恋愛:
2011年

ほか「恋愛」の年月別目次

記事庫の新着・更新情報 
グーグルより上手に英語を無料で日本語訳してくれる『エキサイト翻訳』


2011/12 The ability to love takes root in earliest infancy
愛す能力はとても幼い時代に根づきます。
 誰かを信じて、愛して、闘争を解決する能力は幼年期に始まります
2011/12 All it takes is a smile (for some guys)
女の微笑を、誘惑とか好意とか勝手に都合よく誤解する男たち、それは進化のせい
 デイヴィッド・バス
 Carin Perilloux, who conducted the research with Judith A. Easton and David M. Buss
 エッチ目的の男や、女に熱を上げている男は、「この女はイケる」方向の読み間違いを多くやる
 しかし、女性から見て高評価の男は、かような過剰読みはなさらない
2011/12 【日本語記事】中央日報@韓国 韓国人男性の浮気率、世界2番目の不名誉

「あら、ステキな人!」にチェンジ!
2011/11 EurekAlert Do you really know what you want in a partner?
あなたは、自分がパートナーに何を求めているかをちゃんと把握していますか?
 あんな恋人がいい、こんな恋愛がいい、とか夢想していても、いったん実際に恋人候補者に会ってしまうと、人の抱いていた理想像は途中でどうでもよくなるらしい。

2011/10 EurekAlert Can't buy me love: Study shows materialistic couples have more money and more problems
愛は買えない: 唯物論のカップルは、お金はあってもトラブルが多め
 マテリアリズムに陥っている人に比べて、金やモノより心だと考えるカップルは、人間関係の安定度が高め
2011/10 ABC@オーストラリア Women on Pill less satisfied in bedroom
経口避妊薬を飲む女性は、パートナー男性としてあまり魅力的でなく床下手な男を選びがち
 でもそれがけっこう長期的な関係には良かったりしている
印象深い太い声はモテますか
2011/09 A deep male voice helps women remember
声の太い男は、女によく覚えておいてもらえる
 配偶者選択と女性の記憶精度の両方に、低い男の声が重要である
2011/09 【日本語記事】BioToday 男性の低音の声は女性の記憶に残りやすい
友達付き合いが恋愛に変わるタイミング
2011/08 EurekAlert Friendship, timing key differences between US, Eastern European love
 アメリカ人は58パーセント以上が、2カ月から1年間以上かかりました。
 これに対して、リトアニア人の90パーセント以上は、1カ月以内に恋に落ちると報告します。
2011/07 【日本語記事】BioToday 女性が愛する人の性別の決定における遺伝要因の寄与率は25%
2011/07 EurekAlert Couples report gender differences in relationship, sexual satisfaction over time
長くつきあったカップルは、お互いの心の関係や性的な満足度に性差を示す
 女性より、男性のほうが優しさに重きをおく
 頻繁なキスやハグは、男の幸福度をアップさせるが、女においてはさほどではない
 時が経つに連れて、男は伴侶との心の関わり合いに満足度が高まる傾向にあるが、女では肉体関係の満足度合いが向上する
 女性が申告する性的満足度合いは、付き合って15年以内では低めに推移するが、15年以上の長期になると目立って満足度が高まる
  (不満足な場合は子育てが一段落したらさっさと離婚するからなのかもね)
 男は性交渉相手の数が多いほど、性的満足度が低くなりがち
 アメリカ、ブラジル、ドイツ、日本、スペインの、中年~熟年カップルの長期の関係における心と体の関係パラメータを調べてみました
 アメリカのカップルは半数が離婚せずに添い遂げる スペインでは添い遂げ率は9割にのぼる
 日本のカップルは他の4カ国に比べてやたら満足度が高め
 日本の男はアメリカ男に比べて伴侶との関係に2.5倍も満足している
2011/07 【日本語記事】BioToday 男は連れとの関係が長くなるほど幸せになるが女性はそうでもない
2011/07 【日本語記事】ワイアードビジョン 愛は苦痛を緩和する:研究結果
 恋人の写真を見ている被験者は、体に感じる痛みのレベルが低下する。
 逆に、クモやヘビの写真を見ると痛みがより強く感じられる。




→ 「恋愛」2011年にはまだつづきがあります 

性格/性向/感情/幸福感:
2011年7~12月

ほか「性格/性向/感情/幸福感」の年月別目次

記事庫の新着・更新情報 
グーグルより上手に英語を無料で日本語訳してくれる『エキサイト翻訳』


2011/12 【日本語記事】中央日報@韓国 戦争・災難など残酷な記憶を電気刺激で消す 韓国研究チームが究明
 マウスの視床に極めて弱い電気を短く反復的に加える
 恐怖記憶の消滅に関する遺伝子「PLCベータ4」の機能
2011/12 EurekAlert What are emotion expressions for?
感情表出は何のためのものですか?
 漫画のおっかない顔(逃走する直前のようなびっくり目)は、私たちの霊長類先祖が危険な荒野で生き残るのを助けたかもしれません
 恐怖などの表情進化は、周囲の人の感情の合図となる
2011/12 EurekAlert Young children understand the benefits of positive thinking
5~10歳の子でもポジティブな考え方が気持ちにプラスになることを理解しています。
2011/12 EurekAlert Different methods can reduce hospital fear in children
異なった方法は子供で病院の恐怖を減少させることができます。
手術を受けるのは、子供にとって、恐ろしい経験であるかもしれません。
しかし、簡単な方法でストレス、恐怖、および手術後の鎮痛の使用を抑えることができます:
Drawings, continuity and dialogue.
お絵かき、連続、および対話。
2011/12 Are the anxious oblivious?
心配症の人間は忘れっぽい?
 不安を抱えている被験者は、不安の少ない被験者より環境の微妙な変化に対して生理的に鈍感
 不安症の人間は、環境脅威の察知に障害があり適切な判断と恐怖感情制御に問題をきたしているのではないか
2011/12 Lower classes quicker to show compassion in the face of suffering
苦しみに直面したときに、低所得者層の人間は富裕層よりすみやかに同情を示す
 「クリスマスキャロル」「二都物語」のようなディケンズの古典で表現される金持ちと貧乏人の感情的な違いは科学的根拠を持っているかもしれません。
性格のある一面が、酔った時に大虎になるかどうかを大きく左右する
2011/12 1 trait has huge impact on whether alcohol makes you aggressive
「将来の結果を考える能力」、これしだいで「酒で攻撃的になる」がどうかが決まってくる
 しらふのとき、先々のことを慮って行動できる人より、目先のことばかり考えがちな人のほうが攻撃的。
 その差は、酔った時にさらにあらわになるわけで
2011/12 EurekAlert GDP up, happiness down
GDPアップで、幸福度ダウン。
 アメリカの幸福度はここ2年間低下している:Twitterにおける単語使用パターンを解析してみた結果
「ああすればよかったんじゃないか、もっといいのがあったんじゃないか」
2011/12 EurekAlert Psychology researcher finds that second-guessing one's decisions leads to unhappiness
 自分の判断を疑う人には不幸がやってくる
 常に高いキャリアやベストなものを欲しがるMaximizerタイプは、大都市に多い。
 Maximizerは、正しい選択をしたがるがゆえに自分の選択を完全には受容しない
 ハイレベルのMaximizerは多くの深い悲しみを自分たちに引き起こします
 完璧主義者の不満が多くのストレスを引き起こすので、潜在的に莫大な健康への影響があるかもしれません
2011/12 【日本語記事】Nature 脳:音による恐怖学習の神経回路
 学習に必須な別個の脱抑制性回路
 この神経回路は聴覚皮質に特異的なものではなく、コリン作動性神経調節が皮質活動を制御する一般的な仕組みの1つ
脳:聴覚皮質内の連合恐怖学習のための脱抑制性微小回路
2011/12 Nature A disinhibitory microcircuit for associative fear learning in the auditory cortex
doi:10.1038/nature10674
2011/12 The ability to love takes root in earliest infancy
愛す能力はとても幼い時代に根づきます。
 誰かを信じて、愛して、闘争を解決する能力は幼年期に始まります
2011/12 【日本語記事】BioToday 予想外の報酬と落胆を処理する固有の脳領域の存在が支持されず
スーザン・フィスク
2011/12 A brain's failure to appreciate others may permit human atrocities
脳が他者に歓迎しない場合、人間の残虐を可能にするかもしれません。
 社会的な相互作用に重要な脳の部分が故障すると、残虐な行為を遂行できるようになる
 この機能は嫌われ者に遭遇した時にオフになるっぽい
 相手に感情や思考があるというみなしがなくなってしまう
「人に遭遇するとき、通常、私たちは、彼らの心に関して何かを推論します。」
「時々、私たちはこれをしません、私たちが完全に人間として人を知覚しない可能性をもたらす
 ふつうは、他者についての思考では共感能力が働くのに、
 社会階層が下だとみなされるような麻薬中毒者やホームレスをめぐる思考では共感脳が反応しなかった
 動物や自動車に対してでも共感脳は反応を示すのに、ホームレスの物乞いには視線さえ合わさない
2011/12 EurekAlert Was Darwin wrong about emotions?
ダーウィンは感情に関して間違っていましたか?
 人々には共通の生物学的「基本」感情はありません
 それらの感情は自動的に顔に出るわけではない
 治安部隊要員に、顔の「基本的な」感情を識別できるよう訓練を施す最近の流行りは、まずいことになるかもしれない
2011/12 EurekAlert Oxytocin helps people feel more extroverted
オキシトシンは、人々が、より外向的であると感じるのを助けます。
 鼻腔内へのオキシトシンスプレーが内向の個人が自己認識を改良して、社交界の名士をような気分にすることができる
2011/12 National pride brings happiness -- but what you're proud of matters
国を誇ることは幸福をもたらしますが、まずはあなたが誇りに思っているものごとは重要です。
 あなたの国に関して気持ちよいのがあなた自身の人生に関して良く感じさせる
 そのような愛国心に関するポジティブな調査結果はじゅうぶんではない
 民族的愛国心(伝統、祖先)と、市民的愛国心(所属集団)とではまた違ってくる
謙虚であれるリーダーは有能
2011/12 Humility key to effective leadership
効果的な指導力に主要な謙遜
 粗末なリーダーは、より有能で、より好かれます。

良くも悪しくも
2011/12 EurekAlert Good or bad: Surprises drive learning in same neural circuits
驚愕は同じ神経回路で学習を向上させる
 脳がどう予期せぬ出来事を処理するかに関する新しい研究
 2つの重要な構造のニューロンがポジティブなものと同様にネガティブな驚きを扱うのがわかりました。
2011/12 【日本語ブログ】悪態の効用。ふだん罵らない人はいざというとき罵ると忍耐力が増す
能動的に危害を加えた加害者
事故が起こることをわざと黙認した加害者
 どちらも同じ重さの罪であるはずなのに、ヒト心理的には前者のほうを厳しく罰したがる
 そのへんの脳の反応をfMRIで見てみました
2011/12 Are doing harm and allowing harm equivalent? Ask fMRI
2011/12 Impatient people have lower credit scores
せっかちな人々は、信用性が低い
 クレジットスコアが低い人々は、目先の利益に飛びつきがち
2011/11 【日本語記事】スラッシュドット ジャパン 脳のメカニズム、我々は何故笑うのか
2011/11 EurekAlert Girls feel more anger, sadness than boys when friends offend
友人が怒ると、女子は男子より、怒りや悲しみを強く感じます。
 思春期前の女子は男子より友達付き合いがうまいというわけでもなさそうだ
2011/11 Optimism helps females achieve higher grades - males score lower when overconfident -- BGU study
楽観主義は、女性が、より高い目標を達成するのを助けます
 うぬぼれている男は、低い点をとります
2011/11 On Near Misses and Completed Tasks : The Nature of Relief
安堵の2タイプ
 危機を逃れた安堵は社会的孤立感を高める。
 困難を乗り越えた安堵にはかような効果はない。
2011/11 A computer system allows a machine to recognize a person's emotional state
コンピュータ・マシンは人の感情的な状態を認識できます。
 自動的にそれで口頭で交信する予定である人の感情的な状態を認識できる新しいコンピュータ・システムを開発
2011/11 EurekAlert Study finds sex a significant predictor of happiness among married seniors
性交渉のある既婚高齢者の幸福度は高め
2011/11 【日本語記事】BioToday セックスをよくする高齢者ほど幸せ
2011/11 EurekAlert The brain acts fast to reappraise angry faces
脳は、怒った顔を再検討するために速く行動します。
感情的な処理が後ろから脳の前部に続いて、再検討は、脳の前部で発生して、それが感情的な処理を変更する脳の後部に向かって続きます。
■2011/11 Genetic and environmental contributions to the relationship between education and anxiety disorders – a twin study
 教育と不安障害との関係への遺伝子の、そして、環境の貢献--双生児研究
 低学歴と不安障害リスクとの関係は、教育レベルと不安障害に共通の遺伝的影響で主として決定するように見えます。
2011/11 Is a stranger trustworthy? You'll know in 20 seconds
見知らぬ人は信頼できますか? あなたは、20秒で知るでしょう。
 それらが先天的に同情的でない人々のために遺伝療法へ道を開く
2011/11 EurekAlert The kindness of strangers: Caring and trust linked to genetic variation
 共感能力(感情移入)、親としての細やかさ、そして人付き合い(社交能力)に影響を及ぼす遺伝子は、非常に強力である
 20秒の無音ビデオに登場しただけの見知らぬ人に対してさえ、態度と遺伝子タイプの相関があらわれました
2011/11 The kindness of strangers: Caring and trust linked to genetic variation
2011/11 【日本語ブログ】「GGさんは親切さん」思いやりや信用も遺伝子タイプしだい 
2011/11 【日本語記事】AFP 「親切遺伝子」の有無、初対面でも判別可能 研究
2011/11 【日本語記事】BioToday 共感と関連する遺伝子変化は他人が識別しうる行動の変化と関連する
ねずみにも性格あれこれ
2011/11 Each mouse is different
それぞれのマウスは異なっています。
ネズミの中にもデリケートなタイプもいればタフなタイプもいます
或るものは、ストレス状態が直面されているとアクティブ戦略を採用して、どうにか問題に取り組もうとしますが、
他のものは受け身の態度を見せます。
徳がある人は得をする
2011/11 EurekAlert Nice guys can finish first
 ソーシャルネットワークの動的性質も、日常生活で見られるもののように、より好意的であって、より協力的であるよう人々に奨励する
 利己的な振舞いの個人はグループから排除され、文字通り孤立に終わる
2011/11 BBC News Crowdsourcing Darwin's experiment on human emotions
2011/11 EurekAlert Researchers find risk-taking behavior rises until age 50
リスクテイキング行動は50歳まで健在
あなたの知識、技能、および競争している金銭的報酬を危険にさらすことを望んでいますか?
 50歳の下にいるなら、あなたはたぶん競争力があるピークに達していません。
 あなたが、より年取っているなら、そのピークは過去のものになりました。
2011/11 産経新聞 「幸せ度」1位は福井 2位富山、大阪が最下位
衝動性とGABAの多寡
2011/11 EurekAlert Impulsive versus controlled men: Disinhibited brains and disinhibited behavior
脳をDisinhibitedして、振舞いを不禁止しました。
高血圧の人は、他人の感情をつかむのが下手らしい
2011/11 Clemson researcher says high blood pressure may lead to missed emotional cues
2011/11 EurekAlert Benefits of nut consumption for people with abdominal obesity, high blood sugar, high blood pressure
腹部肥満、高血圧砂糖、高血圧の人々のための利益によるナッツの消費
 メタボリック症候群の患者のボディーのセロトニン高いレベルと、食用種実のリンク
 セロトニンは、神経信号を送るのを助けて、飢餓の気持ちを減少させて、人々に幸せだと思わせて、心臓健康を改良します。
 よい影響を発生させるにはミックスナッツ(生の皮付きのままのクルミ、アーモンド、およびヘーゼルナッツ)の1日あたり1オンスだけかかりました。
2011/11 Understanding emotions without language
言語なしで感情を理解しています。
 感情の理解は私たちが話す言語によりますか、または私たちの知覚は言語と文化にかかわらず同じですか?
 研究は感情的な信号の認知が言語によって動かされないという新しい証拠を提供します
 感情が1セットの生物学的に進化されたメカニズムを構成するという意見を支持して。

2011/10 Curiosity doesn't kill the student
誠実さと好奇心に恵まれた生徒は伸びる
 ちゃんと宿題をやる、物事をさらに調べる・・・
2011/10 【日本語記事】BioToday 砂糖入り炭酸清涼飲料をよく飲む高校生は暴力的/ボストンでの試験
2011/10 EurekAlert That's gross!: Study uncovers physiological nature of disgust in politics
政治で嫌気の生理的な本質
 私たちの政治意識と振舞いが私たちの生物学に反映される
2011/10 EurekAlert Brain study reveals how successful students overcome math anxiety
デキる学生が数学の不安に打ち勝つ機序を脳に見た
 集中力やネガティブ感情を司る前頭葉や頭頂葉の活動と、学生の数学恐怖症に強い相関があることが脳スキャンでわかるよ
2011/10 【日本語記事】BioToday 思春期若者の社会恐怖は内気とは一線を画す精神疾患のようだ
 米国での試験の結果
 自分を内気と思っている思春期若者の12%が社会恐怖(social phobia)の基準に合致
2011/10 ABC@オーストラリア Facebook linked to bigger brain areas
 フェイスブックの「友人」の数と、特定の脳の領域のサイズに相関あり
SNSの活用は人間の脳を変えるかもしれない
2011/10 BBC News Internet 'may be changing brains'
連絡のあるフェイスブック友人の数はリアル友人の数を反映している
2011/10 【日本語記事】BioToday フェイスブック友達数が多い人は幾つかの脳領域の灰白質量が多い
2011/10 Associating your car with your identity can lead to aggressive driving
自分の車を自分のアイデンティティに結びつけて考える人は、無謀な運転をする率が高め
 車を自己の延長表現型だとみなす人は、アグレッシブな運転に走りがち
2011/10 【日本語記事】BioToday 間違いから学べる人とそうでない人の間違いに対する脳反応の違い
2011/10 【日本語記事】ワイアードビジョン 「より速く適切に学べる人」:その理由
間違いから学習する能力の高い人は、そうでない人とは異なる脳の反応を示す。
知性をほめた時と、努力をほめた時の影響の違いは驚くほど大きい。
2011/10 EurekAlert Brain imaging reveals why we remain optimistic in the face of reality
脳のイメージは、私たちがなぜ現実に直面して依然として楽観的であるかを明らかにします。
 出来事の結果に関して非常に楽観的な人々が、単にそれらのばら色の世界観を補強する情報から学ぶ傾向がある
 これは彼らの前頭葉の「不完全な」機能に関連します。
2011/10 BBC News Brain 'rejects negative thoughts'
2011/10 【日本語記事】BioToday 楽観性が強い人ほど否定的情報の影響を受けにくいようだ
2011/10 【日本語記事】AFP 楽観的な人はご用心、リスク無視しているかも?英研究
2011/10 EurekAlert Sociability may depend upon brain cells generated in adolescence
社交性は青春に発生した脳細胞に頼るかもしれません。
 新しい脳細胞の創設が青春に中断されると、ネズミは深く社会を乱すようになります
2011/10 EurekAlert MRI study finds that depression uncouples brain's hate circuit
MRI研究:うつが脳の憎しみの回路を切り離す
The Hate circuits were 92% per cent likely to be decoupled
Hateサーキットは衝撃を吸収されそうな92%のパーセントでした。
The Risk/Action circuit was 92% likely to be decoupled
Risk/動作サーキットは衝撃を吸収されそうな92%でした。
The Emotion/Reward circuit was 82% likely to be decoupled
Emotion/報酬サーキットは衝撃を吸収されそうな82%でした。
嫌いな相手の苦しみは感じない
2011/10 EurekAlert We discount the pain of people we don't like
 私たちは私たちが好きでない人々の痛みを割り引きます。
 患者が好かれないとき、患者の観察者が疼痛強度を軽く見積もって、患者の痛みに同情的でない知覚を示す
2011/10 【日本語記事】BioToday 社会的地位はmPFC神経のシナプス伝達の強弱に応じて上下動しうる
 内側前頭前皮質(mPFC)興奮性シナプス入力が強いことと社会的地位が高いことが関連
 mPFC神経のシナプス伝達の増強または抑制をもたらす分子的介入によって社会的地位がそれぞれ上昇または低下しうる
 マウス研究結果
2011/10 【日本語記事】BioToday 社会的規範を守る自制心を促しうる脳回路が見つかった





→ 「性格/性向/感情/幸福感」2011年7~12月にはまだつづきがあります 

メディアやテレビゲームの影響:
2011年

ほか「メディアやテレビゲームの影響」の年月別目次

記事庫の新着・更新情報 
グーグルより上手に英語を無料で日本語訳してくれる『エキサイト翻訳』


2011/12 【日本語記事】BioToday 就学前小児のテレビ視聴と高カロリー/低栄養食摂取亢進が関連する
2011/12 【日本語記事】スラッシュドット ジャパン PCを「よく使っている」高齢者は少なくない
ネットの使用目的としてはメールがもっとも多く、続いて商品についての調査やネット通販など。
SNSやブログなどを利用しているユーザーはまだ少ないようだ。
2011/12 【日本語記事】スラッシュドット ジャパン 米国世帯のテレビ所有数、減少に転じる
2011/11 【日本語記事】BioToday ネット無線接続パソコンは精子の運動を低下させ、DNA断片化を促す
2011/12 【日本語記事】スラッシュドット ジャパン Wi-Fiは男性の生殖能力を低下させる?試験管内実験で精子の運動性低下が確認される。
2011/11 EurekAlert Violent video games alter brain function in young men
暴力的なビデオゲームをプレイした男子の脳機能、変化する
 暴力的なテレビゲームを1週間プレーした後、fMRIで脳みそを見てみたら、認知機能と感情制御を司る脳部位に変化が生じていたよ
 対照群に比べて、感情課題で左下前頭回の反応が薄まる、認知機能課題で前帯状皮質の反応が弱い
 その後2週間経つと、反応の低下は解消されてきた。
 とりあえず、長期影響があったということで
2011/12 EurekAlert Violent video games alter brain function in young men
暴力的なビデオゲームは青年で頭脳の機能を変更します。
2011/11 EurekAlert TV viewing poses greater risk than computer use for cardiovascular disease
テレビの視聴はパソコンの使用より心臓に悪いかも
 身体的活動は子供の将来の心血管疾患を減らすでしょうが、一概に身体的な不活発は必ずそれを増加させるというわけではないでしょう。
 動かなさすぎること、テレビ見ながら間食してしまうこと、などが影響するのか
ゲーマー脳
2011/11 BBC News Computer gamers' brains 'differ'
ブレーンスキャンはレギュラーのゲームプレーヤーにより大きい腹側線条体を示しました。(それは、脳の報酬システムの中心です)。
2011/11 ABC@オーストラリア Video games link to brain pleasure centre
2011/11 【日本語記事】スラッシュドット ジャパン ゲーム好きな人の脳を調査、灰白質が大きいという傾向
 中毒行動を促す最重要候補
メディアリテラシー
2011/11 Spaniards' capacity for analyzing audiovisual messages is very low
スペイン人の視聴覚のメッセージを分析する容量は非常に低いです。
人口の大部分には、批判的にコミュニケーションメディアから来る視聴覚のイメージとメッセージは解釈して、分析できるくらいの容量がありません。
2011/11 【日本語記事】ワイアードビジョン 人体実験の被験者に告ぐ。「ブルーハザード」にご用心
人類が昼夜を問わず「光源をにらみ続けるディスプレイ漬けの生活」を始めたのはつい最近のこと。
携帯電話やパソコンにかじりつくわたしたちはみな人体実験の対象で、結果がわかるのは数十年先
2011/11 EurekAlert Research shows we all experience fantasy differently, which determines how much we enjoy it
ファンタジーの経験は十人十色
 私たちがそれをどれほど楽しんでいるかを決定します
 民族は幻想を異なって経験します
(何人かの人々がなぜ他のものよりそれを楽しんでいるかを説明します)。
ゲームをやる子はクリエイティブ
2011/11 Video game playing tied to creativity
創造性に結ばれたテレビゲームプレー
 テレビゲームをプレーする少年と少女の両方が、より創造的である傾向があります
 ゲームが乱暴であるか、または非暴力主義的であることにかかわらず
ケータイ会話
2011/10 ABC@オーストラリア Frustrating mobile phone chats explained
2011/10 【日本語記事】MT Pro 携帯電話使用と脳腫瘍発症に関連なし,過去最大規模の研究で明らかに
デンマーク・36万人対象の全国コホート研究
2011/10 【日本語記事】BioToday 携帯電話使用と脳腫瘍リスク上昇は関連せず/デンマーク大規模試験
2011/10 【日本語記事】ワイアードビジョン 乳幼児にTVは悪影響:米国小児科学会
問題は速さじゃない
2011/10 Different reading devices, different modes of reading?
異なった読書装置、読書の異なったモード?
 電子書籍の読みやすさはリアル書籍に遜色なし
 高齢者だとタブレットPCのほうが読破速度が速かったりしている
 でも、被験者の多くは印刷された本のほうが好きだとお答えになられた
ケータイで脳腫瘍はなし
2011/10 BBC News Mobile phone brain cancer link rejected
2011/10 EurekAlert Biggest ever study shows no link between mobile phone use and tumors
2歳までの子には、テレビやゲームよりリアルの自由なお遊びのほうが大事です
2011/10 EurekAlert Babies and toddlers should learn from play, not screens
 幼すぎる子がテレビっ子状態だと発達が阻害される
 教育番組が子どもに良いと信じている親はテレビをつけっぱなしにしがち
2011/10 EurekAlert Profanity in TV and video games linked to teen aggression
テレビやテレビゲームでの汚い表現と十代の攻撃性にリンクされた
 高い冒涜性、卑猥語の使用、それに続く攻撃性があるメディアの視聴と、中学生の攻撃性がもろに相関している
2011/10 EurekAlert Violent games emotionally desensitizing
暴力的な内容のゲームはプレイヤーの感情的感度を鈍らせる
 ヘビーなゲームプレーヤーは、非ゲームプレーヤーのものとは異なる脳の活動パターンを示す
2011/10 ABC@オーストラリア Texting doubles driving reaction time
メールのながら運転をしていると、運転操作のリアクションにかかる時間が倍になる
2011/09 92% of Top Ten Billboard Songs Are About Sex
2011/09 EurekAlert Early to bed and early to rise -- study suggests it's keeping kids leaner
早寝早起きの子は太りません
2,200人のオーストラリアの若者の就寝時刻
 よいっぱりさんは、早起きさんより肥満体である割合が1.5倍
 運動不足である割合は2倍
 ガイドラインより長いテレビゲーム・テレビ・コンピュータ使用時間である率は2.9倍
2011/09 ABC@オーストラリア Night-owl teens not as lean
2011/09 【日本語記事】BioToday 遅寝遅起きの若者は睡眠時間に関わらず太りやすく、運動量が少ない
2011/10 【日本語記事】MT Pro 遅寝・遅起きの児童は肥満が2.2倍,総睡眠時間に関係なく
2011/10 【日本語記事】AFP 早寝早起きは肥満を防ぐ、オーストラリア研究
2011/09 EurekAlert Mobile phone electromagnetic field affects local glucose metabolism in the human brain
携帯電話の電磁場は人間の脳の局所グルコース代謝を抑圧する
2011/09 EurekAlert Put down that Xbox remote: FSU researcher suggests video games may not boost cognition
テレビゲームで認知能力が上がるわけでもなさそうだ
2011/09 news@nature.com Video-game studies have serious flaws
テレビゲーム研究には、重大な欠陥があります。
Poor design of experiments undermines idea that action games bring cognitive benefit.
貧しい実験計画法はアクションゲームが認識的な利益をもたらすというアイデアをひそかに害します。
2011/09 EurekAlert TV found to have negative impact on parent-child communication and literacy
テレビの視聴は、親子コミュニケーションをはばみ、読み書き能力にネガティブな影響を与える
2011/09 EurekAlert Fast-paced, fantastical television shows may compromise learning, behavior of young children
速いペースの空想的なテレビ番組は、幼い子の学習能力を鈍らせるかも
2011/09 【日本語記事】BioToday 展開が早いアニメは小児の学習や行動に悪影響を及ぼしうる
2011/09 【日本語記事】ワイアードビジョン 「テンポの速いアニメは子どもの集中力に悪影響」
 『スポンジ・ボブ/スクエアパンツ』を見た就学前児童は、集中力や自制を必要とする作業を行うのが苦手になる
2011/09 Parents’ behavior linked to kids’ videogame playing
親が口うるさすぎる子、親が放任すぎる子は、やたら長い時間テレビゲームをなさりがちですぞ
2011/09 Songs about sex ? how they affect kids
エロい流行歌:それらはどう子供に影響するか。
 8-18歳が聞く音楽の量はMP3プレーヤーの人気と共に劇的に上昇し、近年45パーセント増加しました
 メディア上の性的な情報と、受け手の性的活動には、強い相関がある
 下劣に性欲化された音楽が、十代の子に有害な影響を与えうる
 ポピュラーミュージックは、青少年に性的に攻撃的な姿勢をとらせ、女性を物として扱うことを教える
 十代の子は、同輩の性的活動量を過大に見積もる傾向がある
2011/08 EurekAlert Playing highly competitive video games may lead to aggressive behavior
過度に闘争的なテレビゲームは攻撃的な行動を惹起するかもしれません。
 競争性は攻撃性に影響を及ぼす主なテレビゲームの特性であるかもしれません

2011/08 EurekAlert Daily TV quota of 6 hours could shorten life expectancy by 5 years
毎日平均6時間TVを見る人間は、平均寿命が5年ほど短め
2011/08 ABC@オーストラリア More evidence on TV's deadly impact
一時間TVを見るごとに、あなたの寿命は平均22分縮んでいく
 テレビの視聴はメタボやタバコ並みに健康に悪いってことになるぞ
2011/08 EurekAlert
 Short latencies shown for cancer in young workers with exposures to electro-magnetic fields
若い労働者では電磁場曝露と癌発症の潜在期間が短め
なりたい自分になり、やりたいことをやる 自己肯定感が向上する快感
2011/08 Getting to the heart of the appeal of video games
 理想の自分を取っ換え引っ換えジョブチェンジして試す上で、ゲーミングは理想的プラットフォームである
2011/08 A true challenge for any superhero: Can comic books combat childhood obesity?
アメコミは小児肥満症と戦うことができますか?
 ヘルシーなメッセージを伝える漫画を開発、けっこう効きます
2011/08 【日本語記事】スラッシュドット ジャパン IEユーザーのIQは低いとの調査結果
2011/08 【日本語記事】スラッシュドット ジャパン 「IEユーザーのIQは低い」の調査は嘘だった
2011/08 EurekAlert Study finds exposure to magnetic fields in pregnancy increases asthma risk
妊婦さんが強い磁場にさらされると、胎児がのちのち喘息持ちになるリスクがアップする
2011/08 Science Google Effects on Memory: Cognitive Consequences of Having Information at Our Fingertips
記憶に対するグーグル(Google)効果:情報がすぐ手の届くところにあることが認知機能に与える影響
2011/07 EurekAlert Children and adolescent mobile phone users at no greater risk of brain cancer than non-users
ケータイの使用をしてても子供たちの脳腫瘍発症リスクはさほど変わらない
2011/07 【日本語記事】BioToday 小児/思春期若者携帯電話使用と脳腫瘍リスク上昇の関連認められず
2011/07 【日本語記事】Nature 携帯電話の発がん性に公式見解
Mobile phones officially under suspicion
2011/07 【日本語記事】UK Today (JAPAN JOURNALS) 幸せを感じたいなら…テレビではなくラジオを選ぶべき!?
ラジオを聴いているときは、どのメディアも使用していないときと比べて、幸福度が100%アップ、エネルギーレベルも300%アップ
2011/07 Patients suffering stroke will be able to recover using an assistive robot and videogames
脳卒中患者は、補助ロボットとテレビゲームを使用することで回復できるでしょう。
 目的は、医師によるオンラインモニタリングを伴う家庭内トレーニングで、神経筋容量を回復すること
2011/07 【日本語記事】Googleで人の記憶は変質する 米心理学者が発表
 検索エンジンを利用するようになり、人は情報そのものではなく、どこで情報を入手できるかを記憶するようになってきている
2011/07 【日本語記事】ワイアードビジョン 「Google」は人の記憶能力を低下させるか
2011/07 ABC@オーストラリア Search engines replacing our memory
2011/07 Science Searching for the Google Effect on People's Memory
2011/07 【日本語記事】スラッシュドット ジャパン 検索エンジンは人間の外部記憶装置と成りつつある?
2011/07 【日本語記事】BioToday インターネットは主要な外部記憶装置の役割を担っている
2011/07 BBC News Internet's memory effects quantified in computer study
2011/07 【日本語記事】BioToday 強力な電磁場はシナプスレベルでの学習プロセスに影響を及ぼしうる
2011/06 【日本語記事】BioToday 暴力的コンテンツや夜間メディア使用は小児の睡眠を障害しうる
2011/06 【日本語記事】ワイアードビジョン 暴力ゲームは青少年を「非暴力的」にするか
2011/06 【日本語記事】スラッシュドット ジャパン 暴力的なゲームは犯罪を減らすという研究結果
2011/06 【日本語記事】スラッシュドット ジャパン
 ゲーム業界は女性ゲーマーのニーズや趣向を(相変わらず)理解していない?
 女性は1人で遊ぶゲームを好み、競争性よりも物語性やキャラクター性を重視する
スクリプトは内面の鏡
2011/06 news@nature.com How movies mirror our mimicry
映画はどう私たちの物真似を映すか。
Scriptwriters have internalized the unconscious social habits of everyday conversation.
台本作者は日常会話の無意識の社会的な習慣を内面化させました。
2011/06 【日本語記事】BioToday テレビ視聴時間が長い人は糖尿病、心血管疾患、死亡リスクが高い
2011/06 【日本語記事】AFP 長時間のテレビ視聴で病気・早死リスク高まる、米研究
2011/06 EurekAlert Prolonged TV viewing linked to increased risk of type 2 diabetes, cardiovascular disease
二型糖尿病、心血管疾患のリスク増にリンクされた長いテレビ鑑賞
2011/06 EurekAlert Extensive TV watching linked with increased risk of Type 2 diabetes, CVD and all-cause death

2011/06 【日本語記事】スラッシュドット ジャパン ゲーマーの平均年齢は 37 歳
ケータイで脳腫瘍
2011/05 BBC News Mobiles 'may cause brain cancer'
2011/06 時事通信 携帯電話に脳腫瘍リスク=因果関係の可能性 WHO
2011/06 朝日新聞 携帯電話の電磁波「発がんの可能性も」 WHOが分析
2011/06 news@nature.com Mobile phones officially under suspicion
過度の携帯電話使用が脳腫瘍を引き起こすという証拠はわずか…だが、ゼロではない
2011/06 【日本語記事】BioToday 携帯電話の電磁波は発癌性を有しうる/WHO組織
2011/06 【日本語記事】スラッシュドット ジャパン 携帯電話が発がん分類「グループ2B」に
2011/06 産経新聞 世界で50億人利用 がん発症との関係、米で論争続く
2011/07 毎日新聞 携帯電話:発がん性は WHOの組織、可能性指摘
 一部脳腫瘍リスク上昇 不明多く「念のため控えめに」




→ 「メディアやテレビゲームの影響」2011年にはまだつづきがあります 

不妊治療、生殖技術、生殖補助医療:
2011年

ほか「不妊治療、生殖技術、生殖補助医療」の年月別目次

記事庫の新着・更新情報 
グーグルより上手に英語を無料で日本語訳してくれる『エキサイト翻訳』


2011/12 朝日新聞 体外受精児を追跡調査へ 人工操作加えるほど体重増

2011/11 【日本語記事】BioToday 男性の健康的な食生活は体外受精の成功率を高めうる
2011/11 EurekAlert Increasing uterine expression of developmental genes may improve IVF success
子宮の発達上の遺伝子発現を増やせばIVFの成功率が向上するかも
 正確な時に子宮で、ある開発上の遺伝子の表現を増加させると妊娠率が体外受精・胚移植から改良されるかもしれない
2011/11 【日本語記事】BioToday 非侵襲性のDuoFertilityプログラムの妊娠成功率は優れている
1日あたり最大2万回もの体温測定データ等に基づいて妊娠の可能性が最も高い日を割り出すDuoFertility
 体外受精(IVF)よりも高い妊娠成功率
2011/11 【日本語記事】BioToday 不妊の治療より原因の方が胎児の発育により大きな影響を与えうる
体外受精を使ったカップル、使わずにカップル療法を受けたカップルとほぼ同じ出生率ではございませんか
2011/11 IVF proven unnecessary for many infertile couples
多くの子供に恵まれない夫婦にとって不要であると立証されたIVF
2011/10 EurekAlert Ovarian stimulation for IVF treatment increases risk of borderline ovarian tumors later in life
IVFでの卵巣の刺激は、人生で後でボーダーラインの卵巣腫瘍の危険を増加させます。
2011/10 【日本語記事】BioToday 一胚移植は体外受精の出産成功率を下げずに双子リスクを抑制しうる
2011/10 【日本語記事】Nature Fetal gene screening comes to market
出生前遺伝子スクリーニングの市場化
Non-invasive procedure could make prenatal testing easier, but it comes with ethical problems.
非観血手順の胎児検診は、より簡単になるかもしれませんが、それは倫理的問題を伴うものである
2011/10 Nature Positive spin
科学研究への助成を得るため、政策立案者に対して工夫を凝らしたロビー活動をする必要がある。
doi:10.1038/478285b
インドの代理母産業、無規制で野放しのまま医師がイギリスに顧客募集に来てたりして
2011/10 BBC News The childless UK couples considering Indian surrogates
2011/10 BBC News Egg donor compensation is to triple under new HFEA guidelines
卵子提供の代価、3倍増 イギリス
2011/10 【日本語記事】UK Today (JAPAN JOURNALS) 卵子提供者への謝礼、750ポンドに増額へ
2011/10 EurekAlert Study shows that new DNA test to identify Down syndrome in pregnancy is ready for clinical use
妊娠でダウン症を特定する新しいDNA鑑定 臨床の使用の準備ができている
 新しいDNAベースの胎児期血液検査は、治療に導入する準備ができています。

2011/10 【日本語記事】AFP 1人の精子ドナーから多数の子ども、近親相姦の危険性も
2011/10 Science Where Do Human Eggs Come From?
ヒトの卵細胞はどこから来る?
 人間の核移植調査のための主要な制限は、若くて、肥よくな女性から卵母細胞を得ることに関する困難と倫理的問題です。
 ニューヨークでの要素の組み合わせは、1つの研究室が協力関係を持っている介助出産診療所から健康人卵母細胞の安定供給を受けるのを可能にしました。
 19カ月の過程にわたって、16人の女性が、270の卵母細胞を研究計画に寄贈しました。
 研究者は、ほとんどの試みがなぜ今までのところ失敗したか理に導いた人間の核移植の組織的な調査をセットアップするのにこの珍しいリソースを使用しました。
2011/10 'Genetic biopsy' of human eggs might help pick the best for IVF
ヒトの卵子細胞の'遺伝子生検'は、IVFにベストを選ぶのを助けるかもしれません。
 ヒト卵子を痛めずに遺伝子発現の情報を抜粋する方法を開発
 細胞の中の消費してよい「極体」が情報を反映するらしい
2011/10 【日本語記事】AFP トルコで子宮の死体移植に成功、世界初
 生まれつき子宮がなかった女性への子宮の死体移植
 子宮移植そのものは世界で2例目
 妊娠中は免疫抑制薬による先天異常や子宮内発育遅延、早期陣痛など、多くのリスクがある
2011/09 朝日新聞 男女産み分け目指しタイへ 日本人急増、年に約30組
 受精卵の診断は「命の選別につながる」として、日本では重い遺伝病などに限られており
2011/09 読売新聞 卵子提供・代理出産を議論 野田聖子議員、医師、法律家ら
2011/09 朝日新聞 国内での卵子提供、不妊治療医の7割「認めるべき」
2011/08 朝日新聞 排卵誘発剤の自己注射、通院と同様の効果 日産婦が調査
2011/08 BBC News Australian sperm donor loses fight with lesbian couple
An Australian man who donated sperm to a lesbian couple has been told by a court that his name must be removed from the child's birth certificate.
オーストラリア人の精子提供者はレスビアンのカップルとの戦いを失います。
レスビアンのカップルに精液を寄贈したオーストラリア人の男性は、
子供の出生証明書から彼の名前を取り除かなければならないと法廷によって言われました。
2011/08 【日本語記事】BioToday 妊娠計画、妊娠困難、生殖補助の子の認知発達への悪影響認められず
2011/07 朝日新聞 卵子提供へ日本人女性海渡る 100人超、謝礼60万円
 日本人の不妊夫婦に卵子を提供するため、韓国やタイに渡っている
2011/07 【日本語記事】中央日報@韓国 日本人女性が韓国などで日本人と卵子を取り引き
2011/07 EurekAlert IVF treatment and multiple births: Free-market patient rights versus government regulation
IVF処理と多胎: 自由市場における患者の権利 対 政府規制
2011/07 読売新聞 出生前診断で異常発見し中絶、10年間に倍増
 エコー(超音波)検査で近年、中絶が可能な妊娠初期でも異常がわかるためとみられる。
間違った受精卵を子宮にいれてしまった
2011/07 BBC News Hong Kong fertility clinic admits embryo error
非侵襲的着床前診断
2011/07 BBC News Non-invasive embryo gene screen
 胚の周囲の卵丘細胞を調べればいいんだよ cumulus cells
着床前診断を行うべきか否か
2011/07 BBC News Gene dilemma to prevent next generation cancer
2011/07 EurekAlert For the first time, the European IVF Monitoring Group reports on cycles using frozen eggs
ヨーロッパのIVF
 3,284サイクルが凍結卵を使用していて、イタリアはヨーロッパのリーダーです
2011/07 EurekAlert Frozen embryo transfer leads to larger and heavier babies
凍結受精卵を用いると、大きく重い赤ん坊の出産になりがちらしい
2011/07 EurekAlert 'Vanishing twin' explains increased risk of birth defects
'消えた双子'は奇形のリスク増の原因か
 不妊治療の多胎が妊娠初期に消え失せる、そこに、生殖治療で先天異常の率が高めな原因が潜んでいそうだ
2011/07 IVF 'vanishing twin' linked with birth defects
奇形にリンクされたIVF'消え失せている双子'
2011/07 EurekAlert Factors affecting obstetric outcomes of IVF singletons
人工授精における単体妊娠の出産結果に影響する諸般要素
2011/07 EurekAlert Taller women more likely to have twins after double embryo transfer
背の高い女性は複数胚の着床後、多胎で出産する率が高め
2011/07 EurekAlert Birth rates after ICSI increase in first trimester pregnancy loss after the age of 37
37歳以上では、ICSI(卵細胞質内精子注入法)後の妊娠の最初の3カ月間で流産率が上昇します。
 スウェーデン:
 38才より若くで、一回の排卵誘発で11個以上の卵子が採取されるならば、不妊治療を受ける女性は、活動的な赤ん坊をより生みそうです
生殖医療チェックリスト
2011/07 BBC News IVF checklist 'increases success'
IVFの成功率を低下させずに多胎のリスクを避ける方法
2011/07 BBC News IVF procedure 'may increase risk of Down's syndrome'
高齢の妊婦に用いられがちな排卵誘発剤はダウン症を引き起こすのかも
2011/07 【日本語記事】AFP 不妊治療の「革命的手法」を開発、体外受精とダウン症の関連性も示唆
2011/07 Could ovarian stimulation cause an increase in chromosome copy number abnormalities?
卵巣の刺激は染色体コピー数の異常を引き起こすのか?




→ 「不妊治療、生殖技術、生殖補助医療」2011年にはまだつづきがあります 

インターネット利用と心理:
2011年

ほか「インターネット利用と心理」の年月別目次

記事庫の新着・更新情報 
グーグルより上手に英語を無料で日本語訳してくれる『エキサイト翻訳』


2011/12 【日本語記事】スラッシュドット ジャパン
 オンラインゲームでの不正行為は感染する?
 不正行為を行うユーザーと友人関係にあるユーザーは、そうでないユーザーよりも不正に手を染める傾向が高い
2011/12 MIT research: Traditional social networks fueled Twitter's spread
伝統的なソーシャルネットワークはツイッターの普及をあおりました。
 ツイッターの2006年から2009年までの成長を研究
 合衆国でのサイトの成長が実際に主として地理的な近接と社会経済的な類似性に基づく、
 メディアの関心と伝統的なソーシャルネットワークに沿ったものであった

2011/12 【日本語記事】ワイアードビジョン
 返信時間で「親密度」が分かる?:電子メールの心理学
電子メールに返信するまでの時間で、相手が親しい友人か、仕事関係の人間か、
 よく知らない人かを予測できるという研究結果が発表された。
2011/12 EurekAlert
 Do consumers prefer brands that appear on their Facebook pages?
消費者は自分のフェイスブックページに現れるブランドを好みますか?
 (自己評価が高い人ほど)自分のフェイスブック個人情報のそばに広告を出すブランドに親近感を持つ
 ヨソ様の個人情報ページで見せる広告より効果があるわけだ
2011/12 【日本語記事】スラッシュドット ジャパン
 PCを「よく使っている」高齢者は少なくない
ネットの使用目的としてはメールがもっとも多く、続いて商品についての調査やネット通販など。
SNSやブログなどを利用しているユーザーはまだ少ないようだ。

2011/12 EurekAlert
 Concerns about teen sexting overblown, according to new UNH research
十代のsextingに関する心配は大げさ
 自分たちのヌード写真を送る若者のうち、児童ポルノまがいのものは非常に低い割合である
 未成年のsextingイメージが警察に注目されても、性犯罪者のように逮捕される若者はごくまれ
2011/12 【日本語記事】ワイアードビジョン
 アラビア語21倍、2位は日本語:Twitter
 Twitter上のアラビア語メッセージは、過去12カ月で2,146%も増加した
 アラビア語はTwitterトラフィックの1.2%
 アラビア語人口は世界全体の3.2%
 日本語のシェアも、2010年の19%から現在の14.2%まで低下しており、その分ほかの言語が増えてきている。
 なお、日本語人口は、世界全体の1.9%
徳がある人は得をする
2011/11 EurekAlert Nice guys can finish first
 ソーシャルネットワークの動的性質も、日常生活で見られるもののように、より好意的であって、より協力的であるよう人々に奨励する
 利己的な振舞いの個人はグループから排除され、文字通り孤立に終わる
2011/11 【日本語記事】ワイアードビジョン
 Facebook:「知らない人でも友人承認」は2割
研究者たちが『Facebook』でボットによる偽アカウントを使った実験を行い、大量の非公開個人情報の入手に成功した。
見知らぬ人物からの友人リクエストを受け入れる人は5人に1人にのぼることが分かった。
「もうちょっときれいにやれんのかい」
2011/11 Digital media a factor in ferocity of political campaigns
デジタル・メディアによってモヒカン化する政治運動
 最近の政治ブログを見るに、デジタル・メディアのせいで行儀が悪化しており、民衆の政治的姿勢は集団分極化現象をきたしてきている
「集団極性化」「集団極化」「集団成極化」「集団分極化」
2011/11 EurekAlert Could social media be used to detect disease outbreaks?
病気の発生を検出するのにソーシャルメディアを使用できますか?
2011/10 EurekAlert Carnegie Mellon report finds Internet privacy tools are confusing, ineffective for most people
ほとんどの人々にとって、インターネットのプライバシーツールが紛らわしく、効力がない

2011/10 ABC@オーストラリア Facebook linked to bigger brain areas
 フェイスブックの「友人」の数と、特定の脳の領域のサイズに相関あり
SNSの活用は人間の脳を変えるかもしれない
2011/10 BBC News Internet 'may be changing brains'
連絡のあるフェイスブック友人の数はリアル友人の数を反映している
2011/10 【日本語記事】BioToday フェイスブック友達数が多い人は幾つかの脳領域の灰白質量が多い
2011/10 朝日新聞 脳を見れば友人の数が分かる? ロンドン大研究
 英ロンドン大の金井良太研究員らのグループ
2011/10 【日本語記事】スラッシュドット ジャパン Facebookで友達の数が多い人は、脳の特定部分が大きい傾向がある?
バーチャル身振りが必要か
2011/10 EurekAlert Talk to the virtual hands
 身振り情報の不足が仮想環境におけるコミュニケーションの質を制限する
2011/10 EurekAlert Removal of restrictions can decrease music piracy
制限解除は音楽著作権の侵害を減少させることができます。
 音楽産業の伝統的な視点とは逆に、デジタル権利管理制限の取り外しは実際に著作権侵害を減少させることができます。

2011/10 EurekAlert Study shows looking for job on Internet reduces unemployment time
ネットで仕事を探すと失業時間が短縮される
 求職にインターネットを使用すると、失業期間がオフライン求職の平均4分の3程度で済むらしい(アメリカ)
2011/09 'Sexting' driven by peer pressure
周囲の圧力に押される'Sexting'
Both young men and women experience peer pressure to share sexual images via the new phenomenon of "sexting"
青年と女性の両方が、「sexting」の新しい現象を通して性的なイメージを共有するよう周囲の圧力を経験します
2011/09 'Finding yourself' on Facebook
フェイスブックで'自分探し'。
 多くの若者が、個人的なアイデンティティの模索と自分の将来の構築に、ツールとしてインターネットを使用していた
2011/09 EurekAlert Journalists prefer Twitter, according to a UC3M study
ジャーナリストはツイッターを好みます。
 スペイン人のジャーナリストはどのソーシャルネットワークを使用するか
 ツイッターが情報を広めるのに最も広く特に使用される
2011/09 【日本語記事】BioToday ソーシャルネットワーク友人の口の軽さ推定技術が開発されている
加速的成長を見よ
2011/09 EurekAlert Online activity grows in a similar pattern to those of real-life networks
オンライン活動の成長は現実のネットワークと類似パターン
 オンライン共同体の活動はユーザの数に正比例するわけではない
2011/08 【日本語記事】ワイアードビジョン
 研究結果:ネットサーフィングで仕事の生産性が向上することが判明

2011/08 【日本語記事】ワイアードビジョン 人気動画が拡散する理由
 人々が覚醒的な興奮状態にあるとき、情報を他者に伝えようとする傾向も強まる
2011/08 EurekAlert Social networking's good and bad impacts on kids
子供におけるソーシャルネットワーキングの善悪の影響
 秘かにオンラインで彼らの子供の活動をモニターしようとする親御さん、それ時間の無駄ですから
 フェイスブック依存度が強い青年=心が病んでいる率が高め:反社会的行動、マニア、攻撃的傾向含む
 十代のフェイスブックユーザ=ナルシストっぽい
 15分毎にフェイスブックをチェックするような子は成績が低めだぞ
 フェイスブックをよく利用する青年は、バーチャル共感に長ける
 内向的な青年の社交力訓練にはなっている
2011/08 EurekAlert Dealing with the cyberworld's dark side
サイバーワールドの暗黒面
 サイバーストーカーの被害にあった人は、リアルのストーキングの場合よりも高いレベルのストレスとトラウマを被る
2011/08 【日本語記事】スラッシュドット ジャパン IEユーザーのIQは低いとの調査結果
2011/08 【日本語記事】スラッシュドット ジャパン 「IEユーザーのIQは低い」の調査は嘘だった
2011/08 Science Google Effects on Memory: Cognitive Consequences of Having Information at Our Fingertips
記憶に対するグーグル(Google)効果:情報がすぐ手の届くところにあることが認知機能に与える影響

2011/07 EurekAlert Social media poised to drive disaster preparedness and response
防災と反応を加速させる用意ができているソーシャルメディア
2011/07 【日本語記事】スラッシュドット ジャパン
 ネット上の治安は順調に悪化。モラルもマナーも現実社会より悪い
2011/07 EurekAlert Online consumers willing to pay premium for Net privacy, says study in INFORMS Journal
オンライン消費者が、ネットプライバシーのためにプレミアムを支払っても構わないと思っている
2011/07 EurekAlert Just like teens, parents get personal on Facebook
フェイスブックでの親世代の行動は十代のお子さんのよう
2011/07 【日本語記事】Googleで人の記憶は変質する 米心理学者が発表
 検索エンジンを利用するようになり、人は情報そのものではなく、どこで情報を入手できるかを記憶するようになってきている
2011/07 【日本語記事】ワイアードビジョン 「Google」は人の記憶能力を低下させるか
2011/07 ABC@オーストラリア Search engines replacing our memory
2011/07 Science Searching for the Google Effect on People's Memory
2011/07 【日本語記事】スラッシュドット ジャパン 検索エンジンは人間の外部記憶装置と成りつつある?
2011/07 【日本語記事】BioToday インターネットは主要な外部記憶装置の役割を担っている
2011/07 BBC News Internet's memory effects quantified in computer study
2011/07 【日本語記事】スラッシュドット ジャパン Twitter、1 日当たりの投稿数が 2 億件を突破




→ 「インターネット利用と心理」2011年にはまだつづきがあります 








about

  • ここは過去記事置き場です:報道や出版の経年変化を観察できます。
  • 「遷移」は「せんい」と読みます。移り変わりのことです。

ブログ内検索

 記事庫の新着・更新情報









過去記事のカテゴリー