳プロジェクト
バイオニック両足
2011/11 BBC News Bionic legs developed by Scots engineers go on sale
2011/11 EurekAlert Mask-bot: A robot with a human face
人面ロボット
 ミュンヘンのロボット工学研究者は、人間の顔をロボットに与える巧妙な技術的解決策を開発するために日本人の科学者と協力しました。
 声と表情を制御するのに可塑性のマスクの後部に表面の3Dイメージを発するプロジェクター、およびコンピュータを使用する
 驚くほど人間的なプラスチックのヘッドを創造するのに成功しました。
2011/11 読売新聞 イメージしたとおり義手が動く世界初の技術
 大阪大脳神経外科の吉峰俊樹教授、平田雅之特任准教授らの研究グループ
2011/10 朝日新聞 まひ患者、思い通り義手操作 脳波読み取りに阪大成功
2011/11 産経新聞 支援ロボ、念じて操作 神経難病患者の脳表面に電極シート
2011/11 毎日新聞 ロボット:想像した動き再現 阪大、ALS患者で臨床研究へ
2011/10 【日本語記事】ワイアードビジョン 重力だけで歩き続ける、名工大の歩行ロボット
2011/10 【日本語記事】ワイアードビジョン
 人やロボットに新“触覚”を:カーボンナノチューブで皮膚のように伸縮するセンサー
 透明かつ伸縮性に非常に優れたセンサー
 変形することなく繰り返し使用可能
2011/10 読売新聞 介護用お着替えロボ開発 自ら考え服着せる 奈良先端大
2011/10 BBC News Future computers could rewire themselves
材料:生体を模倣し自己をテンプレートとする超分子構造体
2011/10 Nature Biomimetic self-templating supramolecular structures
doi:10.1038/nature10513
人体発電
2011/10 BBC News Power from the people
生物燃料電池と呼ばれるそれらの機械装置は、ブドウ糖と酸素で発電します
2011/10 【日本語記事】スラッシュドット ジャパン 体内で電気をつくりだすバイオ燃料電池、生体実験に成功
2011/10 【日本語記事】National Geographic ナノチューブで体内埋め込み型電源開発
2011/10 【日本語記事】AFP 世界初の「考えるロボット」、東京工大研究所が開発
2011/10 【日本語記事】スラッシュドット ジャパン 遠隔兵器によりゲーム化する戦争
2011/10 EurekAlert Monkeys 'move and feel' virtual objects using only their brains
猿は、脳だけで仮想オブジェクトを'動いて、感じます'。
 霊長類の脳と仮想のボディーの間の双方向交渉のデモンストレーション
訓練された2匹の猿が、アバター手を動かして、仮想オブジェクトの感触を特定するために単独の脳活動を使うことを学びました。
2011/10 news@nature.com Monkey brains 'feel' virtual objects
猿脳は仮想オブジェクトを'感じます'。
Macaques use a brain-controlled virtual hand to identify artificial texture of objects.
マカク属の猿は、物の人工の感触を特定するのに脳で制御された仮想の手を使用します。
2011/10 BBC News Monkeys' brain waves offer paraplegics hope
2011/10 【日本語記事】AFP 脳だけで「仮想の腕」動かし「仮想物体」感じるサル、米大研究
2011/10 Breakthrough: A robot brain implanted in a rodent
齧歯動物に植えつけられたロボット脳
ロボットの手足を手足を失った人に提供するのが目的とされる新しい最先端の技術
脳傷害で首尾よくロボットの小脳を齧歯動物の頭蓋骨に植えつけました、動きの容量を回復して。
2011/09 朝日新聞 夢が撮られちゃう?! 米研究員ら、脳活動から映像復元
表情チェックによるハイテク嘘発見器
2011/09 BBC News New emotion detector can see when we're lying
2011/08 【日本語記事】スラッシュドット ジャパン
 高性能なロボット義手/義足、自分の手足を切り落としてでも欲しい?
2011/08 【日本語記事】BioToday ロボット蜜蜂のダンスが本物の蜜蜂にちょっと通じたようだ
2011/08 BBC News IBM produces first 'brain chips'
2011/08 【日本語記事】スラッシュドット ジャパン 人間のように走れる二足歩行ロボットMABEL、ミシガン大学が開発
2011/08 EurekAlert Computers will be able to tell social traits from the face
ヒトの顔面を見て社会的性格を見分けることができるコンピュータはいかが
2011/08 【日本語記事】BioToday 顔の印象を判断しうるコンピューターツールができた
2011/08 理研など、抱き上げ重量80kgを達成した介護支援ロボットを開発
 理研-東海ゴム人間共存ロボット連携センター(RTC)
 介護支援ロボット「RIBA(Robot for Interactive Body Assistance)-II」を開発
2011/08 【日本語記事】ワイアードビジョン ネット学習して『モナー』も描ける、東工大のロボット
2011/08 EurekAlert Wearable device that vibrates fingertip could improve one's sense of touch
指先を振動させる装着装置は、人の触感を改良するかもしれません。
 小さい振動を指先の側面に当てると、触覚の感度と運動能力は改良されます
2011/07 【日本語記事】ワイアードビジョン 「脳波制御のギヤ・チェンジ」プリウス自転車『PXP』
 米国トヨタが数社と協力して開発したコンセプト自転車『PXP(Prius X Parlee)』
 目玉は脳波による「思考制御のギヤ・チェンジ」が可能
2011/07 BBC News Brain waves can cut braking distances, researchers say
脳波でブレーキの制動距離を縮めよう
2011/08 【日本語記事】スラッシュドット ジャパン 脳波で自動車の停止距離を短縮
2011/07 EurekAlert Bionic microrobot mimics the 'water strider' and walks on water
生物工学的なマイクロロボットは、'アメンボ'をまねて、水の上を歩きます。
 軍事スパイ任務とか、水質汚染のモニターとかで使えるんじゃね?
 ACS Applied Materials Interfacesジャーナルに載っています。
2011/07 【日本語記事】スラッシュドット ジャパン 不気味の谷の存在が証明される
2011/07 【日本語記事】ワイアードビジョン 「リアルな人造人間」を不気味に感じる理由
2011/07 EurekAlert Caltech researchers create the first artificial neural network out of DNA
DNAで人工のニューラル・ネットワークを初創設
2011/07 EurekAlert Your brain on androids
アンドロイドとあなたの脳
 人型ロボットのビデオを見ている人々の脳の中
 ファンクショナルMRI研究は、「不気味の谷」現象で起こっているかもしれないものが、外観と動きの間の知覚のミスマッチのためであることを示します。
2011/07 EurekAlert MIT: Computer learns language by playing games
コンピュータは、ゲームをすることによって、言語を学びます。
2011/07 朝日新聞 運転は人工知能に任せて グーグル、自動運転カーを開発
2011/07 【日本語記事】スラッシュドット ジャパン ロボットが人間を「愛する」ことは可能か?
2011/07 読売新聞 超リアル!話もする歯科患者ロボ「昭和花子2」





 → 『ミニ特集:ロボット古今東西』
2011/06 ABC@オーストラリア Brain in a dish comes alive
 ニューロンと幹細胞でマリネ漬けのコンピュータチップ
DNAコンピューティング
2011/06 BBC News DNA computer 'calculates square roots'
2011/06 【日本語記事】BioToday 平方根を計算できる今までで最も複雑なDNAコンピューターができた
2011/06 Science Next Step: DNA Robots?
次なる段階:DNAロボット?
2011/06 EurekAlert Noninvasive brain implant could someday translate thoughts into movement
非観血脳インプラントは、いつか、思考を動きに翻訳するかもしれません。
 コンピュータを制御するために無線に脳の神経信号を送るのに導体のようにボディーの皮膚を使用
 麻痺肢を再起動するのに使用されるかもしれません。
2011/05 【日本語記事】BioToday ロボットが自らロボット言語を作り出すことに成功
2011/05 BBC News Robots develop language to 'talk' to each other
2011/05 【日本語ブログ】ロボットが自らの言語「ロボット語」を作り出すことに成功(オーストラリア研究)
2011/05 ABC@オーストラリア Robots teach themselves to talk the talk
2011/05 【日本語記事】ワイアードビジョン 妨害に負けず、個々が判断できる群ロボット(動画)
2011/04 【日本語記事】AFP アフガニスタン、米無人機の誤爆で米兵2人死亡
2011/04 ABC@オーストラリア Tiny robots reveal why we share
自律ロボットで、分かち合いの精神の合理性を実証
2011/04 EurekAlert People control thoughts better when they see their brain activity: UBC study
自分の脳活動をリアルタイムで観察できる状態だと、自身の思考制御がよりうまくできるようになる
2011/04 EurekAlert Control the cursor with power of thought
思考のパワーでカーソルを制御してください。
2011/04 BBC News Brain waves from thoughts of sounds used to move cursor
2011/03 【日本語記事】スラッシュドット ジャパン 脳内埋め込み型コンピュータインターフェイス BrainGate 臨床実験、1000 日目を突破
2011/03 【日本語記事】ワイアードビジョン ハムスターがナノワイヤーで自家発電(動画)
 音波や筋収縮などの微細な動きによって発電を行なう「ナノ発電繊維」技術が開
 発されている。超小型センサー用のエネルギー源として期待されている。
2011/03 news@nature.com Music is all in the mind
心にはすべて、音楽があります。
A brain?computer interface allows paralysed patients to play music with brainpower alone.
脳--コンピュータ・インタフェースで、人知が単独の状態で麻痺させられた患者は音楽を演奏できます。
2011/03 【日本語記事】スラッシュドット ジャパン 二足歩行ロボットによるフルマラソン大会開催、優勝タイムは54時間57分50秒
合成DNAで作られた顕微鏡下の分子機械
2011/03 EurekAlert New molecular robot can be programmed to follow instructions
指示に従うようにプログラムしうる新しい分子ロボット
 6nm離れた位置の間、道をたどって動く
2011/03 EurekAlert How do people respond to being touched by a robot?
人々はどのようにロボットのタッチに応じますか?
 一般に、ロボットの意図とユーザの知覚に著しい違いがなかったなら
 ロボット看護師によって触れられることに対してユーザは積極的な応答を返す
2011/03 How can robots get our attention?
ロボットはどのように私たちの注意を引くことができますか?
 人間の注目を集めたとき、また耳目を集めるのに失敗したときを、理解するようにロボットにプログラムできる
2011/03 ScienceDaily Intelligence analysts need not fear 'Watson,' study shows
人工知能'ワトソン'、おそるるに足らず
2011/02 【日本語記事】ワイアードビジョン 高速で人間を追跡? 米軍の『チーター』ロボ
2011/02 【日本語記事】ワイアードビジョン スパコン『Watson』が脳にかなわない理由
クイズ番組『Jeopardy!』で人間に勝った米IBM社のスパコン『Watson』は、かえって脳というシステムの優秀さを浮き彫りに
2011/02 【日本語記事】スラッシュドット ジャパン ハンドル操作不要の「脳で制御する車」
2011/03 【日本語記事】ワイアードビジョン 「脳波制御の自動車」、公道デビューへ(動画)
2011/02 【日本語記事】AFP 思考で動かす新型義手、米科学会議で実演
2011/02 【日本語記事】AFP 国際宇宙ステーションに人型ロボット「派遣」を検討 JAXA
ハチドリロボット
2011/02 BBC News Hummingbird robot revealed in US
2011/02 【日本語ブログ】「頭が良くなる帽子」がついに完成!?実用化なるか?(シドニー大研究)
脳硬膜内に埋め込んだグリッド電極でブレイン・マシン・インタフェース
2011/02 EurekAlert EECoG may finally allow enduring control of a prosthetic or a paralyzed
arm by thought alone

脳が疲れないようなブレイン・マシン・インタフェースを考えよう
2011/02 EurekAlert Taking brain-computer interfaces to the next phase
2011/02 【日本語記事】スラッシュドット ジャパン アフガニスタン駐留米兵の 50 人に 1 体はロボット ?
2011/02 【日本語記事】ワイアードビジョン アフガニスタンの米軍:50人に1人はロボット
2011/02 BBC News Robots to get their own internet
 ロボットが自分自身のインターネットを取得する
2011/02 朝日新聞 プログラム不要「考えるロボット」鶴岡高専チーム開発
2011/02 【日本語記事】ワイアードビジョン 「人間の呼吸」を検知する軍事ロボット
2011/02 【日本語記事】スラッシュドット ジャパン 米青年、代理ロボットを使い授業に参加
2011/02 BBC News Thinking caps and superbrains
ブレイン・マシン・インタフェースで脳みそブーストできますか?
 電気で数学能力アップとかあるし
2011/02 【日本語記事】ワイアードビジョン 「人間不要」に近づく自動車:各メーカーの取り組み
 前の車に自動的に連なる「ロードトレイン」システム等
2011/02 Future surgeons may use robotic nurse, 'gesture recognition'
将来の外科医はロボットの看護師、'ジェスチャー認識'を使用するかもしれません。
人はロボットからの批判を無視し、責任をロボットに負わせる
■2011/01 When the robot criticizes you...: self-serving bias in human-robot interaction
2011/01 【日本語記事】ワイアードビジョン 「ターミネーター」ロボットハンド(動画)
2011/01 news@nature.com Theoretical walker struts its energy-efficient stuff
理論的歩行者は低エネルギーものを見せびらかせます。
Bizarre gait could aid design of prosthetic limbs.
奇妙な足つきは義肢のデザインを支援するかもしれません。
2011/01 読売新聞 脳波解読し文字表示、ロボット操作…臨床研究へ
 大阪大病院脳神経外科と東京大などのグループが来年度からスタートさせる。

2011/01 【日本語記事】スラッシュドット ジャパン
 産総研の脳波計測による意思伝達装置「ニューロコミュニケーター」が今夏に発売開始

2011/01 EurekAlert For robust robots, let them be babies first
強健なロボットに関しては、まず赤ん坊状態からスタートさせよ
 歩く方法を学んでいる間にカエルになるオタマジャクシのようにそれらのボディーフォームを変えるロボットを作成
 これらの進化するロボットは、急速に歩くことを学んで、より強健な足つきを発生しました。
 適応型の、応用性が効くロボットの研究、同時にロボットのボディーと「脳」(コントローラ)の共進化を奨励する
2011/01 EurekAlert Robotic ghost knifefish is born
ロボットの幽霊ナイフフィッシュ
リボンのようなフィンを使用することによって前後に、ほとんど即座に垂直にも泳ぐことができるロボット魚
2011/01 【日本語記事】ワイアードビジョン 人間の「クイズ王」と対戦、IBMの『Watson』(動画)
 IBM社が4年間をかけて開発したスーパーコンピューター『Watson』
 ゲーム番組で2人の人間のチャンピオンとデモ対戦


 以上、 →2011年の記事でした


→ 「人工知能・ロボット・サイボーグ」情報の 年月別目次を表示する










about

  • ここは過去記事置き場です:報道や出版の経年変化を観察できます。
  • 「遷移」は「せんい」と読みます。移り変わりのことです。

ブログ内検索

 記事庫の新着・更新情報









過去記事のカテゴリー