endBooks「 再生医療 ES細胞、幹細胞、iPS細胞 」年月別インデックス

  • → 2017年7月〜12月

    2017年8月 BioToday 胚性幹細胞やiPS細胞の腫瘍抑制因子P53変異は製造工程に耐えて生き残りやすい 2017年8月 NatureJP 視床下部は老化速度を制御する  中齢マウスで視床下部の幹細胞が大きく減少する  健康な視床下部幹細胞を中齢マウスへ移植すると、老化を遅らせ、寿命を延ばすことができた 2017年8月 NatureJP  齧歯類における網膜再生  魚類で網膜ニューロンの再生を増強することが知られ...
     → 全文を表示する

  • → 2017年1〜6月

    2017年6月 読売新聞 違法さい帯血投与、十数のクリニックに停止命令 2017年6月 読売新聞 さい帯血、民間バンクから約800人分流出…300人分投与か 2017年6月 読売新聞 さい帯血の無届け投与横行「再生医療の信頼揺らぐ」…専門医師ら危機感 2017年6月 Science テキサス、未承認の幹細胞治療支持を示唆 2017年6月 大学ジャーナル 皮膚再生に寄与する細胞は皮下組織に由来、弘前大...
     → 全文を表示する

  • → 2016年7〜12月

    2016年12月 岡山大 マウスiPS細胞由来がん幹細胞から 新しい“膵臓がんモデル”の作成に世界初の成功 2016年12月 読売新聞 iPS応用、マウスの寿命延びた…米研究チーム  老化の進行が通常より速い実験用マウスに投与 2016年12月 Science/AAAS Researchers rejuvenate aging mice with stem cell genes 2016年12月 LiveScience Aging May Be Reversible: Researchers Rejuvenate Older...
     → 全文を表示する

  • → 2016年1〜6月

    2016年6月 Science/AAAS How some salamanders regrow their limbs  New study shows that the same cellular machinery exists in humans 2016年6月 毎日新聞 <視神経細胞>iPSとESから作製、マウスで初成功 2016年7月 財経新聞 iPS細胞とES細胞からマウスの視神経細胞を作製することに成功 2016年6月 日経バイオテク 資生堂、男女の脱毛症に自家毛根鞘細胞を移植する臨床研究開始へ 東京医科...
     → 全文を表示する

  • → 2015年7〜12月

    2015-12 BioToday ヒト胚性幹細胞から角膜内皮細胞を効率よく作る方法ができた 2015-12 読売新聞 iPS専門外来、慶大に…難病患者に情報提供 2015-12 BioToday 老化細胞を選択的に殺して造血幹細胞を若返らす化合物を同定 2015-12 Nature インターロイキン22は腸幹細胞が仲介する上皮再生を促進する   Interleukin-22 promotes intestinal-stem-cell-mediated epithelial regeneration 2015-12 毎日新聞  ...
     → 全文を表示する

  • → 2015年1〜6月

    ■!注意!■  近年、「難病も治せる!」と謳って、実証されていない怪しい幹細胞療法や臓器移植をすすめる悪質な業者が、世界的に問題になっています。わずかな希望を求めてすべてを賭け、手術を受けた結果、大金をぼったくられるだけでなく、後遺症もこうむるという被害も発生。  悪質な業者は、たいへんこぎれいなサイトを作って客を引っ掛けようとしています。  わずかな希望に賭ける前に、十分に各方面と連絡をとって状況...
     → 全文を表示する

  • → 2014年7〜12月

    2014/12 Nature 霊長類特異的な内在性レトロウイルスが駆動する転写がナイーブ様幹細胞の特徴を定める Primate-specific endogenous retrovirus-driven transcription defines naive-like stem cells 2014/12 Nature 多能性幹細胞由来の胃オルガノイドにおけるヒトの発生および疾患のモデル Modelling human development and disease in pluripotent stem-cell-derived gastric organoids 2014/12 読売新聞 再生医療認...
     → 全文を表示する

  • → 2014年4〜6月

    2014/06 読売新聞 開発中の薬の副作用、iPS細胞で検査  厚生労働省が薬の審査への新技術の応用、経済産業省は心筋細胞の商品化の支援 2014/06 NatureJP 成人糖尿病患者の体細胞を再プログラム化 2014/06 BioToday 造血幹細胞移植で全身性強皮症患者の長期生存転帰が改善 2014/06 BioToday 造血幹細胞の住処の神経障害が骨髄増殖性腫瘍を促しうる 2014/06 毎日新聞 iPS細胞:ALSマウスが長く生存...
     → 全文を表示する

  • → 2014年1〜3月

    2014/03 EurekAlert 再生医療の先駆けている世界での細胞治療の製造を簡素化できた新しい物質を開発 Major breakthrough in stem cell manufacturing technology 2014/03 EurekAlert 厳しい虚血性心疾患と心不全をもっている患者は新たな処理の骨髄で見つけられた幹細胞が、直接心筋に注入される利益を得ることができます New human trial shows stem cells are effective for failing hearts 2014/03 EurekAlert  実...
     → 全文を表示する

  • → 2013年10〜12月

    2013/12 読売新聞 細胞医薬品、初の申請へ…骨髄移植の副作用抑制  培養した細胞を医薬品として初めて、年度内に承認申請する 2013/12 朝日新聞 細胞を「医薬品」、初申請へ 兵庫の企業、年度内に  骨髄から取り出して培養した幹細胞  白血病などの治療のため他人の造血幹細胞を移植された患者に起こる「移植片対宿主病」の治療に使う 2013/12 朝日新聞 再生医療ビジネス、中東進出 阪大 心筋や軟骨再生...
     → 全文を表示する

  • → 2013年7〜9月

      『 ミニ特集:幹細胞やiPS細胞、ES細胞についての本 』 2013/09 National Geographic Why Does This Man Have a Nose on His Forehead? 2013/09 読売新聞 再生医療で企業向け保険…細胞加工不備など賠償 2013/09 朝日新聞 iPS細胞移植、自前なら拒絶リスク減少 京大など確認 2013/09 日本経済新聞 iPS脳治療、「自分の細胞」で拒絶少なく 京大がサルで実験 2013/09 EurekAlert Study of...
     → 全文を表示する

  • → 2013年4〜6月

      『 ミニ特集:幹細胞やiPS細胞、ES細胞についての本 』 2013/06 毎日新聞 再生医療:広告「違反」 厚労省、自治体に徹底求める  効果や安全性の検証が不十分な「再生医療」をうたう医療機関の広告は医療法のガイドライン(指針)違反に当たる 2013/06 EurekAlert Vitamin C helps control gene activity in stem cells ビタミンCは幹細胞で制御遺伝子活動を助けます。 神経科学: 時差が異なる幹細胞 2013/06...
     → 全文を表示する

  • → 2009年1~4月

      『 ミニ特集:幹細胞やiPS細胞、ES細胞についての本 』 4月 一本鎖のRNAが3つのカギ成分の活動を抑える 2009/04 EurekAlert Scientists shed light on inner workings of human embryonic stem cells  ヒトES細胞の内部作業に光 2009/04 EurekAlert Stanford scientists turn adult skin cells into muscle and vice versa 成人性の皮膚細胞を筋肉細胞にしたり筋肉細胞を皮膚細胞にしたり・・・  ヒト皮...
     → 全文を表示する

  • → 2008年9月~12月

      『 ミニ特集:幹細胞やiPS細胞、ES細胞についての本 』 バイオテクノロジーの迷宮 2008/09 news@nature.com Lancet retracts paper on stem-cell treatment ランセットは、幹細胞治療論文を取り下げる 幹細胞バンク 幹細胞ツアー:幹細胞医療を求めてワラにもすがる人々 2008/12 【日本語記事】National Geographic 未認可の幹細胞治療を求める患者たち 2008/12 【日本語記事】Dr赤ひげ.COM ...
     → 全文を表示する

  • → 2008年5~8月

      『 ミニ特集:幹細胞やiPS細胞、ES細胞についての本 』 バイオテクノロジーの迷宮 歯から精子を作る?  ヒト歯からの幹細胞をネズミの精巣に注入すると精子になりました 2008/08 New Scientist Can you turn teeth into sperm?  :つまり、歯医者で抜歯して捨てたはずの歯から、知らないうちに自分と血のつながった「ネズミが射精して生まれた子」ができている、という事態も、理論上はありえる。   『 ...
     → 全文を表示する

  • → 2008年1~4月

      『 ミニ特集:幹細胞やiPS細胞、ES細胞についての本 』 バイオテクノロジーの迷宮 違法な幹細胞試験を行った医者、告発される オーストリア 2008/04 news@nature.com Doctors accused of doing illegal stem-cell trials Patients in Austria may have been misled. 2008/04 【日本語サイト】こだわりアカデミー  森 正樹  ガン根絶に再生医療・・・ 万能細胞「幹細胞」の可能性 男から卵子 女から精子...
     → 全文を表示する

  • → 2007年9月~12月

      『 ミニ特集:幹細胞やiPS細胞、ES細胞についての本 』 バイオテクノロジーの迷宮 2007/12 Discovery 2007: Year of the Stem Cell 幹細胞の2007年 The ability to turn ordinary skin cells into stem cells is like turning lead to gold, say experts. 2007/12 Yahoo/AFP 2007 stem cell breakthrough is 'like turning lead into gold' 2007の幹細胞進展は、鉛を金に変える錬金術のようだ 2007/12 E...
     → 全文を表示する

  • → 2007年5月~8月

      『 ミニ特集:幹細胞やiPS細胞、ES細胞についての本 』 バイオテクノロジーの迷宮 2007/07 【日本語記事】ワイアードビジョン 「培養肉」を食卓に(1)  ブタの幹細胞から食肉を工業規模で作り出す研究 2007/08 【日本語記事】ワイアードビジョン 「培養肉」を食卓に(2) 危険な卵子取引が『急増』 2007/07 ABC@オーストラリア Stem cells 'to boost' risky egg trade  幹細胞研究からの卵子の需要・高騰 ...
     → 全文を表示する

  • → 2007年1月~4月

      『 ミニ特集:幹細胞やiPS細胞、ES細胞についての本 』 バイオテクノロジーの迷宮 2007/04 New Scientist Key stem cell patents revoked 無効にされる重要な幹細胞特許  Wisconsin Alumni Research Foundation (WARF) 2007/03 【日本語記事】毎日新聞 米ミネソタ大:論文に「欠陥」 http://www.mainichi-msn.co.jp/science/kagaku/archive/news/ 2007/03/20070301ddm016040205000c.html 2007/02 【...
     → 全文を表示する

  • → 2006年9月~12月

      『 ミニ特集:幹細胞やiPS細胞、ES細胞についての本 』 バイオテクノロジーの迷宮 2006/12 EurekAlert Greater cooperation needed for advancement of stem cell research 幹細胞研究の促進のために必要とされるより大きい協力 2006/11 BBC News Stem cells: hope or hype?  Getting stem cells into the clinic is seen as the Holy Grail of medicine. 2006/10 New Scientist Free stem cells fo...
     → 全文を表示する

  • → 2006年7~8月

      『 ミニ特集:幹細胞やiPS細胞、ES細胞についての本 』 バイオテクノロジーの迷宮 2006/08 San Francisco Chronicle Stem cell therapies will create an increasingly decrepit population 幹細胞療法は、ますます弱った国民を生み出すことになる  むやみに寿命を延ばして年寄りばかり増える時代にどうたちむかう 2006/08 BBC News Stem cell treatment warning あらゆる欲と妄想を引きつける幹細...
     → 全文を表示する

  • → 2006年4月~6月

      『 ミニ特集:幹細胞やiPS細胞、ES細胞についての本 』 バイオテクノロジーの迷宮 2006/06 Nature GLOSSARY A glossary for stem-cell biology 2006/06 Nature Stem cells, ageing and the quest for immortality 特集:幹細胞研究の25年 2006/06 Nature 25 years of embryonic stem cells : Web focus あなたの子どもを幹細胞の材料に供すとき 卵子提供のリスクと利益 2006/06 EurekAlert Egg ...
     → 全文を表示する

  • → 2006年1~3月

      『 ミニ特集:幹細胞やiPS細胞、ES細胞についての本 』 バイオテクノロジーの迷宮 ES細胞:14カ国の科学者ら、研究に指針 科学誌に確認強化要求も 2006/03 【日本語記事】 毎日新聞 2006/03 Washington Post Universal Stem Cell Principles Proposed  Rules Would Guide Research Efforts 2006/02 EurekAlert Legal and ethical questions about stem cell research 2006/02 EurekAlert Radica...
     → 全文を表示する

  • → 2005年7〜12月

    バイオテクノロジーの迷宮 患者のために幹細胞を! ~イアン・ウィルマット  検証だの倫理だのもたもたしている間にみな死んで行くんだ 2005/12 BBC News 'Give stem cells to ill patients' 2005/12  Guardian Scientist urges stem cell tests on terminally ill 科学の進展スピードと脅威 幹細胞スキャンダル、顔面移植… 2005/1223 International Herald Tribune News Analysis: How rapid shou...
     → 全文を表示する

  • → 2005年1〜6月

    バイオテクノロジーの迷宮 サイエンティフィック・アメリカンの幹細胞特集 2005/06 Scientific American The Future of Stem Cells 2005/06 Scientific American Mother of All Cells 2005/06 New York Times Not on Faith Alone 見捨てられた受精卵に命を与えること そして最初から見捨てるために作られる受精卵 2005/06 New York Times From Stem Cell Opponents, an Embryo Crusade  余...
     → 全文を表示する

  • → 2004年7〜12月

      『 ミニ特集:幹細胞やiPS細胞、ES細胞についての本 』 バイオテクノロジーの迷宮 信仰と研究:幹細胞、胚、法王、生命倫理 2004/12 Nature 432, 666 - 669 Embryonic stem-cell research is putting fresh strain on the already fractious relationship between science and religion. TonyReichhardt explores how faith is shaping the ever-changing landscape of bioethics. 幹細胞レースのト...
     → 全文を表示する

  • → 2004年1〜6月

      『 ミニ特集:幹細胞やiPS細胞、ES細胞についての本 』 バイオテクノロジーの迷宮 2004/06 EurekAlert Therapeutic cloning no longer a dream, says scientist who produced first cloned embryonic stem cell 庶民は幹細胞が何なのかわかってないぞ 2004/06 EurekAlert As stem-cell debate heats up, public still uninformed and undecided 2004/06 New York Times Kerry Vows to Lift ...
     → 全文を表示する

  • → 2003年7〜12月

      『 ミニ特集:幹細胞やiPS細胞、ES細胞についての本 』 バイオテクノロジーの迷宮 2003/12 BBC News Stem cell architect is knighted: Martin Evans 2003年:生物学・医学  SARSほか新伝染病  クローンエイド騒動  ヒトの男女キメラ胚  幹細胞から精子  凍結精子幹細胞移植で繁殖 2003/12 New Scientist 2003: The year in biology and medicine ES細胞における染色体異常 医療目的ES細...
     → 全文を表示する

  • → 2003年1〜6月

      『 ミニ特集:幹細胞やiPS細胞、ES細胞についての本 』 バイオテクノロジーの迷宮 人間の遺伝子を持ったマウスが誕生 世界初@韓国 胚性幹細胞 2003/06 ▼日本語記事 中央日報@韓国 胚性幹細胞から正常な精子を作ります 2003/05 New Scientist Stem cells can become 'normal sperm' 米仏チーム、マウスのES細胞から卵子を作る 精子との受精にはまだ成功せず 2003/05 ▼日本語記事 asahi.com ...
     → 全文を表示する

  • → 2002年7〜12月

      『 ミニ特集:幹細胞やiPS細胞、ES細胞についての本 』 バイオテクノロジーの迷宮 おい、このネズミしゃべらなかったか?  ネズミ胚にヒト細胞を入れる実験が盛んだが、もしかしてそのうち…? 2002/11 BioMedNet News That mouse just spoke with me 2002/11 BBC News Debate over human mouse mix 2002/11 New York Times  Stem Cell Mixing May Form a Human-Mouse Hybrid アメリカ・カナダの ...
     → 全文を表示する








about

  • ここは過去記事置き場です:報道や出版の経年変化を観察できます。
  • 「遷移」は「せんい」と読みます。移り変わりのことです。

ブログ内検索

 記事庫の新着・更新情報









過去記事のカテゴリー