endBooks「 動物行動学 動物の心 」年月別インデックス

  • → 2017年1〜4月

    2017年3月 生命誌研究館 チョウが食草を見分けるしくみを探る 2017年3月 Science/アメリカ科学振興協会AAAS マウスにおける、他個体を見て生じる掻破行動の分子・神経基盤 2017年3月 EurekAlert Science 霊長類だけでなくマウスも伝染性のかゆみの衝動を感じる 2017年3月 BBC News Robber fly: Hunting secrets of a tiny predator revealed  ムシヒキアブ:小さい略奪者のロックオンの...
     → 全文を表示する

  • → 2016年9〜12月

    2016年12月 読売新聞 飼育のサルもイモ洗い、「食の文化」ある可能  愛知県犬山市の日本モンキーセンターのヤクニホンザル 2016年12月 National Geographic Walruses Found Using Birds as Toys for First Time  鳥=おもちゃ 2017年1月 National Geographic JP  セイウチは鳥で遊ぶ、初の報告 ある種のアリは蜂蜜などの液体の餌を巣に持ち帰るのに固形物(土や砂の粒、小枝や葉)に染み込...
     → 全文を表示する

  • → 2006年5〜8月

    ラケットヨタカ Wow - Standard-winged Nightjar in flight video @Vimeo https://t.co/M7sWQm8J2e— Paul Sweet (@pablo_dulce) 2016年8月26日 2016年8月 National Geographic JP  セグロウミヘビ、「漂流」で太平洋を横断か 2016年8月 【日本語ブログ】親の社会的つながりを仔が相続する  動物界での社会的ネットワークの構造と社会的地位の相続をモデル化し、このモデルが、ハイエナ、ロック・...
     → 全文を表示する

  • → 2016年1〜4月

    2016-04 Nature News  Animal behaviour: Voles console stressed friends 2016-04 ワイアード ワタリガラスはチンパンジーと同じくらい賢い:研究結果 2016-05 スラド カラスの知能は霊長類レベル 2016-04 National Geographic Tiny Ocean Animals Get "Drunk" on Algae, Act Crazy  酔っ払う海洋プランクトン 2016-04 豪州ABC Single cell slime mould can 'learn'  粘菌の学習/馴化 ...
     → 全文を表示する

  • → 2015年9〜12月

    2015-12 Science/AAAS Bipolar drug turns foraging ants into scouts DNA modifications can have dramatic impacts on ant society 双極の薬は、捜し回っている蟻をスカウトに変える DNA部分修正は蟻社会へのドラマチックなインパクト 2015-12 LiveScience Chameleon's 'Most Powerful' Tongue Snags Insect In Slo-Mo Video 2016-01 AFP  極小カメレオンの舌、加速度はトップレベル 2016-01 Science/AAAS Vi...
     → 全文を表示する

  • → 2015年5〜8月

    2015/08 Science 熱帯性及び温帯性鳴禽類(スズメ亜科)の各々の生活史戦略と年齢別死亡率との関係 2015/08 EurekAlert Science 生活史から鳴鳥に関するパラドックスの説明ができる  熱帯の鳴鳥が温帯の鳴鳥より子が少ないのはなぜか 2015/08 豪州ABC Less is more for tropical songbirds 2015/08 Science/AAAS Ants have group-level personalities, study shows  アリはグループレベルの個性をもつ 大胆...
     → 全文を表示する

  • → 2015年1〜4月

    2015/04 毎日新聞 マグロ:泳ぎ、哺乳類並み 速さ、距離、ほかの魚の倍以上 日米英チーム調査 2015/04 毎日新聞 ジンベエザメ:黒潮乗って3000キロ 高知→宮城沖に回遊ルート 発信器付け放流、大阪の水族館が確認 2015/04 BBC News How octopuses coordinate their arms 2015/04 BBC News 'Lost' turtles don't go with flow  若いウミガメは特定の方向に泳ぐ。 海流で漂流することの代わりに。 2015...
     → 全文を表示する

  • → 2014年10〜12月

    2014/12 ワイアードビジョン  都会のアリは優秀な掃除屋だ:研究結果 2014/12 BioToday 鳥が竜巻前に避難~嵐からの超低周波を感知したのかもしれない 2014/12 AFP アリの「左に曲がる」習性、研究で発見 2014/12 サルが感電し意識不明…仲間が必死の救出劇 インド 2014/12 読売新聞 感電の仲間救助「ドクターモンキー」印で話題に  ※ 京大霊長類研・古市先生 インドで仲間を助けた猿の話。NHK...
     → 全文を表示する

  • → 2014年7〜9月

    2014/09 news@nature.com  Zoology: Clock ticks for tiny group of fish 2014/09 National Geographic JP 光を操り、姿を隠すシャコの子ども 2014/09 National Geographic JP クマノミの稚魚、サンゴ礁求めて長い旅 2014/09 news@nature.com  卑劣なアリは平らな光景で盗みます。 Ecology: Sneaky ants steal in plain sight 2014/09 AFP チンパンジーの暴力性は「生まれつき」、従来説を否定 研究 2014/...
     → 全文を表示する

  • → 2014年4〜6月

    2014/06 National Geographic JP 吸血コウモリ、吸血のせいで苦味に鈍感 2014/06 National Geographic JP ミノカサゴがチームで狩り、ヒレで合図 2014/06 news@nature.com 磁気コンパスは蝶を誘導します。 Animal behaviour: Magnetic compass guides butterflies 2014/06 National Geographic JP 渡りをするチョウが迷わない理由は? 2014/06 National Geographic Migrating Monarch Butterflies Use Magneti...
     → 全文を表示する

  • → 2014年1〜3月

    2014/03 EurekAlert 大きい茶色のこうもりが冬のまどろみから目覚めて、食べるために周囲で昆虫の追求でズームし始めるとき、どのように夜闇の活動を調整しますか?  男性は他の男性に引き返すように言うことによって、それをします。  Big brown bat males call 'dibs' on food 2014/03 EurekAlert  Foraging bats can warn each other away from their dinners 2014/03 EurekAlert ワニは正確に音の源を正確に指摘で...
     → 全文を表示する

  • → 2013年10〜12月

    2013/12 LiveScience Caterpillar's 'Nicotine-Puff' Stops Spider Attack  通常のタバコを食べたTobacco Hornwormイモムシは、生産されたニコチンである有害な警告のリリースによるクモの攻撃を避けることができました。   遺伝子を組み換えたタバコ餌ではイモムシはうまく対処できず。 2013/12 LiveScience Real-Life Smoking Caterpillar Uses Nicotine as Defense 2013/12 【日本語ブログ】ウナギはどこで生...
     → 全文を表示する

  • → 2013年7〜9月

    2013/09 EurekAlert New research links individual animal behavior with social spacing ある動物種は、スペースの他の領域を彼らの隣人と共有している間、専用の部門を維持することで地勢を覆うために彼らの空間的行動を調整できます 2013/09 news@nature.com  Evolution: Cool eggs make for longer legs クールな卵は、脚長になります。 熱帯のトカゲ Carlia longipes  異なった温度で卵を孵化するのは異なっ...
     → 全文を表示する

  • → 2013年4〜6月

    2013/06 EurekAlert Caterpillars attracted to plant SOS 喰われて空中に遭難信号を放つ植物は、かえってもっと多くの敵を引きよせるかもしれません  SOSに引きよせられたイモムシ 2013/06 EurekAlert Social network size predicts social cognitive skills in primates ソーシャルネットワークサイズは霊長類における社会的な認知技術を予測します。 2013/06 EurekAlert Social animals have more social smart...
     → 全文を表示する

  • → 2013年1〜3月

    2013/03 EurekAlert  By keeping the beat, sea lion sheds new light on animals' movements to sound 2013/03 EurekAlert  Symbiotic bacteria program daily rhythms in squid using light and chemicals 共生のバクテリアは、イカの中で光と化学物質を使用することで生活のリズムをプログラムします。 2013/03 LiveScience Did You Hear Something? Mice Can Cough, Study Finds 咳き込むネズミ 2013/03 ...
     → 全文を表示する

  • → 2012年10〜12月

    2012/12 EurekAlert Birdsong study pecks theory that music is uniquely human 鳥の鳴き声を聞く鳥は、音楽を聴く人間と同じ感情のいくつかを経験するかもしれません 2012/12 LiveScience Bats May Hold Key to Longevity コウモリは、長寿の秘訣保持するかもしれない 2012/12 毎日新聞 働きアリ:2割程度は「働かず」 集団維持の仕組みか  長谷川英祐・北海道大大学院准教授ら 2012/12 EurekAlert Decisi...
     → 全文を表示する

  • → 2012年7〜9月

    2012/09 EurekAlert White shark diets vary with age and among individuals ホオジロザメの食事に見られる年齢差や個体差  個々の鮫の食事の好みにおける驚異的な可変性 2012/09 【日本語記事】Nature  ジンクフィンガーヌクレアーゼ法とTALエフェクターヌクレアーゼ法を使った不完全変態昆虫における遺伝子導入によらないゲノム修飾  不完全変態昆虫であるフタホシコオロギ(Gryllus bimaculatus)で遺伝子ノック...
     → 全文を表示する

  • → 2012年3〜6月

    2012/06 BBC News Bone-eating 'zombie' worms drill with acid 酸ドリルで骨を食べるワーム  骨を食べる海底深海ワームは、酸でスケルトンを溶かす。 2012/07 LiveScience Bizarre 'Zombie' Worms Use Acid to Eat Whale Bones 2012/07 EurekAlert  Acid-wielding worms drill through bones at the bottom of the sea 2012/06 news@nature.com Tiny crustacean has terrific teeth 小さい甲殻類には、すごい歯...
     → 全文を表示する

  • → 2012年1〜3月

    ミツバチは自己薬で治療する菌を撃退する 彼らが病気になったら、蜂はその感染症の拡散を制限するための予防措置を取る。 2012/03 EurekAlert Bees 'self-medicate' when infected with some pathogens 病原体に感染したハチは'自己医療を施します'。 2012/03 EurekAlert Dolphins cultivate loose alliances イルカはゆるい同盟関係を培います。  一方では、雄イルカは他のものとの同盟を結びます。  他方では、彼...
     → 全文を表示する

  • → 2011年9~12月

    2011/12 EurekAlert Members of small monkey groups more likely to fight 小さいグループのメンバー猿は戦闘頻度が高い 小集団のサルは大集団のサルとの縄張り抗争にわりと勝っている  大きな集団の侵略サルは、攻撃的な遭遇を回避しがちであるゆえ 仲間の目を気にしながら仲間づき合いをするチンパンジー 2011/12 BBC News Chimpanzees consider their audience when communicating 2011/12 EurekAlert Before s...
     → 全文を表示する

  • → 2011年5~8月

    フクロオオカミ 2011/08 BBC News Tasmanian tiger's jaws were too weak to kill sheep タスマニアタイガーの顎は羊も殺せない 2011/08 ABC@オーストラリア Tasmanian tiger was no sheep killer 2011/08 BBC News Bed bugs protect their sperm from bacteria 2011/08 【日本語記事】ワイアードビジョン 働きアリにも「情報エリート」がいる 2011/08 【日本語記事】BioToday ヘビや吸血コウモリの熱感知分...
     → 全文を表示する

  • → 2011年1~4月

    2011年1~4月 2011/05 朝日新聞 クラゲに精巧な目 水中から林見上げ、エサの場所探す  カリブ海の体長1センチほどのハコクラゲ  頭上のマングローブ林を見上げて泳ぎ、エサのプランクトンが豊富な場所を探す 2011/04 EurekAlert Through unique eyes, box jellyfish look out to the world above the water ユニークな目、水の上の世界の外への箱のクラゲ一見を通して 2011/04 EurekAlert Monkeys, too...
     → 全文を表示する

  • → 2010年9~12月

    2010年9~12月 2010/12 読売新聞 ブンチョウはモネよりピカソ派…慶大教授ら実験 2010/12 【日本語記事】AFP 1年ぶりに香港に戻った渡り鳥 発信器で渡りの詳細を解明 2010/12 【日本語記事】AFP 英小学生のハチの研究、実は大発見 権威ある学術誌に掲載  マルハナバチは、どの色の花から蜜を集めるかを決める際、色と空間の関係性を理解できる 2011/01 読売新聞 児童25人がハチの論文、権威あ...
     → 全文を表示する

  • → 2010年5~8月

    2010年5~8月 2010/08 【日本語サイト】京都大学霊長類研究所 論文:Masaki Tomonaga, Yuka Uwano, Sato Ogura, and Toyoshi Saito バンドウイルカはトレーナーの注意の状態をどのように理解しているか 2010/08 【日本語サイト】京都大学霊長類研究所 論文:Masaki Tomonaga and Tomoko Imura 空に浮かぶパックマン:チンパンジーと人間における知覚的補間に及ぼす「影」の効果 2010/08 【日本語サイト...
     → 全文を表示する

  • → 2010年1~4月

    2010年1~4月 増産が発するミツバチ警報 2010/04 BBC News Elephant alarm call warns of bees  Elephants produce a rumbling alarm call to warn of approaching bees. 2010/04 【日本語サイト】京都大学霊長類研究所  論文 Hirasaki, E., Higurashi, Y. & Kumakura, H. ニホンザルのロコモーション中における動的足底圧分布 2010/04 BBC News Chimps 'feel death like humans' Chimpanzees deal...
     → 全文を表示する

  • → 2009年7~12月

    2009年7~12月 ハエとハチの作法の違い 2009/12 EurekAlert Final moments of bee landing tactics revealed 最後の瞬間のハチ着陸戦術  目に見える光景の速度で着地速度を加減しホバリング状態に至って触覚が物体に触れるとランディング 2009/12 EurekAlert How does a locust walk a ladder? A lot like you バッタは人間みたいな歩き方ではしごをわたる はしごの上や飛び石を歩くとき、ありとあらゆる...
     → 全文を表示する

  • → 2009年1~6月

    6月 2009/06 PhysOrg The faster they come: How social status is negotiated among fishes 速けりゃ速いほど:魚の中でどう社会的ステータスが、取り決められるか  カダヤシ mosquitofish  下位の魚は支配的なものよりかなりすばやかった 堅い翼は飛ぶのにつらい 2009/06 EurekAlert Straighten up and fly right: Moths benefit more from flexible wings than rigid  柔らかくしなやかなフレキシブルさを...
     → 全文を表示する

  • → 2008年7~12月

    12月 The Superorganism: The Beauty, Elegance, and Strangeness of Insect Societies ●超個体:美しさ、優雅さと昆虫社会の珍しさ   Bert Holldobler (著), E. o. Wilson (著)  W W Norton & Co Inc (2008/11/9) 科学なポッドキャスト「エドワード・O.ウィルソン、昆虫の社会を語る」 Edward O. Wilson Reflects On Insect Societies  新刊について語る、著名な生物学者エドワードO.ウィルソンと共著者バ...
     → 全文を表示する

  • → 2008年1~6月

    6月 2008/07 【日本語記事】時事通信 寿命5カ月弱、珍しいカメレオン=マダガスカルに生息-米大学など  http://headlines.yahoo.co.jp/hl?a=20080702-00000025-jij-int 2008/06 New Scientist Violent sex means chameleons die young 2008/06 EurekAlert Unheard of life history for a vertebrate 2008/06 National Geographic Record-Breaking Chameleons Live Only a Few Months 記録破りのカメレオンは、...
     → 全文を表示する

  • → 2007年9月~12月

    仲間の行動を察知する 動物の心 社会的生活に適応した心に淘汰されてきたヒヒたち 2007/10 New York Times How Baboons Think (Yes, Think) By NICHOLAS WADE  ~ニコラス・ウェイド 2007/09 PhysOrg Primates expect others to act rationally 霊長類は、他のものが理性的にふるまうことを期待する 動物行動研究者 科学なポッドキャスト サルに学ぶヒト 【MP3ファイル】 山極寿一 25分 2007...
     → 全文を表示する








about

  • ここは過去記事置き場です:報道や出版の経年変化を観察できます。
  • 「遷移」は「せんい」と読みます。移り変わりのことです。

ブログ内検索

 記事庫の新着・更新情報









過去記事のカテゴリー