脳、神経科学:
2006年1〜6月

ほか「脳、神経科学」の年月別目次

記事庫の新着・更新情報 
グーグルより上手に英語を無料で日本語訳してくれる『エキサイト翻訳』

past 心脳問題/脳研究と倫理/脳科学の未来

 関連項目→ 生命倫理・ヒトの未来
脳を活かせ!異分野の専門家、自由論議の研究会 脳を活かす研究会
2006/03 【日本語記事】 読売
最新の研究成果ずらり「脳!」展が開幕 「脳! 内なる不思議の世界へ」
2006/03 【日本語記事】 読売
Neurogenesis
2006/02 SEED The Reinvention of the Self Professor Elizabeth Gould
 A mind-altering idea reveals how life affects the brain.
2006/02 EurekAlert Stanford ethics consulting helps researchers navigate sensitive issues
神経倫理とその増大する需要 〜Judy Illes
2006/02 EurekAlert Stanford Q&A: Neuroethicist on growing demand for ethical oversight
2006/02 EurekAlert Penn bioethics researcher gives talk on the neuroscience of ethics at AAAS Meeting
ポッドキャスト:Susan Greenfield and Bob Carr オーストラリアABC「Science Show」
 シドニータウンホールでの講演会、というか対談
 イギリスの脳科学者スーザン・グリーンフィールドとオーストラリアの政治家ボブ・カー元ニューサウスウェールズ州知事
 グリーンフィールドのしゃべり切れ味スゴ
 脳、育児、ジェンダー、行動遺伝、クローン、フロイドの功罪、脳研究の倫理、脳と自意識、自由意思、麻薬と脳、脳と信心…
【podcast 音声】【英語】MP3、50分

政治 経済


政治は理屈じゃなく感情的
 ネポティズム、認知的不協和回避、集団成極化現象の脳スキャン
2006/01 EurekAlert Emory study lights up the political brain
2006/01 New York Times A Shocker: Partisan Thought Is Unconscious
2006/01 MSNBC Political bias affects brain activity

脳と知能


2006/04 Science News, Vol. 169, No. 13, p. 195. Smarty Brains: High-IQ kids navigate notable neural shifts
2006/03 news@nature.com Scans suggest IQ scores reflect brain structure
 Research results reignite intelligence controversy.
デキる脳は発達の仕方に差 米国立衛生研などが解明
2006/03 【日本語記事】 ヤフージャパン(共同通信)
2006/03 New Scientist When it comes to intelligence, size isn't everything
高知能の子ども、大脳皮質は遅れて成長と 米研究_
2006/03 【日本語記事】 cnn.co.jp
2006/03 National Institute of Health Cortex Matures Faster in Youth with Highest IQ
認知科学:脳の成長とIQ
2006/03 Nature Cognitive science: Brain development and IQ
2006/03 EurekAlert Cortex matures faster in youth with highest IQ
神経 : 「頭のいい」子を作るのは何?
2006/03 【日本語記事】 Nature@日本
2006/04 BBC News Smart brains 'grow differently'

past 脳はこんなこともやっている


「父親脳」に変身! 子供ができると男の脳も変わるんです
2006/06 ScienCentral Daddy's Brain

科学なポッドキャスト:サイエンス・ショー 【podcast 音声】【英語】MP3ファイル 50分
Science Show 2006-04-22 ABC@Australia

 この音声ファイルは内容をテキストで読むことができます。
 「読みながら聞く」ことができて、英語のヒアリング練習に持ってこいです。
ネット 29:06めから Nerve cells wired for familiar images
 クリストフ・コッホ、脳内のイメージ細胞について語る

「タモリ細胞」や「みのもんた細胞」が私たちの脳の中にあるわけ?
2005/06 New Scientist Why your brain has a ‘Jennifer Aniston cell’
神経科学:友達用とおばあちゃん用は別
2005/06 Nature Neuroscience: Friends and grandmothers
2005/06 news@nature.com Jennifer Aniston strikes a nerve
Single brain cells show selective response to specific celebrity photos.


脳内産・成長ホルモン
2006/03 EurekAlert Growth hormone is made in the brain, report scientists
母性という脳改変
2006/01 ScienCentral Mommy's Brain

瞑想


2006/05 ScienCentral Meditating Brains
瞑想すると脳が大きくなる*
2006/01 PhysOrg.com Meditation found to increase brain size

past 脳のメンテナンス


科学なポッドキャスト:The brain and omega 3 - fishy or fact? 【podcast 音声】【英語】MP3ファイル 30分
All in the Mind 2006-03-18
哺乳類の体では作れない、でも脳に大事な成分「オメガ3脂肪酸」。
 ●ADHDやLDにオメガ3サプリメントが効く?
 ●たくさん魚を食べる国民はうつ病率が低い?
 ●オメガ3でストレスに強くなる&キレにくくなる?
 ●境界性人格障害にも効く? 犯罪率や殺人率まで左右する?
 巨大なヒト脳を形成維持するのに大切な成分。
 そんな大切な魚の成分だが、いまや海洋資源は汚染と乱獲で大変な危機に瀕している。

2006/04 魚油オメガ3とADHD,LD


大人における脳細胞増殖と、免疫システム  免疫アップで頭しゃっきり?
2006/01 Newsday Immune system may also help brain
鍼治療が効くわけ
2006/01 BBC News Acupuncture 'deactivates brain'

past 脳の成長過程 神経の盛衰


脳梁形成に携わる分子
2006/05 EurekAlert Queensland scientists identify molecule that links both sides of the brain

子供から大人へ


2006/06 EurekAlert New tool tracks brain development in babies
団塊世代の脳、衰えるの早い
2006/04 NEWS.com.au Baby-boomer brains ageing faster
ヒト脳が成熟するのはいつ
2006/02 EurekAlert Brain changes significantly after age 18, says Dartmouth research




→ 「脳、神経科学」2006年1〜6月にはまだつづきがあります 

医療社会学、医療人類学:
2006年1〜6月

ほか「医療社会学、医療人類学」の年月別目次

記事庫の新着・更新情報 
グーグルより上手に英語を無料で日本語訳してくれる『エキサイト翻訳』

past 薬の現状


新薬の50%に「承認条件」‐製薬協政策研の調査で判明
2006/06 【日本語記事】 薬事日報
売り上げ世界100位内の医薬品、日本で3割が未承認
2006/06 【日本語記事】 読売
薬を売るために病気をこしらえる製薬会社たち
 更年期も病気、あがり症も病気、イカない女性も病気…
 製造販売側では「そんなことはない、実際効くし必要とされているし」
2006/04 BBC News Drug firms 'inventing diseases'
病気を治す市販医薬で病気になる場合
 治療薬としてのマーケティング製品は、危険な行動を促進することができる
2006/04 EurekAlert Marketing products as remedies can promote risky behavior
2006/03 BBC News Detox's medical claims face probe
2006/03 EurekAlert Should we ban consumer drug ads? - Press release from PLoS Medicine
薬より、行動療法を処方すればうまくコストが減らせますよ
2006/02 EurekAlert New treatments based on human behaviour could reduce drug prescribing
2006/02 EurekAlert Study reveals dramatic metabolic differences in how adults, infants and children process drugs
薬の副作用2477症例、HP公開始まる
2006/01 【日本語記事】 読売
 独立行政法人・医薬品医療機器総合機構 医薬品医療機器情報提供ホームページ
薬事法改正案、大衆薬リスクをランク分け A〜Cに3分類
 「A」は薬局のみ販売、「資格」試験新設も
2006/01 【日本語記事】 読売

past 医療という商売


【医療の値段】医療費の疑問どこに相談:  医療機関や自治体の窓口で
2006/03 【日本語記事】 読売
薬価改定:毎年実施へ 市場価格と格差を是正、医療費を圧縮−−厚労省方針
2006/03 【日本語記事】 毎日新聞
遺伝子特許活用に国際指針 OECDが初めて策定
2006/03 【日本語記事】 goo(共同通信)

医療に見る表現


科学なポッドキャスト:社会とジェンダーと抗鬱薬 【podcast 音声】【英語】MP3ファイル 30分
Mother's Little Helper on the Couch
All in the Mind 2006-06-03 ABC@オーストラリア
 「母」とマイルド抗うつ剤という社会的構築
 ジェンダーステレオタイプと「うつ」の関係の変遷史
 この音声ファイルは内容をテキストで読むことができます。ネット All in the Mind
 「読みながら聞く」ことができて、英語のヒアリング練習に持ってこいです。

 「母性とうつ病」の取り合わせはあちら特有の話? それとも日本にもある?
 で、こういう話で想起するのは、
  「なぜ頭痛薬のコマーシャルは 頭痛は病気ではなく薬で散らして育児をする母
   という図式になっているのか」
なんですが。 あのCMはどうもよくわからん。

●抗うつ剤の精神分析 魔法の薬でジェンダーこしらえます eely
Prozac on the Couch: Prescribing Gender in the Era of Wonder Drugs
Jonathan Michel Metzl (ハードカバー) Duke Univ Pr (2003/06)
.


ガン患者狙いの薬の広告は、概して読みにくくできている上、安全性より効果ばかり強調しがち
2006/06 EurekAlert Drug ads aimed at cancer patients difficult to read, make more appeals to effectiveness than safety
映画に登場する”昏睡状態”、うそばっかり
2006/05 EurekAlert Mayo Clinic study finds coma grossly misrepresented in the movies
2006/05 BBC News Comas 'not realistic in movies'
だから「脳死」の実態も英米では理解されていないのかな

整形手術


整形手術激増中
2006/03 EurekAlert 10.2 million cosmetic plastic surgery procedures in 2005 - up 11 percent
2006/03 EurekAlert Dramatic rise in ethnic plastic surgery in 2005
ポッドキャスト:Addicted to Plastic Surgery Discovery Channel Features
 整形手術中毒は病気ですか? 強迫性障害/ 身体醜形障害
【podcast 音声】【英語】MP3、 24分

past 医者の意識、心理


2006/05 EurekAlert Physician approaches to patient spirituality vary according to doctors' religious characteristics
回復見込めぬ患者どう治療 救急医の悩みを初調査へ
2006/02 【日本語記事】 asahi.com
2006/02 news@nature.com Operating-room opiates may get surgeons hooked
 Exposure to airborne drugs could increase a doctor's chance of becoming an addict.

偏見
施療の偏り


薬害肝炎訴訟の原告、4割が差別・偏見体験
2006/02 【日本語記事】 ヤフージャパン(読売新聞)

対人能力/インフォームド・コンセント


胎児に障害があるかどうかの診断前説明、かえってストレス
 実質障害のある率は2%きりなんですから
2006/06 EurekAlert Pre-scan warnings would have caused extra distress say women with problem fetuses

past 臨床試験


臨床試験で6人が体調異変、参加者が体験語る
2006/03 【日本語記事】 cnn.co.jp
 自己免疫疾患や白血病の治療薬:TeGeneroの「TGN1412」
2006/03 news@nature.com Tragic drug trial spotlights potent molecule
子どもで臨床試験をせぬまま子どもに使っている薬多すぎ
2006/02 BBC News Too many drugs 'not child tested'
患者同意の文書存在せず 金沢大の比較臨床試験_
2006/01 【日本語記事】 ヤフージャパン(共同通信)
がん治療「説明不十分」金沢大が臨床試験24人に謝罪
2006/01 【日本語記事】 読売

past 施療側の姿勢・体制


疫病大流行に直面したら、医療関係者の半数近くは逃げ出しますよ@アメリカ
2006/04 EurekAlert Nearly half of public health employees unlikely to work during pandemic
2006/04 EurekAlert Healthcare staff not prepared for flu pandemic
2006/04 BBC News Flu health workers may stay home
医療保険加入 全米初の義務化 マサチューセッツ州で州法成立
2006/04 【日本語記事】 読売
ルールを無視する救急隊員のほうが救命率が高まるという事実
2006/04 EurekAlert Study: Paramedics save more lives when they don't follow the rules
歯医者さんは診た!
 家庭内暴力の痕跡、歯科医が果たすべき役割
2006/03 EurekAlert A role for dental professionals in detecting, reporting domestic violence
時代錯誤なヒポクラテスの誓い 「女医」も想定して更改いたします
2006/01 PhysOrg.com Ancient medical oath is 'updated'

日本


老人ホーム入居者への訪問診療認める  中医協
2006/06 【日本語記事】 asahi.com
中医協:「在宅」の概念拡大
2006/06 【日本語記事】 毎日新聞
手術件数と治療成績 相関調査へ
2006/06 【日本語記事】 読売
【座談会】質的研究はじめの一歩 岸田佐智・波平恵美子・齋藤有紀子
2006/05 医学界新聞 第2684号
手術多いと「いい病院」? 厚労省が検討会発足へ
2006/05 【日本語記事】 asahi.com
介護職、外国人に門戸  サービス分野、拡大方針…諮問会議中間報告
2006/04 【日本語記事】 読売
救急車での患者選別搬送、06年度に選別基準作成
2006/03 【日本語記事】 asahi.com
医療事故報告の3割、個人情報理由に年齢・性別伏せる
2006/03 【日本語記事】 読売
脳標本、ずさん管理=内規に違反−都監察医務院
2006/03 【日本語記事】 ヤフージャパン(時事通信)
PET検診、がんの85%見落とし…がんセンター調査
2006/03 【日本語記事】 読売
ヤコブ病 22患者二次感染も  手術器具の滅菌不十分
2006/02 【日本語記事】 読売
極小未熟児の救命率に施設間格差 全国37カ所調査
2006/02 【日本語記事】 asahi.com
医療事故の調査、第三者も参加は4割 公正さ課題
2006/02 【日本語記事】 asahi.com
古武術応用で介護ラクに
2006/02 【日本語記事】 読売
脳脊髄液減少症:潜在患者10万人、国は動かないのか 鳥取でも被害者勝訴
2006/01 【日本語記事】 毎日新聞
介護なし生活実現へ、経産省が「夢の技術」開発工程表
2006/01 【日本語記事】 読売
 「人間生活技術戦略ロードマップ(行程表)」
救急病院、機能別に3区分 たらい回し防止へ厚労省方針
2006/01 【日本語記事】 asahi.com
子どもの救急、公式サイトで判断に目安 小児科学会
2006/01 【日本語記事】 asahi.com
 小児医療改革・救急プロジェクト
 しかしこの8年も更新していない化石サイトはいったい何だ? → 日本小児科学会
 医療系の学会って機能不全サイトが多い?
産婦人科から女性診療科などへ、名称の代案検討を要請
2006/01 【日本語記事】 読売
「産婦人科」→「女性診療科」 総務省が厚労省に要請
2006/01 【日本語記事】 asahi.com
医療事故報告、国公立は私立の3分の1…差に疑問符
2006/01 【日本語記事】 読売
自治体病院、自力で黒字はわずか8% 政投銀調査
2006/01 【日本語記事】 asahi.com
手術ビデオの撮影義務化を…医療問題弁護団が要望書
2006/01 【日本語記事】 読売
東京医科大:子供に手術ライブ映像を公開
2006/01 【日本語記事】 毎日新聞




→ 「医療社会学、医療人類学」2006年1〜6月にはまだつづきがあります 

動物行動学 動物の心:
2006年1〜6月

ほか「動物行動学 動物の心」の年月別目次

記事庫の新着・更新情報 
グーグルより上手に英語を無料で日本語訳してくれる『エキサイト翻訳』

past 06


2006/06 PLoS Biology Functional Imaging Reveals Numerous Fields in the Monkey Auditory Cortex
機能のイメージングは、猿聴覚の皮質における多数のフィールドを示す
マウスにおける痛みの社会的調節は共感が存在する証である
Social Modulation of Pain as Evidence for Empathy in Mice
2006/06 【日本語記事】 Science日本版
あの巨大なナゾの霊長類、チンパンジーのたぐいだったらしい
2006/06 New Scientist DNA tests solve mystery of giant 'lion-killing' apes
The mysterious population of apes living in the remote north of the Democratic Republic of the Congo belong to a recognised subspecies of chimpanzee
生殖器官再生のしくみ ヤマトヒメミミズで解明  奈良先端大グループが世界初
2006/06 【日本語記事】 科学新聞
アリの体内に“歩数計”巣穴までの距離を正確に把握
2006/06 【日本語記事】 読売
2006/06 New Scientist Ants use pedometers to find home
2006/06 National Geographic Ants on Stilts Help Show Bugs Have "Pedometers"
2006/06 BBC News Ants 'use an internal pedometer'
砂漠アリの万歩計  Desert Ants' Pedometer
2006/06 【日本語記事】 Science日本版
2006/06 EurekAlert Symbiotic fungus does not depend on fungus-farming ants for reproduction, researchers say
褐色のヘビ、白に変身 体色変える新種を発見
2006/06 【日本語記事】 ヤフージャパン(共同通信)
2006/06 PhysOrg.com Chameleon-like snake discovered in Indonesia , 2 hours ago
2006/06 New Scientist Chameleon' snake can turn white in minutes
2006/06 BBC News Snake displays changing colours
体色変わる新種のヘビ、ボルネオ島の湿地で発見
2006/07 【日本語記事】 asahi.com
2006/06 Science Two species of mole rats run complex societies underground
動物行動:魚における信頼
2006/06 Nature Animal behaviour: Trust in fish
生態:掃除魚の相利共生でみられるイメージ評価と協力行動
2006/06 Nature Image scoring and cooperation in a cleaner fish mutualism
2006/06 news@nature.com Fussy fish prefer trustworthy cleaners ハ
Sea bream choose cleaners they've already spied hard at work.
生態 : 誠実なイメージ
2006/06 【日本語記事】 Nature@日本
世界最高齢175歳のカメ死亡 オーストラリア
2006/06 【日本語記事】 asahi.com
 ギネス:生きている動物としては世界最高齢 ガラパゴス・ゾウガメ「ハリエット」オーストラリア動物園 1830年11月15日にガラパゴス諸島生まれ。 ダーウィンが1835年に捕まえ、英国に連れ帰った後、豪州に向かう友人に贈った。 88年にオーストラリア動物園に引き取られた。体重約150キロ、体長1メートル。 世界最長寿のカメは、65年に188歳で死亡したマダガスカルのカメ
2006/06 BBC News Harriet the Tortoise dies at 175  ビデオ動画付き
2006/06 Nature Sleep behaviour: Sleep in continuously active dolphins
Yuske Sekiguchi, Kazutoshi Arai and Shiro Kohshima
2006/06 Nature Sleep behaviour: Activity and sleep in dolphins
2006/06 Nature Sleep behaviour: Sleep in continuously active dolphins; Activity and sleep in dolphins (Reply)
イルカ:産後イルカ母子、「寝ずの活動」に反論−−東工大助教授ら
2006/06 【日本語記事】 毎日新聞
暴力オスや子殺しはメスにとって多大なストレス@ヒヒ
2006/06 Discovery Scientists Pinpoint Baboon Stress
 Violent males and infanticide cause female baboon stress, a study finds.
チーターのダッシュは命がけ
 獲物を追う際の衝突で、致命傷を負うことが少なくない
2006/06 National Geographic Cheetahs Suffering More Fatal Crashes During Chases, Experts Say
生物学的特性は、鳥において経営多角化率を予測することができるか?
2006/06 EurekAlert Can biological traits predict diversification rates in birds?
お天気を考慮に入れて採餌できます霊長類
2006/06 EurekAlert Primates take weather into account when searching for fruits
2006/06 New Scientist Monkeys use weather clues to find food
2006/06 National Geographic Monkeys Check the Weather to Find Food, Study Says
コウモリの情報伝達文化
2006/06 EurekAlert Cultural transmission in bats: When listening for dinner, bats learn from their neighbors
音楽で脳に変化 マウス実験、知能優れる
2006/06 【日本語記事】 ヤフージャパン(共同通信)
吸血コウモリは獲物の吐息を聞き分ける
2006/06 EurekAlert Vampire bats recognise their prey's breathing
2006/06 National Geographic Vampire Bats Hunt by Sound of Victims' Breath, Study Says
体長わずか3センチでありながら、足が750本もある生物、ひさびさにおめみえ
 足のうち2本はセックスに使える性器です
2006/06 New Scientist World's 'leggiest' animal rediscovered
2006/06 Discovery Rare Millipede Found in California
2006/06 BBC News Most leggy millipede rediscovered
生態 : 足の数が最も多いヤスデ
2006/06 【日本語記事】 Nature@日本
ヒトよりうまくチンパンジーが立ち回るとき  アイとアユムの松沢哲郎先生インタビュー
2006/06 New Scientist When chimps outsmart humans
2006/06 EurekAlert Fly's courtship sheds light on the formation of innate behaviors
キンカチョウってマザコン
2006/06 EurekAlert Zebra finch males prefer females with exaggerated maternal traits
2006/06 EurekAlert Researchers discover how bacteria sense their environments
2006/06 New Scientist How locusts decide it's time to swarm
イナゴはどのように集団行動を取るのか
How Locusts Fall into Lockstep
2006/06 【日本語記事】 Science日本版
2006/06 BBC News Unknown creatures found in cave
 Eight previously unknown invertebrate creatures have been discovered in an underwater cave in central Israel.
2006/06 National Geographic Prehistoric Cave Discovered; 8 New Species Thrive Inside




→ 「動物行動学 動物の心」2006年1〜6月にはまだつづきがあります 

遺伝病、遺伝子治療、遺伝子診断、DNA鑑定:
2006年1〜6月

ほか「遺伝病、遺伝子治療、遺伝子診断、DNA鑑定」の年月別目次

記事庫の新着・更新情報 
グーグルより上手に英語を無料で日本語訳してくれる『エキサイト翻訳』

past 06


2006/06 BBC News Genes screen to spot cancer risk
Scientists have developed a test to find out which groups of people are more likely to develop bowel cancer.
2006/06 EurekAlert Attacking cancer's sweet tooth is effective strategy against tumors
Mice lacking sugar-metabolizing pathway outlive four-month experiment
原因不明な家族性の肺線維症 候補遺伝子
2006/06 EurekAlert A candidate gene for familial idiopathic pulmonary fibrosis identified
2006/06 EurekAlert New genes implicated in rheumatoid arthritis
2006/06 EurekAlert Dana Farber and 454 life sciences announce breakthrough in DNA sequencing for cancer research
2006/06 EurekAlert PTPN22 gene associated with both susceptibility and disease progression in rheumatoid arthritis
医学:T細胞におけるSmad4シグナル伝達は消化管がんの抑制に必要である
2006/06 Nature Smad4 signalling in T cells is required for suppression of gastrointestinal cancer
2006/06 EurekAlert Study identifies new tumor suppressor
神経軸索変性 neuroaxonal dystrophy
2006/06 BBC News Rare nerve disease gene found
2006/06 EurekAlert UT Southwestern researchers identify roles of gene mutations causing lupus in mice
がん促進たんぱく質特定=治療、診断法開発に期待−金沢大など
2006/06 【日本語記事】 ヤフージャパン(時事通信)
悪性化促進のタンパク発見 大腸がんで金沢大教授ら
2006/06 【日本語記事】 ヤフージャパン(共同通信)
2006/06 EurekAlert Gene therapy injected into the brains' of mice with Huntington's disease
2006/06 EurekAlert Activation of microRNA inhibits cancer gene in human cancer cells
前立腺ガンのホルモン療法、白人よりよく効く日系人
2006/06 EurekAlert Race plays a key role in prostate cancer survival rates
2006/06 EurekAlert Scientists tie several cancers to common 'oncogene engine'
小結節性副腎皮質過形成 micronodular adrenocortical hyperplasia
2006/06 EurekAlert Lack of key enzyme associated with development of rare tumor
パーキンソン病の発病年齢を左右しうる遺伝子型
2006/06 EurekAlert Gene mutation may influence age at onset of Parkinson's disease
2006/06 EurekAlert Single copy of Parkinson's-risk gene mutation may lead to earlier symptom onset
2006/06 BBC News Gene 'predicts' Parkinson's onset
骨髄をガンの放射線治療から保護する遺伝子治療
2006/06 BBC News Radiotherapy cell damage blocked
SLIRP
2006/06 EurekAlert Gene discovery opens door to tackling disease
 potential to shut down oestrogen in breast cancer cells and testosterone in prostate cancer cells.
遺伝子治療
2006/06 New Scientist Genetic tools you can trust
2006/06 EurekAlert Large-scale genomics project will hunt genes behind common childhood diseases
強迫性障害
2006/06 EurekAlert First whole-genome scan for links to OCD reveals evidence for genetic susceptibility
ガン患者狙いの薬の広告は、概して読みにくくできている上、安全性より効果ばかり強調しがち
2006/06 EurekAlert Drug ads aimed at cancer patients difficult to read, make more appeals to effectiveness than safety
2006/06 EurekAlert Breast-sparing surgery an option for women with breast cancer gene mutation, U-M-led study finds
2006/06 EurekAlert Genes raise risk of heart disease after treatment for childhood cancer
2006/06 EurekAlert Gene therapy accelerates healing of damaged skeletal muscle
2006/06 EurekAlert Gene therapy protects mice from the effects of whole-body irradiation
2006/06 EurekAlert Gene therapy completely suppresses ovarian cancer growth in animal model
2006/06 EurekAlert Gene therapy prevents the onset of diabetic symptoms in mice
ダウン症候群:重要な領域にある必須遺伝子
2006/06 Nature Down's syndrome: Critical genes in a critical region
遺伝:21番染色体に存在するDSCR1およびDYRK1Aの遺伝子量増加によるNFATの調節異常
2006/06 Nature NFAT dysregulation by increased dosage of DSCR1 and DYRK1A on chromosome 21
医学 : ダウン症候群
2006/06 【日本語記事】 Nature@日本
DSCR1およびDYRK1Aの遺伝子量が1.5倍になると、転写因子NFATにかかわるシグナル伝達経路の調節が不安定になる
がん死者、過去最高の32万6千人  厚労省の2005年人口動態統計
2006/06 【日本語記事】 asahi.com
2006/06 news@nature.com Questions linger about unexplained gene-therapy trial death
ALSの発症と進行 筋萎縮性側索硬化症(ALS)
Two Steps to ALS
2006/06 【日本語記事】 Science日本版
家族性ALSの発症と進行は、運動ニューロンとミクログリアによって規定される
Onset and Progression in Inherited ALS Determined by Motor Neurons and Microglia
2006/06 【日本語記事】 Science日本版




→ 「遺伝病、遺伝子治療、遺伝子診断、DNA鑑定」2006年1〜6月にはまだつづきがあります 

進化、種分化、古生物学:
2006年1〜6月

ほか「進化、種分化、古生物学」の年月別目次

記事庫の新着・更新情報 
グーグルより上手に英語を無料で日本語訳してくれる『エキサイト翻訳』

past 進化にまつわる考え方


●画
科学なポッドキャスト:カンブリア爆発、バージェス頁岩 【podcast 音声】【英語】MP3ファイル 5分
100 Greatest Discoveries - The Burgess Shale 〜Discovery Science
化石のワンダーランド オパビニア、ハルキゲニア…
科学の偉大な発見100シリーズ
2006/05 EurekAlert Taking evolution's temperature: Researchers pinpoint the energy it takes to make a species
卵が先
2006/05 PhysOrg.com Chicken-Egg Question Cracked: The Egg Came First
「ニワトリより卵が先」 英学者らが「結論」
2006/05 【日本語記事】 cnn.co.jp_

 英国の遺伝学者と哲学者、養鶏家の計3人でつくるチーム。

生物の遺伝物質は生きている間には変わらない、というのがその理由。ニワトリ以外の鳥が途中でニワトリになることはなく、ニワトリの遺伝物質をもった卵を生むこともないという理屈だ。 このことから彼らは、最初のニワトリは卵の中でニワトリの遺伝物質をもつようになったと主張。この「進化した卵」こそ、現在数多あるニワトリの卵の最初だったとしている。

「進化した卵」がニワトリ以外の鳥から生まれたのだとしたら、それはニワトリの卵とは呼べないのではないかという主張については、「ニワトリが中にいるのなら、それはニワトリの卵だ。カンガルーが温めていた卵からダチョウが生まれたら、それはカンガルーの卵ではなくダチョウの卵だ」(哲学者)と反論している。
この結論は、映画「チキン・リトル」のDVDの宣伝として、発売元のディズニーが学者たちに依頼してまとめた。

2006/05 EurekAlert Species mapping revolutionized
 comparing the performance of 16 methods over 226 species from 6 regions of the world
2006/05 Nature Testing the genetics underlying the co-evolution of mate choice and ornament in the wild
補食関係から言えば、卵よりニワトリが先
2006/04 EurekAlert Evolutionary proof that (eating) the chicken came before the egg
2006/04 EurekAlert Controversial findings help explain evolution of life
 how supposedly-stable DNA bases can be pushed into a "dark state" in which they are highly vulnerable to damage from ultraviolet radiation an idea that has challenged some of the most basic concepts of modern biochemistry.
解釈される『簡単にできない複雑さ』の進化
2006/04 EurekAlert Evolution of 'irreducible complexity' explained
進化:のらくらするのは訳がある
2006/04 Nature Evolution: It pays to laze
自然淘汰が種の起源の後の一般的な推進力であるという新しい証拠
2006/02 EurekAlert New evidence that natural selection is a general driving force behind the origin of species
「進化」を納得しているイギリス人は半数以下  生命の起源を進化論で説明するのは適切か
2006/01 BBC News Britons unconvinced on evolution
新年におきましては進化生物学的にも自画自賛でおめでたく
2006/01 New York Times Why I'm Happy I Evolved

past カール・ジンマー


ヨーグルトの進化 〜カール・ジンマー
2006/05 New York Times Bacterial Evolution in the Yogurt Ecosystem*
2006/05 Adapting to Life in Yogurt. The Loom
フィンチの進化、トゲウオの進化 手出し無用のマイウェイ 〜ジンマー
2006/05 New York Times Humans May Have Limiting Effect on the Origin of (New) Species
カール・ジンマー
2006/02 New York Times Palm Trees and Lake Fish Dispel Doubts About a Theory of Evolution

past 行動の進化


実感とは違うけれど 猿山タイプでだけの話?
2006/05 EurekAlert The higher the hierarchy, the greater the aggression
進化 : カラフルな「ひげ」が助け合いの社会を生む
2006/03 【日本語記事】 Nature@日本
2006/03 Nature 440, 663-666 | doi:10.1038/nature04387 Altruism through beard chromodynamics
進化:ひげの色力学によって生じる利他行動
2006/03 Nature Altruism through beard chromodynamics
Resolving the enigma of the evolution of altruism is helped along by models showing that
the coexistence of many tags makes the evolution of cooperation using a recognition mechanism more likely.
天敵がいなくなって久しくても天敵回避行動を保持している動物たち 〜ワラビー
2006/02 EurekAlert Gone but not forgotten

past 系統樹


生命系統樹を刷新
2006/03 EurekAlert A new tree of life allows a closer look at the origin of species

past 古代のDNA解析


骨の中の結晶から取り出せる保存状態の良い古代DNA
2006/02 EurekAlert Preserved in crystal
  a new source of well-preserved ancient DNA in fossil bones.

past 大昔の地球環境


2006/06 EurekAlert Study shows our ancestors survived 'Snowball Earth'

5500万年前 北極の海面は23度「亜熱帯」 統合国際深海掘削計画(IODP)
2006/06 【日本語記事】 asahi.com
2006/06 EurekAlert North Pole's ancient past holds lessons for future global warming
気候変動:北極が物語る自らの歴史
2006/06 Nature Climate Change: The Arctic tells its story
気候:北極海における新生代の古環境
2006/06 Nature The Cenozoic palaeoenvironment of the Arctic Ocean
気候:始新世の北極海に一時的に存在した低塩表層水
2006/06 Nature Episodic fresh surface waters in the Eocene Arctic Ocean
気候:暁新世/始新世境界温暖極大期における亜熱帯北極海の温度
2006/06 Nature Subtropical Arctic Ocean temperatures during the Palaeocene/Eocene thermal maximum
新生代の北極海:5500万年の間に起こった「温室」から「氷室」への移行
2006/06 【日本語記事】 Nature@日本

科学なポッドキャスト: 【podcast 音声】【英語】MP3ファイル
■Arctic Climate - SciFri Podcast - 20060602
New climate research in the Arctic shows that some 55 million years ago, the area around the North Pole was balmy and tropical. What does that mean for climate science?


2006/06 Nature Palaeoceanography: Methane release in the Early Jurassic period
2006/06 Nature Palaeoceanography: Methane release in the Early Jurassic period (Reply)
太平洋と大西洋がつながった時期  When Did the Pacific and Atlantic Connect?
2006/04 【日本語記事】 Science日本版
35億年前の酸素の証拠? 豪で日本の研究者ら発見
2006/03 【日本語記事】 goo(共同通信)
2006/03 New Scientist And life created continents...
2006/02 EurekAlert Scientists confirm historic massive flood in climate change
気候変動の時代
2006/02 EurekAlert Fossil wood gives vital clues to ancient climates
サハラ砂漠は少なくとも700万才
2006/02 John Hawks Anthropology Weblog : Sahara at least 7 million years old
2006/02 New Scientist Krakatoa eruption cooled the world
2006/02 Nature Volcanoes and climate: Krakatoa's signature persists in the ocean
This huge eruption slowed sea-level rise and ocean warming well into the following century.
海洋:暁新世/始新世の温暖期に起こった海洋鉛直循環の急激な逆転
2006/01 Nature Abrupt reversal in ocean overturning during the Palaeocene/Eocene warm period
2006/01 Discovery Ancient Global Warming Shifted Sea Currents
海洋 : 海と地球温暖化
2006/01 【日本語記事】 Nature@日本
 温室効果で深層海流が短期間に激変してしまう:元に戻るには数万年もかかってしまう
 今、ヨーロッパは「温暖化で深層海流が止まるかも!→暖流が止まるかも!→ヨーロッパにだけ氷河期が来るかも!」
 とおびえているのであって

past 過去の環境変動 過去の絶滅


2006/06 EurekAlert First compilation of tropical ice cores shows two abrupt global climate shifts: One 5,000 years ago
2006/06 Discovery Did a Massive Eruption Cause Extinctions?
 A giant volcanic eruption could be behind the first mass extinction
2006/06 EurekAlert Big bang in Antarctica -- killer crater found under ice
2006/04 New Scientist Climate blamed for mass extinctions
絶滅は隕石より気候変化から
2006/03 EurekAlert Climate blamed for mass extictionsb 進化:真核生物の進化と変化および難問
2006/03 Nature Eukaryotic evolution, changes and challenges

ヒトのせい?


古生態:新たに得られた放射性炭素測定年代による気候変動と人類移住および更新世末の大量絶滅との関連づけ
2006/05 Nature New carbon dates link climatic change with human colonization and Pleistocene extinctions
Radiocarbon data from bones suggests that the faunal change from the transition between Pleistocene and Holocene was a function of ecological and vegetational change rather than human-induced /`overkill/'.
古生態 : 大型獣絶滅の原因は人類による大量狩猟ではない
2006/05 【日本語記事】 Nature@日本
2006/05 Discovery Humans Didn't Wipe Out Mammoths
科学なポッドキャスト:サイエンス・ショー 【podcast 音声】【英語】MP3ファイル 50分
Science Show 2006-04-22 ABC@Australia

 この音声ファイルは内容をテキストで読むことができます。
 更新世に起きた生物の絶滅、人類が引き金 ネット 18:07めから Pleistocene extinctions
2006/05 EurekAlert Man may have caused pre-historic extinctions
北米のメガファウナを殺したのは
2006/05 National Geographic Ice Age Horses May Have Been Killed Off by Humans, Study Finds
2006/05 New Scientist Humans back in frame for ancient horse extinction
一昔前のカリフォルニアはキリング・フィールド!
2006/02 ScienceDaily Early California: A Killing Field --
 Research Shatters Utopian Myth, Finds Indians Decimated Birds インディアン(ネイティブアメリカン)はエコな天使じゃございません
 2,600〜700年前:先住民が狩り尽くしたおかげで局所的な絶滅に至った種も
 1500年代に始まるヨーロッパの病気によるアメリカ先住民激減後に、野生生物は「素晴らしい豊富さ」に戻ったのであって

恐竜


科学なポッドキャスト:House of Flying Fossils 【podcast 音声】【英語】MP3ファイル 24分
New Scientist Podcast
 ・〜10分 「月に地球生物の化石を探しに行こう」 恐竜を絶滅させた隕石衝撃で、月にも破片が
恐竜が絶えたのになぜワニやカメが生き残っているのか  イリジウムは本当に隕石由来なのか
2006/03 Discovery More Evidence Acquits Dino-Killer Meteor
 The Chicxulub impact crater shot out glass spheres that tell another story of how the dinosaurs died.
恐竜絶滅当時、インドで大規模な噴火があったり、
 実際は何百万年もかけて絶滅していったのだし原因は何とも定めがたいなあ
2006/02 PhysOrg.com(UPI) Dinosaur extinction controversy continues

past 進化研究

  生物進化(=生物の遺伝的変化)や種の絶滅、分布の変遷は様々な要因で生じてきます
蝶の種分化をやっちゃいました
2006/06 EurekAlert Butterfly speciation event recreated
 homoploid hybrid speciation
2006/06 BBC News Two species become one in the lab
Two butterfly species have been bred in the lab to make a third distinct species, the journal Nature reports.
2006/06 New Scientist Hybrids: When two species become three
2006/06 National Geographic Two Butterfly Species Evolved Into Third, Study Finds
進化 : 1+1が3になる
2006/06 【日本語記事】 Nature@日本

past 性の進化・性の起原


past 日本で化石


<首長竜>西日本で初、下あごの化石発見 鹿児島・東
2006/01 【日本語記事】 ヤフージャパン(毎日新聞)
海牛化石世界最古か 札幌で発見、800万年前
2006/02 【日本語記事】 ヤフージャパン(共同通信)
<世界最古>札幌で03年に発見されたカイギュウ化石
2006/02 【日本語記事】 ヤフージャパン(毎日新聞)
洞窟でニホンオオカミ化石 山口・秋吉台、骨や歯 山口大の調査団
2006/01 【日本語記事】 ヤフージャパン(共同通信)




→ 「進化、種分化、古生物学」2006年1〜6月にはまだつづきがあります 








about

  • ここは過去記事置き場です:報道や出版の経年変化を観察できます。
  • 「遷移」は「せんい」と読みます。移り変わりのことです。

ブログ内検索

 記事庫の新着・更新情報









過去記事のカテゴリー