動物行動学 動物の心:
2012年3〜6月

ほか「動物行動学 動物の心」の年月別目次

記事庫の新着・更新情報 
グーグルより上手に英語を無料で日本語訳してくれる『エキサイト翻訳』


2012/06 BBC News Bone-eating 'zombie' worms drill with acid
酸ドリルで骨を食べるワーム
 骨を食べる海底深海ワームは、酸でスケルトンを溶かす。
2012/07 LiveScience Bizarre 'Zombie' Worms Use Acid to Eat Whale Bones
2012/07 EurekAlert
 Acid-wielding worms drill through bones at the bottom of the sea
2012/06 news@nature.com Tiny crustacean has terrific teeth
小さい甲殻類には、すごい歯があります。
Elastic protein helps copepods munch through shells.
弾性のタンパク質は、カイアシ類がシェルを通してむしゃむしゃ食べるのを助けます。
2012/06 Science
 魚類網膜にみられるフォトニック結晶集光器は濁った水の中での視力を改善する
Photonic Crystal Light Collectors in Fish Retina Improve Vision in Turbid Water
2012/06 ABC@オーストラリア Dolphins, humans share 'brainy' genes
イルカ、人間が共有する "聡明"の遺伝子を
高い知性:イルカと人間の脳の間に類似点が我々が考えて、そのサイズがすべてではありませんよりも我々はもっと似ていることを証明した。
2012/06 LiveScience Dolphin Genes Hold Clues to Animal Intelligence
2012/06 BBC News Ants call for emergency backup with chemical trail
アリは、緊急時の助けを求める方法
ブラジルのアリは、彼らが大規模な食品、調査ショーを運ぶ助けに彼らのnestmatesの群れをドラッグする緊急 "化学·ネット??"を展開します。
2012/06 EurekAlert
 First paternity study of southern right whales finds local fathers most successful
南ホッキョククジラの最初の父性研究によって、地元の父親が最も成功しているのがわかります。
 驚くほど高いレベルのローカルの繁殖成功率
2012/06 EurekAlert How cheetahs outpace greyhounds
チーターとグレーハウンドの性能を比較
 ストライド頻度を増加させることに加えてチーターが、より長い間地面に接触して費やすのがわかりました。
2012/06 ABC@オーストラリア Study puts cheetahs, greyhounds to the test
2012/06 LiveScience The Secret to Cheetahs' Speedy Stride Found
チータは速度の増加に伴って、 "ギアを切り替える"ことができます - より高い速度で毎秒以上の進歩を取る。
2012/06 【日本語サイト】東京大学 工学部
微生物が互いに電子をやり取りする未知の「電気共生」を発見 : 応用化学専攻 橋本和仁教授

2012/06 ABC@オーストラリア Eggs first, blood later for underground mozzie
地下の蚊のために後で卵は、最初に血液
後発:地下繁殖蚊の種類は着実にそれは卵の最初のバッチを築いたまで血を食べることを拒否し、オーストラリアの研究者は言う。
ニホンジカはニホンザルの様子に聞き耳を立てて、餌のありかを確認している
 どっちも楠の実が好物なんだよ。
 京大が屋久島で調査(香田啓貴ほか)
2012/06 BBC News Japanese deer 'eavesdrop' on monkeys for food
鹿は食糧のためのサルを盗聴
日本の森林に住んでいるシカは、トップ採餌場所を見つけるためにサルのおしゃべりに耳を傾ける
2012/06 EurekAlert Mother goats do not forget their kids
母ヤギは彼らの子供を忘れません。
 母ヤギは11~17ヶ月まで、わが子の鳴き声を覚えています。
2012/06 LiveScience Baa, Baa Mama! Goats Remember Their Babies' Cries
2012/06 EurekAlert
  Noisy environments make young songbirds shuffle their tunes
雑音環境で、若い鳴鳥はそれらの旋律をシャッフルします。
 頻繁にそれらの好きな曲をシャッフルするのはiPod所有者だけではありません。
 新しい研究は、赤ん坊の鳴鳥がそれをするのを示しています。
メダカの学校
2012/06 EurekAlert
 Schooling fish: Wild zebrafish assess risk through social learning
野生のゼブラフィッシュは社会的学習で危険を値踏みします。
 野生のゼブラフィッシュ(飼育種より臆病である)が飼育種ゼブラフィッシュと対話した後に勇気づけられるようになったのがわかりました。
 しかしながら、逆は起こりませんでした。
2012/06 【日本語記事】こだわりアカデミー
驚異的な力を秘めた鳥の頭脳
慶應義塾大学文学部人間関係学系心理学専攻教授
渡辺 茂 氏
2012/06 EurekAlert The boys are bad: Older male ants single out younger rivals for death squad
より古い雄アリは殺し屋集団のために、より若いライバルを選び抜きます。
 蛹から出て来る前に、優位な翼のない(擬職蟻の)男性が潜在的ライバルを特定できる
巣の定期パトロールは、この男性が噛み付くか、または彼らが彼らの蛹から出て来るとすぐに、化学的にライバルにタグ付けをすることができるのを確実にします。
 化学的にタグ付けををされたアリは労働者によってすぐに破壊されます。
バイオロギング
2012/06 BBC News Nature's big picture: social birds
自然の全体像:社会鳥
鳥の世界ではソーシャルネットワークの重要性を明らかにされているシジュウカラの足に取り付けられた小さなデータロガーを参照してください。
2012/06 LiveScience 'Facebook for Animals' to Crack Birds' Social Circles
鳥の社交界をクラックするための "動物のためにFacebookの
野生動物の社会的ネットワークは、配偶者選択と病気の蔓延など、多くの物事への洞察を提供することができます。
2012/06 BBC News Bird sings song with heavy wings
鳥は重い翼で歌を歌う
緻密な翼の骨が独自の "翼のヴァイオリン音楽"を作る歌って小さな南米の鳥を助け、科学者たちは言う。
2012/06 EurekAlert  Anxious mice make lousy dads: study
強い不安がカリフォルニアネズミの良いおとうさんを悪く変える
2012/06 【日本語記事】National Geographic 哺乳類最長の舌を持つコウモリ
2012/06 【日本語記事】National Geographic 微生物は鉱物の“電線”で電子を交換
2012/06 Science 口脚類の棍棒状の指節:損傷許容性の恐ろしく高い生物ハンマー
The Stomatopod Dactyl Club: A Formidable Damage-Tolerant Biological Hammer
2012/06 LiveScience Strong Shrimp Wield Hammer-like Claws | Video
2012/06 EurekAlert Vampire jumping spiders identify victims by their antennae
吸血鬼ハエトリグモは彼らの知覚力で犠牲者を特定します。
 Ravenous Evarcha culicivora jumping spiders -- vampire spiders
 彼らは、血液満タンの雌のAnopheles蚊を食べるのを好みます。
 クモが彼らの知覚力で単独で彼らの犠牲者を特定すると発見しました
 知覚力の詳細が人間が見ることができないくらい小さいのですが。
2012/06 BBC News 'Vampire spiders' spot victims by antennae
2012/06 LiveScience How Vampire Spiders Choose a Blood Meal
2012/06 EurekAlert Vampire jumping spiders identify victims by their antennae
2012/06 BBC News Finches' personalities 'shown by head colour'
フィンチ "の色は性格を示しています。
Gouldianフィンチは自分の頭の色に応じて、異なる個性を持って、研究者は言う。
2012/05 EurekAlert Monkey lip smacks provide new insights into the evolution of human speech
猿の発声は新しい洞察を人間の話言葉の進化に提供します。
2012/06 news@nature.com Mosquitoes don't let the rain get them down
蚊は雨にそれらを倒させません。
High-speed video reveals how flying pests remain airborne when raindrops strike.
高速ビデオは、雨粒が打つとき、飛ぶ病害虫がどのように空中のままで残っているかを明らかにします。
2012/06 BBC News How tiny insects survive the rain
どのように小さな昆虫が雨を生き残る 映像で明らかになった。
2012/06 【日本語記事】スラッシュドット ジャパン
 蚊が雨粒の衝撃に負けないのは何故?
2012/06 EurekAlert Mosquitoes fly in rain thanks to low mass




→ 「動物行動学 動物の心」2012年3〜6月にはまだつづきがあります 

脳、神経科学:
2012年1〜4月

ほか「脳、神経科学」の年月別目次

記事庫の新着・更新情報 
グーグルより上手に英語を無料で日本語訳してくれる『エキサイト翻訳』


2012/04 毎日新聞 脳神経回路:発達制御の物質突き止め 自閉症解明に期待
 脳内でGABAを作りにくいよう遺伝子改変したマウスを使って、小脳の神経回路のでき方を調べた。
2012/04 EurekAlert Gauging seizures' severity
てんかん発作の厳しさを測ります。
 簡単で、控え目な手首センサが脳波がそうするのと同じくらい正確にてんかん性の捕獲の厳しさを測るかもしれないという早期徴候を提供します--ぶざまな頭皮電極と導線なしで。
2012/04 LiveScience New Type of Intellectual Disability Discovered
知的障害の新しいタイプを発見
知的障害の新しいタイプが発見されたニューロンの機能を破壊することによって認知発達に影響を及ぼすと考えられている。
2012/04 EurekAlert New form of intellectual disability discovered
「ベリー・シャッキリ」
 フラボノイドが豊富なブルーベリーやイチゴをよく食べる女性は、加齢に伴う認知能力減退が少なめ。
2012/04 ABC@オーストラリア Eating berries may slow brain's decline
果実を食べることは脳の衰退を遅らせることができる
 フラボノイドが豊富なブルーベリーとイチゴを食べる女性は、年齢とともに遅く精神的低下が発生します。
2012/04 【日本語記事】BioToday
 ブルーベリーやイチゴをよく食べる女性は認知機能が低下しにくい
2012/04 EurekAlert Berries keep your brain sharp
2012/04 EurekAlert Eating more berries may reduce cognitive decline in the elderly
2012/04 【日本語記事】BioToday
 脳損傷後のエストロン治療はBDNFを増やして修復機構を促進しうる
2012/04 EurekAlert Estrogen hormone reveals protective ability after traumatic brain injury
エストロゲンホルモンは、脳外傷後の保護能を明らかにします。
 エストロンが脳外傷の後に抗炎症剤と酸化防止剤能力を供給する
アイスを食べて頭がキーン
2012/04 EurekAlert Changes in brain's blood flow could cause 'brain freeze'
脳の血流における変化は'脳味噌キーン'を引き起こす場合がありました。
2012/04 LiveScience Cause of Brain Freeze Revealed
2012/04 【日本語記事】BioToday
 冷たい物を食べた時の一瞬の頭痛は前大脳動脈血流亢進に起因しうる
2012/04 EurekAlert Study finds soda consumption increases overall stroke risk
カロリーありでもゼロでも、炭酸飲料の摂り過ぎで脳卒中リスクがアップ
 逆に、カフェインありでも抜きでも、コーヒーの摂取は脳卒中リスクが低めに
2012/04 【日本語記事】BioToday 砂糖入り/低カロリー炭酸飲料は脳卒中リスクを高めうる
2012/04 EurekAlert NIST mini-sensor measures magnetic activity in human brain
NISTミニセンサは人間の脳で磁気活動を測定します。

2012/04 【日本語記事】BioToday 低脂肪乳製品摂取は脳卒中リスクを下げうる
2012/04 EurekAlert Eating low-fat dairy foods may reduce your risk of stroke
2012/04 【日本語記事】Nature 発生:大脳皮質でのアストロサイトの産生
発生:生後の大脳皮質のアストロサイトは主としてグリア細胞の局所的な産生によって供給される
2012/04 Nature Local generation of glia is a major astrocyte source in postnatal cortex
doi:10.1038/nature10959

2012/04 LiveScience Brain Scans Predict Weight Gain, Sexual Behavior
脳スキャンは、体重増加、性的行動を予測
脳の活動はまた、将来的に6ヶ月と同じくらいの性的行動を予測します。
2012/04 news@nature.com Nanomaterials offer hope for cerebral palsy
Nanomaterialsは脳性まひの希望を提供します。
Rabbits with brain injuries hop again after treatment with dendrimers.
脳障害があるウサギは、治療の後に再びデンドリマ類で跳びます。
2012/04 EurekAlert Researchers have identified a gene with a key role in neuronal survival
ニューロンのサバイバルに重要な役割の遺伝子
2012/04 EurekAlert Large international study finds memory in adults impacted by versions of 4 genes
大規模な国際調査
 成人の記憶力は4つの遺伝子のバージョンによって影響を受ける
 アルツハイマー病の遺伝子成分と脳の発達の理解を進めました。
2012/04 EurekAlert BUSM researchers identify genes that influence hippocampal volume
海馬体積の遺伝子を特定
 海馬状隆起のボリュームを減少させるように見える4座を特定しました。
2012/04 EurekAlert  International team uncovers new genes that shape brain size, intelligence
2012/04 EurekAlert Aging of the brain: Genetic modifications now identified
遺伝子突然変異が海馬体積の減少にリンクされるのを示しました。
2012/04 EurekAlert Fine-scale analysis of the human brain yields insight into its distinctive composition
人間の脳のよい尺度分析は特有の構成に関する洞察をもたらします。
 脳の約1,000の遺伝子の表現を分析
 人間の脳の部分と、人間の個人の脳と、人間とネズミの類似性と違いを特定しました。
2012/04 EurekAlert Genetic adaptation of fat metabolism key to development of human brain
人間の脳の開発に主要な脂肪代謝の遺伝的適応
 約30万年前に、人間は、多く以上の量のオメガ-3とオメガ-6個の脂肪酸を作り出すことができるように遺伝学的に適合しました。
 この適合は近代人でのユニークな脳の容量の開発に重要であったかもしれません。
 今日の生活状況では、この遺伝的適応は代わりに心血管疾患のような異状を開発するというより高いリスクに貢献します。
よくわかる子どもの高次脳機能障害、でも生き方がわからない! 04/16
2012/04 【日本語記事】Nature 神経:軸索の標的決定にかかわるタンパク質Teneurin
神経:神経筋シナプスの構築と標的の選択における経シナプスTeneurinシグナル伝達
2012/04 Nature Trans-synaptic Teneurin signalling in neuromuscular synapse organization and target choice
doi:10.1038/nature10923
2012/04 EurekAlert Stroke risk considerably higher if sibling had stroke
兄弟に脳卒中があったなら、リスクは少なくとも60パーセント以上高いかもしれません。

2012/04 【日本語記事】Nature 認知:意思決定における脳活動
 げっ歯類における後頭頂皮質:PPCの役割
 PPCは、長時間の安定した神経活動状態ではなく、小型回路の一過的な活性化を介して機能する
神経科学:選択の交響曲
2012/04 Nature Neuroscience: The symphony of choice
doi:10.1038/484042a
認知:仮想進路決定課題実行中の頭頂皮質における選択特異的連続活性化
2012/04 Nature Choice-specific sequences in parietal cortex during a virtual-navigation decision task
doi:10.1038/nature10918
2012/04 Science 採餌戦略の計算を担う神経基盤
Neural Mechanisms of Foraging
2012/03 EurekAlert Once considered mainly 'brain glue,' astrocytes' power revealed
'脳の接着剤'と見くびられていた星状細胞のパワー
 電気的信号を減らすか、または止める際に重要な役割を果たして。
2012/03 Science The Geometric Structure of the Brain Fiber Pathways
脳神経線維経路の幾何学的構造
2012/03 LiveScience Spectacular Brain Images Reveal Surprisingly Simple Structure
壮大な脳画像は驚くほどシンプルな構造を明らかに
脳は並列で実行するように思われる。
2012/03 EurekAlert Brain wiring a no-brainer?
2012/03 EurekAlert How genes organize the surface of the brain
2012/03 Science Hierarchical Genetic Organization of Human Cortical Surface Area
ヒトの脳の皮質の階層構造の発達は遺伝的に決定される
2012/03 EurekAlert The brains behind skaters
スケーターの後ろの脳
 並はずれたバランスとコーディネーション技能について説明しそうな短い道のスピードスケーターの脳で構造的適応
2012/03 EurekAlert Skull resconstruction immediately following traumatic brain injury worsens brain damage
脳外傷後の頭蓋骨再形成を急ぐと、脳傷害が悪化してしまうぞ
2012/03 【日本語サイト】国立遺伝学研究所 哺乳類と鳥類との間にみられる脳発生メカニズムの隠された共通性
 大脳新皮質は新しくない!
2012/03 Science Long-Range–Projecting GABAergic Neurons Modulate Inhibition in Hippocampus and Entorhinal Cortex
海馬と内嗅皮質の間を長距離に亘って投射するGABA作動性ニューロンは両領域の活動を双方向的に阻害する
2012/03 EurekAlert Ethical considerations of military-funded neuroscience
軍によって資金を供給された神経科学の倫理的な問題
 神経科学は、国家安全とディフェンスのニーズの最先端の、そして、配備可能な解決策のために可能性を提供します
 ゆゆしい倫理的な問題と科学的妥当性の質問
 科学とセキュリティとの関係に関する心配であるべきです。
2012/03 EurekAlert Few genes control neuronal function
わずかな遺伝子しか神経機能を制御しません。
2012/03 EurekAlert Prolonged space travel causes brain and eye abnormalities in astronauts
長期の宇宙旅行は脳と目の異常を宇宙飛行士で引き起こします。
 長期を過ごした27人の宇宙飛行士:目と頭蓋骨の磁気共鳴映像
 未知の原因、潜在的に重大な状態の頭蓋内圧亢進の中で起こるのと同様の光学的異常がみられる
 視神経周辺に脳脊髄液の過剰分泌や脳下垂体に変化。
2012/03 【日本語記事】AFP 長期滞在の宇宙飛行士、目と脳に異常 米研究
2012/03 EurekAlert  Scientists map new mechanism in brain's barrier tissue
脳-血液関門の新しいメカニズムを写像
グルタミン酸塩の高感度天秤、脳の必要なシグナル化合物を維持するのを助ける
2012/03 【日本語記事】BioToday 果物ベリー類は脳の健康維持を助ける
2012/03 EurekAlert Strong scientific evidence that eating berries benefits the brain
ベリーを食べると脳のためになるという確固たる科学的証拠
 ブルーベリー、ブラックベリー、いちご、および他の液果類
 加齢による記憶力劣化と他の変化を防ぐかもしれない
2012/03 EurekAlert Surgery recommended as early intervention for some with epilepsy
いくつかのための初期介入としててんかんで推薦された外科
2012/03 EurekAlert  Surgical treatment for epilepsy should not be viewed as a last resort, study shows
研究は、てんかんのための外科的治療法が最後の手段として見られるべきでないのを示しています。
神経:神経変性の起きている脳における認知機能のエピジェネティックな阻害
2012/03 Nature An epigenetic blockade of cognitive functions in the neurodegenerating brain
doi:10.1038/nature10849
2012/03 【日本語記事】Nature 医学:脳卒中後の脳損傷を軽減
医学:皺脳類である霊長類でのPSD-95阻害剤を用いた脳卒中治療
2012/03 Nature Treatment of stroke with a PSD-95 inhibitor in the gyrencephalic primate brain
doi:10.1038/nature10841
2012/03 【日本語記事】MT Pro 糖尿病患者の脳卒中リスクは1年ごとに3%上昇/米the Northern Manhattan Study
2012/03 LiveScience How to Build a Human Brain
どのように人間の脳を構築する
欧州の神経科学者は、仮想人間の脳を構築することを期待しています。彼は7つのステップでそれをやる。
2012/03 【日本語記事】BioToday オリゴデンドロサイトの死は多発性硬化症の誘発因子ではないようだ
2012/03 LiveScience Human Brain Loses Billions of Neurons in New Analysis
新しい分析の結果、人類の脳は、十億のニューロンを失う
全人類は、ほんの少し愚かで得ましたか?




→ 「脳、神経科学」2012年1〜4月にはまだつづきがあります 

親子、夫婦、家庭、虐待:
2012年5〜8月

ほか「親子、夫婦、家庭、虐待」の年月別目次

記事庫の新着・更新情報 
グーグルより上手に英語を無料で日本語訳してくれる『エキサイト翻訳』


祖父母の関与と子供の情緒面・行動面の問題の相関
2012/08 Beneficial effects of grandparental involvement vary by lineage in the UK
 母方の祖父母が関与しているほど子どもの情緒や行動面での問題が少ない。
 父方の祖父母では関連はみられない。
2012/08 【日本語記事】中央日報@韓国
 韓国、婚外出産児が1万人に迫る…9年連続増加傾向
喘息の子がいじめられがちなそのわけ
2012/09 ScienceDaily Why Children With Asthma Are More Likely to Be Bullied
 スポーツで仲間はずれ
 親の過干渉
2012/09 EurekAlert
 Study explores why children with asthma are more likely to be bullied
喘息の子が、いじめられがちである理由
「お父さんのミクシは見ちゃいけません」
2012/08 EurekAlert Divorced parents in hostile relationships use technology to sabotage communication, MU study finds
敵対関係における離婚している両親がコミュニケーションを故意に妨害するための技術を使用するのがわかります。
2012/08 EurekAlert
 Breast milk promotes a different gut flora growth than infant formulas
母乳は乳児用粉ミルクと異なった腸管内菌叢の成長を促進します。

2012/08 EurekAlert Global study suggests need for strategies to combat unhealthy lifestyles among the poor and the rich
世界的研究は戦略が貧乏人と金持ちで不健全な生き方と戦う必要性を示します。
貧しい人々が、より多くの炭水化物を消費
 果実や、野菜や、タンパク質や総脂肪などの健康に良い食べ物は、金持ちによって平らげられます
2012/08 Low fertility increases descendant socioeconomic position but reduces long-term fitness in a modern post-industrial society
少子化は、直近子孫の社会経済的な位置を高めるが、
 現代の脱工業化社会における長期の繁殖適応度は減少させる。
2012/08 Moms linked to teen oral health, says CWRU dental study
おかあさんが十代の口の健康にリンクした
 子供の人生最初の数年間における母親の情緒的健康と教育レベルは、14歳になったときにどのくらい虫歯や歯周病があるかに相関する
2012/08 EurekAlert Income, 'screen time' affect soda, junk food consumption
収入と映像視聴時間は炭酸飲料、ジャンクフードの消費に影響します。
 アルバータ大学の研究者は1,800人のエドモントン-領域未就学児の食生活について調査
高齢の母親、期待とは違う子に介護されてるとうつに陥りやすくなる
2012/08 The Role of Violated Caregiver Preferences in Psychological Well-Being When Older Mothers Need Assistance.
より年取った母が支援を必要とするときの精神的に健康な状態における危険な誘惑介護人好みの役割。
2012/08 【日本語記事】BioToday 
 より高齢の母親から生まれた子ほど健康や言語発達が良好なようだ
 2000-2002年に英国イングランドで生まれた5歳までの小児およそ78,000人
 より高齢の母親から生まれた子ほど入院し難く、言語発達がより良好
2012/08 Children Born to Older Moms Are Healthier and More Socially Adept
2012/08 EurekAlert Time with parents is important for teens' well-being
ティーンエイジャーの幸福に、両親がいる時間は重要です。
2012/08 EurekAlert
 Researchers highlight treatment, research needs for homeless families
どうメンタル・ヘルス問題に直面している子供のいるホームレス世帯を助けるか

世代を超える社会障害
2012/08 Chronic Social Instability Induces Anxiety and Defective Social Interactions Across Generations
メスの不安・社会障害の度合いと、父親が若い時の社会的慢性ストレスに相関。マウス実験。
2012/08 【日本語記事】BioToday 
 慢性社会的ストレスを受けた雄マウスの雌の子は不安レベルが高い
 若い頃に慢性社会的ストレスを受けた雄マウスの雌の子
2012/08 EurekAlert
  Male mice exposed to chronic social stress have anxious female offspring

2012/08 ABC@オーストラリア Helicopter parenting causes anxious kids
過保護&過干渉な子育てで不安になる子供たち
強調キッズ:ヘリコプターの子育ては、子供は不安になります。
2012/08 EurekAlert
 For poorer children, living in a high-cost area hurts development
より貧しい子供に関しては、高費用地域に住むのは発達に害を与えます。
 高費用地域に住んでいる低所得家族の幼児は成績もふるわない
 住居の領域の生活費に従った低い収入家族のための違い
行動規範の階級格差で底辺層は学校でも救われなくなる
2012/08 EurekAlert Middle-class children: Squeaky wheels in training
 労働者階級の親は、人を頼るな、問題は回避しろ、教師や奴らは信用するな、と教えがち
 中産階級の親は、質問しなさい、助けを求めなさい、と奨励する傾向
2012/08 EurekAlert Marital separation an alternative to divorce for poor people
離婚のダメージに耐える余裕さえ経済的にないがために、長期別居する夫婦が増加
「結婚は女にはストレス、男には癒し」
2012/08 EurekAlert Study examines the relationship between marriage and alcohol
結婚とアルコールの関係
 長期の結婚が男性の飲酒を抑止するように見えますが、
 女性の中でわずかに高いレベルのアルコールの使用に関連している
独り暮らしは減ったけど
2012/08 LiveScience More Americans Over 50 Live Together But Don't Marry
50歳以上の多くのアメリカ人が結婚せずに同棲
より多くのより古いアメリカ人が結婚するのではなく、パートナーと一緒に暮らすことを選択されています。
2012/08 【日本語記事】AFP 幼児期の虐待、うつ病のきっかけになる可能性 米研究
2012/08 【日本語記事】BioToday 
 パートナーからの暴力の有無を検診しても女性のQOLは改善せず

2012/08 EurekAlert Multiple husbands serve as child support and life insurance in some cultures says MU researcher
いくつかの文化における子どもの援助と生命保険がMU研究者を言うとき、複数の夫が、勤めます。
 同時に複数の夫と結婚するか、または一妻多夫がいくつかの文化で女性のためのセーフティ・ネットを作成します
2012/08 LiveScience Domestic Violence Often Triggered by Jealousy
家庭内暴力は、性的な嫉妬と不倫の告発によって引き起こされることが多い
2012/07 EurekAlert New University of Houston research focuses on treatment for perpetrator, not victim
犠牲者ではなく、加害者に関する治療に焦点を合わせます。
 性差別主義者の信念を記述するよりむしろ、加害者の心理的虐待を変えるのに焦点を合わせる
親が運動すれば、子供の身体的運動量も増える
2012/07 EurekAlert
 Parents can increase children's activity by increasing their own
両親は、それら自身のを増加させることによって、子供の活動を増加させることができます。
 両親が彼らの日周活動を増加させるとき、また、彼らの子供が彼等のものを増加させるのを示しています。
2012/07 EurekAlert  '... But names could really hurt me'
心理的虐待は最も問題でありかつ多いタイプの児童の虐待やネグレクトであるかもしれません
 3歳になるまでの心理的逆境の効果は特に深刻化しやすい
2012/07 Childhood Abuse and Age at Menarche
 幼年期の性的虐待の厳しさと早発初経のリスクに相関
 幼年期の身体的虐待は、初潮の晩年化に相関
 性的虐待は遅発初経に関連づけられませんでした。
 身体的虐待は初潮の早期化と遅発化の双方に関連していました。
2012/07 日本経済新聞 児童虐待の死亡は51人、0歳児半数 10年度
 虐待死は前年度から2人増加。
 死亡した子供の年齢は0歳児が最多の23人で、全体の45%と約半数を占めた。
2012/07 LiveScience Early Neglect Alters Kids' Brains
幼時のネグレクトはキッズブレインズを変化させる
孤児院で重要な期間を費やしては、長期的な影響を持っています。
2012/07 EurekAlert
 Social deprivation has a measurable effect on brain growth
社会的隔離は脳成長に測定可能な効果を持っています。
2012/08 White Matter Disruptions in Adolescents Exposed to Childhood Maltreatment and Vulnerability to Psychopathology
2012/07 EurekAlert Rutgers study: Anxiety disorders in poor moms likely to result from poverty, not mental illness
精神病ではなく、貧困から生じそうな貧しいおかあさんの不安障害
2012/07 LiveScience How Poverty Affects Mothers' Anxiety
2012/07 EurekAlert Marriage has different meanings for blacks and whites
結婚には、黒人と白人では異なった意味があります。
 白人では結婚に寿命伸長効果があるが、
 黒人においては、同棲でも婚姻関係でも寿命に大差が見られない
2012/07 EurekAlert Poor people value marriage as much as the middle class and rich, study shows
貧民は中産階級や金持ちと同じくらい結婚を評価します。
 貧民は結婚と離婚についての伝統的な価値体系を保持します
2012/07 EurekAlert Hospitals in recession-hit areas see uptick in serious cases of child physical abuse
不況に見舞われている地域の病院は子供への身体的な虐待の重い病気における上昇を見ます。
2012/07 Asians reluctant to seek help for domestic violence
家庭内暴力で助けを求めない東洋人にびっくり
 アジア系はアメリカで急増している人種集団だが、メンタル・ヘルスサービスの利用率がひどく低い。
 なんと、多くのアジアの文化では、家のことで外部に助けを求める行為が恥ずかしいことであるらしい!
2012/07 EurekAlert Sports 1, housework, 0
スポーツ1、家事、0
 多くの中産階級男性は、わが子と関わる手段としてスポーツを採り上げる
 そういう子育て上の関わりもいいかもしれないが、
 スポーツで遊んでやっても、これらの男たちは結局家事は女の仕事とみなしたままで手伝わない
2012/07 EurekAlert Why do low-income couples marry less and divorce more?
なぜ低所得カップルは結婚しづらく離婚しやすいか
 低収入の人々は、高い収入があるそれらと結婚を同じくらい評価して、結婚の同様のロマンチックな規格を持っています、MarriageとFamilyのJournalで発表された新しい研究によると。
 結婚の値と代わりに実際の問題の焦点を促進することを超えて低所得人口で結婚を強化する政府イニシアチブがカップルが直面しているその低所得を動かすべきであると示唆します。
2012/07 The parenthood paradox
完璧な母親であろうとする女性は心が不幸かも
 父親より育児に頑張り、子供第一に尽くしすぎる母親は、うつ、自罰的、生活満足度の低下に陥る傾向に
2012/07 EurekAlert
 Researchers find abuse during childhood may contribute to obesity in adulthood
幼年期に受けた虐待が、成人期の肥満を招きうる
2012/07 ABC@オーストラリア Early life violence tied to mental disorders
幼いころに体験した虐待やストレス、成長後の精神障害を招きうる
 幼少時に体罰を受けた記憶があるお子さん、大人になってからうつ病、不安障害、人格障害と診断される可能性が高くなります
2012/07 【日本語記事】BioToday 
 児童虐待とは独立した体罰と精神疾患の関連が裏付けられた/米試験
2012/07 LiveScience Spanking May Increase Risk of Mental Disorders
スパンキングは、精神障害のリスク増大のおそれ
小児期の体罰は、後の生活の中で精神障害のリスク増加に関連付けられています。



→ 「親子、夫婦、家庭、虐待」2012年5〜8月にはまだつづきがあります 

遺伝子、DNA、ゲノム:
2012年1〜4月

ほか「遺伝子、DNA、ゲノム」の年月別目次

記事庫の新着・更新情報 
グーグルより上手に英語を無料で日本語訳してくれる『エキサイト翻訳』


2012/04 EurekAlert
 Control of gene expression: Histone occupancy in your genome
遺伝子発現のコントロール: あなたのゲノムにおけるヒストン占有
 単一のヒト細胞のゲノムは6フィートに達することができます。
 小さい核にそれを皆、パッケージするために、DNA鎖は繰り返すユニットでしっかりヒストンタンパク質のコアに巻きつけられます--ヌクレオソームとして知られている各ユニット。
 過程が完全であるときに、遺伝子発現機械のためのアクセスにヌクレオソームを許容するのは、開いて、再編成しなければなりません。
2012/04 【日本語記事】BioToday
 クレソンはきつい運動に伴うDNA損傷や脂質過酸化を抑制しうる
ピグミーの身長???
2012/04 news@nature.com Hunt for genetic link to pygmy height yields clue
利回りが手掛かりを与える矮人の高さへの遺伝的連関を探してください。
Study shows difficulty of understanding the genetic basis of human variation.
研究は人間の変化の遺伝的な根拠を理解するという困難を示しています。
2012/04 LiveScience Why Pygmies of Africa Are So Short
アフリカのピグミーはそんなに短いのはなぜ
ピグミー4フィート11は、彼の身長のための彼の遺伝的遺産を責めることができます。
2012/04 EurekAlert
 Genes linked to Western African Pygmies' small stature identified
2012/04 【日本語記事】Nature 転写に対するセントロメアの影響
「全動原体型」の線虫(Caenorhabditis elegans)では、胚のCENP-A領域が、生殖細胞系列で転写されるゲノム領域と逆のパターンで樹立される
2012/04 'Junk DNA' can sense viral infection
'ジャンクDNA'はウイルス感染を感じることができます。
 ウイルスに感染していると、ncRNAが病原菌の存在を示す信号を発する
2012/04 【日本語記事】BioToday
 年齢と関連するゲノム全域DNAメチル化変化が同定された
2012/04 news@nature.com
 Open-data project aims to ease the way for genomic research
オープンデータプロジェクトはゲノム研究の道を広げる
 インフォームド・コンセントへの改造されたアプローチが科学のためのデータを解放する
2012/04 Science
 新たな遺伝文字、DNAだけでなく、早々に生命を増強させる可能性も
New Genetic Letters Augment DNA, and Soon Perhaps Life
2012/04 【日本語記事】BioToday 平均100万塩基対程の多数のDNA折り畳み領域が同定された
2012/04 【日本語記事】ワイアードビジョン
 遺伝子研究にクラウドを利用:「1000Genomes」プロジェクト
遺伝子発現:トレッドミル状態から安定な結合状態へ
2012/04 Nature Gene expression: Running to stand still
doi:10.1038/484171a
2012/04 【日本語記事】Nature 細胞:テロメラーゼ合成の初期段階
細胞:テロメラーゼRNAの生合成にはSmおよびLsm複合体による連続した結合がかかわっている
2012/04 Nature Telomerase RNA biogenesis involves sequential binding by Sm and Lsm complexes
doi:10.1038/nature10924
2012/04 【日本語記事】Nature 生化学:ビタミンB12によるメチル基転移
2012/04 【日本語記事】Nature 構造生物学:細胞分裂で染色体を折半する仕組み

細胞:ゲノム全域でのタンパク質-DNAの結合動態から示唆される、転写因子の機能を調節する分子クラッチの存在
2012/04 Nature Genome-wide protein-DNA binding dynamics suggest a molecular clutch for transcription factor function
doi:10.1038/nature10985
2012/04 毎日新聞 ヒトゲノム:8万円で解読、米の会社が10月に装置発売
 ライフテクノロジーズ
 現状に比べ5分の1以下と安く、解読時間も2週間から1日以内
2012/04 Science ゲノムの統合
Integrating Genomes
2012/04 Science 遺伝子制御を理解するために遺伝子発現ノイズを利用する
Using Gene Expression Noise to Understand Gene Regulation

2012/04 Science miRNA(マイクロRNA)による遺伝子サイレンシングは翻訳抑制に始まり続いてmRNAの脱アデニル化と分解がおこる
miRNA-Mediated Gene Silencing by Translational Repression Followed by mRNA Deadenylation and Decay

2012/04 How to make high-end perfumes without whale barf
クジラなしで高級香水を作る方法
 竜涎香(クジラの嘔吐から取り入れられた物質)の必要性を減少させることができた
バルサムモミで、遺伝子を特定
2012/04 【日本語記事】AFP クジラの「竜涎香」の代替品を開発、高級香水の原料に 加研究
 モミの木と酵母菌から作った
 竜涎香は1キログラムあたり1万ドル(約81万円)相当にもなる
 セージやモミの木に含まれる天然化合物「cisアビエノール(cis-abienol)」に竜涎香と同じ働きがある
2012/04 EurekAlert Darwin in the genome
ゲノムにおけるダーウィン
 進化生物学で激しく続く現在の論争
新しい環境への適合が多くの遺伝子の結果、それぞれの比較的小さい効果、または大きい効果のわずかいくつかの遺伝子であるということです。
 新しい研究は、最初の「多く小さい」仮説をサポートします。
2012/04 毎日新聞 日焼け:「しみ」修復遺伝子を発見 紫外線に弱い患者、回復も−−長崎大など国内外3チーム
「紫外線高感受性症候群」を引き起こす遺伝子
日焼け:強い反応示す遺伝子発見 メカニズム解明へ成果
2012/04 【日本語記事】Nature 細胞:ヒストンのメチル化とDNA複製との関連
 ORC1のBAHドメイン内の変異は低身長症候群と関連付けられている
 ORC1のBAHドメインが、複製起点に関連したヒストン修飾を認識するモジュールを構成している
 ORC1のBAHドメインとヒストン修飾の相互作用は、ORCのクロマチンへの誘導に必要
 低身長症候群のゼブラフィッシュモデルで発症を防ぐのにも必要
細胞:DNA損傷はBリンパ球で頻発する染色体転座の部位を限定する
2012/04 Nature DNA damage defines sites of recurrent chromosomal translocations in B lymphocytes
doi:10.1038/nature10909
2012/04 Science 正常な組織における染色体外microDNAと染色体微小欠失
Extrachromosomal MicroDNAs and Chromosomal Microdeletions in Normal Tissues
2012/04 Science 細菌の生態学的分化における初期事象の集団ゲノミクス
Population Genomics of Early Events in the Ecological Differentiation of Bacteria
2012/04 LiveScience World Repository of Human Genetics Now Hosted by Amazon
今アマゾン主催人類遺伝学の世界のリポジトリ
科学の最大のデータセットの一つは、クラウド上に保存されます。



→ 「遺伝子、DNA、ゲノム」2012年1〜4月にはまだつづきがあります 

癌、悪性腫瘍:
2012年5〜8月

ほか「癌、悪性腫瘍」の年月別目次

記事庫の新着・更新情報 
グーグルより上手に英語を無料で日本語訳してくれる『エキサイト翻訳』


癌・悪性腫瘍 言説系


2012/08 EurekAlert Mayo study: Exercise can help cancer patients, but few oncologists suggest it
運動は癌患者を助けることができますが、わずかな腫瘍学者しかそれを勧めません。
 乳がんや直腸癌治療に直面していた患者に関しては、定期的な運動は病気の最大50パーセントの再発を抑える

2012/08 EurekAlert Obese and overweight women face increased risk of recurrence of most common type of breast cancer
肥満体の大きな女性は最も一般的なタイプの乳癌の再発リスク増に直面しています。
2012/08 【日本語ブログ】なぜ“寿命を縮める”抗がん剤は使われるのか
2012/08 【日本語記事】スラッシュドット ジャパン 
 ノーブラは乳がん予防にいいらしい
2012/08 【日本語ブログ】アジア系は他の民族と比べ、アルコールを体内で癌化してしまう率が高い
2012/08 読売新聞 早期前立腺がん、手術しなくても死亡率に差なし

2012/08 EurekAlert
 Pan-fried meat increases risk of prostate cancer, new study finds
揚げ物をよく食べる男は前立腺癌になるリスクが3割増し
2012/08 【日本語記事】BioToday 
 高温で焼いた赤身肉の摂取と進行前立腺癌リスク上昇が関連する

2012/08 EurekAlert Daily aspirin usage associated with lower cancer mortality
毎日のアスピリン用法が下側の総合的な癌の死亡率に関連していますが、
相関は以前に信じられていたより小さいかもしれません
2012/08 EurekAlert People with allergies may have lower risk of brain tumors
アレルギーの人々には、脳腫瘍の低めのリスクがあるかもしれません。
2012/08 朝日新聞 がん患者、24%が退職 45%収入減 厚労省調査
2012/07 EurekAlert Use of sunbeds leads to 3000+ cases of melanoma a year in Europe and 'tougher actions' are needed
日光浴用ベッドを一度も使用したことがない人と比べて、皮膚癌の20パーセント増加する相対リスクに日光浴用ベッドユーザがいます。
毎年ヨーロッパで診断された皮膚黒色腫(皮膚癌のフォーム)の6万3942件の新しい症例では、およそ3,438(5.4パーセント)は日光浴用ベッド使用に関連します。
2012/07 【日本語記事】BioToday 
 抗酸化物質摂取量が多いことと膵癌リスク低下の関連が示された
2012/07 BBC News Reducing salt 'would cut cancer'
塩を減らすと、 "がんも減る"
ベーコン、パン、朝食シリアルなど塩辛い食べ物カットすると、胃癌発症リスクを減らすことができます。
2012/07 【日本語記事】BioToday 
 1日塩分摂取が6g以内になれば英国の胃癌の約14%を防ぎうる/WCRF
2012/07 Study: Children abused by parents face increased cancer risk
両親によって虐待された子供は、増加する癌の危険に直面しています。
2012/07 EurekAlert Stress fuels breast cancer metastasis to bone
ストレスによって乳癌の骨への転移が強まる
2012/07 【日本語記事】BioToday
 乳癌細胞でのIrf7発現抑制は免疫回避により骨転移を促す

2012/07 LiveScience
 Women with Big Firstborn Babies May Have Higher Breast Cancer Risk
初出産の子がでかい赤ちゃんだった女性は高い乳癌リスクを持っていることがあります
重い長子の赤ん坊を持っていた女性は人生の後半で乳がんを発症する2倍以上高かった、研究者が見つかりました。
2012/07 EurekAlert
 Mothers who give birth to large infants at increased risk for breast cancer
2012/07 BBC News Fukushima's disease risk: A major fallout?
福島の疾患のリスク:主要な放射性降下物?
Nuclear accident adds little to Japan's cancer load, study shows
原子力事故は、日本の癌の負荷にはほとんど影響はない

2012/07 読売新聞 血1滴で早期大腸がん診断 神戸大院グループ
大腸がん患者に多く見られる有機物など4種類のバイオマーカーを発見
2012/07 EurekAlert Fertility drug usage and cancer risk
10週間以上の妊娠を発想しなかった排卵誘発剤を使用している女性が乳癌のリスク減少
2012/07 EurekAlert Moffitt researchers find cutaneous human papillomavirus infection a risk factor for skin cancer
皮膚癌で皮膚のヒトパピローマウイルス感染が危険因子であることがわかります。
2012/07 【日本語記事】スラッシュドット ジャパン
 コーヒーのカフェイン成分、皮膚ガンの予防に効果的
2012/07 【日本語記事】BioToday 
 カフェイン摂取で一般的皮膚癌・基底細胞癌リスクが低下しうる
2012/07 LiveScience Coffee Consumption May Cut Skin Cancer Risk

2012/06 ABC@オーストラリア IVF in young women tied to breast cancer
乳がんに関連付けられて若い女性の体外受精
人生の早い段階で体外受精を通過する女性は、そうでない人に比べて乳癌発症のリスクが高いです。
2012/06 【日本語記事】BioToday
 若い頃から体外受精を開始した女性は乳癌リスクが若干高い
2012/06 EurekAlert
 Exercise, even mild physical activity, may reduce breast cancer risk
運動(軽い身体的活動さえ)は乳癌危険を減少させるかもしれません。
2012/06 【日本語記事】BioToday
 体重を維持しつつ運動することで乳癌リスクが低下しうる
2012/06 【日本語記事】スラッシュドット ジャパン
 患部にパッチを貼るだけ。皮膚がんの新しい治療法が発表される
2012/06 【日本語記事】BioToday
 夜勤女性は乳癌リスクが高い~最初の妊娠前の夜勤は特にリスク高し
日焼け
2012/06 LiveScience To Tan-Loving Young Adults, 'Everything Causes Cancer'
ホウレンソウの消費が発癌物質の損傷効果を部分的に相殺できる
2012/06 EurekAlert
 Study links carcinogens to cancer stem cells -- but spinach can help
癌の幹細胞に発癌物質をリンクしますが、ホウレンソウは助けることができます。
 microRNAへの複雑な生物学的効果と癌の幹細胞に、火を通した肉における既知発癌物質の機能
 ホウレンソウが、この発癌物質によって与えられる損害のいくつかを防ぐのを助けることができる
2012/06 BBC News Male tea drinkers 'may be at greater risk of prostate cancer'
男性のお茶を飲むための癌のリスク
紅茶を大量に飲む男性は、前立腺癌を発症する可能性が高いかもしれません。
2012/06 EurekAlert
 New report estimates nearly 18 million cancer survivors in the US by 2022
最新の報告は、2022年までに米国でおよそ1800万癌が生存者であると見積もっています。
 癌の経歴をもっているアメリカ人の数は2022年までにおよそ1800万まで成長するでしょう
2012/06 【日本語記事】BioToday 口腔衛生不良は癌による死亡リスクを高めうる
2012/06 【日本語記事】BioToday
 小児癌生存者-特に腹部放射線治療患者-は後に胃腸癌を発現しやすい
2012/06 BBC News Diesel exhausts do cause cancer, says WHO
ディーゼルガスは癌を引き起こす - WHO
ディーゼルエンジンから排気ガスが原因でがんを行うには、世界保健機関(WHO)のために働く専門家のパネルは述べています。
2012/06 【日本語記事】BioToday
 WHO機関がディーゼルエンジン排ガスを発癌性物質に分類

マインドフルネス心理療法で癌患者の心の手当
2012/06 EurekAlert
 Mindfulness reduces anxiety and depression in cancer patients
2012/06 EurekAlert
 Dental plaque may increase risk of premature cancer death
しつこい歯垢をほっておくと、癌で若死にしちゃうかも
2012/06 EurekAlert
 Have no fear: Most cases of thyroid cancer do not affect survival
甲状腺癌のほとんどの症例は生存に影響しません。
 分化甲状腺癌の患者が人々と同じくらい長い間完全な健康に生きる
 患者がマイノリティではなく、末期に進行していないなら。
2012/06 【日本語記事】MT Pro
 がんのつらい症状軽減に関する研究進む,なお残る問題も
ASCO年次集会2012公式ニュースより
2012/06 読売新聞 アジ・サバを多く食べる人、肝臓がんなりにくい
低所得者層の癌患者は臨床試験から外されがち
2012/06 EurekAlert
 Lower income cancer patients less likely to be involved in clinical trials
2012/06 【日本語記事】BioToday
 アメリカ人参で癌治療患者の疲労が軽減する/プラセボ対照試験
2012/06 EurekAlert
 Ginseng fights fatigue in cancer patients, Mayo Clinic-led study finds
Panax quinquefolius
2012/06 【日本語記事】MT Pro がん免疫療法最前線,山口大・岡氏と和歌山大・山上氏が解説
第20回高田塾
2012/06 BBC News CT scans on children 'could triple brain cancer risk'
幼い時のCTスキャン "は、がんのリスクを上げうる
小児期の複数のCTスキャンは、脳の癌や白血病の発症リスクを3倍に、研究は示唆している。
2012/06 EurekAlert A patient's socioeconomic status may predict their preference in treatment options
どのような社会経済的な状態にある癌患者さんなのかによって、どの治療法コースを好みそうかをある程度予測できそうだ
2012/06 【日本語記事】世界のがん患者数、30年までに75%増加か 医学誌ランセット
2012/05 EurekAlert Children exposed to the common pollutant naphthalene show signs of chromosomal damage
ナフタリンにさらされた子供は、染色体損傷の兆候を示しています。
 大気汚染物質ナフタリンの高いレベルにさらされた子供は染色体の異常(CAs)リスク増
 (異常は以前に、癌に関連しています)。
2012/05 【日本語記事】BioToday
 夜勤は乳癌リスクを高めうる~朝型の女性は特にリスク高し
2012/05 LiveScience Aspirin May Help Prevent Skin Cancer
アスピリンは、皮膚癌を防ぐことができる
アスピリンやイブプロフェン、ナプロキセンなどの他の類似した抗炎症鎮痛剤は、皮膚がんのリスクを減らしうる
2012/05 EurekAlert Community and health system approaches improves mental health in Afghanistan
一般的に使用された鎮痛剤は皮膚癌から守るかもしれません。
2012/05 読売新聞 マンゴスチンにがん抑制効果…岐阜大教授ら立証
 果皮に含まれるポリフェノールの一種「キサントン」
 東南アジア地域では古くから伝承薬として用いられ、抗菌や抗カビ作用があることで知られる
2012/05 EurekAlert Study finds moderate weight loss reduces levels of sex hormones linked to breast cancer risk
適度の減量が乳癌のリスクにリンクされた性ホルモンのレベルを減少させる
 適度の量の減量さえ乳癌の増加するリスクに関連している循環エストロゲンのレベルをかなり減少させることができます
2012/05 【日本語記事】BioToday
 乳癌リスクと関連する性ホルモンレベルが体重低下で下がる
2012/05 【日本語記事】BioToday
 重症睡眠呼吸障害の人は癌による死亡リスクが高い
2012/05 【日本語記事】BioToday
 食物への葉酸添加により米国小児の腎癌の一種の発生率が低下した
食物への葉酸添加が1998年に義務化されてから米国小児の腎癌の一種・ウィルムス腫瘍の発生率が低下
人間の乳癌に対して有効なアピゲニン
2012/05 EurekAlert Breast cancer effectively treated with chemical found in celery, parsley by MU researchers
パセリに抗癌効果?
 セロリやパセリのアピゲニンで治療される乳癌、MU研究者による
2012/05 EurekAlert Dietary supplements increase cancer risk
栄養補助食品は癌の危険を増加させます。
 葉酸、β-カロテン、セレニウム、これらのサプリを一日の所要量の最大3倍取っても、たぶん無害です。
 しかし、一部のサプリに含まれるような、異常な多量の摂取は、多くの癌発症危険を増加させる

2012/05 【日本語記事】BioToday 温水培養で大豆は抗癌成分を大量に放出する
 抗癌物質ボウマン=バークプロテアーゼ阻害因子(BBI)を培養液中に大量に放出する
2012/05 【日本語記事】BioToday
 乳癌や大腸癌患者の身体運動と死亡率低下が関連する
2012/05 【日本語記事】MT Pro
 カレーのクルクミンが抗がん薬の候補に/英レスター大学が臨床試験に着手
2012/05 EurekAlert Presence of fetal cells in women lowers risk of breast cancer but raises risk of colon cancer
女性での胎児細胞の存在は、乳癌の危険を下げますが、直腸癌の危険を上げます。



→ 「癌、悪性腫瘍」2012年5〜8月にはまだつづきがあります 








about

  • ここは過去記事置き場です:報道や出版の経年変化を観察できます。
  • 「遷移」は「せんい」と読みます。移り変わりのことです。

ブログ内検索

 記事庫の新着・更新情報









過去記事のカテゴリー