進化、種分化、古生物学:
2010年5月〜8月

ほか「進化、種分化、古生物学」の年月別目次

記事庫の新着・更新情報 
グーグルより上手に英語を無料で日本語訳してくれる『エキサイト翻訳』


8月


2010/08 news@nature.com Comet theory carbonized
彗星理論は炭化されます。
Sediment studies rule out impact as cause of ancient cold spell.
沈殿物研究は古代の寒い期間の原因として衝撃を除外します。
2010/08 news@nature.com When hasty headlines fail to shake a family tree
The impact that a newly discovered species makes depends on the completeness of its lineage.
新たに発見された種が与える影響は、家系の完全性に依存します。
2010/08 【日本語記事】スラッシュドット ジャパン トリケラトプスの名前が消える?
 トリケラトプスが、トロサウルスの子どもの頃の姿に過ぎない
 ブロントサウルスも、成熟前のアパトサウルスの姿
2010/08 BBC News Worm gene maps give clue to higher brain evolution
線虫の遺伝子地図は、高次脳の進化の手がかりを与えます。
卵生から胎生に進化の途中
2010/08 National Geographic Evolution in Action: Lizard Moving From Eggs to Live Birth
シャチの進化
2010/08 BBC News Killer whale evolution leads to two orca species
2010/08 EurekAlert Evolution rewritten, again and again
進化の歴史をなんべん書き直せば気が済むねや!
 古生物学者は、いつまでたっても、相変わらず「最新の化石発見が進化史を書き直す」を連発してはばからない
 これは誇大広告なのか、それとも、新しい化石を見つけるたんびに書き換えられるほど、我々の「進化についての知識」はしょーもないものなのか?
2010/08 EurekAlert Impact hypothesis loses its sparkle
衝撃仮説はきらめきを失います。
 最後の氷河期に続いて、巨型動物類を全滅させた急激な寒波によって中断された温暖化。
 この危機は小惑星衝撃か彗星によって引き起こされたのか
 ナノダイアモンドの有無を調査
2010/08 BBC News Beefy dino sported fearsome claws
ルーマニアで出た新しいタイプの恐竜:捕食性のヴェロキラプトルのたくましいバージョンに似ています
 ずんぐりむっくりの恐竜は、約7000万年前に生きました。
各足の上の2つの大きくて鋭い鉤爪も注目に値します。 ヴェロキラプトルのは1つだけだったし。
2010/08 EurekAlert 'Stocky dragon' dinosaur terrorized Late Cretaceous Europe
ずんぐりむっくりの恐竜は白亜紀後期のヨーロッパを恐れさせました。
2010/08 EurekAlert Strange predatory dinosaur from Europe's Late Cretaceous
ヨーロッパの奇妙な捕食性恐竜
2010/08 BBC News Double space strike 'caused dinosaur extinction'
 恐竜は6500万年前にただ一つの打撃よりむしろ少なくとも2つのスペース衝撃で疲れ切っていました
2010/08 EurekAlert True causes for extinction of cave bear revealed
明らかにされたホラアナグマの絶滅の本当の原因
 2万4000年前にホラアナグマはヨーロッパで絶滅
 ホラアナグマの衰退が5万年前に始まって、気候変動より人間の拡大で引き起こされた
2010/08 BBC News Early human 'squatters' drove cave bears to extinction
モウセンゴケ
2010/08 National Geographic Spiders, Carnivorous Plants Compete for Food—A First
ハエトリグモは獲物をめぐって食虫植物の裏をかく
2010/08 National Geographic クモと食虫植物が餌を奪い合う
2010/08 EurekAlert Evolution writ small
分子レベルで展開するダーウィン淘汰が
進化支配の大接戦の競争にバクテリアを力づくで押すユニークな実験
 特定の遺伝子突然変異が正確にどう生存競争における物理的な優勢を伝えるか
2010/08 EurekAlert Genetic structure of first animal to show evolutionary response to climate change determined
気候変動への進化応答が決定したのを示している最初の動物の遺伝子の構造
 ウツボカズラで繁殖する蚊は、地球の気候を変動を示しています。
2010/08 EurekAlert New study shows how giant tortoises, alligators thrived in High Arctic 50 million years ago
新しい研究はゾウガメ、ワニが5000万年前の北極のHighにどう繁栄したかを示しています。
2010/08 BBC News Space is the final frontier for evolution, study claims
進化論がらみでよく目にするの「競争が発展の主要な原動力である」主張は間違っていたかもしれません。
 問題は競争よりむしろ「なわばり面積」の有用性
2010/08 BBC News Dinosaur bones found in Canadian sewer tunnel
カナダ・エドモントンの下水工事現場で巨大恐竜化石
歯と手足骨(アルバートサウルスとエドモントサウルス種に属す)
2010/08 EurekAlert Dwindling green pastures, not hunting, may have killed off the mammoth
ヒトの狩りではなく、緑のやせ細りが、マンモスを全滅させたかもしれません。
2010/08 【日本語記事】National Geographic ジャブの連打で獲物を仕留めた恐鳥類
2010/08 時事通信 巨大なくちばしで攻撃=「恐鳥」の一種、化石分析 600万年前、南米に生息
2010/08 【日本語記事】ワイアードビジョン 巨大な「恐鳥」頭部をCTスキャン(動画)
2010/08 National Geographic Giant "Terror Birds" Used Their Heads Like Hatchets
2010/08 EurekAlert Ancient 'terror bird' used powerful beak to jab like an agile boxer
2010/08 Ancient 'terror bird' used powerful beak to jab like boxer
2010/08 news@nature.com Attack of the ancient 'zombie' ants
古代の'ゾンビ'アリの攻撃
Fossil leaf bears the telltale scars of insects infected by parasitic fungus.
化石の葉は寄生的な菌類で感染している昆虫の密告者の傷跡を生じさせます。
2010/08 EurekAlert Fossil reveals 48-million-year history of zombie ants
化石はゾンビアリの4800万年の歴史を明らかにします。
 4800万年ものの化石化された葉は自然の不気味な部分の最も古い知られている証拠を明らかにしました--ホストをゾンビに変え制御する寄生体。
2010/08 読売新聞 茨城にカンブリア紀の地層…日本最古、5億年前
2010/08 時事通信 カイメンに似た原始動物化石=6億3500万年前、豪州で発見
2010/08 毎日新聞 化石:豪に最古の動物化石か 米の大学、6.5億年前の海綿分析
2010/08 ABC@オーストラリア Ancient sponges found in Aussie outback
2010/08 BBC News Fossils may be 'earliest animals'
2010/08 cnn.co.jp 6億5000万年前の動物の化石発見、地球最古か
2010/08 EurekAlert Discovery of possible earliest animal life pushes back fossil record
動物の生態の可能な最も前半発見は化石記録を押し戻します。
 科学者はオーストラリアで動物体の最も古い化石を発見したかもしれません。
2010/08 EurekAlert Possible discovery of earliest animal life pushes back fossil record
2010/08 【日本語記事】BioToday  細菌DNAを変化させて進化を一気に進める卓上マシンの開発
2010/08 news@nature.com Leggy creatures and long branches
脚の長い生物と長枝
Tracking centipedes and millipedes to their exact location in the evolutionary tree.
系統樹のそれらの正確な位置にムカデとヤスデを追跡します
2010/08 EurekAlert Gondwana supercontinent underwent massive shift during Cambrian explosion
ゴンドワナ系超大陸はカンブリア紀爆発の間、大規模なシフトを受けました。
 カンブリア紀初期に、60度回転した
2010/08 EurekAlert Mosasaur fossil at Natural History Museum of L.A. County re-explores 85-million-year-old sea monster
海洋捕食動物のモササウルス Platecarpus は約8500万年前にウナギのように泳いだ

2010/08 EurekAlert Frogs evolution tracks rise of Himalayas and rearrangement of Southeast Asia
アジアのとげがあるカエルの進化はヒマラヤの上昇と東南アジアの配列換えを示します
 調査結果はインドが山を隆起させるだけではなく、太平洋に向かって東南アジアを押したという理論をサポートします。
低温環境に耐える身体をわずか3年で進化させたトゲウオたち
2010/08 Tiny fish evolved to tolerate colder temperature in 3 years: UBC study
野生で記録された中で最も速い進化応答の1つを観測
 最小3年間で、トゲウオは摂氏2.5度の水温に
2010/08 EurekAlert UH: Insular evolution: Large and big-footed voles in an outer archipelago
島の特色の急速な進化:外側の諸島の大きい足をした大きなハタネズミ
2010/08 BBC News Ancient 'cat-like' crocodile had bite like a mammal
2010/08 news@nature.com Tooth to tail oddities in ancient croc
歯は古代のcrocで奇異の次に続きます。
A fossil crocodile reveals that this conservative group of reptiles was once much more adventurous.
化石わには、爬虫類のこの保守的なグループがかつてはるかに大胆であったのを明らかにします。
進化:白亜紀ゴンドワナ大陸での哺乳類様ワニ類の進化
2010/08 Nature The evolution of mammal-like crocodyliforms in the Cretaceous Period of Gondwana
doi:10.1038/nature09061
2010/08 【日本語記事】AFP ほ乳類に似た新種ワニの化石発見、陸上生活に適応
2010/08 National Geographic Fossil "Cat Crocodile" Had Mammal-like Teeth
2010/08 ABC@オーストラリア Cat-like croc fossil discovered in Africa
2010/08 EurekAlert Mammal-like crocodile fossil found in East Africa, scientists report
2010/08 【日本語記事】National Geographic 哺乳類に似た古代ワニ:柔軟な骨格
2010/08 【日本語記事】National Geographic 哺乳類に似た古代ワニ:顎の構造
2010/08 EurekAlert These crocs were made for chewing?
2010/08 【日本語記事】National Geographic 哺乳類に似た歯の古代ワニを発掘
2010/08 読売新聞 生きていた格好のまま、1億年前?カエルの化石
 兵庫県丹波市・篠山層群下部層(1億1000万~1億年前)
2010/08 朝日新聞 1.1億年前のカエル、丸ごと発掘 兵庫・丹波




→ 「進化、種分化、古生物学」2010年5月〜8月にはまだつづきがあります 

脳、神経科学:
2010年5~8月

ほか「脳、神経科学」の年月別目次

記事庫の新着・更新情報 
グーグルより上手に英語を無料で日本語訳してくれる『エキサイト翻訳』


8月


2010/08 【日本語記事】Nature 神経:ニューロン細胞危機一髪!
 遺伝子操作した胚性幹細胞を用いて
 成長中のニューロンでニューロトロフィン受容体TrkAとTrkCが「依存性受容体」として機能
 保護因子がない場合は細胞死を誘導する
神経:ニューロトロフィン受容体TrkAとTrkCはニューロン死を引き起こすがTrkBは起こさない
2010/09 Nature Neurotrophin receptors TrkA and TrkC cause neuronal death whereas TrkB does not
doi:10.1038/nature09336
2010/08 EurekAlert Neuronal diversity makes a difference, says Carnegie Mellon study
神経系の多様性に効果
 ニューロンがどう複雑な刺激を処理するか、多様性が、コード情報で不可欠で総合的な頭脳の機能に重要
2010/08 EurekAlert Penn study sheds light on how the brain shifts between sleep/awake states under anesthesia
脳が麻酔中の睡眠/覚醒状態の間をどう推移するか
2010/08 BBC News MS activity alters with seasons, US researchers say
多発性硬化症(MS)の厳しさが季節によって異なるかもしれない
天候の型と比べた患者の脳スキャンは、春、夏に当時、より高いレベルの疾患活動性を示しました。
2010/08 EurekAlert Multiple sclerosis activity changes with the seasons
季節がある多発性硬化症活動変化
2010/08 【日本語記事】AFP 偏頭痛の原因遺伝子の1つを特定、米科学誌
 第8染色体の遺伝子PGCPとMTDH/AEG-1の間にあるrs1835740遺伝子変異体
2010/08 ABC@オーストラリア DNA snip may decode cause of migraine
2010/08 National Geographic Migraine Risk Linked to Gene
2010/08 【日本語記事】National Geographic 遺伝子変異が片頭痛発症に影響
2010/08 EurekAlert First genetic link to common migraine exposed
2010/08 EurekAlert Breakthrough news involving migraine
2010/08 【日本語記事】BioToday 前兆を伴う片頭痛の患者は出血性卒中や心血管/全死亡リスクが高い
バイオテクノロジー:関所を通過するには
2010/08 Nature Biotechnology: Crossing the barrier
doi:10.1038/466916a
2010/08 EurekAlert Migraine sufferers have higher risk of dying from heart disease and stroke
偏頭痛苦しむ者には、心臓病と卒中で死ぬというより高いリスクがあります。
2010/08 EurekAlert System uses electrical trickery on the brain to induce realistic spaceflight effects
システムは、現実的な宇宙飛行効果を引き起こすのに脳の上で電気ごまかしを使用します。
 宇宙船を着陸させる能力に宇宙飛行士の歩行能力に影響して、耐えて、影響を与えることができる感覚運動障害をまねて。
前庭電気刺激:人間を意のままにコントロールする人間リモコン
2010/08 EurekAlert HIV virus hides in the brain
 患者の髄液の研究は、脳がHIVウイルスの隠れ場所として機能できるのを示す
2010/08 EurekAlert Brain network links cognition, motivation
脳のネットワークは認識力と動機をリンクします。
 スポーツでもポーカーでも実業界でも、いつもお金がテーブルにあるとき勝つ方法を見つける人がいます。
 これらの「お金のプレーヤー」に見る脳のネットワークの作業
2010/08 Brain connections break down as we age
私たちが年をとるのに従って、脳の接続は衰弱します。
2010/08 読売新聞 ゲーリッグは「ゲーリッグ病」ではなかった?
2010/08 【日本語記事】BioToday ALSの一部は脳震盪様外傷による別の中枢神経系疾患かもしれない
2010/08 EurekAlert Boston Univ., Veterans Affairs find sports brain trauma may cause disease mimicking ALS
スポーツ脳損傷がALSをまねる病気を引き起こすかもしれない
2010/08 【日本語記事】BioToday 電気的活動は神経の神経伝達物質選択に影響を及ぼす
2010/08 【日本語記事】BioToday 心拍出能が低い人の脳は小さい
 心拍出能(心係数;心拍出量/体表面積)が低い人の脳容積は小さい
神経科学:インプリントされた遺伝子の宝庫
2010/08 Nature Neuroscience: A mine of imprinted genes
doi:10.1038/466823a
2010/08 【日本語記事】スラッシュドット ジャパン セックスは脳細胞の成長を促進する ?
2010/08 EurekAlert Single neurons can detect sequences
個々のニューロンは系列を検出できます。
 脳内の単一ニューロンは入って来る情報の異なった系列を区別するのが驚くほど上手です。
2010/08 EurekAlert In breakthrough, nerve connections are regenerated after spinal cord injury
神経接合部は脊髄損傷の後に作り直されます。
 細胞の成長の主要調節因子であるmTORと呼ばれる分子経路を支配するPTEN(ホスファターゼとtensinホモログ)と呼ばれる酵素を削除する
2010/08 BBC News Brain works more like internet than 'top down' company
脳の仕組みは、トップダウンな会社組織じゃなくて、インターネットみたいなんだよ
2010/08 EurekAlert Brain's wiring: More network than pyramid?
2010/08 【日本語記事】ワイアードビジョン 対話する2人は脳が同調:研究結果
2010/08 EurekAlert Expectations may affect placebo response in patients with Parkinson's disease
パーキンソン病患者に影響するプラシーボ反応
 効き目に高い期待をかけるとよく効いたりするし

7月


脳:微小スケールの皮質ネットワークにおける疎な符号化と高次の相関活動
2010/07 Nature Sparse coding and high-order correlations in fine-scale cortical networks
doi:10.1038/nature09178
2010/07 EurekAlert Electrical activity in developing brain influences choice of neurotransmitter
発生中の脳の電気的活動は神経伝達物質の選択に影響を及ぼします。
2010/07 EurekAlert Multiple sclerosis -- antihypertensive drug ameliorate inflammation in the brain
多発性硬化症--降圧剤ドラッグは脳の炎症を改善します。
2010/07 EurekAlert Children with brain injuries have problems with story-telling
脳障害をもっている子供は、物語り能力に問題があります。
 脳障害をもっている子は、ボキャブラリーなどの他の言語能力では他の子に追いついても、物語り技能に難がある傾向
2010/07 【日本語記事】BioToday  正常脳組織内で感染性のプリオンが自然発生しうる
神経科学:脳の信号機
2010/07 Nature Neuroscience: Brain's traffic lights
doi:10.1038/466449a
脳:順序学習の間に黒質線条体回路に生じる開始・停止信号
2010/07 Nature Start/stop signals emerge in nigrostriatal circuits during sequence learning
doi:10.1038/nature09263
2010/07 【日本語記事】Nature 脳:やめるべき時を知る
 パーキンソン病やハンチントン病などの黒質線条体障害では、一連の動作を適切に開始・停止する過程に欠陥が生じる。
 課題トレーニングの間に、動作の開始・停止のニューロン活性化パターンが基底核内に発生する
2010/07 EurekAlert Every action has a beginning and an end (and it's all in you brain)
あらゆる動作には、起源と端があります。
 ある脳内のニューロンの活動は私たちが新たに学ぶ行動連鎖の開始と終了を示すことができます。
2010/07 EurekAlert Once bitten, twice shy -- a temperature switch triggers aversive memory
脳の適性検査
2010/07 EurekAlert Brain scans may help guide career choice
脳スキャンで、あなたに向いた職業をお調べして差し上げましょう
2010/07 EurekAlert Brain training reverses age-related cognitive decline
 音を処理するネズミ脳の聴覚野をターゲットにした脳トレは、老化した脳をしゃっきりさせる
2010/07 EurekAlert Of bugs and brains: Caltech researchers discover that gut bacteria affect multiple sclerosis
腸バクテリアが多発性硬化症に影響する
2010/07 Research project analyzes cerebral bioelectricity in order to detect epilepsy
研究計画は、てんかんを検出するために脳の生物電気を分析します。
2010/07 EurekAlert Soldiers with brain injuries at higher risk of epilepsy decades later
脳障害を被った兵士は数十年後もてんかん発作リスクが高めに経過する
2010/07 EurekAlert Study shows how memory is disrupted in those with disease linked to learning disabilities
学習障害に関わる病気で、記憶がどう混乱させられるか
neurofibromatosis type 1, 神経線維腫症一型、NF1
2010/07 EurekAlert Bright stars of the brain regulate breathing
脳の星状細胞は呼吸を規制します。
2010/07 EurekAlert Part of the brain that tracks limbs in space discovered
手足を空間追跡する脳部位
Scientists have discovered the part of the brain that tracks the position of our limbs as we move through space.
科学者は私たちがスペースを通って移るとき、私たちの手足の位置を追跡する脳の部分を発見しました。
2010/07 EurekAlert Whisker stimulation prevents strokes in rats, UCI study finds
ほおひげの刺激がネズミの脳卒中を防ぐ
 ネズミで単一のほおひげを刺激することによって、最も一般的なタイプの脳卒中を完全に阻むことができます
2010/07 EurekAlert New discovery in nerve regrowth
神経再生における新しい発見
神経損傷後に、末梢神経が作り直されるのを防ぐPTENを阻むのはいかが
2010/07 EurekAlert Vitamin D levels associated with Parkinson's disease risk
パーキンソン病のリスクに関連しているビタミンDレベル
2010/07 EurekAlert New evidence shows low vitamin D levels lead to Parkinson's disease
新しい証拠は、レベルがパーキンソン病に通じるのを低いビタミンDに示しています。
2010/07 BBC News Low vitamin D levels 'linked to Parkinson's disease'
2010/07 【日本語記事】National Geographic ヒトの脳の成長は進化の過程と同じ順序
2010/07 EurekAlert Baby brain growth mirrors changes from apes to humans
赤ん坊の脳成長はサルから人間までの変化を映します。
2010/07 National Geographic Human Brains "Evolve," Become Less Monkey-Like With Age
2010/07 news@nature.com Breath of fresh air for brain 'glue' cells
脳の'接着剤'セルに関する気分を爽やかにしてくれるもの
Astrocytes may have an important role in regulating breathing.
星状細胞には、息づかいを規制することにおける重要な役割があるかもしれません。
2010/07 読売新聞 脳卒中死亡率、コレステロール値高い方が低い!?
 脳内出血や、くも膜下出血でも、高脂血症があると、死亡率は半分から3分の1だった
神経:in vivoでの脳の擾乱に対する感度は高ノイズと、皮質での発火率符号化を示唆している
2010/07 Nature Sensitivity to perturbations in vivo implies high noise and suggests rate coding in cortex
doi:10.1038/nature09086
2010/07 【日本語記事】Science 新生児の糖尿病の原因は筋肉ではなく脳
It's Brain Over Muscle in Newborns with Diabetes
2010/07 EurekAlert A chemical to make brain cells grow
脳細胞を成長させる化学物質P7C3
2010/07 EurekAlert Mental decline thwarted in aging rats
高齢ネズミの認知症対策に使えるんじゃないか
 新しい思い出を形成する能力を回復する化合物
 脳のメモリハブの新生ニューロンの生存を改良する
2010/07 EurekAlert Small molecule boosts production of brain cells, protects new cells from dying
小分子は、脳細胞の生産を上げ、新しい細胞を保護します。
2010/07 EurekAlert Barrow scientist leads insula research
脳の中の島ってなあに?
 島は、脳の中に深く位置したプルーンの大きさの領域です。
 表面電極ではその領域を調べることができなかったので、長い間、科学者から無視されてきました。
2010/07 EurekAlert With magnetic nanoparticles, scientists remotely control neurons and animal behavior
磁気ナノ粒子で、ニューロンと動物行動をリモートコントロールしてみました
 細胞膜のイオン・チャネルを遠隔操作
2010/07 EurekAlert Our brains are more like birds' than we thought
哺乳類の脳は意外にトリアタマ
 聴覚入力を分析する鶏に匹敵する脳の領域が哺乳動物にも同様に構成される
2010/07 EurekAlert Gene regulating human brain development identified
ヒト脳の発達を制御する遺伝子




→ 「脳、神経科学」2010年5~8月にはまだつづきがあります 

生態系、遺伝子プール、生物多様性:
2010年5月〜8月

ほか「生態系、遺伝子プール、生物多様性」の年月別目次

記事庫の新着・更新情報 
グーグルより上手に英語を無料で日本語訳してくれる『エキサイト翻訳』


8月


2010/08 news@nature.com Ecologists fear Antarctic krill crisis
エコロジストは危機を恐れます。
Fishing industry threatens to destabilize stocks.
水産業は、ナンキョクオキアミを枯渇させるかも
2010/08 news@nature.com Canada sees shock salmon glut
Some 34 million of the fish are thronging British Columbia's Fraser River.
カナダ、約3400万匹のサケが群がるブリティッシュコロンビアのフレーザー川
2010/08 産経新聞  猛暑 広がるナラ枯れ 世界遺産・屋久島でも被害
2010/08 【日本語サイト】エコロジカル・フットプリントで見る、日本がかけている地球への負担
 日本並の消費社会を支えるために必要な地球は「2.3個」
2010/08 産経新聞 日本人の生活様式「地球が2つ必要」 WWFが初の報告書
2010/08 news@nature.com Cold empties Bolivian rivers of fish
寒さでボリビアの川が死の川に
Antarctic cold snap kills millions of aquatic animals in the Amazon.
南極の急激な寒気で、アマゾンの何百万匹もの水生動物が死にます
2010/08 毎日新聞 海洋生物多様性保全戦略:海洋保護区推進、環境省案に明記
2010/08 読売新聞 イネの病気、中国から越境感染?飛来ウンカ媒介
2010/08 【日本語記事】Nature 海洋:海洋生物多様性の調査
 概して水温が高い海域ほど多様性も高くなる
 沿岸種は西太平洋で最大の多様性を示し、外洋に生息する種は中緯度海域でピークを示す
海洋:分類群を越えた海洋生物多様性の全球的なパターンと予測因子
2010/08 Nature Global patterns and predictors of marine biodiversity across taxa
doi:10.1038/nature09329
2010/08 【日本語記事】Nature 生態:カオス的な生態に対処する
 生データから位相非感受性の要約統計量を抽出し、モデルからシミュレートされたデータと比較する
2010/08 news@nature.com Claims of growth in India's forests 'misleading'
インドの森林における成長のクレームは'紛らわしいです'。
The country's native forests are disappearing at an alarming rate, says a new study.
新しい研究に国の天然林が驚くべき率で見えなくなっていると書かれています。
2010/08 読売新聞 毒草ばかりの異様…シカ食害で奈良の山
 このままでは、草原が毒草だらけになる
2010/08 【日本語記事】AFP 絶滅寸前のアフリカ米、再導入実験に取り組むトーゴ農家
2010/08 【日本語記事】Record China
 中国人のフカヒレスープの食べ過ぎが原因、サメの3分の1が絶滅の危機に 米誌
2010/08 ABC@オーストラリア Oceans on brink of mass extinction: study
気候変動、乱獲、人間活動の衝撃で、海洋生態系は大量絶滅のまぎわ
2010/08 BBC News Ants work with acacia trees to prevent elephant damage
アリは、象の損害を防ぐためにアカシア木で働いています。
 象は樹皮を剥ぎ取って食べ、木を破壊する。 「ケニア中央高原地帯の象が増えすぎて、いたる所で象によってひどく傷つけられた木を見るほどに」
 でもアリがいる砂地の樹木はわりと残っている
2010/09 EurekAlert Tiny ant bodyguards keep massive elephants at bay
小さいアリの護衛は大きな象を寄せつけしません。
2010/09 EurekAlert Ants take on Goliath role in protecting trees in the savanna from elephants
アリはサバンナにおいて、象から木を保護するゴリアテの役割を引き受けます。
2010/08 BBC News Vaccine hope Tasmanian Devil dies from cancer
タスマニアデビルに顔面癌ワクチンの望み
humped conch, Strombus gibberulus ホンネジマガキ
2010/08 Archaeological study shows human activity may have boosted shellfish size
考古学的研究は、人間の活動が貝のサイズを上げたかもしれないのを示しています。
 直観に反している調査結果
 過去3,000年間、太平洋で広く消費される貝の種が、人間活動の増加で大きくなった
 人間の活動が、必ず種への負の衝撃があることを意味するというわけではないのを示します
 平均サイズが人口増加につれて増加した
 おそらく農業などの水域富栄養化に伴う現象
2010/08 EurekAlert Climate change implicated in decline of horseshoe crabs
カブトガニの衰退に関係した気候変動
 最後の氷河期の終わりに関連した気候変動に伴なってカブトガニ生息数衰退は、起こりました
 個体数の歴史的変動をゲノム解析によって検証
2010/08 EurekAlert No lounge for local lizards as living room vanishes
 貴重なトカゲ生息数の維持を確実にするのに、新しい生態系ネットワークが、北アイルランドで緊急に必要です
2010/08 ABC@オーストラリア Bee industry abuzz over mite-free breed
ダニフリーの種類をめぐって活気に満ちたハチ産業
2010/08 Wild porcupines under threat due to illegal hunting
食用の密猟で絶滅に危機にある東南アジアの野生ヤマアラシ
2010/08 EurekAlert Commercial road would disrupt world's greatest migration
タンザニア政府が、世界最大規模の動物の渡り行動を分断する商業道路を計画
 野生生物保護協会とロンドンのZoological Societyは、
 セレンゲティ国立公園を通る道路建設を再考し、代替ルートが使用されることを勧めるよう要求する
2010/08 EurekAlert Genetic structure of first animal to show evolutionary response to climate change determined
気候変動への進化応答が決定したのを示している最初の動物の遺伝子の構造
 ウツボカズラで繁殖する蚊は、地球の気候を変動を示しています。
2010/08 EurekAlert UF study shows carnivore species shrank during global warming event
地球温暖化イベントで減少する肉食動物種
2010/08 EurekAlert Americans using less energy, more renewables
より少ないエネルギー、より多くの再生可能なものを使用しているアメリカ人
2009年は、2008年より多くの風力とかなり少ない石炭・石油使用
2010/08 EurekAlert Shallow water habitats important for young salmon and trout
若いサケとマスにとって、重要な浅い水の生息地
浅い水が若いサケとマスに、先輩魚相手の競争から難を避けさせる
稚魚の生存に、そのような生息地を保持するのは重要であるかもしれません。
2010/08 【日本語記事】National Geographic 冷凍精液がオオサンショウウオを救う?
2010/08 National Geographic "Snot Otter" Sperm to Save Giant Salamander?
2010/08 EurekAlert Drought drives decade-long decline in plant growth
干ばつは植物成長の10年間の衰退を追い立てます。
 グローバルな植物生産性は現在、地方の干ばつのため傾いています。
2010/08 EurekAlert Sea Education Association finds widespread floating plastic debris in the western North Atlantic Ocean
西北大西洋で広範囲に浮くプラスチック屑
2010/08 【日本語記事】National Geographic 大西洋ゴミベルトは拡大していない?
2010/08 National Geographic Ocean Garbage Patch Not Growing—Where's "Missing" Plastic?
2010/08 EurekAlert New satellite data reveals true decline of world's mangrove forests
新しい衛星データは世界のマングローブ林の本当の衰退を明らかにします。
 森林分配が当初予測より12.3パーセント小さい
2010/08 【日本語ブログ】
 日本近海は不思議と謎がいっぱい!!全世界約23万種の14.6%の海洋生物が生息している
2010/08 EurekAlert Too hot to handle: Impacts of climate change on mussels
 気候変動は合衆国の東海岸に沿って、より高い空気と水温を引き起こしています。
 これらの変化はムラサキガイが生き残ることができる地理的な領域を縮めました
2010/08 EurekAlert Wide range of plants offer cellulosic biofuel potential, ecological diversity
広範囲の植物は、セルロース由来の生物燃料の潜在的可能性と、生態多様性を提供します。
2010/08 BBC News Study measures Atlantic plastic accumulation
2010/08 【日本語記事】Science 大西洋を漂うプラスチック類の量が頭打ちに
In Atlantic, Buildup of Floating Plastic Has Plateaued
 北大西洋地域を漂う膨大な量のプラスチック屑が過去22年間、あまり増加していない
2010/08 【日本語ブログ】海の生物とプラスチックごみが合体する日が来てしまった。
2010/08 読売新聞 ベニズワイはメタン好き、日本海底に密集
2010/08 毎日新聞 ベニズワイガニ:密集地を突き止め 新潟沖のメタンわく海底、東大など調査
2010/08 朝日新聞 ホッキョクグマ消える? 動物園で高齢化、野生も減少
2010/08 朝日新聞 外来生物のオオハンゴンソウの駆除、繁殖力強く苦慮/箱根
生態学的群集の安定性と共生・栄養ネットワークの構造
送粉(共生)群集と植食(栄養)群集では、安定性を好む生態学的ネットワーク構造が基本的に異なり、それぞれの機能と進化に影響が及ぶことが明らかになった。
2010/08 Science Stability of Ecological Communities and the Architecture of Mutualistic and Trophic Networks
2010/08 【日本語記事】スラッシュドット ジャパン 失われたカエルを求めて
2010/08 【日本語記事】AFP 温暖化でアジア人の食生活ピンチ、減少するコメ生産量
2010/08 news@nature.com African dust keeps Amazon blooming
アフリカのほこりはアマゾンを繁栄させる
Plumes of dust that cross the Atlantic are richer in nutrients than previously thought.
大西洋を渡る花粉は、意外に栄養豊か
2010/08 news@nature.com Birds flock online
鳥はオンラインで群れます。
Supercomputer time will help ornithologists make ecological sense of millions of records of bird sightings.
スーパーコンピュータ時間は、鳥類学者が鳥の目撃例に関する何百万もの記録の生態の意味になるのを助けるでしょう。
2010/08 news@nature.com Europe's largest berry bank faces closure
ヨーロッパの最も大きいベリー銀行は閉鎖に直面しています。
A Russian court ruling favours housing over plant diversity.
ロシアの判決は植物多様性より住宅開発のほうを支持します。
2010/08 BBC News Woolly mammoth extinction 'not linked to humans'
マンモスの絶滅にはヒトは関与していない
2010/08 BBC News Giant turtle's demise the fault of humans, study says
 人間は、およそ3,000年前に巨大な亀を絶滅に追い込んだ
 バヌアツのメガファウナ
2010/08 ABC@オーストラリア Ancient turtles hunted to extinction
2010/08 【日本語記事】Science 白い鼻症候群により地域的な絶滅に瀕するコウモリ
Bats Facing Regional Extinction From White-Nose Syndrome
北米のある種のコウモリ絶滅の原因となる奇病   白鼻症候群 (white-nose syndrome)(WNS)
 冬眠するコウモリの露出した組織で増殖する好冷真菌(Geomyces destructans)によるとされているが、まだ未確定。
 特にホウヒゲコウモリ(Myotis lucifugus)の絶滅が懸念されている。
2010/08 Science An Emerging Disease Causes Regional Population Collapse of a Common North American Bat Species
2010/08 【日本語記事】National Geographic カビ感染症でコウモリ絶滅の恐れ、北米

2010/08 【日本語記事】Nature 生態:植物の多様性の根源
種とその種に特異的な敵との間の負のフィードバックの主要な原因となっているのは土壌生物相
生態学:近くの親戚より近くの他人
2010/08 Nature Ecology: Close relatives are bad news
doi:10.1038/466698a
生態:負の植物–土壌フィードバックは熱帯林の樹木種の相対的数度を予測する
2010/08 Nature Negative plant--soil feedback predicts tree-species relative abundance in a tropical forest
doi:10.1038/nature09273
2010/08 朝日新聞 クサガメ、実は大陸から来ました 京大など外来種と指摘
固有種のニホンイシガメの遺伝子や生態系へ影響を与えている恐れがある
外見がニホンイシガメとクサガメとの中間であるカメのDNAを調べ、交雑が起こっていることも確認
水系間に流れがなくても、ミジンコにヒッチハイクして移動していくバクテリアたち
2010/08 EurekAlert Study shows that hitchhiking bacteria can go against the flow
2010/08 EurekAlert Planted, unplanted man-made wetlands are similar at year 15, and function as effective carbon sinks
人工沼沢地の植生工付きと植生工なしの15年比較
 有効な二酸化炭素吸収源としての機能は大差ない
2010/08 National Geographic Oyster Herpes: Latest Symptom of Global Warming?
カキ・ヘルペス: 地球温暖化の最新の兆候?
2010/08 EurekAlert Increased destruction of bird populations are predicted with rise in global temperatures
 砂漠の鳥類は地球温暖化でかなり死に絶えるんじゃない?
2010/08 EurekAlert Butterflies shed light on how some species respond to global warming
種によって蝶が地球温暖化にどう応じるか
 蝶の2つの種がどう温暖化に応じるかの遺伝子研究
白い鼻症候群
2010/08 EurekAlert Bats facing regional extinction from rapidly spreading disease
急速な白鼻病の広がりで、地域的絶滅に直面しているこうもり
2010/08 EurekAlert BU scientists release alarming data on regional bat populations
2010/08 National Geographic Bats May Be Wiped Out by Fungus in U.S. Northeast
2010/08 BBC News Disease 'killed one million bats'
2010/08 EurekAlert Global tropical forests threatened by 2100
このまま行くと、熱帯雨林の動植物で2100年まで生き残れるのは18-45%だけかもしれません
海洋のヒト騒音はハーメルンの笛吹き
2010/08 EurekAlert Marine Pied Piper leads Nemo astray
 良い生息地から魚をおびきだして殺すかも
2010/08 EurekAlert Study finds deep, open ocean is vastly under-explored
深海って未探検域多すぎ!!
2010/08 朝日新聞 日本近海は生き物の宝庫 世界の種の14.6%が生息
2010/08 毎日新聞 海洋生物:日本近海は種の宝庫 多様性、世界有数--海洋機構など10年かけ調査
 生息生物3万3629種、固有種1872
2010/08 読売新聞 豊かな日本近海、生物種の数で世界トップ
2010/08 news@nature.com Census of marine life released
海中生物の国勢調査はリリースされます。
2010/08 【日本語記事】AFP 地中海の生物多様性、世界で最も危機的な状況に 国際調査
2010/07 EurekAlert Scientists uncover global distribution of marine biodiversity
2010/08 EurekAlert Census of Marine Life publishes historic roll call of species in 25 key world areas
オーストラリア近海は種の宝庫 多様性で世界トップ
2010/08 ABC@オーストラリア Australian oceans most biologically diverse

7月


2010/07 cnn.co.jp メコン川のダム建設でナマズ絶滅の恐れ WWFが警告
2010/07 時事通信 ガラパゴスを危機遺産から削除=保護努力が奏功—ユネスコ
2010/08 毎日新聞 ガラパゴス諸島:「危機」脱す ユネスコ世界遺産委「外来種対策で進展」
2010/08 【日本語ブログ】ガラパゴス諸島がエクアドル政府の努力により世界危機遺産リストから削除へ
2010/07 BBC News Galapagos Islands taken off Unesco danger list
2010/07 【日本語記事】Nature  環境:減少する植物プランクトン
全球植物プランクトンバイオマスの100年にわたる減少
2010/07 news@nature.com Ocean greenery under warming stress
海洋学:植物プランクトン変化の100年
2010/07 Nature Oceanography: Century of phytoplankton change
doi:10.1038/466569a
環境:過去100年間にわたる全球的な植物プランクトン減少
2010/07 Nature Global phytoplankton decline over the past century
doi:10.1038/nature09268
海洋生態系崩壊中
2010/07 news@nature.com Ocean greenery under warming stress
温暖化ストレスによる1世紀にわたる植物プランクトン衰退
2010/07 EurekAlert New study reveals decline of marine phytoplankton over the past century
新しい研究は過去の世紀に、海産植物プランクトンの衰退を明らかにします。
2010/07 ABC@オーストラリア Ocean's food source disappearing: study
2010/07 【日本語記事】Nature  科学は世界中に食糧を供給できるようになるか
2010/07 news@nature.com Food: The growing problem
深刻さを増す食物問題
2010/07 news@nature.com Food: Inside the hothouses of industry
2010/07 news@nature.com Food: An underground revolution
地下革命
2010/07 読売新聞 猛毒タコ九州北上、かまれると死ぬことも
 「ヒョウモンダコ」温暖化による海水温の上昇で生息域が北上
2010/07 読売新聞 絶滅危惧種シジュウカラガン、復活事業ピンチ
 日露共同で続けてきた復活計画が、資金難などで終了
2010/07 毎日新聞 生物多様性:失われたら…「会社成長に悪影響」経営者の3割未満 国連報告書
保全科学:集団崩壊の原因を追跡する
2010/07 Nature Conservation science: Hunting the cause of a population crash
doi:10.1038/466448a
2010/07 EurekAlert Shade-coffee farms support native bees that maintain genetic diversity in tropical forests
シェードコーヒー農園は熱帯雨林の遺伝的多様性を維持するネイティブのハチを支持します。
2010/07 EurekAlert Report finds bioenergy production can expand across Africa without displacing food
アフリカにおける生物エネルギー用植物生産は、アフリカの食料生産を損なわずに増産が可能である
おサルさんたちは、この地球温暖化を生き延びられないかもしれないなぁ
2010/07 EurekAlert Not enough hours in the day for endangered apes
2010/07 EurekAlert Mountain marmots made bigger by climate change, says new study
気候によって、山のマーモットが、より大きく変化する
2010/07 EurekAlert Climate change causes larger, more plentiful marmots, study shows
両生類
2010/07 National Geographic 30 Amphibian Species Wiped Out in Panama Forest
森林の高さマップ登場
2010/07 EurekAlert First-of-its-kind map details the height of the globe's forests
種類の最初の地図は地球の森林の高さを詳しく述べます。
 衛星データを使用、世界の森林の高さを詳しく述べる親切な地図。
2010/07 EurekAlert Temperature constancy appears key to tropical biodiversity
熱帯の生物多様性は温度不変性のおかげ
 熱帯地方が生物多様性に富んでいるのは、暑いからではなくて、年中気温が安定しているからだよ
2010/07 EurekAlert Experts warn rapid losses of Africa's native livestock threaten continent's food supply
アフリカのネイティブ家畜の急速な損失が大陸の食物供給を脅かす
2010/07 Microbial world's use of metals mostly unmapped
金属を利用する微生物のほとんどはまだ未解析
 革新的なクリーンエネルギーとバイオレメディエーション技術につながるかもしれません。
2010/07 EurekAlert Frog killer caught in the act
カエル殺戮の実態
 両生類集団死の初の事前事後展望
 全両生類の共同体の遺伝子バーコードはサイトで両生類の進化史の33%の損失を明らかにしました。
2010/07 EurekAlert DNA barcoding reveals 5 undiscovered frog species among 30 wiped out by fungal epidemic in Panama
DNAバーコードは、30の中の5つの未知のカエル種がパナマの菌性の流行病で絶滅したのを明らかにします。
2010/07 EurekAlert Frog killer caught in the act
カエル殺人者は行為に引っかかりました。
2010/07 Findings overturn old theory of phytoplankton growth, raise concerns for ocean productivity
調査結果は植物プランクトンの増殖の古い理論をひっくり返し、海洋生産性に関する懸念を増加させる
2010/07 【日本語記事】National Geographic 排水中の抗うつ剤、エビの行動に影響
2010/07 National Geographic Prozac Pollution Making Shrimp Reckless
2010/07 Nature Out in the cold
米国沿岸警備隊の砕氷船のお寒い状況は、極地研究の今後を危うくするだろう。
doi:10.1038/466295b
2010/07 news@nature.com Marmots fatten up on climate change
キバラマーモット(Marmota flaviventris)は気候変動で太る
Rodent population boom linked to bigger bellies and longer summers.
齧歯類集団ブームは、より大きい腹と、より長い夏にリンクされました。
2010/07 Nature 気候変動:おデブなマーモットが増加中
Climate change: Fatter marmots on the rise
doi:10.1038/466445a
環境:環境変動に応じた体重増加と集団拡大の共役的動態
2010/07 Nature Coupled dynamics of body mass and population growth in response to environmental change
doi:10.1038/nature09210
2010/07 【日本語記事】Nature 地球温暖化に迫る:げっ歯類で関連付けられた集団の変化傾向と気候変動
2010/07 news@nature.com Ecology: A world without mosquitoes
蚊のいない世界って別に問題なくね?
Eradicating any organism would have serious consequences for ecosystems ? wouldn't it?
生態学:蚊のいない世界
2010/07 Nature Ecology: A world without mosquitoes
doi:10.1038/466432a
2010/07 news@nature.com Amphibians wiped out before they are discovered
発見される前に、絶滅してしまった両生類たち
Fungal disease drives the loss of 30 species in Panama.
カエルツボカビ病でパナマの30種の損失
2010/07 毎日新聞 違法伐採木材:2割減 それでも毎年1億立方メートル超 02年比・英研究所調査
乱獲後の生態系における栄養構造と群集の安定性
アフリカ南西部では、遠洋漁業の崩壊以降、クラゲのバイオマスが増え、アンゴラ共和国のベンゲラ魚類群集の構造が変化して、主にハゼが餌種になった。にもかかわらず、ハゼは繁殖している。その理由が解明された。
2010/07 Science Trophic Structure and Community Stability in an Overfished Ecosystem
2010/07 【日本語記事】National Geographic ウサギが広げた核廃棄物汚染
紅海のサンゴ
2010/07 National Geographic Red Sea coral growth 'to halt by 2070'
種子DNAバンク
2010/07 BBC News 'Red hot' chillies arrive at frozen seed vault
北アメリカの激辛食用作物の種子
「ドゥームズディの金庫」に格納されるためにスバールバルの北極海諸島に到着
2010/07 EurekAlert Global warming slows coral growth in Red Sea
地球温暖化は紅海でのサンゴの成長を遅くします。
2010/07 【日本語記事】Science 紅海のサンゴ礁は暑さに耐えられない
Corals in the Red Sea Can’t Take the Heat
海洋温暖化が、紅海中央部におけるサンゴ礁の成長を遅らせている
熱帯域の海面水温(SST)は1970年代半ば以降、摂氏0.4~1.0度づつ上昇している。この上昇がサンゴ礁の成長に大きな変化を与えており、このまま推移すれば2070年までにサンゴの成長が止まると予測される。
2010/07 Science Ocean Warming Slows Coral Growth in the Central Red Sea
2010/07 【日本語記事】Nature 環境:どこを保護区域にするか
成果の上がらない自然保護区域は指定を解除し、浮いた資金を効果の高い別の場所に回すべき
保全科学:もっといいものを買うために下取りに出す
2010/07 Nature Conservation science: Trade-in to trade-up
doi:10.1038/466322a
環境:費用対効果の低い保護区域の入れ替えで高い保全成果を得る
2010/07 Nature Replacing underperforming protected areas achieves better conservation outcomes
doi:10.1038/nature09180
非対称的密度依存性により熱帯林群生における種の存在量が決定される
バロコロラド島(パナマ)の熱帯樹木種180種 3000種苗について、存在量に対する隣接種の影響が調査された。
2010/07 Science Asymmetric Density Dependence Shapes Species Abundances in a Tropical Tree Community
人間が住んでいる地域の生態系は調べないのか
2010/07 news@nature.com Ecologists shun the urban jungle
エコロジストは都市のジャングルを避けます。
Only one in six papers tackles inhabited areas.
6個の書類の1つは居住地域に取り組むだけです。
2010/07 朝日新聞 サンゴ北上、千葉県沖で成長続ける 海水温上昇が原因か
2010/07  琉球新報 ナス・ピーマンの害虫「昆虫」で駆除 「天敵農薬」商品化へ
 カメムシの一種、コミドリチビトビカスミカメ
2010/07 【日本語記事】Nature 気候:農業が埃を増やす
 アフリカのサハラ/サヘル地域におけるダスト(塵埃)の放出は気候システムの重要な要素
 人間活動が誘発したダスト放出は、約200年前の商業農業以来影響が大きくなり続けている
2010/07 朝日新聞 外来種のカニ、全国拡大の恐れ 沿岸の生態系に悪影響も
 チチュウカイミドリガニ
2010/07 news@nature.com In search of dark nights
闇夜を求めて
Astronomers and conservationists team up against bright lights.
天文学者と保護論者は都会の歓楽街に対して組みます。
生態:高CO2濃度に対する生態系の応答は、窒素が誘導する植物種の変化によって制限される
2010/07 Nature Ecosystem response to elevated CO2 levels limited by nitrogen-induced plant species shift
doi:10.1038/nature09176
2010/07 朝日新聞 外来トカゲ1万匹駆除成功 秘密はペタペタ作戦 小笠原
2010/07 朝日新聞 政府、生物多様性守る基金に22億円拠出へ 5年間で
2010/07 EurekAlert Small fish exploits forbidding environment
環境を禁じる雑魚功績
 イワシの個体数が枯渇したとき、クラゲは、南西のアフリカの沖を海洋の中に動きました。
 クラゲを食べる別の雑魚が無酸素ゾーンにパートタイムターンで生息している
グアムなどで急減しているソテツを守れ
2010/07 EurekAlert New research on rapidly-disappearing ancient plant offers hope for species recovery
古代の植物の新しい研究は種の回復の希望を提供します。
「生きた化石」約300種の蘇鉄、これらの種の多くが危険にさらされます
 特にグアムのような島で
 絶滅危惧種の新しい分子研究(Cycas micronesica)
2010/07 EurekAlert Africa's national parks hit by mammal declines
哺乳動物衰退で被害を受けたアフリカの国立公園
 マサイマラとセレンゲティ、大型哺乳動物の生息数が最大6割減少
島嶼の生態系が特殊だというのはガセ
2010/07 EurekAlert 'Magical thinking' about islands is an illusion
島に関する'呪術思考'は幻想です。
変温動物のワニは温暖化で代謝が早まるぶん、水中滞在時間が縮まるだろう
 幼体が陸で捕食されるリスクがアップするだろう
2010/07 ABC@オーストラリア Crocodiles dive less in warmer waters
2010/07 EurekAlert 'Business as usual' crop development won't satisfy future demand
このままでは世界的な飢饉に?
 2050年までに倍増すると言われる世界人口を食わせていくには、作物を気候変動に適合させる新しいアプローチが取られないとヤバそうだ
2010/07 First research trip across western Amazon yields surprising results
西アマゾン奥地の生態系破壊状況調査結果
2010/07 Carbon emissions threaten fish populations
二酸化炭素は漁業資源を脅かします。
 海洋酸性化に伴い、幼魚は捕食者に食われやすくなりそうだ




→ 「生態系、遺伝子プール、生物多様性」2010年5月〜8月にはまだつづきがあります 

動物行動学 動物の心:
2010年5~8月

ほか「動物行動学 動物の心」の年月別目次

記事庫の新着・更新情報 
グーグルより上手に英語を無料で日本語訳してくれる『エキサイト翻訳』


2010年5~8月


2010/08 【日本語サイト】京都大学霊長類研究所
論文:Masaki Tomonaga, Yuka Uwano, Sato Ogura, and Toyoshi Saito
バンドウイルカはトレーナーの注意の状態をどのように理解しているか
2010/08 【日本語サイト】京都大学霊長類研究所
論文:Masaki Tomonaga and Tomoko Imura
空に浮かぶパックマン:チンパンジーと人間における知覚的補間に及ぼす「影」の効果
2010/08 【日本語サイト】京都大学霊長類研究所
論文:Chieko Yamaguchi, Akihiro Izumi, Katsuki Nakamura
コモンマーモセットは社会的状況に応じて音響特性を調節する
2010/08 【日本語サイト】京都大学霊長類研究所
論文:Akira Midorikawa, Mitsuru Kawamura, Katsuki Nakamura
手の形は模倣できないが、動作の模倣はできる
2010/08 【日本語サイト】京都大学霊長類研究所
論文:N. Suzuki, T. Sugawara, A. Matsui, Y. Go, H. Hirai, and H. Imai
一部苦味受容体の変異による苦味非感受性ニホンザルの発見
2010/08 ABC@オーストラリア Ant nav relies on a point of view
Ants travelling along a familiar route use their photographic memory to calculate how to stay on track
身近なルートに沿って旅行するアリ
彼らは道をはずれないよう、きわめて鮮明な記憶を使用します。
2010/08 EurekAlert Mosquitoes use several different kinds of odor sensors to track human prey
蚊は、人間の追跡に、いくつかの異なる種類のにおいセンサを使用します。
2010/08 EurekAlert Mosquitoes use several different kinds of odor sensors to track human prey
2010/08 EurekAlert Ants found to use multiple antibiotics as weed killers
除草剤として複数の抗生物質を使用するアリ
2010/08 news@nature.com What does it mean to be an ant?
ゲノム解析から見る女王とその長寿
2010/08 Science Genomic Comparison of the Ants Camponotus floridanus and Harpegnathos saltator
2010/08 【日本語記事】AFP アリのゲノムを解読、役割が変わると遺伝子発現にも変化
2010/08 EurekAlert NYU Langone scientists are first to sequence the genomes of 2 ant species
2010/08 EurekAlert Genome comparison of ants establishes new model species for molecular research
2010/08 【日本語記事】Nature ソーシャルサービス:標準的な自然選択説によって真社会性の進化を説明する
2010/08 news@nature.com Altruism can be explained by natural selection
自然淘汰は利他主義について説明できます。
Evolutionary biologists overturn long-held kin-selection theory.
進化生物学者転覆は長い間、血縁淘汰理論を保持しました。
進化:真社会性の進化
2010/08 Nature The evolution of eusociality
Martin A. Nowak, Corina E. Tarnita and Edward O. Wilson
doi:10.1038/nature09205
Masaki Tomonaga, Yuka Uwano, Sato Ogura, and Toyoshi Saito
2010/08 【日本語サイト】京都大学霊長類研究所
 バンドウイルカはトレーナーの注意の状態をどのように理解しているか
Masaki Tomonaga and Tomoko Imura
2010/08 【日本語サイト】京都大学霊長類研究所
 空に浮かぶパックマン:チンパンジーと人間における知覚的補間に及ぼす「影」の効果
2010/08 BBC News New technique to collect DNA from dolphin breath

2010/08 EurekAlert Fruit flies use horizontal landmarks for altitude control, says Caltech research team
ショウジョウバエが高度制御に水平な目印を使用する
慢性疲労症候群に関わる2番目のタイプのマウスウイルス
彼らは、それらの調査結果が、どんなウイルスも兆候を引き起こすとまだ立証していないと言います。
2010/08 ABC@オーストラリア New mouse virus linked to chronic fatigue
ネズミ科白血病ウイルスに関する証拠
慢性疲労患者の86%で癌を引き起こしますが、7%未満の健康な血液提供者で引き起こします
2010/08 EurekAlert Paper wasps punish peers for misrepresenting their might
アシナガバチは、おのれの強さを虚飾する同輩を罰する
 絶えずライバルと戦うことによってエネルギーを浪費するよりむしろ、多くの動物が事実上、「私をいじくらないでください」と言う信号を使用します。
 優位なハチには、下位のハチより断片化した顔のパターンがあります。
 実験で、弱虫の顔を変更し、外観と振舞いのミスマッチを作成
2010/08 EurekAlert Less is more for a hungry bat
ヨーロッパチチブコウモリは、ステルス戦闘機のように、獲物を捕らえるのに卑劣な狩猟戦略を使用します。
 多くのガが特別な反バットディフェンスを開発しました。
 コウモリの超音波を聞いて、回避的な飛行で攻撃を避ける
 チチブコウモリが耳を持っているガを専らえじきにするのを確証
 他のコウモリより最大100倍静かなエコー
2010/08 National Geographic "Whispering" Bat Evolved to Trick Prey
2010/08 EurekAlert How flies set their cruising altitude
ハエはどうそれらの巡航高度を設定するか。
2010/08 EurekAlert Brain gene expression changes when honey bees go the distance
ミツバチが最後までやり抜くときの脳の遺伝子発現変化
 ミツバチに、食物を探して長くにまで来たと思いこませると、脳内の遺伝子発現が変更される
2010/08 EurekAlert Bees warm up with a drink, too!
ハチは飲み物でも暖まります!
 寒い日には温かい飲み物を好む
シンプルな細菌でも、遠くのご馳走を嗅ぎ分けてやってくる
2010/08 news@nature.com Bacteria sniff out their food
バクテリアはそれらの食物をかぎつけます。
The simplest form of cellular life can scent nutrients from a distance.
2010/08 BBC News Bacteria can 'smell' their environment, research shows
2010/08 National Geographic Evolution Surprise: Bacteria Have "Noses," Can Smell
2010/08 EurekAlert Bacteria breakthrough is heaven scent
2010/08 【日本語記事】National Geographic 細菌にも嗅覚がある?
2010/08 読売新聞 スナメリ、湾口でエサのイワシ待ち伏せ作戦
2010/08 【日本語記事】スラッシュドット ジャパン サルにお金を持たせると人間と同じく非合理的な判断を下す
2010/08 【日本語ブログ】迫り来る哺乳類のなまあたたかい息に身の危険を察する昆虫たち

2010/08 BBC News Orangutans mime to get message across
 ココナッツをナタで割って開けてくれと、手のひらでナタ割りをヒト真似して要求するオランウータン
2010/08 ABC@オーストラリア Slime moulds explain irrational humans
人間は、不合理な選択をする唯一の存在ではありません。
 単細胞の粘菌も不合理な意志決定を示します
2010/08 EurekAlert Insects sense danger on mammals' breath
哺乳動物の息で昆虫は危険を感知する

2010/08 EurekAlert Artificial bee eye gives insight into insects' visual world
人工のハチ目は昆虫の視覚世界に関する洞察を与えます。
児童虐待パフィン
2010/08 BBC News Puffin chick 'bullied' by adult 'Asbo' bird on Shetland

積極派の脳、待ち受け派の脳
2010/08 EurekAlert Brain size determines whether fish hunters or slackers
摂食行動のタイプによって、魚の脳サイズは違ってくる
2010/08 EurekAlert Emotions help animals to make choices
感情は、動物が選択をするのを助けます。
 人間のように、環境がどれくらい危険であるかの判断選択を誘導する動物感情
2010/08 Blue whales align the pitch of their songs with extreme accuracy, study finds
シロナガスクジラは歌のピッチを超正確にチューニングする
2010/08 EurekAlert Stress hormones help lizards escape from fire ants
ストレス・ホルモンは、トカゲがファイヤアントから逃れるのを助けます。
2010/08 BBC News Snails 'have a homing instinct'
でんでん虫の帰巣本能
一番エネルギー効率がいい霊長類はオランウータン
2010/08 ABC@オーストラリア Orangutans most energy efficient primate
2010/08 EurekAlert Couch potatoes of the animal kingdom
動物界のカウチポテト族
2010/07 National Geographic Alligator "Feeding Frenzy" Video Shows Teamwork
チームワークで会食するワニたち
2010/07 BBC News Whale 'sense of smell' revealed
セミクジラには、空気のにおいをかぐ未知の能力があります。
 調査結果はヒゲクジラがどう犠牲の場所を見つけるかに関する私たちの理解を変えるかもしれません
 セミクジラクジラがオキアミ群れをかぎつける
光合成をする脊椎動物登場
2010/07 news@nature.com A solar salamander
太陽のサンショウオ
Photosynthetic algae have been found inside the cells of a vertebrate for the first time.
光合成の藻は初めて、脊椎動物のセルの中で見つけられました。
2010/07 毎日新聞 シロアリ:集団存続させる巧妙な仕組み 繁殖の謎に迫る
2010/07 EurekAlert Unique means of animal locomotion reported for first time
イモムシ移動のユニークな手段
 「2ボディー」のユニークなシステム
 這っているイモムシの腸は周囲の体壁や脚とは別に独自に前方へ動きます
 柔らかい体をしたロボットの設計に洞察を提供するかもしれません。
2010/07 EurekAlert Caterpillars crawl like none other
2010/07 EurekAlert Gut movements in caterpillars inspire soft-body robot design
イモムシでの腸運動は柔らかいボディーロボット設計に
地下暮らし用に進化適応していたモグラの血液
2010/07 EurekAlert Adaptation in mole blood aids tunnelling
より効率的な輸送を許容するトウブモグラの血液
 eastern moles (Scalopus aquaticus)
吸盤コウモリのナゾ
 マダガスカルのサラモチコウモリはオス数百匹にメス一匹の割合で観察される
 この性比の偏りはなに?
2010/07 BBC News 'Monastic' Malagasy bat mystifies experts
 sucker-footed bat (Myzopoda aurita)
2010/07 EurekAlert The secret to sniffing out a safe supper
安全な夕食をかぎつける秘策
 仲間の息に食物のにおいをかぎ出すと、ネズミは、将来食べるに何が安全であるかを決める上でその経験を使用します。
2010/07 EurekAlert Insulin signaling key to caste development in bees
ハチでのカースト発達に肝要なインスリンのシグナル伝達
2010/07 EurekAlert The brain of the fly -- a high-speed computer
ハエの脳-- 高速コンピューター
 ハエの脳がいったいそのような速度と精度でどう何とか動きを知覚するか
 数学的モデルによって全く正確に予測されます。
2010/07 BBC News Chatting chimps in Uganda, Africa are 'socially aware'
ウガンダのチャットしているチンパンジー
チンパンジーは、コミュニケーションの社会的影響を意識している
2010/07 【日本語記事】National Geographic 密林のネコ、サルの声をまねて狩り
2010/07 EurekAlert Wildlife Conservation Society finds wild cat mimicking monkey calls
野生生物保護協会は、山猫が猿呼び出しをまねているのがわかります。
2010/07 National Geographic Jungle Cat Mimics Monkey to Lure Prey—A Firs
2010/07 【日本語記事】BioToday オキシトシンレベルが高いサルのつがいは仲良し
2010/07 毎日新聞 シロアリ:女王、果物の香り 岡山大チームがフェロモン特定、産卵抑制や駆除応用も
2010/07 EurekAlert Don't let your termites grow up to be mommies
白アリをママになるように成長させないでください。
 ノースカロライナ州立大学の昆虫学者は、初めて、どの特定の化学物質がママになるのを防ぐのに何人かの白アリ女王によって使用されるかを示しました。
2010/07 EurekAlert For female baboons, too, it's good to have friends
雌のヒヒも、お友だちが多いと長生き
「鬼ごっこ」で学習するゴリラ
2010/07 ABC@オーストラリア Gorillas learn by playing 'tag'
ハエトリグモってどうしてあんなたくさんの目があるのかよくわかんねーぞ
2010/07 ABC@オーストラリア Jumping spider vision not so clear cut
クジラ類に見る「おばあさん効果」
2010/07 BBC News Whales and humans linked by 'helpful grandmothers'
2010/07 EurekAlert Recognition at first glance
顔の一瞥の科学
 サッチャー錯視のヒト-マカク比較




→ 「動物行動学 動物の心」2010年5~8月にはまだつづきがあります 

遺伝子、DNA、ゲノム:
2010年5月〜8月

ほか「遺伝子、DNA、ゲノム」の年月別目次

記事庫の新着・更新情報 
グーグルより上手に英語を無料で日本語訳してくれる『エキサイト翻訳』


8月


2010/08 【日本語記事】AFP 小麦ゲノム解読に成功、英科学者ら 品種改良などに期待
2010/08 【日本語記事】Nature  細胞:ウイルスによるp53の不活性化
 アデノウイルス感染におけるp53の不活性化が、これまで考えられていたよりも複雑な過程
DNA修復:ユビキチン輸送を遮断する
2010/08 Nature DNA repair: Blocking ubiquitin transfer
doi:10.1038/466929a
細胞:DNA損傷依存的なユビキチン化のOTUB1による通常とは異なる抑制
2010/08 Nature Non-canonical inhibition of DNA damage-dependent ubiquitination by OTUB1
Shinichiro Nakada et al.
doi:10.1038/nature09297
2010/08 時事通信 葉緑体の分裂担う遺伝子 「草薙」と命名 立教大など
2010/08 毎日新聞 遺伝子:葉緑体増やす「草薙」、立教大の黒岩特任教授ら突き止める
2010/08 【日本語記事】BioToday 酵母胞子形成は精子の後成的修飾のモデルとして利用しうる
2010/08 Science DNA複製が制御不能になると遺伝子増幅が誘導される
真核生物の細胞は様々なメカニズムによって、DNAのどの断片も不適正に再複製されないようにしている。
ゲノムの安定性に対するこうした厳重な制御がどれほど重要であるかが今回検証された。
Loss of DNA Replication Control Is a Potent Inducer of Gene Amplification
2010/08 産経新聞 「メンデルの法則」のメカニズムを解明 奈良先端科技大の高山教授ら
 優性遺伝子に劣性遺伝子を抑える機構が存在する
2010/08 【日本語記事】Nature 細胞:トポイソメラーゼの阻害
 黄色ブドウ球菌(Staphylococcus aureus)由来のDNAジャイレース(II型トポイソメラーゼ)
 DNA鎖に沿って移動する酵素は、移動の先に超らせんを作り出すことが多い
 トポイソメラーゼは、DNAをいったん切断してからつなぎ直し、巻き過ぎを解消する。
2010/08 【日本語記事】BioToday RPA70とSENP6の連結解除によるRPA70スモイル化でDNA修復が始まる
2010/08 毎日新聞 ケロイド:関連遺伝子、東大と理研が発見 新薬開発に期
2010/08 共同通信 ケロイド起きやすい遺伝子 東大、理研のグループ発見
2010/08 news@nature.com What does it mean to be an ant?
ゲノム解析から見る女王とその長寿
2010/08 Science Genomic Comparison of the Ants Camponotus floridanus and Harpegnathos saltator
2010/08 【日本語記事】AFP アリのゲノムを解読、役割が変わると遺伝子発現にも変化
2010/08 EurekAlert NYU Langone scientists are first to sequence the genomes of 2 ant species
2010/08 EurekAlert Genome comparison of ants establishes new model species for molecular research
2010/08 EurekAlert Decoding of wheat genome will aid global food shortage
小麦ゲノムの解読は世界食料不足を支援するでしょう。
2010/08 EurekAlert UK researchers release draft sequence coverage of wheat genome
小麦ゲノムのドラフトをリリース
リンゴのゲノム解析
2010/08 ABC@オーストラリア Genome of the apple laid bare
2010/08 BBC News Apple genome is cracked by geneticists
2010/08 Core knowledge of tree fruit expands with apple genome sequencing
りんごゲノム配列決定に応じて、木の果物に関するコア知識は広がります。
2010/08 EurekAlert Core knowledge of tree fruit expands with apple genome sequencing
2010/08 EurekAlert Cactus genes connect modern Mexico to its prehistoric past
サボテンの遺伝子は有史以前の過去まで現代のメキシコをつなげます。
 the Gray Ghost Organ Pipe (Stenocereus pruinosus)
2010/08 EurekAlert AgriLife research identifies wheat streak resistance gene
小麦病の耐性遺伝子  モザイクウイルス抵抗性の遺伝子を特定
2010/08 EurekAlert Vitamin D found to influence over 200 genes, highlighting links to disease
200以上の遺伝子に影響を及ぼすビタミンD
 直接影響を及ぼす200以上の遺伝子を特定
2010/08 EurekAlert Genetics underlie formation of body's back-up bypass vessels
ボディーのバックアップ迂回路の形成の遺伝学的基盤
 副行循環の成長を制御する遺伝的構造を発見
 心臓発作で飢える組織に酸素を供給できる「バックアップ」血管。
2010/08 New genetic tool helps improve rice
新しい遺伝的手段は、米を改良するのを助けます。
 米の中の望ましい遺伝子の表現を改良するための新しいツールを開発
2010/08 EurekAlert Gene that causes barnacles to avoid ship hulls identified
フジツボが船の塗装を避ける遺伝子
 船の下部を汚れさせるのを防ぐ物質 塩酸メデトミジンの効果
 medetomidineに反応するフジツボの遺伝子
2010/08 EurekAlert Dogs' physical traits controlled by small number of genetic regions, Stanford researcher finds
犬の身体上の特色は、わずかな数の遺伝領域で制御される
2010/08 EurekAlert Human cells can copy not only DNA, but also RNA, says team from Pitt, Helicos BioSciences
ヒト細胞はDNAだけではなく、リボ核酸もコピーできる
2010/08 EurekAlert UCLA scientists map all mammalian gene interactions
すべての哺乳類遺伝子相互作用
2010/08 【日本語記事】BioToday 700万超の遺伝子相互作用の哺乳類遺伝子ネットワークが構築された
2010/08 【日本語記事】BioToday 血中脂質レベルと関連する59の遺伝子座が新たに見つかった
マウス脳におけるparent-of-origin対立遺伝子発現の高分解能解析
ゲノムインプリンティング(遺伝的刷り込み)によって、ある種の遺伝子は父親か母親かどちらかに由来する対立遺伝子のみが優先的に発現する。マウスの脳内の主要なエピジェネテイックな調節には、このような偏った発現が見られることが示された。
2010/08 Science High-Resolution Analysis of Parent-of-Origin Allelic Expression in the Mouse Brain
マウス脳における性特異的なparent-of-origin対立遺伝子の発現
 ゲノム刷り込みが父親由来か母親由来かは、脳内の領域別、性別で異なることが示された。
2010/08 Science Sex-Specific Parent-of-Origin Allelic Expression in the Mouse Brain
2010/08 【日本語記事】Nature 遺伝:海綿動物のゲノム解読
2010/08 news@nature.com Sponge genome goes deep
Researchers wring evolutionary clues from gene sequence.
遺伝:海綿動物Amphimedon queenslandicaのゲノムと動物の複雑性の進化
2010/08 Nature The Amphimedon queenslandica genome and the evolution of animal complexity
doi:10.1038/nature09201
2010/08 EurekAlert Sponge shines light on life's origin
2010/08 EurekAlert Genome of ancient sponge reveals origins of first animals, cancer
古代のスポンジのゲノムは最初に、動物、癌の起源を明らかにします。
2010/08 EurekAlert Genomic sequencing of marine sponge published; revealed early genetic complexity and roots of cancer
癌の遺伝的複雑性とルーツ
2010/08 EurekAlert Faster DNA analysis at room temperature
室温ですばやく遺伝子解析

7月


2010/07 時事通信 臓器つくる遺伝子発見=枝分かれ誘導、再生医療に期待 大阪大
Btbd7
2010/07 【日本語記事】Nature  遺伝:新種の低分子RNA
 5′末端に同一の、ゲノムにコードされていないポリU残基からなる尾部をもっている
 ヒト細胞に新規なRNA複写機構が存在する
遺伝:遺伝子末端に結合する新種のヒトRNAは新規RNA複写機構の存在を示唆している
2010/07 Nature New class of gene-termini-associated human RNAs suggests a novel RNA copying mechanism
doi:10.1038/nature09190
2010/07 news@nature.com Protein mapping gains a human focus
タンパク質マッピングは人間の焦点を獲得します。
Next phase of the US Protein Structure Initiative enlists biologists to help crack tough human receptors.
2010/07 毎日新聞 遺伝子のごみ:発生や生命維持に重要な役割
線虫の3'非翻訳領域のゲノムワイド解析
2010/07 Science The Landscape of C. elegans 3'UTRs
2010/07 【日本語記事】Nature 両生類としてはじめてとなる、カエルゲノムを解読!
ヘッジホッグシグナルは環形動物であるゴカイの体節形成を制御する
環形動物と節足動物は同じような体節構造を持っているが、その進化的起源は前口動物であることが明らかになった。
2010/07 Science Hedgehog Signaling Regulates Segment Formation in the Annelid Platynereis
染色体の大きさの違いは、減数分裂とゲノムサイズに影響を及ぼしうる
線虫(C. elegans)において、染色体の分離や組み合わせ過程で欠失や挿入により染色体の大きさが異なると、減数分裂やゲノムサイズに変化が生じる。
2010/07 Science Chromosome Size Differences May Affect Meiosis and Genome Size
2010/07 news@nature.com Mystery RNA spawns gene-activating peptides
神秘リボ核酸は遺伝子活性化ペプチドを量産します。
Short peptides that regulate fruitfly development are produced from 'junk' RNA.
fruitfly開発を規制する短ペプチドが、'くず'リボ核酸から作り出されます。
2010/07 news@nature.com Watching a gene at work
How human proteins are made from DNA can be followed in real time.
リアルタイムで人間のタンパク質がDNAからどう作られているかを見ます。
2010/07 news@nature.com The gut's 'friendly' viruses revealed
腸の'好意的な'ウイルスは明らかにされます。
DNA sequencing reveals a new world of bacterial viruses in our intestines.
DNA配列は私たちの腸で細菌ウイルスの新世界を明らかにします。
2010/07 【日本語記事】Nature 医学:腸のウイルスメタゲノムの違い
医学:一卵性双生児とその母親の便中の微生物叢にみられるウイルス
2010/07 Nature Viruses in the faecal microbiota of monozygotic twins and their mothers
doi:10.1038/nature09199
多細胞緑藻ボルボックスVolvox carteriのゲノム解析――単細胞緑藻クラミドモナスとの比較
ボルボックスとクラミドモナスは、生物の複雑さと生活史は異なるが、タンパク質コード能などにはほとんど差がないことが分かった。
2010/07 【日本語記事】Science Genomic Analysis of Organismal Complexity in the Multicellular Green Alga Volvox carteri
2010/07 news@nature.com DNA patent ruling hinders Monsanto
DNA特許判決はモンサントを妨げます。
Lawyers debate a European court decision on patents involving genetic material.
弁護士は、遺伝子の材料にかかわりながら、特許でヨーロッパの判決について討論します。
遺伝:細菌における遺伝情報の流れの空間的組織化
2010/07 Nature Spatial organization of the flow of genetic information in bacteria
doi:10.1038/nature09152
血縁者に乳がんを罹患した男性がいる家系の人は、ガンの発症リスクが高いと認識している割には、スクリーニング検査の受診率が低め
2010/07 EurekAlert Male breast cancer in family leads to high perception of risk, low likelihood of genetic counseling
2010/07 EurekAlert Unexpected viral 'fossils' found in vertebrate genomes
脊椎動物ゲノムで見つけられた予期せぬウイルス性の'化石'
 何百万年間も、レトロウイルス(彼らの模写の一部として彼らの遺伝物質をホストゲノムに挿入する)は脊椎動物ゲノムに遺伝物質のかけらを残しています。
2010/07 EurekAlert Researchers discover how key enzyme repairs sun-damaged DNA
日焼けで破損したDNAを修理する鍵酵素
2010/07 EurekAlert What causes hybrid vigor?
何が雑種強制を引き起こしますか?
 種が交配すると、遺伝子活動の変化のいくつかが相殺され、よりすばらしい元気に通じたりする
2010/07 EurekAlert Wood's 'noble rot' fungus genetically decoded
'貴腐'菌類 スエヒロタケの遺伝子解析
split gill mushroom Schizophyllum commune
2010/07 EurekAlert Redundant genetic instructions in 'junk DNA' support healthy development
'ジャンクDNA'は健康的な発育における余分な遺伝子の指示をサポートする
2010/07 EurekAlert Genome signatures enable tracking of algal complexity
ゲノム署名は藻類の複雑さの追跡を可能にします。
 ボルボックスcarteriの1億3800万ヌクレオチドゲノム
2010/07 Wallabies and bats harbor 'fossil' genes from the most deadly family of human viruses
ワラビーやこうもりは人間のウイルスの最も致命的な家族から'化石'の遺伝子を抱きます。
 エボラやマールブルク出血熱を引き起こすようなフィロウイルスの「化石」遺伝子コピーを組み込んでいる
2010/07 EurekAlert Histone H1 regulates gene activity throughout the cell cycle
ヒストンH1は細胞周期の間中遺伝子活動を規制します。
マウス生殖細胞において、ゲノム規模での再プログラミング(初期化)は塩基除去修復経路を必要とする。
マウス始原生殖細胞内のDNA脱メチル化は、機構的にDNA一重鎖切断の出現と塩基除去修復経路の活性化につながることが示された。
2010/07 Science Genome-Wide Reprogramming in the Mouse Germ Line Entails the Base Excision Repair Pathway
有糸分裂の際の遺伝子変換(gene conversion)に関連する突然変異誘発の増加と独特な変異特性
ゲノムにおける二重鎖切断の修復の際には、突然変異誘発率が高度に上昇することが分かった。
2010/07 Science Increased Mutagenesis and Unique Mutation Signature Associated with Mitotic Gene Conversion




→ 「遺伝子、DNA、ゲノム」2010年5月〜8月にはまだつづきがあります 








about

  • ここは過去記事置き場です:報道や出版の経年変化を観察できます。
  • 「遷移」は「せんい」と読みます。移り変わりのことです。

ブログ内検索

 記事庫の新着・更新情報









過去記事のカテゴリー