科学と社会:
2019年1〜4月

ほか「科学と社会」の年月別目次


2019年04月 National Geographic See which countries fund the most scientific research
 どの国が最も科学的な研究に出資するかをわかりなさい
中国は米国にだけ2番目をランク付けする--財政支出の大きい景気づけのおかげで。
2019年04月 Nature Human Behaviour 
マイクロ水平の引用パターンの大規模な分析により、かすかににおわれている選択基準が明らかにされる
156,558の書類のデータ駆動の分析により、引用紙自身の究極のインパクトを明らかにするマイクロ水平の引用パターンの重要な違いだけでなく紙のように薄いセクションを横切る引用の選択の一般的なパターンがむきだしにされる。
2019年04月 豪州ABC 'Humans are trickable and so are machines': The race to fool AI
2019年04月 Science 生物標本の大量デジタル化が報告により要請
2019年04月 毎日新聞 日本の科学「基礎研究」の状況悪化 文科省調査
 この3年間で悪化したと考える研究者が多い
 第5期科学技術基本計画が始まった2016年度から毎年、大学や公的機関、産業界などの研究者約2800人に、63問からなるアンケートを実施

学歴別未婚率
2019年04月 Science 科学の奴隷貿易への借金
2019年04月 Science/アメリカ科学振興協会AAAS Report urges massive digitization of museum collections
リポートは美術館コレクションの大規模なデジタル化を勧める
  成果は、数百万のデジタル化された見本を、ゲノムで、環境、および他の情報と接続する
2019年04月 読売新聞 論文掲載料目当て粗悪学術誌、米で55億円支払い命令
2019年04月 Nature EU離脱を巡る英国の混乱は、すでに科学研究に回復不能な被害をもたらしている。 Brexit has already irreparably damaged research
2019年04月 大学ジャーナル 世界大学ランキング日本版、京都大学が初の単独トップ
2019年03月 ワイアード 地球は「生物圏」から「技術圏」に進化する:「ロボット、動物、あらたなる自然との共生」(3)

2019年03月 Science 多くの自然史博物館が自らの過去に向き合う
  Natural history museums face their own past  化石返還訴訟
2019年03月 朝日新聞 「人種」の概念、科学で使わないで 米で差別助長を懸念
2019年03月 Science/アメリカ科学振興協会AAAS 日本の法廷はHPVワクチン中傷事件にジャーナリストに対して支配する
2019年03月 AFP  史上初の女性のみのISS船外活動、合う宇宙服なく断念へ
2019年03月 共同通信 京大、教授の論文不正で内部調査 熊本地震の図、改ざんか 地震地質学
2019年03月 Science 理系キャリアは早期に始まる Careers in STEM start early
 結果は、STEMアイデンティティスケールのすべての1ポイント高さで、大学のSTEMキャリアを選ぶことの参加者のオッズが85%増大することを示した。
2019年03月 Science 映画の中の科学の未来 The future of science in film
 科学技術を映画製作者のためのフィルムと金鉱のための豊かな主題にし、--現代の世界を形成したけれども、主流文化にほとんど理解されず、不十分に統合され続ける--。
 Sundance Film Festival
2019年03月 Science 民間部門が博士の就職先の最上位に近づく
2019年03月 Nature Human Behaviour The importance of no evidence
  出版バイアスはセルフ訂正する科学の能力の恐れがある。それは、どれほど無効なまたはネガティブな発見が気づかれて、それらの出版への誘因を提供するかを変更する時間である
2019年03月 毎日新聞 「ハゲタカジャーナル」投稿控えて 日本医学会、加盟129学会に注意喚起
2019年03月 Science 危機が科学の進歩を脅かす Crisis threatens science progress
ニカラグアでは、政府は、大学生と独立系メディアを抑制し、悩まし続ける間政治的な危機を終えるために、反対によって交渉を開始した。
ベネズエラでは、エスカレート危機は境界で人道主義の援助の妨げと燃焼を結果として生じた--世界の残りにより広く非難された開発。
2019年03月 Science/アメリカ科学振興協会AAAS Japanese government punts on decision to host the International Linear Collider
 日本政府は、国際リニアコライダーを主催する決定においてパントする
2019年03月 Nature 米国カリフォルニア大学が、エルゼビア社との購読契約打ち切りを発表。 Huge US university cancels subscription with Elsevier
2019年03月 Nature Human Behaviour 
あなたのデータを共有している「ライフ変わる魔法」
 科学のコミュニティへのデータ共有の利点について広く合意する。しかし、データ共有は個々の科学者にも役立っているか?私は、データ共有が、触れられる利点を、どのような潜在的な関連したコストにでもまさることができる人の自身の研究に運ぶことができると主張する。
2019年03月 時事通信 731部隊軍医論文、本調査せず=研究者グループに回答 京大



→ 「科学と社会」2019年1〜4月にはまだつづきがあります 

性格/性向/感情/幸福感:
2019年1〜6月

ほか「性格/性向/感情/幸福感」の年月別目次


2019年04月 Nature Human Behaviour 

  人の好奇心の下にある動機
私達は、好奇心が行動の強いドライバーであると知っているけれども、私達はその潜在的な動機をほとんど相対的に知らない。新しい研究により、人の好奇心が多様な動機により動かされうることが示される。第一に何人かの個人が正確な信念を形成することに動機となる間、他は、むしろ、それらをよいと感じさせる情報を捜す。
2019年04月 Nature Human Behaviour 
コンプレックスはは、制限された情報を心理学的な幸福の予測に追加する
年の上の感情力学と幸福についての研究は、感情の変化を捕らえるために、ますます多くの動的な手段を用いた。
平均によって伝えられた情報のために小さいこれらの手段加算が影響することおよびその相違。
2019年04月 心理的因子と痛みの関係における中枢性感作の媒介効果  畿央大学
2019年04月 ワイアード あなたの幸せをソーシャルメディアが奪う? 「幸福感」を巡る定説の落とし穴
 年収10万ドル(約1,117万円)以上の人の幸福度は、2万5,000ドル(約279万円)以下の人よりも低かった
 ロンドン・スクール・オブ・エコノミクスの行動科学教授 ポール・ドーラン
感情労働

2019年03月 Science 近づくか逃げるか? Get closer or run away?
 扁桃核は、相互に互換性がない行動の間で決めるとすぐに生じる衝突役割を果たす
 平均のアーモンド内のドーパミン作用性のニューロンの人口が、2つの他の脳エリアに突き出ていると気付いた --終末の筋跡および腹側正中の視床下部のベッド核。これらのエリアがエキサイトするか、または抑制する時には、マウスは、探検または脅威回避行動に反対することを示す。
2019年03月 AFP  世界幸福度ランキング、1位は2年連続フィンランド
2019年03月 Nature Human Behaviour 
2つの文化を横切るスピーチ作詩法の12の感情の認識のカテゴリーの第一
感情は文化を横切って一般的である 心理学的な研究の中心的な問題 。この研究において スピーチ作詩法が、2つの種々の文化を横切って認められている最低12の感情を伝達できるコーエンなどショー 。
2019年03月 BioToday テストステロンが多いほど血栓症、心不全、心筋梗塞を生じ易いらしい
2019年03月 愛情ホルモン「オキシトシン」の分子作用メカニズムを解明 金沢大学
 オキシトシンはRAGEに結合して血液脳関門を通過する
 炎症や老化などの進展に関わるパターン認識受容体のひとつであるRAGE
 RAGEを欠くRAGEノックアウトマウスの母親の子育ては下手で,仔の生存率は低い



→ 「性格/性向/感情/幸福感」2019年1〜6月にはまだつづきがあります 

宗教、信仰、創造説:
2018〜2019年

ほか「宗教、信仰、創造説」の年月別目次


2019年04月 Nature 道徳を説く神と複雑な社会
 社会発展の初期には形式的な宗教的儀式が見られるが、道徳を説く神は、大規模社会が出現した後の遅い時期に現れる傾向
2019年04月 Nature 社会科学:世界の歴史を通じて、社会的複雑性は道徳を説く神に先立って出現した Complex societies precede moralizing gods throughout world history

2019年03月 社会の複雑性の進化によって「神」が生まれた?
 ビッグデータ解析により世界の宗教の歴史的起源を科学的に解明  慶應義塾大学
 1 万年にわたる人類進化の歴史的記録データ(世界 400 以上の国家に関する 20 万件以上の歴史的記録データ)について、オープンアクセスのデータベースを構築し、セシャットと名付け世界に公開
2019年03月 大学ジャーナル 神の信仰は社会の複雑性が進化した結果 慶應義塾大学など解明
2019年01月 Nature Human Behaviour 
戦争は信仰心を増大させる
  3つの多様なポスト衝突社会からのデータが、より偉大な戦争露出を持つ個人が数年後でより宗教のグループと儀式に参加しそうであったことを示す。これは暴力的な衝突から信仰心にリンクを明らかにする


2018年11月 National Geographic JP いにしえの聖書はプライスレス、真贋問わず高騰中







→ 「宗教、信仰、創造説」2018〜2019年にはまだつづきがあります 








about

  • ここは過去記事置き場です:報道や出版の経年変化を観察できます。
  • 「遷移」は「せんい」と読みます。移り変わりのことです。

ブログ内検索

 記事庫の新着・更新情報









過去記事のカテゴリー