生態系、遺伝子プール、生物多様性:
2006年5〜8月

ほか「生態系、遺伝子プール、生物多様性」の年月別目次

記事庫の新着・更新情報 
グーグルより上手に英語を無料で日本語訳してくれる『エキサイト翻訳』

past ヒトのせいで今…


2006/08 New Scientist Polygamous possums turn to pairing for life
Human intervention has caused the once polygamous mammal to change its social behaviour and settle down
一夫多妻のオポッサム、一夫一妻に転向 ヒトのせい@オーストラリア
科学なポッドキャスト:『高知大学ラジオ公開講座』
●環境問題を考える 【podcast 音声】
日本語MP3ファイル 30分
 講師:高橋 正征 (黒潮圏海洋科学研究科)

ヒト活動が、大規模な生態学的パターンを形づくったその証拠
2006/06 EurekAlert Evidence human activities have shaped large-scale ecological patterns
自然はゲームに敗退するのか
2006/05 EurekAlert Nature vs Nintendo: Video games or national parks

past ヒトのせいで昔…


2006/07 National Geographic Humans Put Squeeze on Ancient Pronghorn Migration

past 崩壊する生態系


生物多様性科学の権威たちが連合して世界に向け警鐘を鳴らす「もはや危機的状態だ」
2006/07 EurekAlert Titans of biodiversity science call for united, authoritative voice to inform decision-makers
2006/07 National Geographic Biodiversity Experts Call for "One Clear Voice" to Advise Policymakers

past われわれにできること


科学なポッドキャスト:『高知大学ラジオ公開講座』
●森林環境税−「500円の森」のいま− 【podcast 音声】
日本語MP3ファイル 30分
 講師:飯国 芳明 (黒潮圏海洋科学研究科).

世界で一番幸せな国:バヌアツ
 人類が幸せになるのに地球を荒らす必要はないぞ
 富や消費は幸福にはつながらないことをもうそろそろわかれよ
2006/07 BBC News Happiness doesn't cost the Earth
地球上で最も幸せな国はバヌアツ  英シンクタンク公表
2006/07 【日本語記事】 asahi.com  英国の独立系シンクタンク公表 対象178カ国「地球幸福度指標」日本95位、英国108位、米国150位 地球幸福度指標とはHappy Planet Indexのことで、この数値は地球上で最も幸せな国を調べるものではなく、人間の幸福(human well-being)と生態学的効率(ecological efficiency)との関係を表す尺度とのこと。
スチュワードシップ礼賛
2006/06 EurekAlert Planning for stewardship an important part of successful ecological restoration

ゴミ対策


科学なポッドキャスト:日本のゴミをご覧ください! 【podcast 音声】【英語】MP3ファイル 48分
Science Show  2006-06-24
 00:00 Spam,
 10:25 Blind mice used in human retinal degeneration research,
    盲目のマウスをヒト網膜変性疾患の研究に使う
 18:37 A World Without Waste - Part 3 of 4 - Japan,
    「ゴミのない世界」シリーズ 「日本の巻」

 この音声ファイルは内容をテキストで読むことができます。ネット Science Show
 「読みながら聞く」ことができて、英語のヒアリング練習に持ってこいです。

 30分くらいたっぷり「日本のゴミ」についてのレポートが。
 日本での取材も豊富、日本人がしゃべる流暢な英語も拝聴できます
 なにより描き方がスゴイ。
  ・なんでもかんでも燃やしてすませる焼却大好き日本。
  ・欧米に比べて高いダイオキシンレベル。
  ・日本は世界の焼却装置の70パーセントをお持ち。
  ・なんぼかリサイクルには回っているが、それさえも最後には燃やされていたり。
  ・ゴミの大半は肥料にしうるのに気にせずこれも燃やすし。
  ・日本じゃ消費や浪費が娯楽になっているぞ。
  ・一人一日1キロ以上ものゴミを出し続ける日本人たち。
  ・しかし、日本の包装ゴミのものすごさは…
  ・ゴミゼロの試み●ネット ゼロウェイスト宣言!上勝町役場のホームページ
 ほか盛りだくさん
科学なポッドキャスト:中国のゴミ問題はどうする 【podcast 音声】【英語】MP3ファイル 25分
Science Show  2006-07-01
 00:00 Computer games are not childsplay,
    コンピューターゲームの科学
 07:35 Krill biology and behaviour,
    オキアミの生物学と生態系
 15:05 A World Without Waste - Part 4 - China,
    「ゴミのない世界」シリーズ 「中国の巻」

 この音声ファイルは内容をテキストで読むことができます。ネット Science Show
 「読みながら聞く」ことができて、英語のヒアリング練習に持ってこいです。

 自転車使用が減り自動車の数が激増、家電も消費も激増中の中国。
 中国のゴミとリサイクルの歴史、混乱した現状と将来の見通し。

past 環境汚染


2006/08 EurekAlert Forest fires a huge cost to health
山火事による大気汚染は重大な健康危険
虫よけや殺虫剤、環境に既存の農薬といっしょになると毒性がアップしてしまうかも
2006/07 EurekAlert Mosquito spray increases toxicity of pyrethroids in creek, study finds
殺虫剤DDTのせいで、さえずりと求愛の脳部位が縮んでしまう@鳥
2006/07 EurekAlert Bird brains shrink from exposure to contaminants
魚介加工食品における抗生物質の濫用は、耐性菌の発生を助長する
2006/06 EurekAlert Over-use of antibiotics in fish-for-food industry encourages bacterial resistance and disease

性撹乱 環境ホルモン


環境ホルモンでマウスの脳発達に異常 京都府立医大
2006/08 【日本語記事】 asahi.com  ビスフェノールAについて、環境省の検討会は04年、ラットの実験から人体には悪影響は認められないと結論。 今回の研究結果について、同省環境安全課は「検討会の実験は、いずれも経口投与によるもので、実際の環境に近い。連日の皮下投与が自然にあり得る状態なのか、検討される必要がある」
環境汚染で魚のメスがマッチョになってしまってる 過塩素酸塩
2006/08 sciencenews.org Macho Moms: Perchlorate pollutant masculinizes fish
環境ホルモンでメスのネズミがマッチョ化します
2006/05 New Scientist Plastics link to 'macho' female mice
2006/05 news@nature.com Lack of oxygen proves a gender bender

past 地球温暖化 気候変動


科学なポッドキャスト:【podcast 音声】【英語】「花粉症、地球温暖化で増える」 MP3ファイル 2分
Allergies on the Rise Earthwatch Radio
 気温の上昇、二酸化炭素の増加、どちらも花粉の量を倍増させるんです。

 この音声ファイルは内容をテキストで読むことができます。ネット Allergies on the Rise
 「読みながら聞く」ことができて、英語のヒアリング練習に持ってこいです。
2006/06 National Geographic Global Warming May Swamp Hawaiian Wildlife, Study Warns

past 海の異変


生態:栄養ストレス診断で明らかになった熱帯太平洋の生産力制御要因
2006/09 Nature Controls on tropical Pacific Ocean productivity revealed through nutrient stress diagnostics
10.1038/nature05083
海色の測定:栄養ストレスと太平洋熱帯海域の生産性
2006/08 【日本語記事】 Nature@日本
温暖化で死の海
2006/08 Discovery Scientists: Warming Triggers 'Dead Zone'
A "dead zone" of oxygen-poor water makes its annual appearance off the Oregon coast.
科学なポッドキャスト:『高知大学ラジオ公開講座』
●黒潮の恵みって本当?〜海の砂漠とよばれる黒潮の正体 【podcast 音声】
日本語MP3ファイル 30分
 講師:深見 公雄 (黒潮圏海洋科学研究科)

科学なポッドキャスト:『高知大学ラジオ公開講座』
●隣の国からみた黒潮環境 【podcast 音声】
日本語MP3ファイル 30分
 講師:諸岡 慶昇 (黒潮圏海洋科学研究科)

海の「ミジンコ」、CO2封印 温暖化抑制に重要な役割 ネオカラヌス
2006/06 【日本語記事】 asahi.com http://www.asahi.com/science/news/TKY200606120606.html
海底にしみこんだ海水はどうなるの?
2006/05 EurekAlert Scientists reveal fate of Earth's oceans
2006/05 news@nature.com A league under the sea
Survey reveals diversity of marine creatures.

水棲生物・水産資源


「日本のマグロ漁は国際詐欺」豪州漁業管理局
 日本は20年間割り当てマグロ量の3倍を漁獲しながらこれを隠している
2006/08 【日本語記事】 中央日報@韓国
2006/07 National Geographic Bluefin Tuna in Atlantic Nearing Extinction, Conservation Group Says
タイの大ナマズ
2006/07 National Geographic Giant Catfish Protected From Fishing in Thailand
魚乱獲の跡:クラゲの異常繁殖
2006/07 EurekAlert Jellyfish dominate fish in over-harvested Namibian waters
回遊性の魚、減少が深刻 マグロやサメ、タラなど
2006/06 【日本語記事】 ヤフージャパン(共同通信) http://headlines.yahoo.co.jp/hl?a=20060603-00000027-kyodo-soci

海洋騒音


2006/08 EurekAlert Ocean noise has increased considerably since 1960s, according to new scripps analysis
1960年代からかなり増大した海洋騒音
2006/07 BBC News US Navy in sonar ban over whales
2006/07 National Geographic Sonar Banned in U.S. Navy Exercise to Protect Hawaii Whales
海底石油の探索音は海獣類に危害を与える
2006/06 National Geographic Whales Harmed by Oil-Search Noises, Report Concludes
ソナーの影響を徹底調査する計画
2006/05 BBC News Project to probe impact of sonar
2006/05 PhysOrg.com Study: Industrial noise may harm Dolphins

海獣類


2006/05 National Geographic Whales May Be Doomed by Russia Oil Project, Groups Say

深海



珊瑚礁


2006/07 EurekAlert Oceanic invasions across Darwin's impassable barrier
 Reef fish share genetic connections across what Darwin termed an 'impassable barrier', 5000km of deep ocean separating the eastern and central Pacific
科学なポッドキャスト:ニコラス・ウェイド 【podcast 音声】【英語】MP3ファイル 27分
Before the Dawn サイエンス・フライデイ Science Friday - 2006042825
 ・Gene Therapy Risks 遺伝子治療におけるリスク
 ・Surviving Coral Bleaching サンゴ礁の保全
 ・Nicholas Wade, "Before the Dawn" ヒト進化の遺伝子解析
2006/05 EurekAlert Coral reef reveals history of fickle weather in the central Pacific
地球温暖化がとりかえしのつかないダメージを珊瑚礁におよぼす恐れ
2006/05 EurekAlert Global warming may have damaged coral reefs forever
2006/05 National Geographic Global Warming Has Devastating Effect on Coral Reefs, Study Shows

ウミガメ


2006/05 BBC News Fishing 'major threat' to turtles '

past 絶滅の危機、異常繁殖


2006/07 BBC News Extinction fear for black rhino
イエローストーン生態系のカギが失われるぞ
 プロングホーン(エダツノカモシカ)の移住経路が危機的状態
2006/07 EurekAlert Yellowstone ecosystem may lose key migrant
2006/07 BBC News Freed Chinese panda 'doing well'
中国人の想定の倍はパンダがいるぞ
2006/06 EurekAlert Brighter future for giant panda?
2006/06 EurekAlert Molecular censusing doubles estimate of key giant panda population
2006/06 BBC News Hope for future of giant panda
2006/06 Discovery Study: Panda Numbers Exceed Expectations
モグラ科のロシアデスマン
2006/06 BBC News Russians rally for water mammal
Russian conservationists have launched a campaign to save the Russian desman - a small semi-aquatic mammal similar to the muskrat.
琵琶湖の生物環境悪化 絶滅の恐れ大幅増
2006/06 【日本語記事】 ヤフージャパン(共同通信) http://headlines.yahoo.co.jp/hl?a=20060608-00000014-kyodo-soci
ホッキョクグマ、カバが絶滅危惧種に
2006/05 【日本語記事】 asahi.com
http://www.asahi.com/science/news/TKY200605020317.html
2006/05 BBC News More species slide to extinction
2006/05 National Geographic Endangered Species List Expands to 16,000
2006/05 New Scientist New Red List paints bleak picture of extinction




→ 「生態系、遺伝子プール、生物多様性」2006年5〜8月にはまだつづきがあります 

進化、種分化、古生物学:
2006年 7~9月

ほか「進化、種分化、古生物学」の年月別目次

記事庫の新着・更新情報 
グーグルより上手に英語を無料で日本語訳してくれる『エキサイト翻訳』


進化の導きに身をゆだね カール・ジンマー
 こたびのヒト脳進化を示す遺伝子、科学者は「新しい遺伝子」を見つけたのではないし、これはインテリジェントデザインの証拠でもない
 既存の遺伝子データの中から、分子進化を逆算して絞り込んだその結果が、今回の成果なのだよ
2006/09 The Loom : Let Evolution Be Your Guide
2006/09 Nature Digest 【日本語PDF:ヒョウ柄の変化の方程式
How a leopard changes his spots
進化:道は違えど終点は同じ
2006/09 Nature Evolution: Different paths to the same end
遺伝:同一の論理で働く代替的転写回路の進化
2006/09 Nature Evolution of alternative transcriptional circuits with identical logic
2006/09 【日本語記事】 Nature@日本 生理 : クモの糸のルーツを探る
巨大山脈が5億年前の生物多様性を加速した
2006/09 New Scientist Mega-mountains spurred explosive evolution
サイレントクリケット
 寄生バエの害から、わずか20世代で鳴かないコオロギのできあがり
2006/09 EurekAlert Crickets on Hawaiian Island develop silent wings in response to parasitic attack
ハワイのコオロギ、寄生攻撃に応じて静かな翼を開発
 男は性的信号の欠損の後、女とつがう巧妙な手段を用いる
2006/10 National Geographic Hawai'i Crickets Evolved "Silent" Wings to Evade Parasites, Study Finds

四枚羽恐竜
2006/09 EurekAlert Ancient birds flew on all-fours
2006/09 National Geographic Dino-Era Bird Flew With Four Wings, Study Says

【podcast 音声】科学なポッドキャスト
【英語】「1分ニュース:4枚羽根の恐竜」 MP3ファイル 1分
Biplane Dino 2006-09-06 05:52:54 National Geographic Minutes
All about a dinosaur who possessed the gift of flight 125 million years ago.
複葉飛行をしていたミクロラプトル・ギー


2006/09 EurekAlert Dinosaurs' climate shifted too, reports show
妊婦のピンポンイクチオサウルス
2006/09 EurekAlert Pregnant prehistoric fossil offers clues to past
2006/09 BBC News Insight into sex life of lichens
地衣類のセックス・ライフに対する洞察
共食い恐竜ではなく? コエロフィシス(Coelophysis).
2006/09 BBC News Dinosaur's reputation challenged
 食べていたのは初期のワニ類、子供を共食いしていたというのはガセ
2006/09 Scientific American Rumors of Dino Cannibalism Declared Greatly Exaggerated
2006/09 Discovery Cannibalistic Dinosaur Theory Debunked
2006/09 National Geographic "Cannibal" Dinosaur Wrongly Accused, Study Says
2006/09 Scientific American ASK THE EXPERTS: BIOLOGY
What are the odds of a dead dinosaur becoming fossilized?
死んだ恐竜が化石になる確率は?
2006/09 Montana State University MSU, Mongolian paleontologists find 67 dinosaurs in one week
2006/09 Purdue University Rodent's bizarre traits deepen mystery of genetics, evolution
齧歯動物の奇怪な特性は、遺伝学(進化)のミステリーを深める
 染色体数が多様すぎたり、性染色体がでかすぎたり
 Y遺伝子を抱えたメスがいたり、オスメスで染色体数が違っていたり
 そんなにてんでバラバラなのにどれも見た目はそっくりだし
島の生物は大陸の生物より速く進化する
 数十年の単位でも観察しうるほど急激におきうる島嶼化
2006/09 EurekAlert Islands spark accelerated evolution
2006/09 EurekAlert Mechanism to organize nervous system conserved in evolution
節約される神経系を組織する進化メカニズム
 ショウジョウバエと脊椎動物、神経系の分割は共有の先祖から進化した
 主要3細分のアイデンティティを中枢神経細胞に指定する特定の遺伝子スイッチ、初期胚でオン/オフするのはハエもヒヨコもBMPs
カマキリ なぜ花(はな)そっくり? 取材協力:上田恵介
2006/09 【日本語記事】 asahi.com「ののちゃんのDO科学」
科学なポッドキャスト:【podcast 音声】日本語「北大総合博物館で「モンゴルの恐竜」展」 MP3ファイル 27分
コーステップ ラジオ第44回 (2006.08.16)
 タキィのやさしイングリッシュ :firework
 研究室に行ってみよう :北海道大学総合博物館 藤田正一館長
 見上げてごらん夜の星を :小惑星が最初に見つかるまでの秘話

 → 『北大で、狭いぞモンゴルの恐竜展』
 → 『恐竜のウンチさわりほうだい』

●本ミニ木村方一 『太古の北海道 化石博物館の楽しみ』 北海道新聞社 (1999/02) lunlun
ジャンピングジーンが引き起こす種の分化
2006/09 EurekAlert Genetic surprise confirms neglected 70-year-old evolutionary hypothesis
 'Jumping Gene' found to pressure species formation
飛べたんじゃない? 始祖鳥lithographicaの後肢羽の構造と機能
2006/09 Paleobiology Volume 32, Issue 3  Structure and function of hindlimb feathers in Archaeopteryx lithographica
DOI: 10.1666/04014.1
進化:有限集団では有害突然変異間の干渉が性と組み換えに有利に働く
2006/09 Nature Interference among deleterious mutations favours sex and recombination in finite populations
10.1038/nature05049
2006/09 EurekAlert Ocean seep mollusks may share evolutionary history with other deep-sea creatures
海洋湧水の軟体動物は、進化の歴史を他の深海生物と共有するかもしれない
Seepsは、環境変動や絶滅からの避難所
系統樹から来る新薬、スーパー作物、進化の起源
2006/09 National Geographic Genetic Family Tree of All Life Is Bearing Fruit
2006/09 Scientific American Ancestor of Animals Breathes Nitrogen
海洋における島嶼化
2006/09 EurekAlert Scientist's persistence sheds light on marine science riddle
恐竜化石の研究はこれからが黄金時代 まだ7割以上の属が未発見のまんまだよ
2006/09 EurekAlert Good times ahead for dinosaur hunters, according to U of Penn scientist's dinosaur census
2006/09 National Geographic Vast Majority of Dinosaurs Still to Be Found, Scientists Say
2006/09 New Scientist Huge numbers of dinosaurs lie in wait
2006/09 news@nature.com Happy hunting predicted for dinosaur seekers
「世界の恐竜化石71%は未発見」  米研究グループ
2006/09 【日本語記事】 asahi.com(時事通信)
進化:鰭の発生機構が初期脊椎動物の正中線で進化したことを示す証拠
2006/09 Nature Evidence that mechanisms of fin development evolved in the midline of early vertebrates
10.1038/nature04984
Phytophthora ramorum and Phytophthora sojae
2006/08 EurekAlert Sequences reveal benign origin of deadly plant pathogens
解析は、致命的な植物病原体の良性の起源を示す
植物病原菌Phytophthora属のゲノム配列から進化の起源と病原機構が明らかになった
2006/09 【日本語記事】 Science日本版
25年前に南北アメリカ大陸に渡った欧州のハエ、気候に合わせて進化なさってます
2006/08 EurekAlert Evolution of Old World fruit flies on three continents mirrors climate change
3つの大陸における古い世界ショウジョウバエの進化は、気候の変化を映しだす
地球温暖化に反応するハエ
Flies Feeling Global Warming
ある種のハエには、気候変動に誘発されたと思われる遺伝学的変化
2006/09 【日本語記事】 Science日本版
2006/09 New Scientist Gene-altered flies testify to global warming




→ 「進化、種分化、古生物学」2006年 7~9月にはまだつづきがあります 








about

  • ここは過去記事置き場です:報道や出版の経年変化を観察できます。
  • 「遷移」は「せんい」と読みます。移り変わりのことです。

ブログ内検索

 記事庫の新着・更新情報









過去記事のカテゴリー