進化、種分化、古生物学:
2018年1〜4月

ほか「進化、種分化、古生物学」の年月別目次

記事庫の新着・更新情報 
グーグルより上手に英語を無料で日本語訳してくれる『エキサイト翻訳』


2018年04月 スラド 「ワタリガラス」は異なる2つの種が1つに混ざり合って生まれた
2018年04月 National Geographic Prehistoric Toothless Whale Among Oldest of Its Kind
2018年04月 National Geographic JP  歯のない最古のクジラ化石、新種として発表
2018年04月 Nature 大きくなり過ぎた生殖器で危機に瀕した貝形虫類
2018年04月 Nature 進化学:性差が絶滅につながる時 Evolution: When sex differences lead to extinction
2018年04月 Nature 進化学:化石貝形虫類では、雄の高い性的投資が絶滅の駆動要因となった High male sexual investment as a driver of extinction in fossil ostracods
2018年04月 Nature パン酵母のゲノム進化
2018年04月 Nature ゲノミクス:出芽酵母の1011の分離株におけるゲノム進化 Genome evolution across 1,011 Saccharomyces cerevisiae isolates

2018年04月 時事通信 近縁種とは別々に進化=ナガサキアゲハの擬態 東大など
2018年04月 AFP 長江のスナメリは独立種、遺伝子変化で淡水に適応
 野生に残存する個体は約1000頭のみとなっており、生息数は毎年14%の割合で減少している。
2018年04月 Nature ヨウスコウスナメリが淡水に適応する機構
2018年04月 Nature 脊椎動物のRNAウイルスの進化
2018年04月 Nature 進化学:明らかになったRNAウイルスの進化のバックボーン Backbone of RNA viruses uncovered
 脊椎動物のRNAウイルスが大規模に発見され、ウイルスはしばしば宿主を変えるが、大半は数百万年にわたって宿主と共進化することが示された
2018年04月 Nature 進化学:脊椎動物のRNAウイルスの進化史 The evolutionary history of vertebrate RNA viruses

2018年04月 嗅覚受容体遺伝子の比較が明らかにした霊長類嗅覚系の退化の要因 目・鼻の形態変化、果実食から葉食への食性の変化 科学技術振興機構 東京大学
2018年04月 AFP 過去最大級のイクチオサウルスか、英で発見の顎骨化石 研究
 2016年に発見された2億500万年前の顎骨の化石が、これまで確認されているものとしては最大級のイクチオサウルス(魚竜)
 地球上に生息していた生物としても過去最大級だった可能性
 シャスタサウルス科ショニサウルス・シカニエンシス(学名:Shonisaurus sikanniensis)水生爬虫類
2018年04月 BBC News Ancient sea reptile was one of the largest animals ever
2018年04月 National Geographic Prehistoric 'Sea Monster' May Be Largest That Ever Lived
2018年04月 LiveScience This Prehistoric Sea Monster Was About to Be an Octomom
2018年04月 National Geographic JP  史上最大級の魚竜の化石を発見、体長約25m
2018年04月 毎日新聞 <化石出土>サンショウウオに似た新種両生類 中学生が発見
 新属新種の両生類の化石3個体分
 石川県白山市桑島の白亜紀前期の地層(約1億3000万年前)
 体長は約6センチ


2018年04月 LiveScience Giant, Clawed Dinosaurs Left These Footprints in Ancient Lagoon
  Scotland's Isle of Skye
2018年04月 AFP 1億7000万年前の恐竜の足跡化石群、英スコットランドの島で発見

2018年04月 National Geographic Is This Fossil a Baby T. Rex or a Controversial ‘Nano’ Dinosaur?
2018年04月 National Geographic JP  ティラノの子ども?状態良好な恐竜化石を発見
2018年04月 Science/アメリカ科学振興協会AAAS  A four-eyed lizard walked the earth 49 million years ago
2018年04月 LiveScience Here's Why an Ancient Lizard Had 4 Eyes
2018年03月 Science 不安定な突然変異は進化のイノベーションを促進する非遺伝的変異をコード化する
2018年03月 EurekAlert-Science  これまでで最古の海洋堆積物により初期地球の大気について独自の見解が得られた
2018年03月 昆虫の嗅覚器である「触角」の形が進化するメカニズムの解明   東京大学
2018年03月 BBC News Triceratops may have had horns to attract mates
2018年03月 AFP 角竜類の頭部装飾、性選択で進化か 研究

74,000年前およびどのように動物が彼ら自身の安全のための総体の物を避けるか時の全滅を持つ人間性のブラシにおける物語。
2018年03月 Science/アメリカ科学振興協会AAAS How humans survived an ancient volcanic winter and how disgust shapes ecosystems
2018年03月 「恐竜が卵を温める方法」を解明! 世界初、低緯度から北極圏まで多様な営巣方法を堆積物から推定 北海道大学 名古屋大学
2018年03月 中日新聞 太陽熱や発酵熱で恐竜の卵温めた 名大などが解明
2018年03月 東京新聞 恐竜ふ化を巣の化石で解明、名大 北極圏でも卵成長
2018年03月 毎日新聞 化石恐竜の卵温め方解明 太陽熱で発酵熱で 名大チーム

2018年03月 時事通信 始祖鳥、羽ばたいて飛ぶ? =翼の化石分析 欧州チーム
2018年03月 Nature 始祖鳥は能動的飛行をしていた
2018年03月 BBC News Archaeopteryx flew like a pheasant, say scientists
2018年03月 National Geographic This Famous Dinosaur Could Fly—But Unlike Anything Alive Today
2018年03月 National Geographic JP  「始祖鳥は飛べた」説に新たな証拠、骨格を分析
2018年03月 National Geographic Ancient Animal Could Take Itself Apart to Escape Predators
 A fossil lizard is the oldest known reptile that can lose its tail and survive, an ability still seen in modern species.
2018年03月 Science/アメリカ科学振興協会AAAS This ancestor of today’s insects, spiders, and crustaceans had a simple brain, but complex eyes
 Kerygmachela kierkegaardi
2018年03月 National Geographic Half-Billion-Year-Old Fossil Brains Found in Ancient Predator
2018年03月 National Geographic JP  5億年前の肉食動物、「意外な脳」が明らかに
2018年03月 LiveScience Fossilized Brains of Ancient 'Sea Monster' Discovered in Greenland
2018年03月 Science/アメリカ科学振興協会AAAS Why does evolution sometimes repeat itself? Spider-eating spiders may hold the answer
2018年03月 BBC News Baby bird fossil is 'rarest of the rare'
2018年03月 National Geographic Rare Baby Bird Fossil Found in Dino-Era Rock
2018年03月 LiveScience This Is One of the Tiniest Ancient Birds, and It Lived Alongside Giant Dinosaurs
2018年03月 National Geographic JP  恐竜時代のひな鳥の化石、通説上回る多様性が判明
2018年03月 Science 自然の戦略:再生による回復力
2018年03月 EurekAlert-Science  堆積岩は陸上植物によって定着する
2018年03月 Science 堆積してできた泥岩は地球初期の陸棲植物に影響をうけた
2018年03月 Science/アメリカ科学振興協会AAAS Early plants slowed mud from flowing into sea
2018年03月 5億5千万年前の生物進化に関わる世界最古の巣穴化石を発見! 名古屋大学
2018年03月 高知新聞 世界最古の巣穴化石 高知大講師がモンゴルで発見 5.5億年前
2018年03月 高知大学 自然科学系理学部門 長谷川講師ら研究グループによる5億5千万年前の生物進化に関わる世界最古の巣穴化石を発見した研究成果が、英国科学雑誌Royal Society Open Scienceに掲載されました。
2018年03月 大学ジャーナル 「カンブリア紀の農耕革命」より早い、世界最古の巣穴化石を発見 名古屋大学など
2018年03月 National Geographic Ravens Are Evolving, and Not in the Way You'd Expect
2018年03月 National Geographic JP  2種が1つに、“逆転進化”していたワタリガラス
2018年02月【日本語ブログ】恐竜に寄生していたダニ
2018年02月【日本語ブログ】恐竜の絶滅後に夜行性から昼行性へと移行した哺乳類
2018年02月【日本語ブログ】水上生活をしていた新種の恐竜
2018年02月 AFP アフリカゾウ現生2種、古代種のように異種交配せず 研究
 マンモス、マストドン、ゾウのゲノム
  アフリカのサバンナゾウとマルミゾウの間では、過去50万年にわたり交配した形跡は見られなかった



→ 「進化、種分化、古生物学」2018年1〜4月にはまだつづきがあります 

地球温暖化、古気候学、異常気象:
2018年1〜4月

ほか「地球温暖化、古気候学、異常気象」の年月別目次

記事庫の新着・更新情報 
グーグルより上手に英語を無料で日本語訳してくれる『エキサイト翻訳』


2018年04月 CNN.co.jp 北極圏の海氷に謎の穴、NASAも原因分からず
2018年04月 LiveScience NASA Doesn't Know What Poked These Holes in the Arctic's Sea Ice
2018年04月 National Geographic Mysterious Arctic Ice Holes Baffle Scientists
2018年04月 毎日新聞 温室効果ガス国内排出量、1.2%減 16年度確定値
2018年04月 Nature エネルギー:炭素の未来の明暗 Can the world kick its fossil-fuel addiction fast enough?
人間社会が化石燃料への依存を克服できる可能性は十分にあるが、そのために残された時間はわずかである。
2018年04月 Nature 気候変動による悪影響は、まず貧困国に現れることが明らかに。 Clear signs of global warming will hit poorer countries first
2018年04月 雪融けの早さが北海道に大気汚染をもたらす可能性を発見!  東ユーラシアの早期雪融け・昇温・乾燥長期化が大規模森林火災の発生要因に 北海道大学
2018年04月 人間活動によって放出される鉄エアロゾルが多面的に気候へ影響を及ぼすことを発見 名古屋大学 東京大学
2018年04月 Nature 米国の環境団体が巨額の資金獲得に成功し、油田やガス田から排出されているメタンを調べる衛星の打ち上げへ。 US environmental group wins millions to develop methane-monitoring satellite
2018年04月 養豚や乳用牛・肉用牛生産がもたらす環境負荷はもっと小さいことが判明 現場実測データにより、尿汚水処理による温室効果ガス排出量の推定値が従来より41%少ない値に 農業・食品産業技術総合研究機構
2018年04月 白神山地でも温暖化によって土壌から排出される二酸化炭素が増加 長期の疑似温暖化実験で土壌有機物の分解が促進される 弘前大学 国立環境研究所
2018年04月 EurekAlert-Science  小さな微生物が炭素放出に驚くほど大きな貢献をしている
 地表侵食の際に大気中に放出される炭素
  この放出に微生物が大きな役割を果たしている

2018年04月 Science 土壌炭素吸収源を強化するための植林
2018年04月 Nature 原野火災が米国本土の河川流量に影響を及ぼす
2018年04月 Nature 増えつつある海の熱波
2018年04月 Science/アメリカ科学振興協会AAAS Eroding mountains could release, not trap, greenhouse gases
2018年04月 Nature 最近減衰している大西洋の海流系の評価結果
2018年04月 Nature 小氷期以降の大西洋の鉛直循環の弱化
2018年04月 BBC News Big increase in Antarctic snowfall
2018年04月 Science 地球表層環境における広範囲な岩石窒素源を示すまとまった証拠
2018年04月 EurekAlert-Science  岩盤から放出されて、窒素は生命を支えることができる
2018年04月 AFP 地球温暖化を2度未満に抑制しても、北極海の無氷状態は防げない 研究
2018年04月 Science/アメリカ科学振興協会AAAS Our growing taste for shrimp is bad news for climate change
2018年03月 National Geographic Arctic Sea Ice Is Second-Lowest on Record
2018年03月 National Geographic JP  北極海の海氷面積、観測史上2番目の小ささに
2018年03月 Science 温暖化する世界の冷え
2018年03月 北極海が吸収する二酸化炭素量を定量化 海全体の約10%を吸収・季節や海域による差異も明らかに  海洋研究開発機構 気象研究所
2018年03月 日刊工業新聞 北極海のCO2吸収量、海洋の10%占める 海洋機構など


2018年03月 AFP 南極巨大氷河、海面上に浮く部分が予想上回る 崩壊加速に懸念
2018年03月 National Geographic 143 Million People May Soon Become Climate Migrants
2018年03月 LiveScience Greenland Is Literally Cracking Apart and Flooding the World
2018年03月 海氷減少で最大波高が上昇 北極航路上の安全航行に備える  東京大学 国立極地研究所
2018年03月 日本経済新聞 東大と極地研、北極海波浪観測で波高の長期変化を検証するためのデータ取得に成功 海氷減少で最大波高が上昇
2018年03月 Nature 北極が温暖化すると米国を大寒波が襲う
2018年03月 National Geographic Why a Warming Arctic May Be Causing Colder U.S. Winters
2018年03月 大気中のチリが雲に与える影響を正確に再現 「京」を用いた高解像度の気候シミュレーション 国立環境研究所 理化学研究所 名古屋大学 東京大学 九州大学 宇宙航空研究開発機構
2018年03月 Science/アメリカ科学振興協会AAAS Fleet of sailboat drones could monitor climate change’s effect on oceans
2018年03月 Science 冷却剤使用廃止の遅れによる温暖化悪化の可能性
2018年03月 Nature 気候変動:無慈悲な海 Attack of the extreme floods
  海水準が上昇すれば、異常洪水がたびたび起こるようになるだろう。
2018年03月 National Geographic Cities Emit 60% More Carbon Than Thought
2018年03月 National Geographic JP  大都市の温暖化ガス、実は60%増、消費ベースで
2018年03月 南極の気温と二酸化炭素変動の不一致は日射量が引き起こす 過去72万年間の南極と周辺海域の温度変動を復元  北海道大学 信州大学 名古屋大学 東京大学 山形大学 琉球大学 国立極地研究所 2018年03月 毎日新聞
 試算年間173万トンのCO2 海が吸収 藻場保全急務
2018年03月 AFP 温暖化ガス抑制の経済効果、病気など減り十分「黒字」に 研究  ランセット・プラネタリー・ヘルス
2018年03月 Nature 石油・ガス産業からのエタンやプロパンの排出量は現在の想定を大きく上回っている恐れがあり、各国政府は対策を取る必要がある。 Oil and gas emissions could far exceed current estimates



→ 「地球温暖化、古気候学、異常気象」2018年1〜4月にはまだつづきがあります 

人と動物 動物愛護、家畜、ペット:
2018年1〜4月

ほか「人と動物 動物愛護、家畜、ペット」の年月別目次

記事庫の新着・更新情報 
グーグルより上手に英語を無料で日本語訳してくれる『エキサイト翻訳』


2018年04月 AFP 首切断したブタの脳、36時間生かすことに成功 倫理的問題も
 食肉処理場から入手した100〜200頭のブタを対象
2018年04月 スラド タコの需要が世界的に増加、その結果値上がり傾向に
2018年04月 Science/アメリカ科学振興協会AAAS Is swimming with dolphins a good idea?
 イルカセラピーヤバイ
2018年04月 AFP サルに「自撮り」の著作権なし 米控訴裁判所も動物愛護団体の訴え認めず
2018年04月 BioToday マラリア感染小児に蚊が集まるのは主にアルデヒドの発散による
2018年04月 LiveScience 'Alice in Wonderland' Dodo Was Murdered in Cold Blood
2018年04月 BBC News Oxford Dodo was shot in head, scans find
2018年04月 National Geographic 絶滅危惧サル、かつては広く生息、古代文献で解明

2018年04月 Science 第4期末期に人類が引き起こした大型哺乳類の減少
2018年04月 EurekAlert-Science  ヒトが数千年間をかけて哺乳類の体を世界的に縮小させた
2018年04月【日本語ブログ】人類の影響による後期更新世以降の哺乳類の身体サイズの低下
2018年04月 LiveScience Humans Probably Practiced Brain Surgery on This Cow 5,000 Years Ago
2018年04月 時事通信 石器時代のウシ頭蓋骨に穴、「穿頭術」の跡か 仏研究
2018年04月 BBC News Animals' popularity 'a disadvantage'
 A new study shows that some species may become victims of their own prestige.
2018年04月 養豚や乳用牛・肉用牛生産がもたらす環境負荷はもっと小さいことが判明 現場実測データにより、尿汚水処理による温室効果ガス排出量の推定値が従来より41%少ない値に 農業・食品産業技術総合研究機構
2018年04月 フィンランド産シカで海綿状脳症
 伝達性海綿状脳症(TSE)である慢性消耗性疾患(CWD) 厚生労働省
2018年04月 時事通信 イノシシ捕獲、5倍以上=出没検知システム開発 NTT西と日立
2018年04月 Science 治験の背後にある動物の有効性データに疑い

2018年04月 AFP 犬も脳トレ、ゲームで脳活性化 研究
2018年04月 Science 古代ウマゲノムが示す家畜の起源とプシバルスキーウマの祖先
2018年04月 Science 人道的タコ研究が勢いづく
2018年04月 Science/アメリカ科学振興協会AAAS Migration forecasts could help prevent wind turbines and buildings from killing millions of birds
2018年04月 Nature 免疫学:細菌を送り込む Squeaky clean mice could be ruining research
  実験マウスは、非常に清潔な環境で飼育するのが普通だが、科学のためには、汚い環境や細菌に少しさらした方が役立つと考える免疫学者もいる。
2018年04月 Science/アメリカ科学振興協会AAAS Can you identify a dog’s breed by its looks? This team wants to know
2018年04月 National Geographic JP  スズメはなぜ町の中でしか子育てしないのか?
2018年03月 AFP ペットのクローン、今や一般家庭でも
2018年03月 AFP 調査捕鯨船団、妨害受けず333頭捕獲 下関に帰港

2018年03月 Nature 仔育てをする母グマの個体数が狩猟規制によって増えている
2018年03月 EurekAlert Hunting turns bear cubs into mama's boys (and girls)
2018年03月 BBC News Bear cubs spending longer with mothers
2018年03月 AFP 子育てが「盾」に、子連れクマ狩猟禁止の現地ルールに適応 研究
2018年03月 Science/アメリカ科学振興協会AAAS Smile! Your dog’s brain will light up in response
人間の笑顔を見た犬の脳、エモる!
  ヒト顔面に現れる感情の違いを、特に幸せそうな顔を、強く識別している飼い犬たち
  fMRIで実際にイヌの脳を観察してみましたよ

2018年03月 National Geographic Does Your Dog Prefer You Over Anyone Else? It's Complicated.
2018年03月 読売新聞 「代理親」でクニマス誕生、繁殖に期待
 山梨県水産技術センター ヒメマスとサクラマスを「代理親」にすることでクニマスを誕生させることに成功
2018年03月 Science/アメリカ科学振興協会AAAS Some dogs were royalty, others were dinner in ancient Mayan culture
2018年03月 National Geographic Ancient Maya Dog Trade Goes Back 2,400 Years
2018年03月 LiveScience Big Cats and 'Ritual' Dogs Lived in Maya Captivity
2018年03月 受胎に有利な精子を泳ぎ方で選んで捕集する技術 精子の健全性を泳ぎの形で選別して、牛の繁殖で実証  家畜改良センター 佐賀大学 富山県農林水産総合技術センター 富山大学 科学技術振興機構 産業技術総合研究所 農業・食品産業技術総合研究機構
2018年03月 朝日新聞 ネコの人工血液、開発 宇宙ステーションの研究生かす
2018年03月 ネコ用人工血液を開発 動物医療に貢献、市場は世界規模 中央大学 宇宙航空研究開発機構
2018年03月 読売新聞 飛べないテントウムシ活用、害虫駆除する菌散布
 千葉県立農業大学校
  羽を樹脂で固めた「飛べないテントウムシ」
 アブラムシを食べるのが役目だったが、1匹で二役を担うことになる
2018年03月 National Geographic How City-Dwelling Leopards Improve Human Health  ムンバイのヒョウ
2018年03月 National Geographic Your Dog Knows How You Feel—Here’s How
 A recent study reveals dogs are more intuitive than we thought.
2018年03月 Nature 家畜化過程における類似した遺伝子標的、異なる解決策がヒツジとヤギの違いを生み出した
2018年03月【日本語ブログ】ヒツジとヤギの家畜化過程の違い
2018年03月 Science/アメリカ科学振興協会AAAS ‘Self-domesticating’ mice suggest some animals tamed themselves without human intervention
 Study probes origins of the “domestication syndrome”  
2018年03月 毎日新聞 函館ボスザル不在、2年以上続く 餌豊富な環境が影響?
2018年03月 Nature 中国では、トラの密猟の摘発を受けて他の大型ネコ科動物の牙の需要が高まっており、南米のジャガーまでもが標的に。 China’s lust for jaguar fangs imperils big cats
2018年02月 National Geographic Prehistoric Puppy May Be Earliest Evidence of Pet-Human Bonding
2018年02月【日本語ブログ】マラリアを媒介するハマダラカの遺伝的多様性
2018年02月 毎日新聞 環境省大規模災害時のペット救護基準を改訂
2018年02月 AFP 野生馬、地球上からすでに絶滅していた DNA分析で判明
 これまで野生種と考えられていたプルツワルスキー  モウコノウマは、実際には所有者の元から逃げ出した家畜馬の子孫
2018年02月 EurekAlert-Science ウマの家畜化について再考する:ボタイウマは今日のウマの祖先ではなかった
2018年02月 National Geographic How DNA Proved Wild Horses No Longer Exist
2018年02月 AFP 「サル実験で安楽死遅らせた」研究者に罰金刑求める 動物虐待で独検察
2018年02月 AFP 世界初、ラクダの乳の粉ミルクが登場 牛乳アレルギーの赤ちゃん向けに
2018年02月 National Geographic JP  1500年前の捕鯨の岩絵、チリのアタカマ砂漠で
2018年02月 大学ジャーナル 家庭犬の心の動きをウェアラブルセンサーで解析 大阪府立大学とシャープが共同研究
2018年02月 Science/アメリカ科学振興協会AAAS This Roman 'gate to hell' killed its victims with a cloud of deadly carbon dioxide




→ 「人と動物 動物愛護、家畜、ペット」2018年1〜4月にはまだつづきがあります 

動物行動学 動物の心:
2018年1〜4月

ほか「動物行動学 動物の心」の年月別目次

記事庫の新着・更新情報 
グーグルより上手に英語を無料で日本語訳してくれる『エキサイト翻訳』


2018年04月 AFP 世界最高齢43歳のクモ死ぬ オーストラリア
 雌のトタテグモ
 死因は老衰ではなくスズメバチに刺されたことによるもの
 トタテグモの寿命は通常、5〜20年

2018年04月 産経新聞 実は恐ろしいアリ社会 裏切り者の卵は破壊 働きアリが相互監視
 「取り締まり」は、個体数が少ない未成熟な集団ほど厳しい
 働きアリが産む雄は女王アリと交尾して幼虫を増やすことはできるが、餌を捕るなどの労働力にはならないため、この段階の集団には不利益
2018年04月 National Geographic Puffin Beaks Glow in Surprising Discovery
2018年05月 National Geographic JP  光るパフィンを発見、紫外線でくちばし輝く
2018年04月 EurekAlert-Science  加速するための最善の方法は、筋肉なのかバネなのか?
  動物、植物、真菌、機械が動力学的エネルギーの伝達を最大にするために利用している機械システムに共通したいくつかの一般原則
ジリスの冬眠
2018年04月 Science 生物医学研究のためのクールなモデル
 冷たい寛容さの違いが、ミトコンドリアの活動とたんぱく質品質管理メカニズムを制御するdruggableな合図小道の種違いからある程度結果として生じる
2018年04月 エサの匂いやフェロモンに応答するキンギョの嗅神経細胞を同定 キンギョは食事に4割、恋に1割の細胞を使う 生理学研究所
2018年04月 National Geographic JP  深海タコが「ありえない場所」で集団産卵
  水深3000メートルの深海を撮影した動画に、卵を守る母親タコの集団が映っていた。
 一般的なタコの産卵場所よりもはるかに深く、また(理論上は)水温が高すぎた
 どの卵にも成長している様子が見られず、またすべての母タコに強いストレスの兆候
 4年半もの間、卵を守り続けたという。これは動物の発育期間としては、知られている限り最長
2018年04月 Science/アメリカ科学振興協会AAAS Whale skulls act like antennas, CT scans reveal
2018年04月 National Geographic JP  黒い深海魚、99.9%の光を吸収と判明、闇に紛れる
2018年04月 朝日新聞 素数ゼミ、221年に1度の交雑確認 大発生の謎に迫る
2018年04月 Nature マウスの神経回路に子育てがどのように組み込まれているのか
2018年04月 Nature 神経科学:保育行動の基盤にある機能的回路構造 Functional circuit architecture underlying parental behaviour
2018年04月 LiveScience Exploding Ants Kill Foes, and Themselves, with a Blast of Toxic Goo
2018年04月 AFP  敵を道連れにする「自爆アリ」の複数種 ボルネオ島で発見 研究
2018年04月 BBC News 'Exploding ant' species found in South East Asia
2018年04月 シロアリの兵隊分化の鍵遺伝子を発見 富山大学
2018年04月 朝日新聞 果物食べるサルは鼻が利く 東大研究チーム
2018年04月 朝日新聞 オオサンショウウオ、何歳なの? 山口県職員らが論文
 死んだ時の年齢と指の骨の年輪「成長停止線」の数が、ほぼ一致
2018年04月 National Geographic Chimps Eat Baby Monkey Brains First—A Clue to Human Evolution
 The apes have surprising strategies for how they eat meat
2018年04月 LiveScience Chimps Seen Sucking Brains from Monkeys' Heads
2018年04月 National Geographic JP  チンパンジーが好きな肉は脳? 初期人類も同様か


2018年04月 BBC News Ambrosia beetles nurture their gardens of fungus with alcohol
2018年04月 National Geographic JP  「農業」する昆虫、「除草剤」も活用、最新研究
2018年04月 Nature マルハナバチの巣の中で起こっていること
 変化に対する超個体の回復力

2018年04月 毎日新聞 働きアリ勝手な産卵「取り締まり」 関学大グループ確認
2018年04月 朝日新聞 ニホンザルも温泉でストレス解消 京大グループが発表
2018年04月 National Geographic Famous Japanese Snow Monkeys Take Baths to Lower Stress
2018年04月 LiveScience Snow Monkeys Love Hot Baths Just Like Humans Do, and Now We Know Why
2018年04月 National Geographic JP ニホンザル、温泉でストレス軽減、偉いほど長風呂
2018年04月 毎日新聞 サル温泉でストレス解消 京大研究所、ホルモン濃度測定
2018年04月 Science/アメリカ科学振興協会AAAS Watch a ‘ballooning’ spider take flight
2018年04月 National Geographic See How Spiders 'Fly' Around the World on Their Silk
2018年03月 大学ジャーナル ハエの「歌学習」を発見、言語学習メカニズムの解明にも貢献 名古屋大学


2018年03月 朝日新聞 食べないで…マウス、ラットの性フェロモン感知し防御
 ラットの性フェロモンをラットに食べられる立場のマウスが感知し、防御行動をとる
 オスのラットの涙に含まれるたんぱく質を塗った布をメスのラットやマウスに接触させた
2018年04月 National Geographic JP  敵のフェロモンを「盗聴」、ネズミで判明、東大ら
2018年03月 Nature 材料科学:翅の折り紙 Materials science: Wing origami
 ハサミムシの翅に着想を得た方法によって、これまでの方法では作製できなかった構造体が作製された
2018年03月 Nature 生き抜く術:血糖値が高くても糖尿病にならずに成長するメキシコの洞窟魚
2018年03月 Nature 代謝学:健康な糖尿病の洞窟魚という難問 Metabolism: The healthy diabetic cavefish conundrum
2018年03月 Nature 代謝学:洞窟魚のインスリン抵抗性は栄養制限環境への適応である Insulin resistance in cavefish as an adaptation to a nutrient-limited environment
2018年03月 Science/アメリカ科学振興協会AAAS This mite’s method of hitchhiking is not recommended
 Tiny insect gets around by becoming another animal’s dinner
2018年03月 Science/アメリカ科学振興協会AAAS How the ghost knifefish became the fastest electrical discharger in the animal kingdom
 ブラック・ゴースト 微弱な電気を発生させ、障害物や餌などを探知する
2018年03月 「昆⾍社会に⾒られる警察⾏動の進化理論予測の検証」 社会全体に悪影響を及ぼす裏切り者は厳しく罰せられる 関西学院大学 琉球大学
2018年03月 ハエだって聞きなれた歌が好き♪ ヒトの言語学習のメカニズム解明につながる可能性も 名古屋大学
 ョウジョウバエが若い時期に仲間の求愛歌を聞くという経験を積むと、成熟後に歌を識別して行動できるようになる
2018年03月 Science/アメリカ科学振興協会AAAS Secrets to curly hair found in New Zealand sheep
 The key lies at the microscopic level—in the length of individual hair cells



→ 「動物行動学 動物の心」2018年1〜4月にはまだつづきがあります 

教育、子ども、乳幼児~思春期:
補稿2018年1〜4月

ほか「教育、子ども、乳幼児~思春期」の年月別目次

記事庫の新着・更新情報 
グーグルより上手に英語を無料で日本語訳してくれる『エキサイト翻訳』


コンピュータが自宅に何台あるか

自宅に教育用のITツールがあるか 国際比較


都道府県別大学進学率



女子高生の体重と体格認識
裸眼視力0.3以下の高校生の割合





就きたい職業が決まっている比率 13歳
中2生徒の大学院進学志望率 国際比較
一人親世帯と二人親世帯 15歳生徒の成績



→ 「教育、子ども、乳幼児~思春期」補稿2018年1〜4月にはまだつづきがあります 








about

  • ここは過去記事置き場です:報道や出版の経年変化を観察できます。
  • 「遷移」は「せんい」と読みます。移り変わりのことです。

ブログ内検索

 記事庫の新着・更新情報









過去記事のカテゴリー