犯罪、暴力、麻薬:
2006年

ほか「犯罪、暴力、麻薬」の年月別目次

記事庫の新着・更新情報 
グーグルより上手に英語を無料で日本語訳してくれる『エキサイト翻訳』

past 攻撃性の進化心理学・進化医学


ヒト肉体で最も致命的なケンカ武器は腕より足
2006/12 EurekAlert Feet, rather than fists, the most dangerous bodily weapon to use in assaults
2006/12 BBC News Kicking causes most severe injury
天気と犯罪 天候と進化心理学
2006/08 ヤフー/Washington Post Science: Human Behavior
the link between hot weather and crime *

past 日本と犯罪


「殺人事件は大幅に減少している」
少年犯罪を激増と煽るマス・メディアの危険

2006/09 【日本語記事】 Brain News Network

男女間暴力


プロレス好きはデート暴力を起こしがち
2006/08 EurekAlert Watching wrestling associated with date fighting and other violence




→ 「犯罪、暴力、麻薬」2006年にはまだつづきがあります 

性格/性向/感情/幸福感:
2006年

ほか「性格/性向/感情/幸福感」の年月別目次

記事庫の新着・更新情報 
グーグルより上手に英語を無料で日本語訳してくれる『エキサイト翻訳』

past 人生向き不向き


罪を洗い清める ー マクベス効果
Washing Away Our Sins -- The Macbeth Effect
 清潔な人はよく信頼される 肉体的な清濁と倫理的な清濁の心理的互換性
2006/09 【日本語記事】 Science日本版
名前で分かる!?——事故を起こしやすいドライバーはこの人!
2006/07 【日本語記事】 UK Today (JAPAN JOURNALS LTD.)
本好きは遺伝するか否か 〜Twins' Early Development Study (TEDS)
 環境や教育だけではどうにもならない部分もある
 遺伝だけで決まらない部分もある
2006/04 WebMD Whether Or Not Children Will Love Books Is Linked To Genes

past 年齢と性格 成長と人格


2006/08 EurekAlert Personality predictors of intelligence change from younger to older adulthood
若者からより年をとった成人期への知性変化のパーソナリティ予測指標
 若いときの知性指標は新奇探求傾向
 老いては愛想の悪さが知性指標
三つ子の希望、百までも
 あなたの人生の見通しが明るいか否かは、幼いときの経験しだい
 貧困家庭出身者は悲観的
2006/07 EurekAlert Your outlook in life is forged in childhood
仕事の能力、子供時代が左右=多様な体験で「目標持ち率先」−民間シンクタンク
2006/07 【日本語記事】 ヤフージャパン(時事通信)
三つ子の行動、思春期の非行を予測でき
2006/07 EurekAlert Early childhood behavior predicts adolescent alcohol and drug use
2006/06 New Scientist People do mellow with age, brain scans suggest
2006/06 BBC News The brain gets 'mellow' with age
2006/05 Science Violent Developments: Disruptive kids grow into their behavior
New research has identified a spectrum of interacting elements that contribute to impulsive violence in young people.
あなたがだまされやすいのは逆境で育ったから
2006/05 BBC News Hard knocks make gullible adults
完全主義者の父、青少年期の我が子において摂食障害傾向を強めてしまう
2006/05 EurekAlert Perfectionist fathers can reinforce tendencies
2006/04 EurekAlert Seniors look on the bright side
 Dwindling time fuels happier outlook
年代によって異なる感情影響
2006/03 EurekAlert Mood affects young and old differently, study finds
中学までに自然に親しんでないと環境問題に無関心な大人になりますよ
2006/03 EurekAlert 'Wild' nature play before age 11 fosters adult environmentalism
40代の大人ってけっこう孤独
2006/03 EurekAlert One in three adults are lonely, especially people in their forties
2006/03 BBC News Forties 'are the lonely decade'
次の子が生まれる前に良い人間関係に接していた長子、兄弟関係を良く保つ
2006/01 EurekAlert Study links early friendships with high-quality sibling relationships
2006/01 PhysOrg.com(UPI) Study: Early friendships good for children

past 感情の進化心理学


ヒトにみられる偏狭な利他行動
2006/08 Nature Parochial altruism in humans  10.1038/nature04981
天気と犯罪 天候と進化心理学
2006/08 ヤフー/Washington Post Science: Human Behavior
the link between hot weather and crime *
市場と進化心理学
 利口な投資家さえ、感情で失敗する  トクより損に過敏な私たち
2006/01 Stuff.co.nz Even the canny investor falls prey to emotion
まずは日本の「カワイ〜!」中毒をごろうじろ
 キティちゃんを飾りまくるトラックの運ちゃん 警察だってピーポくん
 かわいさの進化心理学
2006/01 New York Times The Cute Factor

past 社交性  母性  オキシトシン


2006/12 Anthropology News 47(9) Learning From "Damaged Goods"
刑事司法専攻の学生は感情移入テストの成績が最低 Criminal Justice
社交性ニューロン 群れる鳥と群れない鳥の脳比較
2006/10 EurekAlert Groups and grumps: Study identifies 'sociality' neurons
母性という脳改変
2006/01 ScienCentral Mommy's Brain




→ 「性格/性向/感情/幸福感」2006年にはまだつづきがあります 

脳、神経科学:
2006年7〜12月

ほか「脳、神経科学」の年月別目次

記事庫の新着・更新情報 
グーグルより上手に英語を無料で日本語訳してくれる『エキサイト翻訳』

past 心脳問題/脳研究と倫理/脳科学の未来

 関連項目→ 生命倫理・ヒトの未来
2006/09 【日本語記事】 「脳」ブームの危うさ
 理研 神経回路メカニズム研究グループ 津本忠治
 脳研究は誤解や間違ったリアクションを引き起しやすい
 大脳に対する興奮性作用の発見という科学的な観察結果を、脳の働きを良くするという思い込みへと飛躍させた論理の逸脱
文化は、あなたの脳を配線する
2006/10 ABC@オーストラリア Culture wires your brain
The culture you are born into influences the way your brain works
 あなたの脳の働き具合は文化的インプットしだい
ラマチャンドラン、心・脳・意識について語る
2006/10 Seed On My Mind: V.S. Ramachandran
On Consciousness Evolved
ジョゼフ・ルドゥー先生に10の質問
2006/08 Gene Expression: 10 Questions for Joseph LeDoux
 ・脳の恐怖回路
 ・感情と判断、道徳心理学
 ・記憶のメカニズム
 ・恐怖記憶のキャパシティ
 ・遺伝学が神経科学に与えたインパクト
 ・扁桃核の可塑性
 ・長期の恐怖記憶保持
 ・ジュディス・リッチ・ハリス著『子育ての大誤解』との対立点
 ・感情システムの種間差異
 ・もし人生が二度あるならば

脳と知能


育成環境と才能
2006/12 EurekAlert Developing our brightest minds

past 脳はこんなこともやっている


2006/09 【日本語記事】 Nature neuroscience@日本 父親になると脳の構造が変わる
霊体離脱も脳のいたずら
2006/10 Out-of-Body Experience? Your Brain Is to Blame - New York Times
2006/10 Nature Digest 【日本語PDF:修道女の神聖な体験と脳スキャン】 Nuns go under the brain scanner
2006/10 New York Times Out-of-Body Experience? Your Brain Is to Blame
 By SANDRA BLAKESLEE
脳への電気刺激で引き起こされる複雑怪奇な幻覚
2006/09 news@nature.com Brain electrodes conjure up ghostly visions

瞑想



past 脳のメンテナンス


2006/11 EurekAlert Zinc plays important role in brain circuitry
亜鉛は、脳回路において重要な役割を演ずる
2006/09 EurekAlert Copper circuits help brain function -- could tweaking the circuits make us smarter?
銅の回路は、脳機能を促進する−回路の微調整で賢くなれる?
日光浴で脳パワーアップ
2006/08 EurekAlert Daytime light exposure dynamically enhances brain responses
2006/08 EurekAlert Brain stimulation that may boost vision from the corner of your eye
脳刺激で視野アップ
ウコンの力には脳年齢改善効果もある!?
2006/08 New Scientist Popular curry spice is a brain booster
yellow ginger, haldi, turmeric or E100, the yellow root of Curcuma longa




→ 「脳、神経科学」2006年7〜12月にはまだつづきがあります 

人と動物 動物愛護、家畜、ペット:
2006年

ほか「人と動物 動物愛護、家畜、ペット」の年月別目次

記事庫の新着・更新情報 
グーグルより上手に英語を無料で日本語訳してくれる『エキサイト翻訳』

past 動物の権利/動物愛護運動


2006/12 【日本語記事】中央日報@韓国 日本、誤った商魂からペットの近親交配流行
 〜インターナショナルヘラルドトリビューン
2006/12 news@nature.com An open debate
Researchers who work with animals should join the discussion on animal experimentation.
2006/12 【日本語記事】 Nature@日本 実験動物を考える
2006/12 【日本語記事】EICネット[海外ニュース - 欧州委員会 イヌ・ネコの毛皮取引を禁止へ]
2006/12 【日本語記事】goo/共同通信 「繁殖の妨げ」と学者ら チンパンジーのTV出演
ドゥ・ヴァール曰く、動物の「権利」より、動物の福祉や動物に対する義務の観点から考えたほうが実際的ではないか
2006/12 Anthropology News 47(9) Save the Apes From Ape Rights Activists!
類人猿を類人猿権利活動家から救いなさい!
2006/12 【日本語記事】EICネット[海外ニュース - イギリス 動物福祉戦略について協議をスタート]
2006/09 Los Angeles Times Surgeon Walks a Thin Line on Animal Rights
Dr. Jerry Vlasak stays carefully in the world of medicine while serving as a spokesman for extremists who threaten laboratory researchers.
2006/09 【日本語記事】 asahi.com ペット引き取り、有料化の波 安易な飼育放棄防止へ
2006/09 【日本語記事】 読売 犬放し飼いシーン「ダメ」、条例違反の指摘でCM中止
捨て犬・捨て猫 半減目標…環境省が愛護指針に
2006/07 【日本語記事】 読売
2006/04 news@nature.com Animal-research reporting set for shift
 British system could offer more accurate reporting of animal suffering.
2006/04 BBC News Science examines animal suffering

動物の代わり


2006/11 EurekAlert Animal testing alternative has ticks trembling at the knees

pastアニマルセラピー 動物で癒し


2006/11 【日本語記事】 読売 犬に食わせる夫婦げんか?ペット飼ったら4割減った
ニコチン・パッチより効果あり!? 職場で犬を飼うことにより、職員が禁煙!
2006/03 【日本語記事】 UK Today (JAPAN JOURNALS LTD.)
孤独なお年寄りにとっては、ヒトづきあいよりはイヌづきあいのほうが心なごむのです
2006/01 EurekAlert Man's best friend: Study shows lonely seniors prefer playtime with pooch over human interaction
2006/01 WebMD Canine Fix for Seniors' Loneliness

past 動物虐待


獣姦のお話
2006/08 New Scientist Confronting the sexual abuse of animals
2006/07 BBC News Animal abuse cases rise by fifth

past ペットと飼い主たち


2006/12 EurekAlert Pet owners are sick more often and exercise less than other working-aged people
ペットの飼い主、他の勤労高齢者に比べると、健康を害しやすい上に運動不足
珍奇ペットブーム加速中
2006/11 Discovery Exotic Pet Trade Booming in U.S.
 6億5000万匹以上の動物、過去3年合法的にアメリカ合衆国に輸入
2006/07 EurekAlert Constant din of barking causes stress, behavior changes in dogs in shelters
避難所の犬のほえ声という絶え間ない騒音は、異様なストレスになります
イヌの飼い主、シェルターに預けるときイヌの悪癖について隠しがち
2006/01 EurekAlert Dog owners hide the truth from shelters about their pets' behavioral problems

動物アレルギー


アレルギーなしネコ
2006/09 news@nature.com Allergy-free pets surprisingly simple
Non-allergenic cats on the market are a natural breed
市場に出ている非アレルギー性の猫は、自然な種類である
 最初遺伝子組み換えで開発しようとしていたチーム、自然種にアレルギーなしネコを見つけてびっくり
2006/09 BBC News 'Hypoallergenic cats' go on sale
スモッグとドッグはいっしょにしないで
 大気汚染地区で家に犬がいると、子供の喘息が悪化するかも
2006/08 EurekAlert USC research shows dogs and smog don't mix
2006/07 BBC News Animal exposure may beat asthma
Exposure to certain animals may prevent rather than trigger asthma and allergies
新生児に猫で湿疹
2006/05 EurekAlert Early cat exposure can increase some children's eczema risk
2006/05 BBC News Cats 'raise risk of child eczema'

ペットの健康


ペットにも鍼
2006/11 Discovery Pets Getting Acupuncture for Their Pains
2006/11 【日本語記事】 読売 お宅のワンちゃんも食べ過ぎ注意!…4匹に1匹が肥満

ペットグッズ


2006/10 【日本語記事】 読売 ネコの尿が臭い原因、理研・岩手大チームが解明
2006/10 【日本語記事】 毎日新聞 猫:尿の臭いにおい、原因はたんぱく質 理研など解明、抑制物質で消臭も
ペットのマイクロチップに助成 神奈川・厚木市
2006/08 【日本語記事】 asahi.com
あなたのハム太郎を人喰いハムスターにするゲーム登場
 エサを追いかけるリアルのハムスターの動きをリアルタイムにインポート、
 バーチャル上でエサに置換された人間のプレイヤーはハムスターに喰われないよう逃げ回れ!
2006/04 New Scientist Game to turn pet hamsters into people-eaters

ペットの気持ち


ネコシェルター、飼い猫には致命的である場合
2006/08 New Scientist Cat shelters may be deadly for domesticated cats
ペット・シェルター、イヌよりネコのほうがしんどそう
2006/07 EurekAlert Survey of animal shelters says dogs fare better than cats
2006/05 news@nature.com Special Report Animal intelligence
Use of animals for testing early in the drug-development process aims to provide vital information to make new drugs safe and effective ム and the process is being constantly refined. Hannah Hoag finds out what is involved.




→ 「人と動物 動物愛護、家畜、ペット」2006年にはまだつづきがあります 

不妊治療、生殖技術、生殖補助医療:
2006年

ほか「不妊治療、生殖技術、生殖補助医療」の年月別目次

記事庫の新着・更新情報 
グーグルより上手に英語を無料で日本語訳してくれる『エキサイト翻訳』

past 生殖医療の諸問題


 【podcast 音声】科学なポッドキャスト
【英語】「生まれる子を選びましょう」 MP3ファイル 30分
Better than sex 2006-10-20 New Scientist Podcast

セックスで子どもを作るのはギャンブルで危険で無責任な行為?
自然な生殖をしていては病気の子が生まれてくるのを防げない。
人工生殖と出生前診断(IVF-PGD)で健康な子作りをオススメする人々

ガタカの世界
 生殖革命:快楽のためのセックス、子供のための人工生殖
2006/10 New Scientist Reproduction revolution: Sex for fun, IVF for children
2006/08 New stem cell rules ignite a battle on Beacon Hill at Boston Globe
人工授精は景気にいいぞ
2006/06 BBC News IVF 'good for British economy'
試験管ベビーは少子化対策にいいぞ
2006/06 BBC News IVF could 'ease population woes'
卵子に精子を注入する顕微授精(intracytoplasmic sperm injection: ICSI)
 卵細胞質内精子注入法
 卵細胞質内精子顕微注入法
 細胞内精子注入法
2006/06 EurekAlert ICSI children are developing well at the age of eight

past 人工繁殖ツアー 異国ならやりたいほうだい


2006/12 BBC News Donor crisis 'fuels IVF tourism'
2006/11 【日本語記事】 asahi.com 卵子提供受けた高齢出産 大量出血など事例続出
 海外で体外受精するも、帰国後の出産で大量出血や子宮摘出など重大なトラブル頻発
「海外ならやってくれるからツアー」にご用心
 過激な不妊治療・人工生殖、リスクが伴います
2006/04 BBC News Warning over 'fertility tourism'

past 各国の状況


2006/10 【日本語記事】 朝鮮日報@韓国 韓国の代理母出産:日本の「子宮植民地」になる恐れも
2006/10 【日本語記事】 中央日報@韓国 代理母インターネットで拡散…不妊日本人の依頼も
韓国内でインターネットを通じ、商業的な代理母出産が盛ん
中国のヒト卵子販売禁止令
2006/04 PhysOrg.com China bans sale of human eggs, tightens control over sperm banks
中国:代理出産などを禁止
2006/04 【日本語記事】 毎日新聞
2006/03 EurekAlert Maori infertility and assisted reproduction study
ネットで日本人に卵子あっせん、韓国人ブローカー有罪
2006/01 【日本語記事】 読売

欧州


2006/11 【日本語記事】 UK Today (JAPAN JOURNALS) 男性が精子を提供したことのあるカップルには、不妊治療が1回無料に!
精子提供者の匿名性がなくなって精子提供男性が激減、英国全土に10ヵ所のクリニックをもつ不妊治療チェーン「Care」

past 日本の姿勢

精子は凍らせて使っていいが、凍った卵子はダメということらしい
凍った精子は作り主が死んでいたら使ってはいけないらしい

2006/12 【日本語記事】読売 出生前の親子鑑定自粛を、学会が産婦人科医に要請へ
2006/11 【日本語記事】 読売 出生前親子鑑定の羊水採取、2学会「実施しないで」
2006/11 【日本語記事】 asahi.com 出生前親子鑑定「協力しないで」 人類遺伝学会など要望
 日本人類遺伝学会&日本遺伝子診療学会 → 日本産科婦人科学会&日本産婦人科医会
2006/10 【日本語記事】 asahi.com 不妊治療助成に指針 医療機関の質向上はかる 厚労省
不妊治療助成を20万円に倍増 来年度から
2006/08 【日本語記事】 ヤフージャパン(産経新聞)■
不妊治療施設:基準クリア、2割未満 体外受精の妊娠率も大差
2006/08 【日本語記事】 毎日新聞
ヒトクローン胚:研究指針めぐり議論−−文科省公聴会
2006/07 【日本語記事】 毎日新聞
がん治療による不妊 専門外来
2006/07 【日本語記事】 読売
体外受精:事実婚カップルへの実施を容認−−日産婦
2006/05 【日本語記事】 毎日新聞
2006/03/08 第29回厚生科学審議会科学技術部会議事録
1.厚生労働科学研究の成果目標等について
 2.ヒト幹細胞を用いる臨床研究に関する指針(案)について
3.厚生労働省における動物実験等の実施に関する基本指針(案)について
 4.遺伝子治療臨床研究について
 5.研究開発機関の評価結果について
 6.戦略研究課題の進捗状況について
 7.厚生労働科学研究における不正に対する今後の方針について
 8.「独立行政法人に係る改革を推進するための厚生労働省関係法律の整備に関する 法律案」について
体外受精、事実婚カップルも 学会が指針改定
2006/04 【日本語記事】 asahi.com
科学技術・学術審議会 生命倫理・安全部会「生殖補助医療研究専門委員会」(第3回)
厚生科学審議会 科学技術部会「ヒト胚研究に関する専門委員会」(第4回)
議事次第  平成18年4月7日 厚生労働省
不妊治療で休暇・休職制度、電機連合が春闘で要求へ
2006/01 【日本語記事】 読売
ES細胞増産、受精卵提供施設に不妊クリニック追加 _
2006/01 【日本語記事】 読売




→ 「不妊治療、生殖技術、生殖補助医療」2006年にはまだつづきがあります 








about

  • ここは過去記事置き場です:報道や出版の経年変化を観察できます。
  • 「遷移」は「せんい」と読みます。移り変わりのことです。

ブログ内検索

 記事庫の新着・更新情報









過去記事のカテゴリー