寿命、死:
2006年

ほか「寿命、死」の年月別目次

記事庫の新着・更新情報 
グーグルより上手に英語を無料で日本語訳してくれる『エキサイト翻訳』

past 死と文化 死と社会 死と心


2006/10 【日本語記事】 朝鮮日報@韓国 韓国の火葬率、初めて土葬を上回る
 釜山(75%)が最も多く、仁川(69%)、ソウル(65%)。まだ土葬が多い全羅南道(27%)と忠清北道(30%)。
脳死:米・カナダ滞在中に判定の3人、日本で意識回復−−02〜05年度、損保調べ
 現地で「脳死」、日本で回復−−「治療中止」納得せず
2006/07 【日本語記事】 毎日新聞

2006/07 EurekAlert Guideline helps predict outcome in comatose survivors after CPR
CPR (心肺蘇生術:cardiopulmonary resuscitation) 後の、こん睡状態からの回復率ガイドライン
「脳死は人の死」医療スタッフで肯定4割 厚労省委報告
2006/04 【日本語記事】 asahi.com
脳死:「人の死」妥当、まだ4割 ドナーへの対応懸念−−厚労省が医師ら調査
2006/04 【日本語記事】 毎日新聞
「脳死は死」妥当は39% 臓器提供病院の医療従事者
2006/04 【日本語記事】 ヤフージャパン(共同通信)
お別れ、安らかな顔で 「エンバーミング」に関心高まる
2006/04 【日本語記事】 asahi.com
韓国で火葬率が初めて50%突破
2006/04 【日本語記事】 朝鮮日報@韓国

past 死の選択


2006/12 【日本語記事】毎日新聞 新生児集中治療室:NICUに「寝たきり」赤ちゃん 満床の背景、厚労省が実態把握へ
「赤ちゃんの終末医療がどうあるべきかを真剣に考えなければならない」
2006/11 EurekAlert End-of-life care can be improved
2006/10 【日本語記事】 読売 山里の大往生
若い世代「最期は病院で」 (2006年9月29日)
“大家族”特養ホーム (2006年9月28日)
「胃ろう」に揺れる家族 (2006年9月27日)
家族の納得医師の務め (2006年9月26日)
最期を家で安らかに (2006年9月25日)
2006/09 【日本語記事】 読売 終末医療初の指針、厚労省が原案
 〈1〉患者の意思が確認できる〈2〉意思が確認できない
 それぞれのケースについて必要な手続きとは
2006/09 【日本語記事】 毎日新聞 終末期医療:医療チーム、患者と合意文書 厚労省が指針原案
積極的延命か 安らかな最期か…小さな命の終末期医療
2006/08 【日本語記事】 読売先天性疾患などのため、全国で年3000人余の乳幼児が、生後1年未満で亡くなる。
重い疾患を持つ新生児の医療をめぐる話し合いの指針(抜粋)
2006/09 EurekAlert National study: Patients poorly prepared for end-of-life decisions
Queen's prof calls for better communication with doctors, family members
「延命 最期の選択」反響  墓前「これでよかったよね」
2006/08 【日本語記事】 読売
在宅医療(その1):家での看取り促進、医療費削減も狙い
 ◇自分の望む臨終、家族と話し合おう
2006/07 【日本語記事】 毎日新聞
在宅医療(その2止):家での看取り促進、医療費削減も狙い
2006/07 【日本語記事】 毎日新聞
2006/06 BBC News 'Living wills' fears for doctors
A law change allowing patients to make "living wills" could leave doctors open to accusations of euthanasia
2006/06 BBC News Doctors change euthanasia stance
Doctors from the British Medical Association have changed their position on the idea of helping patients to die.
末期の患者が医者のせいで「早く死にたい」と思う場合
2006/06 EurekAlert New study shows the life and death importance of the doctor-patient relationship
延命措置を考える 【日本語記事】 読売
判断託せる代理人契約(2006年6月16日)
1人で1回で決めない(2006年6月15日)
事前の意思 どう生かす(2006年6月14日)
選択肢 十分な説明を(2006年6月13日)
ルールなく揺れる判断(2006年6月12日)
「みとり」の現場:/上 子や孫の声する普段着の場所で
2006/05 【日本語記事】 毎日新聞
「みとり」の現場:/下 迷いに一緒に付いていく
2006/05 【日本語記事】 毎日新聞
終末期の病名告知 患者本人46%、家族は96%
2006/05 【日本語記事】 asahi.com
集中治療医学会:末期患者に治療手控え、「経験ある」9割も
2006/05 【日本語記事】 毎日新聞
終末期の医療、患者の治療に対する好みは健康の悪化につれて変遷する
 病状が悪化するほど、きつく危ない治療を受け入れる傾向
2006/04 EurekAlert End-of-life treatment preferences may change as health declines
終末期医療:患者の希望、病状で変化−−米国で調査
2006/05 【日本語記事】 毎日新聞
尊厳死:登録急増、昨年比2.7倍 1日100人超−−富山・射水の呼吸器外し受け
2006/04 【日本語記事】 毎日新聞
人生の終焉、畳の上だけじゃダメ
 家族支持とより良い在宅治療が重要なプライオリティー
2006/03 EurekAlert What's needed for terminally ill patients to die at home?
人生の終末、大事なのは「どこで」ではなく「どのように」
2006/03 EurekAlert How, not where, you die matters most to terminal patients




→ 「寿命、死」2006年にはまだつづきがあります 

進化、種分化、古生物学:
2007年 1月~3月

ほか「進化、種分化、古生物学」の年月別目次

記事庫の新着・更新情報 
グーグルより上手に英語を無料で日本語訳してくれる『エキサイト翻訳』


2007/03 BBC News Mammal rise 'not linked' to dinos
利己的遺伝子が活躍いたしました
2007/03 New Scientist How selfish DNA saved the fruit fly
ショウジョウバエは利己的なDNAのおかげで、わずか40年で殺虫剤抵抗性を獲得できました
「Accord」はショウジョウバエ・ゲノムまわりで自分をコピーしまくる利己的DNA
「Accord」がCyp6g1にまぎれこんだときに、解毒薬品をこしらえる遺伝子シトクロムP450( cytochrome P450)がスイッチオンに
恐竜が絶滅したから哺乳類が繁栄しているわけではなく ~哺乳類の完全な進化系統樹
2007/03 EurekAlert No need to thank dinosaur-killing asteroid for mammalian success
 哺乳類の新しい『スーパー進化系統樹』は、大きな適応放散が、恐竜死滅の後けっこうたってからだった事実を描き出す
 哺乳類が優性に転じたのは、恐竜絶滅の1000~1500万年後
 包括的な系統樹は、未来の保全努力にヒントを与えるかもしれない
2007/03 EurekAlert The delayed rise of present-day mammals
2007/03 EurekAlert Dinosaur extinction didn't cause the rise of present-day mammals, claim researchers
2007/03 【日本語記事】Nature@日本 進化 : 哺乳類出現までの長い道のり
2007/03 news@nature.com Disappearing dinos didn't clear the way for us
 The mass extinction 65 million years ago had little effect on today's mammals.
2007/03 Nature 進化生物学:大量生存  Evolutionary biology: Mass survivals
2007/03 Nature 進化:長い時間を要した現生哺乳類の出現
The delayed rise of present-day mammals
2007/03 EurekAlert Genomics throws species definition in question for microbes
遺伝学で、微生物の種定義が書き変わる?
2007/03 EurekAlert Fossil discovery marks earliest record of limbloss in ancient lizard
最も初期のあしなし古代トカゲ化石の発見
古代のトカゲは、進化の手がかりを提供する
9500万年前のヘビのような海洋動物は、最古のカゲにおけるあしなしであると同時に、最古の水生トカゲでもありまして
スノーボールアースが起きていたという時代に、なにやら暖かかった証拠が出たんだけど
2007/03 EurekAlert New evidence puts 'Snowball Earth' theory out in the cold
新しい証拠は『雪玉地球』理論を冷え込ませる
2007/03 New Scientist No snowball Earth after all?
2007/03 【日本語記事】Nature@日本 進化 : 爆発的進化は捕食者が引き起こす
 原生生物のTetrahymena thermophiliaとその餌の細菌で示した実験的証拠
2007/03 Nature 進化生物学:顕微鏡下での適応
Evolutionary biology: Adaptation under a microscope
2007/03 Nature 進化:モデル的な適応放散において競争と捕食が多様化に及ぼす影響
The effects of competition and predation on diversification in a model adaptive radiation
2007/03 Nature 進化:実験的適応放散では移入履歴が多様化を制御する
Immigration history controls diversification in experimental adaptive radiation
2007/03 Ananova Dinosaur 'lived like mole'
『モグラのような生活をしていた』恐竜
2007/03 ABC@オーストラリア Dinosaurs burrowed to keep warm
 恐竜は、隠れた ― 暖かくして保つために
 隠れ恐竜(Oryctodromeus cubicularis)の遺骨は、長いトンネルの突き当たりで発見された。
2007/03 BBC News Dinosaur den diggers discovered
2007/03 【日本語記事】goo/共同通信 人工飼育でヌタウナギの胚 「脊椎動物の仲間」と発表
2007/03 【日本語記事】朝日新聞 白亜紀の「空飛ぶトカゲ」の化石、 中国で発見
2007/03 【日本語記事】読売新聞 「翼」もつ新種トカゲの完全化石、中国・遼寧省で発見
2007/03 【日本語記事】朝日新聞 哺乳類の聴覚発達過程示す 中国北部で化石発見  ヤノコノドンと耳小骨
古代ワニ
2007/03 EurekAlert By crockie, what long, needlepoint teeth you have
 Jurassic crocodile is unearthed from the Blue Mountains in eastern Oregon
中国発、耳小骨進化の移行過程
2007/03 【日本語記事】Nature@日本 進化 : 哺乳類進化の耳よりな話
2007/03 Nature 進化:新発見の正三錐歯目哺乳類と、初期哺乳類における進化的発達
A new eutriconodont mammal and evolutionary development in early mammals
被子植物の起源
2007/03 【日本語記事】Nature@日本 植物 : 小さな水草の大きな意味
 ヒダテラ科植物はスイレンなどの原始的な被子植物に近縁
2007/03 Nature 植物学:小さな水生植物の属するところ
Botany: New home for tiny aquatics
2007/03 Nature 植物:ヒダテラ科植物は被子植物系統樹の根元付近から分枝する新たな系統に属する
Hydatellaceae identified as a new branch near the base of the angiosperm phylogenetic tree
2007/03 EurekAlert UBC researchers reveal dwarf aquatic plants' hidden ancestry
2007/03 【日本語記事】Nature@日本 進化 : 交雑による種分化は当たり前?
倍数性とは無関係の交雑による種分化が従来考えられていた以上に一般的
2007/03 Nature 進化:交雑による種分化  Hybrid speciation
生物の進化は涼しい気候のほうが急速
 熱帯のほうが生物の種類が豊富だから生物は熱帯でよく進化するのだ、という通説は間違いだった
2007/03 Discovery Species Evolve Faster in Cool Climates
 寒冷気候のほうが、熱帯より「絶滅しやすい」だけのこと
2007/03 LiveScience Surprising Pace of Evolution and Extinction Revealed
2007/03 news@nature.com Life is faster in the temperate zone
Evolution of species is more leisurely in the tropics.
2007/03 【日本語記事】goo/共同通信 恐竜の化石、石こうで保護 3月中に切り分け、搬出へ
2007/03 EurekAlert Smithsonian study concludes Caribbean extinctions occurred 2M years after apparent cause
カリブ海の絶滅は、明白な原因の200万年も後に起こっていた
化石のcupuladriidコケムシの体サイズにおける変化は、水温を指し示す。
1つの海洋が二分されたイベントに由来する絶滅は、200万年遅延した
2007/03 Washington University Study: Long legs are more efficient
Study: 長い足は、より効率的である
二足歩行と四足動物のエネルギー・コスト計算用数学モデル
2007/03 EurekAlert Novel salamander robot crawls its way up the evolutionary ladder
新しいサンショウウオ・ロボットは進化のはしごを這い上がる
2007/03 Discovery Amphibious Robot Offers Evolution Clue
2007/03 BBC News Robo-salamander's evolution clues
2007/03 【日本語記事】Science日本版 ロボットにより明らかになる水中生活から歩行生活への進化の過程
Robot Shows How Swimmers Can Be Walkers
2007/03 news@nature.com Robo-salamander goes swimming
Bot throws light on the evolution of walking.
2007/03 Nature 進化生物学:エルビス・パラドックス 
Evolutionary biology: The Elvis paradox pp147 - 149
Evidence for a universal driver of evolution across all timescales could
mean that the venerable paradox of stasis is dead. But even with such
evidence, some biologists would be reluctant to accept its passing.
2007/03 【日本語記事】読売新聞 国内最大級恐竜の尾の骨16点発見、全身出土の可能性
 兵庫県立人と自然の博物館
2007/03 EurekAlert Human pubic lice acquired from gorillas gives evolutionary clues
ヒトがゴリラから得たケジラミは、進化の手がかりを与える
 およそ330万年前、ゴリラのシラミはヒトに寄生し始めた
 ゴリラときわどい仲にあったというよりは、ゴリラの巣で寝たか、ゴリラを食ったかしたんじゃないか ~David Reed
2007/03 ABC@オーストラリア Gorillas gave humans pubic lice
2007/03 Discovery Lice Passed from Gorillas to People
2007/03 EurekAlert Despite their heft, many dinosaurs had surprisingly tiny genomes
彼らの図体にもかかわらず、多くの恐竜ゲノムは、驚くほど小さかった
2007/03 Discovery Big Dinosaurs Had Small Genomes
2007/03 Nature 進化:鳥類ゲノムのサイズと構造は非鳥類型恐竜に起源をもつ
Origin of avian genome size and structure in non-avian dinosaurs
2007/03 news@nature.com Did a 'light' genome help birds take flight?
A smaller genome evolved in dinosaurs, long before birds learned to fly.
2007/03 EurekAlert CMU researcher publishes anole lizard findings
今後、進化研究に貢献しうる、カリブ海アノールトカゲの140種4年にわたる研究。
2007/03 EurekAlert 2-step process filters evolution of genes of human and chimpanzee
ヒトとチンパンジーの遺伝子の2歩過程フィルタ進化
リースリングやソーヴィニヨンの白を生んだ突然変異
2007/03 ABC@オーストラリア First white wine was a happy accident
最初の白ワインは、幸福なアクシデントであった
シャルドネのようなワイン ― 3000年以上前 幸運な遺伝学的一致で進化した白ブドウ
犬に於ける社会性行動の進化は Brian Hare
2007/03 EurekAlert Man's best friend lends insight into human evolution
domesticated dogs' ability to solve social problems may have emerged once the brain systems mediating fear were altered and the same thing may have occurred in human evolution
{社会問題を解決する能力が持つかもしれない} 家畜化された犬のものは明らかになった ― {媒介しているシステムが懸念する} 脳が変えられた、と一旦{ものが持つかもしれない} 同じものがヒト進化で起こったならば、
真社会性が独立に2つのグループのスズメバチで進化したという遺伝学的な証拠。
2007/03 EurekAlert New study rewrites evolutionary history of vespid wasps
新しい研究は、スズメバチの進化の履歴を書き直す
2007/03 【日本語記事】朝日新聞 国内初、「倒れたままで」恐竜の尾の骨見つかる 兵庫
2007/03 【日本語記事】毎日新聞 兵庫・丹波の篠山層群の恐竜化石:新たに尾の部分など16点発見




→ 「進化、種分化、古生物学」2007年 1月~3月にはまだつづきがあります 








about

  • ここは過去記事置き場です:報道や出版の経年変化を観察できます。
  • 「遷移」は「せんい」と読みます。移り変わりのことです。

ブログ内検索

 記事庫の新着・更新情報









過去記事のカテゴリー