生態系、遺伝子プール、生物多様性:
2008年1~3月の3/3

ほか「生態系、遺伝子プール、生物多様性」の年月別目次

記事庫の新着・更新情報 
グーグルより上手に英語を無料で日本語訳してくれる『エキサイト翻訳』


past 外来種


中国のブームは、大量種侵入を起こさせる
2008/03 New Scientist China's boom sparks mass species invasion
 中国の大地はもう外来種だらけ
2008/04 EurekAlert China's economic boom sparks biological invasions
中国の好況は、生物学的侵入を起こさせる
2008/04 Discovery As China Booms, Invasive Species Flood in
中国に殺到する侵襲性の種
2008/03 EurekAlert Small desert beetle found to engineer ecosystems
小さい砂漠のカミキリムシ、生態系を改変する Mesquite Girdler
 甲虫はチワワ砂漠で大草原の劣化の速度を上げている。

2008/03 【日本語記事】共同通信 有害外来種、沿岸の84%に 米環境保護団体が調査
 http://news.goo.ne.jp/article/kyodo/life/CO2008032201000180.html
侵襲性の種は、危険な『遺伝子のホットスポット』を生み出す
2008/03 New Scientist Invasive species create dangerous 'genetic hotspots'
2008/03 National Geographic Alien Trees Destroying Native Hawaiian Forests
ハワイの自生種森林を破壊している外来種樹木
2008/02 EurekAlert Invasion of the cane toads
オオヒキガエルの侵入
 オーストラリアでなぜこんなに急激な侵入が可能になったのか
 自然淘汰によって、生息域の端のエリアで移動能力の高い個体が増える進化が起きるかもしれない
 最初の個体が最善の生息地を独占することができるので、後の連中にとっては移動がまず利点となる。
2008/02 National Geographic Rat Invasions Causing Seabird Decline Worldwide
ネズミ侵入は、世界じゅうで海鳥の減少を引き起こしている
2008/02 New Scientist Top invasive species fingered by European list
ヨーロッパのリストによって指を触れられる最高の侵襲性の種

日本


2008/02 【日本語記事】京都新聞 琵琶湖の生態系保全事業費 県新年度予算案削減に不安の声
 http://headlines.yahoo.co.jp/hl?a=20080218-00000040-kyt-l25
外来魚を地域通貨に引き換える「びわこルールひろめよう券」廃止
異常繁茂した藻や外来植物の除去事業も縮小、ヨシの手入れも中止
「外来生物はもともと行政だけで対応するのは不可能。市民の協力が得られるよう、この機会に知恵を絞るべきだ」
2008/02 【日本語記事】北海道BNN アライグマによる農作物被害、北海道は兵庫県に次ぐ2809万円
 道内120市町村で生息・目撃情報
http://www.bnn-s.com/news/08/02/080219161207.html
2008/01 【日本語記事】読売新聞 琵琶湖に“特定外来植物”7種、ブラックバスの二の舞か
「ナガエツルノゲイトウ」などの植物が、琵琶湖や周辺水域で繁殖
今回確認された7種は繁殖地が限られ、今なら根絶できる可能性が高い
今食い止めなければ、すぐに琵琶湖全体で繁殖してしまう
http://www.yomiuri.co.jp/science/news/20080121-OYT1T00139.htm
2008/01 【日本語記事】朝日新聞 アライグマや毒グモ…迷惑外来種の侵入予測  今春から
http://www.asahi.com/science/update/0114/TKY200801140211.html

past 多様性検証


2008/03 【日本語記事】Nature 進化:多様性の進化
短い期間ならば、種多様性と生態系の生産力の間には正の相関がある
蛍光菌(Pseudomonas fluorescens)を用いた進化的時間スケールでの関係性実験では、機能的多様性と生産力の間に正の相関が全く新たに進化する
群集および生態系の特性の発生に、進化的多様化が中心的役割を果たす
進化:進化しているメタ群集での多様性と生産力は中間的な分散率において最大となる
2008/03 Nature Diversity and productivity peak at intermediate dispersal rate in evolving metacommunities
doi:10.1038/nature06554
伐採区域では両生類の激減が起きる 死ぬんじゃなくて、さっさと引っ越すらしい
2008/03 EurekAlert Amphibians respond behaviorally to impact of clear cutting
両生類は、behaviorallyに明白なカッティングの衝撃に反応する

森・植物


ハワイの森の生態系 Acacia koa
2008/03 EurekAlert Faster koa tree growth without adverse ecosystem effects
有害な生態系効果なしで急速なコアの木の成長
2008/01 EurekAlert Forests could benefit when fall color comes late
森林は利益を得る可能性があった ― 秋の色づきが遅いとき

past森をめぐる攻防


2008/03 EurekAlert Can you rescue a rainforest? The answer may be yes
あなたは、熱帯多雨林を救うことができるか? 答えは、はいであるかもしれない
 森林を元に戻すことによって浸食を制御するのを助け、森林品質を元に戻すのを助け、地元の人々の生活の質(QOL)を助ける

2008/03 【日本語記事】共同通信 都市の雑木林育成を支援 温暖化対策で林野庁
 http://news.goo.ne.jp/article/kyodo/nation/CO2008030601000125.html
2008/02 EurekAlert Guide provides insight into urban forestry benefits
ガイドは、都会風の林業利益に対する洞察を提供する
2008/02 EurekAlert Urban forestry highlighted at San Francisco Flower and Garden Show
サンフランシスコのガーデニングショーで強調される都会風の林業
2008/02 EurekAlert Destruction of Sumatra forests driving global climate change and species extinction
地球規模の気候変化と種絶滅を駆りたてているスマトラ森林の破壊
U.S. Green Building Council
2008/02 EurekAlert Paving the way for green roads
アメリカに緑の道を舗装する ~Kevin Gardner
もっと広く保護しないとダメだ
2008/02 EurekAlert Amazon corridors far too narrow, warn scientists
アマゾン通路はあまりに狭い
2008/01 BBC News Brazil Amazon deforestation soars
ブラジル・アマゾン森林破壊は、急上昇する
2008/01 BBC News Brazil vows to stem Amazon loss
ブラジルで非常事態法 ― アマゾンで急増した森林破壊を止めるために
2008/01 National Geographic Amazon Clearing Jumped in Late 2007
2007年後半に突如激増したアマゾン破壊
熱帯雨林が減少しているというまともな証拠はないじゃないか!
2008/01 EurekAlert No convincing evidence for decline in tropical forests
2008/01 BBC News 'No clear trend' in forest loss

past 生態系バランス


2008/03 【日本語記事】Nature ぜいたくか貧困か:予想が不可能なミーヴァトン 湖ユスリカ個体群動態
アイスランド「ユスリカの湖」ミーヴァトン湖では、二次生産力の3分の2をユスリカ Tanytarsus gracilentus単一種が占める。
その個体数は、4~7年の不規則周期で6桁近い大変動を見せ、小規模な撹乱に対して 異様に脆弱。
変動の振幅は供給される食物量のわずかな変化から来ている
2008/03 Nature 生態:ミーヴァトン湖のユスリカの大振幅変動と交替型動的状態
High-amplitude fluctuations and alternative dynamical states of midges in Lake Myvatn
doi:10.1038/nature06610
2008/02 EurekAlert New method for measuring biodiversity
新しい方法 ― 生物多様性を測ることにおいて
 生物多様性に対する個々の種の役割を明らかにする
2008/02 EurekAlert Is that sea otter stealing your lunch -- or making it?
ラッコはいささか増えすぎですか?
2008/02 EurekAlert Predicting the perfect predator
完璧な天敵を予測すること
 生態学者は、森林に導入すると侵入種のニンニク・マスタード個体群を減らすのを助けるだろう完璧な天敵のコンピューター・モデルを生み出した。
分をわきまえて保持する生態系
2008/02 EurekAlert Eat up all of your Brussels sprouts -- unless you're an aphid
あなたの芽キャベツの全てを食べなさい ― あなたがアブラムシでない限り
2008/02 National Geographic Where Elephants Tread, Geckos Thrive, Study Finds
ゾウがのさばれば、ヤモリは栄える
アフリカゾウがサバンナの樹木を折り、新芽を食べると、ヤモリが敵や太陽を避けることができる裂け目が生じる
2008/01 EurekAlert Wildebeest or malaria parasite -- same rules determine number of offspring
野生生物とマラリア寄生体は同じ規則で子の数を確定する
2008/01 【日本語記事】Science日本版 アリと樹木は大型哺乳動物の減少に影響を受ける
Ants and Trees Suffer the Loss of Big Mammals
ゾウやキリンなどの草食動物がアフリカ東部のサバンナからいなくなれば、アリやアカシアにまで生態学的影響が及ぶ
「相利共生」
大型哺乳動物がアカシアを食べられないようにすると、アリの種が交代して甲虫の食害が増悪、アカシアの成長と生存が抑制されるに至った。
2008/01 National Geographic Ants, Acacias Break Truce When Wildlife Threat Drops
 Thorny Shrubs, Aggressive Ants Protect Each Other
2008/01 BBC News Big mammals key to tree-ant team
2008/01 New Scientist Elephants keep ants in harmony with tree hosts
ゾウは、樹木宿主と調和してアリを保つ




→ 「生態系、遺伝子プール、生物多様性」2008年1~3月の3/3にはまだつづきがあります 

生態系、遺伝子プール、生物多様性:
2008年1~3月の2/3

ほか「生態系、遺伝子プール、生物多様性」の年月別目次

記事庫の新着・更新情報 
グーグルより上手に英語を無料で日本語訳してくれる『エキサイト翻訳』


past 海の異変


2008/03 【日本語記事】共同通信 海の砂漠、温暖化で拡大 赤道下、光合成能力が衰退
http://news.goo.ne.jp/article/kyodo/life/CO2008032801000198.html
2008/03 【日本語記事】Nature 環境:フロリダの赤潮
フロリダの赤潮は、渦鞭毛藻 Karenia brevisの神経毒ブレベトキシンを伴う。
フロリダに新設された赤潮予測センター
海洋学:赤潮の襲来
2008/03 Nature Oceanography: Red tide rising  doi:10.1038/452024a
 【podcast 音声】科学なポッドキャスト
日本語『海藻の生活と共生』
2007/12 高知大学ラジオ公開講座  講師:峯 一朗(黒潮圏海洋科学研究科)
2008/02 National Geographic Climate Change Hitting the Sea's Little Guys Too
海に打撃を与えている気候変化は、貝やウニにもダメージがでかい
2008/02 EurekAlert Small sea creatures may be the 'canaries in the coal mine' of climate change
小さい海生物は、気候変化の『炭鉱カナリア』
2008/02 【日本語記事】Science 世界の大洋のいたる所に人間の影響あり
Human Footprints Across the World’s Oceans
新しい海洋世界地図から、約40%の地域は人間活動の強い影響を受け、比較的影響を受けずにいる地域はわずか4%程度
最も強い影響を受けている海域は東カリブ海、北海、日本の領海
人間の活動と完全に無縁な海洋域はなく、約3分の1は強く影響を受けており、最も深刻な影響を受けているのは大陸棚、岩礁、サンゴ礁、海草床、海山
2008/02 【日本語記事】共同通信 人間活動が世界の海に影響 日本周辺など40%で深刻
 http://news.goo.ne.jp/article/kyodo/life/CO2008021501000008.html
2008/02 New Scientist Map reveals extent of human damage to oceans
2008/02 EurekAlert New study shows extent of harmful human influences on global ecosystems
新しい研究は、生態系に対する地球規模の有害なヒト影響の範囲を示す
2008/02 EurekAlert First map of threats to marine ecosystems shows all the world's oceans are affected
海洋生態系への脅威を示す最初の地図 ― 全世界の海洋が影響を受ける
2008/02 BBC News Map shows toll on world's oceans
2008/02 【日本語記事】Nature 海洋:ゼネラリストが行う沿岸域の炭素代謝
20リットルの海水からの「実験的メタゲノミクス/環境ゲノミクス」により、特殊化した細菌種ではなく、広範囲にわたる有機化合物を利用できる代謝ゼネラリストが優占していることが示された。
2008/01 EurekAlert River plants may play major role in health of ocean coastal waters
川植物は、海洋海岸の水の健康で大きな役割
2008/01 BBC News Fishing ban protects island bay
漁業禁止は、島湾を保護する
 スコットランドの政府、アラン島沖の海洋保全領域発表。
 これで何千もの種が保護されるだろう
 【podcast 音声】科学なポッドキャスト
日本語海藻の生活と共生 【MP3ファイル】
高知大学ラジオ公開講座 
2007年12月9日放送 講師:峯 一朗(黒潮圏海洋科学研究科)
2008/01 EurekAlert Resilience concepts poised to aid management of coastal marine ecosystems
平衡を保たれる回復力概念 ― 海岸の海洋生態系の管理を促進するために
生態学的な突然の出来事をうけやすい海岸の領域で変化を駆りたてるプロセスに対する洞察
2008/01 【日本語記事】読売新聞 温暖化、日本の川からサケ消える!?北大チームが試算
http://www.yomiuri.co.jp/science/news/20080101i501.htm

海洋改造


2008/02 news@nature.com  Planktos dead in the water
海洋プランクトンを増やす計画の企業、資金が枯渇

海水面上昇


2008/03 BBC News Rising sea could end bittern boom
上昇する海で、サンカノゴイ・ブームが終わる可能性があった

水棲生物・水産資源


2008/03 EurekAlert Conservation of freshwater fish biodiversity: a challenge for the countries of the South
淡水魚生物多様性の保全:南の国において挑戦
2008/03 【日本語記事】Nature 生態:ノイズを読み取れ
 個体群サイズの変動を見逃していると、個体数の激減で絶滅リスクがアップしかねない
生態:魚類個体群にみられる生存率の変動性と個体群密度
2008/03 Nature Survival variability and population density in fish populations
doi:10.1038/nature06605
2008/03 New Scientist Fish stocks heading for wild swings in population
水産資源の枯渇は予測がメチャ難しい
2008/03 New Scientist Depleted fish stocks are unpredictable
2008/03 【日本語記事】中央日報@韓国 温暖化で済州の海にクロマグロの大群
 今回のように大型クロマグロが大量でつかまることはこの20年以上でも初めて
ウナギの不漁とサルガッソー海の異変
2008/03 EurekAlert Changes in ocean conditions in Sargasso Sea potential cause for decline in eel fishery
2008/03 news@nature.com Fishing trawlers have double the reach
トロール漁業は、インパクト二倍  浅い海での底引き網も、深海魚に影響を及ぼす
2007年、北米西海岸のサケ不漁は、海洋状態がおかしかったから
2008/03 EurekAlert Unfavorable ocean conditions likely cause of low 2007 salmon returns along West Coast
魚の遺伝子プールから攻撃的なリスク-テイカーがいなくなってしまう?
2008/02 National Geographic Aggressive Risk-Takers Fished Out of Fish Gene Pool?
 大きい魚ばかり獲っていると、残る血統は小さくて内気な魚ばかりになってしまうぞ

 :小さいのはかわいそうだから大きい魚を獲れという誤謬
2008/02 EurekAlert Butterfly fish 'may face extinction'
チョウチョウウオは、『絶滅に直面するかもしれなかった』
2008/02 New Scientist Shark populations hit by demand for fin soup
サメは、世界の海洋から消滅している。
2008/02 EurekAlert Ocean's fiercest predators now vulnerable to extinction
今絶滅に弱い海洋の最も獰猛な捕食動物
2008/02 BBC News Hammerhead in need of protection
2008/02 New Scientist Tuna fisheries facing a cod-like collapse
cod-like崩壊に直面しているマグロ漁場
2008/02 EurekAlert To save or savor? It's decision time for Atlantic bluefin tuna
救うか食うか? 大西洋クロマグロ
2008/02 EurekAlert Learning from cod collapse to save tuna
タラ崩壊から学習すること ― マグロを救うために
2008/02 EurekAlert UBC scientist invokes future generations to save tuna populations from collapse
UBC科学者は、将来の世代を呼ぶ ― マグロ個体群を崩壊から救うために
2008/02 【日本語記事】時事通信 温暖化進めば南極海域にサメも=生態系破壊の恐れ
 http://news.goo.ne.jp/article/jiji/life/jiji-AFP016525.html
2008/02 New Scientist Warming seas threaten Antarctic marine life
2008/02 BBC News Warming risks Antarctic sea life
温暖化リスク南極の海生活
2008/02 National Geographic Crab, Shark Invasion May Threaten Antarctic Marine Life
カニ、サメ、 侵入が南極の海洋生物を脅かす
2008/02 EurekAlert Can Dungeness crab and eelgrass help improve management of our marine resources?
イチョウガニとアマモは、我々の海洋資源の管理を改善するのを助けることができるか?
2008/02 EurekAlert Global trade in tiger shrimp threatens environment
地球規模のクルマエビ取引は、環境をおびやかす
イワシの大不漁は風のせい
2008/02 EurekAlert Scripps scientists peg wind as the force behind fish booms and busts
 餌になるプランクトンは風しだい
2008/02 news@nature.com Fish help to spread forest seeds
魚は、森林種を広げるのを助ける
Catching too many tropical fish could stem the dispersal of some trees.
熱帯魚類の乱獲で、一部の樹木の分散が止まる可能性がある
2008/01 EurekAlert Bad news for coastal ocean: less fish out, means more nitrogen in
沿岸海洋に悪い知らせ:魚を採りすぎると海が汚れていく
2008/01 【日本語記事】共同通信 サンマ漁場消え、鶏やせる 温暖化で農水省が報告書
 http://news.goo.ne.jp/article/kyodo/life/CO2008012601000128.html
2008/01 National Geographic World's Largest Shark Species at Risk, Expert Says
世界最大のサメ種ジンベイザメがヤバイ
行きはよいよい帰りは致命的
2008/01 news@nature.com Fish ladders of doom
運命の魚梯 ~ブラジル
 川で産卵する魚の遡上を助けてあげるために作られた「魚道:魚用の階段」は、その魚をよけい激減させてしまった気配
 川を下ろうとしたときの死亡率がすごくなるらしい
2008/01 EurekAlert Greenhouse ocean may downsize fish
海洋の温暖化で小型化する魚

海獣類


2008/03 National Geographic Navy Sonar Bans Upheld in California, Hawai'i
カリフォルニアとハワイで支持される海軍ソナー禁止
2008/03 BBC News Japan seeks new allies on whaling
日本は、新しい捕鯨同盟国を捜す
2008/02 【日本語記事】朝日新聞 ゴマちゃん、なぜ来るの 北の日本海で急増
 http://news.goo.ne.jp/article/asahi/life/K2008021600910.html
流氷の減少で日本海側への回遊が容易になった
「カリフォルニア沖でのソナー使用は続けていいよ」
2008/01 National Geographic U.S. President Exempts Navy From Environmental Law
米大統領は、海軍を環境の法から免除する

深海


2008/02 EurekAlert Krill discovered living in the Antarctic abyss
南極の深淵で生きるオキアミ発見
2008/02 ABC@オーストラリア  Antarctic krill found 3000 metres deep
南極のオキアミは、深さ3000メートルに
2008/02 EurekAlert Into the abyss: Deep-sixing carbon
深淵に:炭素を捨てること

海洋の酸性化


耳を失う魚たち
2008/03 New Scientist Global warming poses deaf threat to tropical fish
地球温暖化>海の酸性化>魚の耳骨形成不全>帰巣できない>魚の絶滅

珊瑚礁


2008/03 EurekAlert Rabbits to the rescue of the reef
アイゴ rabbit fish は、グレートバリアーリーフの大きい地域を破壊から救うのを助けるかもしれない。
2008/03 BBC News Fish key to reef climate survival
リーフ気候生存へのフィッシュ・カギ
2008/03 【日本語記事】Science 種の減少にかかわらずサンゴ礁は成長する
Reefs Can Grow Despite Loss of Species
カリブ海のサンゴ礁は、3,000万年にわたってサンゴの生物多様性と無関係に成長しており、多くの種が絶滅しても成長し続けている
優勢なサンゴ種の生態学的特徴は、種の多様性はサンゴ礁の成長と保存にとって重要。
"Caribbean Reef Development Was Independent of Coral Diversity Over 28 Million Years"
2008/03 【日本語記事】朝日新聞 サンゴの敵、大量発生 沖縄で駆除作戦
http://www.asahi.com/science/update/0313/OSK200803120137.html
日本最大のサンゴ礁域、石西礁湖にオニヒトデ
2008/03 EurekAlert Dissolved organic matter in the water column may influence coral health
水柱における溶かされた有機物質は、サンゴ健康に影響するかもしれない
2008/03 EurekAlert Tiny polyps need 2 kinds of carbon to survive coral bleaching
 サンゴは、共生藻類の光合成と、動物プランクトンの摂取によって、炭水化物を得ている
2008/02 National Geographic New Expedition to Study Mysterious Deep-Sea Corals
ミステリアスな深海サンゴへの新しい遠征研究がスタート
 The Trans-Atlantic Coral Ecosystem Study 太西洋横断サンゴ生態系研究
ハワイ沖のサンゴは4000年モノだったりするぞ
2008/02 EurekAlert Stanford researchers say living corals thousands of years old hold clues to past climate changes
生きているサンゴに、数千年前の気候変化の手がかり
2008/02 EurekAlert New studies reveal surprises about deep sea corals and their past
深海サンゴとその過去に意外な発見
その日焼け止めが環境破壊
2008/01 news@nature.com Sunscreen wipes out corals
 サンゴ礁を殺しているのは海水浴客のサンスクリーン
 化学物質が共生藻類を殺してしまう
2008/01 National Geographic Swimmers' Sunscreen Killing Off Coral
サンゴを殺しているスイマーの日焼け止め
2008/02 【日本語記事】共同通信 
日焼け止めでサンゴが白化 伊大学が実験で確認
 http://news.goo.ne.jp/article/kyodo/life/CO2008021601000145.html
2008/02 【日本語記事】産経新聞 日焼け止めで「らん藻」死滅 サンゴ白化の一因 伊大チーム
 http://news.goo.ne.jp/article/sankei/life/e20080216000.html
2008/01 New Scientist Killer starfish destroy 'richest' coral reefs
キラー・ヒトデが、『最も豊かな』珊瑚礁を破壊する
インドネシアのオニヒトデ
2008/01 EurekAlert Starfish strike at coral kingdom

ウミガメ


2008/03 National Geographic Rare Leatherback Turtles Gain Protection in Costa Rica
コスタリカにおける珍しいオサガメ 利得保護
2008/03 New Scientist Lost logs are a barrier to turtle breeding
2008/02 news@nature.com Rainforest logging threatens sea turtles
熱帯雨林伐採は、ウミガメをおびやかす
 浜辺の木材で、絶滅危惧種のカメが繁殖しづらいのです
もしかして人間にも悪影響?
2008/02 EurekAlert Turtle studies suggest health risks from environmental contaminants
カメ研究は、環境汚染物質による健康リスクを示唆する
 過フッ素化合物 perfluorinated compounds (PFCs)
 フライパンの焦げ付きを防ぎ、カーペットのシミよけに使われている化学物質
 アカウミガメの肝臓にダメージを与えて免疫機能をそこなわせる




→ 「生態系、遺伝子プール、生物多様性」2008年1~3月の2/3にはまだつづきがあります 

生態系、遺伝子プール、生物多様性:
2008年1~3月の1/3

ほか「生態系、遺伝子プール、生物多様性」の年月別目次

記事庫の新着・更新情報 
グーグルより上手に英語を無料で日本語訳してくれる『エキサイト翻訳』


past それでどうするの


2008/03 EurekAlert Despite awareness of global warming Americans concerned more about local environment
地球温暖化の認識にもかかわらず、アメリカ人はてめえら地元のローカル環境ばかり心配してやがる
アメリカは、生態系保護が面倒なので法をテキトーに曲げている?
2008/03 National Geographic U.S. Abusing Law to Get Species Off Protected List?
2008/03 【日本語記事】エキサイト/ロイター クジラの肉は牛肉より環境に優しい=ノルウェー活動家
http://www.excite.co.jp/News/odd/00081204594487.html
 環境保護団体グリーンピースは、肉に比べればほぼすべての食べ物が環境に優しいとし、この主張を否定している。
 【podcast 音声】科学なポッドキャスト
日本語『ヒトを支える「食」 環境との関わりについて』
2007/12 高知大学ラジオ公開講座  講師:久保田 賢(黒潮圏海洋科学研究科)
2008/02 EurekAlert Study finds future 'battlegrounds' for conservation very different to those in past
未来の保全『戦場』は今までとは違う
 一連の地球規模の地図は、生息地欠損と気候変化による生物多様性保護の必要性を描き出す
環境経済学:戦利品は金持ちに
2008/02 Nature Environmental economics: To the rich man the spoils
doi:10.1038/4511067a
豊かな地域ばかりがおいしい思いをし、貧乏な国は環境劣化を押し付けられている
世界の自然を食いつぶす農地
2008/02 New Scientist Farmland is eating up the world's wildernesses
2008/01 EurekAlert Markets of biodiversity and equity in trade: An illusion?
生物多様性の市場と、公正な取引:これって妄想?

密猟


飢えた難民達が野生生物を乱獲している
2008/01 BBC News Refugee link to wildlife decline
 他のどのアフリカン国家よりもタンザニアは多くの難民のホストをつとめる ―
 ルワンダ、ブルンディ及びコンゴ民主共和国における紛争の負の遺産

past われわれにできること


 【podcast 音声】科学なポッドキャスト
日本語『熱帯の焼畑民 マレーシア・サラワク州のイバン族』
2007/12 高知大学ラジオ公開講座  講師:田中 壮太(黒潮圏海洋科学研究科)
2008/02 news@nature.com First chapter of book of life goes live
オンライン百科事典、最初のデータを公開する。
 野心的な生命百科事典計画は、地球の生物学的多様性の上で2月26日にその最初のウェブ・ページを発行した
 1ページに1つの種
2008/02 BBC News First look at vast 'book of life'
巨大な『生命の本』おめ見え
2008/02 EurekAlert Compost can turn agricultural soils into a carbon sink, thus protecting against climate change
堆肥は、農業の土壌を炭素吸込みに向けるので、気候変化の抑制に使える
2008/02 【日本語記事】毎日新聞 地球温暖化対策:「温暖化懇」設置を発表 政府
http://mainichi.jp/select/science/archive/news/
2008/02/22/20080222ddm003010062000c.html
 有識者による「地球温暖化問題に関する懇談会」
枝広淳子  イーズ代表取締役
奥田 碩  トヨタ自動車相談役
勝俣恒久  東京電力社長
黒川 清  内閣特別顧問
末吉竹二郎 国連環境計画金融イニシアチブ特別顧問
高橋はるみ 北海道知事
月尾嘉男  東京大名誉教授
寺島実郎  日本総研会長
松井三郎  京都大名誉教授
三村明夫  新日鉄社長
薬師寺泰蔵 総合科学技術会議議員
山本良一  東京大生産技術研究所教授
2008/02 【日本語記事】毎日新聞 知床は変わったか?:ユネスコ調査を前に/上 漁業との共存 /北海道
 http://headlines.yahoo.co.jp/hl?a=20080217-00000109-mailo-hok
2008/02 【日本語記事】産経新聞 葬儀にも広がるエコ 環境考慮、CO2抑えたダンボール棺も
 http://news.goo.ne.jp/article/sankei/nation/m20080208031.html
2008/01 【日本語サイト】こだわりアカデミー
 浅野 裕一「孔子・墨子・老子も環境問題について論じていた?!」
●本 『古代中国の文明観 儒家・墨家・道家の論争』 (岩波新書) 浅野 裕一 (著)  岩波書店 (2005/04)

2008/02 【日本語記事】朝日新聞 エコ表示「根拠」示して 環境省が企業向け指針
http://www.asahi.com/science/update/0204/TKY200802040142.html
遺伝子組み換えポプラに汚染物質トリクロロエチレンを吸い取らせる
2008/01 EurekAlert Fighting pollution the poplar way: Trees to clean up Indiana site
2008/01 New Scientist US to turn off power-hungry light bulbs

past環境汚染


2008/03 【日本語記事】ワイアードビジョン バイオ燃料製造の副産物による環境汚染:報道が相次ぐ
2008/03 EurekAlert Small streams mitigate human influence on coastal ecosystems
川は、海岸の生態系に対するヒト影響を和らげる
 健康な流れは、下流にもたらされるヒト由来の汚染物質(例えば窒素)の量を減らしてくれる
2008/03 EurekAlert Scientists find mercury threatens next generation of loons
環境汚染の水銀が野鳥アビの次世代をおびやかす
2008/02 EurekAlert Health effects of pesticide mixtures: Unexpected insights from the salmon brain
農薬の複合汚染にやられるサケ脳
2008/02 National Geographic Human Activities Triggering "Global Soil Change"
"地球規模の土壌Change"の引き金を引いているヒト活動
2008/01 【日本語記事】JanJan インド:環境を悪化させる「世界で最も安い」車
2008/01 【日本語記事】ワイアードビジョン 動画:海水にはプラスチックの破片が大量に

性撹乱 環境ホルモン


2008/03 【日本語記事】Dr赤ひげ.COM さまざまな薬剤を含有する米国の飲用水
2008/03 MSNBC Pharmaceuticals lurking in U.S. drinking water
2008/03 【日本語記事】ワイアードビジョン 全米24の大都市圏の飲用水から、医薬品成分が検出
2008/03 【日本語記事】ワイアードビジョン 米ポトマック川、雄のコクチバスが「ほぼ100%雌雄同体化」
2008/02 EurekAlert Fish devastated by sex-changing chemicals in municipal wastewater
廃水の環境ホルモンで打ちのめされるフィッシュ




→ 「生態系、遺伝子プール、生物多様性」2008年1~3月の1/3にはまだつづきがあります 

進化、種分化、古生物学:
2008年1~3月

ほか「進化、種分化、古生物学」の年月別目次

記事庫の新着・更新情報 
グーグルより上手に英語を無料で日本語訳してくれる『エキサイト翻訳』


2008/03 EurekAlert Study questions 'cost of complexity' in evolution
進化における『複雑性のコスト』はどうなのか
  最も多くの突然変異がわずかな特性に影響を及ぼすだけ
さらに、個体突然変異の効果は弱められない ― 他の特性に対するその効果のため。
マンモス絶滅について潔白なヒト
2008/03 New Scientist Humans in the clear over mammoth extinction?
火山の泡で発見される恐竜殺し 大量の火山性ガス
2008/03 New Scientist Dinosaur killer found in volcanic bubbles
すべての有袋類の祖先であると目される55万年前の有袋類 Djarthia
 南米の有袋類の祖先でもあるらしい
2008/03 EurekAlert Living fossil still calls Australia home
生きた化石は、今もなおオーストラリアを故郷と呼ぶ
2008/03 Discovery Sluggish Reptile Breaks Speedy Evolution Record
鈍い爬虫類で記録的なすばやい進化
 世界で最も気楽な動物(ムカシトカゲ)は、地球上で最も急速に進化した生物かも
ムカシトカゲの急速な進化
2008/03 news@nature.com The rapid evolution of tuatara
Study of the 'living fossils' may challenge theory of rate of evolution in cold-blooded organisms.
2008/03 National Geographic New Fossil Is World's Oldest Plant-Eating Lizard
新しい化石は、世界最古の植物食トカゲの皮である
 【podcast 音声】科学なポッドキャスト
日本語「微化石で地球の歴史を探る」 【MP3ファイル】
2008-03-19 高知大学ラジオ公開講座 岩井雅夫
 掘りだしたコアに殺到する研究者たち!
2008/03 EurekAlert Research shows Earth's earliest animal ecosystem was complex and included sexual reproduction
地球の最も初期の動物の生態系は有性生殖も含む複雑さを持っていた
2008/03 PhysOrg Evolution of new species slows down as number of competitors increases
新しい種の進化は、競争者の数が増大するにつれ、スピードが落ちていく
 新しい種の出現率は、系統樹の初期段階でずっと高いようだった ― 最近の低率と比較して。
2008/03 EurekAlert Tuatara, the fastest evolving animal
ムカシトカゲ(急速な進化している動物)
 8000年前のムカシトカゲDNAをゲットしました
2008/03 EurekAlert Ancient reptile rises from Alberta oil sands
アルバータ・オイルサンドから古代爬虫類
2008/03 EurekAlert Good luck indeed: 53 million-year-old rabbit's foot bones found
幸運を祈ります実際に:5300万年前のウサギの足骨発見
2008/03 National Geographic Easter Surprise: World's Oldest Rabbit Bones Found
復活祭じゃん!:発見される世界最古のウサギ骨
2008/03 EurekAlert Ancient lemur's little finger poses mystery
古代のキツネザルの小指は、ミステリーを起こす
 5本のちっぽけな手骨の検査は、小指の面でかつて見たことがない手接合構成を明かした。
 同じ接合構成は、他の全ての霊長類ではまっすぐなのである
2008/03 【日本語記事】共同通信 火山ガスで恐竜絶滅か 大量の二酸化硫黄放出で
2008/03 National Geographic Ancient Global Dimming Linked to Volcanic Eruption
古代の地球規模の薄暗くなっている関係がある、火山の噴火
2008/03 Discovery Sulfurous Winters May Have Killed Dinos
硫黄の冬は、殺された恐竜を持つかもしれない
現代のストロマロライトとトロンボライトに存在するファージの生物多様性と生物地理学的性質
2008/03 Nature Biodiversity and biogeography of phages in modern stromatolites and thrombolites
doi:10.1038/nature06735
2008/03 National Geographic Workers Uncovering Mummified Dinosaur
ミイラ恐竜
2008/03 EurekAlert Gene's 'selective signature' aids detection of natural selection in microbial evolution
遺伝子の『選択的なサイン』を使うと、微生物の進化における自然淘汰の探知がやりやすくなる
2008/03 EurekAlert New study changes conditions for Spanish brown bears
スペインのヒグマ
 イベリア半島のヒグマは、遺伝的に他のヨーロッパヒグマとたいして違わない
 遺伝的に隔離されたのはごく最近のことだったようだ
クロービス期の乱獲のせいではない ”飛べない”海ガモ Chendytes
2008/03 EurekAlert Clovis-age overkill didn't take out California's flightless sea duck
Clovis-ageやりすぎは、カリフォルニアの飛べないウミガモをとらなかった
2008/03 EurekAlert Surprising discovery from first large-scale analysis of biodiversity and biogeography of viruses
生物多様性の最初の大規模な分析とウイルスの生物地理学からの驚くべき発見
 現代のマイクロバイアライトは、古代の生態系の固有の生き残りであるかもしれない
哺乳類は、どのように卵黄を失ったか
2008/03 New Scientist How mammals lost their egg yolks
2008/03 【日本語記事】毎日新聞 レトロポゾン:哺乳類の脳進化に関係
 遺伝子活性化、東工大チーム発見
繰り返し配列レトロポゾンはゲノムの約40%を占めるが、機能はほとんど分かっていない。
2008/03 【日本語記事】cnn.co.jp ミイラ化恐竜の掘り出し作業進む 米ノースダコタ
2008/03 Discovery Mummified Dino Uncovered -- Skin and All
ミイラ恐竜-皮膚と全て
2008/03 CNN Mummified dinosaur unearthed in North Dakota
地位と才能、どちらがお先? 大きな頭脳が先らしい
2008/03 EurekAlert Which came first, social dominance or big brains? Wasps may tell
最初に、社会的にやって来た支配あるいは大きい脳? スズメバチは、語るかもしれない
アイルランドにヘビがいないのは氷河期のせい
2008/03 National Geographic Snakeless in Ireland: Blame Ice Age, Not St. Patrick
Snakelessなアイルランドにおいて:氷河時代(聖パトリックでない)をのろいなさい
2008/03 【日本語記事】朝日新聞 人より小さめ肉食恐竜 骨化石発見 福井・北谷層
 白亜紀前期の約1億2000万年前 「手取層群」上部の北谷層から
 小型の肉食恐竜(獣脚類)の腰や脚の化石が原形に近い形で確認されるのは国内で初めて。
2008/03 【日本語記事】読売新聞 福井・勝山で小型肉食恐竜の化石発見、新種の可能性も
 福井県立恐竜博物館
2008/03 【日本語記事】毎日新聞 恐竜化石:獣脚類、密集状態で 同一個体、新種か 福井・勝山で国内初
2008/03 National Geographic Ancient Flying Reptiles Likely Had Sex As Youths
古代の空飛ぶ爬虫類は、おそらくSex As Youthsを持った
2008/03 【日本語記事】読売新聞 新種トカゲの化石発見、植物食では世界最古…石川・白山
2008/03 【日本語記事】朝日新聞 植物食べる最古のトカゲ 石川・白山市で化石
天然記念物「桑島(くわじま)化石壁」(白亜紀前期、約1億3000万年前)
「クワジマーラ・カガエンシス」の歯(下あご)
植物食登場の背景には、花を咲かせて栄養価の高い被子植物の出現があった
 これまでの最古の植物食トカゲは、アメリカ西部の「ディコソドン」(白亜紀中ごろ、約9960万年前)
2008/03 【日本語記事】Nature 進化:多様性の進化
短い期間ならば、種多様性と生態系の生産力の間には正の相関がある
蛍光菌(Pseudomonas fluorescens)を用いた進化的時間スケールでの関係性実験では、機能的多様性と生産力の間に正の相関が全く新たに進化する
群集および生態系の特性の発生に、進化的多様化が中心的役割を果たす
進化:進化しているメタ群集での多様性と生産力は中間的な分散率において最大となる
2008/03 Nature Diversity and productivity peak at intermediate dispersal rate in evolving metacommunities
doi:10.1038/nature06554
2008/03 【日本語記事】Nature 進化:ゲノミクスと進化生物学の歩み寄り
 自然個体群における遺伝子型-表現型の関係をゲノミクス的手法でどのように確立できるか
 量的多様性の遺伝学的構造と自然選択の遺伝学的基盤
進化:自然個体群における適応度の差異の遺伝的基盤
2008/03 Nature Genetic basis of fitness differences in natural populations
doi:10.1038/nature06737
恐竜時代の羽入り琥珀
2008/03 National Geographic Dino-Era Feathers Found Encased in Amber
2008/03 Discovery Human Language Gene Gets Mice Moving
ヒト言語遺伝子は、齧歯類においては運動機能の一端を担う
2008/03 EurekAlert A fossilized giant rhino bone questions the isolation of Anatolia, 25 million years ago
化石化された巨大なサイ骨は、アナトリアの隔離を疑う ― 2500万年前
2008/03 【日本語記事】読売新聞 8900万年前の花の化石発見、腐りやすく希少
 新潟大理学部の高橋正道教授
 後期白亜紀(約8900万年前)のバンレイシ科の花の化石、直径2.8ミリ
 福島県広野町の河原で1998年11月、堆積(たいせき)岩から採取
2008/03 National Geographic Six New Prehistoric Bat Species Discovered in Egypt
エジプトで発見される6つの新しい有史以前のコウモリ種
2008/03 EurekAlert International team announces discovery of massive Jurassic marine reptile
大規模なジュラ紀の海洋爬虫類 1億5000万年前
2008/03 【日本語記事】ワイアードビジョン X線CTで化石の内部構造を見る:画像ギャラリー
2008/02 ScienceDaily Protein 'Shocks' Evolution Into Action
行動へのタンパク質『ショック』進化
熱ショック・タンパク質90(HSP90)は新しい特性の見た目に対し想定外に大きい衝撃を持つ
2008/02 EurekAlert Darwin was wrong about the wild origin of the chicken
ダーウィンは、チキンの野性起源について、誤っていた
 家畜化されたチキンがセキショクヤケイに由来すると主張したチャールズ・ダーウィン
 チキンの野性起源はそれより複雑である
 ハイイロヤケイの系統もありっぽいぞ
2008/02 EurekAlert Study shows Darwin was wrong about the origins of chickens
研究は、示す ― ダーウィンがチキンの起源について誤っていたことを
2008/03 New Scientist Urban weed seeds stay close to home
ふるさとの近くに居続ける都会の雑草
 コンクリートに囲まれた都会の雑草は、わずか1ダースの世代ののちに、種を遠くに蒔かないよう進化する
 生息地断片化で遺伝子隔離が加速するし
2008/03 news@nature.com Weed's seeds evolve quickly in the city
雑草の種は、すばやく都市で進化する
2008/03 BBC News Plant seeds 'adapt to city life'
{種が『都市生活に順応する』} 植物
2008/03 【日本語記事】読売新聞 4億年前に入り込んだ遺伝情報、哺乳類の脳生成に深く関係
 爬虫類、鳥類、哺乳類に、特定のレトロポゾンが共通に存在し、哺乳類でのみ、脳組織の発達を促す役割を担っている
2008/03 news@nature.com The font of hydrothermal life
熱水生命のフォント  東太平洋の上昇は、孔生物のスタートポイントを正確に示した
2008/03 New Scientist First American primate scurried in through Alaska
アラスカから最初のアメリカ霊長類
 ネズミサイズの霊長類の歯は、果実で生きたことを指し示す
 Teilhardina magnolianaの化石化された歯は、ミシシッピで発見された。
 サルはアラスカ州(ベーリング陸橋を経た5500万年前アジアからの横断)経由で入植
2008/03 news@nature.com How primates crossed continents
霊長類は、どのように大陸を渡ったか
 アメリカにおける最古の霊長類化石は、示唆する ― アジアからストレートに彼らがやって来たことを。
2008/03 National Geographic Oldest Primate Fossil in North America Discovered
北アメリカ最古の霊長類化石
2008/02 【日本語記事】Nature 進化:ずる賢いごまかし
ごまかしは協力関係の存在を脅かすとは限らない。
キイロタマホコリカビ(Dictyostelium discoideum)の系では条件的ごまかし屋が優勢になるが、彼らは協力関係を保ったまま集団内で勢力を拡大できる。
ごまかしを可能にする100種類以上の変異の多くは独特で賢いごまかしで、他者を条件的にごまかす一方で、ごまかし屋同士は協力し合い、一般と同じ成長をする。
進化:条件的ごまかし変異体は社会性アメーバにおける協力の遺伝的複雑性を明らかにする
2008/02 Nature Facultative cheater mutants reveal the genetic complexity of cooperation in social amoebae
doi:10.1038/nature06558
2008/02 【日本語記事】共同通信 今度は歯を発見 新種?の丹波竜
2008/02 【日本語記事】Nature 進化:ベーツ型擬態のパラドックスを解消
無毒なヘビは、モデルの有毒ヘビの分布域から数百キロメートルも離れたところで見つかることがある。
毒ヘビの分布域から外れた無毒ヘビは、モデルと似ない方向に進化を促進させる自然選択が働く。
進化:選択は遺伝子流動を圧倒して不適応な擬態を排除する
2008/02 Nature Selection overrides gene flow to break down maladaptive mimicry
doi:10.1038/nature06532
2008/02 【日本語記事】エキサイトニュース/ロイター
 ノルウェー領で発見された化石、口は小型車が入る大きさ
 1億5000万年前のプリオサウルス類 スバールバル諸島で発見
2008/02 BBC News Sea reptile is biggest on record
海爬虫類は、最大記録である
2008/02 National Geographic Giant "Sea Monster" Fossil Discovered in Arctic
2008/02 ABC@オーストラリア Sea monster had teeth like cucumbers
海の怪物の歯は、キュウリなみのサイズ
2008/02 BBC News Fossil finds are rabbit forebears
インドで、約5300万年前のウサギの祖先化石発見
2008/02 EurekAlert 2 oxygenation events in ancient oceans sparked spread of complex life
古代の海洋における2つの酸化イベントは、複雑な生命の広がりをスパークさせた
2008/02 EurekAlert Lemurs' evolutionary history may shed light on our own
キツネザルの進化上の歴史は、我々の自分のものに光を注ぐかもしれない
2008/02 【日本語記事】中日新聞 2億年前絶滅のコノドントの化石発見 小牧の西山さん
 犬山市の木曽川左岸、約2億4000万年前の珪質泥岩の中から咀嚼器官
2008/02 National Geographic Dino-Era Seabird Fossils Found in New Zealand
ニュージーランドで発見 恐竜時代の海鳥化石
2008/02 【日本語記事】Nature 進化:飛翔の進化を見直す
イワシャコ(ウズラに似た地上性鳥類)の翼が地面 (重力)となす角度の方を考察すると、この角度は、体部が何をしているかに関係なく狭い範囲に限られる
飛翔運動は、特定の角度での羽ばたきを学習するという問題であって、原始鳥類が地上から飛び上がったのか、高いところから飛び降りたのかとは関係ない
2008/02 【日本語記事】Nature 細胞:由緒ある細胞小器官
動物に寄生する原生動物類アピコンプレクサの生存には葉緑体の名残で色素のない「アピコプラスト」が不可欠
シドニー港のイシサンゴから単離された生物は、光合成色素を含む色素体をもつ「光合成を行うアピコンプレクサ」の子孫
進化生物学:色素体という厄介な問題の克服
2008/02 Nature Evolutionary biology: Bridge over troublesome plastids
細胞:アピコンプレクサ寄生虫と近縁で光合成を行うアルベオラータ
2008/02 Nature A photosynthetic alveolate closely related to apicomplexan parasites
2008/02 【日本語記事】読売新聞 「丹波竜」首の骨を初発見
環椎はU字形で、縦8センチ、横6センチ、厚さ3センチ。十数個ある頸椎(けいつい)の中で最も頭骨に近い。
頭の可動範囲などの分析に役立つ
2008/02  Science News, Vol. 173, No. 7 Flying Deaf? Earliest bats probably didn't echolocate
2008/02 PhysOrg Researchers find the root of the evolutionary emergence of vertebrates
進化上の脊椎動物出現のルーツ発見
2008/02 ScienceDaily Oldest Horseshoe Crab Fossil Found, 100 Million Years Older
1億年より古い最古のカブトガニ化石発見
バージェス頁岩はじわじわにではなく、いっぺんにできたんだよ
2008/02 EurekAlert Ancient mystery solved
古代のミステリー解決
2008/02 LiveScience.com Petrified Animals Died Quickly
バージェスの動物たちは、すばやく死んだ
2008/02 【日本語記事】cnn.co.jp 巨大なカエルの化石発見、大きさはボウリング球ほど
白亜紀後期(約7000万年前)の巨大カエル
体長40センチ、体重4.5キロほど「悪魔のカエル」
南米の口でかカエル(ceratophyrines)の近縁種
2008/02 New Scientist Prehistoric 'frog from hell' hints at ancient land link
有史以前の『地獄からのカエル』は、古代の大陸移動にヒントを与える
2008/02 news@nature.com Giant frog found in Madagascar
2008/02 New Scientist Giant prehistoric frog hints at ancient land link
2008/02 EurekAlert Giant frog jumps continents
2008/02 ABC@オーストラリア 'Devil' frog ate dinos for breakfast
『悪魔』カエルは、朝食に恐竜を食べた
2008/02 BBC News 'Frog from hell' fossil unearthed
2008/02 National Geographic Giant "Frog From Hell" Fossil Found in Madagascar
2008/02 【日本語記事】読売新聞 昔40cm超すカエルがいた!恐竜の赤ちゃん食べた?
2008/02 EurekAlert Scientists discover 'giant fossil frog from hell'
2008/02 【日本語記事】朝日新聞 体長40センチ、巨大カエルの化石 恐竜の子もペロリ?
2008/02 news@nature.com Polar creatures squeaked through last ice age
最後の氷河時代に激変した極地の生物
研究は、南の生態系の極端な脆弱さを強調する。
2008/02 【日本語記事】朝日新聞 トサカが楽器? 米大学チーム発見の恐竜化石
2008/02 New Scientist Uncovering the evolution of bacterial flagellum
バクテリアの鞭毛の進化を発見すること
2008/02 【日本語記事】Nature 飛ぶのが先:コウモリの進化の謎を解く
米国ワイオミング州のグリーンリバー累層で、ほぼ完全な骨格の2体を含む新たなコウモリ化石
翼は完全に発達していて、動力飛行が可能なことは明らかだが、耳部の形態から反響定位能力は欠如
2008/02 New Scientist Earliest bats did not 'see' with sound
進化生物学:コウモリではどちらが先?
2008/02 Nature Evolutionary biology: A first for bats
doi:10.1038/451774a
進化:米国ワイオミング州で出土した始新世前期の原始的コウモリと飛翔および反響定位の進化
2008/02 Nature Primitive Early Eocene bat from Wyoming and the evolution of flight and echolocation
doi:10.1038/nature06549
2008/02 EurekAlert Missing link shows bats flew first, developed echolocation later
2008/02 BBC News Bat fossil solves evolution poser
2008/02 National Geographic Early Bats Flew First, Developed "Sonar" Later
進化生物学:化石とダーウィン
2008/02 Nature Evolutionary biology: Darwin in the fossils
doi:10.1038/451779a
2008/02 National Geographic New Dinos May Have Killed Like Sharks, Ate Like Hyenas
新しい恐竜はサメのような殺しをやり、ハイエナのように食った
 アフリカで発見された2つの1億1000万年前の化石
 かつて南大陸を闊歩した肉食恐竜
2008/02 BBC News New meat-eating dinos identified
2008/02 【日本語記事】毎日新聞 化石:新種の草食恐竜 7200万年前、復元図公表‐‐メキシコ
メキシコで発見 巨大なアヒル口の恐竜
2008/02 National Geographic Giant Duck-Billed Dino Discovered in Mexico
メキシコ白亜紀のハドロサウルス
2008/02 EurekAlert New dinosaur from Mexico offers insights into ancient life on West America




→ 「進化、種分化、古生物学」2008年1~3月にはまだつづきがあります 

遺伝病、遺伝子治療、遺伝子診断、DNA鑑定:
2008年1~3月

ほか「遺伝病、遺伝子治療、遺伝子診断、DNA鑑定」の年月別目次

記事庫の新着・更新情報 
グーグルより上手に英語を無料で日本語訳してくれる『エキサイト翻訳』


past 遺伝子診断&検査


DNA鑑定 身元確認・正体確認


2008/03 【日本語記事】毎日新聞
 DNAチップ:病原体検知の新技術を開発‐‐警察庁など
http://mainichi.jp/select/science/archive/news/
2008/03/18/20080318ddm012040049000c.html

遺伝子診断・遺伝子検査


2008/03 EurekAlert Genetic test improves artificial fertilization
遺伝子のテストは、人工受精を改善する

遺伝カウンセリング


2008/03 【日本語記事】読売新聞 「遺伝カウンセリング」保険適用4月から
http://www.yomiuri.co.jp/iryou/news/iryou_news/20080328-OYT8T00413.htm
2008/03 EurekAlert Genetic counselors turn to unconventional counseling to meet demand for genetic testing
遺伝子テストの需要に合わせて、型にはまらない遺伝子カウンセリングを
2008/01 【日本語記事】読売新聞 「遺伝相談外来」開設…順天堂大病院、来月から
出生前診断などに対応
http://www.yomiuri.co.jp/iryou/news/iryou_news/20080118-OYT8T00288.htm
遺伝だからという免罪
 拒食症の原因として遺伝・生物学的要因を指摘された人は、社会的要因で説明される場合より非難される度合いが軽い
2008/01 EurekAlert People with anorexia less likely to be blamed when biology, genetics explained

セキュリティ:社会問題/犯罪/差別/プライバシー


父さんと血がつながっているかどうか遺伝子検査できるセットが一個3000円だよ
2008/03 PhysOrg DNA paternity testing kit goes on sale for 30 dollars
赤ちゃんの父親は誰?=米社が鑑定キットを店頭発売
2008/03 【日本語記事】時事通信 
http://news.goo.ne.jp/article/jiji/world/jiji-080329X760.html
2008/03 EurekAlert Researchers urge ethics guidelines for human-genome research
研究者は、human-genome研究において倫理ガイドラインを求める
2008/03 EurekAlert Need for federal protection against genetic discrimination
遺伝子の差別からの連邦保護における必要性
自家用遺伝子診断キットは販売するにはまだ早すぎる
 20社以上の企業が、一般消費者向けの遺伝子診断キットや遺伝子検査サービスを売り出しているが、信頼性がめちゃくちゃだ
2008/03 EurekAlert 'At home' genomic tests for disease risk premature
2008/02 【日本語記事】 UK Today (JAPAN JOURNALS) 
 犯罪者のDNAデータベース、55万人分の氏名に誤り!
 イギリスの登録データの8つに1つは不正確
2008/01 【日本語記事】 UK Today (JAPAN JOURNALS) 
 「こんなつもりじゃなかった」――DNAデータベースの開発者、政府の方針を批判
http://www.japanjournals.com/dailynews/080110/news080110_1.html
 1984年にDNA登録システムを開発したという、レスター大学のアレック・ジェフリー教授
 当初の意図からかけ離れ、何十万という無実の人々のデータを擁する大データベースに「成長」
 内務省では、DNAデータベースが解決に役立ったのは、殺人事件が452件、レイプ事件が644件、他の暴力事件が1,872件と報告

past 遺伝子治療・遺伝子ドーピング:制度・社会影響


遺伝子を組み替えなくても遺伝子工学でお薬ミルク
2008/01 EurekAlert Pharmaceutical breakthrough may make a range of drugs cheaper and more available
より安く簡単に製薬を
 治療効果のあるタンパク質を含むミルクを出すように、ヤギに遺伝子治療をほどこせばいい

past 遺伝子治療


2008/03 【日本語記事】朝日新聞 大学発ベンチャーが新薬 遺伝子治療用に申請
 大阪大学発の創薬ベンチャー、アンジェスMG
http://www.asahi.com/health/news/OSK200803280164.html
 血管を新たに作る作用をもつ「HGF」(肝細胞増殖因子)を生み出す遺伝子を用いた薬。
2008/03 EurekAlert Deadly genetic disease prevented before birth in zebrafish
致命的な遺伝子の病気をゼブラフィッシュの誕生前に防ぐ
 初期魚胎児にカスタマイズされた「遺伝子パッチ」を注入する
慢性痛の遺伝子治療
2008/03 ScienCentral Pain Gene Therapy
2008/03 EurekAlert Gene therapy could save kids from a lifetime of eating cornstarch
糖原病Ia型(GSD-Ia;Glycogen storage disease type Ia)への遺伝子治療の可能性
2008/03 【日本語記事】読売新聞 難病の「脊髄小脳変性症」遺伝子治療…マウス実験で改善
http://www.yomiuri.co.jp/iryou/news/iryou_news/20080314-OYT8T00568.htm
2008/03 EurekAlert Research shows promise for potential new gene therapy strategy for muscle-wasting diseases
 デュシャンヌ型筋ジストロフィー(DMD)を含む新しい遺伝子治療戦略の可能性
2008/03 EurekAlert Long-term muscle improvements shown in gene therapy study in mice
遺伝子治療研究でネズミで示される長期の筋肉改良
HIVに対抗する有力兵器を遺伝子設計する
 遺伝子を2個導入した免疫細胞は、エイズウィルスに感染した細胞を殺す
2008/03 EurekAlert Einstein researchers genetically engineer immune cells into potent weapons for battling HIV
2008/03 【日本語記事】毎日新聞 視力:緑藻で回復 網膜に遺伝子注入、ラットで実験成功 東北大グループ
http://mainichi.jp/select/science/archive/news/
2008/03/06/20080306ddm012040054000c.html
網膜色素変性症で失明したラットの網膜に緑藻「クラミドモナス」から取り出した遺伝子「チャネルロドプシン2」を注入
光によって神経細胞を活動させるたんぱく質を生成する遺伝子
注入後1年以上たっても効果は持続
2008/03 【日本語記事】フジサンケイ ビジネスアイ 羊膜で遺伝子治療用細胞
JST・北里大 ベンチャー「生物資源応用研究所」を設立
 http://headlines.yahoo.co.jp/hl?a=20080305-00000029-fsi-ind
2008/02 EurekAlert Gene therapy protocol at UCSD activates immune system in patients with leukemia
UCSDでの遺伝子治療プロトコルは、患者で白血病によって免疫機能を活性化する
 患者は、白血病細胞に反発する抗体を作成しはじめた。
2008/01 EurekAlert The RNA drug revolution -- a new approach to gene therapy
RNA薬剤革命-遺伝子治療への新しいアプローチ
 革新的な新しい戦略 ― 病気プロセスにかかわる特定の遺伝子を封じるためにRNA分子を使う
2008/01 EurekAlert Debate over safety of gene therapy trials focuses on issue of informed consent
インフォームド・コンセントの問題に関する遺伝子治療試験焦点の安全性以上の討論
2008/01 BBC News Gene 'may help pain relief' Gene 'may transform pain relief'
遺伝子は、『苦痛軽減を変化させるかもしれなかった』
 脊柱でエンドルフィンの引き金を引く遺伝子治療により、疼痛は、ネズミで少なくとも3ヵ月間 消えた
2008/01 ABC@オーストラリア Gene therapy could ease chronic pain
遺伝子治療は、慢性の苦痛を和らげる可能性があった
2008/01 EurekAlert Cells get sprayed
細胞に遺伝子スプレー
 electrosprayによって産み出される水液滴は、外部のDNAを細胞に浸透させる
2008/01 EurekAlert Freeze-dried tendon implants prove effective in early studies
冷凍乾燥させた腱注入は効果的
 遺伝子治療をほどこした腱をフリーズドライにして臓器移植するとけっこういけるよ
2008/01 BBC News Gene therapy implants for tendons
腱に遺伝子治療注入 Gene therapy tendon implants  遺伝子治療腱注入

past 遺伝病/遺伝子病


嚢胞性線維症


2008/03 BBC News Drug 'could aid cystic fibrosis'
薬剤は、『嚢胞性線維症を促進する可能性があった』
2008/03 EurekAlert Research promising for cystic fibrosis
嚢胞性線維症において有望な研究
 カギ・タンパク質(細胞外酵素あるいはExoS)の活動を妨げるいくつかの化合物を特定
2008/02 EurekAlert Computer simulations point to key molecular basis of cystic fibrosis
コンピュータ・シミュレーションは示す、嚢胞性線維症のカギ分子基盤
保因者出生前診断が普及してからは、嚢胞性線維症が減っている
2008/02 EurekAlert Data show a decline in cystic fibrosis since introduction of prenatal carrier screening
2008/01 EurekAlert Cystic Fibrosis Foundation reports upward trend for key health outcomes
嚢胞性線維症、健康上昇傾向

神経・筋難病


2008/03 【日本語記事】毎日新聞 脊髄小脳変性症:マウスに遺伝子 群馬大が導入成功
http://mainichi.jp/select/science/archive/news/
2008/03/23/20080323ddm016040127000c.html
治療に有効な遺伝子を、マウスの脳神経細胞に効率よく導入
「レンチウイルスベクター」に着目。この方法を使って、細胞内の異常を修復する「CRAG」と呼ばれる酵素の遺伝子
2008/03 【日本語記事】Science 家族性および特発性筋萎縮性側索硬化症にみられるTDP-43の突然変異
TDP-43 Mutations in Familial and Sporadic Amyotrophic Lateral Sclerosis
2008/03 EurekAlert New potential treatment for muscular dystrophy appears to be safe
筋ジストロフィーにおいて新しい可能性治療法は、安全であると思われる
 筋ジストロフィーによって116人の患者の二重盲式の、無作為化された研究は、研究者によって10のセンターからアメリカとイギリスで実施された。
2008/03 【日本語記事】時事通信 両親がアルツハイマー病だと子の発症率は大幅に増加=米の研究
 http://news.goo.ne.jp/article/jiji/life/jiji-AFP016867.html
2008/02 【日本語記事】Science ルー・ゲーリック病に関与する遺伝子
Gene Tied to Some Lou Gherig’s Cases
筋萎縮性側索硬化病(ALS)の 5~10パーセントに関与している、まれなTDP-43遺伝子突然変異
"TDP-43 Mutations in Familial and Sporadic Amyotrophic Lateral Sclerosis"
2008/02 BBC News New clue in motor neurone puzzle
運動ニューロン・パズルにおける新しい手がかり
2008/02 EurekAlert Gene newly linked to inherited ALS may also play role in common dementia
遺伝性のALSに新しく関係がある遺伝子は、同じく一般の認知症で役割を演ずるかもしれない
2008/02 ScienceDaily Cells Identified That Cause Nervous System Disease
神経系疾患を起こす細胞を特定   遺伝性障害の神経線維腫症1型
2008/02 EurekAlert UD researchers discover promising technique for repairing gene that causes spinal muscular atrophy
脊髄性筋萎縮症

ハンチントン


2008/03 EurekAlert Promising new drug targets identified for Huntington's disease
ハンチントン病に新しい薬剤目標の望み

パーキンソン


2008/03 EurekAlert New research provides genetic clue to Parkinson's disease
新しい研究は、パーキンソン病の遺伝子の手がかりを提供する
 Specifically, it appears GIGYF2 resides on PARK11

ウィリアムズ症候群



早老症


老化:早過ぎる決定
2008/03 Nature Ageing: Rushed decisions
 Hutchinson-Gilford早老症症候群は、プロジェリン(核のタンパク質ラミンAの異常な形式)の連続する生産に起因する。
doi:10.1038/452039a
2008/03 EurekAlert Adult stem cell changes underlie rare genetic disease associated with accelerated aging
ハッチンソン・ギルフォード・早老症/プロジェリアの根底に、成体幹細胞の変化
 2003年に発見されたタンパク質プロジェリンが、Hutchinson-Gilford Progeria Syndrome (HGPS)を引き起こす
 プロジェリンは、幹細胞分化の調節経路に信号を出すノッチ遺伝子を活性化する

ダウン症


2008/02 EurekAlert An assessment system demonstrates the learning capacity of children with Down's syndrome
評価システムは、ダウン症候児の学習能力を証明する

脆弱性X


2008/03 EurekAlert Drosophila drug screen for fragile X syndrome finds promising compounds and potential drug targets
ショウジョウバエ薬剤スクリーンは、脆弱性X症候群において{薬剤が目標を定める} 化合物と可能性の望みがあることを発見する
2008/02 EurekAlert Effective ADHD treatment found for children with fragile X syndrome
脆弱性X症候群の児童において発見される効果的なADHD治療法
知的障害の原因となるX染色体上の遺伝要因
2008/01 EurekAlert Scientists achieve major genetics breakthrough

レット症候群


2008/03 EurekAlert Genetic analysis reveals range of Rett syndrome
遺伝子の分析は、レット症候群の区域を明かす
2008/03 EurekAlert Rett syndrome research reveals high fracture risk
レット症候群の子は、骨折に見舞われやすいようだ

ほか 遺伝子のぐあいによる病気


2008/03 EurekAlert Large multicenter study suggests new genetic markers for Crohn's disease
クローン病に新しい遺伝子マーカー
疾患を引き起こす分子ネットワークをDNAの変異から解明する
2008/03 Nature Variations in DNA elucidate molecular networks that cause disease
doi:10.1038/nature06757
2008/03 EurekAlert Penn researchers identify first sex chromosome gene involved in meiosis and male infertility
減数分裂と男の不妊で関与する最初の性染色体遺伝子を特定
 ネズミにおけるTEX11
2008/03 BBC News Gene 'linked to higher gout risk'
『より高い痛風リスクに関係がある』遺伝子
バルデー・ビードル症候群、メッケル・グルーバー症候群
 臨床的に異なる2つの遺伝症候群は、同じ障害のバリエーションである
2008/03 EurekAlert Genetic research unveils common origins for distinct clinical diagnoses
遺伝子の研究は、明瞭な臨床診断において一般の起源を明らかにする
2008/03 EurekAlert Low micro-RNA level linked to high gene activity in AML
低いミクロRNAレベルは、急性骨髄性白血病で高い遺伝子活動に関係がある
多腺性自己免疫症候群 1 型(APS-1) 自己免疫調節遺伝子の変異によって引き起こされる多臓器自己免疫疾患
2008/03 EurekAlert New protein discovery helps researchers understand autoimmune diseases
新しいタンパク質発見
2008/03 EurekAlert Function of molecular switch pinpointed in severe congenital neutropenia
ひどい先天性好中球減少症で位置を正確に示される分子のスイッチの機能
血中酸素のレベルは、卒中リスクにある鎌状赤血球性貧血児童を特定するために使用される可能性があった ―。
2008/02 EurekAlert UT Southwestern researchers investigate predictors for sickle-cell-anemia complications
鎌状赤血球性貧血併発における指標
2008/02 EurekAlert Inverted DNA turns quiet developmental gene into a potent driver of t-cell lymphoma
反転DNAは、発達上の静かな遺伝子をT細胞白血病に駆り立てる
2008/02 EurekAlert Genetic mutation found in peripheral artery disease
末梢動脈障害で発見される遺伝子突然変異
2008/02 PhysOrg A genetic variant increases the risk of developing schizophrenia in women
女性において統合失調症リスクを増す遺伝子変異
2008/02 PLoS Genetics
 Genome-Wide Association Identifies a Common Variant in the Reelin Gene That Increases the Risk of Schizophrenia Only in Women
2008/02 EurekAlert New cataract gene discovered
発見される新しい白内障遺伝子
VEGF中立化は脳血管にダメージを与えうる
2008/02 EurekAlert VEGF neutralization can damage brain vessels, say Schepens Eye Research Institute scientists
VEGF (vascular endothelial growth factor) 血管内皮細胞増殖因子
 血管発育因子に目標を定める抗癌剤Avastinによって、特定の患者で命にかかわるような脳炎症が起きる。
2008/02 【日本語記事】Science
 ミトコンドリア疾患のマウスモデルによって、重度のミトコンドリアDNA(mtDNA)変異を排除する生殖細胞系列の選択が生じることが明らかとなった
A Mouse Model of Mitochondrial Disease Reveals Germline Selection Against Severe mtDNA Mutations
2008/02 EurekAlert Gene linked to preterm birth among Hispanic women
ヒスパニックの女性の間で未熟児誕生に関係がある遺伝子
2008/01 EurekAlert The HLA-DRB1 gene and premature death in rheumatoid arthritis
慢性関節リューマチにおけるHLA-DRB1遺伝子及び早死に
2008/01 EurekAlert Gene predicts heart attack response and cardiac damage
遺伝子は、心臓発作反応及び心臓病患者ダメージを予測する
2008/01 EurekAlert Gene variant linked to moderated symptoms of beta-thalassemia
ベータサラセミアの加減された症状に関係がある遺伝子変異
2008/01 news@nature.com Genome studies: Genetics by numbers
ゲノム研究:数による遺伝要因
 次から次へと登場する病気マーカー 現状、そして未来は
Toll-like receptor 4 (TLR4)
2008/02 EurekAlert Genetic mutation increases risk of preterm birth
遺伝子突然変異は、未熟児誕生のリスクを増大する
methylenetetrahydrofoloate reductase (MTHFR)
2008/01 EurekAlert Genetic mutations may contribute to preterm birth risk
遺伝子突然変異は、予定日前の誕生リスクの一因となるかもしれない
 酵素遺伝子の突然変異は、胎盤の血塊、組織損傷、胎児の発育に著しい関連を持つようである
2008/01 EurekAlert Study finds genetic link to human herpes susceptibility
研究は、ヒト・ヘルペス罹病性への遺伝子のリンクを発見する
ミトコンドリアDNAの変異による病
2008/01 EurekAlert Mitochondrial 'bottleneck' cracked
解読されるミトコンドリア『ボトルネック』
2008/01 EurekAlert In silico modeling helps predict severity of mitochondrial disease
{ silicoモデリングが助ける ― ミトコンドリア病のひどさを予測するのを}
2008/01 BBC News Gene hope on immune disorder Gene advance on immune disorder
 Gene advance on Lupus
免疫性の障害に関する遺伝子希望
 英国で50,000人の人々に影響を及ぼす破壊的な免疫システム病、狼瘡に関与する遺伝子
2008/01 EurekAlert Steps toward Stopping Autoimmune Disease
2008/01 EurekAlert Lupus in women: New genetic risk factors identified
女性における狼瘡:特定される新しい遺伝子の危険因子
2008/01 EurekAlert Scientists identify genes linked to lupus in women
科学者は、女性で狼瘡に関係がある遺伝子を特定する
2008/01 EurekAlert DNA variations signal lupus risk
DNAバリエーション信号狼瘡リスク
 9つの変異は 狼瘡リスクを倍持つ人々を特定するのを助けうる
2008/01 EurekAlert Genes linked with lupus are revealed, giving hope for new treatments
2008/01 EurekAlert NEJM editorial on significance and limitations of new lupus gene expression research
2008/01 EurekAlert Scripps research scientists find new genetic mutation that halts the development of lupus
{狼瘡の進行を停止させる} 新しい遺伝子の突然変異
2008/01 BBC News Sickle cell 'causes daily pain'
鎌状赤血球『原因毎日の苦痛』
 鎌状赤血球病気からの毎日の苦痛は、はるかに一般的かもしれないし、思ったよりひどいっぽい
2008/01 BBC News Itchy skin? Blame it on the genes
かゆい皮膚? 遺伝子をのろいなさい
{特に足にうずうずすることを引き起こす} 皮膚障害遺伝に、不完全な皮膚遺伝子を発見した。
2008/01 BBC News Bad cholesterol genes discovered
発見される悪玉コレステロール遺伝子
2008/01 EurekAlert Genetic variant predicts antipsychotic response for schizophrenia patients by ethnicity
遺伝子の変異は、人種によって統合失調症患者の抗精神病薬反応を予測する




→ 「遺伝病、遺伝子治療、遺伝子診断、DNA鑑定」2008年1~3月にはまだつづきがあります 








about

  • ここは過去記事置き場です:報道や出版の経年変化を観察できます。
  • 「遷移」は「せんい」と読みます。移り変わりのことです。

ブログ内検索

 記事庫の新着・更新情報









過去記事のカテゴリー