科学と社会:
2011年1~6月

ほか「科学と社会」の年月別目次

記事庫の新着・更新情報 
グーグルより上手に英語を無料で日本語訳してくれる『エキサイト翻訳』


2011/06 Nature Mismeasure for mismeasure
高名な科学者の業績や理論であっても、名声にひるむことなく、活発に検証、批判できることが望ましい。
doi:10.1038/474419a
2011/06 news@nature.com Researchers tweet technical talk
研究者は技術的な話をさえずらせます。
In the latest trend in scientific discourse, journal clubs and data disclosures move to Twitter.
科学論文における最新の傾向では、ジャーナルクラブとデータ公開はツイッターに移転します。
2011/06 Science Mali Researcher Shows How to Reverse Brain Drain
マリ共和国の研究者が明かす頭脳流出を流入に転じる方法
2011/06 news@nature.com Europe tackles huge fraud
ヨーロッパは大規模な詐欺に取り組みます。
Regulators scramble to recover millions of euros awarded to fake research projects.
監視委員は、研究計画を見せかけるために与えられた何百万ユーロをも回復するためによじ登ります。
2011/06 news@nature.com Psychopharmacology in crisis
危機の精神薬理学
Researchers warn of 'withdrawal of hope' as funding shrivels.
基金がしなびるとき、研究者は、'希望の枯渇'を警告します。
2011/06 BBC News 'Funding crisis' in brain research

2011/06 Science Computer Scientist Goes on Offensive to Defend Climate Scientists
コンピュータ科学者は気象学者を守るために攻撃的であり続ける
2011/06 【日本語記事】スラッシュドット ジャパン 日本政府にも独立した科学顧問が必要では?
2011/06 Science Quake Experts to Be Tried for Manslaughter
地震専門家、過失致死罪で起訴
2011/06 news@nature.com Scientists on trial over L'Aquila deaths
ラクイラ死の上の公判中の科学者
Seismologists charged for giving apparent reassurances on Italian earthquake risks.
地震学者は、イタリアの地震リスクで見かけの再保証を与えるために充電しました。
2011/06 Science
 Increased Structure and Active Learning Reduce the Achievement Gap in Introductory Biology
よく構造化され能動的学習を促す学習介入は生物学入門授業において学生間の到達度のギャップを埋める効果があった
2011/06 EurekAlert 10-fold increase in Open Access publishing during the last decade
ここ10年間にオープンAccessの発行が10倍増加
 WWWの始まり以来研究は今日、オープンAccess出版の急速な成長に関する開架ジャーナルPLoS ONEレポートで発表しました。

2011/06 news@nature.com Okinawa goes recruiting
沖縄は新規採用を行いに行きます。
Research freedom proves trump card for interdisciplinary Japanese institute.
研究自由は学際の日本の研究所のために切り札を立証します。
2011/07 Nature Made in Japan
沖縄科学技術大学院大学(OIST)は、難しいとの大方の予想を覆し、順調なすべり出しを迎えられそうだ。
doi:10.1038/474541b
ウェルカム・トラスト、エリート研究者に助成金
2011/06 Science Wellcome Puts Its Money on Elite Researchers
2011/05 Science Texas's $3 Billion Fund Lures Scientific Heavyweights
テキサス州の30億ドルの基金が科学界の重鎮を呼び込む

2011/05 読売新聞 貴重な新種含む昆虫標本6万点焼失 長野
 お好み焼き店経営永井信二さん(63)方の木造2階店舗兼住宅など計8棟を焼いた火災
 永井さんが2階書斎で保管していた国内外のカブトムシなどの昆虫標本約6万点が、ほぼ全焼
 被害総額は1億4000万円以上

→ 2011/05 文化的に貧しいこの日本で、1億4000万円の昆虫標本が焼け落ちた


2011/05 Nature Copy and paste doi:10.1038/473419b
科学論文は政策論争の根拠にされることもあり、不正行為の調査は迅速を要する。
2011/05 【日本語記事】スラッシュドット ジャパン 北大に国内最大規模の学術クラウドシステム
2011/05 【日本語記事】スラッシュドット ジャパン
 原子力発電所事故の事故調査委員長に「失敗学」の畑村名誉教授
2011/05 news@nature.com Change rattles the world's biggest dish
変化は世界の最も大きい皿をがたがたとさせます。
After nearly half a century, Cornell University loses stewardship of the renowned Arecibo radio telescope.
1世紀に約半分の後に、コーネル大学は、有名なアレシボ電波望遠鏡の管理を失います。
2011/05 Nature There's a time to be critical p253
要求の多すぎる査読者、受動的すぎる編集者という批判に耳を傾け、著者も含め、各々が学ぶべきだ。
doi:10.1038/473253a
2011/05 Science 先住民ゲノミクス Indigenous Genomics
原住民の民族の研究は、単に人の多様性の範囲を定義するのではなく、すべての人々に医療給付を提供するためにはゲノム研究の重要な部分です。
世界の国のおよそ半分に生きている3億7000万人以上の先住民がいます。
特有のゲノム解析とグローバルな人口構造への爆発している関心はインフォームド・コンセントの問題と共同体利益の討論を上げました。
ケープタウン(南アフリカ)のHuman Genetics Meetingのアフリカの、そして、南部のアフリカのSocietyの間の明白なコネ2011年3月のように、今後のゲノム研究での先住民の包含は最高のですが、倫理的なガイドラインはローカルの関心を記述しなければなりません。
科学的習慣と値は、そのようなゲノム研究が続くことができるように、特有の支配について統合していなければなりません、利益がすべてによって完全に実現されている状態で。
2011/05 Science Red in Tooth and Claw Among the Literati
文学者と神経科学、進化心理学
 精神現象の起源について調査し、進化生物学と人文科学に橋を架ける進化心理学
 2007年以来、進化学などの科学思想を文学研究に組み入れる本や論文の数は、倍以上に増えています。
2011/05 news@nature.com Are scientific reputations boosted artificially?
科学的評判は人工的に上げられますか?
Reputations emerge in a collective manner.
評判は集合的な方法で現れます。
But does this guarantee that fame rests on merit, asks Philip Ball.
フィリップBallは、しかし、これが、名声が長所にかかるのを保証するように頼みます。
2011/05 news@nature.com Europe announces projects to connect researchers
ヨーロッパは、研究者に接するためにプロジェクトを発表します。
Three biological-sciences infrastructure schemes given the green light.
許可を与えられた3つの生命現象に関する諸科学インフラストラクチャ計画。
2011/04 news@nature.com A death in the lab
研究室の死
Fatality adds further momentum to calls for a shake-up in academic safety culture.
死者はアカデミックな安全文化で覚醒のための呼び出しに更なる勢いを加えます。
2011/04 毎日新聞 科学ジャーナリスト大賞:NHK広島放送局員に
 「封印された原爆報告書」
2011/04 【日本語記事】東亜日報@韓国 一度も引用されない論文が10本中8本、引用検索分析で浮き彫りに
2011/04 ABC@オーストラリア Research cuts will create 'brain drain'
研究カットは'頭脳流出'を引き起こすでしょう。
2011/04 Science Winds of Change Leave Bioscientists Scrambling
変革の風、生物科学者たちを煙に巻いたまま
2011/04 news@nature.com Patent dispute threatens US Alzheimer's research
Lawsuit could expose hundreds of scientists to property-rights litigation.
特許権侵害は米国アルツハイマーの研究を脅かします。
訴訟は財産権訴訟に何百人もの科学者をさらすかもしれません。
2011/04 EurekAlert Some people's climate beliefs shift with weather
地球温暖化を信じるか信じないかは最近の暖かさしだい




→ 「科学と社会」2011年1~6月にはまだつづきがあります 

妊娠 妊婦:胎児期~出産・早産:
2011年1~6月

ほか「妊娠 妊婦:胎児期~出産・早産」の年月別目次

記事庫の新着・更新情報 
グーグルより上手に英語を無料で日本語訳してくれる『エキサイト翻訳』


2011/06 【日本語記事】BioToday 妊娠中葉酸サプリメント摂取と子のアトピー性疾患の関連認められず
2011/06 【日本語記事】BioToday 周産期心筋症と関連する遺伝子座が初めて見つかった
母体がタバコを吸っていた子、のちに心臓病に見舞われるリスクが高め
2011/06 ABC@オーストラリア Pregnant smokers increase child's risk of heart attack
2011/06 BBC News Congenital syphilis screening 'cuts baby deaths'
妊娠している女性が梅毒検査されるなら何十万もの赤ん坊の命が救える
2011/06 【日本語記事】BioToday 尿失禁女性は産後うつ病リスクが高い
 尿失禁を含む11の因子と産後うつ病リスク上昇の関連
2011/06 【日本語記事】BioToday 妊娠/授乳中のビタミンB補助摂取で子の大腸癌リスクが低下しうる
妊婦さんの睡眠姿勢によって死産のリスクが変わってくる
2011/06 BBC News Sleep position during pregnancy 'link to still-birth'
後部か右側で眠るのは左より危険を倍にしました--でも、違いはわずか0.4%だけのこと
2011/06 【日本語記事】BioToday 妊婦が体の左側を下にして寝ることと死産リスク低下が関連しうる
2011/06 National Geographic 放射能の影響で女児の出生数が減少?
 大気圏での核爆発は、全世界の男女出生比率に影響を及ぼしている
2011/06 National Geographic Millions Fewer Girls Born Due to Nuclear Radiation?
2011/06 EurekAlert Yale researchers pinpoint reasons for dramatic rise in cesarean births
帝王切開が増えているその理由。
 帝王切開の半数は、初めての帝王切開だが、残りの半数は、前に一度帝王切開をやったことがあるリピーター妊婦である
 帝王切開に踏み切る大きな要因には、長びきすぎるお産や胎児の心拍数低下などがあります
2011/06 EurekAlert Smoking during pregnancy lowers levels of 'good' HDL cholesterol in children
妊娠中のタバコは生まれてくる子供の善玉HDLコレステロールを減らしてしまう
2011/06 EurekAlert Inducing labor is not associated with higher rates of cesarean sections
お産を早めることによって帝王切開率が高まるということはないらしい
2011/06 EurekAlert Urinary incontinence doubles risk of postpartum depression
尿失禁は産後うつ病の発症リスクを倍にします。
 出産後の尿失禁を伴う女性は産後抑鬱症を2倍発症しそうです。
母親のうつ病、子が思春期前に鬱病を患う率を高める
2011/06 EurekAlert Postnatal depression linked to depression in offspring until age 16
子で16歳までのうつにリンクされた産後うつ病
2011/06 Walking, sex and spicy food are favored unprescribed methods to bring on labor
ウォーキング、セックス、辛い食べ物とかで、出産を促そうとするアメリカ女性たち
 米国中西部の病院での調査
 女性の半数以上が、妊娠の終わり頃にこんなことしてました

月満たずに早産で産まれた子、成人しても病弱げ
2011/06 EurekAlert URI nursing study finds effects of premature birth can reach into adulthood
 現在23歳である未熟児の最長研究
 未熟児が成人期にそれほど健康でなく、社会や学校でハンデを持っていて、心臓健康上の問題の、より高い危険に直面している
2011/06 EurekAlert Undernourishment in pregnant, lactating females found key to next generation's disease
妊婦や授乳している女性の栄養不良が、子の二型糖尿病発病リスクを引き起こす
2011/06 EurekAlert Sleep apnea may increase the risk of adverse pregnancy outcomes
睡眠時無呼吸は妊婦さんにも良くない
2011/06 EurekAlert Fetal exposure to BPA changes development of uterus in primates
ビスフェノールAへの胎児暴露は霊長類での子宮の開発を変えます。
2011/06 EurekAlert Excessive pregnancy weight gain raises the risk of having a fat baby
妊娠中の過度の体重増加は太りすぎの赤ん坊を生むリスクをアップさせる
 妊娠の前の母親の体重にかかわらず
妊婦さんの太りすぎ防止に
 自分で定期的に体重測りましょう
2011/06 EurekAlert Pregnant women can prevent excess weight gain with simple steps, study finds
 妊娠している女性が簡単なステップによる余分な増量を防ぐことができる

2011/05 【日本語記事】BioToday 受胎前後にビタミンを摂取していた女性の子は自閉症になりにくい
2011/05 【日本語記事】BioToday 完全満期に比べて満期早期の出生児は死亡リスクが高い
子癇前症を防ぐサプリメント
2011/05 BBC News Pre-eclampsia supplement 'can protect against disease'
2011/05 Age, gender and social advantage affect success in quitting smoking
年齢、性別、および社会的損得は、禁煙の成功率に影響する
 禁煙に成功しやすいのは、
  妊婦より、妊娠してない女性
2011/05 EurekAlert Folic acid given to mother rats protects offspring from colon cancer
母親ネズミに与えられた葉酸は、直腸癌から子を保護します。
 妊娠~母乳で育てているネズミに与えられた葉酸サプリメント
 子の直腸癌のレートを64パーセント低下させました
生まれる子、男子が若干多め
2011/05 Nuclear radiation affects baby gender
放射線は赤ん坊の性に影響します。
放射線被曝は女児出生に比して男児出生の増加につながります。
原爆実験サイト、チェルノブイリ事故、核施設周辺などの放射線は人間の出生男女比率に長期のマイナス効果を及ぼす
2011/05 EurekAlert Risk of newborn death cut in half when pregancy lasts 39 weeks, new research finds
分水嶺は39週目
 死の総合的なリスクは低いにも関わらず
 妊娠40週で生まれる赤ん坊と比べると、37週の妊娠で生まれる子は死亡リスクが2倍
2011/05 EurekAlert US home births increase 20 percent from 2004 to 2008
米国において、家庭分娩は2004年から2008年に20パーセント増加
 1990年から2004年までの間は、自宅出産はジリ貧だったんですけどね
2011/05 High pregnancy weight gain can lead to long-term obesity
妊娠中の太りすぎは長期の肥満につながりうる
2011/05 【日本語記事】BioToday 妊娠中の喫煙は子の特定遺伝子のメチル化異常を誘発しうる
2011/05 EurekAlert Maternal smoking causes changes in fetal DNA
母親の喫煙は胎児のDNAに変化を引き起こす。
2011/05 【日本語記事】BioToday 妊娠初期の新世代抗てんかん薬使用と先天異常リスク上昇は関連せず
2011/05 【日本語記事】BioToday 妊婦のビタミンAやβカロテン補助摂取の生存改善効果示せず
2011/05 【日本語記事】BioToday 訓練を受けた非医師が帝王切開をしても死亡リスクは上昇しない
2011/05 【日本語記事】BioToday 妊娠中の発熱、糖尿病、高血圧、肥満は子の自閉症リスクを高めうる
2011/05 【日本語記事】BioToday 双子を産んだ女性はより長生きする
2011/05 【日本語記事】MT Pro 双胎経産婦は末子出産年齢が高く,長寿に!?
単胎経産婦に比べ,米5万8,000人超対象調査
2011/05 EurekAlert
 Reductions in the brain's deep gray matter volumes help explain fetal alcohol spectrum disorders
深い脳の灰白質減少は、胎児性アルコール症候群について説明するのを助けます。
胎児性アルコール症候群の人は多数の運動、行動、認知機能的な苦労をします。
2011/05 EurekAlert
 Study finds highest reported BPA level in pregnant woman and associated abnormalities in infant
最も高いBPAレベルの妊婦と出産児の異常に相関
 幼児の一時的な神経行動学的異常と非常に高ビスフェノールA(BPA)集中を調べる新しいケーススタディ

2011/05 EurekAlert
 Parental exposure to BPA during pregnancy associated with decreased birth weight in offspring
ビスフェノールAにさらされた母体、体重の少ない子を産むことになりがち
家庭内暴力被害者のヒスパニック系女性、産後うつを発症する率が高め
2011/05 EurekAlert Latinas victimized by domestic violence much likelier to experience postpartum depression




→ 「妊娠 妊婦:胎児期~出産・早産」2011年1~6月にはまだつづきがあります 

寿命、死:
2011年1~6月

ほか「寿命、死」の年月別目次

記事庫の新着・更新情報 
グーグルより上手に英語を無料で日本語訳してくれる『エキサイト翻訳』


2011/06 Science Gametogenesis Eliminates Age-Induced Cellular Damage and Resets Life Span in Yeast
酵母では配偶子形成時に老化に起因する細胞の損傷が除去され、寿命がリセットされる
2011/06 【日本語記事】中央日報@韓国 韓国の100歳以上の長寿者、5年間で2倍に急増
 都市部で生活する長寿者が急増 男性の100歳人口が増え
 100歳以上の高齢者の3人に2人(68%)が何らかの宗教を持っている
 韓国内の最高齢者は選定できなかった。住民登録上の年齢が正確ではない場合が多いため
2011/06 【日本語記事】BioToday 米国郡レベルの平均寿命はトップレベルの国に比べて随分短い
2011/06 【日本語記事】BioToday ホームレスの死亡/疾患リスクを抑制する永続的対策が早急に必要だ
15-24歳のホームレスの男性と女性の余命は一般人口よりそれぞれ21.6年と17.4年短い デンマーク
2011/06 【日本語記事】BioToday  体重増減を繰り返すマウスは肥満マウスより長生きする
2011/06 National Geographic Coelacanths Can Live Past 100, Don't Show Age?
シーラカンスは老化もせずに100年以上生きる?
2011/06 【日本語記事】National Geographic  謎多きシーラカンス、寿命は百年以上?
2011/06 EurekAlert How many US deaths are caused by poverty, low levels of education and other social factors?
何人の米国死が、貧困や低学歴などの社会的要因によって引き起こされますか?
 米国死亡率への社会的要因の貢献の最初の総合的解析
 米国の貧困、低レベルの教育、社会的支援の不足などの社会的要因は、
 心臓発作、卒中、および肺癌のような身近な原因とほぼ同じくらい多くの死を引き起こしている
 24万の死のうち、7000が低学歴、人種差別で17万6000,社会的支援の不足で16万2000、
 個人の貧困で13万3000、所得不均衡で11万9000、地域的貧困で3万9000が、要因として抽出された
2011/05 news@nature.com Spit test offers guide to health
唾液で健康チェック
 ノーベル賞受賞者エリザベス・ブラックバーン
テロメアだけで寿命を予測するなんてのは無理かもしれないけれど、テロメアをカギにした創薬はできるでしょ
2011/05 ABC@オーストラリア Nematodes reveal the secret to a long life
N-acylethanolamines(NAEs)と呼ばれる分子が低レベルにある線虫が長寿
2011/05 【日本語記事】BioToday テロメア長に基づく寿命予想検査をスペイン企業が今年中に発売する
2011/05 【日本語記事】BioToday 双子を産んだ女性はより長生きする
2011/05 【日本語記事】MT Pro 双胎経産婦は末子出産年齢が高く,長寿に!?
単胎経産婦に比べ,米5万8,000人超対象調査
2011/05 news@nature.com Stress can shorten telomeres in childhood
幼年期のストレスで磨り減るテロメア
Children in orphanages have chromosome changes that could affect future health.
孤児院の子供には、将来の健康に影響する染色体変化があります。
2011/05 【日本語記事】Nature 生理:脂質シグナルと寿命の延長
線虫では、脂質由来のシグナル伝達分子群の1つであるN-アシルエタノールアミン(NAE)の量が食餌制限によって減少し、NAEの減少だけで寿命が延長される。
哺乳類では、アラキドン酸を含むNAEの作用の多く(ただし全部ではない)はカンナビノイド受容体を介して生じる。
2011/05 EurekAlert Attitudes toward end-of-life care: A survey of cancer patients and others in Korea
韓国の終末期医療
 癌患者のための終末期の介護に対する態度はいろいろあるが、
 ほとんどの患者、親族、腫瘍学者、および公衆のメンバーは死にゆく人々に対する空しい延命治療を引き下がらせるのに受容的です
2011/05 Your culture may influence your perception of death
文化はあなたの死の認知に影響を及ぼすかもしれません。
 ヨーロッパ系アメリカ人は、気に病んで、自意識を保護しようとします
 エイジアン・アメリカンは人々と連絡を取ろうと試みそうです
2011/05 EurekAlert How you think about death may affect how you act
あなたがどう死を思うかが、人生でどう行動するかに影響するかもしれません。
 自分自身の死について思いを巡らせた人、献血率アップ
2011/05 EurekAlert End of life care for cancer patients differs in US and Canada
癌患者の終末期医療はアメリカとカナダで異なります。
 合衆国では、進行性肺癌の高齢患者は、寿命末期の病院と救急治療室サービスの使用が少ない
 カナダのオンタリオでは、多くの化学療法を使用します
2011/05 EurekAlert Cold homes cost lives
寒い家は人生を削る
2011/05 EurekAlert Getting along with co-workers may prolong life, researchers find
仕事仲間と上手くやっている人は長生き
 仕事で良い同輩サポート・システムを持っている人々は、比較的長い間、生きるかもしれません
2011/05 Mouse study turns fat-loss/longevity link on its head
ネズミの41異種系統で食事制限実験
 通説とは逆に、体脂肪の減少が必ずしも長寿に結びつくわけではない

2011/04 【日本語記事】BioToday 社交的な環境で暮らす白人高齢者は脳卒中による死亡リスクが低い
テロメアテスト、脚光を浴びる時か?
2011/04 Science Are Telomere Tests Ready for Prime Time?
ベンチャー企業、年内のテロメアテスト市場営業開始を計画
2011/04 【日本語記事】中央日報@韓国 芸能人平均寿命、10歳短く最下位…宗教人1位
2011/04 【日本語記事】中央日報@韓国 2050年の韓国人平均寿命は83.5歳
2011/04 EurekAlert Men who lose their jobs at greater risk of dying prematurely
失業した男は死期が早まる
2011/04 EurekAlert Exercise may prevent stress on telomeres, a measure of cell health
 精神的ストレスはテロメアをすり減らす
 身体を動かす運動は、テロメアのスリヘリを防いでくれるかも




→ 「寿命、死」2011年1~6月にはまだつづきがあります 

食欲 肥満、ダイエット 拒食症・摂食障害:
2011年1~6月

ほか「食欲 肥満、ダイエット 拒食症・摂食障害」の年月別目次

記事庫の新着・更新情報 
グーグルより上手に英語を無料で日本語訳してくれる『エキサイト翻訳』


2011/06 【日本語記事】BioToday 肥満でない非喫煙女性は社会的地位がどうあれ死亡率が最も低い
2011/06 BBC News Snacking clue to obesity epidemic
間食とデカ盛りが肥満の源
2011/06 【日本語記事】BioToday 肥満手術で2型糖尿病が治癒しうる
タバコ吸ってない女のほうが太め
2011/06 BBC News Obesity 'is higher among non-smoking women'
2011/06 【日本語記事】BioToday ポテト、砂糖入り飲料、肉の摂取頻度上昇と体重増加が強く関連する
ファーストフードより、フルーツ&ナッツでダイエット
2011/06 BBC News Eat more nuts and fruit to 'help weight loss'

代謝:脂肪に関連した異常に効く脂質
2011/06 Nature Metabolism: A lipid for fat disorders
doi:10.1038/474455a
2011/06 【日本語記事】BioToday カロリーゼロの人工脂肪代替物で体重がより増加しうる
オレストラ等のカロリーゼロ人工脂肪代替物は高脂肪食下では体重増加を防ぐどころかむしろ体重増加を誘発しうる
2011/06 【日本語記事】BioToday 18歳時点で細身だった男性は癌で死亡するリスクが低い
2011/06 【日本語記事】BioToday ルーピン豆摂取で太り過ぎの人の血圧やインスリン感受性が改善する
2011/06 EurekAlert Policies that promote healthy eating, activity and sleep are needed to curb obesity in infants, toddlers and preschoolers
健康的な食べ物、運動、および睡眠を促進する政策が、幼子の肥満抑止に必要です。
2011/06 【日本語記事】BioToday マウス実験で抗グレリンワクチンの食欲抑制効果が示された
2011/06 EurekAlert Ghrelin likely involved in why we choose 'comfort foods' when stressed
ストレスを加えられると私たちが'気楽に食べられる物'を選ぶ理由にかかわるグレリン
2011/06 EurekAlert What makes a happy meal?
慢性の心理社会的ストレスで高カロリー食品が美味しくなるわけ
高脂肪食物の好みと摂取促進にホルモングレリンが必要である
2011/06 EurekAlert Children as young as 10 vomit to lose weight, with highest rates in boys
十歳くらいの子供は、やせるために吐いている。それも男子で高率
 子供の13パーセントで、やせるために病気になりました。

2011/06 EurekAlert Sleepiness may impair the brain's inhibitory control when viewing high-calorie foods
眠たいときに高カロリーの食品を見ると、食欲のたががはずれるかも
2011/06 EurekAlert Eating a high-fat diet may rapidly injure brain cells that control body weight
高脂肪食を食べると、体重コントロール脳細胞は急速に傷つけられるかもしれません。
 高脂肪食を食べる人々での肥満はニューロン、または神経細胞への負傷にかかわるかもしれません
2011/06 EurekAlert The pill does not lead to weight gain
ピルで太るというのはガセ
2011/06 EurekAlert Overweight more harmful to the liver than alcohol in middle-aged men
中年男性でアルコールより肝臓に有害な太り過ぎ
2011/06 EurekAlert Study links insulin action on brain's reward circuitry to obesity
脳の報酬回路へのインシュリン動作、肥満にリンク
 報酬センターがもうインシュリンに応じることができないネズミがさらに食べて、肥満体になる
2011/06 【日本語記事】BioToday レプチンレベルが高いことと不安やうつ症状の低下が関連する
食欲コントロールホルモン・レプチンレベルが高いと不安やうつ症状が低め
2011/06 EurekAlert High amounts of the hormone leptin are linked to decreased depression
ホルモンレプチンの多量はうつ減少にリンクされます。
 食欲を制御するホルモンレプチンの、より高いレベルを持っている女性が、憂うつの、より少ない兆候を持っています
そして、この見かけの逆相関はBMI値(BMI)に関連しません
2011/06 【日本語記事】BioToday 食事に低GIデザートを含めることで肥満小児の体重がより低下しうる

2011/06 Science Nicotine Decreases Food Intake Through Activation of POMC Neurons
ニコチンはPOMCニューロンの活性化を介して食物摂取量を減少させる
2011/06 読売新聞 ニコチンに食欲減退作用…でも、たばこは危険
2011/06 BBC News Nicotine treatment 'could control obesity'
2011/06 ABC@オーストラリア Study finds how nicotine keeps weight off
2011/06 【日本語記事】BioToday ニコチンはPOMC神経活性化を介して摂食を抑制する
2011/06 【日本語記事】AFP 喫煙者にスリムな人が多い理由、米科学者が特定
2011/06 【日本語記事】ワイアードビジョン 肥満はなぜ「伝染」するのか:実験結果
事前に過体重の人の写真を見せられた被験者たちは、樹木や金魚鉢、標準体重の人の写真を見せられた被験者と比べて2倍のクッキーを食べた。
2011/06 【日本語記事】BioToday ヒト前脂肪細胞を体外で褐色脂肪細胞へと成熟させれた
 手術患者の首から得た前脂肪細胞を褐色脂肪細胞へと成熟
バーチャル・ジムでダイエット
2011/06 BBC News Virtual gym 'helps weight loss'
2011/06 EurekAlert Yo-yo dieting vs. obesity? Dieters may be healthier, live longer, study finds
リバウンドを繰り返してもダイエットに努める人は、太ったまんまの人より健康で長生き
2011/06 EurekAlert Yo-yo dieting appears to be healthier than lifelong obesity
2011/06 【日本語記事】BioToday 体重増減を繰り返すマウスは肥満マウスより長生きする
2011/06 EurekAlert Calorie-burning brown fat is a potential obesity treatment, researchers say
褐色脂肪で肥満治療
2011/06 EurekAlert Weight loss after gastric bypass surgery reduces expression of Alzheimer's genes
胃バイパス手術後の減量、アルツハイマー病遺伝子の表現を抑える
 肥満はアルツハイマー病のための危険因子ですが、肥満手術による減量はこの一般的な認知症の危険を減少させるかもしれません、と新しい研究は示します。
妊婦さんの太りすぎ防止に
 自分で定期的に体重測りましょう
2011/06 EurekAlert Pregnant women can prevent excess weight gain with simple steps, study finds
 妊娠している女性が簡単なステップによる余分な増量を防ぐことができる

2011/05 【日本語記事】BioToday 仕事での身体運動量低下が米国人の肥満化を後押しした
2011/05 【日本語記事】BioToday 太り過ぎ/肥満閉経女性の体重低下とビタミンD濃度上昇が関連する
2011/05 BBC News Less childhood sleep has fat risk
睡眠が足りなかった子は、のちのち太るかもよ
2011/05 【日本語記事】BioToday 寝不足の子は太る
2011/05 【日本語記事】Nature 生理:肥満における脂質代謝
小胞体中の脂質成分の変化あるいはSERCA量の増加は、in vivoで小胞体ストレスを軽減し、グルコース恒常性を改善する
生理:肥満では脂質代謝の異常がカルシウム恒常性を破綻させ肝臓の小胞体ストレスを引き起こす
2011/05 Nature 
Aberrant lipid metabolism disrupts calcium homeostasis causing liver endoplasmic reticulum stress in obesity
doi:10.1038/nature09968
2011/05 【日本語記事】BioToday KLF14は脂肪組織遺伝子発現を調節するマスタースイッチ機能を担う
2011/05 EurekAlert People with body-image disorders process 'big picture' visual information abnormally
ホディー・イメージ異状をもっている人々は異常に'大きい絵'視覚情報を処理します。
 身体醜形障害に悩む人々は、無生物を見るときでさえ、視覚情報の受け取り方が異常
2011/05 EurekAlert Does eating give you pleasure, or make you anxious?
拒食症患者が、拒食で気分が良くなる理由
 拒食症患者は、アンフェタミンで出るドーパミンが、食べる喜びをもたらすどころか不安を惹起する脳部位に作用する
2011/05 Eat a protein-rich breakfast to reduce food cravings, prevent overeating later, researcher finds
タンパク質豊富な朝飯をどうぞ
2011/05 High pregnancy weight gain can lead to long-term obesity
妊娠中の太りすぎは長期の肥満につながりうる
2011/05 EurekAlert Rigorous study confirms video game playing increases food intake in teens
テレビゲームは十代の食物摂取量を増加させる
 1時間テレビゲームをプレーした十代男子は、1時間の休息していた子より短期的に多くのカロリーを消費する
2011/05 EurekAlert Do you think liposuction will get rid of that fat forever?
脂肪吸引をやっても元の木阿弥?
 脂肪が1年以内に結局戻って、ボディー(特に上側の腹)などの領域に再配付される
2011/05 EurekAlert Study suggests prolonged bottle feeding increases the risk of obesity
人工乳保育が長すぎると、お子さんが肥満児になりがちかも
2011/05 EurekAlert Study gives clues to how obesity spreads socially
肥満は社会的に伝染する
2011/05 EurekAlert Turning 'bad' fat into 'good': A future treatment for obesity?
食欲を増進するネズミ脳のタンパク質発現を打ち倒すことによって、
カロリー摂取量と体重を減少させるだけではなく、脂肪細胞を褐色細胞に変えもした
2011/05 【日本語記事】BioToday 中年期の太り過ぎや肥満は晩年の認知症リスク上昇と関連する
2011/05 EurekAlert Packing on the pounds in middle age linked to dementia
2011/05 【日本語記事】BioToday
 視床下部背内側のニューロペプチドY抑制は褐色脂肪細胞発達を促す
2011/05 【日本語記事】BioToday 食事制限に伴う脂肪低下は早死を招く/マウス実験
2011/05 【日本語記事】BioToday 夜遅くのカロリー摂取は肥満リスクを高めうる

2011/05 【日本語記事】BioToday 脂肪吸引すると吸引部位とは別の場所の脂肪量が増えうる
太った妊婦さんは免疫力が落ちるかも
2011/04 EurekAlert Obesity in pregnancy hinders women's ability to fight infection
妊娠における肥満は感染と戦う女性の能力を妨げます。
2011/04 EurekAlert Maternal obesity puts infants at risk
肥満の母体から生まれた子は鉄欠乏症で脳の発達がまずいかも
2011/04 【日本語記事】BioToday 超肥満の高校生はタバコ使用リスクが高い
2011/04 【日本語記事】BioToday 出生時の特定遺伝子のメチル化と小児期の肥満度が関連しうる
デブ女からデブ子どもが生まれないように、妊婦に薬を与えようか
2011/04 BBC News Drug trial to prevent obese kids
2011/04 BBC News Scientists turn 'bad fat' into 'good fat'
白色脂肪細胞を褐色細胞に変えましょう
減量するならダイエットと運動を一緒にね
2011/04 EurekAlert Study finds diet plus exercise is more effective for weight loss than either method alone
2011/04 EurekAlert Obese individuals can suffer from social anxiety disorder due to weight alone
肥満者は体重要因だけで、社会不安障害に苦しむことになりかねない
2011/04 EurekAlert Alcohol helps the brain remember, says new study
アルコールを飲むと、私たちの脳のある一定の領域は、学んで、よりよく覚えるために用意されます
太っているとぼけやすい
2011/04 BBC News Being overweight 'linked to dementia'
2011/04 EurekAlert Weight loss improves memory, according to Kent State researcher
肥満手術を受けた患者、12週間後に記憶能力の改良を見せていた
2011/04 BBC News Anorexia nervosa 'link to spring birth'
拒食症さんって春生まれ? 秋生まれより微妙に高率
2011/05 【日本語記事】BioToday 拒食症は春生まれの人に多く秋生まれの人に少ない
肥満児は生まれる前から作られる
 母体の食事で胎児の遺伝子が変化する
2011/04 BBC News Mother's diet during pregnancy alters baby's DNA
2011/04 ABC@オーストラリア Taste disorders linked to childhood obesity
一部の小児肥満は味覚障害のせいっぽい
2011/04 EurekAlert Hunger hormone enhances sense of smell
飢餓ホルモンは嗅覚を高めます。
2011/04 EurekAlert Sniffing out calories: Hormone linked to nose's ability to locate food
食物の場所を見つける鼻の性能にリンクされたホルモン
2011/04 EurekAlert Maternal stress during pregnancy may affect child's obesity
母体ストレスは妊娠中に子供の肥満に影響するかもしれません。
2011/04 How materialistic advertising messages negatively shape the female body image
唯物論の広告メッセージはどう女性のホディー・イメージをネガティブに形成するか。
2011/04 EurekAlert Study identifies neural activity linked to food addiction
研究は食物依存症にリンクされた神経の活動を特定します。
2011/04 EurekAlert Study finds routine periodic fasting is good for your health, and your heart
健康や心臓に、定期的な断食が良い
 断食が人の冠動脈疾患のリスクと糖尿病を下げるだけではなく、人の血中コレステロール値における著しい変化を引き起こす




→ 「食欲 肥満、ダイエット 拒食症・摂食障害」2011年1~6月にはまだつづきがあります 

性格/性向/感情/幸福感:
2011年1~6月

ほか「性格/性向/感情/幸福感」の年月別目次

記事庫の新着・更新情報 
グーグルより上手に英語を無料で日本語訳してくれる『エキサイト翻訳』


2011/06 ABC@オーストラリア Scan reveals how brain processes jokes
2011/06 ロイター 英科学者が冗談に対する脳の反応研究、植物状態患者の感情理解に道
2011/06 【日本語記事】BioToday 不快な思いは記憶保持を改善しうる
2011/06 【日本語記事】BioToday 栄養飲料をよく飲む音楽家は飲酒問題や処方薬不正使用リスクが高い

幸福度の低い消費者が、幸せな感触を求めるのは本能
2011/06 EurekAlert Animal instincts: Why do unhappy consumers prefer tactile sensations?
 悲しい人々は、芸術鑑賞などの視覚的体験より、テディベアのだっこのほうがお好き
 脳が、触覚刺激からの快感を増加させることによって物的資源を回復しようとさせる
2011/06 EurekAlert Money can't buy happiness
お金は幸福を買うことができません。
 自由と個人的な自治はお金より人々の幸福に重要です
 アメリカ心理学会によって発行された63の国からのデータのメタアナリシス
2011/06 EurekAlert Fear boosts activation of young, immature brain cells
恐怖は若く未熟な脳細胞の活動を強化する
 恐ろしい状況で、新生ニューロンはへん桃核によって動かされます、
 強く新しい恐ろしい記憶を刻印するために「白紙状態」を提供して。
「所得の不均衡と幸福」大石繁宏
2011/06 Income disparity makes people unhappy
所得格差が甚だしいと、人々は不幸になります。 生活満足度と幸福で著しい低下
2011/06 Color red increases the speed and strength of reactions
色の赤は反応の速度と強さを上げます。
 人間が怒るとき、彼らの反応は、より速く、かつより力強くなります。
 そして、人々は色の激化効果に気づきません
「公共財」ゲーム
2011/06 Shame and honor increase cooperation
恥や名誉は協力を増加させます。
 名誉でも、恥でも、社会的な協力の奨励に等しくうまくいきます。
 恥の脅威と名誉の約束が、それぞれ協力を最大50パーセント増加させた
ハチも落ち込めば悲観的になる
2011/06 EurekAlert For stressed bees, the glass is half empty
ストレスを加えられたハチにとって、グラスは半分空です。
2011/06 【日本語記事】ワイアードビジョン ミツバチも「悲観的」になる:研究結果
 ラットやイヌ、ムクドリのほか、このほどミツバチも、曖昧な状況を悲観的にとらえる場合がある
2011/06 【日本語記事】BioToday 報酬反応を構成する期待・希求・快楽を担当する個別の神経群がある
甘いもの(sweet treat)という報酬が来ようとしているときの
期待(prediction)・希求(wanting)・快楽(liking)のそれぞれを担当する個別の神経群
2011/06 【日本語記事】BioToday 意思、気分、行動に良い影響をもたらすサイロシビン用量が判明した
2011/06 【日本語記事】BioToday 負の思考に拘泥しがちな人はうつ病になりやすいかもしれない
2011/06 【日本語記事】スラッシュドット ジャパン
 人間は権力を持つと「視野が狭くなり偽善的になる」という実験結果
2011/06 【日本語記事】ワイアードビジョン 権力者はなぜ「堕落」するのか:心理学実験
心臓発作の恐怖はよけい心臓に悪い
2011/06 BBC News Heart attack fear 'may worsen outcome', study suggests

2011/05 【日本語記事】Record China <体のフシギ>愛に飢えている人ほど物欲が強い、イェール大などが発見
博物館、美術館、芸術活動・・・
2011/05 ABC@オーストラリア Cultured people happier, less stressed
文化水準が高い暮らしをしている人は比較的お幸せ、ストレスも少なめ
 教育水準や貧富の度合いに関わらず
2011/05 BBC News Culture linked to improved health
文化水準が高いお人は健康度も高め
2011/05 【日本語記事】BioToday
 文化的催しへの参加は健康状態や人生の満足感の改善と関連する
2011/05 【日本語記事】AFP 音楽や絵画、文化活動にいそしむ人は幸福に ノルウェー研究
手に負えない子、眠れてない
2011/05 Kids who bully, are aggressive are twice as likely to have sleep problems
威張り散らしている、攻撃的な子供は睡眠障害を2倍持っていそうです。
いじめっ子や学校で行為問題をしでかす子、1日じゅう眠いじゃね?
2011/05 EurekAlert Changes in brain circuitry play role in moral sensitivity as people grow up
脳の回路における変化は、成長過程の倫理観の敏感さに影響する
 加齢につれて、同じ状況であっても道徳的な応答は変化します
 故意ではなく物を損壊した場合、罰を与えたがるのは大人より子ども
泣くことができない辛さ シェーグレン症候群
2011/05 EurekAlert Inability to cry in patients with Sjogrens syndrome affect emotional and mental well-being
2011/05 Is fear deficit a harbinger of future psychopaths?
恐怖不感症は将来の精神病質者サイコパスの前触れですか?
2011/05 Want lasting love? It’s not more commitment, but equal commitment that matters
永久の愛が欲しい?
 重要なのは、より多くの関与ではなく、等しい関与です。
 幼いときによく支えてくれた母の育児、思春期に問題を乗り越える能力が高かった人、大人になってから強固な人間関係を築くことができる
2011/05 Use of human voice in social media can help organizations build relationships
社会的メディアでの人間の声の使用は、組織が関係を築き上げるのを助けることができます。
 オンラインで交信するとき、生の人間の声を利用するほうが、テキストコミュニケーションよりはるかに高いユーザ満足格付けに通じる
気分に作用する腸内細菌叢
2011/05 EurekAlert That anxiety may be in your gut, not in your head
不安の源は、脳ではなく腸にある場合
 抗生物質で腸の正常な細菌量を混乱させると行動変化が発生した
2011/05 BBC News Teen anxiety linked to risky driving
不安をかかえている子は危険な運転に走りがち
2011/05 EurekAlert Young drivers who take risks on the road have a greater risk of mental health problems
路上で危険を冒す若いドライバーは、メンタル・ヘルスに問題がありがち
 運転で危険を冒すヤングアダルトは、心配やうつなどの心理的苦悩を経験する傾向があります。
2011/05 【日本語記事】Nature 脳:不安の原因
ストレス下では、セリンプロテアーゼのニューロプシンはEphB2とNMDA受容体の相互作用を調節することにより扁桃体での可塑性を誘導して、恐怖関連遺伝子であるFkbp5vの発現を引き起こす。
ニューロプシンを欠損したマウスは、ストレスに対してこのような動的可塑性を示さない。
脳:ニューロプシンは扁桃体でEphB2を切断して不安を制御する
2011/05 Nature Neuropsin cleaves EphB2 in the amygdala to control anxiety
doi:10.1038/nature09938
2011/05 EurekAlert Happiness has a dark side
幸福の暗黒面を見よ
 幸福な映画を観る前に、幸福度をもてはやす文面を読んだ人は、映画鑑賞後に幸福度が低下する
 幸福度が高めだと教師が報告していた生徒は、行動が冒険的なぶん、その後の早逝率が高めだった
 過剰な多幸感は躁病だし、メシウマのような幸福感を求める人は偏執的

2011/05 EurekAlert Personality affects how likely we are to take our medication
患者の性格によって、ちゃんと薬をのむか飲まないかがけっこう差がある
2011/05 Life satisfaction, state intervention go hand in hand, Baylor researcher finds
生活満足度と国家干渉に相関あり
 ソーシャルサービスの数が多い政府の国民は、人生の満足度が高め
不安で落ち込んでいると、高価なものをクレジットで買ってしまいがち
2011/05 EurekAlert When self-esteem is threatened, people pay with credit cards
不十分な感情的な自己規制(DESR)
2011/05 EurekAlert Combination of ADHD and poor emotional control runs in families
ADHDと不十分な感情制御の組み合わせは、家族を巻き込む
 注意欠陥多動性障害(ADHD)の大人達のうち、日常生活への過度の感情的な反応を示すサブグループは、兄弟も両方の状態を持っているリスクがかなり高い
2011/05 Amygdala detects spontaneity in human behavior
ジャズの即興を扁桃核に見た
2011/05 EurekAlert Seeking happiness? Remember the good times, forget the regrets
幸福を求めますか? 良い時を記憶し、後悔の場面は忘れなさい
 ばら色の眼鏡を通して過去を見る人々は、幸福です

MRI検査を前にして不安がっている患者さんに、アニマルセラピーはいかが
2011/04 EurekAlert Animal-assisted therapy decreases patient anxiety in pre-MRI setting, study suggests
アニマルセラピーがプレMRI設定の患者の不安を静まらせるのを示します。
2011/04 EurekAlert Social bonding in prairie voles helps guide search for autism treatments
野ネズミでの社会的愛着研究から、自閉症治療のヒントを探す
 D-シクロセリン(恐怖症治療に使える、野ネズミの社会的愛着行動を高める)
 メスのハタネズミD-シクロセリンを与えると、愛着がらみの記憶が改善され、よりはやく新しいオスに固着するようになる
2011/04 【日本語記事】BioToday ボトックス等で顔の筋肉が麻痺すると共感能も麻痺しうる
他者に対して脳がどう反応するかは、地位関係しだい
2011/04 BBC News Status 'determines brain's reactions to others'
セレブはセレブに対して、庶民は庶民に対して脳活動が強く出る
2011/04 EurekAlert Our own status affects the way our brains respond to others
2011/04 ABC@オーストラリア Anxiety linked to brain chemical
恐怖に対処する脳の部分での新しい生化学の小道の発見
脳内酵素のニューロプシンが、不安行動で重要な役割を果たすかもしれない
 学習や記憶で重要なNeuropsinだが、偏桃核での役割は未解明だった
2011/04 【日本語記事】ワイアードビジョン 脳は「他者への罰」に快感を覚える:研究結果
2011/04 ABC@オーストラリア Technology helps tame 'black dog'
メールベースのサポートはうつや不安症の対策に有効
2011/04 EurekAlert Study: Compassion, not sanctions, is best response to workplace anger
制裁ではなく、同情が職場での怒りへの最も良い応答です。
 同情をもって応じるなら、激しい感情的な激発さえ有益である
2011/04 EurekAlert Serotonin: A critical chemical for human intimacy and romance
セロトニン:人間の親密さやロマンスに重要な化学物質
 私たちが「他のカップルの関係の親密さ」に関してくだす判断は、脳内物質セロトニンによって影響される
2011/04 EurekAlert Women have more intense emotions than men when conflict arises within the couple
カップルの喧嘩、女は男より激しい感情に襲われる
2011/04 EurekAlert Political views are reflected in brain structure
政見は脳の構造に反映されます。
2011/04 【日本語記事】AFP リベラル派と保守派、脳構造に違いがあった 英研究
University College London、UCL
リベラル派であるほど前帯状皮質の灰白質の容積が大きく、保守派であるほど右へんとう体の容積が大きい
2011/04 PhysOrg Political views are reflected in brain structure
2011/04 【日本語記事】ワイアードビジョン 成功の理由は、才能より「意志力」:研究結果
 ある分野で成功するには、生まれもった才能よりも、計画的な努力を持続的に続けられる性質が重要
太宰パターン
2011/04 EurekAlert Teens who choose music over books are more likely to be depressed
音楽より読書を好む十代の子は、うつに陥る率が高め
2011/04 EurekAlert Study identifies neural activity linked to food addiction
研究は食物依存症にリンクされた神経の活動を特定します。




→ 「性格/性向/感情/幸福感」2011年1~6月にはまだつづきがあります 








about

  • ここは過去記事置き場です:報道や出版の経年変化を観察できます。
  • 「遷移」は「せんい」と読みます。移り変わりのことです。

ブログ内検索

 記事庫の新着・更新情報









過去記事のカテゴリー