医療社会学、医療人類学:
2012年1〜6月

ほか「医療社会学、医療人類学」の年月別目次

記事庫の新着・更新情報 
グーグルより上手に英語を無料で日本語訳してくれる『エキサイト翻訳』


2012/06 EurekAlert Study calls for drug trial patients to receive more information about effects of placebos
治験の関係者は偽薬の潜在的大きな利益と可能な副作用に関して、よりよく知識があるべき
2012/06 読売新聞 元准教授の論文捏造172本…例のない規模
 日本麻酔科学会
 捏造がないと断定できた論文は、共著者として出した3本だけ。
2012/06 朝日新聞 2012/06 朝日新聞 東邦大元准教授、論文172本捏造 学会「最大規模」
 論文の多くは、麻酔手術後に起こる吐き気の予防薬に関するもの
2012/06 読売新聞 「6歳未満の脳死」適切だったか…早急に検証へ
 一年以内に検証を終える予定
2012/06 読売新聞 生活保護不正受給防止、医療費の明細書電子化へ
2012/06 読売新聞 子宮頸がんワクチン接種後に失神、567件報告
2012/06 朝日新聞 子宮頸がんワクチン、接種後567人失神状態
2012/06 朝日新聞 胃ろう指針を学会整備 人工栄養法、医師2割が中止経験

2012/06 【日本語記事】BioToday
 患者中心医療の評価が高い一般診療の運営は高くつく

2012/06 The cost of satisfaction: a national study of patient satisfaction, health care utilization, expenditures, and mortality.
 高い患者満足度は、少ない救急科使用にもかかわらず、大きい入院、高い健康全般治療、処方箋薬剤費、および死亡率の増加に関連していました。
2012/06 【日本語記事】BioToday 薬剤候補の副作用を正確に予想しうるコンピューター解析法ができた
2012/06 朝日新聞 「統合医療大学院大」開校に待った 大学設置審
 文部科学省の大学設置・学校法人審議会は18日、認めないと答申した。「総じて準備不足」
 「学問分野として明確に示せないものを学生に体系的に教えられない。実習は体験型が多く、個々の授業の関連も不明確」
2012/06 読売新聞 子ども医療費、広がる無料化…埼玉
 子育て支援策として期待されるが、予算のバラマキになるとの懸念もある。
2012/06 読売新聞 札幌市、心電図を救急車から伝送へ
2012/06 EurekAlert Social-class discrimination contributes to poorer health
社会階級による差別は、健康度の悪化を招く
 ティーンエイジャーにおける、所属する社会階級に基づく差別の感知は、身体に良くない生理的変化を招きうる
2012/06 Science どうやって死亡者数を数えるか
How Do You Count the Dead?
2012/06 【日本語記事】BioToday 男性に比べて女性医師研究者の給料は低い
2012/06 EurekAlert
 Male doctors make $12K more per year than female doctors
2012/06 EurekAlert
 Study finds gender differences in salaries of physician researchers
2012/06 EurekAlert More than 27 percent of L.A homeless adults have hepatitis C, and nearly half don't know it
L.Aホームレスの大人達の27パーセント以上には、C型肝炎があります、そして、約半分はそれを知りません。
2012/06 Science 兵士から退役軍人まで、健康から病気まで
From Soldiers to Veterans, Good Health to Bad
2012/06  Richest and poorest people in Toronto hospitalized for different reasons
中央のトロント病院で患者の所得水準を調べた研究
 最も高くて最も低い所得階層の人々が様々な理由で入院する予定であり、
 異なった病院が異なった所得階層に役立つ
低所得者層の癌患者は臨床試験から外されがち
2012/06 EurekAlert Lower income cancer patients less likely to be involved in clinical trials
 低所得者層の癌患者は臨床試験の対象者に含まれる割合が低め
2012/06 【日本語記事】MT Pro 日本医師会が提示する“地域偏在解消の切り札”
医師研修機構と臨床研修センター
2012/06 【日本語記事】MT Pro
 血糖管理している患者は“毎日楽しく”過ごしている
健康日本21推進フォーラム調査
2012/05 EurekAlert Overdiagnosis poses significant threat to human health
過剰診断は健康へ多大な脅威を引き起こします。

2012/05 読売新聞 昨年の救急出動、最多30万件…埼玉
 埼玉県内で救急出動が急増
フェイスブックで腎臓移植
2012/05 EurekAlert Study shows how patients use Facebook to solicit kidney donations
研究は患者が腎臓の提供に請求するのにどうフェイスブックを使用するかを示しています。
 患者と家族がフェイスブックでどう生きている腎臓提供者に請求しているかを調べる
2012/05 BBC News The end of drug discovery?
創薬の終わり?
薬企業は、新しい治療法を見つけるのに苦労している理由
2012/05 BBC News Third of malaria drugs 'are fake'
2012/05 毎日新聞 世界保健統計:大人4人に1人が高血圧
2012/05 朝日新聞 世界の4人に1人高血圧、死因の6割生活習慣病 WHO
難しい会話を避けないで
2012/05 EurekAlert Don't dodge the difficult conversation, says new report
死に関して患者と話すように
2012/05 EurekAlert Clergy can fight HIV on faith-friendly terms
聖職者は信頼に優しい諸条件でHIVと戦うことができます。
 合衆国では、黒い宗教団体が、形勢を一変させるのを助けることができました。
そこでは、黒人がHIV/エイズ禍の不均衡な負担を持っています。
 フィラデルフィアの38人の最も有力な黒人の宗教指導者との何十ものインタビューに基づく
PLoS ONEとフォーカス・グループでの新しい研究
2012/05 EurekAlert Considerable prevalence of both malaria, STIs exist among pregnant women in sub-Saharan Africa
看過できぬほどサブサハラの妊婦に多いマラリア、STIs
2012/05 【日本語記事】BioToday
 ヘルスケアの恩恵はより富める人に配分されがち/アフリカ3カ国
2012/05 【日本語記事】中央日報@韓国 恥ずかしい韓国、「人肉カプセル」外信も注目 
2012/05 読売新聞 スマホに持病や薬を登録…迅速伝達へアプリ開発
急病時に救急隊や病院に伝える搬送者の持病やかかりつけ医の情報を登録できるスマートフォンアプリ
 慈恵医大とNTTドコモが共同開発
2012/05 【日本語記事】BioToday
 数学能力が劣る親は子に間違った量の薬を与えやすい
2012/05 news@nature.com Pre-term births on the rise
早産増加中
But simple measures could cut the mortality rate? of premature babies in poorer countries.
しかし、簡単な手段は、より貧しい国で時期尚早な赤ん坊の死亡率を切るかもしれません。
2012/05 BBC News More than one in ten babies worldwide born prematurely
世界中で生まれる新生児の一割は未熟児
 サブサハラで深刻
 イギリスでは年間6万人が未熟児
毎年ダイ生まれ1500万未熟児の一万人が、WHO主導でレポートを示唆している。
2012/05 【日本語記事】BioToday サハラ以南アフリカ貧困解消プロジェクトで小児死亡率が有意に低下
2012/04 EurekAlert Children neglected in clinical drug trials
臨床の治験で無視された子供
 子供は大人達より多くの病気に苦しみそうですが、
 わずかな臨床試験がしか、小児科の患者でドラッグをテストするために行われていません
2012/04 Science 麻疹に対する国際的な取り組み、10年の成功ののち失速か
After a Successful Decade, Global Fight Appears Stalled
2012/04 EurekAlert
 In developing world, economic benefits trump expense of C-sections
開発途上地域では、経済的利益が帝王切開のコストに切り札を出します。
 手術は、グローバルな健康を改良するための非常に費用対効果に優れて経済的に実行可能なツールであるかもしれません。
 開発途上地域における、帝王切開分娩の便益・費用比率の新しい研究
2012/04 【日本語記事】BioToday
 親へのテキスト送信で子のインフルエンザワクチン接種が増える
2012/04 【日本語記事】MT Pro こんなに違う! 「運転免許と病気」日本と海外の情報提供の在り方
2012/04 読売新聞 世界最小150g・恒久使用の人工心臓を開発
 恒久使用を目的にした補助人工心臓 衰弱した左心室の機能を助ける
 国立循環器病研究センターなど
2012/04 Science テキサス医学委員会、賛否両論の治療に関する規則を承認
Texas Medical Board Approves Rules for Controversial Treatment

2012/04 【日本語記事】中央日報@韓国 韓国医療の世界化目指し 17日からソウルで催し 








2012/03 EurekAlert New 'electronic skin' patches monitor health wirelessly
新しい'電子皮膚'パッチは無線に健康をモニターします。
米国の完全な顔面移植手術 "成功"
2012/03 BBC News US face transplant gives man new jaw, teeth and tongue
米国の医師は、彼らが最も広範な顔面移植はこれまで、人間の歯と舌を新たな顎を与えることによって実行され、言うことを行ってきた。
2012/03 毎日新聞 世界の雑記帳:米国で「最も広範囲な」顔面移植、36時間の手術で成功
2012/03 EurekAlert University of Maryland completes most extensive full face transplant to date
これまで最も大規模な完全な顔面移植を終了します。
2012/03 EurekAlert Is modern medicine ill with dehumanization?
近代医療は人間性抹殺に走っていますか?
 人間性抹殺がいつでないかから役に立つとき、区別するためにさまざまの資料を統合します。
 「簡単で、安く、有効な」変化が「医療機関をより人間味があって、倫理的で、改良された健康のサービスで効果を生じるようにすること」を勧めます
2012/03  Growing market for human organs exploits poor
貧民を搾取するヒト臓器の闇市場
2012/03 EurekAlert  Beliefs about genes, God, can change health communication strategies
神と遺伝子に関する信念は、ヘルス・コミュニケーション方略を変える
 遺伝と育ちに関する信念は、患者とその家族がどう診断の知らせに応じるかに影響する
2012/03 EurekAlert Reports on impact of poverty and social class on myocardial infarction outcomes
貧困と社会階級の心筋梗塞の予後における影響
 社会経済的貧困は、高度先進医療へのアクセスに影響しなかった
 カナダの国民医療保障制度が見せた明確な成功。
2012/03 EurekAlert African-Americans 7 times more likely to have keloid scarring of the head, neck
頭部のケロイド傷跡7倍 アフリカ系アメリカ人
 アフリカ系アメリカ人は白人より彼らの皮膚における厚く不規則に形成されて、高く傷跡になる過度成長を7倍開発しそうです
 頭頚部手術に従って、ケロイドとして知られています

2012/03 LiveScience Is Sitting the New Smoking?
新しいスモーキングお座りますか?
一人の医師は、非アクティブの悪影響を呼び出し、 "座っている病気です。"
2012/03 【日本語記事】MT Pro 『医療者のための方言ガイド 鹿児島版』リリース
災害派遣を想定した方言の手引きを随時作成中
2012/02 The poor, in fact, are less likely to sue their doctor
事実上、貧乏人は彼らの医師をより訴えそうにはありません。
 この神話がそれを意識している医師なしで考えと意志決定に影響する潜在意識の偏見かステレオタイプのため存在するかもしれないのを示します
無意識のバイアス
2012/02 朝日新聞 体内にチップ、自動で投薬 米チーム成功、注射不要に
 自動的に薬を放出するマイクロチップを体内に埋め込み
 骨粗鬆症患者
2012/02 news@nature.com Wireless drug implant takes the trouble out of treatment
"チップ上の薬局は、"近づく
2012/02 BBC News 'Pharmacy on a chip' gets closer
米国の科学者は、薬物の放出を制御するために、患者の皮膚下に注入されているマイクロチップに向かって一歩を踏み出したと言う。
2012/02 EurekAlert First successful human results achieved: Implantable wireless microchip drug delivery device
無線のマイクロチップ薬物送達装置
2012/02 EurekAlert Successful human tests for first wirelessly controlled drug-delivery chip
最初の無線の制御薬物送達チップのためのうまくいっている人間のテスト
2012/02 EurekAlert Implantable microchip delivers medicine to women with osteoporosis
Implantableマイクロチップは骨粗鬆症の女性に薬を届けます。
2012/02 【日本語記事】MT Pro 「患者満足度高い」は死亡率の高さに関連
米・国民医療費支出実態調査の前向き研究
 患者自身が受けた医療に対する満足度の高さが,医療関連コストの増加だけでなく死亡率の増大にも関連していた
相対的認識が健康に及ぼす影響
2012/02 EurekAlert Comparing yourself to others can have health impacts
自分を他者と比較すると、健康に影響が出る
 同じ健康問題で自分を他のものと比較すると、あなたの身体的・心理的な健康に影響を及ぼすことができます
 社会的比較と健康との関係に焦点を合わせる30以上の研究の質的な統合を行った研究者によると。
 持病を伴う人々は同じ病気で特に自分たちを他のものと比較しそうです。
 下を見る人は、救済感や感謝を感じる
 上を見る人は、落胆を感じるものだが、一方で快癒の可能性を見て勇気づけられる人達もいる
 「問題は、私たちが、社会的比較がどのように働くかを全く理解しているというわけではありませんが、それらが持病に伴う個人に保健介入に頻繁に使用されるということです。」
2012/02 朝日新聞 女性医師は2割以下「もっと働きやすく」前橋でシンポ
2012/01 Quality medical journal news releases can help newspapers do a better job informing public
上質の医学雑誌ニュースリリースは、より良い新聞記事と公衆の理解を助けることができます。

2012/01 EurekAlert Going to physician visits with older loved ones could improve care
高齢の親類との医師訪問同伴は治療を改良するかもしれません。
 定期的に病院に行く高齢者に同伴する縁者は、健康管理品質改良の努力に助けになるかもしれません。
2012/01 【日本語記事】BioToday 低~中所得国では仲間の助けで母乳保育継続が大いに改善する
2012/01 【日本語記事】BioToday 医学雑誌が高品質ニュースを発すれば新聞記事の質も良くなる
2012/01 読売新聞 終末期胃ろう「治療差し控えも」…老年医学会
2012/01 news@nature.com Fines expose failings in policing of Indian drug trials
罰金はインドの治験の取り締まりにおける欠点を露出します。
Paltry penalties for doctors involved in unethical clinical trials spark controversial reforms.
非倫理的な臨床試験にかかわる医師にとって、くだらない刑罰は論議を呼んだ改革を引き起こします。
2012/01 読売新聞 「慢性疲労症候群」患者団体が病名の変更訴え
 「現在の病名では軽い病気と誤解されかねない」
 病名を「筋痛性脳脊髄炎」に変更すべきだとする声明
2012/01 毎日新聞 臓器移植:ドナー家族専用ダイヤルを設置
 臓器提供を承諾した家族の精神的なケア
2012/01 毎日新聞 生活保護:医療費、電子レセプトで把握 厚労省、抑制へマニュアル
 急増している生活保護受給者の医療費の抑制を図る
 受診回数が極端に多い受給者や、向精神薬の重複処方などが容易に把握できる「電子レセプト活用マニュアル」を作成
 自治体に配布した。
若すぎても高齢過ぎてもダメ
 油の乗った中年の医者が最も安全
2012/01 BBC News Mid-career surgeons 'are safest'
2012/01 EurekAlert Surgeons aged between 35 and 50 provide the safest care
35~50才の外科医は最も安全な治療を提供します。

2012/01 【日本語記事】BioToday 結果が公表されない試験は多く、公表内容は不十分
2012/01 読売新聞 インドネシア看護師、就職低調 言葉の壁厚く
2012/01 読売新聞 循環器病の研究へ「バイオバンク」整備
 心臓や脳血管など循環器系の重い病気の研究
 国立循環器病研究センター(大阪府吹田市)
 新年度から、患者の血液や診療情報を蓄積する「バイオバンク」を整備する。
死亡率を元にした病院査定にダウト
2012/01 EurekAlert Death rate measure used to judge hospital quality may be misleading


 以上、 →2012年1〜6月の記事でした


→ 「医療社会学、医療人類学」情報の 年月別目次を表示する










about

  • ここは過去記事置き場です:報道や出版の経年変化を観察できます。
  • 「遷移」は「せんい」と読みます。移り変わりのことです。

ブログ内検索

 記事庫の新着・更新情報









過去記事のカテゴリー