endBooks「 医療社会学、医療人類学 」年月別インデックス

  • → 2017年5〜8月

    2017年5月 朝日新聞 救急車呼ぶ?呼ばない? アプリが判断、登録は不要 2017年5月 読売新聞 東大に「女性アスリート外来」開設、産後の競技復帰も支援 2017年5月 毎日新聞 厚労省がんゲノム医療実行計画 専門家会議で了承 2017年5月 読売新聞 ジェネリック普及率、20年9月には80%に…厚労省が目標前倒し 2017年5月 BioToday 示された治療の信頼性の評価力が学校での授業や...
     → 全文を表示する

  • → 2017年1〜4月

    2017年4月 Nature 研究を行う外科医は減少し続けており、時間と助成の問題を改善し、この流れを止める必要がある。   More surgeons must start doing basic science 2017年4月 BioToday 失敗に終わった試験結果も製薬会社は公表するようになっている〜科学誌も協力 2017年4月 読売新聞 治療中断、低収入が影響…年収400万円未満で理由の3割  800万円以上の回答割合より2倍多く 20...
     → 全文を表示する

  • → 2016年7〜12月

    2016年12月 BioToday 肥大し続ける米国医療費の内訳〜糖尿病、心疾患、腰痛/頸痛に多く支払われている 2016年12月 BioToday 重病が発生した病棟の患者は重病リスク上昇を呈する 2016年12月 BioToday 再入院率が高い病院に罰金を科す制度の発表で罰金対象病院の再入院率がより改善 2016年12月 AFP 先天性欠損症の男性、手の移植術成功 「世界初」と医師ら 2016年12月 Medical ...
     → 全文を表示する

  • → 2016年1〜6月

    2016年6月 AFP 米国で死因1位の心臓病、減少傾向が停滞 研究 2016年6月 中央日報@韓国 減った産声・ ウェディングマーチ…終わりの見えない低出産トンネル=韓国  2016年6月 読売新聞 子どもから提供された腎臓、子どもへ優先移植…来年度から ブログ更新。データえっせい: 寿命の量と質 https://t.co/vwMTx3fEeb 47都道府県のデータでみると,逆相関の関係にある。 pic.twitter.com/jTNyg2otqT&mda...
     → 全文を表示する

  • → 2015年7〜12月

    2015-12 朝日新聞 精力増強・ダイエットうたうサプリ・健康食品 半数以上に医薬品成分 厚生労働省 2015-12 毎日新聞  戦後70年・日本のサイエンス医療の進歩、変わる死生観 延命最優先から患者の意思尊重へ 2015-12 BioToday イブプロフェンで非複雑性尿路感染症女性の2/3が抗生剤なしで回復 2015-12 読売新聞 高齢者の薬どう減らす…副作用増、薬局は出すほど利益 2015-12 読売新聞 在宅医療の高齢者、...
     → 全文を表示する

  • → 2015年1〜6月

    2015/06 AFP HIVと梅毒の母子感染を撲滅、キューバで世界初 WHO 2015/07 BBC News Cuba stamps out mother-to-child HIV 2015/06 朝日新聞 日本の医薬品、アジアへ販促 国、審査手法を提供 2015/06 「頭を体から切り離し他人と結合」難病男性が手術へ 2015/06 読売新聞 医療用家系図ソフト開発…岩手医大で 2015/06 毎日新聞 <ジェネリック>普及率目標前倒し 8割達成早ければ18年  ジェネリッ...
     → 全文を表示する

  • → 2014年7〜12月

    2014/12 朝日新聞 「健康寿命」延ばせば最大5兆円節減 10年間で推計 2014/12 Nature 地域社会の風習や文化が、エボラ出血熱対策の難しい課題に。 Ebola threatens a way of life 2014/12 毎日新聞 <心臓移植渡米>急激な円安…手術や滞在費上がり遠のく希望 2014/12 BioToday  控えめな輸血の生存が気前良い輸血に劣らないことが示された 2014/12 MT Pro グーグル翻訳,言語によっては「お子さん...
     → 全文を表示する

  • → 2014年1〜6月

    2014/06 読売新聞 血液の難病、新薬開発進まず…治験が難航  血栓性血小板減少性紫斑病 患者が少ないため 2014/06 毎日新聞 先進医薬品を早期承認…厚労省方針 新制度、年度内に創設 2014/06 朝日新聞 患者の希望で混合診療可能に 首相が正式表明 2014/06 朝日新聞 個人輸入サイトの健康食品に注意 半数から医薬品成分 2014/06 読売新聞 予防接種ミス、年2千件超…注射器再使用1...
     → 全文を表示する

  • → 2013年7〜12月

    2013/12 朝日新聞 刑務所内、結核リスク11倍 治療途中で出所のケースも 2013/12 読売新聞 細胞医薬品、初の申請へ…骨髄移植の副作用抑制  培養した細胞を医薬品として初めて、年度内に承認申請する 2013/12 朝日新聞 細胞を「医薬品」、初申請へ 兵庫の企業、年度内に  骨髄から取り出して培養した幹細胞  白血病などの治療のため他人の造血幹細胞を移植された患者に起こる「移植片対宿主病」の治療に...
     → 全文を表示する

  • → 2013年1〜6月

    2013/06 EurekAlert High rate of herbal supplement use by cosmetic plastic surgery patients 顔の美容整形を受けたがる人の半数は、なんだかんだのサプリメントを摂取している:アメリカ 2013/06 BioToday 南アジア人は糖尿病リスクを下げるのに白人より運動が必要 2013/06 読売新聞 胃ろうや人工呼吸器、7割が望まず…厚労省調査 人種によって異なるインシュリン反応 2013/06 EurekAlert Insulin d...
     → 全文を表示する

  • → 2012年7〜12月

    2012/12 読売新聞 「網走」など常勤医ゼロ…刑務所の医師不足深刻  広告を出した網走刑務所は2010年4月から常勤医不在 2012/12 毎日新聞 医師不足:高齢化進展、20年後も改善しない見通し 2012/12 Nature 医薬品の適応外使用は科学の軽視であり、患者に被害が及ばぬよう、規制する必要がある。 The limits of free speech doi: 10.1038/492311a 2012/12 【日本語記事】MT Pro   性犯罪被害者...
     → 全文を表示する

  • → 2012年1〜6月

    2012/06 EurekAlert Study calls for drug trial patients to receive more information about effects of placebos 治験の関係者は偽薬の潜在的大きな利益と可能な副作用に関して、よりよく知識があるべき 2012/06 読売新聞 元准教授の論文捏造172本…例のない規模  日本麻酔科学会  捏造がないと断定できた論文は、共著者として出した3本だけ。 2012/06 朝日新聞 2012/06 朝日新聞 東邦大元准教授、...
     → 全文を表示する

  • → 2011年9〜12月

    2011/12 EurekAlert Study finds most paramedics are victims of abuse in the workplace ほとんどの医療補助員が仕事場での虐待の犠牲者であることがわかります。  調査された医療補助員の2/3以上が職務上、言葉の肉体的または性的虐待を経験 2011/12 【日本語記事】BioToday 全顔面移植で顔の見た目や機能が改善~3例の症例報告 2011/12 EurekAlert An inside look at face transplantation 顔面移植への内面の...
     → 全文を表示する

  • → 2011年1~4月

    4月 黒人の心停止患者さんは、治療成績の悪い病院(死亡率の高い病院)に送られがち 2011/04 EurekAlert Black cardiac arrest patients more likely to be admitted to hospitals with lowest survival rates 2011/04 EurekAlert Health literacy tests underutilized; may improve elderly cancer patients' care and outcomes 健康リテラシー調査をもっと活用しよう  年配の癌患者さんの治療成果を改良するかも...
     → 全文を表示する

  • → 2011年5~8月

    2011/08 EurekAlert Unfounded pesticide concerns adversely affect the health of low-income populations 無根拠な「農薬怖い」のせいで、低所得者層は野菜や果物不足に陥りがちなのかも 2011/08 【日本語記事】BioToday 台湾有数の病院がHIV感染ドナーの臓器を5人に誤って移植した 2011/08 【日本語記事】BioToday 抗生物質過剰使用をやめて有益細菌の死滅を防ごう 2011/08 【日本語記事】BioToday 世界の半...
     → 全文を表示する

  • → 2010年9~12月

    12月 2010/12 【日本語記事】BioToday 殺虫剤処理蚊帳配布の内臓リーシュマニア症予防効果示せず 2010/12 【日本語記事】BioToday  6カ国での癌生存率の比較~改善しているが国毎の差は続いている  オーストラリア、カナダ、デンマーク、ノルウェー、スウェーデン、英国 2010/12 朝日新聞 中絶医の空白県出現か 全国15医師会が権限失う可能性 2010/12 読売新聞 中国、タレント急死で整形熱に冷水 20...
     → 全文を表示する

  • → 2010年5~8月

    8月 2010/08 読売新聞 卵巣がんなどの海外普及薬、前倒しで保険適用 2010/08 毎日新聞 医薬品:卵巣がん剤など保険適用 5品目で患者負担軽減 薬事審 2010/08 【日本語ブログ】子ども亡くす親の気持ち分かり合える機会が減ってきた  細谷亮太 聖路加国際病院副院長 2010/08 【日本語記事】薬事日報社 加速する創薬研究のアウトソーシング 2010/08 毎日新聞 医療費:新薬、負担膨張に拍車 月1000...
     → 全文を表示する

  • → 2010年1~4月

    4月 医学文献でまかり通る報告バイアス(論文紹介) 2010/04 EurekAlert Adult mortality trends reveal massive rise in global inequalities 成人の死亡率に見るグローバルな格差の拡大  合衆国は成績が良くない  15~59歳では、アイスランドの男性とキプロスの女性で死亡率が最低  最も高い危険はアフリカ。スワジランドの男性とザンビア人の女性が死亡率最も高い。 2010/04 EurekAlert Twice as many Swe...
     → 全文を表示する

  • → 2009年9~12月

    12月 科学なポッドキャスト 「先発医薬品と後発医薬品」   【MP3ファイル】 2009/12 高知大学ラジオ公開講座  講師: 宮村充彦(附属病院) 2009/12 【日本語記事】日本語で読む中東メディア イスラエル、死亡したパレスチナ人の臓器を盗用か  占領地の刑務所で死亡したパレスチナ人囚の角膜と腎臓が盗まれていた 2009/12 朝日新聞 献血、年齢拡大 17歳男性も400ミリリットル可能に 2009/12 読売...
     → 全文を表示する

  • → 2009年5~8月

    8月 2009/09 EurekAlert Patients' pretreatment quality of life can predict overall lung cancer survival 患者の施療前の生活の質(QOL)は、総合的な肺ガンのサバイバル率に影響してくる気配 2009/09 読売新聞 子宮頸がんの予防ワクチン、10月に承認 フィンランド国立公衆衛生研究所のJaakko Tuomilehto 2009/08 EurekAlert Can we change society? 我々は、社会を変えることができるか? 2009/08 読売新聞...
     → 全文を表示する

  • → 2009年1~4月

    4月 2009/04 EurekAlert Low vitamin D causes problems for acutely ill patients ビタミンD不足、体調の悪い患者に多いぞ 2009/04 EurekAlert Studies uncover high and often overlooked costs associated with epilepsy 癲癇と関連するしばしば見のがされた高いコストを発見する  てんかんを持つ従業員は、保険や雇用主にかなりのコストになる 2009/04 EurekAlert Repeatedly working when ill boosts ri...
     → 全文を表示する

  • → 2008年9~12月

    薬の現状 2008/12 【日本語記事】朝日新聞 大衆薬のネット販売、規制強化固める 年明け省令改正へ   2008/12 【日本語記事】読売新聞 楽天が鎮静剤の販売を中止 2008/12 【日本語記事】朝日新聞 新タイプ抗がん剤で副作用死? 厚労省が注意喚起を指示  新しいタイプの抗がん剤「分子標的薬」の一つ「ソラフェニブトシル酸塩」(販売名ネクサバール錠)  日本では今年4月に発売  ...
     → 全文を表示する

  • → 2007年9~12月

    薬の現状 2007/11 【日本語記事】薬事日報社 【健保連調査】ジェネリック医薬品服用者は約17%‐特に不安なしが7割 2007/11 EurekAlert Drug dosages often incorrect for obese patients . 太った患者においてしばしば不正確な薬剤投薬。 2007/11 【日本語記事】薬事日報社 【日医】ジェネリック医薬品の使用促進‐全面展開は高リスク 2007/10 【日本語記事】毎日新聞 リタリン:処...
     → 全文を表示する

  • → 2008年5~8月

    薬の現状 2008/08 BBC News Fruit juice 'could affect drugs' 果物ジュースは、『薬に影響を及ぼす可能性があった』 2008/08 EurekAlert Toxic drugs, toxic system: Sociologist predicts drug disasters 有毒な薬(有毒なシステム):社会学者は、薬災害を予測する  増大している処方箋薬からの害は、薬テスト、承認と売りに出すことで命にかかわる欠陥を例証する 2008/07 【日本語...
     → 全文を表示する

  • → 2008年1~4月

    薬の現状 2008/04 【日本語記事】毎日新聞 ジェネリック医薬品:使用指示問題 「手当打ち切り」撤回、都道府県に厚労省通知 2008/05 【日本語記事】朝日新聞 生活保護受給者への後発医薬品の使用通知、厚労省が撤回 ジェネリック医薬品:「生活保護には安価薬」問題 厚労相「通知改める」 2008/04 【日本語記事】毎日新聞  ジェネリック使わないと生活保護ダメ 厚労省通知 2008/04...
     → 全文を表示する

  • → 2007年5~8月

    薬の現状 2007/07 【日本語記事】ワイアードビジョン 期待集める「ニコチン由来の薬品」(1) 2007/06 【日本語記事】読売新聞 最後の選択、未承認薬使用にも道を…厚労省検討会が見解 2007/06 【日本語記事】朝日新聞 「新薬は高く、古い薬は安く」 製薬業界が薬価制度案 2007/05 【日本語記事】読売新聞 無許可でHIVコピー薬、タイの決断に米猛反発 2007/05 【日本...
     → 全文を表示する

  • → 2007年1~4月

    薬の現状 2007/04 【日本語記事】薬事日報社 止まらない薬学部の新設‐私学は6年間で倍増 2007/03 【日本語記事】薬事日報社 【小児薬物療法】乏しい小児データ 「少量投与」が常態化 2007/02 EurekAlert Medicalize me: Experts look at how our perceptions of illness are shaped 私を病気に連れてって   我々の病気認識は薬広告や患者エンパワーメントなどによっていかに形づくられているか 2007/0...
     → 全文を表示する

  • → 2006年7〜12月

    薬の現状 2006/12 【日本語記事】読売 「ニセ薬」が国際流通、WHO調査  アジアと南米の一部、アフリカでは、流通する薬の30%以上が偽造  個人輸入した偽造薬で健康被害 2006/12 【日本語記事】薬事日報社 ジェネリック医薬品の科学的検証めぐり討論‐日本臨床薬理学会 2006/12 【日本語記事】薬事日報社 バイアグラ‐個人輸入の半数は偽造品 2006/12 【日本語記事】 読売 薬の副作用対処法HP...
     → 全文を表示する

  • → 2006年1〜6月

    薬の現状 新薬の50%に「承認条件」‐製薬協政策研の調査で判明 2006/06 【日本語記事】 薬事日報 売り上げ世界100位内の医薬品、日本で3割が未承認 2006/06 【日本語記事】 読売 薬を売るために病気をこしらえる製薬会社たち  更年期も病気、あがり症も病気、イカない女性も病気…  製造販売側では「そんなことはない、実際効くし必要とされているし」 2006/04 BBC News Drug firms 'inventing d...
     → 全文を表示する

  • → 2005年

    薬の現状 Q熱ワクチンは製造を中止しても大丈夫なのか 2005/11 EurekAlert Q-Fever: A global health risk 2005/11 BBC News FDA queries Tamiflu for children 健康サプリメント 取り過ぎで不健康  ベータカロチン過剰摂取でがん発生率上昇 2005/08 【日本語記事】 読売 南米の植物由来の下痢止め薬、廉価大量販売で製薬業界に挑む 2005/07 【日本語記事】 ワイアードジャパン サラシナショ...
     → 全文を表示する








about

  • ここは過去記事置き場です:報道や出版の経年変化を観察できます。
  • 「遷移」は「せんい」と読みます。移り変わりのことです。

ブログ内検索

 記事庫の新着・更新情報









過去記事のカテゴリー