地球温暖化、古気候学、異常気象:
2012年5〜8月

ほか「地球温暖化、古気候学、異常気象」の年月別目次

記事庫の新着・更新情報 
グーグルより上手に英語を無料で日本語訳してくれる『エキサイト翻訳』


2012/08 【日本語記事】Nature 気候:炭素循環の歴史と気候変動
赤道太平洋における炭酸塩補償深度を過去5300万年間にわたって詳細に再構築
すすの影響を見なおして
2012/08 EurekAlert Up in the air: Heating by black carbon aerosol re-evaluated
 空中黒い炭素が科学者が予測したよりかなり少ない日光を吸収する
 大気温暖化ですすの衝撃を再考するように
2012/08 Science 大気中の黒色炭素の混合状態によって増大する放射吸収量
Radiative Absorption Enhancements Due to the Mixing State of Atmospheric Black Carbon
2012/08 EurekAlert
 Study suggests large methane reservoirs beneath Antarctic ice sheet
研究は南極氷床の下に大きいメタン貯水池を示します。
2012/08 EurekAlert Potential methane reservoirs beneath Antarctica
南極Ice Sheetはメタンの見落とされましたが、重要な源であるかもしれません、強力な地球温暖化ガス
2012/08 【日本語記事】Nature 気候:南極大陸のメタン貯蔵庫
氷の下で微生物が有機炭素のメタンへの分解を維持できる
気候: 南極大陸直下の潜在的なメタン貯蔵庫
2012/08 Nature Potential methane reservoirs beneath Antarctica
doi:10.1038/nature11374
2012/09 BBC News Antarctic may host methane stores
2012/08 EurekAlert
 Cooled coal emissions would clean air and lower health and climate-change costs
冷やされた石炭放出は気候変動や健康コストを下げ、空気を掃除するでしょう。
 石炭紀植物放出を冷蔵すると、
25パーセントの効率の費用で空気(二酸化炭素を90パーセント以上含んでいる)に
どんどん流れる危険薬品のレベルは減少するでしょう

2012/08 EurekAlert  Team of researchers finds a link between cold European winters and solar activity
寒いヨーロッパの冬、太陽活動の間のリンクを見つけます。
 太陽黒点数が最小限であるときに、中央ヨーロッパの異常に寒い冬が低い太陽活動に関連する
2012/08 EurekAlert Only 2 percent of Canadians deny climate change
地球温暖化を否定するカナダ人の割合は2パーセントぽっきり
 カナダ人の2パーセントだけが気候変動を否定する
 カナダ人は、気候変動が人間の活動と自然な気候変動のため発生であると最も一般的に信じて(54%)
2012/08 BBC News Science adviser warns climate target 'out the window'
気候ターゲットは "非現実的である '
政府のほとんどの上級科学顧問の一人は、地球の気温の急激な上昇を停止するための努力は今や非現実的であったと述べている
2012/08 news@nature.com Himalayan glacier data shift to the middle ground
ヒマラヤン氷河データは妥協点に移行します。
New satellite study sparks fresh debate about the melting of Himalayan glaciers.
新しい衛星研究はヒマラヤン氷河の溶けることの新鮮な討論を引き起こします。
気候科学: 予断を許さない状態のヒマラヤ氷河
2012/08 Nature Climate science: Himalayan glaciers in the balance
doi:10.1038/488468a
2012/08 【日本語記事】BioToday 
 ヒト尿を使って温室効果ガス・二酸化炭素を捕獲しうる
 防腐剤の働きをするオリーブ油精製時廃水で薄めたヒト尿を使って捕獲可能
 この方法を使えばCO2排出を0.1-1%減らすことができそう
2012/08 毎日新聞 北極の氷:どんどん解ける 観測史上、最小面積の恐れ
2012/08 読売新聞 北極海の海氷、最速ペースで縮小…宇宙機構観測
2012/08 BBC News Arctic sea ice set to hit record low
2012/08 朝日新聞 北極海の氷、過去最小面積を記録 421万平方キロに
2012/08 ABC@オーストラリア Arctic ice melts to record low
2012/08 National Geographic
 Arctic Sea Ice Hits Record Low—Extreme Weather to Come?
2012/08 BBC News Arctic sea ice reaches record low, Nasa says
2012/08 【日本語記事】National Geographic 北極の海氷面積、最小記録を更新
2012/08 EurekAlert
 Arctic sea ice reaches lowest extent ever recorded, says CU-Boulder research team
2012/08 EurekAlert Arctic sea ice shrinks to new low in satellite era
2012/08 【日本語記事】Nature 海洋: 窒素収支の問題
 広く用いられている海洋の窒素固定速度の測定法は、ジアゾ栄養生物と呼ばれる微生物の寄与を、かなり過小評価しており、またその過小評価の程度にばらつきがある
 この知見をほかの大洋盆に外挿できれば、窒素固定速度は現在の推定値のほぼ2倍になり、窒素の損失と増加の間のギャップをかなり狭めることになるだろう。
ヘビメタを我が物とするミミズ
2012/08 EurekAlert Earthworms soak up heavy metal
ミミズはヘビーメタルを吸収します。
家庭の生ゴミや、野菜や花卉市場から出る廃棄物からのカドミウムや鉛など毒性重金属の抽出に、ミミズが使える
2012/08 【日本語記事】National Geographic
 アメリカを襲う異常気象、その原因は?
2012/08 EurekAlert Warming causes more extreme shifts of the Southern Hemisphere's largest rain band
温暖化は南半球の最も大きいレイン・バンドの、より極端なシフトを引き起こします。
 南太平洋国は、より極端な洪水と干ばつを経験するでしょう
気候: 温室効果昇温による南太平洋収束帯のより極端な移動
2012/08 Nature More extreme swings of the South Pacific convergence zone due to greenhouse warming
doi:10.1038/nature11358
2012/08 EurekAlert How much nitrogen is fixed in the ocean?
どのくらいの窒素が海洋の中で固定されていますか?
ダムの貯水量変化も、地球温暖化ガスの大きな発生源
2012/08 EurekAlert A new global warming culprit: Dam drawdowns
2012/08 EurekAlert CU-Boulder-led team discovers new atmospheric compound tied to climate change, human health
亜硫酸ガスと反応する地球の大気の中の驚異的な新しい混合物が硫酸を形成する
2012/08 news@nature.com Heatwaves blamed on global warming
長期にわたる酷暑は地球温暖化のせいにされます。
Unusually high frequency points to human influence.
異常に、高周波は人間の影響を示します。
2012/08 ABC@オーストラリア
 Heat Waves "Almost Certainly" Due to Global Warming?
2012/08 【日本語記事】AFP 「猛暑増加は気候変動が原因」、NASA科学者が警鐘
2012/08 EurekAlert The economic cost of increased temperatures
温度上昇の経済原価
 ローカルの一時的な温度上昇でさえ、世界の発展途上国の長期経済成長をかなり破損します
2012/08 LiveScience Dust from Asia Fills North America's Atmosphere
アジアからのほこりが北米の大気を満たす
北米経由で見つかった、浮遊粒子や液滴の約半分は外国由来です。
2012/08 【日本語記事】Nature 炭素シンクは確実に維持されている
 2010年時点では、炭素吸収が全球規模で減少し始めている徴候は見つからなかった。
地球科学:炭素収支のバランス
2012/08 Nature Earth science: The balance of the carbon budget
doi:10.1038/488035a
地球:過去50年間における陸域と海洋の観測された正味の二酸化炭素吸収量の増加
2012/08 Nature Increase in observed net carbon dioxide uptake by land and oceans during the past 50 years
doi:10.1038/nature11299
2012/08 LiveScience Nature Still Sucking Up Considerable Carbon Dioxide
自然はまだかなりの二酸化炭素を吸い
海や風景は、空気から半排出量については二酸化炭素の削除し続けています。
2012/08 Science
 海を越えて飛来したエアロゾルは、北米内部からの放出量に匹敵する
Aerosols from Overseas Rival Domestic Emissions over North America
2012/08 Science 空中写真が明らかにした北西グリーンランドにおける20世紀後半の大規模な氷減少
Aerial Photographs Reveal Late-20th-Century Dynamic Ice Loss in Northwestern Greenland
2012/08 EurekAlert Tropical climate in the Antarctic
南極の熱帯性気候
 約5200万年前に南極大陸の近くの海底から得られたドリルコアで激しい温暖化フェーズを発見しました。
2012/08 【日本語記事】Nature 東南極における亜熱帯期間
 始新世初期においては、大気中の二酸化炭素濃度は、おそらく現代の3倍だった。
2012/08 BBC News Palm trees 'grew on Antarctica'
気候:始新世初期における南極大陸の持続的熱帯様温暖化
2012/08 Nature Persistent near-tropical warmth on the Antarctic continent during the early Eocene epoch
doi:10.1038/nature11300
2012/07 EurekAlert
 New discovery of how carbon is stored in the Southern Ocean
炭素が南大洋の中にどう格納されるかに関する新しい発見
 炭素が南大洋の表面から深い水域まで下にどう招かれるかに関する重要な方法を発見しました。
 南大洋は世界の重要な二酸化炭素吸収源です
 グローバルな年間二酸化炭素排出量の約40パーセントにこの領域を通って入ります。
2012/07 ABC@オーストラリア Ocean's deep carbon secrets revealed
2012/08 EurekAlert  Earth's oceans and ecosystems still absorbing about half the greenhouse gases emitted by people
2012/07 EurekAlert When the world burned less
世界がそれほど燃えなかったとき
 コロンブスの船旅の後の数年間、新世界森林と分野の燃焼はかなり減少しました
 或るものがヨーロッパの病気で先住民の大量殺害の結果と考えた現象。
 しかし両方が世界中の多くの領域でコロンブスに先行したので、地球冷却が、より少ない炎をもたらしたと示唆します。
2012/07 EurekAlert
 Researchers analyze melting glaciers and water resources in Central Asia
中央アジアの溶けつつある氷河と水資源を分析
2012/07 National Geographic
 Summer Storms to Create New Ozone Holes as Earth Warms?
地球が温まるような新しいオゾンホールを作成する夏の嵐?
2012/07 LiveScience Storm Clouds May Punch Holes in Ozone
嵐の雲は、オゾン層に穴を開けることがある
それは保護オゾン層を破壊するために反応する可能性のある場所雲は大気中に水蒸気を送ってください。
2012/07 EurekAlert
 Ancient alteration of seawater chemistry linked with past climate change
過去の気候変動にリンクされた海水の化学の古代の変更
2012/07 読売新聞 グリーンランドの氷床表面、ほぼ全域で解ける
2012/07 EurekAlert
 Satellites see unprecedented Greenland ice sheet surface melt
2012/07 EurekAlert GPS can now measure ice melt, change in Greenland over months rather than years
2012/07 【日本語記事】National Geographic グリーンランドの氷床が異常融解
2012/07 National Geographic
 "Shocking" Greenland Ice Melt: Global Warming or Just Heat Wave?
2012/07 ABC@オーストラリア Ocean power could supply entire cities
オーシャンパワーはメルボルン規模の都市をまる一個供給できる
 海のパワーが2050年までに都市にを供給できる
2012/07 EurekAlert Global CO2 emissions continue to increase
グローバルな二酸化炭素排出は、増加し続けています。
2012/07 朝日新聞 温暖化、グリーンランドの氷とける JAXA解析
 水循環変動観測衛星「しずく」
 南部は内陸までとけているなど、融解は広範囲に及んでいる
2012/07 Science
 ロシア北東のエリギギトギン湖の堆積物から分かった280万年の北極の気候変動
2.8 Million Years of Arctic Climate Change from Lake El’gygytgyn, NE Russia
2012/07 LiveScience Could Fertilizing the Oceans Reduce Global Warming?
海洋施肥は、地球温暖化を減らすことができる?
実験では、アイデアはいくつかの約束を持って確認しますが、多くの疑問が残っている。
2012/07 【日本語記事】Nature 海洋:海の緑化
 大増殖したバイオマスの少なくとも半分が1,000 mより深い所へ沈降
2012/07 【日本語記事】National Geographic
 海への鉄分投入、温暖化防止に効果?
生物地球化学:鉄を大量に放り込む
2012/07 Nature Biogeochemistry: The great iron dump
doi:10.1038/487305a
海洋:南大洋での鉄肥沃化によって大増殖した珪藻類による深海への炭素輸送
2012/07 Nature
 Deep carbon export from a Southern Ocean iron-fertilized diatom bloom
doi:10.1038/nature11229
2012/07 EurekAlert
 Researchers publish results of an iron fertilization experiment
2012/07 BBC News Worst US drought since 1956 hits residents and crops
米国は1956年以来最悪の干ばつに直面している
米国国立海洋大気庁(NOAA)によってリリースされた新しいデータによると、1956年以来広い干ばつに耐えています。
2012/07 news@nature.com Tibetan glaciers shrinking rapidly
チベットの氷河は急速に縮まっています。
Comprehensive survey reveals influence of prevailing winds.
広範囲に渡る調査は卓越風の影響を明らかにします。
2012/07 EurekAlert Global warming harms lakes
地球温暖化は湖に害を及ぼします。
2012/07 EurekAlert Nuclear weapons' surprising contribution to climate science
気象科学への核兵器の驚異的な貢献
 主要な冷戦研究所と科学は以前はよく放射能を追跡していました、
 モデル核爆弾爆破は今日、気象学者によって再決意されました。
2012/07 EurekAlert Trigger for past rapid sea level rise discovered
発見された過去の急速な海面上昇のための引き金
 '鞍部崩壊'という過程は2回の急速な海面上昇出来事の原因である

2012/07 Science 最終間氷期における氷床量と海水準
Ice Volume and Sea Level During the Last Interglacial
2012/07 EurekAlert
 Climate change may lead to fewer but more violent thunderstorms
気候変動は、より少ない、しかし、より激しい雷雨に通じるかもしれません。
2012/07 Extraterrestrial impact caused Younger Dryas 12,900 years ago
地球外の影響は、12900年前のヤンガードリアス期の原因となった
Dienekes' Dienekes
PNAS DOI:10.1073/pnas.1204453109
2012/07 EurekAlert
 Climate in northern Europe reconstructed for the past 2,000 years
過去2,000年間再建された北ヨーロッパの気候
2012/07 EurekAlert Arctic warming linked to combination of reduced sea ice and global atmospheric warming
減少している海氷とグローバルな大気温暖化の組み合わせにリンクされた北極温暖化
2012/07 LiveScience
 Extreme Heat Breaks More Than 3,000 Records This Week
極端な暑さは、今週の3,000以上のレコードを破る
全米の熱波は、全国のレコードが壊れています。
2012/07 news@nature.com Climate change:Lopsided warming north to south
気候変動: 南への北での不均衡な温暖化
2012/07 LiveScience 9% of Today's Warming Caused By Preindustrial People
今日の温暖化の9%が産業革命以前の人々によって引き起こさ
初期の農業は、気候に影響を与える長期続いた。
2012/07 ABC@オーストラリア Hedging bets against sea level rise
海面上昇のリスクヘッジ
海面上昇:沿岸洪水の計画は、新しい研究によると、まだギャンブルのビットです。







2012/06 news@nature.com Global network will track acidifying oceans
世界的なネットワークは、海洋を酸性化しながら、追跡されるでしょう。
Remote sensors and research cruises aim to measure aquatic impacts of carbon dioxide.
リモートセンサと研究クルーズは、二酸化炭素の水環境影響を測定することを目指します。
2012/06 EurekAlert  Significant sea-level rise in a 2-degree warming world
2012/06 news@nature.com US northeast coast is hotspot for rising sea levels
米国の北東の海岸は上昇している海面のためのホットスポットです。
Report comes after North Carolina senate proposes bill to ban predictions of increase in rates of sea-level rise.
ノースカロライナ上院が海面上昇の速度の増加の予測を禁止するために請求書を提案した後に、レポートは来ます。
2012/06 National Geographic Sea Levels Rising Fast on U.S. East Coast
2012/06 【日本語記事】National Geographic
 米東海岸の海面上昇、世界平均の4倍
2012/06 日本経済新聞 太陽に異変 静穏化で地球は寒冷化するのか
 110~140年ぶりに黒点数が少ない
 太陽の磁気構造が異常な形をとりつつある 4重極
 変則的な磁場の構造は、17世紀を中心とした近世のマウンダー極小期にも起きていたらしい。
大騒ぎだった酸性雨の問題はどこへいった?
2012/06 EurekAlert EARTH: Neutralizing the rain
 1980年代に、酸性雨は大きい話の種で 皆はそれに関して知っていました。
 今日、もはや、それはほとんど忘れられました。
 これはなぜ、どのように起こりましたか?
解決策は、亜硫酸ガス放出の政府規制を求めた1990年に大気浄化法の議会修正から始まりました。
20年間に、亜硫酸ガス放出は半分にされ、森林は主に回復しました。
2012/06 EurekAlert Arctic climate more vulnerable than thought, maybe linked to Antarctic ice-sheet behavior
たぶん南極氷床の振舞いにリンクされた、けっこう傷つきやすい北極気候
2012/06 【日本語記事】AFP 二酸化炭素貯留に地震を引き起こすリスク、米研究
2012/06 ABC@オーストラリア Arctic once had extreme warm periods
北極はかつて極端な暖かい期間が??あった
ABC: Latest News in Science
暖かい日:北極過去280万年間の極端な暖かさの無氷期間を通じて行ってきました。
2012/06 EurekAlert Climate drilling in the Arctic Circle
2012/06 EurekAlert
  Remote Siberian lake holds clues to Arctic -- and Antarctic -- climate change
2012/06 Science 熱帯地域の森林破壊による炭素放出の基本地図
Baseline Map of Carbon Emissions from Deforestation in Tropical Regions
2012/06 EurekAlert Eat less meat and farm efficiently to tackle climate change
食べる肉の量を減らしてください、そして、効率的に農作して、気候変動に取り組んでください。
 今日の肉食習慣が続くなら、世界人口の予測された上昇が生態学的災害をつづるかもしれないのを示しています。
2012/06 EurekAlert Increasing levels of carbon dioxide in Arctic coastal seas
北極沿岸の海の増加するレベルの二酸化炭素
 北極沿岸の海は地球温暖化ガス二酸化炭素を吸収する範囲が絶えず減少する。
 これは大気の中のレベルの増加と北極で暖まるレートの増加に通じます。
2012/06 EurekAlert Expansion of forests in the European Arctic could result in the release of carbon dioxide
ヨーロッパ北極圏における、森林の拡大は二酸化炭素のリリースをもたらすかもしれません。
2012/06 EurekAlert Ancient global warming allowed greening of Antarctica
古代の南極大陸は、以前に疑われるよりさらに暖かくて、ぬれていました、縁に沿って植物を支持するためには十分
2012/06 LiveScience Will Arctic Sea Ice Reach Record Low This Year?
北極海の氷は今年最低記録に到達します?
北極の海氷は最近急激な減少を見ている。今年も異なることがないかもしれません。
2012/06 EurekAlert Global climate change: Underestimated impact of sea-level rise on habitat loss?
地球気候変動が今世紀中に約1-2メーターの海面上昇を引き起こすと予想されます。
 居住された領域副次的効果におけるそれが生息地の等しいか第一の転位効果よりさらに高い損失を出す
2012/06 EurekAlert Climate change to alter global fire risk
気候変動がどうグローバルな炎のパターンに影響するか
2012/06 LiveScience
 Are We to Blame? Human Fingerprints on Ocean Warming Detected
人のせい?海洋温暖化で人間の指紋が検出されました
気候変動の背後にある人間の大義のためにさらなる証拠は、海洋の温暖化に含まれています。
2012/06 EurekAlert Research shows humans are primary cause of global ocean warming over past 50 years
モデルが20世紀の間、地球温暖化ガスの観測された増加の影響を入れる場合にだけここ50年間の観測された海洋温暖化が気候モデルと一致している
2012/06 EurekAlert
 Global warming threat seen in fertile soil of northeastern US forests
北東の米国森林の肥沃土で見られた地球温暖化の脅威
2012/06 EurekAlert Arctic getting greener
北極で暖まる'近年'は植物における地域変化を引き起こしました
2012/06 Science 更新世後期における熱帯西太平洋の間氷期の水文気候
Interglacial Hydroclimate in the Tropical West Pacific Through the Late Pleistocene
古気候:海洋の温暖化と大気中二酸化炭素強制の中新世後期における分離
2012/06 Nature Late Miocene decoupling of oceanic warmth and atmospheric carbon dioxide forcing
doi:10.1038/nature11200
2012/06 EurekAlert
 Today's climate more sensitive to carbon dioxide than in past 12 million years
過去1200万年より二酸化炭素に敏感な今日の風潮
2012/06 EurekAlert
  Sea temperatures less sensitive to CO2 13 million years ago
約5~1300万年前に、大気中二酸化炭素濃度がかなり低かったのですが、海洋は今日のそれらより暖かかったです。
ジオエンジニアリング
2012/05 EurekAlert Geoengineering: A whiter sky
白濁した空
 地球温暖化と戦うための1つの考えは大気の中のエアゾールの量を増加させることです
 しかし、この太陽の地球工学には空を白くする副作用があるかもしれない
 太陽光の2パーセントを妨げるのに空が3~5倍より明るく、より白くなるのを示します。
2012/06 LiveScience Global Warming Fight Could Turn Skies Brighter, Whiter

2012/05 【日本語サイト】海洋研究開発機構: 海氷減少で北極海の下層雲が減少
2012/05 EurekAlert
 Yale study concludes public apathy over climate change unrelated to science literacy
気候変動に大衆が無関心なのは、科学リテラシーの有無とは関係ない
2012/05 Nature A charter for geoengineering
気候工学手法による温暖化対策について、早急に国際的な規制の枠組みを作る必要がある。
doi:10.1038/485415a
2012/05 news@nature.com Geoengineering: Cooling effects of white roofs
白い屋根の冷却効果
2012/05 EurekAlert  Geological record shows air up there came from below
地質学の記録は、大気が下から来たのを示しています。
 私たちの下で放された地面の影響は大きいかもしれません、
私たちの惑星の内側の作業における急変への地球の大気の中の酸素について。
2012/05 【日本語記事】Nature 地球 : 始生代の地球化学的不連続
地球深部の地球化学的過程と大気の酸素濃度上昇との間に時間的関連がある
地球化学:「成人式」当時の地球の状態
2012/05 Nature Geochemistry: Portrait of Earth's coming of age
doi:10.1038/485452a
2012/05 National Geographic Magma Rise Sparked Life as We Know It?
2012/05 EurekAlert Earth's water cycle intensifying with atmospheric warming
大気温暖化で激化する地球の水の循環
2012/05 EurekAlert
 Latest Southern Ocean research shows continuing deep ocean change
南極大陸の海岸から見つけられた南極底層水の量の大規模な減少

2012/05 Ancient tree-ring records from Southwest US suggest today's megafires are truly unusual
米国南西部からの古来の年輪記録、本当に、今日のmegafiresが珍しいと示唆します。
 今日の南西の米国のメガ山火事は、長期記録で本当に、珍しくて、例外的です
 1,500年間の古代の年輪と炎のデータを調べた空前の研究は、2回の異なった気候の期間から示します。
2012/05 ABC@オーストラリア Seagrass stores more carbon than forests
海草藻場は、森林よりも炭素を格納
BLUE炭素貯蔵:沿岸海草藻場は、森林ができるより平方キロメートル当たりの温室効果炭素を保存することができます。
2012/05 LiveScience Seagrasses Store as Much Carbon as Forests
海草は森林と同じくらいの炭素として保存
海草藻場に保存されている炭素の量は同じくらい19.9億トンとしてかもしれない、研究者は言う。
2012/05 EurekAlert Seagrasses can store as much carbon as forests
2012/05 LiveScience
 Down Under Heats Up: Last 50 Years Are Australia's Warmest
過去50年間、オーストラリアの暖かさ
オーストラリアの温度は、最後の千年の上昇にされている
2012/05 EurekAlert  1,000 years of climate data confirms Australia's warming
1,000年間の気候データはオーストラリアの温暖化を確認します。
2012/05 【日本語記事】中央日報@韓国
 18年ぶり黄砂がない韓国の春、その理由は?
低気圧の移動経路が北側に偏り、韓半島に影響を及ぼさなかった
南西気流が強く、黄砂が南下しなかった
2012/05 National Geographic アジアの稲作地帯、気候変動で危機に
2012/05 LiveScience Island Imperiled by Rising Seas Battles Nature and Humans
海面上昇の戦い自然と人間がさらさ島
巨大な洪水が消失太平洋の島に破壊をもたらしています。
2012/05 LiveScience
 North America Will Be 4.5 Degrees Warmer by 2070, Study Suggests
北米は2070年4.5度暖かくなりますが、研究は示唆している
新たな分析は、将来の気温を決定するために別のモデルからデータを受け取り、
2012/05 【日本語記事】Nature 地球:危機に瀕するウェッデル海の海氷
 狭い南極沿岸域が気候変動に対して脆弱である
 南極半島の東部にあるウェッデル海で予想される海氷の減少によって風の応力が増大
 広大なフィルヒナー・ロンネ棚氷のはるか下の暖かい海流が加速される
 海流の温暖化が進むと氷の融解は20倍に
2012/05 EurekAlert University of Pittsburgh geologists map prehistoric climate changes in Canada's Yukon Territory
カナダのユーコン準州の有史以前の気候変動を写像します。
 カナダの南東のユーコン準州の北方林に位置する、Rantin湖における水位変化の沈殿物の、そして、地球化学的な記録を分析しました。
2012/05 news@nature.com Hydrology: Groundwater down, sea level up
2012/05 LiveScience Groundwater Pumping Is Causing Seas to Rise
揚水は、海が上昇する原因となっている
世界中の人々は、海洋が上昇していること、地面からあまり水を揚水し、環境に戻って、それを解放しています。
2012/05 EurekAlert
  AGU: Groundwater pumping leads to sea level rise, cancels out effect of dams
地下水採取は、海面上昇につながって、ダムの効果を相殺します。
2012/05 EurekAlert
 Gaseous emissions from dinosaurs may have warmed prehistoric earth
2012/05 朝日新聞 恐竜のおならも人類排出のメタンも温室効果同等 英試算
2012/05 National  Geographic Dinosaurs' Gaseous Emissions Warmed Earth?
2012/05 ABC@オーストラリア Gassy dinos may have warmed Earth
2012/05 BBC News Dinosaur gases 'warmed the Earth'
2012/05 【日本語記事】National Geographic 恐竜のゲップが地球を温暖化した?
2012/05 EurekAlert
 Caltech researchers use stalagmites to study past climate change
過去の気候変動を研究するのに石筍を使用します。
 氷河の4サイクルまでの熱帯での気候署名
 高緯度気候署名と比べて、ある点では異なって見える
2012/05 LiveScience
 How Much Will Earth's Seas Rise? Answers Lacking, Scientists Warn
地球の海はどのくらい上昇しますか?欠けている答えは、科学者が警告
変更可能性が高い場所から場所によって異なりますが、科学者たちは指摘している。
2012/05 UD's long-term monitoring shows 60 percent reduction in acidity of Delaware rain
デラウェアの酸性雨、60パーセントの減少
 数10年間前に、デラウェアの降水量は国における最も酸性のものの1つでした。
2012/05 EurekAlert Stream temperatures don't parallel warming climate trend
川の温度は温暖化気候傾向に比例しません。
 西合衆国での長期の監視プログラムによる流れの新しい分析
 過去数10年間の気温の一般的な増加にもかかわらず、流れが必ず同じレートで暖まっているというわけではない


 以上、 →2012年5〜8月の記事でした


→ 「地球温暖化、古気候学、異常気象」情報の 年月別目次を表示する










about

  • ここは過去記事置き場です:報道や出版の経年変化を観察できます。
  • 「遷移」は「せんい」と読みます。移り変わりのことです。

ブログ内検索

 記事庫の新着・更新情報









過去記事のカテゴリー