意識・記憶・学習・ウソ:
2006年1~6月

ほか「意識・記憶・学習・ウソ」の年月別目次

記事庫の新着・更新情報 
グーグルより上手に英語を無料で日本語訳してくれる『エキサイト翻訳』


6月


糖尿病が損なう記憶力
2006/06 EurekAlert Edinburgh researchers to probe memory loss in people with diabetics
脳年齢ゲームの川島教授「活性化は簡単作業の反復」
2006/06 【日本語記事】 asahi.com

SciencePortal 道を拓く 川島隆太教授 ムービー動画ポッドキャスト (えらいかさばるわりには中薄い…)
 脳のメカニズムに迫る 東北大学加齢医学研究所 川島隆太教授
2006-06-27 第4回 脳のメカニズム MP4, 53M 10分
2006-06-20 第3回 研究テーマとの出会い  MP4
2006-06-13 第2回 川島流子育て MP4
2006-06-07 第1回 川島教授プロフィール MP4
記憶証言は極めて曖昧でありまして
2006/06 ScienceDaily Our Grip On Reality Is Slim, Says University College London Scientist
「1356万円」より、「千円」。 「短い値段」ほど覚えやすい
2006/06 EurekAlert People remember prices more easily if they have fewer syllables
2006/06 Scientific American News: Scientists Identify Brain Region Responsible for Calculating Risk versus Reward
受験や学校で蔓延しつつある知能アップ薬
2006/06 Washington Post A Dose Of Genius
 'Smart Pills' Are on The Rise. But Is Taking Them Wise?
塗り絵で脳イキイキ、無理せず30分
2006/06 【日本語記事】 読売
子ども向けアクセサリーに高濃度鉛、法規制も検討
2006/06 【日本語記事】 ヤフージャパン(読売新聞)
アクセサリーの「鉛」法規制検討 専門家検討会 含有許容量など設定へ
2006/06 【日本語記事】 読売
胎内記憶:幼児の3割が鮮明に語り 横浜の産婦人科医が調査
2006/06 【日本語記事】 毎日新聞
 実際の記憶かどうかは証明不能

5月


健忘症患者調査は、洞察を提供する ― ワーキング・メモリがどのように動くか
2006/05 EurekAlert Amnesiac study offers insights into how working memory works
「勘が鈍る」分子レベルで立証 東大、仕組み解明 BDNF 飯野正光(薬理学)
2006/05 【日本語記事】 asahi.com
鉛の害
2006/05 EurekAlert Lead exposure leads to brain cell loss and damage years later
2006/05 EurekAlert UCLA study finds that simple lifestyle changes may improve cognitive function and brain efficiency
オメガ3の効果を立証――フィッシュ・オイルで学生の試験結果が向上
2006/05 【日本語記事】 UK Today (JAPAN JOURNALS LTD.)
2006/05 EurekAlert Lost in thought: Brain research
美化 (ローカルな結果とも思えるが)
2006/05 EurekAlert Our memory wears rose-colored glasses
「若年性アルツハイマー病」の小冊子プレゼント 日本シエーリング株式会社
2006/05 【日本語記事】 読売
自由意思は信仰か 量子力学ノーベル賞科学者の Isaac Bashevis Singer
2006/05 New Scientist Free will - you only think you have it
ハイテクウソ発見器
2006/05 University at Buffalo Lying Is Exposed By Micro-Expressions We Can't Control
2006/05 EurekAlert The secret lives of sea slugs
 First broad field study sheds light on important neuroscience model system
特定の報酬に関連した脳地域は、脳の学習と記憶地域に「警告する」 ― 記憶形成を促進するために。
2006/05 EurekAlert The brain's motivation station

4月


科学なポッドキャスト:サイエンス・ショー 【podcast 音声】【英語】MP3ファイル 50分
Science Show 2006-04-22 ABC@Australia

 この音声ファイルは内容をテキストで読むことができます。
 「読みながら聞く」ことができて、英語のヒアリング練習に持ってこいです。
ネット 29:06めから  Nerve cells wired for familiar images
 クリストフ・コッホ、脳内のイメージ細胞について語る

「タモリ細胞」や「みのもんた細胞」が私たちの脳の中にあるわけ?
2005/06 New Scientist Why your brain has a ‘Jennifer Aniston cell’
神経科学:友達用とおばあちゃん用は別
2005/06 Nature Neuroscience: Friends and grandmothers
2005/06 news@nature.com Jennifer Aniston strikes a nerve
Single brain cells show selective response to specific celebrity photos.


2006/04 New Scientist  For women, food is food for thought
脳スキャンで人間の思考を読みとる
2006/04 ScienCentral Brain Reader Part 1
2006/04 ScienCentral Brain Reader Part 2
異なる商品の価値をエンコードする神経単位を発見
2006/04 EurekAlert Attention shoppers: Researchers find neurons that encode the value of different goods
2006/04 Nature Reviews Neuroscience 7, 329 (May 2006) | doi:10.1038/nrn1917 Neuroendocrinology: Hormonal hippocampus
 the expression of endogenous hippocampal growth hormone in rats is regulated by age, sex and response to stress.
我を忘れる脳
 脳の監視機能は、ヴィヴィッドな感覚経験の生成においてアクティブな役割を果たすように見えない
2006/04 EurekAlert Watching the brain switch off 'self'
2006/04 New Scientist Watching the brain 'switch off' self-awareness
徹夜ゲーマーは、寝起きゲーマーとは異なる脳部位から記憶を引き出す
 睡眠が記憶処理に果たす役割
2006/04 BBC News Duke Nukem sheds light on brain
 Sleep-deprived gamers recalled information from a different part of the brain to those who slept.
若年性アルツハイマー病 【日本語記事】 読売
心に残る会話 闘病支る(2006年4月14日)
闘病21年 支えた夫婦愛(2006年4月13日)
体と心の奥に残る記憶 (2006年4月12日)
妻の顔だけ覚えている (2006年4月11日)
気付かなかった症状進行 (2006年4月7日)
みな普通に接してくれる (2006年4月6日)
怖かった 友への告白(2006年4月5日)
まさか妻が病気とは…(2006年4月4日)
「存在」認める大切さ(2006年4月3日)
人間、見知らぬ相手より顔見知りに対して、よりたくさんウソをつくものです
2006/04 EurekAlert Why and when we lie
 Study finds that people are more willing to lie to coworkers than to strangers
2006/04 Discover Some people really do remember everything.
問題が見さえする前の人々の脳活動のパターンは予測する
彼らが洞察の有無にかかわらずそれを解くことになるかどうか
これらの脳活動パターンは、たぶんはっきりした種類の精神的な準備に関係がある。
2006/04 EurekAlert Aha! Favors the prepared mind
新しい情報を格納する際に結ばれる意識的記憶と無意識の記憶
2006/04 EurekAlert Conscious and unconscious memory linked in storing new information




→ 「意識・記憶・学習・ウソ」2006年1~6月にはまだつづきがあります 

教育、子ども、乳幼児~思春期:
2006年1~6月

ほか「教育、子ども、乳幼児~思春期」の年月別目次

記事庫の新着・更新情報 
グーグルより上手に英語を無料で日本語訳してくれる『エキサイト翻訳』


児童のネット活動
2006/06 Science news  Growing Up Online
Young people jump headfirst into the Internet's world
不眠:中高生の23%、成人を上回る−−日大医学部、10万人調査
2006/06 【日本語記事】 毎日新聞
生徒をいぢめたことがある小学校の先生は半数近いわけで
2006/06 EurekAlert Nearly half of elementary school teachers admit to bullying
睡眠不足の3歳児、中1までに肥満のリスク大 富山大
2006/06 【日本語記事】 asahi.com
2006/06 EurekAlert New tool tracks brain development in babies
2006/06 BBC News Language link to 'bubble blowing'
 Infants who can blow bubbles and lick their lips are likely to pick up language quickly, research suggests.
看過されている子どもの心の危機、増加中
2006/06 BBC News Young 'failed' on mental health
十代の少女における自傷行動の生理的マーカー
2006/06 EurekAlert Physiological markers for cutting, other self-harming behaviors by teenage girls found
胎内記憶:幼児の3割が鮮明に語り 横浜の産婦人科医が調査
2006/06 【日本語記事】 毎日新聞
 実際の記憶かどうかは証明不能
子供の睡眠障害と受動的テレビ視聴
2006/06 EurekAlert Passive TV viewing related to children's sleeping difficulties
科学なポッドキャスト:「子どもの体力について考える」 【podcast 音声】日本語MP3ファイル 25分
 神家一成(教育学部)~ 高知大学ラジオ公開講座


おねしょ
2006/05 ScienceDaily One In 50 Teenagers Still Wet The Bed
SIDS国際会議「死産」も議題に…1日から横浜で
2006/05 【日本語記事】 読売
2006/05 Science Violent Developments: Disruptive kids grow into their behavior
New research has identified a spectrum of interacting elements that contribute to impulsive violence in young people.
新生児に猫で湿疹
2006/05 EurekAlert Early cat exposure can increase some children's eczema risk
2006/05 BBC News Cats 'raise risk of child eczema'
2006/05 EurekAlert Researchers link two more genes to sudden infant death syndrome
「お金が一番大切」高校生の3割 マネーゲーム肯定4割
2006/05 【日本語記事】 asahi.com
おねしょ
2006/05 EurekAlert One in 50 teenagers still wet the bed
2006/05 BBC News One in 50 teenagers 'wet the bed'
幼児に見せるならインタラクティブな番組を
2006/05 EurekAlert Toddlers learn better through interactive video
2006/05 EurekAlert Video wasted on toddlers, unless it's interactive
2006/05 EurekAlert How do children learn about science and God?
2006/05 BBC News Hearing tests 'key for language'
Detecting hearing impairment in babies early can improve their language ability later
我が子をモルモットにして「乳幼児の言語発達」をモニター監視
2006/05 New Scientist Watch language grow in the 'Baby Brother' house
ベビー・トゥルーマンショーだの、ビッグブラザーだの
2006/05 BBC News 'Big brother' informs baby talk
2006/05 PhysOrg.com "Baby Truman Show" places newborn under two-year scrutiny
青年は青少年より幸せです ちゃんと人生やっている感アップ 特に女性で
2006/05 EurekAlert Young adults happier than adolescents
2006/05 BBC News Parents ignoring cot death advice
均質は恐い
 多様な生徒がいる学校のほうが、お子さんは安心して通えます
2006/05 EurekAlert Students feel safer in ethnically diverse schools, UCLA psychologists report
ネットサーフィン、お子さんによって良し悪し
2006/04 EurekAlert Internet use involves both pros and cons for children and adolescents
 Some youth benefit from Internet use while for others it can exacerbate self-destructive behaviors
出産一年後、心の病・薬物使用・家庭内暴力で母に問題がある子供は、3歳時点で行動問題を抱えがち
2006/05 EurekAlert Maternal difficulties may increase risk of behavior problems in children
疳の虫と産後うつ病
2006/05 EurekAlert Fussy babies and postpartum depression linked, study finds
2006/05 EurekAlert Multiracial youth more likely to engage in violent behavior, substance abuse




→ 「教育、子ども、乳幼児~思春期」2006年1~6月にはまだつづきがあります 

親子、夫婦、家庭、虐待:
2006年1~6月

ほか「親子、夫婦、家庭、虐待」の年月別目次

記事庫の新着・更新情報 
グーグルより上手に英語を無料で日本語訳してくれる『エキサイト翻訳』


6月


児童虐待は、統合失調症を引き起こしえる
2006/06 ScienceDaily Child Abuse Can Cause Schizophrenia, Conference Told
男からの家庭内暴力・配偶者間暴力、妊婦と胎児には致命的  超未熟児出産を誘発することも
2006/06 EurekAlert Violence from male partners associated with serious health threats to pregnant women and newborns
夫婦「完結出生児」2・09人、従来水準から急減
2006/06 【日本語記事】 読売
生徒をいぢめたことがある小学校の先生は半数近いわけで
2006/06 EurekAlert Nearly half of elementary school teachers admit to bullying
お子さんに早期教育? まずは尊敬できる人との信頼関係を
2006/06 EurekAlert How to build a better brain
 Helping children in earliest years is most cost-effective use of public funds, authors say
夫婦がつくる子どもの数、33年ぶりの大幅減
2006/06 【日本語記事】 asahi.com 
4人に3人が家でも疲れ うち6割は妻や夫が原因
2006/06 【日本語記事】 ヤフージャパン(共同通信)
「父親脳」に変身!  子供ができると男の脳も変わるんです
2006/06 ScienCentral Daddy's Brain
性的虐待被害者が男である場合、保健サービスとのかかわりに困難をはらみがち
2006/06 EurekAlert Male sexual abuse survivors struggle in relations with health care providers -- study

子守唄ならモーツァルトより母親 親子の感情的結びつきを強める働きも
2006/06 【日本語記事】 UK Today (JAPAN JOURNALS LTD.)

 どうして父親が出てこない


恵まれた家庭環境が逆効果 中流階級が「いじめっ子」を量産
2006/06 【日本語記事】 UK Today (JAPAN JOURNALS LTD.)
男の攻撃性を左右するセロトニン系遺伝子と、攻撃性を抑える育て方
2006/06 EurekAlert Why men are more aggressive: What a mother should know
2006/06 EurekAlert Older mothers overwhelmingly choose daughters as caregivers
児童虐待から統合失調症になる場合
2006/06 EurekAlert Manchester academic to tell conferences: Child abuse can cause schizophrenia
2006/06 New Scientist Are child abuse and schizophrenia linked?
夫の半数が出産立ち会い 産後は実家頼み 厚労省調査
2006/06 【日本語記事】 asahi.com
子供数「夫の育児」と関連 実態は8割が妻集中型
2006/06 【日本語記事】 ヤフージャパン(共同通信)
夫は「育児なし」!?8割「妻任せ」…1歳未満の子いる家庭
2006/06 【日本語記事】 読売
2006/06 EurekAlert Very few mothers reject childhood immunisation
子供の睡眠障害と受動的テレビ視聴
2006/06 EurekAlert Passive TV viewing related to children's sleeping difficulties

5月


泣く新生児をほっておくとよけい泣くぞ
2006/05 New Scientist Letting babies cry will only end in more tears
児童虐待の通告義務「先生の3割知らなかった」
2006/05 【日本語記事】 asahi.com
家族介護4人に1人がうつ 65歳以上3割「死にたい」
2006/05 【日本語記事】 ヤフージャパン(共同通信)
親の所得で学力に差?「YES」が75%…読売調査
2006/05 【日本語記事】 ヤフージャパン(読売新聞)
不幸な家庭で育った女は艶がない
2006/05 BBC News Unhappy home link to appearance
2006/05 EurekAlert Computer-based screening may encourage discussions about domestic violence
2006/05 EurekAlert Penn researcher uses computer-based screening to help identify domestic violence victims
2006/05 EurekAlert Invisible scars: Verbal abuse triggers adult anxiety, depression
赤ちゃんのアレルギー性鼻炎、親の喫煙でリスク3倍
2006/05 【日本語記事】 読売
公衆の面前で母乳をあげたら逮捕されるんですか?
2006/05 EurekAlert How accommodating is our society to women who choose to breastfeed their babies?
2006/05 EurekAlert Witnessing intimate partner violence as children does not increase risk of victimization as adults
託児の保育師と親、子に接する時間が同じでも親の勝ち
2006/05 EurekAlert Message to mom: Don't worry -- you're still number one with your toddler
幼児期の剥奪経験の長さは、知的発達の結果に長い間影響を及ぼす
2006/05 EurekAlert Length of deprivation in infants affects intellectual development for years
2006/05 EurekAlert Intimate partner violence the hidden burden is common
2006/05 EurekAlert Intimate partner violence found widespread
選手の親御さん、子どもの足をひっぱってはいませんか
2006/05 EurekAlert 'Significant number' of parents of junior athletes adversely affect their child's development
働く母さんのほうが、専業主婦より健康
2006/05 BBC News Worker-mothers 'healthiest women'
家庭と仕事の両立はストレスいっぱいだが…「働くママ」のメリットは「健康」
2006/05 【日本語記事】 UK Today (JAPAN JOURNALS LTD.)
2006/05 Scientific American Working Moms Healthier than Full-Time Homemakers
母性という幻想
2006/05 New York Times One Thing They Aren't: Maternal
 By NATALIE ANGIER ナタリー・アンジェ
新米ママ対象のうつ病スクリーニングは、育児技能を高めることができた
2006/05 Psychiatr News Volume 41, Number 9, page 21  Depression Screening in New Moms Could Boost Parenting Skill
出産一年後、心の病・薬物使用・家庭内暴力で母に問題がある子供は、3歳時点で行動問題を抱えがち
2006/05 EurekAlert Maternal difficulties may increase risk of behavior problems in children
完全主義者の父、青少年期の我が子において摂食障害傾向を強めてしまう
2006/05 EurekAlert Perfectionist fathers can reinforce tendencies

4月


お子さんの体重をけっこう錯覚している親御さん
2006/04 EurekAlert Mothers often have inaccurate perceptions of their children's body weight, study shows
配偶者からの暴力被害(DV、ドメスティック・バイオレンス)経験率
2006/04 【日本語サイト】 社会実情データ図録 Honkawa Data Tribune
出産や育児に関する意識調査、内閣府が実施
 育てやすい…日本48% 米78% スウェーデン98%
2006/04 【日本語記事】 読売
「それは本当に俺の子か?」
 自分の子かどうか疑う父さん、7割以上はちゃんとした実の子を疑っている大変失礼な父さんです
 自分の子だと確信している父さん、98%以上が正しゅうございます
2006/04 EurekAlert Does father know best?
 Study explores how accurately men gauge biological paternity
女性の3割、夫から暴力・嫌がらせ
2006/04 【日本語記事】 読売
科学なポッドキャスト:Depression and the Family 【podcast 音声】【英語】MP3ファイル 1分
ABC News Medical Minute ~ABC@Australia
Study: Treating parents' depression can help the whole family's mental health.
母のうつ、子のうつ 気分障害と親子
夜勤という悪夢 不規則勤務はご家族やお子さんの心にマイナスの効果
2006/04 EurekAlert The night shift may lead to family nightmares
既婚なのに結婚指輪をしないアメリカ人、虐待やネグレクト経験者の率高め
2006/04 EurekAlert Absence of wedding ring connected to parental neglect
生まれ順に頭の良し悪しは関係ない
2006/04 EurekAlert Older children not smarter than their younger sibs, study finds
慢性病や発達障害の児の兄弟は心理的問題を抱える率が同輩より2~3倍高め
2006/04 EurekAlert Help for siblings of children with special needs
テレビ見ながらが、児童の食事量を左右する
2006/04 EurekAlert TV viewing during lunch affects preschool children's intake




→ 「親子、夫婦、家庭、虐待」2006年1~6月にはまだつづきがあります 

うつ病、躁鬱病、自殺:
2006年1~6月

ほか「うつ病、躁鬱病、自殺」の年月別目次

記事庫の新着・更新情報 
グーグルより上手に英語を無料で日本語訳してくれる『エキサイト翻訳』


past 特集、概説


科学なポッドキャスト:社会とジェンダーと抗鬱薬 【podcast 音声】【英語】MP3ファイル 30分
Mother's Little Helper on the Couch
All in the Mind 2006-06-03 ABC@オーストラリア
 「母」とマイルド抗うつ剤という社会的構築
 ジェンダーステレオタイプと「うつ」の関係の変遷史

 この音声ファイルは内容をテキストで読むことができます。ネット All in the Mind
 「読みながら聞く」ことができて、英語のヒアリング練習に持ってこいです。

 「母性とうつ病」の取り合わせはあちら特有の話? それとも日本にもある?
 で、こういう話で想起するのは、
  「なぜ頭痛薬のコマーシャルは
    頭痛は病気ではなく薬で散らして育児をする母
   という図式になっているのか」
なんですが。 あのCMはどうもよくわからん。


●抗うつ剤の精神分析
 魔法の薬でジェンダーこしらえます 
Prozac on the Couch: Prescribing Gender in the Era of Wonder Drugs
Jonathan Michel Metzl
(ハードカバー)
Duke Univ Pr (2003/06)

うつ病やふさぎ込みが、英国経済に及ぼす損失額は年間170億ポンド
2006/05 【日本語記事】 UK Today (JAPAN JOURNALS LTD.)
科学なポッドキャスト:The Prison of Depression - a conversation with Dorothy Rowe
 うつ病の牢獄 【podcast 音声】【英語】MP3 30分
 英国の賢人ベスト50に数えられる心理学者ドロシー・ロウ インタビュー
 多作&ベストセラー多数 生い立ち、母のうつ病、病気を理解する

Depression: The Way Out of Your Prison
うつ病という牢獄からの脱出
Dorothy Rowe (著) ペーパーバック: Brunner-Routledge ; 3rd版 (July 1, 2003)
The Depression Handbook
うつ病ハンドブック
Dorothy Rowe (著) ハードカバー: HarperCollins ; (January 3, 1991)
Choosing Not Losing
負けないことを選ぶこと
Dorothy Rowe (著) ペーパーバック: HarperCollins ; (1996/09/02)

うつ病早めにチェック!
2006/02 【日本語記事】 読売

past うつ病 躁鬱病とは


2006/06 ScienceDaily  Fear Circuit Flares As Bipolar Youth Misread Faces
躁鬱病の若者、顔を読み誤って恐怖回路が燃え上がる
躁鬱病の若人は、中立の顔に敵意を見る
2006/05 New Scientist Bipolar teens see hostility in neutral faces
うつ病らしくない症状が特徴的なうつ病とは? 非定型うつ病の特徴
2006/02 【日本語記事】 All About

子供のうつ・躁鬱


未熟児で生まれるとひっこみじあんになるかも  早産の女子、うつに陥る率も高め
2006/02 BBC News Prematurity 'affects personality'
2006/02 EurekAlert Childhood depression may encourage ecstasy use
2006/02 EurekAlert Course of bipolar disorder in youths described for the first time

家族のうつ/躁鬱病


家族介護4人に1人がうつ 65歳以上3割「死にたい」
2006/05 【日本語記事】 ヤフージャパン(共同通信)
介護:高齢介護者、3割が「死にたい」 心のケア、急務--厚労省研究班調査
2006/05 【日本語記事】 毎日新聞
科学なポッドキャスト:Depression and the Family 【podcast 音声】【英語】MP3ファイル 1分
ABC News Medical Minute ~ABC@Australia
Study: Treating parents' depression can help the whole family's mental health.
母のうつ、子のうつ 気分障害と親子

母さんのうつ病をちゃんと治療すれば、お子さんも心の病気を避けられる
2006/03 EurekAlert Effective treatment of a mother's depression reduces risk of psychiatric disorders in her children
子を持つ親はおちこみやすい 子が巣立った後までも、落ち込みやすい
2006/02 PhysOrg.com Depression May Be Lifelong Parent Trap
2006/02 EurekAlert Depression may be lifelong parent trap, FSU study says

うつ病の性差


女性のうつを減らせば慢性化から起きる障害をも減らせるんじゃないか
2006/06 EurekAlert Target women's depression to reduce disability from chronic conditions, suggests study
うつ病率、おおよそは男女で差はないですよ
2006/01 EurekAlert VCU researchers find risk factors for depression may be largely the same in men and women
大うつ病、どちらかというと女性で遺伝影響強め 女で4割、男は3割
2006/01 EurekAlert VCU study suggests that heritability of major depression is higher in women than in men

高齢期のうつ


若いときより、高齢のほうが抗うつ剤がよく効きそうだよ
2006/03 New York Times For Elderly, Antidepressants May Trump Psychotherapy
ストレスホルモンで萎縮する腹側帯状回→高齢者のうつや認知症
2006/02 EurekAlert Scientists gain new understanding of age-related depression and dementia
2006/02 BBC News Study throws new light on brain
「韓国の高齢患者3人中1人はうつ病」
2006/02 【日本語記事】 朝鮮日報@韓国

季節性うつ病 日照と気分


2006/05 EurekAlert Melatonin improves mood in winter depression
季節性うつ病
2006/01 ScienCentral Winter Mood

past 妊娠とうつ病


2006/04 BBC News Anti-depressant stillbirth link
2006/02 New Scientist Mothers antidepressants linked to problems in newborns
抗うつ剤:母体の薬物使用による新生児離脱症状
2006/02 EurekAlert Antidepressant use during pregnancy appears associated with withdrawal symptoms in newborns
2006/02 BBC News Pregnancy 'no depression guard'
 women with major depression risk a recurrence of their condition if they stop taking their drugs during pregnancy.

2006/01 EurekAlert Women with major depression at risk of relapse during pregnancy

産後うつ病


新米ママ対象のうつ病スクリーニングは、育児技能を高めることができた
2006/05 Psychiatr News Volume 41, Number 9, page 21  Depression Screening in New Moms Could Boost Parenting Skill
漫画で「産後うつ」 周囲が理解を、と奈良県
2006/05 【日本語記事】 ヤフージャパン(共同通信)
産後うつ病と慢性疲労の関係
2006/04 Psychiatr News Volume 41, Number 7, page 26   Fatigue Linked to Depression In Postpartum Women

past うつを左右する要因


にきび/避妊錠剤Dianette - うつ病リンク
2006/05 BBC News Probe into Pill depression link
2006/04 New York Times A Depression Switch?
2006/04 EurekAlert Study finds lesser conditions a stepping stone to major depression
信仰や霊にかまける若い医師、うつ病にご注意
2006/03 EurekAlert 'Spirituality' is related to depression among young physicians

うつと生活 環境ストレスや不安 社会要因


見えない傷跡:ことばの虐待、成長後の不安(うつ病)の引き金に
2006/05 Florida State University Invisible scars: Verbal abuse triggers adult anxiety, depression
遺伝子調節と鬱病
 ストレスはマウスの成長因子:脳由来神経栄養因子(BDNF)をつくる遺伝子を抑制する
2006/04 【日本語記事】 nature neuroscience
都会と田舎、メンタルヘルスでは田舎に軍配
2006/01 BBC News Countryside boosts mental health
あいにくですが、貧民よりは高所得者層のほうが、うつ病は治りやすいんですね
2006/01 EurekAlert Income level may predict response to depression treatment

気分障害←→体の不調


科学なポッドキャスト:The brain and omega 3 - fishy or fact? 【podcast 音声】【英語】MP3ファイル 30分
All in the Mind 2006-03-18
哺乳類の体では作れない、でも脳に大事な成分「オメガ3脂肪酸」。
 ●ADHDやLDにオメガ3サプリメントが効く?
 ●たくさん魚を食べる国民はうつ病率が低い?
 ●オメガ3でストレスに強くなる&キレにくくなる?
 ●境界性人格障害にも効く? 犯罪率や殺人率まで左右する?
 巨大なヒト脳を形成維持するのに大切な成分。
 そんな大切な魚の成分だが、いまや海洋資源は汚染と乱獲で大変な危機に瀕している。

→2006/04 魚油オメガ3とADHD,LD、そして境界性人格障害


心臓病とうつ


2006/04 EurekAlert Younger women appear to be at increased risk for depression after heart attack

うつに伴う身体の苦痛


past うつ病の治療 そううつ病の診断


2006/06 EurekAlert Brief intervention reduces symptoms of depression
2006/06 EurekAlert Targeted programs reduced depression in youth better than nontargted programs
2006/05 EurekAlert Patients, be patient: Brain images suggest new therapy for severe depression can take months to work
音楽で緩和される慢性痛やうつ
2006/05 EurekAlert Listening to music can reduce chronic pain and depression by up to a quarter
2006/05 EurekAlert Study identifies predictors of bipolar disorder risk
うつ病回復しても、復職前に疑似仕事  診療所でリハビリ
2006/05 【日本語記事】 読売
うつ病スクリーニングは 効果的でありそうにない
2006/04 EurekAlert Should we screen people for depression?
科学なポッドキャスト:Treating Depression 【podcast 音声】【英語】MP3ファイル 16分
サイエンス・フライデイ Science Friday Podcast
「うつ病治療」
 うつ病治療における53%の快癒率は、精神疾患としても、糖尿病や高血圧のような慢性病と比しても、高い数値なのであって
2006/04 PhysOrg.com Imaging may help with depression
2006/04 EurekAlert Brain imaging can predict effectiveness of cognitive behavior therapy for treating depression
鬱病 人間ドックで早期発見 問診に共通質問
2006/02 【日本語記事】 ヤフージャパン(産経新聞)
うつ解消に体操・運動
2006/01 WebMD Exercise May Lift Cloud of Depression
鬱病の緩解度、認識は患者と研究者で異なりがち
2006/01 EurekAlert Patients and researchers differ on perception of remission from depression
2006/01 EurekAlert Initial results help clinicians identify patients with treatment-resistant depression
2006/01 EurekAlert Treatment for depression study sees third of subjects reach remission after first phase

脳内インプラント


感情コントロールマシン
2006/03 Washington Post Mood Machine
 The pocket-watch-sized device is billed as "a pacemaker for the brain"

てんかんやうつ病に”ワイヤレス”のインプラント
2006/01 EurekAlert Pitt researchers develop less risky treatment for depression, seizures

電気ショック療法 電磁気刺激


鬱病患者の脳に磁界を作用させる新療法(上)
2006/02 【日本語記事】 ワイアードジャパン
鬱病患者の脳に磁界を作用させる新療法(下)
2006/02 【日本語記事】 ワイアードジャパン




→ 「うつ病、躁鬱病、自殺」2006年1~6月にはまだつづきがあります 

ヒトの進化、古人類学 人間の祖先:
2006年1月~6月

ほか「ヒトの進化、古人類学 人間の祖先」の年月別目次

記事庫の新着・更新情報 
グーグルより上手に英語を無料で日本語訳してくれる『エキサイト翻訳』


past ヒト進化の考察


2006/06 Science ヒトの系統における正の自然淘汰
Positive Natural Selection in the Human Lineage
2006/06 PLoS Genetics Possible ancestral structure in human populations
気候とヒト進化
2006/02 ScienceWeek HUMAN EVOLUTION: CLIMATE CHANGE AND HUMAN EVOLUTION
耳あかのタイプ、1塩基の違いで決定 長崎大教授ら発表_
2006/01 【日本語記事】 asahi.com
耳あかの型は1塩基が決定 乾燥タイプは“突然変異”
2006/01 【日本語記事】 ヤフージャパン(共同通信)
耳あかの乾湿決める遺伝子=長崎大など発見-乾型は北東アジア起源
2006/01 【日本語記事】 ヤフージャパン(時事通信)
耳あか:ネットリ型・パサパサ型、長崎大研究者が遺伝子発見 薬の処方、役立つ可能性_
2006/01 【日本語記事】 毎日新聞
2006/01 BBC News One gene makes earwax wet or dry
2006/01 PhysOrg.com(UPI) Earwax tied to genes, underarm odor
2006/01 New York Times Japanese Scientists Identify Ear Wax Gene*
耳垢のタイプを決定する機構の遺伝学的性質
2006/03 【日本語記事】 Nature Genetics@日本
金大光教授、耳あかで韓国人の起源を説明
2006/02 【日本語記事】 朝鮮日報@韓国
 >韓国人は99%が乾いた耳垢
URL 「耳垢の遺伝子の研究のすごいところ」 @NATROMの日記

 4年前の2002年の時点で、すでに耳あかの湿型・乾型は
 ・単一の遺伝子における多型(バリエーション)
であり、その遺伝子は
 ・第一六染色体のここらへんにある
ということは「新川詔夫(長崎大学)ら」がつきとめていた。
※参照元 ●本ミニ 「DNAから見た日本人」 斎藤成也著
 筑摩書房; 700円 2005/03 p.194-195

 それと、当時の記事。 「耳垢の遺伝子を特定しました」
2002/06 BBC News Gene for ear wax  インタビューに応じているのは長崎大の富田博秋氏。
ヒト幼年期の進化
2006/01 ABCNEWS.com Study: Teen Growth Spurt Helps Moms
 Anthropologist Explains Why Human Babies and Children Are Easier to Feed

ヒト進化:祖先の視覚


2006/02 New Scientist Colour vision evolved to spot our blushes

ヒト進化:病気の痕跡


ヒト進化:祖先が食ったもの 、祖先の味覚


苦味センサーの進化 ヒトとチンパンジーは別遺伝子で
2006/04 EurekAlert Separate genetic mutations gave people, chimps bitter-taste sensitivity
2006/04 EurekAlert Research updates 65-year-old genetic discovery
 Chimpanzees and humans have gene variant, for different reasons
進化:ヒトとチンパンジーにみられる苦味感受性は独立に進化した
2006/04 Nature Independent evolution of bitter-taste sensitivity in humans and chimpanzees
苦味感受性の進化:チンパンジーとヒトでの味覚感受性
2006/04 【日本語記事】 Nature@日本
言語でも道具でもなくシーフード
 水辺の暮らしがヒト脳を進化させた説 ~Dr. Stephen Cunnane
 ヨウ素やDHAも豊富だし
2006/02 EurekAlert There's something fishy about human brain evolution

ヒト進化:祖先の肌の色


肌色の性差、性淘汰の結果ではなさそうだと出たリサーチ
2006/05 American Journal of Physical Anthropology Human skin-color sexual dimorphism: A test of the sexual selection hypothesis
それについてのディスカッション@コメント
2006/05 Dienekes' Anthropology Blog: Skin color sexual dimorphism in humans

女性のブロンドと青い目は性淘汰のたまもの?
2006/02 PhysOrg.com(UPI) Caveman blondes also had more fun
10,000-11,000年前の食物不足がブロンド遺伝子を広めさせた。
 世界保健機構(WHO)による調査からは、ブロンド遺伝子はこの先200年以内に絶滅すると見られている
2006/02 Evolution and Human Behavior Volume 27, Issue 2
1. European hair and eye color: A case of frequency-dependent sexual selection?
 ヨーロッパ人の髪及び目色:頻度依存的な性淘汰ケース?  Pages 85-103 Peter Frost

→ 2006/02 『女性の色白は進化する:ヒト皮膚色の性淘汰』

うそぶかれる金髪の絶滅リスク
 今回の報道にくっついている世界保健機構のデータと解釈は、2002年から流布している「デマ」
2006/02 John Hawks Anthropology Weblog : Blonde extinction risk oversta


ヒト進化:祖先の運動能力、二本足


初期の人類、あんよがお下手?
2006/02 PhysOrg.com Early human ancestors had a wobble in their walk
2006/02 EurekAlert Early human ancestors walked on the wild side
 seven anklebones from a variety of early human ancestors found in eastern and southern

past 近頃の人類進化


大きい2つの群における利き手と繁殖成功度@フランスの成人
2006/06 Evolution and Human Behavior
doi:10.1016/j.evolhumbehav.2006.04.001
Handedness and reproductive success in two large cohorts of French adults

ヒト遺伝子、ごく最近進化したものけっこうあります
 代謝、皮色、脳機能、生殖で必要とされる人類遺伝子は、最近の環境の変化に応じて進化した
2006/03 New Scientist Many human genes evolved recently*
2006/03 news@nature.com Human selection is alive and kickingハ
Geneticists track evolutionary forces in three populations.
2006/03 National Geographic Human Genome Shows Proof of Recent Evolution, Survey Finds

遺伝子差と文化差*  ※ ニスベット
 ジョナサン・プリチャード Jonathan Pritchard
 東アジア人での淘汰結果の平均年代は、6,600年前
 グリゴリー・コクラン Gregory Cochran
 今と過去は文化だけでなく人間自体が違っていたのか
 ジョン・マクニール John McNeill
 人間性質はもともと不変不朽ではないのだ
 オキシトシンの民族差、フランシス・フクヤマの信頼社会
 ナポレオン・シャノン Napoleon Chagnon とヤノマモと性格の遺伝
 アシュケナージ・ユダヤの遺伝病は知性の淘汰に付随したのか
2006/03 The International Herald Tribune Cultural differences: A DNA link?
By Nicholas Wade The New York Times

科学なポッドキャスト:Still Evolving? 【podcast 音声】【英語】MP3ファイル 27分
New Scientist 2006/03/10
 冒頭~12分:現在も進む人類の進化(遺伝的変化)

科学なポッドキャスト:Recent Evolution 【podcast 音声】【英語】MP3ファイル 12分
サイエンス・フライデイ
 Science Friday Podcast - 2006/03/10
ジョナサン・プリチャード インタビュー
 A new survey of the human genome indicates that there may be as 700 genetic variants that have undergone changes within the past 10,000 years.


このわずか650年の間に人類は小顔に進化した 中世のドクロと比較
 2つの主要な差異は我々の先祖がより突き出た顔立ちを持っていたということであった、しかし、彼らの頭蓋の円蓋(目から頭のてっぺんまで計られる距離)はより小さかった。
2006/01 BBC News Time changes modern human's face
 The astonishing finding is the increased cranial vault heights.
2006/01 British Dental Journal (2006); 200, 33-37. doi: 10.1038/sj.bdj.4813122
A cephalometric comparison of skulls from the fourteenth, sixteenth and twentieth centuries

past ヒト、チンパンジー、霊長類


進化:ヒトとチンパンジーの複雑な種分化を示す遺伝学的証拠
2006/06 Nature Genetic evidence for complex speciation of humans and chimpanzees
2006/05 Science News, Vol. 169, No. 20, p. 308. Hybrid-Driven Evolution: Genomes show complexity of human-chimp split
ヒトとサル分岐後に交雑? DNA比較で進化に新説
2006/05 【日本語記事】 グー(共同通信)
2006/05 EurekAlert Human and chimp genomes reveal new twist on origin of species
ヒトとチンパンジーの祖先、いったん分岐して交雑?
2006/05 【日本語記事】 読売
2006/05 New Scientist Did humans and chimps once interbreed?
2006/05 BBC News Evolution's human and chimp twist
2006/05 National Geographic Human, Chimp Ancestors May Have Mated, DNA Suggests
2006/05 Discovery Did Chimps and Early Humans Interbreed?
ヒトとチンパンジーにおけるゲノム変異
 チンパンジー解析から見えてきたゲノム・バリエーションのホットスポット
2006/05 EurekAlert Chimpanzee study reveals genome variation hotspots
ヒトとチンパンジーの違いは遺伝子より遺伝子の発現の仕方
2006/03 EurekAlert Most human-chimp differences due to gene regulation not genes
2006/03 EurekAlert Most human-chimp differences due to gene regulation
比較ゲノミクス:発現の差
2006/03 Nature Comparative genomics: Difference of expression
進化:霊長類の発現プロファイルから明らかになるヒト転写因子の急速な進化
2006/03 Nature Expression profiling in primates reveals a rapid evolution of human transcription factors
2006/03 New Scientist Why we differ from our primate cousins
科学なポッドキャスト:Pollution Studies and Learning the Future of Men from Chimps 【podcast 音声】【英語】MP3ファイル 22分
2006/02 Current Science & Technology Podcast
 ・チンパンジーにあってヒトにない遺伝子、遺伝子が欠けることで進化した人類
ヒトの進化速度はゴリラよりもチンパンジーよりも遅かった
 チンパンジーとヒトの分岐は100万年前かも
2006/01 EurekAlert Evolution study tightens human-chimp connection
 Study also finds human evolution slower than apes
染色体にヒト進化の根源? 慶大など発見_
2006/01 【日本語記事】 asahi.com
人とチンパンジー、違いは8番染色体…慶大が解析_
2006/01 【日本語記事】 読売
遺伝:ヒト8番染色体DNA塩基配列と解析
2006/01 Nature DNA sequence and analysis of human chromosome 8

past ヒト脳の進化


2006/05 EurekAlert Is brain size linked to two common gene variants?
 microcephalin (MCPH1) and abnormal spindle-like microcephaly-associated (ASPM)
2006/05 Dienekes' Anthropology Blog: Microcephalin and ASPM do not Account for Brain Size Variability
2006/05 Human Molecular Genetics, doi:10.1093/hmg/ddl126
 Normal Variants of Microcephalin and ASPM Do Not Account for Brain Size Variability

past ヒト進化と性淘汰、性役割


人間は更年期前に死ぬのが普通だった説 ~Laurence Shaw
2006/06 EurekAlert Teenage and 60-year-old mums are consequences of evolution

past ヒト言語の進化


180万年前のヒト祖先が言葉を交わしていた証拠となりうる脊柱の出土
2006/05 Science News, Vol. 169, No. 18, p. 275. Evolutionary Back Story: Thoroughly modern spine supported human ancestor
 Bones from a spinal column discovered at a nearly 1.8-million-year-old site in central Asia
support the controversial possibility that ancient human ancestors spoke to one another.
2006年4月【日本語サイト】NEC未来を見る | Wisdom
 人間だけが言語をもっていることの不思議  岡ノ谷 一夫

言語系統と遺伝系統


2006/02 Current Anthropology Volume 47, Number 1
  言語系統と民族の血脈は一致しません@北米ネイティブ Linguistic Classification at Odds with Genetic Evidence
  発達の結果への制約 不均質に耐える@ 後期完新世のオーストラリア
   Constraints on the Development of Enduring Inequalities in Late Holocene Australia
インド文明は西欧の言語を遺伝子抜きで導入いたしました
 今のインド人は大半は南アジア人の末裔 シルクロード由来の血はわずか
2006/01 National Geographic India Acquired Language, Not Genes, From West, Study Says

past ヒトはどこに生まれ、どう移住して地球上に広がっていったか


2006/02 BBC News DNA 'could predict your surname'
 Turi King and Mark Jobling
2006/02 EurekAlert Genetic links among men who share surnames
2006/02 New Scientist Y chromosomes give the name away
 http://www.newscientist.com/article.ns?id=dn8757

アフリカから地に満ちた人類


2006/02 EurekAlert New analysis shows three human migrations out of Africa
 Replacement theory 'demolished'
出アフリカの三派
2006/02 PhysOrg.com New analysis shows three human migrations out of Africa





→ 「ヒトの進化、古人類学 人間の祖先」2006年1月~6月にはまだつづきがあります 








about

  • ここは過去記事置き場です:報道や出版の経年変化を観察できます。
  • 「遷移」は「せんい」と読みます。移り変わりのことです。

ブログ内検索

 記事庫の新着・更新情報









過去記事のカテゴリー