endBooks「 五感:視覚、聴覚、嗅覚、味覚、触覚 」年月別インデックス

  • → 2017年1〜6月

    共感覚 2017年4月 LiveScience Painting a Song: Lorde's Synesthesia Turns Colors into Music 2017年4月 Nature Human Behaviour  視覚探索中に注意を誘導する5つの因子  Five factors that guide attention in visual search 2017年4月 あのドレスが何色に見えるかで、朝型か夜型かわかっちゃう? BuzzFeed Japan  最初の調査では、「非常に早起き」の人は「非常に夜更かし」の人と比べ、ド...
     → 全文を表示する

  • → 2016年7〜12月

    2016年12月 慶應 現代社会に欠如しているバイオレット光が近視進行を抑制することを発見 近視進行抑制に紫の光  ヒヨコを用いた動物実験とヒトの臨床研究 360-400 nm  LEDや蛍光灯などの照明にはバイオレット光はほとんど含まれておらず、眼鏡やガラスなどの材質もバイオレット光をほとんど通さない 2016年12月 Nature パーティーの喧騒の中で相手の声を聞き取るための脳内機構 2016年12月 N...
     → 全文を表示する

  • → 2016年1〜6月

    2016年6月 Nature News Developmental biology: The likely root of night vision 2016年6月 財経新聞 理研が神経活動から匂いの好き嫌いを解読することに成功 2016年6月 Science/AAAS Maverick scientist thinks he has discovered a magnetic sixth sense in humans  磁場 第六感 2016年6月 Science/AAAS The body’s hidden compass—what is it, and how does it work? 2016年6月 LiveScience...
     → 全文を表示する

  • → 2015年7〜12月

    2015-12 BioToday 自閉症の視覚認識の症状と抑制性神経伝達物質GABA活性低下が関連 2015-12 財経新聞 見つめ合った2人は、まばたきや脳の活動が同期することを明らかに 生理学研究所・定藤規弘氏ら 2015-12 Evolution and Human Behavior  Facial averageness and genetic quality: testing heritability, genetic correlation with attractiveness, and the paternal age effect  顔の平均性および遺伝の品質:...
     → 全文を表示する

  • → 2015年1〜6月

    なぜ「色」を覚えるのは難しいのか  脳が無意識に「標準的な色」に偏って色を記憶している 2015/06 Why some colors appear more memorable than others: A model combining categories and particulars in color working memory. 2015/06 豪州ABC Music a universal language? Not quite 音楽、世界語? 全く。 ザ・サウンド・オブ・ミュージック: 音楽はしばしば「人類の世界語」にほめ立てられますが、それが全く本...
     → 全文を表示する

  • → 2014年5〜12月

    2014/12 ワイアードビジョン  実現近づく「脳が若返る」薬(大人になると絶対音感が身につかないわけ) 2014/12 朝日新聞 3億年前の魚、色を識別 日英の研究チームが細胞発見 2014/12 スラッシュドット ジャパン 神戸ルミナリエ、LEDの光は「冷たい」として電飾を白熱電球に戻す 2014/12 スラッシュドット ジャパン 空耳の科学 2014/12 スラッシュドット ジャパン 嫌悪感は嘘を生み、清潔さはそれを正す?...
     → 全文を表示する

  • → 2014年1〜4月

    2014/04 National Geographic JP 人はなぜ、月に顔を見るのか 2014/04 Evolution and Human Behavior Natural gaze signaling in a social context  社会的コンテキストにおける自然な凝視合図 2014/04 news@nature.com 遺伝子療法はモルモットの人工内耳の性能を支援します。   Regrown nerves boost bionic ears 2014/04 Science 人工内耳は遺伝子治療でアップグレードできる Cochlear Implant Gets An ...
     → 全文を表示する

  • → 2013年9〜12月

    2013/12 EurekAlert  Researchers identify gene that influences the ability to remember faces 顔を思い出す能力に影響を及ぼす遺伝子を特定します。 2013/12 NTV 知識の宝庫!目がテン!ライブラリー  赤い部屋の方が女性からの評価が高かった ニューロンは、イメージを引き算して、違いを使用します。 2013/12 EurekAlert  Neurons subtract images and use the differences  脳がいつも全体の画像情報を伝...
     → 全文を表示する

  • → 2013年5〜8月

    2013/08 BioToday 抑制性神経発火低下に伴う発達期視覚野可塑性開始が示された 2013/08 EurekAlert Your spouse's voice is easier to hear -- and easier to ignore 配偶者の聞き覚えのある声が他の声に抵抗するのを示します、聴覚を鋭くするのを助からせて、それを一度に1回の声で焦点を合わせるのが、より簡単にして。 2013/08 LiveScience Humans Can Learn to Echolocate エコロケーション 2013/08 EurekA...
     → 全文を表示する

  • → 2013年1〜4月

    2013/04 Neural competition as a developmental process: Early hemispheric specialization for word processing delays specialization for face processing  神経の発達上の過程における競合: 幼いときの文書処理のための半球状の専門化は顔処理のための専門化を遅らせます。 2013/04 Facial expression recognition in peripheral versus central vision: role of the eyes and the mouth 表情認識における周辺視野...
     → 全文を表示する

  • → 2012年9〜12月

    2012/12 EurekAlert Monkey see, monkey do: Visual feedback is necessary for imitating facial expressions  表情を模倣する私たちの能力  ビジュアル・フィードバックで起こる学習に依存する 2012/12 Repetitive transcranial magnetic stimulation over the temporoparietal junction influences distinction of self from famous but not unfamiliar others. 自分の顔と知っている人の顔を弁別には右側頭頭頂接合...
     → 全文を表示する

  • → 2012年5〜8月

    2012/08 Romantic red revisited: Red enhances men's attraction to young, but not menopausal women 高齢の女性では、赤を着ても魅力度アップとは行かない 2012/08 The eyes are not the window to basic emotions 目は基本感情への窓ではありません。  口の領域が静的なものと同様にダイナミックな表情のための最も重要な手がかりであることがわかりました。  大衆文化と顔処理に関する科学的文学では、目尻は表...
     → 全文を表示する

  • → 2012年1〜4月

    アカゲザルで扁桃体容量が大きいほど、顔/目に注目し、他個体を記憶するのが得意。 2012/04  Amygdala volume predicts patterns of eye fixation in rhesus monkeys 2012/04 EurekAlert Feel-good music 楽しい音楽  音楽は薬と同様です。  は個人との深い心理学的な対話に入るツールとして音楽を使用します。  被虐待児からパリアティブ・ケア患者まで、DVサバイバー女性から燃え尽き症候群の社員まで 2012/04...
     → 全文を表示する

  • → 2011年7~12月

    2011/12 Turn down the iPod to save your hearing iPodを拒絶して、聴力を守れ  十代の有害な音楽を聴く習慣が、加齢による聴力減衰よりはるかに早く聴覚問題をもたらすかもしれない 2011/12 【日本語記事】AFP 音楽が治療の痛みや不安を和らげる、米研究 2011/12 【日本語記事】BioToday 幼児期の高澱粉食への曝露は塩分嗜好性をもたらしうる 味覚機能が甘みをよく感知するかどうかと、甘党かどうかには関係が...
     → 全文を表示する

  • → 2011年1~6月

    2011/06 EurekAlert Researchers identify components of speech recognition pathway in humans 人間の音声認識小道のコンポーネントを特定します。  人間の脳がスピーチなどの音を特定するために必要とする3個の異なった調製段階  非人間霊長類で特定されたものと同じである 人生長いこと演ってる音楽家は聴覚が元気 2011/09 BBC News Lifelong musicians 'have better hearing' ヒトの眼は地磁気が見えているん...
     → 全文を表示する

  • → 2010年7~12月

    12月 2010/12 EurekAlert Psychologists find skill in recognizing faces peaks after age 30 人面識別&人面記憶能力は、30~34才にピークを迎える  他の知能の大部分より約10年間遅いわけで 2010/12 EurekAlert Beautiful people convey personality traits better during first impressions 短い出会いの第一印象において、美しい人々のほうが個性特色がよりよく伝わる  知覚された美の利点の最新の科学的...
     → 全文を表示する

  • → 2010年1~6月

    6月 2010/06 EurekAlert New cochlear implant could improve outcomes for patients 新しい人工内耳 2010/06 EurekAlert Key mechanism in the brain's computation of sound location identified 特定された脳の音位置計算メカニズム  動物は、着震時に彼らの2つの耳にマイクロセカンド差を検出することによって、音の源の場所を見つける 2010/06 EurekAlert NYU researchers identify a key mechanism in th...
     → 全文を表示する

  • → 2009年7月〜12月

    12月 2009/12 EurekAlert It's never too late to quit smoking and save your vision あなたの視覚を救いたければ、まだ遅くはない、禁煙するべきです 鋤鼻器のVomeronasal sensory neurons (VSNs) 2009/12 EurekAlert Chloride increases response to pheromones and odors in mouse sensory neurons 塩化物はマウス感覚ニューロンのフェロモンやにおいへの反応を高進する 2009/12 EurekAlert Seeing witho...
     → 全文を表示する

  • → 2009年1月〜6月

    6月 2009/06 news@nature.com How tools change the brain ツールは、どのように脳を変えるか  手直しされる腕大きさの知覚 ― 機械的な強奪者を使用した後に。  わずか2、3分のツール使用は、{自分の身体の大きさや位置の知覚に長期的な影響を与える Perception of arm size altered after using mechanical grabber. サッチャー効果が効いている 2009/06 BBC News Monkeys fall for visual illusion サルに...
     → 全文を表示する

  • → 2008年7月〜12月

    12月 2008/12 PhysOrg Researchers' vision: restoring sight through artificial retinas 研究者の視覚:人工の網膜を通して視覚を元に戻すこと それだけが目に飛び込んでくる 2008/12 EurekAlert Eyes on the prize  視覚野は、価値あるオブジェクトには強く反応するのだ 2008/12 EurekAlert Neural mechanisms of value bias in the human visual cortex ヒト視覚皮質における価値バイアスの神経系メカニ...
     → 全文を表示する

  • → 2008年1月〜6月

    6月 音痴の研究は、甘い調べをかなでる 科学なポッドキャスト Tone Deafness Study Yields Sweet Notes 【MP3ファイル】 2008-06-14  サイエンス・フライデイ Science Friday  音痴さんは音階のおかしさを判断できないが、彼らの脳はその違いを認識できている。 聴覚処理の障害 2008/06 The National Institutes of Health Tune-Deaf People May Hear a Sour Note Unconsciously 普通の聴力をもつのにメロデ...
     → 全文を表示する

  • → 2007年7月〜12月

    12月 レーシックはイケる 2007/12 EurekAlert LASIK works well, according to long-term study of highly myopic patients 強度近視患者の長期研究 手術後10年たっても効果あり 平均の美と、平均方向の美の微妙 2007/12 world-science Science gives beauty some of its mystery back-for now  There are specific non-average characteristics that are particularly attractive.  the viewers saw new i...
     → 全文を表示する

  • → 2007年1月〜6月

    6月 霊長類の色覚をもたらしたもの 2007/06 EurekAlert Which came first: Primates' ability to see colorful food or see colorful sex? どちらがお先?:多彩な食糧を見るためか、多彩なセックスを見るためか? サウンド・オブ・サイレンス 2007/06 ScienceDaily Exploring The Sounds Of Silence 音楽における沈黙は、実際は受け手の中では無音ではない  音楽での沈黙、前後関係がリスナーの経験に影響を及...
     → 全文を表示する

  • → 2006年7〜12月

    12 2006/12 EurekAlert How your brain helps you become a wine expert 脳が嗅覚を差別化する方法  脳は、単に受動的な経験を通して類似した嗅覚との間に差異を認めることを学ぶ 外科医って背が高くてかっこいい 2006/12 EurekAlert Surgeons are taller and better looking than other doctors 男の内科医、外科医と映画スターのルックス比較 神経生物学:音に関する忠実度 2006/12 Nature Neurobiolog...
     → 全文を表示する

  • → 2006年1〜6月

    06 やるならお早めに  人工内耳の埋め込み、幼いほどよさげ 2006/06 EurekAlert With cochlear implants, earlier use leads to better speech 2006/06 New Scientist Discovery of key protein may help prevent hearing loss 「ゴリラが見えなかった」パターン、酒が入ると激増 2006/06 EurekAlert 'Ape-earances' can be deceiving for many under the influence of alcohol 2006/06 EurekAlert Pr...
     → 全文を表示する

  • → 2005年7〜12月

    12 2005/12 EurekAlert A new window into structural plasticity in the adult visual cortex 高解像度脳スキャンで「顔」を認識する脳部位をしぼりこみ 2005/12 PhysOrg.com Faces have a special place in the brain 歯がきれいな人は高く評価される傾向 2005/12 BBC News Gnashers may be secret of success サピア=ウォーフ仮説、色めき立つ  あなたが何を見たかは「言葉」が5割左右する  ...
     → 全文を表示する

  • → 2005年7〜12月

    12 2005/12 EurekAlert A new window into structural plasticity in the adult visual cortex 高解像度脳スキャンで「顔」を認識する脳部位をしぼりこみ 2005/12 PhysOrg.com Faces have a special place in the brain 歯がきれいな人は高く評価される傾向 2005/12 BBC News Gnashers may be secret of success サピア=ウォーフ仮説、色めき立つ  あなたが何を見たかは「言葉」が5割左右する ...
     → 全文を表示する

  • → 2005年1〜6月

    06 ミュージシャンやスポーツマンの脳、常人とは違っている  職人技専用の脳回路ができあがっています 2005/06 Discovery Musicians' Brains Permanently Rewired 2005/06 EurekAlert NYU, Salk Institute neuroscientists offer new path for measuring visual responses to complex images 認知:ヒト脳の単一ニューロンによる不変的な視覚表現 2005/06 Nature Invariant visual representation by ...
     → 全文を表示する

  • → 2004年〜12月

    五感/五感の相互作用 動きの達人は動きの学習にも長けている 脳の模倣回路がよく働く 2004/12 BBC News Talent 'changes way brain works' 2004/12 EurekAlert Human see, human do 視覚や聴覚に左右される我々の短期記憶 2004/09 EurekAlert Short term memory's effectiveness influenced by sight, sound 聴覚 : 視覚障害者の優れた聴覚 2004/07 ▲日本語記事 Nature@日本 2004/07 BBC News Ea...
     → 全文を表示する

  • → 2004年1〜6月

    能力拡張の倫理 認識の自由と倫理センター  Center for Cognitive Liberty and Ethics (CCLE)  「認識の自由」を脅かす来るべきテクノロジーたち  脳神経操作技術 記憶消去薬 脳内音侵入 2004/04 New Scientist We hold these freedoms to be self-evident... 五感の人工的拡張 2004/04 Brain Waves: Neurocognitive Enhancement Already A Fact of Life 五感/五感の相互作用 20...
     → 全文を表示する








about

  • ここは過去記事置き場です:報道や出版の経年変化を観察できます。
  • 「遷移」は「せんい」と読みます。移り変わりのことです。

ブログ内検索

 記事庫の新着・更新情報









過去記事のカテゴリー