endBooks「 初潮・月経・更年期・閉経 」年月別インデックス

  • → 2016年〜

    2017年10月 ワイアード 「女友達と生理の周期が重なる」はウソだった:英大学が検証 2017年9月 読売新聞 右手の薬指が短いほど…月経前症状は軽い 2017年9月 BioToday 閉経女性のホルモン補充療法で死亡率は上昇せず 2017年9月 BioToday 閉経後間もない女性の性機能がエストロゲン経皮投与で改善しうる 2017年6月 BioToday 束の間のラパマイシン使用で卵巣寿命を延ばしうる〜若い...
     → 全文を表示する

  • → 2014〜2015年

    2015-12 Science/AAAS Does a father’s death impact the sexual activity of his children? Women whose fathers died during their adolescence had slightly fewer kids, but hit puberty just like the rest 父の死は彼の子供の性的な活動に影響を与えるか? 青年期に父の死を経験した女性は、少し少ない子供を持っていたけれども、初潮はふつう 早期閉経と慢性疲労症候群 2015/02 EurekAlert Study finds li...
     → 全文を表示する

  • → 2013年7〜12月

    2013/12 Evolution and Human Behavior Hormones and social monitoring: Menstrual cycle shifts in progesterone underlie women's sensitivity to social information   ホルモンと社会的なモニター: 月経におけるプロゲステロン周期変化は女性の社会情報感度の基礎となりますか? 2013/11 NEWSポストセブン  NHK『あさイチ』女性の生理取り上げて視聴者の反響1500件超  女性は生理中にイライラするのではない ...
     → 全文を表示する

  • → 2013年1〜6月

    2013/06 EurekAlert Study examines benefits, risks to cognitive function of HRT for women ages 50 to 55 years 50~55歳の女性において、閉経後エストロゲンのホルモン療法は総合的な持続している利益か認識的な機能へのリスクに関連づけられませんでした 2013/06 BioToday 若い閉経女性のホルモン治療は認知機能悪化と関連しない イギリス女性の半数は更年期の症状についての治療を受けていない 2013/06 EurekAl...
     → 全文を表示する

  • → 2012年

    2012/12 Gait and menstrual cycle: Ovulating women use sexier gaits and walk slowly ahead of men 足つきと月経周期: 排卵期の女性は、男性の前によりセクシーな足つきを使用して、ゆっくり歩きます。 2012/12 LiveScience Fertile Gals Look & Sound More Attractive: Study 2012/12 【日本語記事】National Geographic  ミカンが閉経後の骨粗鬆症を防止!? 2012/12 EurekAlert Test to detect pre-mens...
     → 全文を表示する

  • → 2011年

    2011/12 【日本語記事】ワイアードビジョン 研究結果:女性の声で妊娠しやすい時期が分かるとは限らない 2011/12 読売新聞 更年期障害の原因が夫にもあるという大胆説 「夫源病 ふげんびょう こんなアタシに誰がした」 夫の言動がストレスになり、妻の体調不良を誘発する 『夫源病 こんなアタシに誰がした』 阪大リーブル 石蔵文信 (著) えみゆうご (イラスト) 大阪大学出版会 (2011/11/22) 2011/11 【日本語記...
     → 全文を表示する

  • → 2010年

    2010/12 EurekAlert UT Southwestern researchers identify site in brain where leptin may trigger puberty ホルモンレプチンが思春期の開始の引き金となるのを助けるかもしれない脳の小さいサイト  「前-乳房状」核 PMV 視床下部の中 2010/12 【日本語記事】BioToday 多くの女性においてエストロゲン単独治療は乳癌予防効果を有する 2010/12 EurekAlert Estrogen alone is effective for reducing breast cancer...
     → 全文を表示する

  • → 2009年

    2009/12 BBC News Anti-depressants 'up stroke risk' 抗うつ剤を取る閉経後の女性に、わずかではあるが統計的に重要な卒中リスクの増加がみられる 2009/12 EurekAlert Cut out the (estrogen) middleman (エストロゲン)仲買人を切り取ってください。  エストロゲンはカルパインを介して記憶力に作用する  ホルモン療法の副作用を避けて直接カルパインを操作できないか 2009/12 BBC News Lower birth weight pub...
     → 全文を表示する

  • → 2008年

    2008/12 BBC News 'Clue' to sexes' pain difference 痛みの性差の『手がかり』  マウス実験に見る:鎮痛薬の効果に性差が出るわけ  月経周期によっても、効き目が違ってくるらしい 2008/12 EurekAlert Study first to pinpoint why analgesic drugs may be less potent in females than in males {鎮痛薬が男よりメスで有力である可能性はない } 理由 2008/12 PhysOrg New study firmly ties hormone use to brea...
     → 全文を表示する

  • → 2007年

    2007/12 BBC News Asthma risk 'rises in menopause' 喘息リスク『更年期における増加』  更年期の女性は、呼吸器病リスク高め 2007/12 BBC News Nerve system link to PMS misery 月経前症候群の原因は神経のバランス  日本のチームは、発見した ― PMSが{毎月体の平衡を制御する} 自律神経系の活動減少に由来すると 祖父母からの援助の手 2007/12 EurekAlert A helping hand from the grandparents  ヒト以...
     → 全文を表示する

  • → 2006年

    ブラックコホシュ(サラシナショウマ)がのぼせに効く仕組み 2006/12 EurekAlert Mechanism of black cohosh versus hot flashes revealed  ヒト鎮静のレセプターに作用して体温管理機能を変化させる 2006/12 EurekAlert HALT study: Black cohosh no better than placebo for hot flashes のぼせに対してプラシーボも同然のブラックコホシュ(サラシナショウマ) 2006/12 EurekAlert Black cohosh does not relieve...
     → 全文を表示する

  • → 2005年

    ゴリラにおける閉経を考える  シカゴの動物園で更年期を迎えた高齢メスたち so-called "grandmother hypothesis" 2005/12 ヤフー(AP) Study Documents Menopause in Gorillas 2005/12 National Geographic Female Gorillas Go Through Menopause, Zoo Study Shows 2006/01 New York Times Scientists Document Menopause in Captive Gorillas ホルモン補充療法、日本では乳がん減 厚労省研究班調査 2005/12 【...
     → 全文を表示する

  • → 2004年

    2004/12 EurekAlert Decreased sensitivity in the brain to estrogen may help explain menopausal changes 2004/12 Trends in Endocrinology and Metabolism Volume 15, Issue 10 , December 2004, Pages 472-478  Puberty, obesity and ethnicity 2004/12 MedlinePlus/UPI Most women would skip menstruation 2004/12 EurekAlert Endocrine Society calls for clinical guidelines on androgens for women ...
     → 全文を表示する

  • → 2002〜2003年

    思春期の若年化 2003/09 Ohio State University  DATING, DELINQUENT FRIENDS KEY REASONS WHY EARLY PUBERTY LINKED TO DELINQUENCY IN GIRLS 2003/07 BBC News Gene defect 'causes early menopause' 2003/07 Ananova Defective gene may be key to early menopause 2003/07 EurekAlert  Mutant gene found to cause early ovarian failure in mice 2002/10 BBC News Poverty 'trigger...
     → 全文を表示する








about

  • ここは過去記事置き場です:報道や出版の経年変化を観察できます。
  • 「遷移」は「せんい」と読みます。移り変わりのことです。

ブログ内検索

 記事庫の新着・更新情報









過去記事のカテゴリー