脳の男女差、心の男女差:
2008年

ほか「脳の男女差、心の男女差」の年月別目次

記事庫の新着・更新情報 
グーグルより上手に英語を無料で日本語訳してくれる『エキサイト翻訳』


2008/12 EurekAlert Education practices influence women engineer shortage, MU study finds
理系女性の不足は、教育実践しだい
 特に女性学生においては、強い自己効力感覚があれば、落ちこぼれ防止と学業成就につながるのです
2008/12 BBC News A cup of coffee has a bigger impact on men
1杯のコーヒーは、男のほうが大きく効く
 この影響力の一部は心理的なものである ― カフェイン抜きのコーヒーでも、ある程度まで効いたので
女より男がゲームに熱中するのは「征服欲」が強いため
2008/12 Telegraph Men enjoy computer games 'because of basic urge to conquer'
慈善活動の性差
2008/12 EurekAlert Men, women give to charity differently, says new research from Texas A&M faculty
どちらに募金なさいますか?:国内の大地震被災者か、海外のインド洋大津波被災者か
 男と女は異なるチャリティをなさる
 高モラルの女はうちわと部外者半々に、低モラルの女はうちわに募金する
 高モラルの男はうちわに施し、低モラルの男は慈善などしない
 慈善活動の主催者側は、ターゲットの性質を考慮すべし
2008/12 EurekAlert Sex difference on spatial skill test linked to brain structure
空間認識力の性差は脳構造に関連づけられる
 比較的厚い皮質あるいは「灰白質」を持っている女性の頭頂葉
 女性における頭頂葉におけるより厚い皮質は、より貧しい心の回転能力と関連する
 頭頂葉の表面領域は、男性のほうが大きい
2008/12 EurekAlert Psychologists report that a gender gap in spatial skills starts in infancy
空間認識スキルの性差は生後5ヶ月からあるよ
2008/12 PhysOrg Female art students more sexually active than male science nerds: study
 芸術科の女学生は男の科学オタクより性的にアクティブ
母がふるう心理的コントロールの影響を、うつ病リスクに見る
2008/11 EurekAlert Mothers' mental games increase depressive symptoms in daughters
 「あなたは罪深い子よ」「そんな子は愛してあげないわ」
 母の心のゲームは、娘の心の危機を増大する
 男の子に対する影響は見られない
2008/11 New Scientist Why fertile women hate a pretty face
熟れた女性がかわいい顔を憎むわけ
2008/11 EurekAlert Hormones and brain activity: Kinsey Institute study sheds light on facial preferences
ホルモンと脳活動:キンゼー研究所研究は、顔の好みに光を注ぐ
2008/11 PhysOrg Menopause eases sex rivalry between women: study
更年期は、女性間の性競争を和らげる
2008/11 PhysOrg Probing Question: Do women have a higher pain threshold than men?
女性は男性より痛みに強いのか?
 いかなる固有の生物学的要素よりも、痛みに関しては社会・文化的要因と心理的な影響のほうが大きい
2008/11 PLoS One Sex Differences in Neural Activation to Facial Expressions Denoting Contempt and Disgust
屈辱と嫌気の表情に対する神経系活性化にみられる性差
スタイルの良いモデルの写真は女性閲覧者に体型コンプレックスを引き起こすことは知られているが・・・
雑誌の女性モデルの写真は、読み手の男のボディイメージにもネガティブな影響を持つ
2008/11 EurekAlert Surprisingly, female models have negative effect on men
 客観化された女への暴露は男の自意識過剰を増大する
 女性の性的なイメージによって支配された雑誌が、なぜ男性読者の身体イメージにネガティブな感情影響を与えるのか
 「こんなエエ女には俺はふさわしくない」コンプレックスが惹起されるからか
訓練によって親になるのではなく、遺伝によって母と父で異なる役割が影響される
2008/11 PhysOrg Research shows why parents are born and not made
2008/10 EurekAlert Gender affects perceptions of infidelity
ジェンダーは、不貞の知覚に影響を及ぼす
2008/10 EurekAlert Men are better at detecting infidelities
男は、浮気探知がおじょうず
2008/10 EurekAlert While prevalent, sexual problems in women not always associated with distress
女性における性的な問題は、必ずしも疲労と関連しない
2008/10 EurekAlert Importance of sex-specific testing shown in anxiety study
不安研究では男性と女性とでは別のテストを使ったほうがいいんじゃないのか
2008/10 EurekAlert MSU study: Girls have harder time than boys adjusting in language-learning environment
女の子は男より新しい言語環境になじむまでの困難が大きめ
 一般的な言語を共有しない女の子は、男より社会的調整に困難を持つ可能性がある
数学に価値を置く文化なら、女子の数学は、よく伸びます
 数学教育に熱心な小国では男の子も女の子も数学の才能を発揮する
2008/10 EurekAlert Lost in America: Top math talent
 最高の数学才能をダメにする文化環境はこれだ!
2008/10 PhysOrg US culture derails girl math whizzes
米国の文化は、女子の数学をダメにしている
 ネグレクトと明白な社会の追放の文化は、学生(特に女子の数学)の成績を損なっている
2008/10 EurekAlert Medical student gender and self-confidence
医学生の性別と自信
 女はおのれの能力を過小評価し、男はうぬぼれてはばからない
混雑した家の女は 男より、うつ状態になりやすい
2008/09 ScienceDaily Women In Crowded Homes Are More Likely To Be Depressed Than Men
 男は、高密度の生活環境に置かれると、攻撃的になったり引きこもったりする傾向がある

 :日本ではどうなんだろう。
 :なお、男のうつは、もとより攻撃的になったり引きこもったりする症状になりがちなんだが

2008/09 Evolutionary Psychology 
 Sex differences in affect behaviors, desired social responses, and accuracy at understanding the social desires of other people
行動、望ましい社会反応、他者や社会の欲望を正確に見積もることにおける、性差の影響
by Vigil, J.M. 【PDF
2008/09 BBC News Men 'unhappy' with their bodies
体型で『不幸な』男性
監督者のジェンダーは、労働者の心と肉体の健康に影響する
2008/09 EurekAlert Gender of supervisor influences workers' mental and physical health
 孤独な女上司の下で働いている女性は、男の上司の場合より心身の疲労を訴える頻度が高め
 男女ペアの上司の下で働いている場合、男独りの上司より、女性は心身の疲労を訴える頻度が高め
 一人の監督者の下で働いている場合、男の疲労は上司が女であろうと男であろうと大差ない
 男女ペアの上司の下で働いている場合、男は仕事がラクらしい
性差別に敏感な女性は、性差別の気配がある部屋で受験するとがんばって成績が良くなる
2008/09 New Scientist Chauvinists less unnerving than ambiguous men
理系の女が少ないのは、親と先生が悪いから
2008/09 EurekAlert Tracking the reasons many girls avoid science and math
多くの女の子が科学と数学を避ける理由を追跡せよ
 「この子が数学ができるはずがない」
 本人が興味を持つかどうか以前に、親や教師によって教え込まれる自信の度合いが影響でかいんだよ
2008/07 EurekAlert Women end up less happy than men
女性は男性より幸福でなく終わる
2008/08 【日本語記事】毎日新聞 数学:「女性は苦手」は俗説
http://www.mainichi.jp/select/science/archive/news/
2008/08/03/20080803ddm016040056000c.html

2008/07 【日本語記事】Science 男女の学力は同水準
Boys and Girls Are on the Same Page
米国2~11年生の全人種において得点にみられる性差はきわめて小さい
2008/07 Discovery Girls as Good at Math as Boys, Finds Study

 ・偏見が女を縛る:数学の才能は女にもたっぷり


女の成人期は男より幸福にはじまるが、48を過ぎると不幸街道にコース変更するらしい
2008/07 New Scientist Are men happier than women?
学校での失敗は、女子には大ダメージだが男ではたいしたことはないらしい
 青年期にうつに陥る率が高め
2008/07 EurekAlert Serious school failure turns out to be a real bummer for girls, but not boys
2008/07 EurekAlert Men and women are programmed differently when it comes to temptation: McGill researchers
男性と女性は、誘惑に異なってプログラムされる
 女性は魅力的な男性が視野に入ると、恋人との関係を守ろうとする
 男性は、入手可能な魅力的な女性に合うと、彼らのパートナーに対して否定的に着目する

 






→ 「脳の男女差、心の男女差」2008年にはまだつづきがあります 

科学と社会:
2008年7~12月

ほか「科学と社会」の年月別目次

記事庫の新着・更新情報 
グーグルより上手に英語を無料で日本語訳してくれる『エキサイト翻訳』


2008/12 【日本語記事】読売新聞 バチカンも動いた!ガリレオ地動説、法王が公式に認める
http://www.yomiuri.co.jp/science/news/20081222-OYT1T00761.htm
2008/12 New Scientist Science heroes and villains of 2008
2008年の科学ヒーローと悪者
 Steven Chu George Church Svante Pテ、テ、bo Alan Stern John Pendry Peter Smith Ken Caldeira Lyn Evans 
 悪者は、炭素菌テロ容疑者で自殺したBruce Ivins
2008/12 news@nature.com Downturn hits Chicago's natural history museum
金融危機は、シカゴの自然博物館に打撃を与える
 博物館の資金が底をついて削除されるスタッフや科学
Staff and science cut as museum's endowments crash.
男の科学オタクは非モテで童貞だ! オーストラリア
2008/12 Telegraph Male science 'nerds' most likely to be virgins, study says
科学で恋愛相性診断はできるのか
2008/12 New Scientist DNA dating: Can genes help you pick a mate?
DNA占い:遺伝子は、あなたが配偶者を拾うのを助けるか?
科学か神か
 どちらに影響されるかによって人の無意識の態度は、真逆である可能性がある
 実験の直前に、本人の信念に関わらず「科学」か「神」を刷り込むと
 「科学」では科学に関わるポジティブ語に対する反応が高まる
 「神」では信仰に関わるポジティブ語に対する反応が高まる
2008/12 EurekAlert God or science? A belief in one weakens positive feelings for the other
2008/12 ABC@オーストラリア Scientist calls for robot ethics rules
ロボット倫理の制定を呼びかける Noel Sharkey  特に、児童や高齢者の長期介護にロボットはまずいんじゃないか
2008/12 ABC@オーストラリア Santa's magic based on science
科学に基づくサンタの魔法
 サンタは、世界中にプレゼントを配るために、相対性理論、ナノテク、そして遺伝学を駆使しているのだよ
2008/12 news@nature.com Canada's scientists face an uncertain future
カナダの科学者は、不確実な未来に直面する
Political turmoil leaves key positions in doubt.
政治的な混乱は、迷っているカギ位置を残す。
2008/12 【日本語記事】Science Scienceが選ぶ2008年科学的進歩ベストテン 第1位は「細胞の再プログラミング(初期化)」
 太陽系外惑星 百聞は一見にしかず:太陽以外の恒星を周回する複数の惑星を直接観測
 がん遺伝子のリストが拡大:膵臓がんや膠芽腫を含む種々のがん細胞の遺伝子配列が決定
 不思議な新素材:銅酸化物ではなく鉄化合物から成る第2の高温超伝導体
 活動中の蛋白質を観察する:蛋白質がターゲットに結合して細胞の代謝状態を変え、組織の特性にも関与する
 必要に応じた再生可能エネルギー:電気を利用してコバルト・リン触媒で水を分解し水素を発生、水素が燃料電池に貯蔵され電力生産へ
 胚の映像:ゼブラフィッシュの胚を構成する約16,000個の細胞の様子を発生開始から24時間追跡
 「良い」脂肪が解明される:褐色脂肪を変化させ、白色脂肪を燃焼して、身体の熱を産出して筋肉に送り込むこと、また、その逆も可能
 世界の重量を計算する:可視宇宙のほとんどすべての粒子とその相互作用を明らかにする標準モデルを証明する演算
 より速く、より低コストでゲノムの塩基配列を決定する:多種のゲノム配列が相次いで報告
2008/12 【日本語記事】朝日新聞 今年の科学の成果、1位はiPS細胞 サイエンス誌
http://www.asahi.com/science/update/1218/TKY200812180381.html
2008/12 【日本語記事】毎日新聞 科学的進歩ベスト10:今年はiPS細胞研究が1位
http://mainichi.jp/select/science/archive/news/
2008/12/19/20081219ddm012040131000c.html
2008/12 PhysOrg Science's breakthrough of the year: Cellular reprogramming
平成20年12月18日 【日本語記事】総務省 平成20年科学技術研究調査 調査の結果 【PDF
 平成20年科学技術研究調査結果(要点)  冊子のダウンロード
研究費
1 平成19年度の我が国の科学技術研究費の総額は,18 兆9438 億円(対前年度比2.6%増)と過去最高で,8年連続の増加
2 国内総生産(GDP)に対する研究費の比率は,3.67%と過去最高
3 主な産業では,「輸送用機械器具製造業」(対前年度比8.0%増),「情報通信機械器具製造業」(同7.6%増), 「医薬品製造業」(同6.8%増)などの研究費が増加
4 重点推進4分野(ライフサイエンス、情報通信、環境、ナノテクノロジー・材料) では,各分野で研究費が増加
 「ナノテクノロジー・材料」対前年度比12.5%増
 「環境」同9.9%増 など
研究者数
1 平成19 年度末現在の我が国の研究者数は,82 万7300 人(対前年比0.1%増)と過去最高で,7年連続の増加
2 女性研究者数は,11 万4900 人(研究者全体に占める割合は13.0%)と過去最高技術貿易
技術貿易収支
1 平成19 年度の技術輸出による受取額は,2 兆4823 億円(対前年度比4.4%増)と過去最高
2 技術輸入による支払額は,7105 億円(対前年度比0.7%増)と5年連続の増加
3 技術貿易収支比率は,3.49 倍と過去最高
2008/12 news@nature.com Publish in Wikipedia or perish
Journal to require authors to post in the free online encyclopaedia.
ウィキで出せよ さもなくば・・・
 ジャーナルは無料のオンライン百科全書に投函するよう著者に要請
2008/12 EurekAlert Scientists resolve to crack down on fraud
いかさま科学
 科学者の信頼度は、一部の品行粗悪な研究者によって損なわれている
 1%の研究者はマジ詐欺師だし、1~5割の研究者はいかがわしいことに手を染めた経験があったりする
2008/12 【日本語記事】読売新聞 学習意欲低い、日本の中学生…理数科の国際比較調査
 http://news.goo.ne.jp/article/yomiuri/life/20081210-567-OYT1T00018.html
2008/12 PhysOrg Asian, European kids outshine US children in science, math: study
アジアやヨーロッパの子供は、アメリカの子より科学や数学で成績優秀である
2008/12 【日本語記事】日経 日本の小中学生、理数学力横ばい 国際学力テスト
http://www.nikkei.co.jp/news/main/20081209AT1G0901Y09122008.html
2008/12 【日本語ブログ】NHK解説委員室ブログ 
 スタジオパーク 「全米最優秀教師が伝えた理科の楽しさ」
2008/12 【日本語記事】浜銀総合研究所
 横浜バイオクラスターの現状と課題【PDF
 日本型バイオクラスターの可能性を探る(I think 2008年10月号)
2008/11 New Scientist Will the next Einstein come from Africa?
次のアインシュタインは、アフリカから来るだろうか?
2008/11 【日本語記事】時事通信 半数が「理科は苦手」=小学校の学級担任−科技振興機構など
 http://news.goo.ne.jp/article/jiji/life/jiji-081124X259.html
2008/11 ABC@オーストラリア Scientific freedom charters questioned
疑われる科学的な自由憲章
 ニュース分析は、望ましい影響を持つ可能性はない
 公衆討論へのオーストラリア人科学者の関与を奨励はずだった新しい憲章
2008/11 【日本語記事】毎日新聞 自然免疫:論文引用が最多、審良さんの研究って 4年連続、世界のトップテン入り
http://mainichi.jp/select/science/archive/news/
2008/11/16/20081116ddm016040003000c.html
2008/11 news@nature.com Scientists self-censor after political attack
Researchers avoid contentious language and issues in grants and papers.
政治的攻撃の後に見られる科学者の自己検閲
 研究者は、助成金と論文で論議を呼びそうな言い回しと問題を避ける。
2008/11 PhysOrg Obama reviews Bush orders on stem cells, drilling
オバマはブッシュの幹細胞政策や資源開発政策をひっくり返すのか
 次期大統領は就任後に速攻でエグゼクティブ力を使用して衝撃を作る予定である
 石油・天然ガス開発、幹細胞研究などのブッシュ国内政策をくつがえすらしいぞ
2008/11 PhysOrg Credit crunch could boost science sector: analysts
信用危機は、科学セクターを高める可能性があった:アナリスト
 地球規模の金融危機は科学と工学企業に新人募集を高める可能性があった ― 若い高いフライヤーが研究室におけるウォール街を遠ざけるにつれて、
科学者になんかなりたくない
2008/11 BBC News Young Britons 'shy from science'
若い英国人は、『科学からしりごみする』
2008/11 news@nature.com Gene-testing company fights to retain listing
Frozen assets compound deCODE's financial woes.
NASDAQで上場廃止!? 経済危機でデコード社がたいへんだ
2008/11 news@nature.com What Obama's win means for science
オバマの勝利は、科学において何を意味するか
Nature takes a look at some of the races - from Congressional competitions to state-wide ballot initiatives - that will affect the nation's research




→ 「科学と社会」2008年7~12月にはまだつづきがあります 

ヒト祖先の芸術・技巧、過去の文化:
2008年7~12月

ほか「ヒト祖先の芸術・技巧、過去の文化」の年月別目次

記事庫の新着・更新情報 
グーグルより上手に英語を無料で日本語訳してくれる『エキサイト翻訳』


past 12月


2008/12 Discovery Did Drought Help End Roman Rule?
かんばつは、ローマ帝国の支配に終止符を打ったのか
 エルサレム郊外の鍾乳洞に千年前の気候の手がかり
2008/12 BBC News Pair of tombs discovered in Egypt
エジプトで発見 墓のペア
2008/12 Discovery Ancient Rock Piles Reveal Early American Cuisine
古代の石積みは、初期のアメリカの料理を明かす
2008/12 Discovery Ancient 'Treasure' Found in Farmer's Bookshelf
農家の本棚で見つけられる古代の『宝』
 イタリアの警察が「Satricum サトゥリクムの宝」を発見
2008/12 PhysOrg American Indian cremation pit found on Ga. island
ジョージア島に火葬のくぼみ
 アメリカ・インディアンは、古代のくぼみを使用した ― 死んだものの身体を燃やすために
2008/12 New Scientist DNA is recovered from ancestral snack
先祖のスナックから回復されるDNA
 {古代の料理された骨からDNAを抽出できる} 発見は、熱がそのような遺伝子材料を破壊するという予想をくつがえす。
 英国における考古学的な場所からの1100年前の牛骨
2008/12 【日本語記事】National Geographic ヒメラ集団墓地 哺乳瓶を持つ乳幼児
2008/12 【日本語記事】National Geographic 古代都市ヒメラ 広大な集団墓地
2008/12 【日本語記事】National Geographic ヒメラ集団墓地 紀元前5世紀の銀貨
2008/12 【日本語記事】National Geographic 古代都市ヒメラの巨大集団墓地を発見

2008/12 【日本語記事】National Geographic “発見”以前のキューバの謎に迫る神像
2008/12 【日本語記事】National Geographic メキシコの未知の古代文化、発見か
メキシコ中央部で15年前に見つかった石の彫像群から
2008/12 Discovery King Tut's Father ID'd in Stone Inscription
石の碑銘で身元を確認されるツタンカーメンの父
紀元前500年頃
2008/12 National Geographic Ancient Mass Graves of Soldiers, Babies, Found in Italy
イタリアで古代の兵士や赤ちゃん(入り瓶)の大規模墓所を発掘
 amphorae アンフォラ:両取っ手付きのつぼ
メロエ文字 (Meroitic script)
2008/12 BBC News Sudan statues show ancient script
スーダン像は、古代のスクリプトを示す
 サハラ以南言語の最古の文字記録 メロエ期300BC~AD450
2008/12 BBC News 'Ancient city' unearthed in Peru
ペルーのChiclayo近郊で発掘 『古代の都市』
 Wari人々の古代文化と初期Moche文明とのミッシング・リンク。
2008/12 【日本語記事】ワイアードビジョン 実際に稼働、古代ギリシャ「最古のコンピューター」レプリカの動画
2008/12 【日本語記事】ワイアードビジョン 歴史上の偉大なガジェット、ベスト10
2008/12 BBC News 'Oldest human brain' discovered
発見される『最古のヒト脳』
2008/12 Discovery Found: 2,000-Year-Old Brain, Preserved
イギリス北部で発見:2,000年前の脳
2008/12 Discovery Pompeii Family's Final Hours Reconstructed
{家族の最後の時間が復元した} ポンペイ
バーベキュー
2008/12 National Geographic Pre-Columbian Tribes Had BBQs, Parties on Grave Sites
コロンブスのアメリカ大陸発見以前の部族は、墓場でBBQパーティを開催した
 ブラジルとアルゼンチンの高地における12~13世紀の墓地
2008/12 National Geographic Mystery Pyramid Built by Newfound Ancient Culture?
新発見のミステリー・ピラミッドは未知の古代文化のもの?
 中央メキシコで最近見つけられたいくつかの石刻は、おそらくその領域にミステリアスなピラミッドを構築した未知の文化が存在したことを示す
2008/12 PhysOrg Past religious diversity and intolerance have profound impact on genetics of Iberian people
過去の宗教的な多様性と不耐性は、イベリア半島の人々の遺伝的構成に重大な影響を持つ
2008/12 PhysOrg Expedition uncovers ancient citadel in Peruvian jungle
ペルー北東部のジャングルで古代の砦を発見
2008/12 EurekAlert Cave's climate clues show ancient empires declined during dry spell
洞穴の気候の手がかりは、乾いた期間の間に衰退した古代の帝国を示す
 1,400年前以上前の、地中海のローマ帝国とビザンティン帝国の衰退は、好適でない気候変化によって駆動された可能性
2008/12 BBC News Ancient rock art reveals previously unknown bat species
古代の石芸術は、未知種のコウモリを明かす
 北オーストラリアの古代の洞窟絵画は、オオコウモリの未知の種類を描写する
 Rock art reveals unknown bat
2008/12 Discovery Oldest Marijuana Stash Found
世界最古のマリファナ隠し場所
 2,700年前のゴビ砂漠墓所に緑の植物材料
2008/12 Discovery Dirty Teeth Reveal Ancient Peruvians Ate Well
汚い歯は、古代のPeruvians Ate Wellを明かす
2008/12 PhysOrg Evidence from dirty teeth: Ancient Peruvians ate well
汚い歯からの証拠:古代のペルー人は、十分に食べた
2008/12 【日本語記事】cnn.co.jp 「歯垢」を分析、9200年前の食生活が判明
2008/12 BBC News Rare Bronze Age necklace is found
稀少青銅器時代ネックレス Rare Bronze Age necklace found
 およそ4,000才であると考えられる琥珀のネックレスは、グレーターマンチェスターで発見された
2008/12 BBC News New Stone Age artefacts unearthed
発掘される新しい石器時代人工品
Zaraysk遺跡(モスクワの150kmの南東)で、マンモス牙製の小立像と彫刻
 Dig unearths Stone Age sculptures
 Dig finds Stone Age sculptures 発掘は、石器時代彫刻を見つける

past 11月


考古学とは、物質文化を記録する学問と見たり
2008/11 EurekAlert Archeology of homelessness
ホームレスの考古学
 現代ホームレスの物質文化を発掘する
2008/11 EurekAlert Funerary monument reveals Iron Age belief that the soul lived in the stone
葬式の記念碑は、鉄器時代に魂が石に宿ったとする信念があったことを明かす
2008/11 National Geographic Massive Prehistoric Fort Emerges From Welsh Woods
大規模な有史以前の砦が、ウェールズの森の中に
青々と茂ったウェールズ田園地方の森林の下に見えないGaer Fawrの有史以前の定住地が、存在する。
2008/11 National Geographic Is Murderous Son of Ramses III?
「叫ぶミイラ」はラムセス3世の息子か?
 "Screaming Mummy" Is Murderous Son of Ramses III?
2008/11 Discovery Ancient Chariot Found in Bulgaria
ブルガリアで発見 古代の二輪戦車チャリオット
アマゾンの古代都市を支えた人工の肥沃な土壌
2008/11 National Geographic Superdirt Made Lost Amazon Cities Possible?
2008/11 Discovery Copernicus' Tomb Found After 200-Year Hunt
200-Year Huntの後、見つけられるコペルニクスの墓
2008/11 National Geographic New Finds at King Herod's Tomb: 2,000-Year-Old Frescoes
ヘロデ王の墓でのNew Finds:2,000年前のフレスコ画
2008/11 Discovery King Herod May Have Been Buried Amid Paintings
ヘロデ王は、ペインティングに囲まれて埋蔵された可能性
2008/11 EurekAlert New Hebrew University excavations strengthen identification of Herod's grave at Herodium
2008/11 【日本語記事】National Geographic ヘロデ王の墓地でフレスコ壁画を発見
2008/11 National Geographic Stone Age Family Grave Found -- A First
石器時代家族墓所
2008/11 BBC News Oldest nuclear family 'murdered'
『殺される』最古の核家族
2008/11 ABC@オーストラリア 'Nuclear family' found in ancient grave
古代の墓所で見つけられる『核家族』
2008/11 【日本語記事】毎日新聞 世界最古の核家族:4体の人骨、ドイツ中部で見つかる
http://mainichi.jp/select/science/archive/news/
2008/11/23/20081123ddm016040050000c.html
2008/11 【日本語記事】National Geographic 最古の“核家族”の墓、ドイツで発見
2008/11 National Geographic Great Pyramid Mystery to Be Solved by Hidden Room?
エジプトの大きいピラミッドにおける密封された空間は、巨石がどのように運ばれたのかという積年のミステリーを解決するのを助ける可能性がある
2008/11 PhysOrg Google Earth rebuilds ancient Rome online
古代ローマをオンラインで再現するグーグル・アース
2008/11 【日本語記事】ワイアードビジョン 『Google Earth』で古代ローマを散策、動画
http://wiredvision.jp/news/200811/2008111722.html
2008/11 National Geographic Portal to Maya "Hell" Found in Mexico?
マヤ" Hell"への入口;メキシコで見つけられる?
2008/11 Discovery New Pyramid Found in Egypt
エジプトで見つけられる新しいピラミッド
2008/11 National Geographic New Pyramid Found in Egypt: 4,300-Year-Old Queen's Tomb
エジプトで見つけられる新しいピラミッド:4,300年前の女王の墓
2008/11 【日本語記事】National Geographic 4300年前の女王のピラミッドを発見
イスラエルで古代の門
2008/11 【日本語記事】National Geographic ダビデとゴリアテの戦いの地を発見か
2008/11 Discovery Two Thousand-Year-Old Earring Found in Jerusalem
エルサレムで見つけられる2000年前のイヤリング
2008/11 PhysOrg 2,000-year-old gold earring found in Jerusalem
2008/11 New Scientist In search of the missing Stone Age tribes
行方不明の石器時代部族を捜して
 古代墓地の息をのむような多様性と複雑性
2008/11 EurekAlert 6,000km trip to reveal clues to ancient migration
2人のダラム大学科学者が、古代の移住手がかりを明かす6,000kmの旅にチャレンジ
 壮大な航海 ― 古代ポリネシア人と彼らの動物の先祖の起源と移住ルートを発見するために
2008/11 National Geographic Oldest Shaman Grave Found; Includes Foot, Animal Parts
最古のシャーマン墓所;足(動物性部品)を含む
2008/11 EurekAlert Skeleton of 12,000-year-old shaman discovered buried with leopard, 50 tortoises and human foot
12,000年前の女シャーマンの骨格 ― その葬送はヒョウ、50匹のカメと、ヒトの足とともに
 ナトゥーフ文化 Natufian Shaman イスラエルのレバントにて
 亀甲50個、ヒョウの骨盤、イヌワシの手羽先、牛の尾、テンの頭蓋骨2個、イノシシの前足、そして大人の人間の足一個
2008/11 PhysOrg Prehistoric shaman found buried with leopard, human foot
2008/11 Discovery Witch Doctor Skeleton Unearthed in Israel
イスラエルにおける呪術医骨格発掘物
2008/11 【日本語記事】National Geographic 世界最古のシャーマンの墓を発見
2008/11 【日本語記事】Science 気候・文明とアジアモンスーン
 Climate, Culture and the Asian Monsoon
中国の万向(Wanxiang)洞窟にあった石筍から再現した1,810年間のアジアモンスーンの記録
 強いモンスーンが吹いた北宋などの王朝では稲作が発展し、人口が急増。
 モンスーンが弱く、乾燥した時代に唐・元・明といった王朝が滅亡。
2008/11 news@nature.com Asian monsoon cycle disrupted by man-made climate change
人間が引き起こした気候変化によって混乱するアジア系のモンスーン・サイクル
 旱魃を示す中国の石筍、低い雨量は王朝を崩壊させた可能性がある。
Chinese stalagmite reveals low rainfalls that may have brought down dynasties.
2008/11 BBC News Monsoon link to fall of dynasties
王朝の没落へのモンスーン・リンク
2008/11 Discovery Ancient Cave Sheds Light on China's Past
古代の洞穴は、中国の過去に光を注ぐ
2008/11 ABC@オーストラリア Cave gives clues to China's history
2008/11 National Geographic Chinese Kingdoms Rose, Fell with Monsoons?
2008/11 EurekAlert Dry spells spelled trouble in ancient China
2008/11 EurekAlert U of Minnesota researchers uncover surprising effects of climate patterns in ancient China
2008/11 【日本語記事】National Geographic 中国王朝の盛衰はモンスーンが原因か
2008/11 【日本語記事】時事通信 イランで仏教遺跡を初確認=モンゴル帝国の名残か-龍谷大
 http://news.goo.ne.jp/article/jiji/life/jiji-081107X511.html
2008/11 【日本語記事】読売新聞 イラン北西部に13世紀ごろの仏教石窟、龍谷大調査隊が発表
 http://news.goo.ne.jp/article/yomiuri/life/20081107-567-OYT1T00620.html

past 10月


2008/11 【日本語ブログ】雑記帳 人類による火の使用の起源
ヒトが火を使いだしたのは79万年前
2008/10 New Scientist Proto-humans mastered fire 790,000 years ago
2008/10 PLoS ONE Lakeside Cemeteries in the Sahara: 5000 Years of Holocene Population and Environmental Change
サハラ砂漠における湖畔墓地:{完新世の母集団と環境の変化の5000年
2008/11 National Geographic Oldest Hebrew Text Is Evidence for Bible Stories?
最古のヘブライ語テキスト?
2008/10 BBC News 'Oldest Hebrew script' is found
『最古のヘブライ語スクリプト』発見
2008/10 Discovery Oldest Hebrew Writing Possibly Found
2008/10 PhysOrg Archaeologist: Shard contains oldest Hebrew text
最古のヘブライ語テキストを含む破片
2008/11 【日本語記事】National Geographic 最古のヘブライ語テキスト発見!?
2008/10 【日本語記事】National Geographic 古代フェニキア人のDNA、現代人にも
2008/10 【日本語記事】National Geographic 蜘蛛神を祭る寺院、ペルーで発見
2008/10 National Geographic First "Halloween" Costumes: Skins, Skulls, and Skirts?
最初の" Halloween" コスチューム:皮膚、頭蓋骨とスカート?
2008/10 【日本語記事】読売新聞 秀吉好み、金のキセル出土…伏見城跡の桃陵遺跡
http://news.goo.ne.jp/article/yomiuri/life/20081027-567-OYT1T00787.html
2008/10 National Geographic Inca Elite Had Diverse "Staff" to Manage Machu Picchu
インカ国王エリートは、多様な" Staff"を持った; マチュピチュの統治に
2008/10 PhysOrg Greek dig unearths Neolithic household gear
ギリシアの発掘は、新石器時代の家財を発掘する
 6,000年前の北部ギリシャ:新石器時代の家の廃墟の中、堆積したhousepottery
2008/10 EurekAlert UM archaeologists find unique, early US relic of African worship
アフリカ人崇拝のユニークな、初期の米国名残を見つける
 3世紀前、アナポリス通りの側溝から、金属の小さい断片でいっぱいの粘土「かたまり」
 アフリカ人信仰の直接の移植であると思われる
2008/10 National Geographic African Spirit Bundle Found; Hints at U.S. Slave Ritual
米国奴隷儀式
2008/10 National Geographic Britain's Oldest Toy Found Buried with Stonehenge Baby?
英国最古の赤ちゃん用おもちゃ ― ストーンヘンジに埋蔵?
2008/10 【日本語記事】National Geographic ストーンヘンジで“最古の玩具”を発見
2008/10 EurekAlert New study finds first inhabitants of Caribbean brought drug heirlooms with them
カリブ海の最初の住民がもたらした薬物家宝 紀元前400~100年
 南アメリカからカリブ海に植民し、島中を旅したにつれて代々渡された
 先祖伝来の家財は、数代にわたって家族に保たれる移動式のオブジェクトである
2008/10 Discovery Andean Mummy Hairs Show Hallucinogen Use
アンデス山脈のミイラ毛は、幻覚剤使用を示す
2008/10 National Geographic Drugs Found in Hair of Ancient Andean Mummies
古代のアンデス山脈のミイラの毛で見つけられる薬物
  ティワナクは精神に変化をもたらす薬物を使用
 薬物を得るために文明は広範囲にわたる取引ネットワークに依存した可能性
2008/10 【日本語記事】National Geographic 古代アンデスのミイラからドラッグ検出
2008/10 National Geographic Rock Art "Library" Shows Aborigines Were Not Isolated
 "Amazing" Rock Art May Revise Australian History Books
" 驚くべき"石芸術は、オーストラリアの歴史書を改訂する可能性がある
石芸術の書庫は示す ― アボリジニが隔離種族ではなかったことを
 15,000~50年前の芸術は、イギリス人の到着の前によその文化との接点があったことを描写する。
2008/10 National Geographic PHOTOS: Unusual Rock Art Trove Found in Australia
PHOTOS: オーストラリアで見つけられる通常でない石芸術発堀物
2008/10 【日本語記事】National Geographic アボリジニの壁画、歴史を塗り変える?
2008/10 【日本語記事】National Geographic 最古の感染症ミイラ、現代医学に貢献か

2008/10 Discovery World's Oldest Cooked Cereal Was Instant
世界の最古のシリアル料理は、インスタントであった 8,000年前ごろのヨーロッパ
2008/10 ABC@オーストラリア Instant porridge 8000 years old
インスタント・オートミールがゆ8000才
2008/10 【日本語記事】読売新聞 甲骨文字より古い?中国・山東省で記号刻んだ獣骨発見
 http://news.goo.ne.jp/article/yomiuri/life/20081025-567-OYT1T00046.html
2008/10 Telegraph Stone Age man took drugs, say scientists
石器時代の麻薬
 石器時代の人間はハイになるためにミックスハーブを使用した
兵馬俑を作った人々の正体
 古代mtDNAから見る、霊廟建築者の多様なルーツ
2008/10 Dienekes' Anthropology Blog Origin of workers of Ying Zheng mausoleum
2008/10 EurekAlert Egalitarian revolution in the Pleistocene?
更新世における平等主義革命?
 最初の平等主義社会は、何万年も昔の先史時代にも存在しておりました
2008/10 【日本語記事】時事通信 最古の神社様式遺構が出土=平安時代前中期の建築か-滋賀
 http://news.goo.ne.jp/article/jiji/life/jiji-081001X312.html
ナザレのマジシャン
2008/10 Discovery Earliest Reference Describes Christ as 'Magician'
 最も初期の資料では、キリストを『魔術師』呼ばわりしておりました




→ 「ヒト祖先の芸術・技巧、過去の文化」2008年7~12月にはまだつづきがあります 

意識・記憶・学習・ウソ:
2008年7~12月

ほか「意識・記憶・学習・ウソ」の年月別目次

記事庫の新着・更新情報 
グーグルより上手に英語を無料で日本語訳してくれる『エキサイト翻訳』


12月


MRIを使った判決はあかんやろ!
 苦しんでいるか、精神状態は正常かを見るのならまだしも、有罪か無罪かを脳スキャンで決めたらあかん
2008/12 New Scientist Judges junk bogus neuroscience
裁判官は、偽の神経科学を却下する
2008/12 EurekAlert Our unconscious brain makes the best decisions possible
我々の脳は、無意識のうちに最善の決定をなしている
 かつて、いいかげんな意思決定者であると考えられていたヒト脳は、実際には手持ちの情報の中で最善の決定を作るようにうまくできあがっている
痛みによって千々に乱れるワーキングメモリ
2008/12 PhysOrg Fibromyalgia pain may cause memory blips
線維筋痛症は、記憶ブリップを引き起こす可能性がある
加齢に伴って変わりゆく脳
2008/12 EurekAlert Old and young brains rely on different systems to remember emotional content
感情的内容の記憶に関して古い脳と若い脳は、異なるシステムを利用する
 特にネガティブな感情と関連する記憶を保存する際には、高齢者は若い者とは異なる経緯で脳を使用する
 高齢者は、感情脳と記憶学習とのつながりは薄いが、判断をつかさどる前頭葉とのつながりが強いクールな脳を持っている
「昔は良かった」
2008/12 EurekAlert Aging brains allow negative memories to fade
老いた脳は、ネガティブな記憶を薄れさせる
 高齢者が過去をバラ色に見がちであるその理由
 若い者より「いやな思い出」は記憶しなくなっていく
2008/12 PhysOrg Memory study on mice offers new insights into understanding autism
ネズミの記憶研究から自閉症理解へ
2008/12 PhysOrg Pavlov's neurons: Researchers find brain cells that are a key to learning
パブロフのニューロン:学習のカギである脳細胞を見つける
 新しいイメージング・テクニック Arc catFISH を使用して
 ネズミ脳の扁桃体で、連合学習作業の際に活性化される個々のニューロンを視覚化した。
不安で数学がダメになるそのわけ
2008/12 EurekAlert When 2 + 2 = major anxiety: Math performance in stressful situations
ワーキング・メモリがヤバヤバになるからです:ストレスの多い状況での数学の成績を調べてみました
記憶がDNAに保存される可能性
2008/12 New Scientist Memories may be stored on your DNA
 Courtney Miller and David Sweatt of the University of Alabama in Birmingham
 海馬の短期記憶形成に関与するメチル化 エピジェネティクス
神経科学:記憶の道に沿って
2008/12 Nature Neuroscience: Along memory lane
記憶は、エンコードされる ― ニューロンの間で効率的に信号を出すことによって。
ミオシンVタンパク質は、入って来る信号の探知器を処理するのを助ける
十分にシナプス的接合を作るために受容体と膜を左右に動かすことによって。
Yukiko Goda
doi:10.1038/456590a
2008/12 EurekAlert Stress-related disorders affect brain's processing of memory
ストレスに関連した障害は、脳の記憶処理に影響を及ぼす

11月


2008/11 PhysOrg Nap without guilt: It boosts sophisticated memory
うしろめたくない昼寝:精巧な記憶を増進する
 昼寝をした人は、見たこともない中国の漢字を良く記憶した
2008/11 EurekAlert Sleep helps people learn complicated tasks
睡眠は、人々が複雑な作業(テレビゲーム)を学習するのを助ける
デジャブ
2008/11 EurekAlert The psychology of deja vu
デジャヴュの心理
 それは単なる脳内記憶システムの瞬間的電流異常にとどまらない
 脳は、2つの異なる認識記憶タイプの間で変動する: 想起ベースの認識と親密さベースの認識
 経験したイベントは、脳内では個々のエレメントや断片として収納される
 現在状況の特定の面が、以前にあった状況の特定の面に似ているとき、たくさんの重複が新旧状況の要素間にあるならば、親密ベースの強い感覚が伴ってくる
2008/11 EurekAlert Bound by attention: Bringing rats and humans together
注意力のしくみに関しては、ネズミと人間はけっこう一緒
  アセチルコリンは、注意力に重要な神経伝達物質
 一時的にアセチルコリンの影響を妨げる薬物スコポラミンで実験してみました
2008/11 EurekAlert The smart way to study
長期学習力をアップさせるには
 「習うより慣れよ」と「タイミングが肝心」
 一週間程度覚えておきたいなら1~2日、一年以上覚えておきたいなら、一カ月以上の間をあけて
2008/11 EurekAlert Forgotten but not gone -- how the brain takes care of things
学習と再学習の間の微妙な違い
昔の特別な時の記憶を腐らせたくなかった
2008/11 EurekAlert No honeymoon replays
 新婚旅行にリプレイ無用
 人々は昔の特別な経験の記憶を、保護すべき資産のように扱いがち
2008/11 EurekAlert Certain types of thinking are best suited to certain types of problem-solving
思考の特定のタイプは、特定の問題タイプを解決に優れる
 ジオメトリー問題は、形状ベースのイメージ戦略ではなく、ことばと空間の戦略の組合せによって最も解決される
2008/11 EurekAlert Simple brain mechanisms explain arbitrary human visual decisions
シンプルな脳メカニズムは、任意のヒト視覚の決定を説明する
 シンプルな意思決定作業には前頭葉は関与しない
 その代わりに、{決定する} 領域は、{決定に関連した刺激を受けてとそれへの身体の反応を制御する} 同じ脳領域である。
神経:社会的価値の連合学習
 社会の交換を思い出させる間、連合学習の神経系信号が観察された
2008/11 Nature Associative learning of social value
doi:10.1038/nature07538
2008/11 【日本語記事】Science 新皮質における連合記憶コードは記憶の固定化の過程で自然に変化する
Spontaneous Changes of Neocortical Code for Associative Memory During Consolidation
Kaori Takehara-Nishiuchi and Bruce L. McNaughton
 記憶の固定化過程で、内側前頭前野が 獲得された記憶に選択的な発火パターンを形成する
2008/11 【日本語記事】朝日新聞 長期学習者は英語を省エネ脳で理解 文法中枢調べ判明

10月


うまくできない経験が、うまくできなくさせる
2008/10 EurekAlert New study explores social comparison in early childhood
 同じ作業でおともだちよりうまくできなかった(という経験をさせられた)子は、自尊心が低下する上、その後の同じ作業で成績が悪いまんまになってしまう
偽りの記憶や知覚が生まれるそのわけ
2008/10 EurekAlert Our cheatin' brain: The brain's clever way of showing us the world as a whole
ずるい脳:脳は、自分がすべてを見たふりをする
2008/10 EurekAlert Memory function varies after damage to key area of the brain
一口に海馬へのダメージと言っても、生じる患者の記憶障害にはえらいいろいろある
2008/10 【日本語記事】スラッシュドット ジャパン マウスの記憶の選択的消去に成功
 記憶を再生する際に「記憶分子」タンパク質CaMKII(カルモジュリン依存性プロテインキナーゼII)を大量生成させると、記憶の再生がブロックされるだけでなく、 記憶自体を消去できた
2008/10 BBC News US scientists 'erase mice memory'
米国科学者は、『ネズミ記憶を消す』
2008/10 EurekAlert Memories selectively, safely erased in mice
ネズミで選択的に、問題なく消される記憶
2008/10 PhysOrg Forget about it: Inducible and selective erasure of memories in mice
2008/10 EurekAlert Landmark study links sleep, memory problems in elderly African-Americans
高齢アフリカ系アメリカ人における睡眠と記憶の問題
2008/10 EurekAlert Patient roused from coma by a magnetic field
磁場のそばで昏睡からさめる患者
2008/10 ScienceDaily Memory Improves If Neurons Are New
記憶は改善する ― ニューロンが新しいならば、
 海馬の神経細胞新生は、記憶形成に決定的である。
2008/10 EurekAlert Emotion and scent create lasting memories -- even in a sleeping brain
感情と香りは、長続きする記憶を生み出す ― 眠っている脳においてさえ
2008/10 ScienceDaily Can Taking Ecstasy Once Damage Your Memory?
ちょっとでも麻薬エクスタシーをやったら、けっこう記憶力にダメージ
2008/10 PhysOrg Risk and reward compete in brain
リスクと報酬は、前頭葉で競争する
2008/10 PhysOrg Circadian clock may be critical for remembering what you learn
サーカディアンリズムは、何を学習したかの記憶に重要かも
2008/10 ScienceDaily Occasional Memory Loss Tied To Lower Brain Volume
時折の記憶減退、脳のボリュームが少ないから?
わずかしか意識のなく、意志の疎通ができないなかば植物状態の患者、苦痛を感じることができる
 鎮痛薬を処方してあげたほうがいい
2008/10 ScienceDaily Patients Who Recover From Coma But Cannot Communicate Feel Pain
{昏睡から回復するコミュニケートすることができない} 患者は、疼痛を感じる
これがその兆しだったのか!
このジンクスなら助かるぞ!
 世界恐慌寸前に見る幻覚
2008/10 【日本語記事】Science 無いものが見えてくるとき
Seeing Something in Nothing
 周囲の状況に対するコントロールを失うと、そのコントロールを回復させるためヒトは存在しないパターンをみいだそうとする
 幻覚パターン(illusory pattern)の知覚は、アファメーション(自己肯定)の訓練によって減少させることが可能
2008/10 BBC News The brain creates illusions and superstitions at times of stress
脳は、ストレスが強い状況では錯視や迷信にすがりつきがち
2008/10 Discovery Insecure Minds Wired for Pattern-Finding
心は不安定な状況におかれると、むやみにパターンを発見してしまうようにできている
2008/10 EurekAlert Learning to shape your brain activity
脳活動のコントロールを学習せよ
 特定の脳波記録の(EEG)活動を直接加減することによって、おのれの脳活動を加減する
 睡眠品質と記憶パフォーマンスを改善するために、脳の特定の活動の存在に『報酬を与える』
2008/10 【日本語記事】Science ヒト海馬において自由想起の間に内部生成される単一ニューロンの再活性化
 Internally Generated Reactivation of Single Neurons in Human Hippocampus During Free Recall
 海馬とその周辺領域で選択的に発火する単一ニューロン




→ 「意識・記憶・学習・ウソ」2008年7~12月にはまだつづきがあります 

社会心理学 集団心理:
2007~2008年

ほか「社会心理学 集団心理」の年月別目次

記事庫の新着・更新情報 
グーグルより上手に英語を無料で日本語訳してくれる『エキサイト翻訳』


全然マシじゃない
2008/10 World-Science Study: narcissists tend to lead, but not better
グループに良いリーダーがいないとき、ナルシストが主導権を握りがち
 自己中で自信過剰な上、他人の気持ちを考えないナルシズム特性じゃ、リーダーは無理無理
2008/09 PhysOrg Strong leaders who punish freeloaders and cheats can benefit society: research
ズル野郎やいかさま野郎を罰する強いリーダーは、社会に利益をもたらす
2008/09 【日本語記事】Science 文化集団はいかに進化する?
How a Cultural Group Evolves
アイデンティティがある種のわかりやすい印で象徴される集団に属すると、人は「仲間」をひいきする
実験開始時点には集団が存在せず、実験の経過に伴い形成された
核拡散防止条約における日本の誓約
2008/09 EurekAlert Social psychology can be used to understand nuclear restraint
核制約の理解に社会心理学を活用するのはいかが
 Japan 's faith in the NPT is not because policymakers believe that it will definitely keep other states from pursuing nuclear option, but rather because it furthers the norm they believe in.
Social psychology has also found that the need to both appear and be consistent is a powerful motivator. Once Japan signed the NPT, the nuclear option was largely closed.
2008/08 EurekAlert Individual personal ties strengthen teams' overall creativity
個人個人の関係は、チームの全体的な創造力を強化する
心理:社会的多様性は公共財ゲームでの協力行動の出現を促進する
2008/07 Nature Social diversity promotes the emergence of cooperation in public goods games
doi:10.1038/nature06940
2008/07 【日本語記事】Nature 心理:多様性が生む協力行動
既存の多くのモデルは個人間には差がないとして扱って多様性や集団構造を無視している。
2008/06 PhysOrg Eastern independence, Western conformity?
東洋の自立(西欧の順応)?
山岸俊男 橋本博文 Joanna Schug
2008/06 EurekAlert Eastern independence, Western conformity?
東の自立、西欧の順応?
 文化特有の行動は、社会的な真空においては生じない
ヒトは生まれつき公平さを求めるようにできている? Golnaz Tabibnia
2008/04 EurekAlert Are humans hardwired for fairness?
 道徳の嫌気のようなネガティブ感情に関わる領域(前部島(インスラ))は、不公平な扱いを受けると活性化する
 報酬を与える(腹側線条体を含む)領域は、無報酬であったとしても、公平な扱いであれば活性化する
他者より多く情報を持つことは、必要でない  情報の流れのオンオフができるだけで十分
2008/03 EurekAlert Too much information? Study shows how ignorance can be influential
あまりにたくさんの情報?
研究は、{無知が影響力の大きい者であることができる} 方法を示す
2008/03 【日本語記事】Science 社会全体の協力 Cooperation Across Cultures
フリーライダーが制裁を受ける場合、それを受け入れるか、同じように報復するかは、そのフリーライダーが所属する社会しだい。
研究者によれば、市民の協力が一般的で、人々が法の執行機関を信頼している社会では、通常報復が避けられる。法の支配が弱い社会では、報復行動が多くみ られる。
"Antisocial Punishment Across Societies"
"Punishment and Cooperation" by H. Gintis at Santa Fe Institute in Santa Fe, NM.
  ハーバート・ギンティス




→ 「社会心理学 集団心理」2007~2008年にはまだつづきがあります 








about

  • ここは過去記事置き場です:報道や出版の経年変化を観察できます。
  • 「遷移」は「せんい」と読みます。移り変わりのことです。

ブログ内検索

 記事庫の新着・更新情報









過去記事のカテゴリー