endBooks「 インターネット利用と心理 」年月別インデックス

  • → 補稿2019年

    や、ほんと最近のTwitter、10年前に「大きな石をどけたらひらかれてる暗がりを愛する生き物たちの会合」だったものがいつの間にか開拓され舗装され渋谷の大スクランブル交差点になっていて、「公衆の面前でそんなはしたないことを!」と詰められてる感じ。俺たちは、ずっと同じ場所にいたのになあ。— ふぇいず (@Phase0329) 2019年11月6日 #血液クレンジング ツイッターで散々叩かれてるけど、インスタでは案の定こんな感...
     → 全文を表示する

  • → 2019年

    「ネットの利用で分断がおこるのなら、ネットをより活用している若い人ほど意見の分断が進んでいるはずである。しかし、事実は全く逆であり、分断が進んでいるのは中高年である。」痛……いたたた……… https://t.co/hYHgCss3RW— 井上純一(希有馬) (@KEUMAYA) 2019年11月20日 2019年11月 スラド ネットは社会を分断しない、という調査結果  年齢が高いほどネットやSNSの利用率は下がるが、逆に分断の度合いは大きくなる ...
     → 全文を表示する

  • → 補稿2017〜2018年

    カップルアプリが語った、日本のカップルが「別れる日と付き合う日」 ①日本のカップルは「11-12月」になると急激に別れやすくなる ②カップルが「付き合う日」春がピークだが冬も増加 ③アプリ内の「別れるボタン」約7割が女性に押されてる Betweenのデータより 過去記事https://t.co/KzAlrRJiER pic.twitter.com/d5TKndg7OM — アプリマーケティング研究所 (@appmarkelabo) 2018年12月24日 .@todohami さん...
     → 全文を表示する

  • → 2018年

    2018年12月 財経新聞 Twitter上では30秒に1回、女性への嫌がらせが発生 2018年12月 財経新聞 radiko、利用者数の伸び悩みが5年以上続く 2018年12月 スラド 若者のURL離れ? 2018年12月 朝日新聞 若者の自殺防止のSNS相談、半年で9548件 厚労省 2018年12月 Nature Human Behaviour Early onset of structural inequality in the formation of collaborative knowledge in all Wikimedia projects すべて...
     → 全文を表示する

  • → 2017年

    ”フィルタバブル”の研究紹介https://t.co/TZZ055QoeF フェイクニュースの拡散(赤)と訂正するツイート(緑)を分析。 いわゆるフィルタバブル的な動きが見られず、フェイクニュースに関しては多数の拡散者がいるだけ的な分析してるようだ pic.twitter.com/QmgPfh3nzp — ゆきまさかずよし (@Kyukimasa) 2017年12月31日 2017年12月 Science 「いいね!」が1つあればいい  女性ユーザ対象   心理テストアプリの「myP...
     → 全文を表示する

  • → 2016年

    2016年12月 Nature News How to trump group-think in a post-truth world  When opinions are symbols of belonging, our brains work overtime to keep us believing, says Dan Kahan. グループシンク 集団思考 MITテクノロジー・レビュー:Twitterは選挙を予言したかもhttps://t.co/Sn3hV5hD9uタイトルで凄いこと言ってるけど、つまりツイート分析でインフルエンサー(拡散力強いアカウント)がどっちに付いた...
     → 全文を表示する

  • → 2015年

    2015-12 Science ツイートを通して抗議行動を予測する 82週続いたワシントンポスト「今週のデマ」コーナーが終了宣言。最近のデマサイトは差別や不安の感情を煽って閲覧数を稼ぐ方針になってきていて、そういう話を簡単に信じるような人は大手紙が反論したところで信用しないと悟ったとの事。 https://t.co/DAoV18vEaD (続— ネット上のデマまとめ (@jishin_dema) 2015, 12月 20 2015-12 ワイアード テキストメッ...
     → 全文を表示する

  • → 2014年

    2014/12 北海道新聞 リベンジポルノ道内でも 元交際相手による画像流出 1~11月道警に相談18件 2014/12 news@nature.com 社会的なSelection Secretは成功をcrowdfundingするところでそうします: build a fanbase ファン層を築き上げてください。 Secret to crowdfunding success: build a fanbase 2014/11 スラッシュドット ジャパン 世界のインターネット人口は30億人 2014/11 MT Pro SNSによる医療情報...
     → 全文を表示する

  • → 2013年7〜12月

    2013/12 朝日新聞 ネットのみ交際でも「友人」20代26% 朝日新聞調査 2013/12 朝日新聞 交流サイトで被害の少女、6割「親から注意なし」  淫行や児童買春などの事件で保護した被害者 2013/12 National Geographic JP インターネットのつながり:自己参照 2013/12 【日本語ブログ】過度の携帯電話への依存は、不安、学力低下、満足感の低下を招く 2013/12 BioToday 携帯電話を良く使う大学生は成績が...
     → 全文を表示する

  • → 2013年1〜6月

    2013/06 EurekAlert Can watching an avatar translate to real-life weight loss? バーチャルコミュニティにおけるアバターモデル減量の振舞いを見る女性、リアルで減量に成功しやすくなりうる 何によって、人々はクリックしますか? 2013/06 What makes people click? Researchers analyze online news preferences   People are put off by public affairs and attracted by entertainment, crime, and other non-pu...
     → 全文を表示する

  • → 2012年

    2012/12 EurekAlert  Virtual women reveal more skin, regardless of body proportions 仮想の女性はプロポーションにかかわらずより多くの皮膚を顕にします。  セカンドライフの仮想世界では、女性のアバターは男性より実質的に多くの皮膚を露出します 2012/12 【日本語記事】ワイアードビジョン   「Twitterのトレンド」を数時間前に予測、MITのアルゴリズム 2012/12 【日本語記事】ワイアードビジョン   ...
     → 全文を表示する

  • → 2011年

    2011/12 【日本語記事】スラッシュドット ジャパン  オンラインゲームでの不正行為は感染する?  不正行為を行うユーザーと友人関係にあるユーザーは、そうでないユーザーよりも不正に手を染める傾向が高い 2011/12 MIT research: Traditional social networks fueled Twitter's spread 伝統的なソーシャルネットワークはツイッターの普及をあおりました。  ツイッターの2006年から2009年までの成長を研究  合衆国で...
     → 全文を表示する

  • → 2010年

    2010/12 【日本語記事】スラッシュドット ジャパン 米国人がインターネットに費やす時間、TVと並ぶ 2010/12 日本経済新聞 性年代別でのソーシャルメディア利用の傾向 http://trendy.nikkeibp.co.jp/article/pickup/20101209/1033885/ ネットいじめとネットサービスの割合 2010/12 EurekAlert Easy to bully digitally デジタルにいじめるのは、簡単です。 2010/12 【日本語記事】ワイアードビジョン 「ブログ...
     → 全文を表示する

  • → 2009年

    2009/12 【日本語記事】ワイアードビジョン ネット中毒治療施設:暴力的な中国、高価な米国 2009/12 EurekAlert Web searches for religious topics on the rise 宗教関係のWebサーチが増加 2009/12 【日本語記事】ワイアードビジョン ネット中毒は自傷行為と重なる:中国の研究 2009/12 【日本語記事】毎日新聞 「人はオフラインとオンラインで態度が異なる」--米調査 2009/11 読売新聞 「学校裏サイト」...
     → 全文を表示する

  • → 2008年

    2008/12 【日本語ブログ】H-Yamaguchi.net 「メディアリテラシー」に新たな定義が必要かもしれない 2008/12 PhysOrg Americans prefer news from Web to newspapers: survey アメリカ人は、新聞よりネットのニュースを好む インターネットなしで暮らすくらいなら、2週間セックスなしでもかまわない  半数の女性は、性欲よりネットサーフを選ぶ 2008/12 PhysOrg Web or sex? Nearly half of women would rather go...
     → 全文を表示する

  • → 2006~2007年

    2007/12 【日本語記事】いじめの内容、ネット上での中傷が21.6%~MMD研究所調査 2007/12 【日本語記事】ワイアードビジョン ティーン:電子メールは少数派、ソーシャルメディアの普及で 2007/11 EurekAlert Internet users give up privacy in exchange for trust インターネット・ユーザーは、信託と引きかえにプライバシーを譲り渡す  インターネット・ユーザーはより多くの個人情報をオンラインで明かすだろう ...
     → 全文を表示する

  • → 2004~2005年

    今も変わらぬオンライン活動の性差  男はネット取引や情報検索、女は社交 2005/12 PhysOrg.com Survey: Sexes still differ on Web use オンライン活動の量自体は、男女差はなくなりつつある 2005/12 PhysOrg.com Women catching up with online activities 2006/01 PhysOrg.com The Web: Women vs. men online 若者4人に1人が「ネット中毒」 中国初の実態調査 2005/12 【日本語記事】 asahi.com  「ネット...
     → 全文を表示する

  • → 2002~2003年

    男女で微妙な違い――ネットショップの利用実態 2003/12 ▼日本語記事 ワイアードジャパン 2003/11 BBC News Surfing for suicide  digging around in cyber world seeking information about how to kill yourself. 性的関係目的のチャット、青少年の69%実際に性的関係へ@韓国 2003/11 ▼日本語記事 中央日報@韓国 2003/11 New York Times Love, Internet Style 子供のコンピューター使用率「90%...
     → 全文を表示する

  • → 2001年までの記事

    2001/12 BBC News Women catch up on net use 3/4の青少年ネットサーファーは健康情報をネットで探す  娯楽分野よりも高率 2001/12 Yahoo! News 75 Percent of Youth Look for Health on Net ゲーム中毒が人生を壊す (上)  (下) 2001/12 ▼日本語記事 ワイアードジャパン バーチャル・レイプ 2001/11 New York Times Virtual Rape 2001/11 BBC News Net users 'sociable and successful' 200...
     → 全文を表示する








about

  • ここは過去記事置き場です:報道や出版の経年変化を観察できます。
  • 「遷移」は「せんい」と読みます。移り変わりのことです。

ブログ内検索

 記事庫の新着・更新情報









過去記事のカテゴリー