動物行動学 動物の心:
2017年1〜4月

ほか「動物行動学 動物の心」の年月別目次


2017年4月 筑波大学 単独性ハナバチ越夜集団の椅子取りゲーム
  ミナミスジボソフトハナバチのメスは、安眠のために集団内でいいポジションをとる
 昼間はオスもメスも単独で行動しているにもかかわらず、夜はそれぞれの性ごとに集団を形成
2017年4月 国立遺伝学研究所 見たらつい食べたくなるのは本能だった 視覚情報を摂食行動に結びつける神経回路の発見
 ゼブラフィッシュ:獲物を視覚的に認識したときに摂食行動を引き起こす脳の仕組み
2017年4月 National Geographic  寄生虫もつ仲間を糞のにおいで選別、マンドリル

2017年4月 AFP ハダカデバネズミ、酸欠状態でも5時間生存 研究
 酸素が乏しい環境において植物のように静止し、体内の果糖をエネルギーに代える
2017年4月 共同通信 地中のネズミ無酸素で18分生存
2017年4月 Science ハダカデバネズミはフルクトース駆動性解糖を利用し,無酸素条件下に適応する
2017年4月 EurekAlert Science ほっと一息:酸欠状態を乗り切るハダカデバネズミの秘策
2017年4月 National Geographic This Surprising Rodent Can Survive 18 Minutes Without Oxygen
2017年4月 毎日新聞  ハダカデバネズミ酸素なしで18分生存 別ルートで栄養チュウ入?
2017年4月 National Geographic JP  ハダカデバネズミ、酸素なしで18分生きられる
2017年4月 AFP 奇妙な二枚貝「エントツガイ」の謎に初めて迫る 論文
 フィリピン南部の沖合  フナクイムシ科の二枚貝
 えらに共生しているバクテリア(硫化水素をエネルギー源とし、炭素の痕跡を放出)が分泌した残存物のみを栄養にして生きている
2017年4月 National Geographic How Sniffing Poop Helps Monkeys Stay Healthy

ハト文化
2017年4月 Science/アメリカ科学振興協会AAAS Think only humans can build on the knowledge of previous generations? Meet these pigeons
2017年4月 AFP 「クジラカメラ」で採餌習性の謎明らかに、南極調査
 日中の大半を仲間との交流や休息に充て、夕方と夜間はほぼずっと餌を食べている
2017年4月 Nature 動物の航路決定に関わるとされた分子に、多くの疑問が。
  Compass protein attracts heap of criticism
2017年4月 Nature News How lizards get their spots
 Each scale on an ocellated lizard coordinates its colour with its neighbours.
2017年4月 NatureJP  鱗の色を変える:セルオートマトンが作り出すホウセキカナヘビの皮膚パターン
2017年4月 Nature トカゲが鱗の斑点を獲得した方法
 How the lizard gets its speckled scales
2017年4月 Nature 皮膚の鱗で構成される、生きたメゾスコピック・セルオートマトン
  A living mesoscopic cellular automaton made of skin scales
2017年4月 AFP 衝撃音で小魚気絶、新種エビ 「ピンク・フロイド」にちなみ命名
2017年4月 AFP アリの「農耕」習性、3000万年前に獲得か 研究
2017年4月 AFP 傷ついた仲間を助けるアリ、アフリカで初観察 独研究
2017年4月 Science/アメリカ科学振興協会AAAS Watch these ants rescue injured comrades from termite battles
2017年4月 LiveScience Insect Heroes? Ants Save Their Injured Comrades
2017年4月 National Geographic JP  傷ついた仲間をアリが救助、巣が1.3倍に
2017年4月 National Geographic Watch Ants Carry Wounded Off Battlefield—Never Before Seen
2017年4月 Science/アメリカ科学振興協会AAAS More than 75% of surveyed sea animals glow in the dark
 Discovery overturns idea that bioluminescence is rare
2017年4月 LiveScience Shining Sea: 75 Percent of Ocean's Animals Glow
2017年4月 毎日新聞 <バーチャルメダカ>CG見た本物「仲間」と認識
2017年4月 基礎生物学研究所 リアルなヴァーチャルメダカ、メダカの群れ形成メカニズム解明に貢献
2017年4月 大学ジャーナル 九州大学、3DCG技術でリアルな「ヴァーチャルメダカ」を作成
2017年4月 Nature 蚊の空気力学的な羽音
  The aerodynamics buzz from mosquitoes
2017年4月 Nature 巧みな翅の回転と後縁渦が蚊の高周波数の飛翔を可能にしている
  Smart wing rotation and trailing-edge vortices enable high frequency mosquito flight
2017年4月 東京大学  流れに応じて浮力と泳ぎ方を変える外来ナマズ  チャネルキャットフィッシュ(アメリカナマズ)
2017年4月 AFP ハチの視力、先行研究の評価30%上回る 最新研究
2017年4月 EurekAlert Science 細菌集団は共通の利益のために資源を共有している
2017年4月 千葉大学 蚊の飛行メカニズムを解明 蚊の翅の3次元運動を高速度カメラによって測定
  シミュレーションによって蚊に特殊な新しい空気力発生メカニズムを発見
2017年4月 Nature News  驚異の羽ばたき:蚊の飛翔を可能にする優れた空気力学的機構
 非常に高い周波数と小さな振幅が新たな空気力学的機構をもたらしている
2017年4月 AFP オランウータンなど類人猿に他者の誤り見分けて助ける能力、研究
2017年4月 BBC News Dolphins 'shake and toss' octopus prey, research finds
 イルカのタコアゲ
2017年4月 毎日新聞 <オニヒトデ>仲間呼ぶたんぱく質発見 サンゴ食害駆除に光
2017年4月 大学ジャーナル 長崎大学が新知見 タガメの父親「カメムシ臭」で天敵のアリ排除
牛1頭埋めてしまうクズリ
2017年4月 Science/アメリカ科学振興協会AAAS Watch this badger bury an entire cow
2017年4月 National Geographic First: Badger Buries Entire Cow in Shocking New Video
2017年4月 National Geographic JP  アナグマが子ウシを埋葬? 行動を初めて記録
2017年4月 Science/アメリカ科学振興協会AAAS Watch these microbes hunt their prey with microscopic ‘Gatling guns’
2017年4月 National Geographic ‘Gatling Gun’ Plankton Reveals Violent Microbial World
2017年3月 AFP モルヒネに似た毒持つ熱帯魚、鎮痛剤開発に応用も 論文
 ファングブレニー 観賞魚としても人気
 ヘロインやモルヒネのような働きをするアヘン様ペプチド
  かまれた魚のオピオイド受容体に作用することで動きを鈍くしたり、めまいを起こしたりする
2017年4月 Science/アメリカ科学振興協会AAAS Fang blennies wield a painless venom with a strange history
2017年3月 AFP 車にひかれる鳥は「鳥頭」だった、研究
 車と衝突して死ぬ鳥は、車を回避できる鳥よりも脳が小さい傾向がある
 251種・計3521羽の鳥の死骸を解剖 「鳥頭の法則」
2017年3月 ワイアード 地球最強の生物「クマムシ」、その強靭さの秘密が明らかに(動画あり)

2017年3月 東北大学 マウスの切歯が伸び続けるメカニズムを解明 ‐歯の再生への応用に期待‐
2017年3月 大学ジャーナル げっ歯類の前歯が伸び続けるための原因物質を発見
2017年3月 National Geographic Enormous Fish Make One of the World’s Largest Migrations
 カンボジア メコン トンサップ湖 満月前にピーク
2017年4月 National Geographic JP  あの巨大魚も!メコン水系の驚異の大回遊
2017年3月 Science/アメリカ科学振興協会AAAS Watch the weird aerodynamics behind mosquito flight
2017年3月 Science/アメリカ科学振興協会AAAS This deep-sea octopus is a jellyfish junkie
2017年3月 総合地球環境学研究所 チンパンジーは「三にして立つ?」 行動研究からわかったチンパンジーの栄養的自立の時期
メラニズム サーバルキャット
2017年3月 National Geographic Exclusive: Rare Black Wildcat Caught on Film in Africa

2017年3月 Nature News Animal behaviour: Kingsnakes go for the big squeeze
 特に筋肉締め付け力の強いヘビ種
道具を使うラッコ
2017年3月 BBC News Sea otters ahead of dolphins in using tools
2017年3月 AFP ミヤマオウム、「つられ笑い」でふざけ合う? 鳴き声で明らかに
 ニュージーランドに生息するミヤマオウムには、人間のつられ笑いのように仲間に伝染する「遊びたくなる鳴き声」がある
2017年3月 Nature News Birds of play demonstrate the infectious power of emotion
 ポジティブな感情が伝染することが、ニュージーランドのオウムでも証明された。
2017年3月 National Geographic JP  「笑い声」で明るい感情が伝染、NZの希少オウム
2017年3月 Nature News Animal behaviour: Playful call makes parrots merry
2017年3月 Science/アメリカ科学振興協会AAAS Bears are bigger killers than thought, gruesome video footage reveals
2017年3月 BBC News Can dolphins reveal why whales strand?
2017年3月 NatureJP  軟骨魚類の電場感知  細胞膜の電位振動



→ 「動物行動学 動物の心」2017年1〜4月にはまだつづきがあります 

性淘汰 性差・性行動の生物学:
2017年1〜6月

ほか「性淘汰 性差・性行動の生物学」の年月別目次


2017年4月 神戸新聞 体内で10年超!精子貯蔵する女王アリ ヒトへ応用も
 甲南大理工学部生物学科の後藤彩子講師
2017年4月 Science/アメリカ科学振興協会AAAS Everything you always wanted to know about dolphin sex—but were afraid to ask
2017年4月 LiveScience 'Clueless' Male Jumping Spider Will Court a Female All Wrong for Him
 A male jumping spider will sing and dance for any female, even if she isn't his type.
2017年3月 Nature News Growth spurts may determine a lamprey's sex
 成長噴出はヤツメウナギの性を決定できる
2017年3月 長崎大学 教育学部の大庭准教授がタガメの卵保護行動で新知見:卵を守るオスは天敵のアリを物理的・化学的に排除する
2017年3月 毎日新聞 <ゴキブリ>繁殖に雄いらず 雌3匹以上で単為生殖促進
 ワモンゴキブリは雌雄両方の駆除を徹底しないと効果が小さいと考えられる
 15匹以上で飼育を始めたケースでは、雌だけで3年以上もコロニー(集団)を維持
 匂いや物などを感じ取る触角を切除すると卵鞘形成が遅くなった
2017年3月 財経新聞 ワモンゴキブリは3匹以上のメス集まるとメスだけで生殖が加速
2017年3月 大学ジャーナル ゴキブリは複数のメスだけでコロニー維持 北海道大学
2017年3月 LiveScience Female Cockroaches Sync Up Their Virgin Births
2017年3月 北海道大学 文鳥のダンス・デュエットは相思相愛の兆し  【PDF】
2017年3月 Science/アメリカ科学振興協会AAAS Do human pheromones actually exist?
2017年3月 LiveScience Something's Missing: Penis-Less Worm Discovered in Spain
2017年2月 LiveScience Kinky Wolf Spiders Engage in Ménage à Trois to Avoid Cannibalism
 風変わりなドクグモは、3角関係で共食いを避ける
2017年2月 九州大学 ショウジョウバエのメスは交尾後の夜にアミノ酸を多く摂取することを発見

2017年2月 NatureJP  4つの性がある小鳥  ノドジロシトド Elaina Tuttle
クモ
2017年2月 National Geographic Bondage, Cannibalism, and Castration—Spiders' Wild Sex Lives
2017年1月 Nature 一夫多妻制の渉禽類の雄による北極圏での繁殖地サンプリング
  Breeding site sampling across the Arctic by individual males of a polygynous shorebird
2017年1月 Nature News Evolution: Warming may shift mate choices



→ 「性淘汰 性差・性行動の生物学」2017年1〜6月 にはまだつづきがあります 

免疫、腸内細菌叢、進化疫学、進化医学:
2017年1〜4月

ほか「免疫、腸内細菌叢、進化疫学、進化医学」の年月別目次


2017年4月 NatureJP  流行の進化
 西アフリカで2013~2016年に発生したエボラ出血熱の流行の遺伝疫学の全体像
2017年4月 Nature ウイルスゲノムから明らかになった、エボラ出血熱の流行の拡大および持続をもたらした要因
  Virus genomes reveal factors that spread and sustained the Ebola epidemic
2017年4月 慶應大学 腸内細菌叢の成熟化が乳幼児期の腸管感染抵抗性をもたらすことを発見
 特定の腸内細菌の獲得が腸管感染症予防のカギ
2017年4月 時事通信 腸内細菌群が病原菌に抵抗=乳児から成長して強化 慶応大など

2017年4月 Science 乳幼児期におけるクロストリジウム目菌群の獲得は腸管病原菌の感染を防ぐ
2017年4月 EurekAlert Science 乳仔マウスは腸管感染との闘いを助ける微生物を保有していない
2017年4月 東京理科大学 植物のエピジェネティクス変化をリアルタイムに捉えることに成功
  マウスの抗体の一部が生きた植物細胞内でも抗原を認識した
2017年4月 Science 結核、ゾンビ細胞を活用
2017年4月 東北大学 「腸腎連関」:腸内細菌叢のバランス制御が慢性腎臓病悪化抑制のカギ
 腸内細菌叢は腎臓病に対して良い面と悪い面の二面性を持つ
2017年4月 九州大学 細胞の損傷を免疫系に知らせる脂質を発見 ゴーシェ病やパーキンソン病の治療に期待
2017年4月 Nature 遺伝子組換えプロバイオティクスを用いた感染症治療の可能性
2017年4月 Science レオウイルスの感染は食物抗原に対する炎症とセリアック病の発症の引き金となる
2017年4月 Science 免疫センサーが腸内マイクロバイオームを維持する
2017年4月 Nature 微生物学: マウスにおける周産期から離乳時までの抗生物質使用の影響
2017年4月 NatureJP  スペーサーの早期獲得が免疫を高める
若い個体の腸内細菌で長生き
2017年4月 Nature News ‘Young poo’ makes aged fish live longer
2017年4月 早稲田大学 ヒトの体内時計と連動して唾液中の細菌も24時間のリズムを刻む
 世界初・唾液フローラの概日リズム
2017年4月 AFP 抗生物質の長期摂取、結腸ポリープと関連か 研究
2017年4月 BioToday より長期の抗生剤使用と晩年期(60歳以上)の大腸癌前駆病変リスク上昇が関連
2017年4月 BBC News Antibiotic 'link to bowel cancer precursor'
2017年4月 ワイアード 「腹落ち」は本当だった。フェイクニュースを腸内細菌は嫌がっている:研究結果
2017年4月 Science 老化は免疫刺激における細胞ごとの転写多様性を増す
2017年4月 BioToday 大腸菌の栄養利用や運動などの不変的機能を担う遺伝子の発現と病原性が関連
2017年3月 Nature アステカ社会崩壊の一因はサルモネラ症の可能性
2017年3月 読売新聞 髪の毛で分かる花粉症…金属濃度の違いで発症
2017年3月 EurekAlert Science 過去のフラビウイルスへの曝露がジカの影響を増強する
 過去にデングウイルスまたは西ナイルウイルスに感染したことがジカ感染の影響を強めうる
  マウスを用いてヒトの検体を調べた新しい研究
2017年4月 Science デング熱はジカ熱の最悪の部分を引き出すかもしれない
2017年4月 Science/アメリカ科学振興協会AAAS Dengue may bring out the worst in Zika
2017年3月 BioToday ある木の実にアレルギーがあっても他の木の実は食べても平気な場合は多い
慢性疲労症候群は原因不明とされてきたが、腸内微生物相や代謝経路の変化が関わっている可能性が。
2017年3月 Nature News Biological underpinnings of chronic fatigue syndrome begin to emerge
 慢性疲労症候群に腸内細菌叢
2017年3月 BTJジャーナル 鹿児島大山田氏ら、ブタヒヒ間の腎臓移植で6カ月間腎機能維持に成功
2017年3月 産経新聞 エイズ治療薬発売から30年 「死の病」克服、多剤療法が奏功 HIV
2017年3月 Nature 早期の抗体療法によりSHIVに対して長期間持続する免疫を誘導できる
  Early antibody therapy can induce long-lasting immunity to SHIV
2017年3月 Nature 細菌の伝染戦術
  Bacterial transmission tactics
鳥インフルエンザ
2017年3月 BBC News Tiny genetic change lets bird flu leap to humans
2017年3月 Nature 鳥インフルエンザウイルスがヒト細胞に感染する機構

2017年3月 Science/アメリカ科学振興協会AAAS どのようにして腸管炎症が有害な細菌の進化を後押しするか
2017年3月 Nature News Microbiome: Yeast worsens gut disorder
2017年3月 EurekAlert Science 酵母は炎症性腸疾患でトラブルを起こす
2017年3月 BioToday 不安症あり過敏性腸症候群患者の微生物は腸に加えて脳の機能不全も誘導しうる



→ 「免疫、腸内細菌叢、進化疫学、進化医学」2017年1〜4月にはまだつづきがあります 








about

  • ここは過去記事置き場です:報道や出版の経年変化を観察できます。
  • 「遷移」は「せんい」と読みます。移り変わりのことです。

ブログ内検索

 記事庫の新着・更新情報









過去記事のカテゴリー