endBooks「 寄生生物 寄生虫 」年月別インデックス

  • → 2016年〜

    2017年6月 朝日新聞 魚に寄生するウオノエ、起源は深海? くっつき生息拡大  ミトコンドリアDNAによる系統解析 2017年5月 LiveScience Are Cats Responsible for 'Cat Ladies'?  トキソプラズマ Toxo 2017年5月 九州大学 世界で2例目、寄主昆虫の生殖を操作する新たな共生細菌を発見  害虫防除方法の開発に期待  キムネクロナガハムシから、完全な細胞質不和合性(CI)を引き起こす新たな...
     → 全文を表示する

  • → 2014〜2015年

    回虫に子宝のご利益 寄生虫の種類によっては、感染しているほうが、女性の妊娠率がアップする アマゾン熱帯雨林のチマネ族(ボリビア)で調査 2015-11 Science/AAAS Intestinal worms may help women get pregnant more often 回虫は、女性が、妊娠することを手助けできます 寄生虫は、生殖を促進する免疫系変化を引き起こすかもしれません  アマゾン雨林に住んでいる人々、一定の回虫増加数が赤ん坊誕生を女性の与える ...
     → 全文を表示する

  • → 2013年

    2013/12 Science 住血吸虫のオキサムニキン耐性およびオキサムニキンの住血吸虫特異的作用の遺伝的・分子的メカニズム 寄生体によって送られた信号を黙らせると、睡眠病対策は支援されるかもしれません。   睡眠病を引き起こす寄生体が、どうお互いにコミュニケートできるかへの洞察は、感染の普及を制限するのを助けるかもしれません。 2013/12 EurekAlert  Silencing signals sent by parasite could aid sleeping si...
     → 全文を表示する

  • → 2012年

    2012/12 【日本語記事】MT Pro   トキソプラズマが脳を“乗っ取る”メカニズム明らかに/スウェーデン研究  トキソプラズマが神経伝達物質であるγ-アミノ酪酸(GABA)を介して,脳に進入するメカニズム 2012/12 EurekAlert Scientists develop novel method to study parasite numbers in wild seabirds 野生の海鳥で寄生体の数を研究する新しい方法を  海鳥胃の中で虫のビデオフィルムの録音を可能...
     → 全文を表示する

  • → 2011年

    2011/12 Purdue scientists reveal how bacteria build homes inside healthy cells バクテリアが正常細胞の中でどう家を建設するか。  バクテリアは自分たちのために正常細胞の中でカモフラージュされた家を建設できます。  レジオネラ属ニューモフィラ菌  バクテリアを収容する大きい構造を建設して、カモフラージュするのにどう宿主タンパク質を変更するか 2011/12 【日本語記事】AFP マラリアの薬剤耐性が強化、...
     → 全文を表示する

  • → 2010年

    2010/12 EurekAlert Parasite and bacterium illustrate convergent evolution: Both hijack cells' 'post office' 寄生体とバクテリアは収斂進化を例証します: どちらも細胞の'郵便局'を乗っ取ります 2010/12 【日本語記事】BioToday 共生細菌は性フェロモン変化を介して交尾相手の好みを左右しうる  ショウジョウバエ 2010/12 EurekAlert Do our bodies' bacteria play matchmaker? ショウジョウバエの腹の中の共...
     → 全文を表示する

  • → 2009年

    2009/12 朝日新聞 南京虫、共生の細菌からビタミンもらってた 産総研確認 トコジラミが共生菌からビタミンB類の供給を受けている 2009/12 【日本語サイト】産業技術総合研究所 トコジラミに必須栄養素を供給する細胞内共生細菌ボルバキアの発見 −寄生から相利共生への進化を実証 2009/12 Tufts University, Health Sciences Parasite evades death by promoting host cell survival 寄生体は、宿主細胞の生存...
     → 全文を表示する

  • → 2008年

    2008/12 BBC News A bee a day keeps the hungry caterpillars away 一日一回のミツバチで、空腹のイモムシを追っ払え  ミツバチの羽音が害虫イモムシをおびえさせ追い払う  イモムシにとっては、寄生バチとミツバチの羽音はごっちゃくたなのだ 2008/12 EurekAlert Honeybees as plant 'bodyguards' 植物の『ボディガード』としてのミツバチ 抜け殻はデコイです  アリマキは、寄生バチのアタックを、囮の抜け殻を...
     → 全文を表示する

  • → 2006〜2007年

    2007/12 EurekAlert Can interacting pathogens explain disease patterns? 相互作用している病原体は、病気パターンを説明することができるか?  {寄生体が互いに相互作用する} 道への新しい研究は、流行がいつ起こりそうか予測するのを助ける可能性があった  ウサギにおける伝染性の寄生体の行動研究から 2007/12 【日本語記事】北海道のニュースBNN アタマジラミに御用心! 札幌市内の学校では今年度だけで90件発生...
     → 全文を表示する

  • → 2005年

    人間に住む生物 2005/12 EurekAlert Chlamydia parasite lives off our fat 2005/05 BBC News Warning of worm infection threat  The disability caused by Schistosomiasis, a tropical parasitic worm infection is far greater than previously thought 人間を操る生物 あぶにゃぁい!  あなたの性格はネコのせいで変化しているかも  飼い主の半数以上が感染する人畜共通寄生...
     → 全文を表示する

  • → 2003〜2004年

    人間に住む生物 2004/08 The State University of New Jersey Rutgers-Newark scientist: Mosquitoes may carry lethal parasite スナバエの謎 リーシュマニア症 2004/07 ▲日本語記事 Nature@日本 医学:スナバエによる皮膚リーシュマニア症の感染はfPPGの吐き戻しによって促進される 2004/07 Nature 430, 463 - 467; doi:10.1038/nature02675  Transmission of cutaneous leishmaniasis by sand flies is en...
     → 全文を表示する

  • → 2002年まで

    人間に住む生物 ピロリ菌、ヒトとのつきあいは11000年前にもありました 2002/11 New Scientist Ancient ancestors had tummy bug too 2002/11 Proc. Natl. Acad. Sci. USA, Vol. 99, Issue 23, 15107-15111  East Asian genotypes of Helicobacter pylori strains in Amerindians provide evidence for its ancient human carriage 「ピロリ菌と共生」1万年以上 ニューヨーク大などが解明 2002/12 ▼...
     → 全文を表示する








about

  • ここは過去記事置き場です:報道や出版の経年変化を観察できます。
  • 「遷移」は「せんい」と読みます。移り変わりのことです。

ブログ内検索

 記事庫の新着・更新情報









過去記事のカテゴリー