うつ病、躁鬱病、自殺:
2011年7~12月

ほか「うつ病、躁鬱病、自殺」の年月別目次

記事庫の新着・更新情報 
グーグルより上手に英語を無料で日本語訳してくれる『エキサイト翻訳』


2011/12 EurekAlert
 More than other drugs, injected meth is associated with an increased risk of attempted suicide
メタンフェタミン注射は他剤より自殺未遂リスクを高める
 メタンフェタミンを注入する麻薬愛用者が、他の物質を注入する麻薬愛用者より80パーセント高い自殺リスクを持っていた
2011/12 EurekAlert Diagnosis, treatment of depression among elderly depend on racial, cultural factors
高齢者のうつ病診断や治療は人種的・文化的な要素に依存します。
2011/12 【日本語記事】BioToday うつ病の薬物治療や会話療法の効果はプラセボを上回らず
2011/12 EurekAlert Rare genetic mutations linked to bipolar disorder
双極性障害にリンクされたまれな遺伝子突然変異
2011/12 【日本語ブログ】宗教を重視しないのに自殺禁止規範の強い国は、かえって自殺死亡率が高い
2011/12 【日本語記事】BioToday うつ病の母親の子の精神疾患リスクはオキシトシン機能で弱まりうる
2011/12 【日本語記事】MT Pro がん患者の5%にうつ病が合併,ニーズ高まる精神腫瘍学の役割
国立がん研究センター精神腫瘍科・清水研氏に聞く
2011/12 EurekAlert Depressed? Crossed wires in the brain
うつ病のfMRI
 感情的なふるまい、学習、記憶、および意志決定に原因となる脳のいくつかの主要な部分の間の接続性を減少させた
 dorsal caudateと、特定の前頭葉皮質の箇所の接続が強め
産後うつ病
2011/12 BBC News When having a baby can cause you to 'lose your mind'
周産期に心の病に見舞われた女性は、双極性気分障害を発症する率が高め
2011/12 EurekAlert Post-partum psychiatric episodes linked with increased risk of developing bipolar affective disorder
2011/12 毎日新聞 医療&健康ナビ:そううつ病・うつ病 発症に関わる遺伝子を探す研究が始まりました。
 藤田保健衛生大(愛知県豊明市)医学部の岩田仲生教授(精神医学)ら
 一般の会社員など延べ1万人以上から遺伝子サンプル
 同種の研究としては世界最大規模のサンプル数
2011/12 【日本語記事】BioToday うつ病は糖尿病患者の認知症リスクを高めうる
2011/11 Creativity and mental disorder: family study of 300,000 people with severe mental disorder.
統合失調症・双極性障害の兄弟は創造的な職業に就く率が高め。
統合失調症患者は、コントロールと比べた総合的な創造的な職業の速度増大を全く持っていなくて、
芸術的な職業のサブグループにおける速度増大を持っていました。
単極性鬱病に伴う個人も彼らの兄弟も創造的な職業に関してコントロールと異なっていませんでした。
 創造性がある統合失調症と双極性障害の両方の家族の共分離は示されます。

うつな人は心臓発作に見舞われる率が倍
2011/11 Depression can lead to heart disease
2011/11 EurekAlert 40 percent of youths attempting suicide make first attempt before high school
重ねて自殺を図る若者の4割は、最初の自殺の試みを高校進学前に行っている
 自殺企図の発生はずっと若い時に始まっているおそれ
 小学校高学年から中学にかけて要注意
 始まりが若いほど、うつが重症化しがち
Depression drug disappoints
Failure of a promising compound casts a shadow on others.
Nature 479, 278 (15 November 2011) | doi:10.1038/479278a
TC-5214のフェーズ3
2011/11 【日本語記事】BioToday 双極性障害小児は眼以外の顔の特徴を見て他人の表情を把握する
2011/11 【日本語記事】BioToday 運動をよくする高齢女性はうつ病になりにくい

40歳前に自殺を図ったことがある女性は特に、心臓病リスクが高め
2011/11 Depression in young people increases risk of heart disease mortality
若年層の憂うつは心臓病死亡率の危険を増加させます。
2011/11 EurekAlert Measuring outcome in the treatment of depression via the Web
ウェブを通したうつ病治療における測定結果
 うつ病治療における、患者の成果測定のためのウェブベースの査定が有効であって、信頼できる
 うつスケールのインターネットバージョンが紙のバージョンに同等であり、患者がインターネットバージョンを好んだ
2011/10 【日本語記事】BioToday 自殺者知り合い聞き取り調査/苦悩の兆候はしばしば曖昧で解釈困難
 自殺の兆候に関する解釈において彼等が直面した困難等を解析
2011/10 【日本語記事】MT Pro 12歳以上の10人に1人が抗うつ薬を使用,米NHANES
2011/10 EurekAlert Uncovering the genetic causes of bipolar disorder could lead to new treatments
双極性障害の遺伝的原因
2011/10 EurekAlert Gene regulatory protein is reduced in bipolar disorder
遺伝子調節タンパクは双極性障害で減少します。
 遺伝子調節における変化が双極性障害に関わるのかもしれないという証拠
 双極性障害で患者から死後サンプルの脳の前部前頭葉の外皮と小脳の転写調節因子の低レベルを見つけました
2011/10 EurekAlert Perinatal antidepressant stunts brain development in rats
出産前後の抗うつ剤はネズミで脳の発達を妨げます。
 周産期に抗うつ剤に露出されたネズミは、かなりの脳異常と振舞いを示しました
 シタロプラムを受けた後に、2つの脳の両半球の間の長距離の関係がこの要継続期間の間に見せたセロトニン選択している再取込み抑制剤は、成長と堕落を妨げました。
 動物は、また、新しい状況を過度に怖がり、通常、同輩と共に遊びませんでした。
2011/10 EurekAlert Antidepressant linked to developmental brain abnormalities in rodents
齧歯動物で発達上の脳異常にリンクされた抗うつ剤
2011/10 In developing rats, antidepressant exposure linked to brain, behavioral abnormalities
発育ラットでは、抗うつ剤露出は脳、行動障害にリンクされました。
2011/10 【日本語記事】BioToday SSRI抗うつ薬への出生直前/後曝露は自閉症様行動異常を引き起こす
「お役交代」が一番多いパターンですね
2011/10 'Trading places' most common pattern for couples dealing with male depression: UBC study
男がうつ病になった時、カップルによく見られる対処パターンはこれだ
 「役割逆転」:女が男の役を、男が女の役を引き受ける
 「いつもどおりに」:問題を無視しようとする
 「鋭い緊張」:性役割にこだわり、治療を拒否し、酒や薬物に逃避し・・・
未来志向セラピーでうつ患者の将来の展望を明るくする
2011/10 EurekAlert Future-Directed Therapy helps depression patients cultivate optimistic outlook
 過去の経験に関する否定的考えに焦点を合わせるよりむしろ
 未来に積極的な見通しを引き起こすことを学ぶべし
2011/10 EurekAlert Canada needs to adopt a national suicide prevention strategy
カナダは、自殺予防の国家戦略を採用する必要があります。
 2007年には毎日10人が自殺していた
 例えば、プライマリ・ケアの医師が教育されていれば、年間22%~73%の自殺数削減につながる
 アクセス制限は、1.5%~33%の減少をもたらす
2011/10 日経メディカル 適切な睡眠の確保がうつ症状を改善させる
獨協医科大学越谷病院こころの診療科教授 井原裕氏
2011/10 EurekAlert CAMH study confirms genetic link to suicidal behavior
自殺行動に関わる遺伝子
 特異遺伝子が自殺行動にリンクされるという証拠 +自殺の複合原因
2011/10 【日本語記事】MT Pro 大規模うつ病患者調査で分かった服薬中止の実態とは?
藤田保健衛生大学・岩田仲生氏らが講演
2011/10 【日本語記事】MT Pro 自殺率半減を達成した秋田県における医療の役割とは
秋田大学公衆衛生学教授・本橋豊氏に聞く
2011/10 朝日新聞 うつ病・不安 気分障害患者増 12年で1.5倍 富山
 06年に施行された障害者自立支援法に基づく自立支援医療。
 うつ病などの患者が申請し、認められれば、医療費の本人負担が3割から1割に減免される。




→ 「うつ病、躁鬱病、自殺」2011年7~12月にはまだつづきがあります 

生態系、遺伝子プール、生物多様性:
2012年1~2月

ほか「生態系、遺伝子プール、生物多様性」の年月別目次

記事庫の新着・更新情報 
グーグルより上手に英語を無料で日本語訳してくれる『エキサイト翻訳』


2012/02 EurekAlert Study shows earthworms to blame for decline of ovenbirds in northern Midwest forests
北中西部森林に生息していたジアメリカムシクイの激減、原因にミミズ
 本来はミミズがいないエリアであり、地面で営巣する鳥たちに必要なフカフカの腐葉土が豊富にあった
 ミミズの侵入により、枯れ葉が食いつくされ地面がペッタンコになってしまった
「多様性」の意味は人によって多様
2012/02 The ever-expanding definition of 'diversity'
'多様性'の絶えず拡張している定義
2012/02 EurekAlert Heavy metal pollution causes severe declines in wild bees
重金属汚染は野生のハチの激減を引き起こします。
2012/02 EurekAlert Genetics of endangered African monkey suggest troubles from warming climate
アフリカの赤道の多雨林で絶滅の危機に瀕している猿
 遺伝子は、すでに乱獲されすぎた野生のドリルが生息数の劇的な減少を見るかもしれないのを示しています
 植物は温暖化の中、よりまばらになります
2012/02 LiveScience Madagascar Gets 'Roadmap' To Conserving Marine Life
2012/02 EurekAlert Coral reef study traces indirect effects of overfishing
サンゴ礁研究:乱獲の間接的な影響をたどります。
 ケニアの海岸線に沿った熱帯珊瑚礁システムの研究
 乱獲をするという劇的効果が暗礁の長期の健康を脅かす
2012/02 Science The Robustness and Restoration of a Network of Ecological Networks
生態系ネットワークのネットワークの頑健性および修復
2012/02 World nourishment at risk of being diminished: Wild cereals threatened by global warming
減少するのにおいて危険な世界滋養: 地球温暖化に脅かされたワイルドな穀類
 小麦と大麦は世界中の人間と動物の飼料のための主食です
 彼らの野生の先祖は作物改良と食糧生産のために危険を含意するここ28年間遺伝子の変化をしています
 地球温暖化のため、重要な穀類野生種の中に起こる開花期と遺伝子の変化
 間接的に劣化した食品生産につながるおそれ
2012/02 Birds sing louder amidst the noise and structures of the urban jungle
鳥は都市のジャングルの雑音と構造の中にで、より大声で鳴きます。
 雀、クロウタドリ、およびシジュウカラは、すべて都会の環境における、より高いピッチで歌うのが知られている鳥です。
 以前に、これらの鳥が都会の環境の下側の頻度雑音から逃げるために高周波化で鳴いたと信じられていました。
 雑音以外に都市の物理構造が鳥の歌を変更することにおける役割を果たすと発見しました。
2012/02 EurekAlert Invasive plant protects Australian lizards from invasive toad: Study
侵入植物は侵略的なヒキガエルからオーストラリアのトカゲを保護します:
 侵入植物は毒性のオオヒキガエルの手で死から聖像のオーストラリアのトカゲ種を救ったかもしれません
 それは別のものの到着のために地元の捕食者を準備する1つの侵入生物種のおもしろいケースです
2012/02 EurekAlert A research challenges the theories on the global increase in jellyfish population
クラゲ人口のグローバルな増加理論に挑戦します。
 クラゲ増加を示している「確証」が全くないと断言します。
2012/02 EurekAlert Chronic stress in elephants can affect long-term behavior
象の慢性ストレスは長期挙動に影響できます。
 長期の逃避行動を引き起こす場合がある
 象がそれらの生息地を使用するという範囲に影響して。
2012/02 EurekAlert Climate change affects bird migration timing in North America
気候変動は北アメリカで鳥の移動タイミングに影響します。
2012/02 EurekAlert Climate change, increasing temperatures alter bird migration patterns
気候変動、上昇温度は鳥の移動様式を変更します。
2012/02 EurekAlert Hold the salt: Coastal drinking water more vulnerable to water use than climate change
塩を保ってください: 気候変動より水に傷つきやすい沿岸の飲料水使用
 沿岸の地下水(飲料水)への人間の活動は、気候変動による海面上昇より大きい脅威があります
2012/02 EurekAlert Irish mammals under serious threat from 'invasional meltdown'
アイルランド最古の哺乳動物種、外来種の脅威により絶滅の危機
2012/02 EurekAlert Yosemite's alpine chipmunks take genetic hit from climate change
気候変動で遺伝子プールを奪われるヨセミテ高山のシマリス
地球温暖化はYosemiteの高山シマリスをより高い地面に動かしました
 種の遺伝的多様性の驚異的な衰退をうながして
2012/02 EurekAlert Models underestimate future temperature variability; Food security at risk
モデルは将来の気温変動を過小評価します。 危険な食糧安全保障
 地球温暖化ガスによって引き起こされた気候温暖化は、今世紀の終わりまでに世界中の夏温度の可変性を非常に増加させそうです
 調査結果には、食糧生産のための主要な意味があります。
2012/02 EurekAlert Climate change leads to pollution of indigenous people's water supplies
気候変動は先住民の給水の汚染に通じます。
 世界中の先住民は、気候変動に最も傷つきやすい中にいて、
ますますはげしい降雨の後に飲用水で見つけられた負荷か急速な雪が溶かす病原体に影響されやすいです。
2012/02 EurekAlert Birds in uncertain climates are more likely to stray from their mates
不純な気候のもとでは、鳥は伴侶からはぐれてしまうかもしれない
 天気が激しいか、または不確実であるときに、鳥は、異なった旋律を歌います、
 鳥はつれあいから、よりはぐれそうです
2012/02 【日本語記事】Nature 生態:種分化の逆転による絶滅
 生物多様性が大きく低下したヨーロッパの17の大型湖沼に固有のホワイトフィッシュ類
 湖沼の富栄養化が生態的な種分化を逆転させて、多くの固有種の絶滅を推進してきた
生物多様性:詰め込まれ、混ぜ合わされる生物種
2012/02 Nature Biodiversity: Species choked and blended
doi:10.1038/482313a
生態:ホワイトフィッシュ類の適応放散では富栄養化が種分化の逆転の原因となっている
2012/02 Nature Eutrophication causes speciation reversal in whitefish adaptive radiations
doi:10.1038/nature10824
2012/02 news@nature.com Field narrows in hunt for devil tumour genes
悪魔腫瘍の遺伝子の狩りにおける分野海峽
Genome sequences of the Tasmanian devil's infectious cancer stir hopes for a vaccine.
タスマニアデビルの感染する癌のゲノム系列はワクチンの望みを活発にならせます。
マップされた悪魔のキラー癌ゲノム
2012/02 BBC News Tasmanian devils' killer disease genome mapped
2012/02 EurekAlert An 'immortal' devil's genome and the secrets of a cancer that's catching
2012/02 EurekAlert Preventing the devil's downfall
2012/02 EurekAlert Fish of Antarctica threatened by climate change
気候変動に脅かされた南極大陸の魚
 南極魚に関する進化史とそれらの「不凍剤」タンパク質の研究
 何千万年前に、新たに順応した魚の家系がどのように極状態を形成したか
 そして、今日それらが海洋温度における急騰でどのように危険にさらされるかを例証します。
地球温暖化は、ゾウアザラシは、掘り下げ作り、研究は示唆している
2012/02 LiveScience Global Warming Makes Elephant Seals Dive Deeper, Study Suggests
その結果、ダイビング、??哺乳類の少ない食品を意味するかもしれません。
2012/02 Ocean warming causes elephant seals to dive deeper
海洋温暖化で、ゾウアザラシは、より深く潜ります。
 地球温暖化はミナミゾウアザラシの食物の潜水の振舞いと検索に影響を与えています。
2012/02 news@nature.com Humans implicated in Africa's deforestation
アフリカの森林減少に人間が関与していた
 研究は、気候変動だけが3,000年前の多雨林の突然の消失について説明できないのを示します。
2012/02 Science Seasonality in Ocean Microbial Communities
海洋微生物群集における季節性
2012/02 【日本語記事】中央日報@韓国 韓国トラはアムールトラと同じ血統
 韓国トラの遺伝子と現存するトラ6種の遺伝子を対照
2012/02 Science More Than One Way for Invaders to Wreak Havoc
侵入種が大量絶滅をもたらした複数の理由
2012/02 BBC News Ladybird decline driven by 'invading' harlequin
イギリスや欧州のテントウムシがのきなみ減少しているのは、
アジアから害虫駆除のために導入され、侵襲種と化したナミテントウのせい
2012/02 EurekAlert Invasive alien predator causes rapid declines of European ladybirds
侵略的な異質の捕食者はヨーロッパのテントウムシの急速な減少を引き起こします。
米ヒバ Yellow Cedar
2012/02 EurekAlert Yellow-cedar are dying in Alaska: Scientists now know why
黄杉はアラスカで死んでいます
 雪は、極端な地温から繊細で浅い根を保護します。
 低雪のレベルとやせ地排出は黄杉木の衝撃根の負傷と最後の死につながります。
世界中のネコが突然死に絶えたらどれくらいヤバい?
2012/02 LiveScience What If All the Cats in the World Suddenly Died?
世界のすべての猫は突然死んだ場合はどうなりますか?
猫は怠惰で無能に見えるかもしれませんが、実際に、彼らは生態系において重要な役割を果たします。
この海草ってもしかして数万歳!?
2012/02 BBC News Seagrass ‘tens of thousands of years old’
2012/02 LiveScience Behemoth Seagrass Clones Among Earth's Oldest Organisms
地球最古の生物間ベヒーモス海草クローン
クローンは、マイルのためにストレッチすることができ、10万年古い可能性があります。
2012/02 EurekAlert Seagrass meadow found to be composed of extremely old, large organisms
非常に古くて、大きい有機体で構成される海中植物草地
 地中海海中植物草地は最大15キロメートル離れて遺伝学的に同じなクローンを含んでいます
2012/02 【日本語記事】スラッシュドット ジャパン
 地中海にて 20 万歳の海草見つかる。世界最高齢記録を更新
オーストラリアにゾウを導入する?
2012/02 ABC@オーストラリア Bring elephants to Australia?





→ 「生態系、遺伝子プール、生物多様性」2012年1~2月にはまだつづきがあります 

妊娠 妊婦:胎児期~出産・早産:
2011年7~12月

ほか「妊娠 妊婦:胎児期~出産・早産」の年月別目次

記事庫の新着・更新情報 
グーグルより上手に英語を無料で日本語訳してくれる『エキサイト翻訳』


2011/12 How pregnancy changes a woman's brain
妊娠はどう女性の脳を変えるか。
2011/12 【日本語記事】BioToday 早産や死産を防ぐために妊婦は体が熱くなりすぎないようにすべき
2011/12 【日本語記事】BioToday 超早産の男児は女児に比べて死亡や身体障害リスクが高い

2011/12 EurekAlert Majority of B.C. women take prescription drugs during pregnancy: UBC study
ブリティッシュコロンビアの妊婦の2/3
 妊娠期間中に少なくとも1つの処方薬を接種している
 潜在的リスクがあるドラッグを含んでいます
気温が高いと早産・死産件数が増える
2011/12 Pregnant women advised to stay cool for baby's sake
2011/12 EurekAlert Analysis of fetal meconium can reveal gestational alcohol exposure
胎内アルコール暴露を調べるのに新生児の胎便を使用できます。
2011/12 EurekAlert Vaginal progesterone reduces preterm birth, neonatal morbidity and mortality in women at risk
腟のプロゲステロンはリスク女性の早産、新生児罹病率、および死亡率を減少させます。
 子宮頸管が短い女性は腟のプロゲステロン治療で、早産を防ぐべきです
 早産率を42パーセント減少させて、呼吸窮迫症候群の率と機械的人工換気の必要性をかなり低下させました
2011/12 【日本語記事】BioToday プロゲステロン膣投与は子宮頸管が短い女性の早産リスクを下げる
先天障害はけっこう多い
2011/12 EurekAlert Report finds 1 in 50 babies has birth defect and highlights worrying gaps in regional monitoring
赤ん坊の2%は奇形を持って生まれる
 従前は80分の1だとされていた イギリス
2011/12 Mothers' weight before and during pregnancy affects baby's weight
妊娠の前と妊娠の間の母の体重は赤ん坊の体重に影響します。
2011/12 ABC@オーストラリア Stillbirth often linked to placenta: study
2011/12 【日本語記事】BioToday 妊娠関連イベントや胎盤異常による死産が多い/米国での試験
2011/12 EurekAlert Studies identify most common causes, risk factors for stillbirth
研究は死産のために最も一般的な原因、危険因子を特定します。
2011/12 EurekAlert Risk of stillbirth associated with factors known early in pregnancy
早く妊娠で知られている要素に関連している死産のリスク
2011/12 EurekAlert World's tiniest preemies are growing up and doing fine
世界最小だった未熟児は、成長して、調子がよいです。
二人は現在7歳と22歳であり、正常な運動機能と言語発達を持っています
2011/12 EurekAlert Premature babies harbor fewer, but more dangerous microbe types
超未熟児にカンディダ菌
2011/12 EurekAlert Stress in early pregnancy can lead to shorter pregnancies, more pre-term births and fewer baby boys
妊娠初期(2~3ヶ月目)のストレスは、早産や男子胎児の流産を引き起こしかねない
 2005年のチリTarapaca地震によってもたらされたストレスの妊婦への影響を調査
2011/12 【日本語記事】BioToday 妊娠初期ストレスは男性胎児の生存、女性胎児の在胎を妨げうる
産後うつ病
2011/12 BBC News When having a baby can cause you to 'lose your mind'
数週間ほど早産の子、就学前の時点で行動や感情反応に問題があるかも
2011/12 EurekAlert Kids born just a few weeks early at risk of behavioural problems
2011/12 【日本語記事】BioToday 満期に近い早産と就学前行動/感情問題の関連が示された
周産期に心の病に見舞われた女性は、双極性気分障害を発症する率が高め
2011/12 EurekAlert Post-partum psychiatric episodes linked with increased risk of developing bipolar affective disorder
未熟児で生まれた人の記憶障害や注意力不足は成人期まで続くかもしれません。
2011/12 EurekAlert Memory and attention problems may follow preemies into adulthood
2011/12 【日本語記事】BioToday 出生体重がとても低かった成人は神経認知機能が低いようだ
2011/11 【日本語記事】MT Pro カンガルーケア被害者の会設立 “助産師中心医療の危うさ”指摘
全国から6家族が参加,「国にも責任」
初産で自宅出産なさろうってのは無謀かも
2011/11 BBC News Home birth 'carries higher risk' for first-time mothers
2011/11 EurekAlert US preterm birth rate under 12 percent, the lowest level in nearly a decade
12パーセント未満の米国早産率、この10年間で最も低いレベル
 改良にもかかわらず、あまりに多くの赤ん坊があまりに早く、生まれました。
8分の1が早産なんだよな
2011/11 Prenatal exposure to environmental pollutants determines weight and size at birth
環境汚染物質への出生前暴露は出生における重さとサイズを決定します。
 ホルモンとして作用する環境汚染物質
女性の胎盤での発情を促す負担と出生における、より高い新生児の重りとの相関関係を見つけました。
2011/11 【日本語記事】BioToday 腹が大きい女性は巨大児を出産しやすい
妊娠前の腹が大きい(腹囲/臀囲比が大きい)女性は体重が異常に重い赤ちゃん(巨大児)を出産しやすい
子癇前症
2011/11 BBC News Pre-eclampsia predicted using test during pregnancy
2011/11 産経新聞 韓国妊婦らが帝王切開に殺到 「111111」こだわる
2011/11 EurekAlert Evolution offers clues to leading cause of death during childbirth
進化は出産の間、主な死亡原因の手がかりを提供します。
 人間の胎盤に関するまれな特徴は産後の出血の根本にある原因であるかもしれません
出産の間の妊産婦死亡の主な原因
2011/11 【日本語記事】BioToday 帝王切開で生まれた赤ちゃんは細気管支炎による入院リスクが高い
2011/11 EurekAlert Poor sleep quality in first, third trimesters linked to preterm births
妊娠初期と後期の睡眠不足は早産リスクを増加させる

2011/10 読売新聞 乳幼児、この10年やや小柄に…細身ママ増加で
2011/10 EurekAlert Perinatal antidepressant stunts brain development in rats
出産前後の抗うつ剤はネズミで脳の発達を妨げます。
 周産期に抗うつ剤に露出されたネズミは、かなりの脳異常と振舞いを示しました
 シタロプラムを受けた後に、2つの脳の両半球の間の長距離の関係がこの要継続期間の間に見せたセロトニン選択している再取込み抑制剤は、成長と堕落を妨げました。
 動物は、また、新しい状況を過度に怖がり、通常、同輩と共に遊びませんでした。
2011/10 EurekAlert Unraveling the mysteries of the maternal brain: Odors influence the response to sounds
母体の脳の神秘を解きます:においは音への応答に影響を及ぼします。
 においと音の統合に関連している神経性変化が、仔からの救難連絡を認識し反応するネズミ母の能力の基礎となる機序
2011/10 EurekAlert Hebrew University researchers show how motherhood alters brain function
母性がどう頭脳の機能を変更するか
胎内でビスフェノールAに曝露された女子、心身に影響があるかも
2011/10 EurekAlert Exposure to chemical BPA before birth linked to behavioral, emotional difficulties in girls
少女における行動的、そして、感情的な困難にリンクされる出生前のBPAへの露出
2011/10 ABC@オーストラリア BPA linked to behaviour problems in girls
2011/10 【日本語記事】BioToday 3歳女児においてBPA出生前曝露と行動/感情問題の関連が認められた
2011/10 Environmental toxin Bisphenol A can affect newborn brain
 脳の最も重要な信号方式の1つ(コリン作用性の信号方式)がBisphenol Aで影響を受けて、効果が成人期まで持続した
アメリカでの妊婦さんの死因、周産期の医療的なものより、自殺や殺人のほうが多い ~アメリカ
2011/10 EurekAlert Homicide, suicide outpace traditional causes of death in pregnant, postpartum women
 非業の死は、出血や子癇前症のような伝統的な妊婦死亡原因を上回っています
 親密なパートナーとの確執が原因
2011/10 EurekAlert Pre-term babies' exposure to steroids associated with impaired brain growth
出生後に糖コルチコイドとして知られているステロイドにさらされた未熟児は小脳の成長がかんばしくなくなるかも
授乳は未熟児の苦しみを緩和する
2011/10 EurekAlert Can breastfeeding reduce pain in preterm infants?
母乳養育は予定日前の幼児の痛みを減少させる
2011/10 毎日新聞 性分化疾患:性別確定「生後1カ月まで」 学会が手引 出生届け出後も可能
2011/10 BBC News Enzyme 'switch' clue to infertility and miscarriage
2011/10 【日本語記事】BioToday 妊娠には子宮内膜でのSGK1キナーゼの一過性の低下が必要なようだ
2011/10 EurekAlert Premature babies at risk of ill health in later life, research suggests
木熟な状態で産まれた人は、のちのち晩年に健康がヤバめ
 メタボ、糖尿病、高血圧・・・
2011/10 EurekAlert Low birthweight infants five times more likely to have autism
低体重で産まれた子では、自閉症率が5倍
2011/10 EurekAlert Low birthweight infants have five times rate of autism
2011/10 BBC News Low birthweight 'linked to autism', says US study
2011/10 【日本語記事】BioToday 低出生体重児は一般人口に比べて自閉症に5倍なりやすい
2011/10 Exercise before and during early pregnancy increases two beneficial proteins for mothers-to-be
妊娠の前と妊娠の初期の運動は2個の有益なタンパク質を増加させます。
 血管健康における役割を果たす2個のタンパク質の表現を刺激することによって妊婦を保護するかもしれない
2011/10 【日本語記事】BioToday 妊娠中に肥満だった母親の子は喘息リスクが高い
2011/10 EurekAlert Folic acid in early pregnancy associated with reduced risk of severe language delay in children
妊娠初期の葉酸補充は、子供が重度の言語発達遅滞に陥る率を減らす
2011/10 【日本語記事】BioToday 妊娠初期葉酸補助摂取と子の重度言語発達遅延リスク低下が関連する
2011/10 EurekAlert Folic acid supplements in early pregnancy may reduce the risk of severe language delay in children
2011/10 【日本語記事】BioToday 母親の体内でDESに曝露した女性は種々の健康被害を被っている
 かつて妊娠合併症予防薬として使用されていたジエチルスチルベストロール(DES)
2011/10 EurekAlert Preterm infants exposed to stressors in NICU display reduced brain size
未熟な状態で生まれてストレス要因にさらされた幼児は、脳のサイズが小さめ
2011/10 【日本語記事】BioToday 新生児ICUでのストレスは早産児の脳サイズ低下をもたらしうる
2011/10 EurekAlert Higher quality diet associated with reduced risk of some birth defects
上質の食事をとる妊婦は、胎児の一部の奇形リスクが少なめになる
2011/10 EurekAlert Overall quality of pregnant woman’s diet affects risk for two birth defects, Stanford study shows
脳と脊椎の不具、または口唇裂や口蓋裂など
2011/10 【日本語記事】BioToday 早産とてんかんリスク上昇が関連する/スウェーデンでの試験
 1973~1979年にスウェーデンで生まれた630,090人のデータを解析
2011/10 EurekAlert Premature birth may increase risk of epilepsy later in life
2011/10 【日本語記事】BioToday 妊娠中に魚油サプリメントを摂取しても子の知力は改善せず



→ 「妊娠 妊婦:胎児期~出産・早産」2011年7~12月にはまだつづきがあります 

認知症、アルツハイマー病:
2011年7~12月

ほか「認知症、アルツハイマー病」の年月別目次

記事庫の新着・更新情報 
グーグルより上手に英語を無料で日本語訳してくれる『エキサイト翻訳』


2011/12 BBC News Alzheimer's: Diet 'can stop brain shrinking'
食事療法で脳の萎縮を防ぐ
2011/12 EurekAlert Diet, nutrient levels linked to cognitive ability, brain shrinkage
認識力、脳の萎縮にリンクされたダイエットと栄養摂取量
 血液中により高いレベルの数個のビタミンとオメガ3脂肪酸がある高齢者は脳が元気
 逆に「ジャンクフード」はアルツハイマー病の進行を悪化させる
2011/12 EurekAlert Diet patterns may keep brain from shrinking
食事は、脳が縮まるのを妨げるかもしれません。
2011/12 EurekAlert Brain size may predict risk for early Alzheimer's disease
脳のサイズは初期アルツハイマー病で危険を予測するかもしれません。
 現在記憶障害を持っていない人々でも、脳の皮質が小さいと、ごく初期のアルツハイマー病の症状が出るかもしれない
2011/12 【日本語記事】BioToday 少食はCREBによるSirt発現誘導により脳老化/神経変性を抑制しうる

2011/12 【日本語記事】BioToday アルツハイマー病マウス認知機能低下を防ぐ経口薬J147が見つかった
2011/12 【日本語記事】BioToday ミトコンドリア標的抗酸化剤はアルツハイマー病治療効果を有しうる
2011/12 Study participants at risk for Alzheimer's want to know their potential fate
アルツハイマー病の発症リスクが高い家系の人は、彼らの潜在的運命を知りたがっています。
2011/12 【日本語記事】Nature 生化学:隠れたタンパク質を見るための新規NMR法
原子分解能で調べられる新たな溶液核磁気共鳴技術
DEST(dark-state exchange saturation transfer)
この方法の有効性は、アルツハイマー病の原因と考えられているアミロイドβ単量体の凝集過程を追跡することで実証された。この手法は、生物系や材料科学で見られる超分子系の多くに応用できると考えられる。
2011/12 【日本語記事】BioToday うつ病は糖尿病患者の認知症リスクを高めうる
2011/12 【日本語記事】BioToday 認知症患者の脳卒中はより重症化しやすい
 脳卒中時に認知症を有していた人は脳卒中時に認知症ではなかった人に比べて脳卒中後の身体障害の程度が高く、脳卒中後に脳卒中前居住地に帰れる可能性が低い
2011/12 読売新聞 おしゃべりで認知症予防 兵庫
 年度内に講座 回想法
 高齢者の認知症予防・対処の施策を進めている兵庫県加東市
魚油
2011/11 EurekAlert Eating fish reduces risk of Alzheimer's disease
魚を食べると、アルツハイマー病の危険は減少します。
2011/11 【日本語記事】MT Pro 認知症のバイオマーカーがBMI 25未満と関連
米・ADNI研究
脳脊髄液(CSF)中のアミロイドベータ蛋白(Aβ),タウ蛋白(tau)やtau/ Aβ比,Aβ量の測定マーカーであるPittsburgh Compound B(PiB)
2011/11 【日本語記事】BioToday アルツハイマー病の脳髄液バイオマーカーを有する人はBMIが低い
2011/11 読売新聞 アルツハイマー病 進行抑制に期待
ピーナツ渋皮のポリフェノール
2011/11 EurekAlert Poor recycling of BACE1 enzyme could promote Alzheimer's disease
BACE1酵素の不十分な再生はアルツハイマー病を促進するかもしれません。
 タンパク質を切る酵素のリサイクル速度が遅いとアルツハイマー病が促進するかもしれません

平野小体はアルツハイマーなどの神経変性疾患の進行における警備役かもしれない
2011/11 EurekAlert UGA researchers develop first mouse model to study important aspect of Alzheimer’s
 Hirano bodies
2011/11 EurekAlert Nutritional intervention helps in mild Alzheimer's disease
栄養学的介入は軽度のアルツハイマー病で助けます。
 栄養学的介入の一日当たりの摂取量が温和なアルツハイマー病の人々で物覚えを良くする
2011/11 【日本語記事】MT Pro アルツハイマー病は感染症? 米国の動物実験で示唆
プリオン病と同様,自己触媒メカニズムにより異常型蛋白質沈着
2011/10 【日本語記事】BioToday バイリンガルは認知能備えを増やしてアルツハイマー病を遅らせうる
2011/10 【日本語ブログ】NHK解説委員室ブログ スタジオパーク 「進化するアルツハイマー治療」
2011/10 EurekAlert Think you’re in poor health? It could increase your odds of dementia
自分の健康が思わしくないと評価する人は、のちのち認知症になる可能性が高め




→ 「認知症、アルツハイマー病」2011年7~12月にはまだつづきがあります 

痛覚、かゆみ:
2011年

ほか「痛覚、かゆみ」の年月別目次

記事庫の新着・更新情報 
グーグルより上手に英語を無料で日本語訳してくれる『エキサイト翻訳』


2011/12 EurekAlert New method of infant pain assessment from Oxford published in JoVE
幼児の痛みの評価の新しい方法
 赤ん坊の痛みの評価
 痛み応答をより理解するために幼児で脳活動を測定します。
2011/11 EurekAlert Psychological intervention reduces disability and depression in adolescents with fibromyalgia
心理学的介入は線維筋痛症で若者の障害と憂うつを減少させます。
神経科学:痛みの化学生態学
2011/11 Nature Neuroscience: Chemical ecology of pain
doi:10.1038/479306a
2011/11 EurekAlert Telephone-based therapy and exercise appear effective for reducing chronic widespread pain
電話ベースの療法と運動は慢性の広範囲の痛みを減少させるのに有効に見えます。
 線維筋痛症と診断された患者のために利益を提供するかもしれません。
2011/11 EurekAlert Talking therapy over the phone improves symptoms of chronic widespread pain
電話で療法を話すと、慢性の広範囲の痛みの兆候は改良されます。
2011/11 EurekAlert Poor sleep habits linked to increased risk of fibromyalgia in women
睡眠不足習慣で、女性の線維筋痛症のリスク増
 睡眠障害の厳しさに従って、線維筋痛症の危険は増加しました
 若い女性より中高年で、より相関が強くなる
2011/11 【日本語記事】MT Pro 睡眠トラブルの頻度と線維筋痛症発症に強い関連
ノルウェーHUNTスタディを分析,中高年女性ではリスク5倍超
2011/11 【日本語記事】BioToday 睡眠障害を有する女性は線維筋痛症になりやすい
2011/11 EurekAlert Improved memory efficiency seen after aerobic exercise in fibromyalgia patients
有酸素運動の後に線維筋痛症患者で見られた改良された記憶効率
 脳のリソースが痛みなどの厄介な線維筋痛症認知の処理からなんぼか解放されるので、
脳の機能が運動介入の後ではなめらかである
2011/11 【日本語記事】BioToday 運動で線維筋痛症患者の脳は効率的になるようだ
2011/11 【日本語記事】BioToday 鎮痛薬過量服用による米国死者数は10年で4倍近く増えた
2011/11 【日本語記事】MT Pro 処方せんによる鎮痛薬の過剰使用「流行状態」に,米CDCが危機感

嫌いな相手の苦しみは感じない
2011/10 EurekAlert We discount the pain of people we don't like
 私たちは私たちが好きでない人々の痛みを割り引きます。
 患者が好かれないとき、患者の観察者が疼痛強度を軽く見積もって、患者の痛みに同情的でない知覚を示す
2011/09 Study shows link between smoking and chronic pain in women
女性の喫煙と慢性疼痛の間でリンク
 タバコをひどく吸う女性は、より慢性の筋骨格系疼痛を経験するかもしれません
2011/09 【日本語記事】BioToday 喫煙女性は慢性痛リスクが高い
2011/09 EurekAlert Negative emotions influence brain activity during anticipation and experience of pain
否定的情動は痛みの予期と経験の間、脳活動に影響を及ぼします。
Neuroticism ニューロティシズム(否定的情動を経験する傾向)は痛み、および痛みの予期の間、脳の処理にかなり影響します。
2011/09 EurekAlert Does that hurt? Objective way to measure pain being developed at Stanford
脳の反応で痛みを測定する客観的な方法
2011/09 【日本語記事】BioToday 人の脳は妊娠35-37週時点で痛みを識別しうるようになる
2011/09 BBC News Gene find could lead to drug for chronic back pain
研究者はネズミで痛みを感じる神経からHCN2の遺伝子を取り除きました。
遺伝子を削除する場合、どんな慢性疼痛も止められましたが、激痛は影響されませんでした。
2011/09 EurekAlert Gene that controls chronic pain identified
慢性疼痛をコントロールする遺伝子
 慢性疼痛を規制する原因となる遺伝子HCN2
2011/09 EurekAlert When infants gain the capacity for pain
2011/09 EurekAlert Babies distinguish pain from touch at 35-37 weeks
赤ん坊は、35-37週間に接触と痛みを区別します。
2011/08 読売新聞 神経障害性疼痛に有効生薬 山梨大教授ら発見
 トリカブトの根から取り出した生薬「附子/ぶし」
アイスクリームで頭キーンは、幻覚じゃなくてホントの傷み
2011/08 ABC@オーストラリア Ice-cream headache is a real pain
2011/07 【日本語記事】BioToday 認知行動療法に沿った対処を患者が自らに施す治療の効果が示された
2011/07 EurekAlert Yoga boosts stress-busting hormone, reduces pain: York U study
ヨガは、ストレス撃退ホルモンを上げて、痛みを減少させます
 ヨガが女性の線維筋痛症患者で慢性疼痛の身体的・心理的な症状を減少させる
 8週間にわたって毎週二回、75分のハタ・ヨーガを試してもらいました

2011/07 【日本語記事】BioToday 介護施設認知症患者の包括的管理の一環として痛み治療を実施すべき
気弱な姿勢でいると、痛みに過敏になる
 タフな姿勢でいると、痛みに強くなる
2011/07 EurekAlert Your mother was right: Study shows good posture makes you tougher
2011/07 EurekAlert Why patients with epidermolysis bullosa suffer extreme pain
表皮水疱症をもっている患者が極端な痛みに苦しむ理由
 遺伝的欠陥のため、EBをもっている個人はラミニン-332を形成できません laminin-332
 健常人で触覚の刺激とニューロンの分岐のトランスダクションを禁止する皮膚の構造的な分子。
日焼けの痛みとCXCL5
2011/07 ABC@オーストラリア Sunburn offers clues for managing pain
2011/07 【日本語記事】BioToday 紫外線BはCXCL5を介して痛みを誘導する
「心の痛み」
2011/07 EurekAlert USC: The brain co-opts the body to promote pro-social behavior
脳は、社会的行動を促進するために身体を動員する
 人間の脳は、内省をうながすために肉体的な感覚をシミュレートするかもしれません
 瞬間の高い感情を利用して道徳的な振舞いを促進する
 美徳の同情と賛美を喚起するように設計された話で、肉体的な感覚を感じると報告した
2011/07 【日本語記事】BioToday マッサージの腰痛治療効果が無作為化試験で示された
2011/07 EurekAlert Massage eases low back pain in randomized controlled trial
マッサージは腰痛を緩和します。無作為化比較試験
2011/07 【日本語記事】BioToday 米国の3人に1人が患う慢性痛は6350億ドル/年の負担を強いている
2011/07 【日本語記事】ワイアードビジョン 愛は苦痛を緩和する:研究結果
 恋人の写真を見ている被験者は、体に感じる痛みのレベルが低下する。
 逆に、クモやヘビの写真を見ると痛みがより強く感じられる。




→ 「痛覚、かゆみ」2011年にはまだつづきがあります 








about

  • ここは過去記事置き場です:報道や出版の経年変化を観察できます。
  • 「遷移」は「せんい」と読みます。移り変わりのことです。

ブログ内検索

 記事庫の新着・更新情報









過去記事のカテゴリー