監視社会:
2019年

ほか「監視社会」の年月別目次


2019年8月 AFP フェイスブックに新機能 他サイト閲覧情報の管理可能に
 アカウントからビジネスツールを用いフェイスブックへ送った情報や今後のフェイスブック外での活動を切り離すことができる
2019年8月 スラド Amazonの顔認識技術、カリフォルニア州議員26人の顔を犯罪者と誤判定

2019年8月 ワイアード 日常のすべてが監視され、収益化される「監視資本主義」への警告

2019年8月 AFP  FB、世論操作アカウント数百を削除 発信源はサウジなど中東
2019年8月 スラド 8割近くの企業は電子メールのなりすましを防ぐDMARCを採用していない

2019年8月 スラド Google、顔認証システムのため町で顔データの「現地調査」を実施、協力者には5ドルのギフトカードを提供

2019年8月 Nature 匿名化データが増大しているが、こうしたデータからの個人の特定は容易になってきており、研究への参加同意を含め、研究倫理に関する指針を時代に合わせて見直す必要がある。 Time to discuss consent in digital-data studies

2019年7月 Nature  データ匿名化ではプライバシーの十分な保護を図れないかもしれない
2019年7月 財経新聞 Twitter、ツイートが会話に表示されない理由をわかりやすく改善へ

2019年7月 Science ボディカメラと警察の不正行為
 着用ボディカメラの重要な効果を、武力行使、民間の不満、警察活動、または司法の結果に全然見つけなかった。
  警察ボディカメラの大規模な雇用によりそれ自身の警察非行の挑戦が解決できないことを示唆する。
2019年7月 AFP 人気のロシア製「老け顔化」アプリに懸念 各国の当局が調査
  開発元がEUのデータ使用規制に違反している可能性のある他のロシアインターネット企業と協働
2019年7月 ワイアード 老け顔アプリ「FaceApp」への過剰反応は、“もっと大きな危険”を覆い隠すことになる

2019年7月 スラド 米国の犯罪予知システム、効果がないとして使用を取りやめる警察署が相次ぐ

2019年7月 豪州ABC The internet thinks you're a robot, and other 'dark patterns' people with disabilities face online
 インターネットは、あなたがロボットであると思い、障害を持つ他の『暗いパターン』人々は、オンラインに直面している

2019年7月 「Twitterルール」でヘイト行為の範囲拡大、宗教に基づいて人間性を否定する言葉も
 米国Twitterは、「Twitter」上の禁止事項などを定めている「Twitterルール」で、ヘイト(反感・憎悪)行為に関するポリシーの範囲を広げ、宗教に基づいて人間性を否定する言葉を新たに対象に含めた、と7月11日発表
 同日以前のツイートに対しても、違反報告があればツイートを削除する必要がある。しかしルールの施行前のため、すぐにアカウント凍結にはつながらない。
2019年7月 Netflix、喫煙シーンを減らすと発表 映画.com
2019年7月 スラド Microsoftアカウント、2年以上サインインしないと削除される可能性
2019年7月 スラド 中国、小学生向けの国語教科書から神の存在を示す表現などを削除



2019年7月 財経新聞 Amazon.com、スマートスピーカーから収集した音声データなどの保存は無期限

2019年7月 ワイアード グーグルが計画中の未来都市「IDEA」は、徹底したデータ収集に基づいてつくられる



2019年6月 スラド LINEがスコアリングサービスを開始、スコアによってクーポンやローン金利が変動
2019年7月 朝日新聞 いったい何のため? 「LINEスコア」に消えない懸念
2019年6月 AFP  ツイッター、政治家らの違反投稿に警告表示 新たな方針発表
2019年6月 Twitter、ルール違反でも公益のある著名人ツイートはラベル付きで残すように  ITmedia NEWS
 対象となるのは、政府関係者とその候補、10万人以上のフォロワーのいるユーザー、承認済みユーザー
2019年6月 朝日新聞 ツイッター社、政治家らの違反ツイートに「告知」表示へ
2019年6月 豪州ABC Abortion advertisements pulled from Google without explanation
 中絶広告は説明なしでGoogleから引いた
2019年6月 情報科学研究科 小舘俊さん(博士後期課程3年)が株式会社メルカリ、英ブリストル大学と連携しネットワーク解析を用いた不正取引検出の共同研究成果を発表   東北大学
 不正取引を行ったユーザの検出
 不正取引を行っているユーザの周りのネットワーク(取引関係)は、通常の取引を行っているユーザの周りのネットワークとは異なっている場合が多い
2019年6月 ワイアード イランが撃墜した米軍の無人機、その「空飛ぶ監視塔」の恐るべき能力

2019年6月 ワイアード 職場のハラスメントや差別を、人工知能が察知する時代がやってくる

2019年6月 財経新聞 YouTube、子供向けコンテンツを専用アプリに集約検討 トラブル多発で
 子供向け動画に偽装した暴力的な動画や猥褻な動画
2019年6月 財経新聞 Adobeなど、Photoshopで修正した写真を検知や元に戻す手法開発

2019年6月 ワイアード 有害コンテンツは中央集権で“検閲”すべきなのか? テック企業の思惑はユーザーの権利を脅かす

2019年6月 AFP  ツイッター、イラン政府絡みアカウントなど5000件以上を削除 アーカイブで公開も
2019年6月 財経新聞 自宅サーバーでTwitter連携サービス運営の開発者、利用者の投稿で家宅捜索
2019年6月 財経新聞 Yahoo!知恵袋への投稿元に信用行動スコア、個人情報保護法違反の可能性と指摘

2019年6月 財経新聞 ゲーム関連リーク連発の匿名Twitterユーザー、任天堂の弁護士から電話で警告

2019年6月 ワイアード 米国で加速する「顔認識技術」のルールなき利用は、すでに“臨界点”を超えている
2019年6月 AFP  NYタイムズ、今後は政治漫画を掲載せず 反ユダヤ主義めぐる騒動受け




→ 「監視社会」2019年にはまだつづきがあります 

社会心理学 集団心理:
2019年

ほか「社会心理学 集団心理」の年月別目次


2019年8月 Nature Human Behaviour 
目標達成のための認知人工装具
 人工知能を活用して、To Doリストをゲームに再設計し、生産性を高めています。
  4つの実験は、彼らのアプローチが人々がより良い決定を下し、先延ばしを克服し、より優先順位をつけるのに役立つことを示唆しています。
ゴール達成のための認識の補綴

2019年8月 Nature  平等は協力の必須条件でないかもしれない
 中程度の富の不平等は、グループ内での協力を生み出す可能性がある
 極端な不平等があれば協力は妨げられるが、もし参加者の生産性に個人差があり、生産性の高い参加者の方が多額の金銭を得られるようにすれば、協力が生まれる
2019年8月 Nature Human Behaviour 
  社会的なネットワークのHomophily(類友)と少数派グループサイズ説明知覚バイアス
  社会的な知覚の人々のバイアスは、偏っていた認識を仮定せずに単にそれらの社会的なネットワークの構造のため説明できる。社会的な知覚バイアスは、過ぎて個人的なネットワークと少数派グループサイズでhomophilyに説明できる。
2019年7月 Nature Human Behaviour 
 社会的な不確実性は異種で、時々貴重である
 友人を勝ち取るためには、貧しさを助けて、利用を避けるか、またはよそ者、人々に影響しなさい 本来不確かな決定をしなければならない 。社会的な不確実性を解決することにおけるそれらの注目せずにはいられなく、洞察力があるパースペクティブにおいて、私達は、コンピュータ処理のアプローチを社会的な心理学的な理論と結合する成長ムーブメントに参加する。私達は社会的な不確実性のネガティブなおよびポジティブな面の範囲を識別する。ここでは、私達は、社会的な不確実性について考えて、未来の研究のための潜在的な大通りを提案するための追加の方法を提供する
2019年6月 AFP  無くした財布が戻る確率、中の現金が多いほど高い 世界規模で調査
2019年6月 Science/アメリカ科学振興協会AAAS  世界的に「落とし物」の財布は中身が多いほど返すことが多い。「盗んだ」と思われたくない
2019年7月 Science 世界中の市民の正直さ
 物質的利己主義と利他行動の間のトレードオフ
 40の国を横切る355の都市のお金の様々な合計を含んでいる17,000を超える財布を配布
 NoMoney (0米ドル)、お金(13.45米ドル)、およびBigMoney (94.15米ドル)条件において報告された財布のシェア。
2019年6月 「男の強さ」幅利かす社会、紛争が起きがち 戦士に特権 福岡大学
 アフリカのマサイ族や南米のヤノマミ族など、近代文明を採り入れていない世界の186の社会を調べた
  縄田健悟 

2019年6月 Nature Human Behaviour 
  社会的なインタラクションフィールドモデルは静的なおよび動的な社会的なグループを正確に識別する
人々は、どのように、いつ他がグループの一部であるかを知っているか?それらは、他のインタラクションの人の認知を制御している原則を定量化し、静的なおよび動的な社会的な場面の社会的なグループの人の判断を正確に予測する社会的なインタラクションフィールドモデルを説明する。
2019年6月 Nature Human Behaviour 
 偏狭な政治家が勝つ理由
  ポピュリスト的な政治家--ビジネス大物、学者、および均一なコメディアンを含む多様な束--は、ヨーロッパと向こうでの選挙に勝つ。
人民主義の上昇の下にある理由および自由主義者はどのようにより若い世代にアピールし、有権者の信頼を取り戻さなければならないか。
2019年6月 Nature Human Behaviour 
予測歴史
 1970年代からマシン学習予測モデルを約200万本の「米国国務省」ケーブルに適用する 『人工的な記録保管人』を開発することが可能であるけれども、歴史の意義は極めて予測しづらい。
2019年5月 人の移動先を予測するアルゴリズムを開発 ビッグデータを活用し、モバイル基地局の効率的な配置を提案 東京都市大学
 中国・北京のGPSデータを元に移動先を約70%の確率で予測
2019年5月 Nature Human Behaviour 
 200年以上に渡るアメリカの文化の緩みは、創造性-秩序トレードオフと関連する
より高い社会的なクラスの人々が、誇張された信念を持っている それらは他よりよい

2019年5月 Nature Human Behaviour 
持続可能な天然資源開発を信用しなさい
 資源のまわりに残る持続可能な天然資源開発とコミュニティのために推薦を作っている科学者の間に分割があった。
  Masami Nakagawa は、持続可能な天然資源の成功した開発が、それらの協力と信頼を必要とするので、コミュニティが最初に考慮されるべきであると主張する。
 コロラド鉱山大学
2019年04月 Nature Human Behaviour 
社会的な世界の解決不確実性
 人々は、どのように、社会的なインタラクションにおいて不確実性を減らすことに努めるか?
 3部モデル:より自動的な印象構成を通る1番目 そして より骨が折れるパースペクティブ取り 、最後 それらの予測をアップデートできる追加の情報について捜すことと学習
2019年04月 Nature Human Behaviour 
  集合的な決定の、共有された責任
人々はなぜ集合的な決定に従事するか?
共有責任を通じて--共同の決定は、悔いとストレスおよび処罰を避けることのための役立ちを減らして難しい決定の可能なネガティブな結果から個人を保護する。
2019年04月 Nature Human Behaviour 
接続された社会でのモデリング進化への潜在的なゲームアプローチ
私達は、部分母集団を分析の基本的なユニットとみなし、潜在的なゲームアプローチを使うモデリング枠組が接続された人口の行動と移住の進化的な原動力を勉強するための扱いやすい方法を提供することを示す。
2019年04月 Nature Human Behaviour 
「原因となる理解」は、文化的な発展テクノロジーの改良に必要ではない
実験は、複雑なテクノロジーが、私達のより優れている原因となる推論才能に起因している必要がないけれども、代わりにどのようにこれらのテクノロジーが作動して理解を必要とせずに世代を横切る改良の蓄積から出現するかもしれないことを示す。
2019年03月 本川・社会実情データ図録 ムラ意識の県民比較
  個人より集団を優先するムラ意識が強いのは福島、島根、石川、薄いのは鹿児島、沖縄。特に沖縄の個人重視意識が目立つ。
2019年03月 Science  感情予測と党派心  Affective forecasting and partisanship
 反対政党からの目にさらされた場合に、自分がどれほど混乱するかを過大評価する
 有権者は反対政党との協定可能性を少なく見積もる
 このあたりを織り込んでおく4と的中率が向上しうる




→ 「社会心理学 集団心理」2019年にはまだつづきがあります 

地球温暖化、古気候学、異常気象:
2019年5〜8月

ほか「地球温暖化、古気候学、異常気象」の年月別目次


2019年8月 Science/アメリカ科学振興協会AAAS Fiddler crabs produce more carbon dioxide than their marshy homes can handle
 シオマネキは、それらの湿地の家が扱えるかもしれないより多い二酸化炭素を生み出す
2019年8月 Nature IPCCが、地球温暖化を抑えるためには、世界の土地利用、農業、食生活を変える必要があるとの特別報告書を。 Eat less meat: UN climate-change report calls for change to human diet
2019年8月 Nature  1.5℃目標のための炭素予算を上回る化石燃料インフラの排出量
2019年8月 Nature 気候科学:既存のエネルギーインフラからの約束排出量は1.5℃の気候目標の達成を危うくする Committed emissions from existing energy infrastructure jeopardize 1.5°C climate target
2019年8月 National Geographic A thawing Arctic is heating up a new Cold War
 国家--およびそれらの軍隊--は、長い間凍結された資源および新しい出荷ルートをコントロールすることを奪い合っている。
2019年8月 National Geographic Fast-melting Arctic ice poses many threats—not all what you’d expect
2019年8月 National Geographic Fracking boom tied to methane spike in Earth’s atmosphere
2019年8月 AFP  気候変動否定論者、研究者よりもメディアに登場 論文
2019年8月 Nature  気候変動懐疑論者のメディアにおける可視性の評価
2019年8月 National Geographic Lightning struck near the North Pole 48 times. It's not normal.
 一般のより暖かな北極は、北に動くために積乱雲を稲妻生み出すための燃料を提供した。
2019年8月 National Geographic Arctic permafrost is thawing fast. That affects us all.
 凍結されたグラウンドが、予期されるよりずっと速く暖まると、それは景色を作り直している--そして、地球温暖化に燃料を供給するリリース炭素ガス。
2019年8月 National Geographic West Antarctica is melting—and it’s our fault
2019年8月 National Geographic Forest fires are getting too hot—even for fire-adapted animals
2019年8月 Nature  地球温暖化による暑熱関連死に関して中国の主要都市の死者数を試算する
2019年8月 Science ブラックカーボンの微粒子は山火事の煙を成層圏まで高く押し上げ持続的なプルームを形成する
2019年8月 Science/アメリカ科学振興協会AAAS Next-generation cellphone signals could interfere with weather forecasts, and monitoring smoke from wildfires to model nuclear winter  5G問題
2019年8月 Science 気象予報士が恐れる5Gワイヤレス公開の脅威
2019年8月 ワイアード iPhoneは大量の資源を消費するが、実は地球環境の保全に貢献している

2019年8月 Science/アメリカ科学振興協会AAAS Next-generation cellphone signals could interfere with weather forecasts, and monitoring smoke from wildfires to model nuclear winter
2019年8月 豪州ABC Green energy isn't enough to fix climate change, this report warns, we need to change our food
 緑エネルギーは、気候変化を定着させるために十分ではなく、リポートは警告、私達の食物を交換する必要がある
2019年8月 Science/アメリカ科学振興協会AAAS Bioenergy plantations could fight climate change—but threaten food crops, U.N. panel warns
2019年8月 Science IPCCが警告、バイオエネルギーは気候変動の万能薬にあらず
2019年8月 Nature 水文学:サハラ以南のアフリカにおける地下水の復元力 The future of groundwater in sub-Saharan Africa
2019年8月 Nature 水文学:サハラ以南のアフリカにおける気候変動に対する地下水の復元力についての観測された制御機構 Observed controls on resilience of groundwater to climate variability in sub-Saharan Africa
2019年8月 豪州ABC Sea level rise began accelerating in the 1960s, researchers find

2019年8月 北極域の積雪がユーラシア大陸の熱波を強めることを解明
 雪氷圏のモニタリングによる夏の季節予報の改善を示唆  北海道大学
2019年8月 ワイアード 火星を“地球化”して移住するには、ある素材が生み出す「温室効果」が鍵になる

2019年8月 ワイアード 二酸化炭素の海底貯留は、温暖化対策にどこまで「有効」なのか:進む研究と実験から見えてきたこと

2019年8月 LiveScience Greenland Lost 217 Billion Tons of Ice Last Month
 グリーンランドは先月2170億トンの氷を失った
2019年8月 National Geographic A heat wave is turning Greenland’s ice to slush. That's bad news.
2019年8月 LiveScience July Was the Hottest Month Ever Recorded on Earth
2019年8月 BBC News Climate change: UK's 10 warmest years all occurred since 2002
2019年8月 LiveScience July May Have Been the Hottest Month Ever Recorded, UN Says
2019年8月 AFP  今年7月は「世界全体で観測史上最も暑い月」、EU関連機関
2019年7月 National Geographic Alaskan glaciers melting 100 times faster than previously thought
2019年7月 National Geographic JP  海中で氷河が解ける速度、定説の100倍以上だった
2019年7月 豪州ABC Hotter days, less rain and rising sea levels: How much can a climate change in 100 years?
2019年7月 Nature 海洋科学:変化する気候における海洋の熱波 Marine heatwaves in a changing climate
2019年7月 Nature  中世の気候異常と小氷期が時空間的に一貫していたことを示す証拠はほとんどない
2019年7月 Nature 気候変動:現在の温暖化の異常な同時性 The aberrant global synchrony of present-day warming
2019年7月 Nature 気候変動:産業革命以前の共通紀元における全球的に一貫した温暖期と寒冷期の証拠は存在しない No evidence for globally coherent warm and cold periods over the preindustrial Common Era
2019年7月 National Geographic Megadroughts could return to southwestern U.S.
 メガ干ばつは南西の米国に戻るかもしれない
2019年7月 AFP  20世紀後半ほどの急速な温暖化、過去2000年前例なし 研究
2019年7月 AFP  欧州熱波、独など3か国で最高気温を更新
2019年7月 Nature  最近の温暖化現象は過去2000年間に類を見ないほど深刻
2019年7月 Science/アメリカ科学振興協会AAAS Ancient global climate events rippled unevenly across the globe
 古代グローバル気候イベントは地球を横切ってでこぼこに波打った
2019年7月 毎日新聞 +2℃の世界 琵琶湖、全層循環観測されず 調査以来初 湖底の酸素不足、生態系影響も
2019年7月 Science/アメリカ科学振興協会AAAS Major U.S. cities are leaking methane at twice the rate previously believed


2019年7月 気象データを使って熱中症搬送者数を予測
 高齢者の熱中症リスク、連続3日間の熱の蓄積が影響していることを科学的に証明 名古屋工業大学
2019年7月 AFP  海面上昇、人工降雪機で阻止できる!? 独研究所が奇策
2019年7月 LiveScience Last Month Was the Hottest June on Earth Ever Recorded
 先月は、これまで記録されたことがある地球の最も熱い6月であった
2019年7月 AFP  6月のフランス史上最高気温は「46度」、当局が記録を上方修正
2019年7月 Nature 気候科学:厳しい気候目標のための残された炭素予算の見積もりと追跡 Estimating and tracking the remaining carbon budget for stringent climate targets
2019年7月 Nature 気候科学:データセットの修正によって得られた20世紀前半のより均一な海面の温暖化 Correcting datasets leads to more homogeneous early-twentieth-century sea surface warming
2019年7月 Nature 中国政府が、CFC-11の不正排出に対する監視体制を強化へ。 China feels the heat over rogue CFC emissions
2019年7月 Nature  海面水温記録の問題を修正する
2019年7月 Nature 気候科学:海洋記録の奇妙な点が解決された Corrections to ocean-temperature record resolve puzzling regional differences
2019年7月 ワイアード この夏の異常気象は、気候が「予測不能」な段階にきたことを象徴している
 6月下旬に、フランスの気象観測史上最高となる45.6℃を超える気温
 メキシコのグアダラハラでは尋常ではない量の雹、3フィート(約91cm)の氷に埋もれた。
2019年7月 Project Vesta – A project to reverse climate change
 カンラン石を用いて地球温暖化を防ごうというプロジェクト
2019年7月 毎日新聞 「世界各地で異常気象」 北極圏で高温、米は洪水 WMO発表
2019年7月 AFP  グリーンランドの遺跡、温暖化で遺物消失の恐れ 研究
2019年7月 BBC News Climate change: How hot cities could be in 2050

2019年7月 Nature 気候変動の影響:武力紛争のリスク要因としての気候 Climate as a risk factor for armed conflict
2019年7月 Nature 記録破りの高温が続くヨーロッパの気候の解析から、熱波襲来の可能性は気候変動によって5倍以上高まっていることが明らかに。 Climate change made Europe’s mega-heatwave five times more likely
2019年7月 National Geographic By 2050, many U.S. cities will have weather like they’ve never seen
2019年7月 Science 北極圏の危機 ―― 太陽エネルギー吸収量と海氷減少
2019年7月 AFP  気候変動は大規模植林で緩和できる、ただし米国と同じ面積の森が必要 研究
2019年7月 Science/アメリカ科学振興協会AAAS  森林再生面積は想像以上に広大。森林再生は「有効な最善の気候変動対策」である
2019年7月 Science 世界的な木の復元能力
 損失の大部分は熱帯地方に存在する
2019年7月 National Geographic JP 森の再生で過去100年分のCO2を帳消しにできる
2019年7月 BioToday 世界には1兆本の植樹の余地あり〜炭素排出の2/3の回収が可能
2019年7月 AFP  アンカレジで史上最高の32度観測 米アラスカ州に熱波
2019年7月 Nature 地球化学:新第三紀の寒冷化は風化フラックスの増大ではなく地表の反応性によって駆動された Neogene cooling driven by land surface reactivity rather than increased weathering fluxes
2019年7月 National Geographic Can methane burps be bred out of cows?
 ヨーロッパにわたる1,000頭を超える雌牛の研究が、メタンについて責任があるそれらの内臓の微生物が引き継がれると気付いた。
2019年7月 Science/アメリカ科学振興協会AAAS Gut bacteria could be key to producing tastier cow’s milk
2019年7月 National Geographic JP  温暖化に朗報か メタン排出少ないウシの秘密解明
2019年7月 National Geographic JP  発電所、CO2目標を達成するにはすでに多すぎ、研究
2019年7月 毎日新聞 地球温暖化進むと労働生産性低下 経済損失260兆円 2030年、ILO試算
2019年7月 BBC News Climate change: Heatwave made 'at least' five times more likely by warming
 気候変化:たぶん暖まることによって『最低5倍』にされる熱波
2019年7月 AFP  南極の海氷面積、2014年から急減 17年には過去40年最小に



→ 「地球温暖化、古気候学、異常気象」2019年5〜8月にはまだつづきがあります 








about

  • ここは過去記事置き場です:報道や出版の経年変化を観察できます。
  • 「遷移」は「せんい」と読みます。移り変わりのことです。

ブログ内検索

 記事庫の新着・更新情報









過去記事のカテゴリー