アルコール中毒、飲酒の影響:
2012年1〜6月

ほか「アルコール中毒、飲酒の影響」の年月別目次

記事庫の新着・更新情報 
グーグルより上手に英語を無料で日本語訳してくれる『エキサイト翻訳』


酒の席は社会の潤滑油
2012/06 EurekAlert University of Pittsburgh study reveals moderate doses of alcohol increase social bonding in groups
適度の投与量のアルコールによってグループ靭帯が社会的に増加するのを明らかにします。
 適度の量のアルコール(社会的環境では、消費される)が積極的な感情と社会的な接着を高めて、
 それらの飲酒の中で否定的情動を救うことができる
2012/07 BBC News Two thirds 'turn to drink' to relax in the evening
ストレス "人々が飲むために押す"
人々のほぼ3分の2 "は、夜にリラックスするのにアルコールに依存している"。
2012/06 【日本語記事】BioToday
 アルコール依存と関連する2つのコピー数多型(CNV)が見つかった
2012/06 EurekAlert  Low/moderate drinking in early pregnancy has no adverse effects on children aged 5
妊娠初期の少量~適度の飲酒、5歳時点の子供における悪影響はみられない
2012/06 BBC News Moderate drinking in early pregnancy branded 'safe'
2012/06 【日本語記事】BioToday
 妊娠中の僅かな飲酒が子の精神発達に悪影響を及ぼすことはなさそう
2012/06 EurekAlert
 Limited amounts of alcohol during pregnancy do not harm children
2012/06 EurekAlert  American teens are less likely than European teens to use cigarettes and alcohol
アメリカ人の十代はヨーロッパ人の十代ほどタバコとアルコールを使用しそうにはありません。
2012/05 朝日新聞 トマトでアルコール濃度低下 お酒と一緒にどうぞ
トマトジュースと一緒に飲んだ場合は、同量の水を一緒に飲んだ場合と比べて、アルコール濃度が平均で3割低かった。
体内からアルコールが完全に分解される時間も、約50分早かった。
2012/05 【日本語記事】National Geographic トマト食べると酔いにくく覚めやすい?
2012/05 EurekAlert - Alcohol intake in the elderly affects risk of cognitive decline and dementia
高齢者の飲酒がおよぼす認知機能低下と認知症のリスク影響

16~17世紀の記録からすると、酒税をあげたからといって飲酒量が減るとは限らない
2012/04 EurekAlert Key lessons from history on alcohol taxes
酒税に関する歴史からの重要な教訓
 アルコールの税金における高騰は必ず消費を抑えるというわけではありません
2012/04 EurekAlert TV alcohol advertising may play role in underage drinking
テレビのアルコール広告は未成年者の飲酒を招きうる
2012/04 【日本語記事】BioToday
 アルコール渇望に扁桃体基底外側部の活性亢進が寄与しうる
2012/04 【日本語記事】BioToday
 アルコールは集中を緩めることによって創造的問題解決能を高めうる
2012/04 EurekAlert  Peers influence adolescent drinking, but not always how you might expect
同輩は未成年者の飲酒に影響を及ぼします。
 人気のある仲間に影響されやすく、その中でも「飲まない」系のイケてる仲間に同調しやすい
2012/04 【日本語記事】BioToday 心筋梗塞生存男性の適度な飲酒と全死亡リスク低下の関連が示された







2012/03 【日本語記事】BioToday 1日1杯程度のアルコールでも乳癌リスクが上昇しうる

酒の飲み過ぎ抑制に
2012/03 BBC News Minimum alcohol price planned for England and Wales
アルコールの最低価格限度を設定しよう
政府は、イングランドとウェールズにおけるアルコールの単位当たり約40Pの最低価格を提案している - それは法的な異議申し立てに直面する可能性が警告されます。
2012/03 EurekAlert Alcohol-dependent individuals have problems transferring new knowledge to new contexts
アルコール依存の人には、新しい関係に新しい知識を移すことにおける問題があります。
 アルコール依存する(AD)患者が後天的な知識を学んで、移す能力を調べます。
 AD患者には、それらの後天的な知識を新しい関係に移すか、または適用することにおける問題があります。
2012/03 EurekAlert Childhood trauma exposure is very common among alcohol-dependent inpatients
小児期の精神的ショックの経験はアルコール依存の入院患者で非常に一般的です。
2012/03 EurekAlert Study finds intrauterine exposure to drugs does not affect academic achievement test scores
子宮内の薬剤暴露、学力達成度テストの成績に影響しない
 コカイン、タバコまたはマリファナへの子宮内暴露で子供の学力達成度テストの成績は影響を受けない
 しかしながら、胎内でのアルコール暴露は、読み書き算数の点が悪くなっていた
2012/03 news@nature.com LSD helps to treat alcoholism
LSDは、アルコール中毒の治療を助けます。
2012/03 BBC News LSD 'helps alcoholics quit drink'
2012/03 【日本語記事】BioToday アルコール依存のLSD治療は有益/無作為化試験のメタ解析
2012/03 EurekAlert  Revisiting LSD as a treatment for alcoholism
アルコール中毒に関する処理としてLSDを再訪します。
2012/03 EurekAlert  Sobered up using LSD
LSDを使用することで、酔いを覚まされます。
2012/03 LiveScience A Daily Drink May Reduce Stroke Risk in Women
毎日の飲み物は女性の脳卒中リスクを軽減することが
一日あたりのワイン一杯を飲むことは、脳卒中の女性のリスクを下げる可能性があり、新しい研究では、検出されます。
2012/03 【日本語記事】BioToday 少し~適度な飲酒をしている女性は脳卒中リスクが低い
2012/03 EurekAlert  Moderate drinking associated with lower risk of stroke in women
女性で下側の脳卒中リスクに関連している適度の飲酒
禁煙補助薬バレニクリン、アルコールの嫌悪効果で飲酒も抑えるかもしれない
2012/02 EurekAlert Smoking-cessation aide varenicline also makes drinking less enjoyable
2012/02 EurekAlert Smoking cessation aide shows promise as alcoholism treatment
2012/02 【日本語記事】BioToday バレニクリンはアルコール摂取に伴う快感を抑制しうる
2012/02 EurekAlert The brain's caudate nucleus and frontal cortex are less active in people who drink more
大酒飲みでは、脳の尾状核と前頭皮質はそれほどアクティブではありません。

2012/02 EurekAlert Strict parental rules about drinking can curb adolescent impulses to drink
飲酒に関する厳しい親の規則は飲むという思春期の衝動を制限できます。
2012/02 EurekAlert Drinking alcohol shrinks critical brain regions in genetically vulnerable mice
遺伝学的に傷つきやすいネズミがアルコールを飲むと、特定の脳の領域が縮まります。
 Brain scans of two strains of mice imbibing significant quantities of alcohol reveal serious shrinkage in some brain regions - but only in mice lacking a particular type of receptor for dopamine, the brain's "reward" chemical.
アルコールの有意量を吸収するネズミの2つの品種のブレーンスキャン
 いくつかの脳の領域で重大な収縮を明らかにします
 しかし特定の種類のドーパミン受容体を欠いているネズミだけで。
 これらのドーパミン受容体がアルコールで誘発された脳傷害に対して警備役をプレーするかもしれないという新しい証拠

2012/02 毎日新聞 飲酒後の頭部外傷:酔って転倒、死の危険増大
 脳むくみやすく、招く悪化 札幌医科大チームが解明
2012/01 【日本語記事】BioToday アルコールの心疾患抑制効果は飲酒者全てが享受できるわけではない
2012/01 EurekAlert Homeless heavy drinkers imbibe less when housing allows alcohol
住所不定の酒豪は住宅がいつアルコールを許容するかという以下を吸収します。
 重度のアル中ホームレス
 自分達のアパートで飲むことができる論議を呼んだ公営住宅団地の研究
 ビルの居住者の最初の2年間、深酒を35パーセント削減した
2012/01 EurekAlert Comparing alcohol use and other disorders between the United States and South Korea
アメリカと韓国のアルコール濫用者を比較
 アメリカのほうが患者数は多く、治療を求める割合もアメリカのほうが多い
2012/01 LiveScience Alcohol Risk to Fetus Is Highest at End of 1st Trimester
胎児へのアルコールのリスクは最初の三ヵ月の終わりで最も高いです。
2012/01 【日本語記事】MT Pro ワインが健康に良いはウソか,米研究が“都市伝説”を暴く
リスクを取りたがる
2012/01 LiveScience Parental Alcoholism Linked to Brain Changes in Kids
親がアルコール中毒患者だと、未成年の脳は、リスキーなシチュエーションでの反応がちょっと違っている
2012/01 EurekAlert A family history of alcoholism may make adolescent brains respond differently
アルコール中毒がらみの家系(FHP)を持つ若者(アル中になるリスクが高め)の脳は反応がちょっと違うかも
 前部前頭葉皮質と小脳の反応に違いあり
アル中の手がかり
2012/01 EurekAlert Study offers clue as to why alcohol is addicting
 酒を飲むと、喜びや快感を生む脳の領域でエンドルフィンがリリースされるよ



 以上、 →2012年1〜6月の記事でした


→ 「アルコール中毒、飲酒の影響」情報の 年月別目次を表示する










about

  • ここは過去記事置き場です:報道や出版の経年変化を観察できます。
  • 「遷移」は「せんい」と読みます。移り変わりのことです。

ブログ内検索

 記事庫の新着・更新情報









過去記事のカテゴリー