endBooks「 進化、種分化、古生物学 」年月別インデックス

  • → 2017年9月〜12月

    2017年10月 昆虫類の翅の起源を発生学的に解明 翅の起源に関わる側板は肢の付け根に由来する 福島大学 筑波大学  側板の「亜基節起源説」(側板は肢の最基部節である亜基節に由来するという仮説)に、初の説得力のある形態学的証拠 2017年10月 National Geographic JP  自らの猛毒耐えるカエルの謎を解明、応用に期待も 2017年9月 National Geographic Why T. Rex's Puny Arms Are a Sign of...
     → 全文を表示する

  • → 2017年5〜8月

    京都大学:花の咲く時期の違いで新しい植物が生まれる -初夏に咲くアキノキリンソウの進化学-https://t.co/cAGvv9y1jv 花を訪れる昆虫はそれぞれ同じ系統の中だけでしか花粉を運べないので、早咲きと遅咲きの系統の間で遺伝的な変化が起きていく pic.twitter.com/ZuEH8vMMsD — ゆきまさかずよし (@Kyukimasa) 2017年8月31日 2017年8月 National Geographic Rare Triceratops Fossil Discovered at Construct...
     → 全文を表示する

  • → 2017年1〜4月

    2017年4月 時事通信 国内最大の恐竜全身骨格=体長8メートル 北大など  むかわ町 約7200万年前(白亜紀後期)の地層  ハドロサウルス科  国内で全身骨格の化石が見つかった恐竜で最大  2003年、穂別の堆積層から見つかり、13年から発掘 2017年4月 毎日新聞 <恐竜化石>体長8mの全身骨格 国内最大、北海道で確認 2017年4月 読売新聞 「歴史的な発見」全長8メートル、恐竜全身骨格 ...
     → 全文を表示する

  • → 2016年9〜12月

    2016年12月 朝日新聞 ダチョウの祖先は飛べた DNA解析で新説、小型と推定  「走鳥類」の祖先は、北半球にすむ飛べる鳥だった  マダガスカルで絶滅した巨大な鳥の骨のDNA解析から、走鳥類の起源は南半球にあったという従来の通説を覆した 2016年12月 産総研 新潟県内最古の化石を発見 -糸魚川市小滝から見つかった4億2千万年前の化石  放散虫 2016年12月 BBC News Some young dino...
     → 全文を表示する

  • → 2016年5〜8月

    2016年8月 Science 気候変動と大型動物相絶滅 2016年8月 毎日新聞 ソレノドン:恐竜絶滅後に進化 DNA分析で判明 三葉虫は隊列を組んで海底を行進したとのことhttps://t.co/KV7wixOpiz現代でもイセエビで見られる行動 pic.twitter.com/OYR8asyoQu— ゆきまさかずよし (@Kyukimasa) 2016年8月24日 2016年8月 Science/AAAS Peaceful ant-plant partnerships lead to genomic arms races ...
     → 全文を表示する

  • → 2016年1〜4月

    2016-04 Nature News Genetics rewrites story of fish species trapped in single hole DNA work shows Devils Hole pupfish might have occasionally mingled with relatives.  デビルズ・ホール 2016-04 National Geographic New Droopy Dinosaur Hung Its Head Like an Enormous Eeyore トカゲの都市生活適応(マサチューセッツ大ボストン)https://t.co/QkOETPAILb都市のトカゲは森にいる同じ種よりも足のひだによ...
     → 全文を表示する

  • → 2015年9〜12月

    2015-12 AFP 巨大「アルマジロ」の甲羅化石、アルゼンチンで見つかる 2015-12 Nature 保存状態が極めて良好な極小の胚化石から初期被子植物の種子の休眠が明らかになる   Exceptional preservation of tiny embryos documents seed dormancy in early angiosperms 2015-12 news@nature.com  Evolution: Bacteria cannot stop adapting 進化:バクテリアは、適応をやめることができない 2015-12 AFP N・ケイ...
     → 全文を表示する

  • → 2015年5月〜8月

    2015/08 財経新聞 東工大、ヒレから手足に進化した仕組みの一端を解明 2015/08 【日本語ブログ】キツツキのようなエナンティオルニス/遼寧省 2015/08 【日本語ブログ】アンキオルニスの羽毛化石に残るメラニン色素そのものの証拠 2015/08 Science 世界各地から採取したアーバスキュラー菌根菌の多様性評価から固有性が非常に低いことが明らかになった 2015/08 Science/AAAS Orchids’ dazzling diversity...
     → 全文を表示する

  • → 2015年1〜4月

    2015/04 Science/AAAS  Bone worms feasted on ancient sea monsters 2015/04 BBC News Zombie worms ate plesiosaur bones 2015/04 news@nature.com Tails tell the tale of dinosaur sex  尾骨の大きさ形状の違いは男性の、そして、女性の化石より見分ける方法を提供します。 2015/04 Science/AAAS  How sea snails learned to gobble fish 2015/04 【日本語ブログ】アメリカ大陸における更新世末期の...
     → 全文を表示する

  • → 2014年10〜12月

    2014/12 Nature 羊膜類の進化では総排出腔の相対的な位置変化が外性器の再配置につながった A relative shift in cloacal location repositions external genitalia in amniote evolution 2014/12 Nature 全球H2生成への先カンブリア代大陸リソスフェアの寄与 The contribution of the Precambrian continental lithosphere to global H2 production 2014/12 Nature 最も包括的な鳥類系統樹が発表されたが、この陰には...
     → 全文を表示する

  • → 2014年7〜9月

    2014/09 Nature 脳構造から明らかになるアノマロカリス類の付属肢の体節との関連性 Brain structure resolves the segmental affinity of anomalocaridid appendages 2014/09 【日本語ブログ】新しい王は、"鼻の王"/ユタ 2014/09 【日本語ブログ】遼寧省西部では最大級のアンキロサウルス 2014/09 National Geographic Birds Evolved From Dinosaurs Slowly—Then Took Off 2014/09 時事通信 ...
     → 全文を表示する

  • → 2014年4〜6月

    2014/06 Science 発電器官の収束進化のゲノム的基盤 2014/06 Science Nama層群(ナミビア)で発見されたエディアカラ紀の後生動物の造礁 2014/06 【日本語ブログ】鳥類の生殖機能の進化  爬虫類も羽毛恐竜も卵巣は2つ  鳥類は、ほぼすべてが単一の卵巣と卵管 2014/06 news@nature.com 最初期の骨格の動物は暗礁の建築業者でした。  骨格の動物での環境に配慮した暗礁を造る適合は以前に思われるよりはるかに早...
     → 全文を表示する

  • → 2014年1〜3月

    2014/03 【日本語ブログ】飛行モードを試していた鳥類の祖先 2014/03 news@nature.com Archaeageddon: how gas-belching microbes could have caused mass extinction Study suggests gene transfer led to sudden release of methane 252 million years ago, killing most life on Earth. 2014/03 EurekAlert  Ancient whodunit may be solved: The microbes did it! 2014/03 Nature 原始的な板皮類から得られた...
     → 全文を表示する

  • → 2013年10〜12月

    獣脚類の頭部の含気性の進化 2013/12 【日本語ブログ】上顎と涙骨が含気性の基本/獣脚類の頭部 2013/12 【日本語ブログ】内蔵を動かした翼竜の呼吸メカニズム  内臓 2013/12 news@nature.com  Feathers were the exception rather than the rule for dinosaurs  恐竜の系譜の調査、大部分には爬虫類のような鱗状の皮膚があった 2014/01 【日本語ブログ】羽毛はまれ/恐竜の皮膚 2013/12 【日本語ブログ】表...
     → 全文を表示する

  • → 2013年7〜9月

    2013/09 【日本語ブログ】恐竜時代はジュラ紀から 2013/09 【日本語ブログ】アンキロサウルス類の表皮と真皮の構造 2013/09 【日本語ブログ】渡りをしなかったエドモントサウルス 2013/09 ABC@オーストラリア Fossil dung reveals where ancient moa ate 2013/09 BBC News 'Jaw-dropping' fish fossil discovery 2013/09 EurekAlert Researchers found response of how plants respond to the changing en...
     → 全文を表示する

  • → 2013年4〜6月

    古代肉食有袋類 2013/06 EurekAlert Curious mix of precision and brawn in a pouched super-predator  何百万年も前に南米を恐れさせた奇妙で、袋に入れられた超捕食者が、巨大なサーベルのような歯を持っていましたが、噛み付きは家ネコより弱かったです。 2013/07 LiveScience Saber-Toothed Predator Had an 'Embarrassing' Bite 2013/07 BBC News Thick neck key to sabretooth power 2013/07 National Geog...
     → 全文を表示する

  • → 2013年1〜3月

    2013/03 EurekAlert  Diversification in ancient tadpole shrimps challenges the term 'living fossil' 古代のカブトエビでの多様化は'生きた化石'という用語に挑戦します。 2013/03 LiveScience Blind Cavefish Also Hard of Hearing 視覚を失った洞穴魚、それで聴覚が過敏になったりはしておりません 脳の進化で肝心なのは、サイズではなくその構造 2013/03 LiveScience Brain Size Didn't Drive Evolution, R...
     → 全文を表示する

  • → 2012年11〜12月

    2012/12 EurekAlert Piranha kin wielded dental weaponry even T. rex would have admired ピラニア親類はT.レックスさえ賞賛した歯の武器を振るいました。  約20ポンドの重さがあるピラニアの古代の同類 2012/12 EurekAlert   Saber-toothed cats in California were not driven to extinction by lack of food カリフォルニアの剣歯虎  サーベルタイガーは食料不足で絶滅したわけではなさそうだ 2012/12 E...
     → 全文を表示する

  • → 2012年9〜10月

    2012/10 【日本語ブログ】ティタノサウルス形類の初期進化 2012/10 Science 空飛ぶ恐竜と赤ちゃん鳥から鳥類の飛行に関する新たな手掛かり Flying Dinos and Baby Birds Offer New Clues About How Avians Took Wing 2012/10 EurekAlert  Exhaustive family tree for birds shows recent, rapid diversification 鳥類の詳細な系統図  最近の急速な多様化を示しています。 2012/10 EurekAlert  First ever fami...
     → 全文を表示する

  • → 2012年5〜8月

    海洋科学: 古代の海におけるカルシウムの堆積 2012/08 Nature Ocean science: Ancient burial at sea doi:10.1038/488596a 2012/08 news@nature.com Palaeontology: Jagged jaws identify mollusc 古生物学: ぎざぎざの顎は軟体動物を特定します。 2012/08 news@nature.com Evolution: Rodent that cannot gnaw むしばむことができない齧歯動物 2012/08  Human and soil bacteria swap antibiotic-resistanc...
     → 全文を表示する

  • → 2012年1〜4月

    2012/04 EurekAlert Orangutans harbor ancient primate Alu オランウータンは古代の霊長類Aluを抱きます。 2012/04 毎日新聞 翼竜の化石:長崎半島の白亜紀後期地層で15点発見  翼竜類の「アズダルコ科」に属するとみられ  白亜紀後期(約8400万年前)の地層から  翼竜の骨は軽くて薄いため、壊れやすくて河川でも流されやすいため、1個体の骨の化石がまとまって見つかるのは珍しい 同科の化石発見は国内で...
     → 全文を表示する

  • → 2011年9~12月

    2011/12 EurekAlert A new theory emerges for where some fish became 4-limbed creatures いくつかの魚が4手足をした生物になったところに新しい理論は現れます。 2011/12 EurekAlert Over 65 million years North American mammal evolution has tracked with climate change 6500万年間以上にわたる北米の哺乳動物の進化を気候変動で追跡する 2011/12 EurekAlert Rapid evolution in domestic animals sheds lig...
     → 全文を表示する

  • → 2011年5~8月

    8月 考古:エゾマメタニシ類の蓋に基づく英国第四紀の年代的枠組み 2011/08 Nature A chronological framework for the British Quaternary based on Bithynia opercula doi:10.1038/nature10305 2011/08 読売新聞 定説より早い新種の石頭恐竜、モンゴルで発見  パキケファロサウルス類の新種の化石をモンゴル・ゴビ砂漠で発掘  林原生物化学研究所 2011/08 朝日新聞 石頭恐竜の新種、ゴビ砂漠で発見 9千万...
     → 全文を表示する

  • → 2011年1~4月

    4月 2011/04 BBC News Pigs have 'evolved to love mud' 2011/04 National Geographic Sea Monster Battle Seen in Prehistoric Bite Marks オーストラリアで回収された傷跡になっている化石頭蓋骨  恐竜時代の振舞いへのまれな一瞥、戦い持ち合わせの海の獣類をもたらしています。 2011/04 EurekAlert Biodiversity and taphonomy of the early Cambrian Guanshan biota, eastern Yunnan 初期カンブリア紀の...
     → 全文を表示する

  • → 2010年9~12月

    12月 2010/12 BBC News Colossal pliosaur fossil secrets revealed by CT scanner 3Dは、巨大な海の怪物をスキャン CTスキャナは、最近ドーセットで発掘された巨大な海の怪物の頭蓋骨の秘密を明らかにすることができます。 2010/12 EurekAlert Pterygotid sea scorpions: No longer terror of the ancient seas? 海サソリってたいしたことない?  爪の威力が弱そうだ 2010/12 Being good moms couldn't sav...
     → 全文を表示する

  • → 2010年5月〜8月

    8月 2010/08 news@nature.com Comet theory carbonized 彗星理論は炭化されます。 Sediment studies rule out impact as cause of ancient cold spell. 沈殿物研究は古代の寒い期間の原因として衝撃を除外します。 2010/08 news@nature.com When hasty headlines fail to shake a family tree The impact that a newly discovered species makes depends on the completeness of its lineage. 新たに発見された種...
     → 全文を表示する

  • → 2010年1~4月

    4月 2010/04 National Geographic New Flying Reptile Discovered; Soared Over Dallas 2010/05 時事通信 新種の翼竜化石発見=あごに多数の歯−米大学 2010/04 EurekAlert How important is geographical isolation in speciation? 地理的隔離は種形成にどれくらい重要?  島のトカゲの遺伝学研究  何百万年間も地理的に隔離されてても、別種に進化していない 2010/04 EurekAlert Paper wasps and h...
     → 全文を表示する

  • → 2009年7~12月

    12月 2009/12 Evolution caught in the act 進化現在進行中  除草剤への抵抗がなぜわずか数年以内に現れることができるか  シロイヌナズナ解析 霊長類の親知らずの進化 2009/12 EurekAlert First molars provide insight into evolution of great apes, humans 人間の第1大臼歯は大型類人猿の発展に関する洞察を備えます。  生えかけの親知らずがあるオランウータンとゴリラの頭骨 2009/12 news@nature.com...
     → 全文を表示する

  • → 2009年4~6月

    2009/06 毎日新聞 化石:古代ゾウの完全化石発見‐‐インドネシア 2009/06 EurekAlert Study of flower color shows evolution in action 花の色みは現在進化中  花の色を左右する遺伝子 2009/06 Discovery Hadrosaur Had Teeth-Grinding Issues 上下、横、前・・・  ハドロサウルスの歯の動きが複雑であったことを残っている歯傷のパターンは指し示す  エドモントサウルスの歯には、方向の異なる4つのはっきり...
     → 全文を表示する

  • → 2009年1~3月

    2009/04 Discovery Long-Necked Dinosaurs Held Heads Horizontally 長い首の恐竜は、水平に頭を保持した 2009/03 PhysOrg Long-necked dinos didn't reach for the skies 2009/03 BBC News 'Supersize' lions roamed Britain 『特大の』ライオンは、英国を歩き回った  {ジャイアントライオンが13,000年前まで英国、ヨーロッパ、北アメリカを歩き回っていた} 2009/03 BBC News Evolution study focuses on snai...
     → 全文を表示する








about

  • ここは過去記事置き場です:報道や出版の経年変化を観察できます。
  • 「遷移」は「せんい」と読みます。移り変わりのことです。

ブログ内検索

 記事庫の新着・更新情報









過去記事のカテゴリー