免疫、進化疫学、進化医学:
2015年1〜6月

ほか「免疫、進化疫学、進化医学」の年月別目次

記事庫の新着・更新情報 
グーグルより上手に英語を無料で日本語訳してくれる『エキサイト翻訳』



2015/06 AFP HIVと梅毒の母子感染を撲滅、キューバで世界初 WHO
2015/06 朝日新聞 腸の難病、健康な人の便を移植 千葉大病院
2015/06 NatureJP 病気抵抗性のヒトプリオンタンパク質
2015/06 Science/AAAS 膀胱の細胞による異物侵入撃退
2015/06 豪州ABC Mum's high-fibre diet may protect child against asthma おかあさんの高繊維食事は喘息に対して子供を保護するかもしれません。
 高繊維食事を食べると、母親の腸バクテリアは妊娠中に変化します。(順番に、腸バクテリアは喘息を患うのから彼女の胎児を保護するのを助けるかもしれません)。
2015/06 Science/AAAS 去年のインフルエンザワクチンが効かなかったわけ Why last year’s flu vaccine didn't work so well 昨年のインフルエンザ・ワクチンはそれほどよく働いていませんでした。
研究者はインフルエンザ・ウイルスが2014年から2015ワクチンを避けるのを助けた遺伝子の変化を特定します。Researchers identify genetic change that helped flu virus elude 2014 to 2015 vaccine
 
2015/06 Science/AAAS Surviving Ebola survival エボラ・サバイバーの苦難
エボラから回復した後もなお、他の健康上の問題と戦っている患者もいます。After recovering from Ebola, some patients are struggling with other health problems.
2015/06 Science/AAAS エボラからの生還者を待ち受ける次の試練
2015/06 BioToday [医学] 喘息治療失敗リスクは歳を経る毎に高くなっていく
2015/06 毎日新聞 インフルエンザ:ワクチン、注射より鼻 気道粘膜に抗体、予防効果大
2015/06  アフリカで防虫蚊帳「オリセットネット」配布 第6弾開始  アフリカビジネスニュース
2015/06 AFP 芸術的創造性、精神疾患と共通の遺伝子で発現か アイスランド研究
 芸術的な創造性は、根源となる遺伝子を統合失調症や双極性障害(そううつ病)と共有している可能性がある
 オランダとスウェーデンで約3万5000人を対象に行われた別の研究4件でも、今回の調査結果を裏付けるデータが得られている。
2015/06 豪州ABC Creativity and psychosis share a genetic source
2015/06  Polygenic risk scores for schizophrenia and bipolar disorder predict creativity.
2015/06 BBC News Baldness 'could be good for your health' say scientists
 毛の生え際後退は良いものであるかもしれません、米国の科学者によると。
 30歳までにはげる男、前立腺がんをより発症しそうにないように見える
2015/06 Nature Structural and functional features of central nervous system lymphatic vessels
2015/06 EurekAlert Missing link found between brain, immune system -- with major disease implications
 脳と免疫システムを直接繋ぐ導管
2015/06 11月生まれはADHDになるリスクが高い?生まれた月によってリスクの高い病気
 How your birth month determines if you will get sick: Researchers reveal the ailments you are most at risk from
2015/06 Data Scientists Find Connections Between Birth Month and Health
2015/06 Science HIVの系譜によってウイルス拡散の様子が明らかに

2015/06 MT Pro 血液1滴で自分の「ウイルス感染歴」が丸ごと分かる?!/米の研究グループ
2015/06 news@nature.com Genetic mutation blocks prion disease 遺伝子突然変異はプリオン病を妨げます。
未知のメカニズムは、パプアニューギニアの何人かの人々が歴史的で、致命的な大発生から逃げるのを助けました。Unknown mechanism helped some people in Papua New Guinea escape historic, deadly outbreak.
クールー
2015/06 ロイター 脳を食した部族の研究、難病解明のヒントに
2015/06 BBC News Scientists find CJD resistance gene
2015/06 Nature ヒトプリオンに対して進化した防御
Evolved protection against human prions
2015/05 ワイアードビジョン 性格は「腸内細菌」によって決まる 「サイコ・バイオティクス」

「発酵食品はいいぞ」
善玉菌に抗不安薬の効果:腸内細菌叢(腸内フローラ)が良好であれば、過剰な社会不安が減る
2015/04 Fermented foods, neuroticism, and social anxiety: An interaction model.
 発酵食品、ニューロティシズム、および社会不安: 相互作用モデル。
2015/06 毎日新聞 牛肉アレルギー:抗がん剤副作用 製薬会社、注意喚起へ 自覚症状なく、ショック死も
2015/06 AFP 芸術的創造性、精神疾患と共通の遺伝子で発現か アイスランド研究
 芸術的な創造性は、根源となる遺伝子を統合失調症や双極性障害(そううつ病)と共有している可能性がある
 オランダとスウェーデンで約3万5000人を対象に行われた別の研究4件でも、今回の調査結果を裏付けるデータが得られている。
2015/06 BBC News Big drop in Pakistan polio cases
 ワクチン接種プログラムに反対した過激派に対して軍が進むのに従って、パキスタンのポリオケースは、今年70%減少しました、と職員はBBCに言います。
2015/06 Science/AAAS Mayan ancestry may help explain the high risk of diabetes in Mexico マヤの祖先は、メキシコの糖尿病の高い危険について説明するのを助けるかもしれません。
調査結果は新しい治療戦略につながるかもしれません。Findings could lead to new treatment strategies
2015/06 Science/AAAS Did good genes help people outlast brutal Leningrad siege? 良い遺伝子は、人々が残忍なレニングラード攻囲より長持ちするのを助けましたか?
生存者での、より効率的な新陳代謝でヒントを研究してください。Study hints at more efficient metabolism in survivors.
2015/06 Science 良い遺伝子が残酷なレニングラード包囲戦を生き延びることを助けた?
2015/06 Science/AAAS How to court an isolated tribe 孤立している部族を求める方法。
しばしば悲惨な結果を伴う、「アトラクション前線」は孤立部族に前世紀に接触に誘い込みました。“Attractions fronts” lured isolated tribes into contact in the past century, often with disastrous results

2015/06 Science/AAAS The poisoned necklace 汚染されたネックレス。
1950年代に、一人の部外者による訪問は、部族民のバンドをうんざりさせました。In the 1950s, a visit by a single outsider sickened a band of tribespeople.
2015/06 Science/AAAS A visitor brings doom to an isolated tribe 訪問者は孤立している部族に破滅をもたらします。
1950年代に、たったひとりのマレビトが、部族に厄災をもたらした
In the 1950s, a visit by a single outsider sickened a band of tribespeople
2015/06 Science 毒入りの首飾り
2015/06 Science/AAAS How Europeans brought sickness to the New World ヨーロッパ人はどう病気を新世界にもたらしたか。
今日の1492年に始まって、何世紀もの間繰り返された流行病の表面エコーとして現れる孤立している部族Isolated tribes who emerge today face echoes of the epidemics that began in 1492 and were repeated for centuries
2015/05 朝日新聞 デング熱の蚊、生息域解明 「11度以上」説、塗りかえ 信州大・平林教授
2015/05 朝日新聞 デング熱、過去最多ペース すべて海外で感染したケース
2015/05 朝日新聞 西アフリカ2国のエボラ終息「年末までかかる」 WHO
2015/05 朝日新聞 生レバー提供、豚も禁止 E型肝炎の危険 来月中旬から
2015/05 読売新聞 マダニ感染症、各地で…鹿児島・宮崎では死者
2015/05 Science/AAAS Is measles next? Some disease fighters want to eradicate the most contagious virus of all. But does a world still fighting polio have the stomach to try?  はしかは次ですか? 病気ファイターの中には根絶したがっている中で最も伝染性すべてのウイルス人もいます。 しかし、まだポリオと戦っている世界は、試す胃を持っていますか?
2015/05 Science/AAAS Some chimpanzees infected with AIDS virus may harbor protective, humanlike gene A rare genetic twist that helps humans control HIV might similarly benefit chimps
2015/05 news@nature.com Ebola teaches tough lessons about rapid research
 エボラは急速な研究に関する厳しいレッスンを教えます。
2015/05 被災した子ども ぜんそくやアトピーが2倍に NHKニュース
2015/05 毎日新聞 免疫:新しい仕組み発見 細胞への侵入者を囲って閉じ込め
 丈夫なたんぱく質の膜で囲って閉じ込める
2015/05 朝日新聞 たんぱく質の牢屋でウイルス封鎖 細胞の防御法を発見
2015/05 news@nature.com Artificial intelligence joins hunt for human–animal diseases Model predicts that the midwestern United States and Central Asia are at high risk for outbreaks of rodent-borne pathogens. 人工知能は人間の狩り、動物病を接合します。
モデルは、合衆国中西部と中央アジアが齧歯動物によって生まれた病原体の大発生に高リスクであると予測します。
2015/05 Science/AAAS Could a computer predict the next pandemic?
2015/05 AFP 冬の体調悪化、遺伝子活性の季節性と関係か 研究
2015/05 豪州ABC Immune system genes may change with the season
2015/05 BBC News Human genes 'change with seasons'
2015/05 毎日新聞 ダニのエキスを口に含む新治療薬、保険適用に
 ダニによるアレルギー性鼻炎に対し、ダニエキスを口に含んで体に慣れさせ根治を目指す
 昨年秋には、同じタイプのスギ花粉症治療薬が保険適用されている
2015/05 Science/AAAS Enigmatic bird flu strain races across the U.S. Midwest Virologists baffled by the potent strain's continued spread as more than 30 million poultry hit.  中西部米国中の不思議な鳥インフルエンザ株
  3000万羽以上の家禽が当たったとき、ウィルス学者は、強力な株が継続的な普及で困惑させました。
2015/05 Science アメリカ中西部を荒らしまわる謎の鳥インフルエンザウィルス株
2015/05 news@nature.com  Infectious disease: Silenced gene keeps malaria out
 伝染病: オフにされた遺伝子はマラリアを避けます。
2015/05 news@nature.com Latest Ebola data rule out rapid mutation Genetic-sequence haul shows that the virus evolved differently — but no faster — than in previous epidemics.
 最新のエボラデータは急速な変異を除外します。 遺伝子解析は、ウイルスが変化したけれど、進化ペースはほかの流行病と大差なかったのを示しています。
2015/05 news@nature.com Hidden African typhoid epidemic traced to drug-resistant bacteria Genetic analysis suggests that virulent strain of Salmonella Typhi emerged in south Asia 25–30 years ago.
2015/05 Science/AAAS  Drug-resistant typhoid fever becoming an epidemic in Africa and Asia
マイクロバイオームの解析によって個人を特定できる可能性があり、プライバシーの問題が。
2015/05 news@nature.com Microbiomes raise privacy concerns  DNA from microbes living on the human body can be used to identify individuals.
2015/05 AFP 科学捜査の新たな「指紋」、体内細菌群で個人特定の可能性 米研究
2015/05 Science/AAAS Silver turns bacteria into deadly zombies Dead bacteria "sponges" soak up the metal and kill their relatives
 銀はバクテリアを致命的なゾンビに変えます。 死んだバクテリア「スポンジ」は、金属を吸収して、彼らの親類を殺します。
2015/05 豪州ABC Zombie bacteria may help heal wounds
 銀によって殺されたバクテリアは、'ゾンビ効果'に吹き替えされた新規機序を通して生活菌株を破壊できます
2015/05 読売新聞 海外に半年以上滞在した人、半数が多剤耐性菌に感染
 サハラ以南のアフリカが最多の7人、東南アジア6人、南アジア5人、中東・北アフリカ4人。欧米の赴任者7人からは検出されなかった。
 「ESBL産生大腸菌に感染する可能性が高い地域からの帰国者が入院した場合、医療機関は感染の確認が済むまで、他の患者と部屋を分けるなどの対応が必要」
2015/05 Science 小児にみられる抗菌薬曝露の程度
2015/05 BioToday エボラ回復患者の眼液から生きたエボラウイルスが検出された
2015/05 読売新聞 青い瞳が緑に…回復後の目にエボラウイルス生存
 約2か月後、目の内部を循環する水「房水」からエボラウイルス
2015/05 NHKニュース エボラ出血熱から回復の男性と性交渉で感染か
 6か月後に検出されたことから、これまで考えられていたよりも長期間、ウイルスが感染力を維持している可能性
2015/05 BioToday エボラの性感染と思われる症例が報告された〜リベリアの女性
2015/05 朝日新聞 エボラ回復の男性と性交渉、感染の可能性 WHOが見解
2015/04 Nature CRISPRによる獲得免疫過程の偏りは外来DNAの獲得に対する選択性を説明する
CRISPR adaptation biases explain preference for acquisition of foreign DNA
2015/04 Nature 祖先の共有から病気の頻度を予測
Shared ancestry predicts disease levels
2015/04 NatureJP ミトコンドリアは自然免疫を始動させる
2015/04 Nature ミトコンドリアDNAのストレスは抗ウイルス自然免疫応答をプライミングする
Mitochondrial DNA stress primes the antiviral innate immune response
2015/04 読売新聞 アトピーの原因解明…皮膚表面の細菌に偏り
2015/04 Science/AAAS  Resistance to antibiotics found in isolated Amazonian tribe  孤立しているアマゾンの部族で見つけられた抗生物質への抵抗
2015/04 news@nature.com Bacteria bonanza found in remote Amazon village
2015/04 AFP アマゾン先住民、抗生物質耐性持つ遺伝子約30種を確認
2015/04 BioToday 先進国での腸内細菌の多様性低下はヒト間伝播の減少に起因しうる
2015/04 【日本語ブログ】結核菌の混合感染が一般的だった18世紀のヨーロッパ
2015/04 BBC News Ebola survivors 'safe sex warning'
 WHOは、ウイルスがパートナーに流れないのを確実にするために性的接触の間、さらに用心深いよう回復しているエボラ生存者に促しています。
2015/04 BBC News Ebola survivors 'face health issues'  多くのエボラ生存者が更なる健康問題に直面していそうです--目と関節の障害を含んでいます。
2015/04 news@nature.com 皮膚細菌と分子の3D地図  Imaging: A 3D map of skin microbes and molecules

2015/04 National Geographic JP 犬や猫は「人間アレルギー」になるか 
  イヌやネコなどのペットも、人間と同じく、花粉などのさまざまなアレルゲンによって、つらい症状に見舞われるという。
2015/04 National Geographic Can Your Dog or Cat Be Allergic to You?
2015/04 AFP 結核菌の系統、ミイラの遺伝子サンプルで解明
2015/04 CNN.co.jp わきの臭い発生させる細菌の遺伝子解明 効果的な消臭に期待も
2015/04 news@nature.com  Human genetics: Iceland genomes reveal knockouts
2015/04 【日本語ブログ】人間の病気と遺伝的多様性に関するゲノム研究 サイコバイオティクス



→ 「免疫、進化疫学、進化医学」2015年1〜6月にはまだつづきがあります 

動物行動学 動物の心:
2015年1〜4月

ほか「動物行動学 動物の心」の年月別目次

記事庫の新着・更新情報 
グーグルより上手に英語を無料で日本語訳してくれる『エキサイト翻訳』


2015/04 毎日新聞 マグロ:泳ぎ、哺乳類並み 速さ、距離、ほかの魚の倍以上 日米英チーム調査
2015/04 毎日新聞 ジンベエザメ:黒潮乗って3000キロ 高知→宮城沖に回遊ルート 発信器付け放流、大阪の水族館が確認
2015/04 BBC News How octopuses coordinate their arms
2015/04 BBC News 'Lost' turtles don't go with flow  若いウミガメは特定の方向に泳ぐ。 海流で漂流することの代わりに。
2015/04 毎日新聞 ニホンウナギ:昼間は深場、日没で浮上…天然の行動法則
2015/04 National Geographic JP  絶滅寸前のコククジラ、最長移動距離を樹立
2015/04 AFP コククジラの「バーバラ」、哺乳類最長の移動距離を記録
2015/04 BBC News Whale's record migration across Pacific
2015/04 National Geographic A Gray Whale Breaks The Record For Longest Mammal Migration
2015/04 Science/AAAS  'Love hormone' turns mothers into moms
2015/04 Science/AAAS  Vampire bats have a taste for bacon
2015/04 Science/AAAS  Why ants don’t get into traffic jams
2015/04 豪州ABC Day care too risky for red-headed plovers 赤毛の千鳥には、危険過ぎるデイケア  生存には、カラフルであるのがいつも最も良いというわけではないのを示しました。
2015/04 クジラは塩味しか分からず 甘味・苦味・うま味は退化? : 京都新聞
2015/04 朝日新聞 陸から海へ進化の中、クジラの嗅覚や味覚退化 京大など
2015/04 Science/AAAS  Why do these fake eyes scare off predators?
2015/04 National Geographic JP  米国の小魚、息を5時間止められる
 デザート・パプフィッシュは、最長で連続5時間も酸素をほとんど取り込まずに生きていられる
2015/04 National Geographic Desert-Dwelling Fish Can 'Hold Its Breath' for Five Hours
2015/04 Science/AAAS  Sloths' fur provides a feast for hungry birds
2015/04 財経新聞 アリ社会の序列は脳内ドーパミンに制御されている―東大
2015/04 BBC News Ants in space grapple with zero-g 宇宙のアリはゼロGと格闘します。
2015/04 豪州ABC Little bird's migration reaches 'brink of impossibility'  小鳥の移住者群は'不可能の縁'に達します。  The blackpoll warbler
2015/04 news@nature.com  Biomechanics: Big tortoise shell makes flipping hell
2015/04 National Geographic JP  小鳥が自ら腸を吸収し3日間飛び続けることが判明
2015/04 National Geographic Amazing: Tiny Birds Fly Without Landing for Three Days
2015/04 news@nature.com  Avian biology: Small bird takes big journey
2015/04 Science/AAAS  Spider speed increases as temperature rises



→ 「動物行動学 動物の心」2015年1〜4月にはまだつづきがあります 

進化、種分化、古生物学:
2015年1〜4月

ほか「進化、種分化、古生物学」の年月別目次

記事庫の新着・更新情報 
グーグルより上手に英語を無料で日本語訳してくれる『エキサイト翻訳』


2015/04 Science/AAAS  Bone worms feasted on ancient sea monsters
2015/04 BBC News Zombie worms ate plesiosaur bones
2015/04 news@nature.com Tails tell the tale of dinosaur sex
 尾骨の大きさ形状の違いは男性の、そして、女性の化石より見分ける方法を提供します。
2015/04 Science/AAAS  How sea snails learned to gobble fish
2015/04 【日本語ブログ】アメリカ大陸における更新世末期の狩猟と大型動物の絶滅
2015/04 豪州ABC Great Dying caused by ocean acidification
 大量絶滅は世界の海洋の酸性化をもたらした大規模な火山の出来事によっておそらく引き起こされました。
2015/04 BBC News Acidic oceans helped fuel extinction
2015/04 AFP 地球史上最大の絶滅、海洋酸性化が原因か 研究
2015/04 Science 地球史上最悪の絶滅に酸性の海が登場
2015/04 Science 海洋酸性化とペルム紀-三畳紀の大量絶滅
2015/04 news@nature.com Acidic oceans linked to greatest extinction ever
2015/04 財経新聞 ペルム紀末に急速な海洋酸性化が進み、海洋生物の大量絶滅を引き起こしたことを示す研究成果
2015/04 スラッシュドット ジャパン ペルム紀末に急速な海洋酸性化が進み、海洋生物の大量絶滅を引き起こしたことを示す研究成果
2015/04 【日本語ブログ】初めての小円鋸歯を持つ鳥類
2015/04 BBC News 洞窟甲殻類は'視覚脳を失います'。 Cave crustaceans 'lose visual brain'
中生代の昆虫育児
2015/04 news@nature.com  Palaeontology: Mesozoic insect mothering
2015/04 Science/AAAS  T. Rex cousin was a cannibal
2015/04 豪州ABC Tyrannosaurs were violent cannibals
2015/04 BBC News T. rex cousin was 'violent cannibal'
2015/04 【日本語ブログ】ティラノサウリダエの共食いの新たな証拠
2015/04 Science/AAAS  New species of 'terror bird' discovered
2015/04 BBC News Terror bird find reveals 'deep voice'
2015/04 毎日新聞 <恐鳥>新種の化石、アルゼンチンで発見…ほぼ全身骨格
2015/04 【日本語ブログ】新種の恐鳥類/アルゼンチン
2015/04 Science/AAAS  'Brontosaurus' name resurrected by new dino family tree
2015/04 news@nature.com Beloved Brontosaurus makes a comeback
2015/04 National Geographic JP  ブロントサウルス、本物の恐竜として復活へ
2015/04 豪州ABC Brontosaurus thunders back after a century in exile
2015/04 BBC News Brontosaurus dino name is revived
2015/04 National Geographic Brontosaurus Stomps Back to Claim Its Status as Real Dinosaur
2015/04 【日本語ブログ】ブロントサウルス復活/ディプロドシダエの新たな系統解析
2015/04 スラッシュドット ジャパン 恐竜名「ブロントサウルス」、復活?
2015/04 Science やったね、ブロントサウルス!
2015/04 毎日新聞 恐竜:学名「ブロントサウルス」再登板か 草食恐竜の化石分析、ポーランド研究チームが新分類を提唱 写真付き記事 有料記事
2015/04 Science/AAAS  'Carolina butcher' walked on hind legs, terrorized early mammals in Late Triassic
2015/04 Nature ヘビの身体形態の進化は羊膜類のHox遺伝子機能におけるホモプラシーを示す
Evolution of the snake body form reveals homoplasy in amniote Hox gene function
2015/04 Nature 前期デボン紀のステム顎口類に見られる硬骨魚類様の頭蓋状態
Osteichthyan-like cranial conditions in an Early Devonian stem gnathostome
2015/04 NatureJP 有顎脊椎動物の起源を探る
2015/04 【日本語ブログ】オヴィラプトロサウルスの性的二形
 ※ ステゴサウルス類の性的 二型
2015/04 クジラは塩味しか分からず 甘味・苦味・うま味は退化? : 京都新聞
2015/04 朝日新聞 陸から海へ進化の中、クジラの嗅覚や味覚退化 京大など
2015/04 読売新聞 ティラノサウルスの子、3Dプリンターで復元



→ 「進化、種分化、古生物学」2015年1〜4月にはまだつづきがあります 

生態系、遺伝子プール、生物多様性:
2014年9〜12月

ほか「生態系、遺伝子プール、生物多様性」の年月別目次

記事庫の新着・更新情報 
グーグルより上手に英語を無料で日本語訳してくれる『エキサイト翻訳』


2014/12 朝日新聞 ミツバチ大量死?の農薬、残留基準緩和へ 厚労省 
2014/12 AFP 南下するホッキョクグマ急増、温暖化で北極圏に異変 カナダ
2014/12 日本から「赤とんぼ」がいなくなる。背景に新農薬の使用  週刊SPA!
 石川県立大学の上田哲行教授
2010/10  生物多様性リポート「赤トンボを絶滅から守れ!」 NHK「かぶん」ブログ
2014/12 NatureJP 国境なき保全を
2014/12 朝日新聞 琵琶湖の植物プランクトン異変 少数派減、生態系に懸念
 日本と台湾の研究グループの解析
2014/12 news@nature.com ロボットは北極氷の下を探検します。 Nereid submersible expands view of polar ecosystems. ネレイス潜水艦は極地生態系の視点を広げます。 Undersea robot explores life below Arctic ice
2014/12 CNN.co.jp 絶滅危機のキタシロサイ死ぬ、残り世界で5頭のみ
2014/12 Science イギリスにおけるトゲを持つ花粉媒介者の絶滅と大規模な農業の変化がもたらす役割
2014/12 Nature 生物多様性の危機に対処するため、各国は保護対策を強化する必要がある。 Protect and serve
2014/12 National Geographic JP 家畜を襲うオオカミ、駆除は逆効果か
2014/12 news@nature.com 海洋プラスチックの行く末は神秘のままで残っています。 Surveys find less marine microplastic than expected. 調査は予想より少ないmicroplasticに当たります。 Fate of ocean plastic remains a mystery
2014/12 news@nature.com 海底沈殿物で見つけられた小さい粒子は、'なくなったプラスチック'問題に部分的解決を示します。 Plastic waste taints the ocean floors
2014/12 National Geographic Where Has All the (Sea Trash) Plastic Gone?
2014/12 環境水中の男性ホルモン、抗男性ホルモン作用を示す物質を検出するバイオモニタリングメダカの作出に成功 (基生研プレスリリース)
2014/12 news@nature.com 絶滅の瀬戸際にある生物:生物多様性はどの程度残っているのか、そして我々はそれを維持できるのか?
2014/12 朝日新聞 コアラ激減、救えるか 豪州でかつての100分の1に
2014/12 National Geographic Why Killing Wolves Might Not Save Livestock
2014/12 ひっつき虫の「オナモミ」実は絶滅危機 毛の少ない外来種が大暴れ
2014/11 Nature 世界全体の食生活は環境の持続可能性とヒトの健康を結び付ける Global diets link environmental sustainability and human health
2014/11 NatureJP  食餌: 食生活を変えて窮地を脱する?
所得の増加に伴い、ヒトの食生活は世界規模で変化しており、結果としてヒトの健康だけでなく環境にも影響が出てくる可能性がある。



→ 「生態系、遺伝子プール、生物多様性」2014年9〜12月にはまだつづきがあります 

心理学:
2014年

ほか「心理学」の年月別目次

記事庫の新着・更新情報 
グーグルより上手に英語を無料で日本語訳してくれる『エキサイト翻訳』


2014/12 Evolution and Human Behavior Honest signaling in trust interactions: smiles rated as genuine induce trust and signal higher earning opportunities
 信用相互作用における正直な合図: 本物でみなされた微笑は、信用を引き起こして、より高い収益の機会を示します。
2014/12 スラッシュドット ジャパン オタクを自認している人の67%は未婚
2014/12 スラッシュドット ジャパン 嫌悪感は嘘を生み、清潔さはそれを正す?
2014/12 Nature 職業的アイデンティティーは不誠実さを増す? Professional identity can increase dishonesty
  実験は、銀行員が正直に平均的に振る舞いますが、彼らが彼らのプロのアイデンティティについて考えるために用意された後に決定をするとき、彼らの不正直が増加するのを示しています。
2014/11 スラッシュドット ジャパン 人間は他人が傷つくよりも自分が損することを選ぶ?
 オックスフォード大学の心理学者Molly Crockett
2014/11 スラッシュドット ジャパン 現実を見ずにポジティブ・シンキングするのはよろしくない
 将来を夢心地に想像することで血圧が下がって精神的には落ち着くも のの、目標を追うのに必要な活力までもが奪われてしまう



→ 「心理学」2014年にはまだつづきがあります 








about

  • ここは過去記事置き場です:報道や出版の経年変化を観察できます。
  • 「遷移」は「せんい」と読みます。移り変わりのことです。

ブログ内検索

 記事庫の新着・更新情報









過去記事のカテゴリー