性格/性向/感情/幸福感:
2019年1〜6月

ほか「性格/性向/感情/幸福感」の年月別目次

記事庫の新着・更新情報 
グーグルより上手に英語を無料で日本語訳してくれる『エキサイト翻訳』


2019年6月 Nature Human Behaviour 
 未投薬であった気分と心配不法行為の不確実性の下の、変更される学習
心配は、不確かな条件の下の変更された反応により特徴付けられている。
これらの変更された反応は、ネガティブな結果に呼応して、不心配である個人より迅速にそれらの行動をアップデートする心配している個人に支払われるべきである。
2019年5月 Science 島皮質は嫌悪に関連した体性感覚情報の処理を行い嫌悪学習において重要な役割を果たしている
英国の科学者デイビッドストローンは、最初、1989年 , 幼年期の微生物への露出の不足が、アレルギーとぜんそくの害された免疫系およびより高いレートをもたらしていた で提案する that 私達の現代および無菌の世界 に、論争の「衛生仮説」を提案した。
 ネズミ実験では 特定のバクテリア属〈マイコバクテリウム-バッカエ〉に抗鬱効果があることが確認されている
 ストレスが多いイベントに先立つM. vaccaeの噴射により、マウス ストレス誘発性大腸炎をかわし、「PTSD-似」症候群が防止できた。
 土壌細菌で放線菌の一種「マイコバクテリウム・バッカエ (Mycobacterium vaccae)」
2019年5月 愛情ホルモン「オキシトシン」より効果持続が見込める有機合成化合物を発見!
 オキシトシンよりも長時間作用・高効果が見込める化合物の合成に成功 金沢大学
 金沢大学子どものこころの発達研究センター
 マウス体内で天然に作られる内在性 OT よりも長期間作用し,効果も大きいスーパーアゴニスト
2019年5月 財経新聞 「空気読めない」は脳回路によって決まる 理研が回路特定

2019年5月 Science 脳幹の挿入核は海馬に投射し、恐怖文脈条件づけの形成を制御する
2019年5月 白昼夢が幸福につながる条件が明らかに マインドフルネスとオタク消費の効果を実証  広島大学
2019年5月 豪州ABC Are you a time optimist? You're just hurting your future self
 Why you're so bad at keeping plans — and how to get better at it
 私達はよそ者のように私達の未来の自身を扱う
2019年04月 Science 人格心理学で高い再現性
これらの結果は、心理学の他のサブエリアより個性心理学の発見が頑強であることを示唆する。
2019年04月 Science 心配性の人がいる理由
2019年04月 Science 扁桃体内部の異なる機能を担う細胞集団は協調して適応的行動のための身体状態をモニターしている
2019年04月 仮想通貨取引に精神疾患リスク
 ギャンブル障害や抑うつ、不安症状の問題と関連する
 Preliminary findings on cryptocurrency trading among regular gamblers: A new risk for problem gambling?
2019年04月 笑う門には「長寿」来る!?
 Associations of frequency of laughter with risk of all-cause mortality and cardiovascular disease incidence in a general population: findings from the Yamagata study.
 山形大学看護学科基礎看護学講座教授の櫻田香氏ら
 日常生活における笑いの頻度が、全死亡および心血管疾患の独立した危険因子である
2019年04月 「根気」(こんき)を生み出す脳内メカニズムの発見
 粘り強さは海馬とセロトニンが制御する  慶應義塾大学
 目標を達成するまで粘り強く行動を続けるには腹側海馬の活動低下が必須
2019年04月 朝日新聞 どうすれば「根気」は続く? 脳の働き調べるマウス実験
2019年04月 Nature Human Behaviour 

  人の好奇心の下にある動機
私達は、好奇心が行動の強いドライバーであると知っているけれども、私達はその潜在的な動機をほとんど相対的に知らない。新しい研究により、人の好奇心が多様な動機により動かされうることが示される。第一に何人かの個人が正確な信念を形成することに動機となる間、他は、むしろ、それらをよいと感じさせる情報を捜す。
2019年04月 Nature Human Behaviour 
コンプレックスはは、制限された情報を心理学的な幸福の予測に追加する
年の上の感情力学と幸福についての研究は、感情の変化を捕らえるために、ますます多くの動的な手段を用いた。
平均によって伝えられた情報のために小さいこれらの手段加算が影響することおよびその相違。
2019年04月 心理的因子と痛みの関係における中枢性感作の媒介効果  畿央大学
2019年04月 ワイアード あなたの幸せをソーシャルメディアが奪う? 「幸福感」を巡る定説の落とし穴
 年収10万ドル(約1,117万円)以上の人の幸福度は、2万5,000ドル(約279万円)以下の人よりも低かった
 ロンドン・スクール・オブ・エコノミクスの行動科学教授 ポール・ドーラン
感情労働

2019年03月 Science 近づくか逃げるか? Get closer or run away?
 扁桃核は、相互に互換性がない行動の間で決めるとすぐに生じる衝突役割を果たす
 平均のアーモンド内のドーパミン作用性のニューロンの人口が、2つの他の脳エリアに突き出ていると気付いた --終末の筋跡および腹側正中の視床下部のベッド核。これらのエリアがエキサイトするか、または抑制する時には、マウスは、探検または脅威回避行動に反対することを示す。
2019年03月 AFP  世界幸福度ランキング、1位は2年連続フィンランド
2019年03月 Nature Human Behaviour 
2つの文化を横切るスピーチ作詩法の12の感情の認識のカテゴリーの第一
感情は文化を横切って一般的である 心理学的な研究の中心的な問題 。この研究において スピーチ作詩法が、2つの種々の文化を横切って認められている最低12の感情を伝達できるコーエンなどショー 。
2019年03月 BioToday テストステロンが多いほど血栓症、心不全、心筋梗塞を生じ易いらしい
2019年03月 愛情ホルモン「オキシトシン」の分子作用メカニズムを解明 金沢大学
 オキシトシンはRAGEに結合して血液脳関門を通過する
 炎症や老化などの進展に関わるパターン認識受容体のひとつであるRAGE
 RAGEを欠くRAGEノックアウトマウスの母親の子育ては下手で,仔の生存率は低い



→ 「性格/性向/感情/幸福感」2019年1〜6月にはまだつづきがあります 

恋愛:
2017年〜

ほか「恋愛」の年月別目次

記事庫の新着・更新情報 
グーグルより上手に英語を無料で日本語訳してくれる『エキサイト翻訳』


情熱切り札は関係の性のために愛している
  女性が関係の性と関係および感情の面を区別している時には、これは、何回長期の関係のカップルが性を持っているかを決定する; 情熱重要な役割
男は、長期、異性の関係において女性がすることの3倍より多くしばしば性を開始する。しかし、前の研究は、それが、従って限界を男より大きい範囲に設定する女性であることを提案して、女性がイニシアチブを取る時にいつでもずっとしばしば性が起こることを示す
 何回女性がイニシアチブを全然取らないか間で2つのファクターが決定的である。
2019年03月 UK Today (JAPAN JOURNALS) 男性は母親に似たパートナーを選びがち!?(ただし、見た目の話ではありません)

2019年01月 Science 関係を終わらせる 
Ending a relationship
  関係で参加者が不満足であった時にさえそれらのパートナーが心理学的な幸福を関係により頼っていると思った時にそれほど参加者がそれらのパートナーと解体を開始しそうではないと気付いた。
 別れ話になるかどうかの分水嶺
2018年08月 朝鮮日報  交際関係の男女間で起きる「デート暴力」韓国で男性の被害者が急増
 被害件数の伸びという面では男性の被害者が上回っている
2018年08月 AFP 出会い系サイトの恋人探し、「高嶺の花」を求める傾向
 米国の大都市4か所の異性愛者を対象とする調査に基づく研究
 男女ともに、自分よりも『好感度』が約25%高いパートナーを求めていた
 自分よりも好感度が著しく低い人々にコンタクトしたユーザーはほとんどいなかった
 返信率は低いとしても、そのように高嶺の花を目指す人々の21%は、実際に相手から返信を得ている
2018年08月 BBC News Online dating: Aim high, keep it brief, and be patient
2018年05月 Science/アメリカ科学振興協会AAAS What makes a man attractive? Hint: Look at his limbs
2018年01月 なぜアメリカ人の恋愛は日本人より情熱的なのか? 恋人の「選択の自由」が愛を燃え上がらせる 北海道大学
2018年01月 大学ジャーナル 恋愛関係の自由度が高いほど恋人への情熱が強い 北海道大学が調査
2018年01月 LiveScience Why Sniffing Your Partner's Shirt Helps Reduce Stress
 もしあなたが、強調されるのを感じているならば、あなたのロマンチックなパートナーのシャツの一服は、あなたが、よりくつろぐのを感じていることを手助けするであろう
2017年12月 LiveScience Love at First Sight? It's Probably Just Lust
 一目惚れの科学
2018年01月 スラド 「一目惚れ」は「愛」ではなく「幻覚」か オランダでの研究
2017年12月 読売新聞 高校生の性交経験、近年最低レベルに ”欲求”も少なく
2017年11月 スラド ラブホテルの客室にスロットマシンが設置されている理由は保健所対策
 「旅館業」が「自動精算機」の利用が認められない
 「精算機能を備えた両替機」という建前で自動精算機を設置し、両替機が必要な理由としてスロットマシンを設置
2017年11月 Science/アメリカ科学振興協会AAAS Hormones don’t sway women’s sexual preferences, study suggests
 Women in fertile days may not fancy more manly faces after all
何人かの若い異性人のために、女性のためロマンチックな関係よりより感情的に満足できる 「bromance」、または親密な男性的な友情、
2017年10月 LiveScience Pals Before Gals: Young Men Prefer 'Bromance' to Romance
 若い異性愛男性には、女性との恋愛物語より親愛なる男性関係モノのほうに強い感情的満足を得る者がいる:イギリスでの小規模調査
2017年10月 LiveScience Pals Before Gals: Young Men Prefer 'Bromance' to Romance
2017年8月 毎日新聞 愛の告白:「ネットで」 女性の肯定、世代間差5倍 成人「目と目を合わせるもの」/中学生「気持ちを伝えやすい」
 女性に限ると、「OK」と答えた中学生は22・9%だったのに対し成人は4・5%
2017年8月 AFP  「恋人がいない」中国の大学生の7割、原因は「内向的」
2017年6月 National Geographic JP  子犬の写真で異性の好感度アップと判明、写真5点
 かわいらしい動物の写真とパートナーの写真を一緒に見続けると、パートナーへの好感度が高まる
2017年6月 National Geographic Struggling Relationship? Science Says Puppy Pictures May Help.
2017年5月 検索時代が生んだ「婚活難民」の果てなき迷走 誰にでも出会えるから、誰とも結婚できない 東洋経済
2017年4月 AFP イケメンでなくても「クリエーティブ」ならモテる、英研究
2017年3月 Science/アメリカ科学振興協会AAAS Do human pheromones actually exist?
2017年1月 Nature Human Behaviour ヒトにおける同類婚の遺伝学的証拠
  Genetic evidence of assortative mating in humans
 自分と似た表現型形質をもつ相手との結婚を好む
ヘレン・フィッシャー
2017年1月 LiveScience 13 Scientifically Proven Signs You're in Love
2017年1月 Nature Human Behaviour Genetic evidence of assortative mating in humans

2017年1月 Science/AAAS Your choice of a life partner is no accident
 strong statistical correlation between people’s genetic markers for height and the actual height of their partner.



→ 「恋愛」2017年〜にはまだつづきがあります 

遺伝子組み換え、クローン生物:
2019年1〜6月

ほか「遺伝子組み換え、クローン生物」の年月別目次

記事庫の新着・更新情報 
グーグルより上手に英語を無料で日本語訳してくれる『エキサイト翻訳』


2019年6月 Nature 合成された恒常性
 ゆらぎの多い動態を示す任意の細胞内過程でRPAを獲得するには、どのような制御遺伝子の調節系であっても、特定のネットワークトポロジー[相反積分フィードバック(antithetic integral feedback)]に従わなくてはならないことを数学的に証明
 相反トポロジーを大腸菌(Escherichia coli)に最小限実装させることにより、人工制御系でRPAを実証
2019年6月 Nature 合成生物学:生化学回路の普遍的制御 A universal control system for synthetic gene networks
 全てのネットワークに対して普遍的であることが数学的に証明された後、生細胞に実装された
2019年6月 Nature 合成生物学:ロバストで完全な適応のための、生体分子からなる普遍的な積分フィードバック制御装置 A universal biomolecular integral feedback controller for robust perfect adaptation
2019年6月 Science/アメリカ科学振興協会AAAS Surprise patent ruling revives high-stakes dispute over the genome editor CRISPR
 主張 発明の非常に貴重な面に権利に値しているについて を再調査している米国特許役員
2019年6月 Nature CRISPRベビー:時代はいつ追い付くのか CRISPR babies: when will the world be ready?
2019年6月 毎日新聞 ゲノム編集食品、表示義務化見送りへ
 ゲノム編集食品遺伝子改変 表示義務化見送りへ 違反特定困難
2019年6月 ワイアード 遺伝子編集で、胎児の疾患を「子宮のなか」で治療する──CRISPRによる研究の“実績”と課題


2019年6月 Science/アメリカ科学振興協会AAAS University of California CRISPR researchers form drug discovery alliance with pharma giant
 カリフォルニア大学CRISPR研究者は製薬大手GlaxoSmithKlineと薬開発同盟を形成
2019年6月 精子ができないハマダラカの作出に成功   自治医科大学
 遺伝子組換えハマダラカの雌は正常でしたが、雄では精細胞が破壊されて精子が全くできなくなりました
2019年6月 朝日新聞 ゲノム編集の赤ちゃん、ロシア研究者も計画 中国に続き
2019年6月 Nature 科学界は、ロシアの科学者が発表したヒトの生殖系列の新たな遺伝子編集計画に、速やかに介入すべきだ。 Act now on CRISPR babies
2019年6月 Nature ロシアの生物学者Denis Rebrikovが、HIVの垂直感染リスクを減らすことを目的とした胚の遺伝子編集計画を発表。 Russian biologist plans more CRISPR-edited babies
2019年6月 Science/アメリカ科学振興協会AAAS Russian geneticist answers challenges to his plan to make gene-edited babies

2019年6月 受精卵の中で人工細胞核構造の構築に世界で初めて成功
  細胞核が形成される仕組みの一端を明らかに 近畿大学 情報通信研究機構 大阪大学
 DNAを結合させた微小ビーズ(DNAビーズ)をマウス受精卵の細胞質内に導入
 DNAを含む微小な (直径約3µmの) ビーズを生きたマウス受精卵の細胞質内にマイクロインジェクションすることで、人工的な細胞核構造を造り出す
2019年6月 毎日新聞 ゲノム編集農作物「食べたくない」4割 東大チーム調査
2019年6月 毎日新聞 遺伝子改変の中国の双子、ゲノム編集で寿命縮まった可能性 米で研究
 変異があると感染症による死亡率が上がる
 改変されたのは「CCR5」という遺伝子で、これに自然の変異がある人はHIVに感染しない。
 CCR5に変異を持つ人は、持たない人に比べて76歳に達する確率が約20%低い
 「HIVに耐性を持たせると他の病気になりやすくなる恐れがある」
2019年6月 BBC News Baby gene experiment 'foolish and dangerous'
2019年6月 LiveScience A Scientist Edited Babies' Genes In Utero. It Could Make Them More Likely to Die Early.
2019年6月 National Geographic First gene-edited babies may be at risk of early death
2019年6月 AFP  中国で誕生の遺伝子編集の双子、短命のリスクか 研究
2019年6月 National Geographic JP 中国の遺伝子編集ベビー、短命のリスクも、研究
2019年6月 Nature 中国で遺伝子編集により誕生したHIV抵抗性を持つとされる双子は、寿命が短い可能性が。 Gene edits to ‘CRISPR babies’ might have shortened their life expectancy
2019年5月 BBC News GM fungus rapidly kills 99% of malaria mosquitoes, study suggests
 マラリアをまん延させる蚊を殺すために、クモ毒のため菌類が遺伝子組み替えであった。
2019年5月 Science/アメリカ科学振興協会AAAS Fungus with a venom gene could be new mosquito killer
2019年5月 BBC News  遺伝子組み換え菌、マラリア媒介の蚊を強力駆除=最新研究
2019年5月 Science 毒性遺伝子をもつ真菌類、蚊に対する新たな殺虫剤となるか
2019年5月 Science ブルキナファソのマラリア流行地にて遺伝子改変メタリジウムにより速やかに蚊を退治する

2019年5月 BioToday CRISPR遺伝子編集成分を金粒子に載せて細胞内に届ける技術を開発
2019年5月 BioToday 大腸癌男性の変異を持つハエを長生きにする薬の組み合わせがその男性に効いた
2019年5月 毎日新聞 ゲノム編集食品表示を議論 消費者庁、ヒアリング開始
2019年5月 Nature 合成生物学:再コード化された大腸菌ゲノムの全合成 Total synthesis of Escherichia coli with a recoded genome
2019年5月 Nature コドンを3つ減らして61通りに
2019年5月 Nature 合成生物学:ゲノム構築によってコドンを修正する Construction of an Escherichia coli genome with fewer codons sets records
2019年5月 ワイアード 遺伝子編集が、人間に「痛みからの解放」をもたらす日が見えてきた

2019年5月 植物の品種改良につながる新技術 イネ遺伝子の書換えを容易にするゲノム編集技術を開発
 標的範囲を拡張したゲノム編集酵素によるイネ遺伝子の塩基置換技術  愛媛大学 農業・食品産業技術総合研究機構
2019年5月 Science/アメリカ科学振興協会AAAS Genetically engineered immune cells fight off deadly virus in mice

2019年5月 Nature ロシアが、遺伝子編集による動植物の育種研究に、巨額の予算を。 Russia joins in global gene-editing bonanza
2019年5月 BBC News Artificial life form given 'synthetic DNA'
 UK科学者は、DNAの完全に合成の形に基づく大腸菌の人工的なバージョンを作成した。
2019年5月 低温環境に弱い線虫が氷点下で生き延びた!
 新しい低温保存技術と長期常温保存への期待 産業技術総合研究所
 線虫に氷結合タンパク質分子を遺伝子導入技術で発現させると、生存率が最大で約10倍に上昇
2019年5月 Science 遺伝子改変ファージが薬剤耐性感染を窮地に追いやる

2019年5月 人工細胞において、DNAの長さが分裂を制御することを解明 神奈川大学 生命創成探究センター
 DNAの塩基配列ではなく、長さが生物学的な情報になり得る
 外部からの養分供給で、肥大し分裂して自己生産を行う人工細胞
 DNA の長さが情報となって、摂食後の肥大・分裂ダイナミクスを制御する、原始的な人工細胞を新たに構築
I CRISPR-cascade complex
2019年5月 Science I型CRISPRによる欠失
 人のセルへのカスケード-Cas3およびガイドRNAコンプレックスの電気穿孔法は、目標サイトで数百の基本のペアから100のキロベースに及んでいる一定方向の削除のコレクションを引き起こした。
2019年04月 豪州ABC Gene editing of plants and animals gets green light. Is CRISPR bacon next?
2019年04月 機能性ペプチドによる巨大DNAの細胞内導入
 簡便かつ効率的なDNAの導入に成功 理化学研究所 科学技術振興機構
 巨大プラスミドDNAを高効率かつ低ダメージ、そして従来法より簡便に大腸菌細胞内に導入
2019年04月 Nature CRISPR技術によってさまざまなモデル生物が作られるようになったが、実用には課題も。 CRISPR gene-editing creates wave of exotic model organisms
2019年04月 BioToday CRISPR DNA塩基編集のRNAへの余計な作用を省く改良は可能なようだ
2019年04月 BioToday  CRISPRゲノム編集の余計な作用を隈なく検出する方法を開発
2019年04月 朝日新聞 ヒト受精卵のゲノム編集、遺伝病研究を容認 治療法へ道
2019年04月 豪州ABC China draws up tighter rules on human gene and embryo trials
2019年04月 BioToday CRISPR-Cas9遺伝子編集の羊膜内投与で出生前マウスの病原変異を無力化できた
2019年04月 BioToday CRISPR遺伝子編集を伴う治療が米国人に初めて施された
2019年04月 Science/アメリカ科学振興協会AAAS Powerful CRISPR cousin accidentally mutates RNA while editing DNA target
 強力なCRISPRいとこは、偶然、DNA目標を編集する間、RNAを変異させる
2019年04月 朝日新聞 受精卵ゲノム編集の臨床応用、法規制を検討 政府方針
2019年04月 朝日新聞 ゲノム編集、人間へ応用研究「登録制度で透明性確保を」
2019年04月 毎日新聞 ゲノム編集ベビー政府、危惧 来年にも規制法案
 受精卵ゲノム編集に法規制を 生命倫理専門調査会が政府に提言
2019年04月 AFP  ヒトの脳の発達に関わる遺伝子をサルに移植、中国で実験
2019年04月 BBC News 「猿の惑星」が現実に? 猿に人間の遺伝子を移植、中国の研究チーム
2019年04月 毎日新聞 ヒト受精卵の遺伝子改変、臨床応用防止へ法規制 政府検討
2019年04月 ワイアード 史上初、ゲノム編集された“作物”が食卓にやってくる
 ゲノム編集によって品種改良された大豆から採取した大豆油の流通が、米国で始まった。
2019年04月 スラド 米国でゲノム編集大豆を使った「健康に良い」大豆油が流通開始

2019年04月 Science/アメリカ科学振興協会AAAS ‘Game-changing’ gene edit turned this anole lizard into an albino
 CRISPR works in reptiles for the first time



→ 「遺伝子組み換え、クローン生物」2019年1〜6月にはまだつづきがあります 

生態系、遺伝子プール、生物多様性:
2019年4〜6月

ほか「生態系、遺伝子プール、生物多様性」の年月別目次

記事庫の新着・更新情報 
グーグルより上手に英語を無料で日本語訳してくれる『エキサイト翻訳』


2019年6月 温室効果ガスの増加と海水酸性化に研究者らが警鐘:温室効果ガス増加に伴いペルシア湾を脅かす危機/カスピ海酸性化の可能性 (Hamshahri紙)
2019年6月 Science 成長が遅い木ほど多くの炭素を隔離する
2019年6月 干ばつによる世界の穀物生産被害をマップ化
 干ばつに対する国際的な支援や対策に役立ちます 農業・食品産業技術総合研究機構
2019年6月 絶滅危惧種の弱さをゲノム情報で評価 生態系保全への応用に期待  京都大学 東京大学 東北大学
2019年6月 財経新聞 絶滅危惧種の「絶滅危険度」をゲノム情報から評価 東北大などの研究

2019年6月 National Geographic JP  マイクロプラスチックを好んで食べるサンゴ
 マイクロプラスチックが細菌を媒介し、サンゴに病気や死をもたらす可能性
2019年6月 毎日新聞 プラごみ一時保管量の上限、2倍に引き上げへ 中国禁輸で国内処理追いつかず 環境省
2019年6月 BBC News Bats benefit from protected farmland hedgerows
 昆虫食事コウモリなどの夜間の生物の多様性のための低木の列未着手申し出重要なライフラインを残す
2019年6月 豪州ABC All kelpie: Study finds no dingo DNA in iconic working dog breed
 オーストラリアンケルピー:オーストラリア原産の牧羊犬種
 見た目の類似にもかかわらず、ディンゴDNAを全然発見しなかった。
2019年6月 早い春の訪れは植物と送粉性昆虫との共生関係を破壊する 温暖化による生物の季節撹乱を解明  北海道大学
2019年6月 Nature 作物の多様性が収穫安定性を高める

2019年6月 Nature 「外来」鳥類が新しい生息地での定着に成功する秘訣

2019年6月 BBC News Should beavers be brought back across England?

2019年6月 豪州ABC Double trouble for Tassie devils battling second transmissible cancer
 雄のタスマニアデビルはより一般的に悪魔顔腫瘍2に感染する。それは、いっそう多くのプレッシャーを、危険にさらされた種に置く
2019年6月 千葉県内から日本初の記録となるカタツムリダニを発見 地元高校教諭の長年の努力が結実  東邦大学
マダラコウラナメクジ
2019年6月 毎日新聞 マイクロプラスチック微小プラの有害物質、貝の生殖器官に蓄積 東京農工大グループ確認
2019年6月 海洋微生物と共生するシアノバクテリアは広く海洋に分布する「見逃された」系統だった
 単細胞ゲノム解析により判明  筑波大学 東北大学
2019年6月 Science 世界の海洋漁業の小世界:幼生分散の越境影響
2019年6月 Science 最少の海生脊椎動物量の動態はサンゴ礁の生態系機能に影響を及ぼす
2019年6月 Science 海で迷う
  感覚のスモッグ成長は通信し、ナビゲートし、残存する魚の能力の恐れがある。
2019年6月 BBC News 'Friendly' bacteria could help save frogs from disease

2019年6月 Science/アメリカ科学振興協会AAAS  地球規模の漁場にとって、やはり世間は狭かった
 地球の漁場内に「スモールワールド(狭い世間)」のネットワークが広がっている
  海洋漁場とそこに棲む魚は、1つしかない、相互に密接なつながりのある、地球規模で共有している資源であり、国際的管理や経済水域を超越したものである。
2019年6月 National Geographic JP 絶滅とは何か―実はいろいろある「絶滅」
 日々絶滅する種は数十種類
 近絶滅種(Critically Endangered)
 野生絶滅種
 地域絶滅種(Locally Extinct)
 機能的絶滅種(Functionally Extinct)
 絶滅(Extinct)
 再発見された絶滅種(ラザロ種)
2019年6月 AFP  アザラシもキャビアも消える…カスピ海を襲う開発汚染と気候変動
2019年6月 Nature 気候変動生態学:全球的な変化に駆動される、現代のプランクトン群集の産業革命以前の状態からの離脱 Global change drives modern plankton communities away from the pre-industrial state
2019年6月 Nature 中国全土でツマジロクサヨトウの幼虫による食害が広がり、天敵探しなど、科学界が対策に大わらわ。 Caterpillar’s devastating march across China spurs hunt for native predator
2019年6月 朝日新聞 ペットボトルむしゃむしゃ 堺で発見の細菌、世界救う?
2019年6月 毎日新聞 温暖化進行で巨峰などブドウの色づき悪くなる 西日本中心に大幅拡大
2019年6月 温暖化に伴う、ブドウ着色不良の発生拡大を予測 温暖化適応策の計画的な導入に貢献  農業・食品産業技術総合研究機構
2019年6月 ワイアード 危険な外来種「ヒアリ」は、地球温暖化の影響で増え続けている

2019年6月 Science/アメリカ科学振興協会AAAS This rock-eating ‘worm’ could change the course of rivers
2019年6月 LiveScience This Weird Animal Eats Rocks for Breakfast


2019年6月 UHB 国内外来種 有毒“アズマヒキガエル“ ついに札幌で大量発見 「絶望的な状況か」在来種ピンチ
2019年6月 豪州ABC Can a tree that outlived the dinosaurs survive the modern world?
  Wollemi Pine
2019年6月 BioToday 自然の中で週に2時間以上過ごす人は体調が良く、より満ち足りている
2019年6月 Science 3者からなる海の共生において防御的な錯体分子カハラリドに対する微生物工場
 藻類内では、非常に減らされたゲノムを持つバクテリア属の種は、kahalalidesのファミリーの非リボソームのアセンブリのための工場である
2019年6月 EurekAlert-Science  新しい細菌「毒産生者」により捕食者の軟体動物と被食者の藻類の防御策が明らかに

2019年6月 Science 感染流行の経済的コスト
 次の100年の間、灰立枯れ〈灰苗木の大陸のヨーロッパから輸入された一時的な病原菌Hymenoscyphus fraxineusにより起こされた〉が、次の10年の間獲得されたその量の半分によって148億£かかるかもしれない
  死んだ木を倒すことによって招かれたまたかなりのコストと移植があるけれども、コストのほとんどは、レクリエーション、避けられた決勝戦、炭素隔離などの失われた経済のサービスにある。作者は、これらの潜在的なコストが植物貿易の価値を小型化するのを指摘する。

2019年6月 豪州ABC 'That's insane': Bitcoin's annual carbon footprint equal to Las Vegas, researchers say
 バーチャルな通貨bitcoinはラスベガスのような都市として同じ量の二酸化炭素排出について責任がある
2019年6月 ワイアード ビットコインの採掘が地球温暖化を加速する? それでも地域レヴェルの解決策はある:研究結果


2019年6月 日本からのプラスチックごみ 太平洋の広範囲に影響   土木研究所
2019年6月 Nature 1900年以降の地球上の種子植物の絶滅速度は年に約3種と、産業革命以前と比べて500倍にもなることが、大規模研究から明らかに。 World’s largest plant survey reveals alarming extinction rate
2019年6月 LiveScience The World's Plants Are Going Extinct About 500 Times Faster Than They Should, Study Finds

2019年6月 津波を記録していたムール貝
 貝がらの元素分析から明らかになった津波による沿岸環境の変化 東京大学
 貝がらのマンガン濃度の変化として記録されていた
2019年6月 National Geographic JP  「死の海域」が過去最大規模のおそれ、米国南部
 低酸素海域「デッドゾーン」


2019年6月 豪州ABC You are ingesting one teaspoon of microplastic a week, study finds
2019年6月 AFP  体内へのプラスチック摂取、1週間にクレジットカード1枚分 研究結果
2019年6月 オオスナモグリとみられる生物 「環境DNA」で生息域調査へ  千葉県立中央博物館
2019年6月 土壌のバクテリア群集の窒素応答は進化系統的に保存されている 東京大学
 進化系統情報を用いることで窒素施肥に対してバクテリア群集の組成がどのように変化するのかを予測できる可能性
2019年6月 AFP  バッタが大量発生、過去60年で最悪の農業被害 伊サルデーニャ島
2019年6月 BBC News Plant extinction 'bad news for all species'
 Almost 600 plant species have been lost from the wild in the last 250 years,
2019年6月 Science/アメリカ科学振興協会AAAS Twice as many plants have gone extinct than birds, mammals, and amphibians combined


2019年6月 Science 花粉をめぐる貿易戦争
 有毒な花粉
 チーゼル(Dipsacus spp。)の花が、まずいサポニンを花粉に含んでいる。花を訪問した後に、マルハナバチは、一般に、それらの毛深い体を、付着花粉粒を収穫することに訓練する--notで訪問チーゼルが開花したことのしかし。ネクター報酬が寛大で、堕落しないので、いくつかのマルハナバチがまだこのプラントを熱心に訪問している理由が、苦いサポニンのためである。その間、ネクターを集めるために、マルハナバチが植物の間を循環すると、それらの毛に固着している手入れされていないチーゼル花粉粒が、効率的な授粉を保証する。
2019年6月 Science 人口の多い島、ネズミの根絶に着手
2019年6月 AFP  米国が使用する農薬、25%以上がEUで禁止されたもの 米論文
2019年6月 National Geographic The world's plastic pollution crisis explained
2019年6月 Science/アメリカ科学振興協会AAAS $180 million DNA 'barcode' project aims to discover 2 million new species
2019年6月 Science DNAバーコードは新種探しを後押しする
2019年6月 毎日新聞 シマフクロウ 知床で足環 絶滅危惧種、北方領土へ飛行 初確認
 国後島北部のクリリスキー自然保護区

2019年6月 財経新聞 シカの増加が川の環境にも影響 魚の個体数も変化 京大の観察で明らかに
2019年6月 National Geographic Tiny plastic pieces are spread throughout the deep sea
2019年6月 AFP  「恐怖の光景」で生息環境乱す侵略的外来種、離島実験で絶滅誘発も
 侵略的外来種は在来の生物種を直接捕食しない場合でも、環境を劇的に変化させて絶滅を引き起こす可能性がある
 捕食者を恐れて共通の避難場所に群集することで種間競争が起き、破滅的な結果に
 絶滅の危険性が最も高い生物種は必ずしも、捕食される危険性が最も高い生物種であるとは限らない
 個体群の崩壊は、ゼンマイトカゲがアノールをめったに捕食しようとしなかったという事実にもかかわらず発生した。アノールは事実上、自らを絶滅に追い込んでいた。
2019年6月 Nature 群集の危機:導入された捕食者への恐怖が島嶼生態系の種の共存を崩壊させる
2019年6月 Nature 進化生物学:恐怖が生態学的な競争に及ぼす影響 Predators affect competitors’ coexistence through fear effects
2019年6月 Nature 進化生物学:捕食者に誘導される、ニッチ構造および種の共存の崩壊 Predator-induced collapse of niche structure and species coexistence
2019年6月 Science/アメリカ科学振興協会AAAS Mass rodent poisoning on this remote Australian island could bring back giant stick insect
 「画期的な」ロードハウ島プロジェクトは何人かの居住者を警告するけれども、たぶん、ローカルな動物相を保存する
2019年6月 National Geographic You eat thousands of bits of plastic every year
2019年6月 AFP  人体に取り込まれるマイクロプラスチック、年間12万個超 研究
2019年6月 National Geographic JP あなたは既に大量のプラスチック片を食べている

2019年6月 National Geographic Wild bees are building their homes from plastic—and scientists aren’t sure why
 それらのユニークな巣を作って負担をかけられる時には、現在アルゼンチンのユニークな蜜蜂がプラスチックを選ぶ。
2019年6月 BBC News 'Fear' of killer shrimp may threaten rivers
 獲物種は、キラーシュリンプ「殺人者小エビ」を単に避ける時に、より多くのエネルギーを費やす。
 淡水端脚類 ヨコエビ 侵入予防種Dikerogammarus villosus  ディケロガマルス・ヴィロースス
2019年6月 National Geographic Why birds prefer wealthy neighborhoods in South Africa
 ぜいたく効果(luxury effect)
 南アフリカの裕福な都市エリアは、それほど裕福ではないものより多いネイティブの鳥種を引き付ける
 大きいおよび高く美化された庭、植物 どれに隠れて、若者を上げるか 、および水の豊富さが、野生生物とプラントを引き入れるすべてのファクターである。
2019年6月 National Geographic JP 鳥はお金持ちが大好き 最新研究で判明

2019年6月 National Geographic JP 殺虫剤で蚊が増える、予期せぬ副作用が明るみに
 オレンジ農園でアブラムシを駆除する農薬のせいで、蚊が増殖  コスタリカ
2019年6月 Science/アメリカ科学振興協会AAAS Networks of sponges could capture DNA to track ocean health

2019年6月 National Geographic JP  25種の外来オウムが米国で野生化、実は朗報?
 絶滅が危惧される種にとっては朗報だが
2019年6月 National Geographic JP  浮遊性の藻類が育む「地球上でここだけの海」
 「サルガッサム」として知られる浮遊するホンダワラ属の海藻
2019年5月 EurekAlert-Science  米国とアマゾン流域において自然保護区が弱体化している経緯
 かつて地球環境保全の急先鋒だった米国とブラジルが、いまでは環境政策を大幅に後退させるという困った世界的傾向を先導し、数百の自然保護区を危険にさらしている
 「保護区の降格・縮小・解除(protected area downgrading, downsizing and degazettement、PADDD)」
2019年6月 中央日報@韓国  「粒子状物質」国民政策参加団発足、9日に1回目の討論会=韓国
2019年5月 AFP  日本、海洋プラごみ削減政策を発表 G20でけん引役目指す
2019年5月 Science 「海の鼻水」と分解のダイナミクス
 開いている海洋の炭素は、海の「鼻水。」と単に評される藻類および腐敗した動物の小さい多糖類粒子において集まる微生物によりリサイクルされる。これらのコミュニティが濃いことおよび非常にアクティブで酵素的に
 時間の間のコミュニティのゲノム配列から、主要な劣化要因が個々の基板に特有で、専門的な加水分解酵素を所有していることが明らかであった。
2019年5月 National Geographic JP 世界の「抗生物質汚染」、今すぐ対策を、最新研究
2019年5月 AFP 世界の河川から抗生物質を検出、安全基準の300倍超も 研究
2019年5月 National Geographic Poaching threatens South America's only bear species

2019年5月 Nature 生態学:保全活動をハックする Hacking conservation: how a tech start-up aims to save biodiversity
 進化生物学者で弁護士でもあるAlex Dehganは、テクノロジー企業を立ち上げてツールなどを開発することで、生物多様性の保護の問題に取り組んでいる。
2019年5月 Nature 米国で、枯死した針葉樹林を燃やす計画に乗じて、大規模森林火災の際に煙や炎がどう広がるかのモデルを改善しようとする試みが。 These scientists are setting a forest on fire — and studying it with drones
2019年5月 AFP  気候変動でベーリング海のエトピリカが大量餓死 研究
2019年5月 BBC News Climate change link to puffin deaths


2019年5月 森林の国・日本で草地は10万年以上維持されてきた
 近年の草地の激減は地質学的時間スケールで大きな出来事  森林総合研究所 龍谷大学 北海道大学 京都大学
2019年5月 朝日新聞 日本の草地100年で10→1%に急減 DNAから推定
2019年5月 毎日新聞 やっぱりニホンオオカミ 大淀町教委所蔵の頭骨 DNA分析で確認 奈良
2019年5月 National Geographic JP 豪州の「竜トカゲ」実は4種だった、1種は絶滅か
 グラスランドイヤレスドラゴン
2019年5月 Nature アフリカゾウの密猟が減っている
2019年5月 Science/アメリカ科学振興協会AAAS ephant poaching falls dramatically in Africa
2019年5月 AFP アフリカゾウの密猟8年で半減、絶滅の危機は変わらず 研究
2019年5月 National Geographic JP  ゾウの密猟、地域の貧困と汚職と強く関連、研究
2019年5月 財経新聞 京大、琵琶湖での水草外来種の繁茂予測に成功 予測分布図を作成

2019年5月 BioToday 夜の光は両生類に有毒らしい
2019年5月 Science/アメリカ科学振興協会AAAS Fishing fleets have doubled since 1950—but they're having a harder time catching fish

2019年5月 毎日新聞 クマの出没、山口県内で相次ぐ 過疎化で生息域管理難航、進出域拡大
2019年5月 北海道新聞 数十年ぶりのニシン群来は「サハリン系」 戦前に豊漁もたらした集団
 道立総合研究機構稚内水試
2019年5月 National Geographic Last male Sumatran rhino in Malaysia dies
2019年5月 LiveScience Extinction Looms As Last Male Sumatran Rhino in Malaysia Dies
2019年5月 National Geographic JP  絶滅寸前のサイ、マレーシア最後のオスが死亡
2019年6月 毎日新聞 スマトラサイ、マレーシアで最後の雄死ぬ 絶滅の危機
2019年5月 AFP  再導入されたヒグマ、馬を殺す「異常な捕食行動」 ピレネー山脈
2019年5月 AFP  ノルウェーで養殖サケが1万トンも大量死、藻類の開花が原因
2019年5月 Science 河川流域のいたるところで魚肉生産量と生息環境の組み合わせが変化
2019年5月 Science オーストラリアで希少動物にネコを恐れることを教える大胆な取組み
2019年5月 外来種の水草の繁殖条件を波の高さから予測することに成功 琵琶湖岸における繁茂予測場所を地図化  京都大学
2019年5月 National Geographic Coral reefs depend on lots of fish the size of jellybeans
 ゼリービーンズのサイズ
2019年5月 EurekAlert-Science  驚きの研究結果:サンゴ礁の生存は海の最も小さな魚の気付かれない一生にかかっている
2019年5月 National Geographic JP  サンゴ礁の豊かさ、鍵は「虫タイプ」の魚だった
2019年5月 読売新聞 琵琶湖「深呼吸」せず、現状は生物へ影響なし
2019年5月 毎日新聞 渡り鳥の生態に影響 ドローン調査にガイドライン
2019年5月 AFP  海洋プランクトン、地球温暖化で北上 独研究
2019年5月 National Geographic What sunscreens are best for you—and the planet?
2019年5月 標本持ち出し邦人に禁錮2年=かばんから371点-エクアドル
 首都キトの空港で3月12日に逮捕された日本人の男(26)
 罰金と地元紙への謝罪広告出稿義務も科された。 男は九州大の北海道演習林(足寄町)に勤務。休暇をとって3月1日からエクアドルを旅行していた。地元メディアによると、弁護側は控訴する意向。
2019年5月 AFP  朝鮮半島で40年前に絶滅したトキ、野生に放鳥 韓国
2019年5月 ワイアード マイクロプラスティックは風に乗り、雪深い山脈まで覆い尽くしている:調査結果
2019年5月 毎日新聞 アナウサギ外来種、根絶 30年間の駆除活動実る 石川・七ツ島大島
2019年5月 毎日新聞 カワウソ密輸2年間で39匹 需要高い日本標的か
2019年5月 毎日新聞 海洋プラごみ海中分解プラ支援 政府、国際規格策定目指す
2019年5月 Nature えり漁の影響を評価する
 職人作りのえりを使う漁法によって、生態系が被害を受け、従来の乱獲抑制策が有効性を失い、規制を受けない非公式の財産権を前提とした社会的対立が起こる
2019年5月 Nature 英国の住宅の庭に集まる鳥類群集の変遷
2019年5月 【日本語ブログ】イギリスの住宅の庭に集まる鳥類群集の変遷

2019年5月 ワイアード 両生類を激減させている「ツボカビ」の猛威は、想像をはるかに超えていた:研究結果

2019年5月 Science/アメリカ科学振興協会AAAS These tiny microbes are munching away at plastic waste in the ocean
 これらの小さい微生物は海洋プラスチックをむしゃむしゃ食べている
2019年5月 BBC News Scientists: Why we should appreciate wasps
 ボランティアにより記録されたデータは、スズメバチが、国家の草原、森林、および町に住んでいる所に洞察を与える。
2019年5月 AFP  海岸に漂着したプラごみは「氷山の一角」 実際量を過小評価か 研究
 海岸の地表にあり目に見えるものの26倍と推定
2019年5月 National Geographic JP  砂浜のプラごみ、実は砂の中の方が多かった、研究

2019年5月 National Geographic JP 中国、パンダ保護のため巨大国立公園を設立へ




→ 「生態系、遺伝子プール、生物多様性」2019年4〜6月にはまだつづきがあります 

人工知能・ロボット・サイボーグ:
2019年1〜6月

ほか「人工知能・ロボット・サイボーグ」の年月別目次

記事庫の新着・更新情報 
グーグルより上手に英語を無料で日本語訳してくれる『エキサイト翻訳』


2019年6月 独自の筋シナジー理論とバイオミメティック制御により、指の複合動作を操作可能な3Dプリンタ製高機能筋電義手の開発に成功! 広島大学
2019年6月 Nature 昆虫から着想した空飛ぶロボット
 RoboBee X-Wing 外部電源をつながず約0.5秒間持続飛行した
2019年6月 Nature 単独飛行:テザーなしの飛行を実現した昆虫サイズのロボット
2019年6月 Nature 工学:RoboBeeの飛行 Flight of the RoboBee
2019年6月 Nature 工学:昆虫サイズの微小スケールの羽ばたき翼飛行体のテザーなし飛行 Untethered flight of an insect-sized flapping-wing microscale aerial vehicle
2019年6月 Nature 人工の「血液」で動くロボット魚
 ミノカサゴ型ソフトロボット
2019年7月 BBC News Artificial lionfish powered by ‘robotic blood’
  『ロボットの血』により動かされた人工的なミノカサゴ
2019年6月 ワイアード イランが撃墜した米軍の無人機、その「空飛ぶ監視塔」の恐るべき能力

2019年6月 ワイアード 職場のハラスメントや差別を、人工知能が察知する時代がやってくる

2019年6月 Science ロボット操作の動向および課題
 オブジェクトをつかみ、保持し、処理する機能をエミュレートするロボット工学進歩をレビュー
2019年6月 Science 医療での人工知能の使い方を検討
2019年6月 Science/アメリカ科学振興協会AAAS Watch artificial intelligence predict Conan O’Brien’s gestures just from the sound of his voice


2019年6月 Science ストレッチの感知
 poly(2アクリルアミド2メチル1-propanesulfonic酸)、ポリアニリン、およびphyticな酸により構成されている非常に伸縮可能なポリマー
 無指向性の引っ張り歪みへのリニアの反応を示し、曲がることに加えて、ポリマーは自己回復作用機能も持っている。さらに、素材は、人の皮のそれに匹敵している弾性係数を持ち、センサーをボディに直接取り付けることを可能にする。
2019年6月 BioToday 過敏性腸症候群(IBS)小児の腹痛を鎮める耳裏装着神経刺激装置をFDAが承認



2019年6月 AFP  米アマゾン、数か月以内にドローン配送開始へ 最新型機披露
2019年6月 AFP  「人間のふりはさせない」、ロボット工学新原則の策定を 専門家
2019年6月 自由行動中のサルの脳活動から筋活動情報を解読することに成功
 日常生活におけるBMIへの応用に期待 国立精神・神経医療研究センター
2019年5月 Science 集団強化学習を用いた3次元マルチプレーヤーゲームにおける人間レベルの性能
 人並みに反応速度を遅く調整した時でさえ、コンピュータは人間よりうまくやっている。
2019年5月 EurekAlert-Science  1人称視点マルチプレイヤービデオゲームにおいて「勝利を目指す」DeepMindの新ゲームAI
2019年5月 人工知能により患者データから肝がんの存在を予測  島津製作所 東京大学
 従来の腫瘍マーカー単一ではなく、臓器の炎症や患者背景などの情報も統合してがんの存在予測を行う
2019年5月 Science/アメリカ科学振興協会AAAS Artificial intelligence learns teamwork in a deadly game of capture the flag
 人工知能はキャプチャ フラグ の必殺のゲームのチームワークを学ぶ
 Bots’ new strategies for beating Quake could one day help smart machines work with humans
2019年5月 Nature ロボットにヒトに似た触覚を
 触覚フィードバックを用いることを学習してヒトのような把持
2019年5月 Nature エレクトロニクス:一歩前進した人工触覚システム Bridging the gap between artificial vision and touch
2019年5月 ワイアード 受精卵を“診断”するAIは、かくして不妊治療に貢献する
2019年5月 財経新聞 人工知能による管理社会到来!? 顔認証技術と人権侵害

2019年5月 ワイアード ジェンダーレスなデジタル音声「Q」は、社会を変える可能性を秘めている
2019年5月 スラド UNESCO曰く、女性声のAIアシスタントは性差別を助長する

2019年5月 BioToday 脳卒中患者のロボット補助リハビリの無作為化試験でその価値を示せず

2019年5月 スラド 東芝、脳の「海馬」を模倣するハードウェアを開発
2019年5月 スラド Googleアシスタントの自動予約電話機能、通話の4分の1は本物の人間によるもの

2019年5月 朝日新聞 「ロデム発進!」馬乗り型のロボット車いす、地を駆ける
2019年5月 BBC News Artificial intelligence diagnoses lung cancer

2019年5月 Science 案内役としてのUV光
  クリアで、混ぜられた空条件の下のまっすぐな表題を維持するために、紫外線(UV)ライトを使うことができた2ピクセル羅針盤を装備されるロボットとパス統合を発展させた。作者は、浸水する使用のためのセンサーの防水服、単一ピクセルバージョンも開発した。

子供向け人工知能スマホダイエット
2019年5月 充電中に自己修復して長持ちする電池 原理検証に成功  東京大学
2019年5月 Science/アメリカ科学振興協会AAAS Scientists help artificial intelligence outsmart hackers
 科学者は、人工知能がハッカーを負かすことを手助けする
2019年5月 ワイアード 人手不足が深刻ないま、建設業界は“ロボット革命”を求めている
2019年5月 ワイアード 人型ロボットの「不気味の谷」と、音声との重要な関係
2019年5月 ワイアード AIは世界をどう認識しているのか? その“ブラックボックス”の中身が見えてきた
2019年5月 ワイアード 人間の目の動きをまねれば、「AIの読解力」は向上する:研究結果

2019年5月 Science/アメリカ科学振興協会AAAS Scientists teach computers fear—to make them better drivers
 恐怖
2019年5月 Nature 脳に着想を得た光コンピューティング




→ 「人工知能・ロボット・サイボーグ」2019年1〜6月にはまだつづきがあります 








about

  • ここは過去記事置き場です:報道や出版の経年変化を観察できます。
  • 「遷移」は「せんい」と読みます。移り変わりのことです。

ブログ内検索

 記事庫の新着・更新情報









過去記事のカテゴリー